20の男子学生です。
家と大学は15キロほどで、通える距離なのですが、家にいたくない。一人暮らしがしたい。プライベートで独立したい。という理由から、大学の近くに部屋を借りています。
しかし、いくら生活で独立してても、諸々の手続きで親が必要になってきます。
それがイヤです。
その中で特に保険証。
父親が自衛隊なので、父親の防衛省どうのこうのの保険に入っています。
私自身の保険証も欲しいのですが、保険の方では遠距離の申請も難しく(さほど距離も離れていないので)、自分で病院に行くにも親元に帰らなければいけない始末。
何と言っていいのか・・・スゴく煩わしいんです。
まあ、それも自身の責任能力の無さが原因なので、強く言える立場ではないのですが、少し疑問に思ったこと。
私たちは最初、親の健康保険に入っていると思うのですが、どういう機会を契機に自分のものを持てば良いのでしょうか?また、持たなければならないのですか?
いつまでも親のもの!ってワケでもないですよね?
タイミングというのがあるのなら、それに向かって準じたいのですが、
恥ずかしい話、まだ何も知らない。どうして良い。のか分からないのです。
というか、社会で生活するのに必要なことを、どうして社会に出る前にキチンと教えないのですかね?
勉強は出来る方で、そればかりしてきましたが、社会に出てみると、まだまだ知らなければならないことばかりなのに驚きました。
まあ、それは置いといて。。。
一般的に、自分の保険が必要になるタイミング。契機。を教えてください。
また、あなたが自身の保険証が必要になった理由。親のではダメだった理由というのもお願いします。
それではお手数ですが、ご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

自分の保険が必要になるタイミングは、主に就職ですね。


保険のある職場なら、
就職と同時に保険(社会保険や組合保険等)と厚生年金加入が一般的ですね。
その際に親の保険から扶養家族を抜いてもらいます。

正社員でも保険の無い職場や、
バイトなどの収入が年130万円を超える場合で
バイト先の保険に加入していない場合や、
自営業をされている場合は、
国民健康保険に加入します。
この場合国民年金にも加入します。
その際にも親の保険から扶養家族を抜いてもらいます。

収入が無くても自分の保険証が欲しい場合は、
親の保険から扶養家族を抜いてもらい、
国民健康保険に加入する事は可能です。

父親の保険の扶養家族なら、保険料はもちろん父親が払っているので、
扶養家族は支払わなくてもいいのですが、
自分の保険となるともちろん自分で支払います。
    • good
    • 0

防衛省共済組合員証は、家族で1枚、個人単位では


もらえないんですね。
現在は、お父様の扶養者ということで、個別の保険証が
ないようですが、質問者様が扶養を外れて、
ご自分の稼ぎで保険料を支払う立場になれば、
自分の保険証がもらえるはずです。
    • good
    • 0

一般的には就職した時です。


普通の会社だと、その会社の健康保険組合があり、そこの健康保険証を持つことになります。
その時は、親の健康保険からはずれる手続きをしないといけません。
    • good
    • 1

>社会で生活するのに必要なことを、どうして社会に出る前にキチンと教えないのですかね?



健康保険とか年金とかの公的保険については社会科公民の授業で習ったと覚えているのですが・・・
    • good
    • 0

学業がおろそかにならない程度にアルバイトを一生懸命やって、給料をたくさん貰えるよう(月額約11万円)になれば、親の扶養から外れますので、自分だけの保険証が持てます。



ただ、自分で国民健康保険に加入して、保険料を支払うことになります。

収入があれば、税金も支払うようになりますし、結構大変だと思いますよ。

今のままの方が、良いとは思いますが・・・。
    • good
    • 0

普通は、健康保険組合の規定があります。


組合毎に基準が違うのですが、簡単に言うと、基準以上の収入があって、親と生計を共にしていなければ親の保険から外れることになります。
一般には就職するタイミングがそうですが、勤労学生なんかは在学中から自分で保険料を払っています。

