新築マンション購入時の登記についておしえてください

先日来月入居予定の新築マンションの入居説明会に参加しました。

登記について書類を出すようにいわれ、時に何もなければ夫のみの登記でいいですよとかる~く言われ、よく考えずに夫のみの登記ということで書類を出してしまいました。

ですが、調べてみたら夫のみの登記で良かったのか?夫婦で登記すべきだったのか不安になってきました。

マンション購入頭金は、
共働きで2人で貯めた預金(1/2)
わたしが結婚前に貯めた預金とわたしの親から援助を合わせた預金(1/2)となっております。

残りのローンは今は共働きのため夫が多めになるとは思いますが2人の収入で返済予定です。
しかし、子供ができればわたしは専業主婦になり、しばらく収入はなくなるかもしれません。

登記する際は、どのようにしたらいいのでしょうか。ローンは夫のみの収入のみで組んでいますので、夫のみの方がいいのでしょうか。
それとも、妻も一部お金を出しておりますので、夫のみの登記だと、妻から夫への贈与となって税金などがややこしくなるのでしょうか。
登記に関して、全く無知で、どのような利点や損失があるのか想像ができません。皆さんは、どのようにされていますか?色々教えていただければと思います。

訂正するのであれば時間がなく困ってます、どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

登記については、現金購入であればのんきなことが出来ますが、


住宅ローンが付いてるので、早期にきちっとした返答が必要ですね。

自己資金について
自己資金の捻出が夫婦ともに出したと「主張がしたい」ならば、奥様の持分も設けるべきでしょう。
これによってかかる不利益は…あまりなく、税金も贈与税云々は気にしなくてもよくなり始める。
特に親御様からの贈与について、贈与額が大きいのであれば、
住宅取得贈与+相続時精算課税で非課税にできますからね。
(嫁の親から夫への贈与には減免措置がないので、単独名義では贈与税の課税対象となる)

住宅ローンの説明
借入名義(債務者)についてはご主人の収入だけで審査をされたみたいなので、
ご主人単独名義のままで問題ないと思います。
ただ、名義を増やされる場合、抵当権設定の同意が必要になるので、
金融機関に奥様を連帯保証人(あるいは担保提供者)として
申告しなおさないといけません。
実はここに時間がかかる可能性があります。

持分について
持分については、どういう風に決めてもかまわないのですが、
極端なことをすると贈与になってしまうので、
売買金額から「わたしが結婚前に貯めた預金とわたしの親から援助を合わせた預金(1/2)
がどれくらいの割合なのか計算して決めると「差し障りがない」です。

昔、旦那名義のフルローンで買った人が、名義を「嫁名義だけ」と言い出し、
金融機関+司法書士+私(不動産屋)で説得したことがあります。
金融機関は融資条件に抵触するし、司法書士は贈与税が気になるしと大弱りでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
各項目でわかりやすく、無知なわたしでもなんとか少しずつ理解してきました

登記・借入名義・持分が私の考えではいっしょくたになってしまっているのですが、別で考えるということでしょうか??

お礼で質問して申し訳ないですが。。もしお時間あればおしえてください((+_+))

お礼日時:2011/04/19 20:18

続けて回答します。


登記の名義と持分については「連動させる」ものです。
持分のない人が登記名義にはなれないでしょ?

で、「登記の持分」と「借入人の名義(債務者)+登記の持分」も基本的に連動させます。
債務者=借金をする人=その所有物に出資する人 ですから、
債務者に持分なしであったり、借入金の割合以下での持分にしたら贈与とみなされます。

ただ、債務者に付いては「共有名義人全員が債務者になる必要はありません」。
共有者であっても債務者にならず担保提供だけをする人も出てきます。
(今回の場合、奥様はまさしくその例になります)

素直に出資者に持分を付けるとして、
売買金額を合計額としたら下の3つの構成になると思います。

1 ご主人の借入額 = ご主人の持分 
2 奥様名義の預金+奥様の親からの贈与 = 奥様の持分 
3 お二人で貯めた預貯金 = この部分をどちらの持分にするか? でしょうね。

3も2分の1ずつにして、双方に分けてもいいですし、
適当な割合になるようにしてもいいしとなります。

不動産購入に関して税務署はあんまり口を挟むことはありませんが、
贈与税に対しても万全にされるならこんな感じでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ひとつずつ、とてもわかりやすいのでなんとか理解してきました

