旦那が塗装工として働いています。

1か所のところから請け負い仕事をしているので
実質給料のようなものですが
源泉徴収などはひかれていません。

去年は白色申告して今年から節税になるということで青色申告の申請をしました。

「みんなの青色申告」というソフトを購入しましたが
無知のままインストールしても仕方がないと思い
今いろいろ勉強をしています。

勉強を始めてわからない事がいくつか出てきたので教えていただきたいです。


(1)お金は現金で貰う為仕事ではほとんど銀行の口座をつかわないのですが
事業用の口座は作った方がいいですか?

(2)事業主が個人的に使ったお金や生活費は事業主借(貸)などと書くようですが
給料のように貰っているため事業用のお金から生活費を出すというよりは
生活費から経費を出しているという感覚です。

その場合どうやって帳簿をつけたらいいのでしょうか?
すべての経費を事業主貸で記入していいのでしょうか?

(3)事業用の口座がない場合預金出帳は作らなくて大丈夫ですか?

(4)車は6年かけて減価償却すると読んだのですが
去年の3月に購入した車があります。
95%主人が仕事で使っていますが今現在の残りのローンを6年で割ればいいのですか?
それとも5年で割ればいいのでしょうか?

まだまだ勉強を始めたばかりでわからない事だらけです。

実際の帳簿がどんなものなのかまったくわからないので
的外れな質問でしたらすみません。

とりあえずインストールしてわからないながらも
入力した方が覚えるでしょうか?

アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>今年から節税になるということで青色申告の申請をしました…



それは良いけど、青色申告の基本は日々の記帳です。
1年の三分の一が過ぎようとしている今になってもこんな質問をしているようでは、青色申告はもう 1年先送りですね。

>事業用の口座は作った方がいいですか…

今ある口座を家事・事業兼用として記帳すれば良いです。

>(2)事業主が個人的に使ったお金…

個人事業主である限り、事業の入出金も個人的に行うものであって、団体が行うものではありませんけど。

>給料のように貰っているため…

サラリーマン時代の未練は捨て去らないとだめ。
もらうお金は「売上 (売掛金)」。
売上から家事費に回す分が「事業主貸」。

>生活費から経費を出しているという感覚…

財布は分けないとだめ。
事業用の財布は「現金出納帳」に毎日記帳。
家事用の財布は家計簿 (これは無理にではないけど)。

>すべての経費を事業主貸で記入していいのでしょうか…

事業用の財布から支払って普通に経費として計上。
やむなく事業用財布の中身が足りず家事用財布で支払った場合は「事業主借」(事業主貸ではない)。

>(3)事業用の口座がない場合預金出帳は作らなくて…

だから、今ある口座を記帳。

>(4)車は6年かけて減価償却すると…

車種によって違います。
塗装屋さんが乗用車で仕事ってことはないでしょう。

>今現在の残りのローンを6年で割ればいいのですか…

減価償却とは、ローンのことではありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2100.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


まだ4月と思っていましたがおっしゃる通りもう3分の1が過ぎたんですね。
今更ながら焦ってきました。

毎日家計簿はつけているので日々のお金の流れは1円単位で把握しているものの青色申告がどんなものなのかやっとわからないところが見えてきた段階です(T_T)

車の事はすっかり勘違いをしていました。
もう一度勉強しなおします。

お財布はわけないとダメとの事ですが毎どーゆー風にしたらいいのでしょうか。

例えばただもらってきたお金から5万円は事業用。残りは家計にという感じでかまわないんですか?(汗)


なんとかなるだろうと思っていましたが段々無謀に思えてきました(T_T)

お礼日時:2011/04/22 12:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q補修工事における塗装の色ムラについて

一年点検でバルコニーの防水FRPの部分補修を実施しましたが、補修部分のFRPの塗装色が地色と若干異なっており色ムラが目立ちます。
防水処理においては問題無いかも知れませんが、見た目に良くないので業者に全体を塗り直すようにやり直しを言うつもりですが、部分補修が通常なのでしょうか。
一年たてば地色も多少変色するとは思いますが、結構目立ちます。
これから外壁のクラック補修やテラスの踏み台のクラックの補修も頼んでいますが、少し離れた所から見て色ムラが目立たないように補修するのが通常と思いますが、いかがでしょうか。