そうでなくても外れたかったら、抜けるのは自由です。
親に抜いてもらって、自分で役所へ行き、国民健康保険の加入手続きをするだけです。
かなり保険料高いですよ。払えますか?
煩わしいって言っても、親の保険に入れているということは養ってもらっているのですよね?
そういうことは、自分で稼いで生活できるようになってから言いましょう。

なお、「教えてもらってないから知らない」が通るのは子供の内だけで、成人したら自分で責任を持つものです。知らなければ知る努力をする。
大人でも「知らないから仕方ない」なんて開き直る人が居ますが、痛いですよ。幼稚すぎます。
この話にしても、親の入っている保険を管理しているところ(まあ、若干特殊ですが)に聞くのが普通ですが、それが嫌なら監督官庁をまず調べて、その出先機関へ行って聞けば良いのです。
    • good
    • 2

新聞、ニュースを見ていればわかることです。


「教えてくれる」のは学生まで、社会人になったら「自ら学ぶもの」です。第一大学生にもなって「教えてくれない」とは幼稚です。

保険証は質問者さんが自分の稼ぎで生活できるならご自分の保険証が持てます。
生活費や学費を親に頼っているうちは無理です。また、親のスネカジリの学生が生意気です。
    • good
    • 1

親の金で食ってる間は、親の保険です。


住所変更してもそれは変わりません。

自分で働くようになって、その会社の社会保険に入れば、自動的に親の保険から抜けます。

基本国民保険なら、自分で入れると思いますが。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q20歳以上で学生でない者の扶養

現在21歳の子供の健康保険についてです。
短大を退学してバイト生活しています。収入的には月5万円くらいです。
これまで学生として扶養してましたが、健康保険組合から在学証明書を
求められました。この場合は扶養は認められないのでしょうか?

Aベストアンサー

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。
ですがそれでは全く回答にならないので、一般的なことを言えば扶養については所得税と健康保険との二つの面があり、この二つがごっちゃになり誤解が多いようです。
所得税の面で言うとある年の1年、つまり1月から12月までの実際の収入が103万円以内なら扶養、超えれば扶養になれないということです。
しかし健康保険の面で言うと考え方が全く違います。
「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」という一般的な定義なのです。
これは非常にわかりにくい定義なのです。
まずこれは所得税のように1月から12月の1年間ということではありません、具体的に言うと月単位で考えてください、その月の給与に12(向こう1年ですから12ヶ月ということです)を掛けて130万円を超えるか否かということです。
例えば就職してもらった給料の月額が約108330円(12ヶ月を掛けると約130万円になる)以下ならば「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ではないということで扶養になれるのです。
そしてその状態が続けばその間は扶養のままです。
しかしある月から例えば昇給等(バイトの場合では勤務時間の延長等も含む)でこの金額以上になれば「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」となってその月から扶養の資格を失うということです。
つまり過去についてはいくらもらっていたかは関係ありません、あくまでもその月にどれくらい収入があったかということであり、それが続く見込みであるということです。
別の例を挙げると例えば月20万円の給与で1月から6ヶ月だけ働くとします、7月から12月までは無職だとします。
すると20万円×6(6ヶ月)=120万円になります。
するとこの年の収入のトータルは130万円以下なので1月から12月まで扶養になれるという考え方は間違いです。
1月に20万の給与をもらえば20万円×12(今後向こう1年で12ヶ月)=240万円と計算して、1月については今後向こう1年間の見込みは240万円となり扶養になれません。
そして2月から6月までも同様の計算になり、扶養になれません。
そして7月になると無職で無収入ですから0円×12=0円ということで今後向こう1年間の見込みは0円となり扶養になれるのです、以下12月まで同様の計算で扶養になれます。
もう一つ極端な例を挙げれば、1月に就職して月給が140万円だったとします、そしてその月でやめたとします。
するとこのひと月で130万円を超えてしまいます、ですからこの年は2月から12月までも扶養になれないという考え方は間違いです。
1月は140万円×12=1680万円の見込みですから扶養になれませんが、2月は無職無収入ですから0円×12=0円ということで今後向こう1年間の見込みは0円となり扶養になれるのです、以下12月まで同様の計算で扶養になれます、過去についてはいくらもらっていたかは関係ありません。
さて以上のことが一般的な解釈です。
また政管健保ですと上記のような条件で扶養を認めてくれるので、恐らく大丈夫だと思います。
しかし組合健保ですと相当条件が厳しいところもあって、そもそも成人した子は扶養とは認めない等の規定あるところもありますので油断できません。
ですから繰り返しますが正確なことを知るためには、やはり健保に聞くしかないということです。