>不動産購入に関して税務署はあんまり口を挟むことはありませんが、
贈与税に対しても万全にされるならこんな感じでしょうか。

あいまいなまま提出してしまったのが不安だったのですが、贈与税に詳しい方はきちんと申告し、言われるまま主人名義で出したままだと、あまりに極端だと税務署から言われる場合もある。
ただそのまま何も知らないままの方もいるということでしょうか

主人や家族と再度検討しようと思います。

何度もお時間いただきご回答ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2011/04/21 20:10

>司法書士の人は、そういった説明もなく…



八百屋で魚の調理法は説明しなくて当たり前です。
司法書士は税金の専門家ではありません。

>・このまま夫が100%所有にしておくとどういった問題があるのでしょうか…

鳩山母子のように金庫に札束が山積みになっているなら、別に問題ではありません。

>・訂正しないとだれかに指摘されるのでしょうか…

贈与税の申告をしてくださいという通知が来るだけ。

>・また、不動産取得税、固定資産税の支払いなども…

登記名義人の責務。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご回答ありがとうございました。再度検討しようと思います、ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2011/04/19 20:11

>共働きで2人で貯めた預金…



税法に夫婦は一心同体などという言葉は載っていません。
その預金の入出金履歴を精査し、夫の現在高はいくら、妻の現在高はいくらかを、きちんと明かす必要があります。
今さらそんなことを言われてもというのなら、預金名義人の財産と判断します。

>わたしが結婚前に貯めた預金…

当然あなたのお金。

>とわたしの親から援助…

登記にあたってはあなたのお金と考えますが、110万円以上あるのなら、ほかに、贈与税に関わる申告をしておく必要があります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4503.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4508.htm

>残りのローンは今は共働きのため夫が多めになるとは思いますが2人の収入で…

これも双方の負担割合を明確にしておくこと。

>登記する際は、どのようにしたらいいのでしょうか…

以上を細かく計算して、実際の負担割合に応じた持ち分を設定します。

なお、あなた方が 20年を経た熟年夫婦ならこの限りではありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4452.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございますm(__)m

>細かく計算して、実際の負担割合に応じた持ち分を設定します

→→ということは、自由に持ち分割合を決めることができないのでしょうか??

(説明会にいた司法書士の人は、そういった説明もなく何もなければ夫でいいし、どちらでもいいですよ的なニュアンスだったため、そんな重要なことだったのかと混乱してます(-_-;)


・このまま夫が100%所有にしておくとどういった問題があるのでしょうか?
・訂正しないとだれかに指摘されるのでしょうか??
・また、不動産取得税、固定資産税の支払いなどもしわかれば教えていただけると助かります。

お礼日時:2011/04/18 23:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q商号仮登記申請の際の委任状について

新しく株式会社を設立するにあたり、商号の仮登記を行ないます。
手続きは代理人が行ないますので委任状が必要になりますが、
これは供託の手続きを行なう際にも、仮登記申請の時とは
別の委任状が必要になってくるのでしょうか?
それとも「商号の仮登記の申請に関する一切の権限を委任する」
という表現をしていれば、委任状は1枚ですむものなのでしょうか?

また、委任状のフォーマットを本などで調べると、「申請する商号名」
と「設立登記までの期間」を記すようになっていますが、
これは必ず委任状に明記していなければ受理されないものでしょうか?

Aベストアンサー

「手続きは代理人が行ないます」というのは、具体的には、司法書士が代理し
て行うことだと思います。それなら委任状の書式も専門家である司法書士が用
意するはずです。

これだけでは紋切り型なので、意見をいいますと、すでに本で調べたことと思
いますが、商号の仮登記のための供託は、商号の仮登記の申請に先立つ別の手
続です。また、供託すると法務局は委任状に捺印して返します。これは後で供
託金払渡請求をするときの証明になります。そこで商号の仮登記の委任状と別
に供託の委任状も必要です。

委任状に商号や予定期間が書いていないと、代理人への委任事項が不明なので
受理されないと思います。

Q新築マンション登記費用について教えてください

約4000万円の新築マンションを購入しました。登記費用は約45万円の見積もりになっています。登記手続きには 1.司法書士に支払う報酬  2.登録免許税  3.実費 の費用がかかると聞いたのですが、それぞれ45万円のうちどれくらいの割合でかかるのでしょうか?
また、登録免許税の登記の種類には A..所有権保存登記 B.所有権の移転登記 C.抵当権設定登記 の3種類があると聞いたのですが、新築マンションの場合関係するのはA+Cでよろしいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新築マンションの登記にかかる費用は、次の通りです。

