父が今年から収入が無くなってしまったので私の健康保険の扶養家族にしようと思っています。
所得証明書が必要なのですが、役所では4月の段階では所得証明書はおととしの収入が乗ったものが最新の所得証明書だといわれました。
いろんなサイトを見たのですが今現在の収入が扶養家族の収入の範囲にあれば扶養家族に出来ると書いてあるのですが、私のような場合だとどのような書類などを提出すれば所得証明書の代わりになり父が無収入だと証明できるのでしょうか?
詳しい方おりましたらご回答、どうかよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

扶養の条件は加入している健康保険に聞く。


これしかないんですよ。

身もフタもないのですが。
健康保険によってはウェブサイトを解説していて扶養認定を受ける際に必要な書類を公開しているところもあります。
そちらを確認してみてください。
それでもわからなければ健康保険に直接聞くしか分かりませんよ。
    • good
    • 0

>私のような場合だとどのような書類などを提出すれば所得証明書の代わりになり父が無収入だと証明できるのでしょうか?



下記のように民生委員に無職無収入証明(正確にはそこにあるように意見書になります)をもらってください、それで通常は代行できるはずです。

http://www.city.akishima.lg.jp/JPortal/minsei/mi …

お住まいの地区の担当の民生委員の連絡先が分からない場合は市区町村の役所にお問い合わせ下さい、そうして民生委員に無職無収入証明の提出先や必要である旨を説明して下さい。

下記にあるように社労士などは頻繁に仕事で代行して健康保険組合の被扶養者の確認のために、役所に相談して近所の民生委員を紹介してもらって無職無収入証明をもらっています。
それを一般の方が直接やると言うだけの話です。

http://ameblo.jp/ao-i-hito/entry-10787980090.html
    • good
    • 0

>いろんなサイトを見たのですが今現在の収入が…



社保は税金と違って全国共通した基準があるわけではありません。
細かい部分は、それぞれの会社、健保組合によって違います。
他社の例をいくらたくさん眺めてみても意味ありません。

>だとどのような書類などを提出すれば所得証明書の代わりになり…

会社、健保組合に、何を提出すれば良いのかとお聞きください
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q収入金額と所得金額の違い

収入金額と所得金額はどう違うのですか??

市営住宅を申し込む予定で、
自分の収入や所得を計算したいのですが、
収入金額と所得金額の違いや意味自体をわかっていません(;_;)

低レベルな質問ですが、ご回答よろしくお願いします(m_m)

Aベストアンサー

質問者さんがサラリーマンなら、
【収入】1年間にもらった給与および賞与の総額。源泉税や社保などを引く前の数字。
【所得】「収入」から「給与所得控除」を引いた数字。給与所得控除は収入の額によって変わるが、最低でも 65万円ある。
税金や社保は所得に含まれる。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1400.htm

質問者さんが自営業なら、
【収入】1年間の売上の合計。
【所得】売上から、「仕入」と「経費」を引いた額。
青色申告であれば、「青色申告特別控除」を引いたあとの数字を「所得」とする場合もある。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1350.htm

詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。

Q妻の扶養家族を夫の扶養家族に(専門家の方、お願いします)

関心をもってくださり、ありがとうございます。
できれば、専門家の方に意見を仰ぎたいと思います。

質問は、私のことではなく、知人のことなのですが、
夫婦共働きで、妻のが収入が少ないにも関わらず、
3年ほど、子どもを妻の扶養家族に入れていました。
しかし、それまで、育児休業に入っており、昨年、復職したのですが、
源泉徴収票を見てみると、90万弱の収入でした。

よくよく考えてみると、育児休業明けで、収入が103万以下になる見込みがあったのなら、
奥さんもその子どもも旦那の扶養家族にいれておけばよかったのではないかと思うのです。

ただ、現に奥さんの源泉徴収票には、子どもの名前も入っているのですが、
今からでも、確定申告して奥さんと子どもを旦那さんの扶養家族に
変更することってできるのでしょうか?つまり、還付は受けられるのでしょうか?
また、どのような手続を踏むことになるのか教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご主人と奥様のそれぞれで確定申告されれば、適用できます。