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。
ですがそれでは全く回答にならないので、一般的なことを言えば扶養につ...続きを読む

Qいつまで扶養でいられるの?

お世話になります。

よく子供って22歳を超えたら扶養を抜かなくては。
といわれますが、

学生を卒業して、極端な話、収入が103万までなら、
何歳になっても親の扶養に入っていられるのでしょうか。

簡単にいえば、
アルバイト収入103万円以内の
30歳のフリーターさんは親の扶養のままで
いられますでしょうか?

よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

扶養に入る要件に、年齢はありません。
退職などをして収入が103万円に満たない親御さんが、
子の扶養に入ることもあります。

22歳というのは、ストレートで進学していれば
大学も卒業している年齢ですから、
学生じゃなくなったら自分で稼ごうね、
という目安のようなものだと思います。
(実際は学校に行きながらでも必死にバイトすれば
 103万円くらい超えてしまいますけれど…)

Q助けてください!身分証明証が何も無くて困ってます!

閲覧頂きありがとうございます。

身分を証明証できるものが全く無くて困っています。
具体的には、学生証、免許証、健康保険証がありません。

何に使いたいのかと言いますと、アルバイト、免許の取得、自転車の防犯登録、
TSUTAYAの会員カードの更新、携帯の契約等です。

住民基本台帳カードを作ったら?
と言われたのですが、それを作るために運転免許証など顔写真入りの身分証が2つ、
または、顔写真入りの身分証と、健康保険証など顔写真なしの身分証明証と組み合わせて2つ要るようです。
(私の地域では、後日交付をする際にも、顔写真なしの身分証明証が2つ必要)

なら原付の免許取ったら?
と言われたのですが、免許を取得するために顔写真入りの身分証明証が今は要るようです…
本籍記載の住民票+それ以外の身分証明でも可能らしいですが…
(昔は顔写真が無くても大丈夫だったのかな?)

住民票があるだろ?
とも言われたのですが、それを受け取る際に身分証明証が必要ですし、
どうやら顔写真なしの身分証明証にすらならない場合があるようです。
(過去に速達の郵便の受け取りに利用しようとしたのですが、ダメでした。)

パスポートは、海外に行く機会が無いのでありませんし、
健康保険証は、親が滞納しているため、ありません。

20歳になれば年金手帳が手に入るようですが、
まだ20歳ではないですし、それを受け取ったとしても、
それのみでは何も出来ないようで大変困っています。

私が学生なら、それと学生証を併せて身分を証明できるらしいですが…
学生ではないため、それも叶いません。

もし、私のような境遇の中から抜けだした方や、
身分証明の仕方を御存知の方がおりましたら、
どうかその方法を教えてください。

よろしくお願いします。

閲覧頂きありがとうございます。

身分を証明証できるものが全く無くて困っています。
具体的には、学生証、免許証、健康保険証がありません。

何に使いたいのかと言いますと、アルバイト、免許の取得、自転車の防犯登録、
TSUTAYAの会員カードの更新、携帯の契約等です。

住民基本台帳カードを作ったら?
と言われたのですが、それを作るために運転免許証など顔写真入りの身分証が2つ、
または、顔写真入りの身分証と、健康保険証など顔写真なしの身分証明証と組み合わせて2つ要るようです。
(私の地域では、...続きを読む