Aベストアンサー

有料で補修したのですか?
有料でも補修であれば、見た目の修理ではなく、防水性能の修理なので、それが目的だと思います。
全体をやるのなら、補修ではなく、リフォームです。

もし、無料で1年点検をして、補修をしてくれたのなら、かなり良心的な会社だと思いますよ。

防水面は、景観を重視した部分ではないので、部分補修でむらがあっても良いと思います。

しかし、クラックの補修は、本来ないはずのクラックが発生し、それを補修するのは、瑕疵担保責任であるので、新築同様の状態に戻す必要があると思います。また、外観に関しては、景観上重要な部分なので、ぜひ目立たないというか、新築(1年経過した状態)と同じにしてもらうことはできると思います。

頼んで、やってくれたかくれないか結果を待つのではなく、事前に、新築のときと同じ状態になるかどうか確認しておいたほうが良いと思います。

Q初めての確定申告(一人親方)

今回から一人親方で申告することなり、
わからないことだらけです。
税務署へは何を持っていけばいいのかさえ
わかりません。
会社から源泉徴収の紙は、受け取っています。
平日に休みが取れないため、
明日で全て終わらせたいと思っています。

1 絶対に持っていくべきものは何ですか?

2 去年1年間の領収書はとってありますが、
  それはどのようにして持っていくべきでしょうか?
  (項目ごとに合計金額を出していく等・・・)

3 携帯電話など仕事で使っているものは、
  収支内訳書で申告できると聞きました。
  2台契約していますが、
  どちらも仕事用として申告できますか?
  (実際別会社でもう1台契約しているため、
  上記の2台はプライベートの使用は一切ありません)

4 現在住んでいるアパートを住居兼、
  事務所としています。
  このような場合、家賃や光熱費等を
  どう申告するのでしょうか?

5 国民年金などの領収書は郵送でも添付とありますが、
  税務署へ出向く場合も提出するのでしょうか?
  (払ったにもかかわらずいずれ未納扱いにならないか、
   提出してしまい領収書がなくなくのが心配です)

6 全ての領収書は、明日提出するのでしょうか?
  引き落としになっている家賃や光熱費は、
  通帳を提示するのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ありませんが、
明日しかお休みがないため再度出向くことができません。
全て揃えてから税務署へ出向きたいので、
どうかよろしくお願い致します。

今回から一人親方で申告することなり、
わからないことだらけです。
税務署へは何を持っていけばいいのかさえ
わかりません。
会社から源泉徴収の紙は、受け取っています。
平日に休みが取れないため、
明日で全て終わらせたいと思っています。

1 絶対に持っていくべきものは何ですか?

2 去年1年間の領収書はとってありますが、
  それはどのようにして持っていくべきでしょうか?
  (項目ごとに合計金額を出していく等・・・)

3 携帯電話など仕事で使っているものは、
  収支内...続きを読む

Aベストアンサー

お住まいの地域に商工会はありませんか?
また、商工会に加入されていらっしゃらないですか?
税務署でもいいのですが、かなりの人が押し寄せます。
従って手とり足とりは教えてもらえないようで(聞いた話です)
「これとこれを合計してここに書いて」と指示をして他の人の所へ行ってしまい、再度わからないと手をあげて係員が来るのを待つという事らしいです。
(手がだるくなった頃でなければ来てくれないとか)
この繰り返しなのでかなり時間がかかるようです。   
     
商工会の方がいいかな?とこれは私の感想です。
で、これは予備知識ですが・・・・
    
まず個人事業主ですよね?との仮定で・・・・
一口に確定申告と言っても、決算書の作成と確定申告に分かれます。
(白色申告と仮定します、青色申告は前もって申請しないといけないので)
   