特に添付書類も必要ありません。

該当の所得税基本通達を掲げておきます。

(扶養親族等の所属の変更)
83~84-2 令第218条第1項ただし書《2以上の居住者がある場合の控除対象配偶者の所属》又は第219条第1項ただし書《2以上の居住者がある場合の扶養親族の所属》規定により控除対象配偶者又は扶養親族の所属を変更しようとすると場合には、自己の控除対象配偶者又は扶養親族を増加させようとする者及び減少させようとする者の全員がその所属の変更を記載した令第218条第1項に規定する申告書等を提出しなければならないことに留意する。(昭60直所3-21、直資3-5、昭和63直所3-3、直法6-2、直資3-2改正)
 (注) したがって、確定申告書の提出によりその所属を変更しようとする場合には、自己の控除対象配偶者又は扶養親族を減少させようとする者のうちに確定申告書の提出を要しない者がいるときであっても、その者を含めた全員が確定申告書を提出しなければならない。

Q確定申告で「収入金額」と「所得金額」の違い

確定申告で「収入金額」と「所得金額」の違いを教えてください。

Aベストアンサー

収入とは、給料や売上など相手から受け取った総額です。

所得とは、給与の場合は経費に相当する「給与所得控除」を引いた後の金額で、事業をしている場合は売上から経費を引いた額です。

更に、所得から基礎控除・扶養控除などの各種所得控除額を引いた残りが「課税所得」となり、課税所得に所得税率を掛けたのが所得税です。

Q給与所得者の扶養控除申請書

副業をしています。
以前、こちらに質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=714238

副業している先からも源泉徴収票をもらってから確定申告するつもりだったのですが、
「給与所得者の扶養控除申請書」を書くように言われました。
「確定申告したいのだけどどうすればいいのか」と聞いたら
「これさえ書けば後は何もしなくていいから」
と言われ、書いて提出しました。
ただ、本業の会社でも同じものを書いて提出し、年末調整しているので、副業の方に同じものを書いて提出してよかったのか不安です。

また副業の方からは源泉徴収されていないので
その分の税金は払わなくていけないと思うのですが、
どうすればいいのでしょうか。

私としては本来収めるべき税金をきちんと納めて、あとから追徴されるようなことは絶対避けたいのです。

詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

詳しくは下記サイトを見て頂くとして、扶養控除等申告書は、同時に2ヶ所には提出できません。

ですから、本来、副業の方には提出できません。
その副業の方の会社が、間違った処理を強要しているのか、単に知識がないだけかわかりませんが、法律に基づけば、扶養控除等申告書は提出できず、乙欄により源泉徴収してもらわなければなりません。

waku22222さんが、おっしゃられるように、本来納めるべき税金をきちんと納めたい、というのであれば、副業先から、源泉徴収票をもらって、本業分と合算して確定申告すれば大丈夫です。

源泉徴収票は、源泉徴収税額がなかったとしても、会社としては発行義務がありますので、もらうべきものと思います。

ただ、何やら、会社がそれを出したがらない意図も見えるような気がして、困りましたね~。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/2520.htm

Q派遣です。[給与収入]と[給与所得]の違いについて

派遣です。[給与収入]と[給与所得]の違いについて


平成21年度の市民税・都民税通知書を見て、[給与収入]が2646193円で[給与収入]が1670800円でした。

社会保険、所得税を考えてもかなり高く引かれていると思うのですが、、どうなんでしょうか?


年末はきちんと確定申告はしていました。


どうか詳しい方、教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「給与収入」とは源泉税や社保などを引かれる前の支給総額のこと。
「給与所得」とは給与収入から「給与所得控除」を引いた数字で、税金を計算する元になる。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

「給与所得」から「所得控除」(給与所得控除は所得控除ではない) を引いた「課税所得」に「税率」を掛け算して「所得税」を求める。

(国税の所得控除)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
(国税の税率)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
(住民税で某市の例)
http://www.city.fukui.lg.jp/d150/siminzei/jumin/kojin/kojin.html#03_keisan