Aベストアンサー

親は生きてるんですよね。なら親に住民票を取ってきてもらうとかかな。

後、一緒に行って写真つきの住基カードを作るとかです。

未成年だったらアルバイトや免許などは親が法定代理人ですから。

親と一緒に行って身分証明書作ることです。

そうでもしないと無理。

悪用するやつがいたから諦めてください。

Q保険証の写しで診察をうけられますか

妻が里帰り出産のため保険証を持って言ってしまいました。遠隔地用の保険証を発行してもらえることはわかっているのですが、なにぶん短期間なので使うこともないだろうと思っていた矢先、風邪をこじらせてしまいました。とりあえず保険証のコピーはとっておいたのですが、とりあえずコピーで診察を受けることは可能ですか。またあとから保険所を持っていくことにより清算を受けることができますか

Aベストアンサー

受診する医療機関によって、対応してもらえるところと、駄目なところが有ります。

診察してくれるところでも、後でコピーでないものを持ってくるように云うところも有り、対応はまちまちです。

駄目な場合は、一旦、自費で診察をうけて、保険証を持って行けば、差額を返してくれるところも有ります。

それも駄目な場合は、自費で全額払った上で、国保なら市の国保の窓口・健保なら社会保険事務所か健康保険組合に申請すれば、差額が還付されます。

Qどういうこと?親の扶養から外れたってこと?

現在24歳でフリーター(派遣)です。
今月から働くことになった派遣会社で社会保険に加入しました。
今までは親の扶養でやってきたのですが、亜tらしい健康保険証が送られてきました。ということは、
親の扶養から外れたって事でしょうか?
それとも外れる時は自分でなにか手続き等が必要ですか?
週5の8時間勤務です。ちなみに年金は免除を受けています。
お恥ずかしい話ですがご教授ください。


1. 社会保険に入ったって事は親の扶養から外れたってこと?
自動的に?それとも自分で手続しないと2重で払ってることになるのか?

2. 会社仲間に8時間以上働いてもいいのかな?と聞くと、社会保険に入ったなら働けるだけ働いて稼いじゃえばいいじゃない?と言われました。
これって130万の壁ってやつですか?つまり社会保険に入ったからもう130万円、103万円は気にしなくていいから働けるよってことでしょうか?

Aベストアンサー

Q_A_…です。

>……これからはその新しい方を出せばいいんでしょうか?

はい、「健康保険の被保険者になった(加入した)」場合は、【被保険者の資格を取得した日に】「被扶養者の資格を喪失する(脱退する)」ことになります。


>……以前の保険証はどうしたらいいでしょうか?

「親御さんが加入している健康保険の運営者(保険者と言います)」は、(原則として)「被保険者(親御さん)の家族」が「健康保険の被保険者」になったことを把握できません。

そのため、被保険者(親御さん)は、(原則として5日以内に)「親御さんが加入している健康保険の保険者」にそのことを届け出るとともに保険証を返却しなければなりません。

※詳しいルールは、「親御さんが加入している健康保険の保険者」に確認して下さい。

(参考)

『公的医療保険の分類・種類(体系)|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_22.html
『自分が加入している健康保険組合がわかりません。どのように調べればよろしいですか?|けんぽれん』
http://www.kenporen.com/faq/index.shtml
※業界で設立したものも含め「健康保険組合」は1,400以上あります。
---
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何|日経トレンディネット』(2008/10/02)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964
---
【協会けんぽのルール】『従業員の被扶養者に異動があったときの手続き|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2041
---
『保険証の使い方―保険証がない場合|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2012/08/_1_234.html

Q_A_…です。

>……これからはその新しい方を出せばいいんでしょうか?

はい、「健康保険の被保険者になった(加入した)」場合は、【被保険者の資格を取得した日に】「被扶養者の資格を喪失する(脱退する)」ことになります。


>……以前の保険証はどうしたらいいでしょうか?