1.建物所有権保存登記、本来は建物の評価額に対して1000分の6ですが、新築の場合の軽減措置があり、1000分の1.5となります。

2.土地所有権移転登記、課税標準(評価額)の1000分の5

3.抵当権設定登記 債権金額の 1000分の4

3.司法書士報酬 5万円~7万円程度が必要になります。

 

Q相続登記 委任状と登記申請書の契印の仕方

表題のとおり、親族の相続登記の書類を作成しておりましたら
「委任状」と「登記申請書」が複数になりました。

「委任状」・・・相続人(委任者)の認印で押印しました。
契印は、相続人(委任者)の認印のみでよろしいでしょうか?

「登記申請書」・・・相続人(委任者)と代理人双方の認印で押印しました。
契印は、相続人(委任者)の認印のみでよろしいでしょうか?

ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

契印は、登記申請の申請人(代理人)が行うものではないですかね。
ですので、委任状の委任者の捺印で契印することはないのではないですかね。

登記申請の捺印ですが、なぜ委任者が捺印しているのでしょうか?
登記申請そのものを委任しているわけですから、代理人の捺印だけになるのではないですかね。そうでなければ、何のための委任状なのでしょうか?
それに委任状への捺印は実印で行い、印鑑証明の添付も必要だったと思います。

捺印も考え方次第で異なります。他の役所と異なり、法務局の登記官の判断で、必要な捺印や資料が異なります。他の法務局でOKでも、今回提出する法務局で認められるとは限りません。

ちなみに、代理人として登記申請を行うのであればわかりますが、登記申請に捺印を本人から貰うような間柄であれば、本人申請扱いの登記申請の使者でもよいのかもしれませんよ。そうすれば、委任状なども不要になることでしょう。ただし、登記識別情報など本人でなければ受け取れない書類などがあれば、代理人として処理しなければ、あなたが代理で受け取れなくなってしまうかもしれませんがね。ですので、必要な時だけ本人を連れていけば、本人申請にすることが出来ることでしょう。

法務局へ事前相談されるほうが良いと思いますよ。それに簡単な話であれば、電話で相談することも可能でしょう。管轄の法務局を法務局のHPで確認しましょう。

契印は、登記申請の申請人(代理人)が行うものではないですかね。
ですので、委任状の委任者の捺印で契印することはないのではないですかね。

登記申請の捺印ですが、なぜ委任者が捺印しているのでしょうか?
登記申請そのものを委任しているわけですから、代理人の捺印だけになるのではないですかね。そうでなければ、何のための委任状なのでしょうか?
それに委任状への捺印は実印で行い、印鑑証明の添付も必要だったと思います。

捺印も考え方次第で異なります。他の役所と異なり、法務局の登記官の判断で、...続きを読む

Q住宅を新築。登記の際の持分について

お世話になります。
今回、郊外に新たに宅地造成された土地を購入し(組合の保留地)同時に住宅も新築しました。

それで土地家屋調査士の方から名義はどうしますかと
聞かれたのですがどうするのがベストなのでしょうか?
土地は約900万、建物は約1700万円なのですが
費用だけでいうと私と主人と半分ずつのつもりでいるので
(私は現在専業主婦で私の親からの資金援助と私の独身時代からの貯蓄を頭金に)建物の持分は半分ずつでよいかなと思ってるのですが土地の名義も半分にすべきなんでしょうか?

結局何が聞きたいのかというと夫だけの名義にするのと
私と半分の名義にする事によって何か税金が変わることは
あるのでしょうか?決定的な違いってのはありますか?
最初の名義ひとつで後々、余計な税金を払わなくて
済むような、節税につながる方法はあるのでしょうか?
たとえば夫だけの名義にしたとして、もし夫が死んだ場合など私に贈与税がかかるとか、連名の名義だと控除が2人分になるとか...
あと、わたしも将来的にはパートか何かでも働くつもりでいます。