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の提出

初歩的な質問で申し訳ございません。

4月に単発の日払いのアルバイトをした時に『給与所得者の扶養控除等(異動)申告書』という書類を会社(Aとします)に提出しました。
Aではその一回のみの勤務で、今後も勤務することは無いと思われます。

現在は4月から始めたアルバイト(Bとします)をやっていて、もうすぐ初給料日になります。
その為、Bの店長から『給与所得者の扶養控除等(異動)申告書』を提出してくれと申し出がありました。
このBのアルバイトは年末まで続けるつもりです。

この書類は一箇所の勤務先にしか提出できないはずなのですが、
4月の一回きりの勤務のAは年末調整の対象とならないということで、新たに書類をBに提出しても良いのでしょうか?

また、源泉徴収票(?)はAからは貰っていません。

親の扶養内で年103万以下に留めれば確定申告は不要と聞いたのですが、
Aの給与支払い方法が「日払い」なので、日払いだとまた違うのかな、と疑問に思いました。

お手数ですがお答え頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

>親の扶養内で年103万以下に留めれば確定申告は不要と聞いたのですが、

 所得税は、日額でも月額でも一定以上の額であれば、暫定的に引かれます。
 その額は
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2007/01.htm
 この票によります。
 票を見ると解りますが、扶養人数により源泉額が変わります。
 このために『給与所得者の扶養控除等(異動)申告書』を提出するのです。職場が変わればその都度
 年収入が103万円以下であれば、年末調整でこの徴収額がすべて返納されます。
 年末調整の時、Aの源泉徴収票も必要です。
 なんらかの事情で年末調整ができなかったら、確定申告です。

 私は3月で退職し無職なので、3ヶ月間源泉徴収された分は来年の確定申告で取り戻?します。

Q給与所得と給与収入の違いを教えてください。また、年収はどちらで答えればよいか?

こんにちは。

給与収入と給与所得の違いを教えてください。また、年収はどちらで答えればよいでしょうか?

Aベストアンサー

年収は給与収入です。

給与所得は給与収入から経費を差し引いた金額です。
この経費というのは年収に応じていくら!と決まっ
ています。

確定申告や年末調整の手引きなどにはこの表が載っ
ています。

自営業は、領収書で経費差し引けますがサラリーマ
ンなどはそういうのが認められていないので、国が
年収に応じて経費を算出しました。
サラリーマンといえども、仕事の為に靴は買う!
スーツは買う!などしますからね。

Q給与所得者の扶養控除等の(異動)申告の提出について

今、短期の仕事をしているのですが、
会社より給与所得者の扶養控除等の(異動)申告を提出するように
言われたのですが、
今の職場の前に、別の職場に短期でいたのですが、
その際、給与所得者の扶養控除等の(異動)申告を提出したか
どうかの記憶がちょっと分からず、
今の職場で、給与所得者の扶養控除等の(異動)申告を提出して
いいものかどうか分からず、困っております。

会社側からの案内の書面を見ると、
他の会社で提出している場合は、提出することができません!
となっています。

前の職場に確認して、提出しているかどうかを
聞かないといけないでしょうか?

どういう対応をしたらいいか、
教えて頂けたら、幸いです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>その際、給与所得者の扶養控除等の(異動)申告を提出したかどうか…

たとえ出してあったとしても、その会社に年末まで今の会社と並行して在籍しているのでない限り、無効です。
安心して今の会社に出せばよいです。

>他の会社で提出している場合は、提出することができません…

同時に 2社以上から給与を得ている場合は、と言う意味です。

Q確定申告の「収入」とは?(所得との違いを含め)

こんにちは。

初めて個人で事業を行い、あまり期待していなかったものが収入になり確定申告関連で慌てているくちです。宜しくお願いします。
(帳簿などつけていませんでしたし、白色で行う予定です。反省してますが、説教はご勘弁を ;^^)

収入と所得の違いについては、基本的なことは調べて違いが分かりましたが、次のような場合はどうなるのか教えて下さい。

私は、売り手側として「アフィリエイト」を用いています。多くの方がご存知だとは思うのですが、別のサイトである人が私の商品を紹介してくれて売り上げがあった時、その人に報酬を与えるものです。

私の商品はある代理販売会社を用いて販売されており、アフィリエイトもその会社のサービスを用いており、私にはその会社から「売り上げ金額から報酬として支払うアフィリエイト代金とクレジット代行手数料を差し引かれたもの」が振り込まれます。

解釈的には私には直接振り込まれてこなくても「売り上げ」が「収入」という事になり、アフィリエイトやクレジット代行手数料は「経費の一部」として差し引いて「所得」欄に記入するという考えでよいのでしょうか?