「親御さんが加入している健康保険の運営者(保険者と言います)」は、(原則として)「被保険者(親御さん)の家族」が「健康保険の被保険者」になったことを把握できません。

そのため、被保険者(親御さん)は、(原則として5日...続きを読む

Q20才女性フリーターです、健康保険に入ってません

最近20才になったフリーターです。
今までは、親の健康保険で病院にかかってました。
20才になると、自分で健康保険に加入しなければならないと聞きましたが手続きをどうしていいか判りません。
今働いている所では、お給料から源泉徴収はされています。
また、どの位お金がかかるのでしょうか?
年金も払っていません。
どうしていいのか、教えてください。

Aベストアンサー

> 20才になると、自分で健康保険に加入しなければならないと
> 聞きましたが
年齢は関係ありません。

お給料はどれくらいですか?
月給で、108333円を超えてますか?
であれば、自分で国民健康保険に入る必要があります。
それ以下だと 親の健康保険の扶養でいられます。
親が国民健康保険だと、そのままの保険証でいいです。
親の健康保険料が増えるので、その負担は親と相談ですね。

手続きは、市役所にいくと教えてくれます。
また、親が社会保険(会社員の場合)だと 親に
健康保険の異動届を出してもらいます。

多分、月5000円くらいと思います。
昨年の収入によって変わってきます。

年金も払ってください、14700円だったと思います。
市区町村の国民年金担当窓口で加入の届出を行ってください。

Q新しく健康保険証をもらえるまでの間

例えば11月30日付で退職し健康保険証も返却し新しい会社に
12月1日付で入社するとします しかし健康保険証はすぐにはもらえません 
もらえるまで医者にかかることもあるかもしれませんので
その間いちおう国民健康保険証を申請したほうが
いいでしょうか?

Aベストアンサー

・入社後、必要書類を提出して、早くて4日~5日、普通で1週間位、遅くて2週間位でしょう・・保険証が手に入るまで
・その間の、保険証が無い期間に、診療を受けられる時は
 診療先に、今保険証が発行手続き中である旨を伝えて下さい
 1.3割負担で、後で保険証を持って来て下さい
 2.10割負担(一旦全額支払う)で、後日、保険証と領収書を持ってきて下さい、その時に保険負担分の7割を返金します
 普通は、上記のどれか、2.の場合が多いです
 3.上記のどちらでも無い場合は、一旦全額を払い、新しい健康保険の事務局に、請求すれば保険負担分は後日返金されます

>その間いちおう国民健康保険証を申請したほうがいいでしょうか?
 ・不要です
 ・旧健康保険証は11/30まで、新しい保険証は12/1からになりますから・・保険証の上では空白期間はありません

Q学生の国民健康保険や住民票など

修学のため引越しを予定しています。
そのため住民票を異動し、親の世帯から外れるわけですが、
i)学生用の国民健康保険証の届出をしている場合、自分の国民健康保険は親の世帯(課税)のままになるのでしょうか。

ii)学生用の国民健康保険証の届出をする際、移住先の住民票が必要となるのでしょうか。
つまり、転出届を提出し、移転先から住民票を交付してもらい、元の役所に戻り、手続きを踏まなければならないのか。

iii)学生用の保険証がある場合、移住先の役所では国民健康保険の手続きはしなくてもよいのでしょうか。
もし、ii)で必要でないとなると、転居届を提出する際になにか確認するようなことがあるのでしょうか。

iv)住民票を異動すると役所で国民年金の手続きがあるのでしょうか。
つまり、国民年金に既に加入しているのであれば特になにもしなくてもいいのか。
また、学生納付特例制度は何所の役所でも手続きができるものなのでしょうか。

v)根本的な話になりますが、やはり住民票は異動したほうがいいのでしょうか。
実家には週末や季節毎に何度も帰省する予定はないので困っています。
色々調べましたが、実家が生活の本拠と主張するには、帰省する他に「家財道具が実家にある、生活の基盤が実家にある」などの根拠があるようですが、具体的にどのようなことが挙げられるのでしょうか。
また、住んでいる住所と、住民票と保険証の住所が異なる場合、アルバイトができないなどの不都合はありますか。