決算書が昨年1年間の文字通り決算で、売り上げがいくらあって大口取引先があればどこにいくら売上があったなどです。
支出もあらかじめノートなどに項目別に合計金額を書いておきましょう。
項目はわからなければ同じような項目をまとめておきます。
で領収書は保管しておくだけでいいのです、提出はしません。
これは「申請者はごまかしなどしなくて、きちんと申請している」事を前提としています。
税務署が確定申告に疑問を持ち、税務調査が入ったらその時は見せる必要があります、従って5年間は保存してください。それだけです。
電話代などの引き落としも銀行の通帳を証拠書類として保存するだけ、引き落とし内容をノートに書いて合計金額のみ決算書に記入します。
以上でかなり端折ってありますが決算書です。
この決算書と確定申告書を提出するわけです。
    
確定申告書は、決算書の内容から数字を書き写し後は国民年金、国民健康保険、生命保険などにいくら払ってという内容を書き込みます。
   
かなり大雑把ですが以上のような流れです。
とにかく収入、支出は項目ごとに合計しておいた方がスムーズに行きます、仕事上の領収書は持って行ってもいいですが実際見られる事はないと思います。
各種保険の領収書は必ず持って行って下さい。

お住まいの地域に商工会はありませんか?
また、商工会に加入されていらっしゃらないですか?
税務署でもいいのですが、かなりの人が押し寄せます。
従って手とり足とりは教えてもらえないようで(聞いた話です)
「これとこれを合計してここに書いて」と指示をして他の人の所へ行ってしまい、再度わからないと手をあげて係員が来るのを待つという事らしいです。
(手がだるくなった頃でなければ来てくれないとか)
この繰り返しなのでかなり時間がかかるようです。   
     
商工会の方がいいか...続きを読む

Qフッ素樹脂塗装の補修について

この間ちょっとブツけてしまい、塗装にヒビが入ってしまいました。
このまま放っておくとサビの原因になってしまうので、自力で補修しようかと思ったのですが、
自分の車は純正でフッ素樹脂塗装がしてあります。(ニッサン車)

市販の缶スプレーとかでやってしまうと、その部分はフッ素樹脂塗装ではなくなってしまうワケですよね?
とゆーことはそこだけ何か変なふうになってしまうのでしょうか?
(水弾きとか、表面のツヤとか、耐光性とか…)

もしそうなってしまう場合、
1)元のフッ素樹脂塗装で補修するには、ディーラーに頼むしかないのでしょうか?
2)それともそこら辺の板金屋でもちゃんとフッ素樹脂塗装で仕上げてくれるのですか?
3)フッ素樹脂塗装専用の缶スプレーとかはあるのでしょうか?(見たことも聞いたこともないけど)

だれか知ってる方いましたら、どうかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

回答になってませんが、フッ素樹脂塗装の車は、部分塗装が難しいと聞いた事があります。塗料のノリが悪いそうです。

Q確定申告(一人親方)について

夫が建設会社(従業員が8名くらい…)で働いています。

昨年までは-雇用形態も従業員で給与所得でした。
また、源泉徴収がなかった為、確定申告をしていました。

今年も同じと考えていたのですが…数週間前、会社から
「従業員としてでなく、一人親方と契約した形にします。
だから、確定申告でも一人親方として申告してください」
と言われました。数週間前に言われても全く意味が分から
ない状態です。それに、必要経費等の領収書等も当然あり
ません。

どうすれば良いかパニックになっています。良いアドバイ
スお願いします。

Aベストアンサー

雇用契約から請負契約になったということでしょうか?
もしそうなら法令上の本則では事業所得となります。
しかし、勤務形態まで変わったのでしょうか?
全く以前と同じ勤務・作業の内容なのであれば、事業所得とすることもまた不適当です。

実は一人親方については給与と事業のグレーゾーンであり、境目を判定するのは難しいので、そのあたりの例外的な取り扱いが別途示されています。

詳しくは書きませんが、建設会社等に専属していて、直接仕事を受注せずに指示を受けて作業を行っているような状況であれば、まず今でどおり給与所得とみなして大丈夫でしょう。
源泉徴収票はありませんが、その代わりに支払証明書をもらいましょう。
その額を給与として確定申告が可能となるはずです。

もし、今の会社以外から賃金を受けたり、直請けの小仕事があったりなどした場合でも収入額に応じて事業と給与のあん分が出来るようになっていますので、詳しくは税務署にでも尋ねてください。