宜しくお願い致します!

こんにちは。

初めて個人で事業を行い、あまり期待していなかったものが収入になり確定申告関連で慌てているくちです。宜しくお願いします。
(帳簿などつけていませんでしたし、白色で行う予定です。反省してますが、説教はご勘弁を ;^^)

収入と所得の違いについては、基本的なことは調べて違いが分かりましたが、次のような場合はどうなるのか教えて下さい。

私は、売り手側として「アフィリエイト」を用いています。多くの方がご存知だとは思うのですが、別のサイトである人が私の商品を紹介してく...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に、質問者さんのお考えで間違いありません。
ただ、細かい帳簿を付けてなく白色で申告するなら、実際に手元に入った現金のみを主眼にして計上してよいでしょう。

「売り上げ金額から報酬として支払うアフィリエイト代金とクレジット代行手数料を差し引かれたもの」

を、あなたの売上と考えればよいでしょう。
しかしそこまでお分かりになっているなら、3月15日までに青色承認申請を出して、今年の分からはぜひ節税をお考えになってください。
やっぱりお説教になってしまいました。ごめんなさい。

Q給与所得者の扶養控除等(異動)申告書を提出した人の年末調整について

勤務する会社の年末調整をすることになったのですが、
年末調整をするにあたって、
「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を
営業と内勤事務全員に提出してもらおうと思っています。

前任者がやめてしまったので、詳しいことはわからないのですが、
営業と内勤事務から書類を提出してもらっても、
内勤事務のみの年末調整しか行っておらず、
営業社員は各自、確定申告をするようにと、
処理をしてきたようです。
(会社としてそうしてきたそうです。)

約100人の年末調整を一人
(事務の人数がすくないので、経理担当のみ)で
やらなければいけないので、大変だから、
という理由もあるようです。

営業には外交員報酬という名目で、
歩合を支払っておりますが、
外交員報酬をもらっている人は
年末調整をしなくてもいい、
という理由はあるのでしょうか?

ネットで検索をしたら、
「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を
提出した社員の分の年末調整をするのは
会社の義務と書いてありました。

営業社員の年末調整をしないとなると
「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を
提出してもらわない方がいいのでしょうか?

わかりにくい文章で申し訳ありません。

ご回答のほど、宜しくお願いいたします。

勤務する会社の年末調整をすることになったのですが、
年末調整をするにあたって、
「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を
営業と内勤事務全員に提出してもらおうと思っています。

前任者がやめてしまったので、詳しいことはわからないのですが、
営業と内勤事務から書類を提出してもらっても、
内勤事務のみの年末調整しか行っておらず、
営業社員は各自、確定申告をするようにと、
処理をしてきたようです。
(会社としてそうしてきたそうです。)

約100人の年末調整を一人
(事務の人数が...続きを読む

Aベストアンサー

>外交員報酬をもらっている人は年末調整をしなくてもいい…

「しなくてもいい」ではなく、『給与所得以外の所得は年末調整の対象ではない』です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1300.htm

>営業には外交員報酬という名目で…

報酬は「事業所得」。
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

>営業社員の年末調整をしないとなると…

しないのではなく、給与については年末調整をしなければなりません。
「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」は必要です。

社員側から見れば、給与部分についてのみ年末調整を受けた後、事業所得と合算して確定申告となります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>外交員報酬をもらっている人は年末調整をしなくてもいい…

「しなくてもいい」ではなく、『給与所得以外の所得は年末調整の対象ではない』です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1300.htm

>営業には外交員報酬という名目で…

報酬は「事業所得」。
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益...続きを読む


人気Q&Aランキング