修学のため引越しを予定しています。
そのため住民票を異動し、親の世帯から外れるわけですが、
i)学生用の国民健康保険証の届出をしている場合、自分の国民健康保険は親の世帯(課税)のままになるのでしょうか。

ii)学生用の国民健康保険証の届出をする際、移住先の住民票が必要となるのでしょうか。
つまり、転出届を提出し、移転先から住民票を交付してもらい、元の役所に戻り、手続きを踏まなければならないのか。

iii)学生用の保険証がある場合、移住先の役所では国民健康保険の手続きはしなくてもよいの...続きを読む

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

---
最初に、「住民票(住民基本台帳)の制度」と「国民健康保険」などの「公的医療保険の制度」は【別々の制度】なので分けて考えるようにされて下さい。
そうしないと、よく分からなくなってしまいます。

---
まずは、「住民票の制度」から

「住民票」は、原則として「実際に住んでいる住所」で登録しなければなりません。(ここが「戸籍」とは大きく異なる点です。)

ただし、「学生である」「滞在が一年未満である」「住居が複数ある」など「人それぞれの事情」により「本人が生活の本拠としている住所」で住民登録してもよい(移動しなくてもよい)ことになっています。

なお、「学生」であれば「生活の本拠」を持ち出すまでもなく、うるさく言う市町村はまずないですが、特にこだわる理由がないのであれば「現住所」に移すべきでしょう。

『Q.学生は住民票を移さなくてもいいのですか。住民票移動は必須ですか。』
http://xn--pqqy41ezej.com/?p=626
(松山市の案内)『学生の選挙権について』
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/shisei/senkyo/senkyoshikumi/senkyo_gakusei.html

『誰も教えてくれない住民票の話』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/dareju.html

*****
次に「公的医療保険制度」について

「公的医療保険」のうち、「被用者保険」は、「住民票」は【無関係】で、「勤務する事業所」「勤務する事業所の住所」などによって、加入する「医療保険」が決まります。

ただし、何らかの理由で「住民票の写し」を参考にすることもあるのは、他の制度と同じです。

『公的医療保険の分類・種類(体系)』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_22.html
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何|日経トレンディネット』(2008/10/02)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964

---
一方、「地域保険」である「国民健康保険」は、制度そのものが「住民票(住民基本台帳)」をベースに作られています。

具体的には、「住民票の一単位」である「世帯」ごとに管理されていて、「保険料の算定」も「世帯員一人ひとりの所得」などがベースになっていますが、最終的には世帯単位で「合算」され「住民票上の世帯主(または国保上の世帯主)」に保険料の納付義務があります。

ですから、たとえ親子でも「(同居のまま)世帯分離」して「別世帯」になってしまえば、「国保」もそれぞれ「まったく別の世帯」として取り扱われることになります。

さらに、「国民健康保険」のうち「市町村国保」は、その名の通り、【各市町村】が「保険者(保険の運営者)」ですから、「転出」すればその市町村の国保を脱退して、「転入した市町村」の国保に改めて加入することになります。

---
なお、このような原則があった上で、【学生に限り】【希望すれば】、「転居・転出」しても、【国保上は】「同じ世帯の被保険者」という扱いにしてくれる【例外規程】があります。

(長井市の案内)『大学などに進学するとき(学生用の被保険者証について』
http://www.city.nagai.yamagata.jp/livekokuhoseido/287.html