Q外壁の補修と塗装について

 築約25年位の自宅の外壁が傷んできたので、自分で補修と塗装をしたいのですが、材質と補修の方法が判りませんどなたか教えて頂けませんでしょうか。
 壁の下側は、5ミリ位の小さい石を接着剤で貼り付けてある感じです、古くなりその石が剥がれ落ちそうな状況です。
 又、上側の壁は、厚さ1cm位のモルタルの既成の板を貼り付けた感じの壁です(上側の壁は、建築時の材料が一枚残っており幅50cm位で長さ2m位で、表面は施工前に白く塗装が施されているものが残っておりました)

Aベストアンサー

下のほうとあるのは基礎コンクリートの化粧壁?
#1さんのプロがおっしゃるように、この補修は難しいです。
今は貼り付けで作業しているようですが、その頃の作業はモルタルに小石を混ぜて塗りつけていました。その後刷毛で洗いを掛けて・・・。
到底素人で出来る技ではありません。

シーラーで下地処理の後にペンキで上塗りすれば、剥がれ落ちそうなものもくっついてくれます。
シーラーは接着剤の役目をしますから・・・。

外壁もシーラー処理はお忘れなく・・・。

Q旦那の確定申告について

最近結婚した23才の主婦です。旦那は29才で今は自営業で主に三人でリフォーム会社(悪徳業者ではありません)をしています。
収入は月に平均50万くらいです。(三人なので単純に三等分しているようです)。付き合っている頃は気にしてませんでしたが、結婚してから税金など気になって聞いて見たところ確定申告はしていないようです。経費はまた三人で出し合ってはらっているようです。
近々そのうちの一人が辞める事になったためため、見積書制作など私が引き継ぐ事になりました。そして今年から旦那の確定申告も私がすることにしたのですが、分からないことだらけなのでご存知の方に質問させていただきたいと思います。

①税金対策を含めて確定申告の書き方を勉強するにはまずどうしたらよいでしょうか?

②もちろん今のままではよくないですが仮に税金対策しながら確定申告をしたとして、税金などを払うことによって確定申告をする前より年収は減りますか?

③仕事で使うものを経費で落とす事によって何がかわるのですか?

④青色申告?とかって何ですか?

⑤自営業で最低しなくてはいけないこととは何ですか?


素人なので何も分からないため質問の数が多くなってしまいましたが今後のために宜しくお願いいたします。

最近結婚した23才の主婦です。旦那は29才で今は自営業で主に三人でリフォーム会社(悪徳業者ではありません)をしています。
収入は月に平均50万くらいです。(三人なので単純に三等分しているようです)。付き合っている頃は気にしてませんでしたが、結婚してから税金など気になって聞いて見たところ確定申告はしていないようです。経費はまた三人で出し合ってはらっているようです。
近々そのうちの一人が辞める事になったためため、見積書制作など私が引き継ぐ事になりました。そして今年から旦那の確定申告...続きを読む

Aベストアンサー

(1)確定申告の書き方を勉強するには
→申告書の書き方は、税務署で想像以上に丁寧に教えてくれますが、事業所得の申告ですと、勘定科目等の基本的な観念がないと、どんなに説明を受けても、チンプンカンプンに終わる可能性大です。
簿記会計の基本的な事項を習得し、それから申告所得税という国税の仕組みを理解するのがいいと思います。


(2)税金などを払うことによって確定申告をする前より年収は減りますか?
→税金を払うか払わないかで年収が変わるものではありません。
税金を払うのですから、それだけ財布からお金は減少するといえます。
或いは、今まで全く無申告だったために損をしてた部分もあろうかと思います。そういう部分はプラスになりますね。
(ご質問の意図が違うなら、すみません)

(3)仕事で使うものを経費で落とす事によって何がかわるのですか?
→収入を得るために必要な費用を経費といいます。
収入から経費を引いたものが「所得」です。これが所得税計算の元になります。
 経費をひかないで「収入=所得」としてるなら、払わなくてもいい所得税を払ってることになります。