近日中に家屋調査士の方に返事をする事になっていて
税金に関してはまったくわからない私たちですので
よろしくお願いいたします。

お世話になります。
今回、郊外に新たに宅地造成された土地を購入し(組合の保留地)同時に住宅も新築しました。

それで土地家屋調査士の方から名義はどうしますかと
聞かれたのですがどうするのがベストなのでしょうか?
土地は約900万、建物は約1700万円なのですが
費用だけでいうと私と主人と半分ずつのつもりでいるので
(私は現在専業主婦で私の親からの資金援助と私の独身時代からの貯蓄を頭金に)建物の持分は半分ずつでよいかなと思ってるのですが土地の名義も半分にすべきなんでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

税法の理屈の上では、費用の負担割合と持ち分の割合を合わせないと、費用の負担なく持ち分を持った人に高額の贈与税が課税されることになります。

Q相続登記の委任状

相続人全員が両親(AとB)の2人のため、息子(C)が相続登記を委任されました。

委任状の作成方法について

数点ある不動産は、両親間(AとB)にて単独で分け合い共有名義は作りません。
ついては、登記申請書は2つ作ることになると思いますが、

委任状は
AからCへの委任状にはAが相続するだけの不動産を書き、
BからCへの委任状にはBが相続するだけの不動産を書けば良いでしょうか?

若しくは、双方の委任状にすべての不動産を書く必要がありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前者です

Q出産した翌年のお金の返還??について教えて下さい。来月出産予定ですが、友達に来年の1月に10万くらい

出産した翌年のお金の返還??について教えて下さい。来月出産予定ですが、友達に来年の1月に10万くらいお金(税金??と言っていたような。。)戻ってくるねー!と言われました。 その仕組みがよくわかりません。 本当に税金が戻ってくるなら嬉しいですが。ちなみに旦那の扶養に入っております。戻ってくるのは旦那の会社からですか?金額は10万??毎年1月に給料明細+税金の紙が入っていたような!確定申告する時に使う紙です。すみません。分かる方いたら詳しく教えて下さい!

Aベストアンサー

医療費控除は支払った医療費が年間10万を超えた場合に、その越えた分について課税された税金が戻って来ますが、医療費が10万超えると10万が戻って来ると勘違いしている人が少なくありません。
ですが、世帯の医療費を合わせれば10万は超えるでしょうから、申告は忘れずに。
払いすぎの税金が戻って来るのは確かですからね。
また、これまでは扶養控除も戻って来たのですが、児童手当の拡充で15歳までの子どもは扶養の対象にならなくなったので、これも戻って来ないという事になっています。
ですから、申告をする事で10万以上戻ってきたのは過去の話になります。

Q建物滅失登記を委任する場合の委任状について

中古住宅を購入し、建物を解体後新築することになりました。
土地の所有権の移転は司法書士さんにお願いしました。
建物については所有権の移転登記をせずに滅失登記をする事になりますが、滅失登記は費用節約のために自分でやってみようかと思っています。
建物の名義が売主さんのままなので、売主さんから委任状をいただいくのですが、委任状は当方で用意することになりました。
市販の委任用紙などでもいいそうですが、委任事項はどのように書いたらいいのでしょうか。
売主さんの印鑑証明書は必要なのでしょうか。
ほかに何か気を付けたほうが良い点などがあればお教えいただけると嬉しいです。

どうぞよろしく回答お願いいたします。

Aベストアンサー

委任を受けて滅失登記を済め場合は、委任者の実印を押印した委任状と、印鑑証明書が必要になります。

委任状の書き方については、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www2.sala.or.jp/~popular/meshitu.htm

Q住宅購入予定。登記を赤ちゃん名義にしたい。

住宅購入にあたり、祖父から赤ちゃん(0歳)に150万円贈与してもらいました。贈与税に関しては来年の確定申告で払うつもりでいます。
このお金を使い、住宅購入資金に当てるので、一部登記を赤ちゃん名義にしたいのです。ハウスメーカーの営業担当者には、登記するには字がかけないといけないので、実質無理であるといわれました。
ほんとに無理なのでしょうか?
このような場合どうすればよいか教えてください。

Aベストアンサー

出来ます。
で、ハウスメーカに登記関係を任せるのであれば、その営業担当者に使っている司法書士にきちんと確認するように言って下さい。

登記できないと色々困るんですよ。だから出来るようになっています。
この場合は子供の親権者(普通は親ですね)が法定代理人として手続きします。
(注:相続など親と利害が衝突する場合は家庭裁判所に代理人を選任してもらう手続が必要)