※「市町村国保」は(条例により)市町村ごとの違いが存在しますので、必ず「当該市町村」にご確認下さい。

*****
以上の内容を踏まえまして、個別の回答です。

>i)学生用の国民健康保険証の届出をしている場合、自分の国民健康保険は親の世帯(課税)のままになるのでしょうか。

はい、「親の世帯の被保険者」のままになるわけですから、「保険料」は引き続き「親の世帯の世帯主」に納付義務があります。

>ii)学生用の国民健康保険証の届出をする際、移住先の住民票が必要となるのでしょうか。…

市町村ごとに手続きが異なります。

>iii)学生用の保険証がある場合、移住先の役所では国民健康保険の手続きはしなくてもよいのでしょうか。

はい、それが「マル学」と呼ばれる【特例】です。

>もし、ii)で必要でないとなると、転居届を提出する際になにか確認するようなことがあるのでしょうか。

市町村ごとに手続きが異なります。

>iv)住民票を異動すると役所で国民年金の手続きがあるのでしょうか。
>つまり、国民年金に既に加入しているのであれば特になにもしなくてもいいのか。
>また、学生納付特例制度は何所の役所でも手続きができるものなのでしょうか。

「住民票」と「国民年金」はやはり【別の制度】ですから、「国民年金」を運営する「日本年金機構」が定めた手続きを行う必要があります。

『日本年金機構>引越したときの手続き』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2279
>>[国民年金第1号被保険者の方]
>>お住まいの市区町村役場の国民年金担当課へ「被保険者住所変更届」を提出する。
『学生納付特例制度』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3896
>>平成20年4月から在学する大学等の窓口でも申請手続きが可能になりました。
>>住民登録をしている市区役所・町村役場へ郵送してください。

『第1号被保険者』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html

なお、「国民年金」に関する各種届出は、「住民票のある市町村」が「窓口」となっていて、そこで行なうのが原則ですが、「年金事務所ではできない」というわけではありません。

>v)根本的な話になりますが、やはり住民票は異動したほうがいいのでしょうか。

「異動(移動)したくない」理由があって、「卒業後戻ってくる予定」ならば、そのままでもよいでしょう。

一方、「異動(移動)したくない理由」がないのであれば、「現住所」に住民登録するのが原則です。

>実家が生活の本拠と主張するには、帰省する他に「家財道具が実家にある、生活の基盤が実家にある」などの根拠があるようですが、具体的にどのようなことが挙げられるのでしょうか。

前述のように、「学生」ならば、特に「実家が生活の本拠である」と主張する必要もありません。

なぜかといえば、社会通念上、学生は「一人前ではなく、誰かに扶養されている(≒生活の面倒をみてもらっている)存在」とみなされるからです。

>住んでいる住所と、住民票と保険証の住所が異なる場合、アルバイトができないなどの不都合はありますか。

いえ、「雇用契約」と「住民票」は無関係ですから、「虚偽の申告」さえしなければ特に不都合はありません。

『雇用契約|雇用開発センター』
http://www.hiraku-navi20.jp/layer3/c01_02.html

なお、事業主は、『給与支払報告書』を、「従業員が実際に住んでいる住所の市町村」に提出しなければいけないことになっています。

ですから、社会人ならば「実際に住んでいる住所」と「住民登録地」が異なるのは「不都合」がありますし、「住民基本台帳法違反」でもありますが、「学生」であれば「よくあること」です。

(所沢市の案内)『給与支払報告書の提出について(会社の経理担当の方へ)』
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kurashi/tetuduki/zeikin/shiminzei/kojinshiminzei/qhouteisyutsu/index.html
>>(注釈 1)
>>「平成26年1月1日の住所」とは、原則、平成26年1月1日時点の住民登録地を指します。
>>例外として、従業員の方がすでに他の市区町村に居住しているものの、何らかの事情により住民登録を異動させておらず、住民登録地と実際の住所が異なる場合には、給与支払報告書の摘要欄に平成26年1月1日時点の住民登録地を記載いただいたうえで、実際の住所がある市区町村にご提出ください。
>>なお、この場合は至急、住民登録を実際の居住地に変更するよう従業員の方にお伝えください。

(西宮市の案内)『2つの市町村から納税通知書が来た場合はどうすべきか』
http://www.nishi.or.jp/contents/0000172700060001200141.html