(4)青色申告?とかって何ですか?
→「白色申告」に対しての制度で、優遇措置を受けられる制度です。
収入支出について帳簿をつけることができてる事が前提です。
帳簿に基づいて決算を組んで、それに基づいて申告書を作成・提出する人に「青色申告特別控除」を10万円又は65万円認める制度です。


(5)自営業で最低しなくてはいけないこととは何ですか?
「収入と支出の記録」
儲かってるのか損してるのかわからないと言うのでは、税金の申告をする以前の問題です。
どのように記録するのかは自由ですが、幸いに簿記というものが考えられていて、複式簿記という完成された帳簿記入方法ができてます。

「地元商工会への加入」
○○商工会議所とか▲▲商工会が探せばあると思います。加入することで、帳簿の付け方から申告書の作成などの講習会・勉強会に安く参加できます。
同じ悩みを持つ知人ができれば、相談相手ができ心強いですよ。
青色申告会というのもあります。

おまけ
帳簿を付けるというと税務署対策と思われ勝ちですが、まずは「自分の仕事が儲かってるのかどうか」を判断する資料となるわけです。
次に金策をする際に「うちはこれだけの収入があるので、返済可能です」という金融機関へ示す資料となるわけです。どんぶり勘定では、貸す方も消極的になり、事業拡大のための資金借入れができないという状況になりかねません。
税務署対策としては推計課税の回避目的があります。
「あんたはこれだけの仕事をしてるのだから、このぐらいの所得はあるはずだ」と調査官が所得を推計する場合があるのですが、それに対抗するために帳簿を作成しておくのです。
「うちの収支はここに記録してあるとおりです。同業者と比べての所得推計などやめてください」というためです。

(1)確定申告の書き方を勉強するには
→申告書の書き方は、税務署で想像以上に丁寧に教えてくれますが、事業所得の申告ですと、勘定科目等の基本的な観念がないと、どんなに説明を受けても、チンプンカンプンに終わる可能性大です。
簿記会計の基本的な事項を習得し、それから申告所得税という国税の仕組みを理解するのがいいと思います。


(2)税金などを払うことによって確定申告をする前より年収は減りますか?
→税金を払うか払わないかで年収が変わるものではありません。
税金を払うのですから、それだ...続きを読む

QFRP補修に使うポリエステル樹脂は、塗装(塗料)を溶かしますか?

FRP補修に使うポリエステル樹脂は、塗装(塗料)を溶かしますか?

塗料の種類は詳しく分かりませんが、
市販されているホルツのボディ用缶スプレーです。

宜しくお願いします

Aベストアンサー

たぶん不飽和ポリエステル樹脂が主成分だと思いますから、有機溶剤が含まれていない限り塗料を溶かす事は無いでしょう。
しかし、樹脂の硬化剤を最適化にしないと、樹脂の硬化反応熱で塗装が変色する恐れがあります。

Q2つの職場で働いていました。確定申告は…

前職を会社や家族に知られないようにする為には、
自分で確定申告すべきなのでしょうか。
知識に大変乏しく、国税庁のHPを読んでも理解できなかった為、
アドバイスをお願いしたく、こちらの掲示板に投稿させていただきました。

私は昨年の7月に1ヶ月程夜の仕事をしておりました。
(精神的に負担だったため、店長には何も告げず辞めてしまいました。
源泉徴収票等収入を証明するものはいただいておりません。)

その後、パート(事務職)で働いています。

パート勤務先より11月頃に年末調整するため、
前職の源泉徴収票を持ってきてくださいと言われました。
しかし、そんなことできるはずもなく、
「源泉を取り寄せるのに時間がかかります。」と申し出たところ、
会社の締切日に間に合わないので
「自分で確定申告してください。」と人事部の方に言われました。

私の昨年の収入は大体以下の通りになります。

・夜の仕事(半月ほど勤務)…300000円(推測)
・パート…源泉徴収票より
     支払金額約(約)550000円
     社会保険料等金額(約)55000円
     源泉徴収税額(約)10000円