Q建物標題登記、滅失登記の委任状について

過去に撤去している家屋の滅失登記と、新築家屋の標題登記を個人で行おうと思っています。
所有者は義父で、申請は義理の息子となります。

申請には所有者が自署した委任状が必要だと思いますが、最近体調を崩し病床に伏せっています。
委任状に自署する事が不可能な場合は、法務局に何か申請する事で免除される事はあるのでしょうか。

法務局に問い合わせはするつもりですが、その前に予備知識を得ておきたいのです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

書面申請の場合の委任状(代理権限を証する情報を記載した書面)については
不動産登記令18条に規定がありますが,
ここにあるとおり原則は「記名押印しなければならない」であって,
「署名しなければならない」ではありません。
(逆に一定の場合には署名があれば押印はなくてもよい。不動産登記規則49条)

実務としては本人の意思確認の証拠にもなるので署名押印を求めますが,
登記法の規定としてはそこまでは要求してはいないため,
記名(ゴム印やワープロ打ち)と押印でも可ということになります。
(法人の委任状の場合にはむしろそちらが一般的です)

ただ後日争いになりそうな場合には,
完全な私文書である委任状を使うのではなく,
公証人に依頼して作成してもらう委任公正証書を作る場合もあります。

ただ,どの場合でも本人の自由意志に基づき作成されるものなので,
本人が病床にあり意思表示ができない場合には,
そもそも委任自体ができないことに注意していただく必要があります。

Q中古マンションを購入、その後売却し一戸建てを新築した場合の確定申告

昨年、8年前に買った築30年の中古マンションを売却し新たに新築一戸建てを建てました。
住宅ローン控除を受ける他に買い替えの場合も確定申告しなければならないと聞きいろいろ調べましたが、よくわかりません。我が家の場合はどの申告をすればいいのかアドバイスをお願いいたします。概要は以下の通りです。

平成12年に当時築22年の中古分譲マンションを700万で購入。これは現金で購入しています。
平成20年4月にこのマンションの売却が決まり、530万で売りました。そして7月に売買が完了しています。
新しく建てた一戸建ては平成18年に現金で購入済みの土地に、平成20年に工事金額2000万の建物を建てました。建物は1400万の30年ローンを組んでいます。

まずは譲渡所得があるのかないのかを計算しなければと思い、「譲渡所得の内訳書」なるものを国税庁のHpよりダウンロードしそれに記入してみたのですが、まず中古マンションの償却費相当額というのがわかりません。
経過年数とあるのは自分が所有していた年数(つまり8年間)なのか、建物の築年数(30年)なのか?が解らず。

もう一つ、譲渡所得の計算をするにあたり特別控除額を記入する欄があるのですがこれは源泉徴収票のどの項目が該当するのかがわかりません。

この内容だけではわかりかねるかもしれませんが我が家は住宅ローン控除の他に受ける事の出来る特例などがあるのでしょうか。ちなみに20年分の所得は約900万、給与所得控除後の金額は約700万でした。

税務署に必要書類を持って行けば丁寧に教えてくれるのでしょうか?
それにはお金がかかりますか?

昨年、8年前に買った築30年の中古マンションを売却し新たに新築一戸建てを建てました。
住宅ローン控除を受ける他に買い替えの場合も確定申告しなければならないと聞きいろいろ調べましたが、よくわかりません。我が家の場合はどの申告をすればいいのかアドバイスをお願いいたします。概要は以下の通りです。

平成12年に当時築22年の中古分譲マンションを700万で購入。これは現金で購入しています。
平成20年4月にこのマンションの売却が決まり、530万で売りました。そして7月に売買が完了...続きを読む

Aベストアンサー

下記のURLを利用して取得費を求めます。
これを使えば取得費相当額がわかりますので、譲渡損益も算定できると思います。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2008/kisairei-joto/pdf/aa013.pdf

なお、源泉徴収票は基本的には給与に関するものしか記載されていませんので、特別控除の適用がある場合にはその法律に沿った控除額を記載することになります。

資産関係の申告は間違うと多額の税金を納めることになりかねませんので、難しいと感じたならば、事前に税務署へ電話して必要書類を聞いて、それを揃えてから税務署にて相談した方がいいでしょう。
2月中旬になると混雑し始めますので、今の時期がいいと思います。
わりと丁寧に教えてくれますし、もちろん相談料は無料です。


人気Q&Aランキング