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

---
最初に、「住民票(住民基本台帳)の制度」と「国民健康保険」などの「公的医療保険の制度」は【別々の制度】なので分けて考えるようにされて下さい。
そうしないと、よく分からなくなってしまいます。

---
まずは、「住民票の制度」から

「住民票」は、原則として「実際に住んでいる住所」で登録しなければなりません。(ここが「戸籍」とは大きく異なる点です。)

ただし、「学生である」「滞在が一年未満である」「住居が複数ある」など「人それぞれの事情」によ...続きを読む

Q保険証を親の扶養に戻したいのですが

昨年会社を退職し、現在無職の状態にあります。
保険証もその時点で会社に返還いたしました。
大学を卒業するまで親の保険証を使用していたので、その状態に戻したいと思っておりますが、手続き、必要な書類等について教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

今後1年間の収入見込みが130万円以内で生計を1つにしていれば問題ありません。(本当はもっと細かいんですけど・・・。)一度扶養から外れれたら二度と戻れないとか、被扶養者の年齢制限を設けているいうことはありえません。まあ健保組合によってはそんな基準を設けているところもあるようですが本来それはだめなんです・・・。
しかし例え見込みが基準内でも失業給付を受ける場合その期間は扶養を認めてもらえないのでご注意を。
親御さんが国民健康保険でなければ扶養家族が増えようとも毎月払う保険料に違いはありません。ただ扶養家族が増えたことによって会社などから手当てが出るようになり毎月もらう給与(報酬)が変わってしまうならば保険料が変わる可能性がありますが、被保険者(この場合親御さん)と被扶養者の人数で保険料を決めているわけではないのでご安心を。

必要な書類は親御さんを通して健保組合や社会保険事務所に問い合わせをするほうが無難です。

Q歯医者に行きたいのに保険証がありません。

今年大学を卒業し、社会人となりました。親の保険証から私の名前を抜かれ、会社で保険証をもらうのは来月の20日になると言われました。なので、それまで保険証がない状態です。今虫歯がすごく痛くて夜もねむれません。(;_;)奥歯、前歯もいっぱい虫歯があると思います。医療費全額負担できるお金もないし、どうしたらいいんでしょう?

Aベストアンサー

もう何年も前の話ですが・・・。
入社5日目(研修中)の通勤中に駅の階段で押され、転んでケガをしました。
左脚が血だらけにでした。切れたというより、えぐれて穴があいたみたいな感じかな。
病院に行って処置しなければならない状態でしたので、たまたまその場に居合わせた上司と病院へ直行しました。

入社直後のことで、まだ保険証が発行されていない状態だったので、窓口でその旨を説明しました。
その場で病院の担当者の方が、会社に電話をかけてくれて在籍確認を行い、今後保険の手続きを行なうのかどうかの確認をしてくれました。
近いうちに、保険証が発行されることが確実なのであれば、いつごろ発行になるのか・それが確実なことなのかを確認します。

病院担当者と会社側の担当者との間で確認がとれれば、保険証発行前でも持参した場合と同じ費用で治療が受けられます。
ただし・・・。後日、証明書をもってくるように言われましたけど。。。

保険証発行の為の手続き中に通院が必要になった場合に備え『保険加入手続き中を証明する為の書類』があるはずです。
職場の関係者に問い合わせてみてください。

もう何年も前の話ですが・・・。
入社5日目(研修中)の通勤中に駅の階段で押され、転んでケガをしました。
左脚が血だらけにでした。切れたというより、えぐれて穴があいたみたいな感じかな。
病院に行って処置しなければならない状態でしたので、たまたまその場に居合わせた上司と病院へ直行しました。

入社直後のことで、まだ保険証が発行されていない状態だったので、窓口でその旨を説明しました。
その場で病院の担当者の方が、会社に電話をかけてくれて在籍確認を行い、今後保険の手続きを行なうの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報