全体の収入としては80万と多くはありません。
ある一定の所得に満たない人は確定申告する必要がない
(申告すれば払った税金が戻ってくる)と聞きました。
しかし、2箇所以上から収入を得ているので、
確定申告の義務があるものと思われますが…
その時点から分からない状態です。

また、確定申告をする必要があった場合で申告しなかった場合、
追徴課税などの請求はどこに届くものなのでしょうか。
またその内容はどういったものなのでしょうか。

文章が長くなってしまい申し訳ございません。
アドバイスをよろしくお願い致します。

前職を会社や家族に知られないようにする為には、
自分で確定申告すべきなのでしょうか。
知識に大変乏しく、国税庁のHPを読んでも理解できなかった為、
アドバイスをお願いしたく、こちらの掲示板に投稿させていただきました。

私は昨年の7月に1ヶ月程夜の仕事をしておりました。
(精神的に負担だったため、店長には何も告げず辞めてしまいました。
源泉徴収票等収入を証明するものはいただいておりません。)

その後、パート(事務職)で働いています。

パート勤務先より11月頃に年末調整...続きを読む

Aベストアンサー

まず、前に働いていた職場からもらわれたお給料から所得税が源泉として天引きされているかを確認してください。
お給料の支払を受けた際にもらえるはずである給与明細書はまだお手もとにありますか?あるなら見てほしいのですが、支払額の一覧の下に控除額の一覧があると思います。そこに「所得税」という項目で数字が入っていれば、お給料から所得税が天引きされています。数字が入っていなければ税金の天引きはありません。

abiko_cさんの年収では所得税も住民税も間違いなくかかりませんので、確定申告することにより天引きされた所得税は全て還付されますが、源泉所得税の還付には必ず源泉徴収票の原本を添付しなければなりません。コピーは不可です。今回のように2ヶ所以上からお給料をもらわれている場合は、その2ヶ所それぞれの源泉徴収票の原本を添付する必要があります。もし前職のお給料から所得税が天引きされている場合で源泉徴収票の入手が困難ならば、その分で天引きされた税金の還付は残念ながら無理ではないかと思われます。

今のお勤め先からは源泉徴収票が出てるそうですから、この分については申告して確実に税金を還付してもらいましょう。

それから追徴課税についてですが、今回の場合ではまずないと思われます。abiko_cさんが他に保険の満期や解約による一時金やある程度まとまった額の個人事業的な収入があるなどの場合、申告がなければ税務署から呼出状が出る可能性がありますが、ないなら心配無用です。

まず、前に働いていた職場からもらわれたお給料から所得税が源泉として天引きされているかを確認してください。
お給料の支払を受けた際にもらえるはずである給与明細書はまだお手もとにありますか?あるなら見てほしいのですが、支払額の一覧の下に控除額の一覧があると思います。そこに「所得税」という項目で数字が入っていれば、お給料から所得税が天引きされています。数字が入っていなければ税金の天引きはありません。

abiko_cさんの年収では所得税も住民税も間違いなくかかりませんので、確定申告する...続きを読む

Q下手な塗装(タッチペン)補修のやり直し

今年も色々質問させていただきますが、よろしくお願いいたします。
さっそくですが、車の塗装補修についての質問です。
先日実家に帰省した際、実家の車を見たのですが、すり傷をホームセンターで購入したタッチペンで補修したようですが、あまりの下手さ加減に愕然としました。
色も違えば、まるで小学生の塗り絵のようにベタベタと塗っていて、もとの傷より目立ってしまうという本末転倒です。
そこで、このタッチペン補修の痕跡を消してあげて、もとの傷も消してあげたいと思うのですが、どのようにやったらよいでしょうか。
ふつう、すり傷からタッチペン補修する場合は、傷をやすりで削って、シリコンオフで脱脂して、タッチペンを塗ればよいのでしょうが、傷の上に不要な違う色のタッチペンがベタっと塗ってあります。
思い切って粗めのサンドペーパーでこの盛り上がったタッチペンと周辺の塗装ごとはがしてしまって、エアースプレーで広範囲に新たな塗装をしてしまってよいのでしょうか。
どなたかノウハウのある方、ご教示ください。
それでは、失礼いたします。

Aベストアンサー

タッチペンの種類にも因るんですが、私だったらシンナーで拭き取って(ウレタン系だとダメ)コンパウンドで磨いて平面出しと傷消しした後に、同色のタッチペンで陥没した部分だけを埋めるように塗付します。
そしてタッチペンが硬化した後、更にコンパウンドで磨いて肌を均します。

Q大工の一人親方の税金対策

夫は知り合いから仕事を貰っています。仕切はほとんど夫です。

毎年一年に一度年間の明細を貰っていて、最初の年の確定申告会場で係に給与扱いになると言われ確定申告していました。

先日知り合いに確認したところ夫は一人親方の区分になっていると言われました。(源泉徴収していないからだそう)

去年は280万の収入で、今年は倍近くになりそうです。

一人親方は必ず事業所登録しなければならないのでしょうか?
また、知り合いは、こちらから請求書を出されると後に残って困ると言います。

ですが青色申告する場合、収入を明確にしないとだめだと思うのですがそんな適当なやり取り(契約書や月々の支払い明細等が無い)でも申告出来るのでしょうか?

犯罪行為はしたくないですが、子供達もいて、生活がキツキツでどのようにすれば節税になるのかわからず質問しました。

低脳で支離滅裂な質問で恐縮ですがどなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

青色申告をされてるなら、青色申告会という会に加入すれば、記帳の仕方からあれこれと教えてくれますよ。
税理士に依頼すれば完全でしょうが、報酬が出ますので青色申告会がいいでしょう。
収入を明確にするということは「お金の出入りを正確に記帳する」ということです。
例えば相手が「請求書などよこすな」というなら、請求書だけ書いて相手に交付しないでおくという手もあります。
要は「請求金額がもらえてるかどうか」が解ればこちらは困らないからです。
相手が要らないというなら、渡さなくてもいいでしょうね。
この請求額に対して、この金額が支払いされたという記帳がされれば決算は組めます。

節税は「まず全ての記録を正確に記録する」ことから始まります。
記帳を適当にすると節税できるというわけではありません。
何がどうなってるのかを金額で把握できないのに節税方法もへったくれもありません。

一人親方に対しての所得把握については、事業収入なのか給与収入なのかという議論があります。
国税庁も基準を出してますが、お読みになっても(失礼ながら)訳がわからないと存じます。

1 お金が出た、入ったを正確に記録しておく
2 領収書は経費に出来るできないに無関係で、絶対に取っておく
3 できたら青色申告会に加入して、申告のための記帳指導を受ける

青色申告会には指導担当税理士がいますし、税務署とのパイプも太いので「一人親方の決算の仕方」程度は、教えてくれますから大丈夫です。

蛇足ですが「請求書を出されると後に残って困る」というような経理をされてる方は、正確な記帳とは逆の「適当にやっておけば税務調査なんて入らないから大丈夫」という考え方の方です。
税務調査がはいる入らないなど無関係で、自分の仕事でどの程度儲かってるかを知るには帳簿をつけるなど当たり前のことです。
その当たり前のことの前に「請求書が来ると困る」などというわけのわからないことを口にする方が、今後「こうするといい、ああすれば節税になる」という事を吹き込んでくる可能性がありますので「ああ、そうですか、ありがとう」と言っておいて、決して真に受けないようにしましょう。
世の中では「節税節税」と云って、病気治療でいう民間療法がよく口にされてます。
「そんなわけ、ねぇだろ!!」というものまで「節税対策」で世に出回ります。
少なくともご質問者の知り合いさまには、失礼ながら節税対策講義をうけないようにしてください。

青色申告をされてるなら、青色申告会という会に加入すれば、記帳の仕方からあれこれと教えてくれますよ。
税理士に依頼すれば完全でしょうが、報酬が出ますので青色申告会がいいでしょう。
収入を明確にするということは「お金の出入りを正確に記帳する」ということです。
例えば相手が「請求書などよこすな」というなら、請求書だけ書いて相手に交付しないでおくという手もあります。
要は「請求金額がもらえてるかどうか」が解ればこちらは困らないからです。
相手が要らないというなら、渡さなくてもいいでしょ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング