貯蓄ゼロの両親がいます。
父(52歳)、母(51歳)、妹(25歳)、旦那(25歳)、妹の娘・息子の6人が実家で暮らしています(世帯収入550万)。
さらに来月にはもう一人子供が増える予定です。

私(28歳)は実家から出て妻と子供二人と生活中(世帯収入400万)。

父は2年前にほぼリストラ状態で退職。
退職金は家のローン返済などに充て、ついに貯蓄が尽きてしまいました。
母は働いてないです。
妹がアルバイト、旦那が公務員ですが2人の親の年金と保険料などを払い養っていくのは、いづれ難しくなりそうです。

父は就職活動をしていますが、難聴(介護保障が出ないレベル)で、しかも最近頻尿になってしまい年齢的にも健康的にも就職することは難しそうです。

年金受給がまだ先であり、この段階での貯蓄ゼロは将来がかなり不安です。
父と母は不仲のため、一層不安が広がります。

生活保護の申請なども考えているのですが、制度がよくわからないので相談所に行こうかと考えています。

収入・貯蓄ゼロの両親がいる場合はどのような対応をするのがいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

残念ながら・・・現状では生活保護の申請は無理と思います。



返済の終わった家は財産と見なされますので売却しないとなりません。
各種の生命保険が有れば原則、全て解約。


地域にもよりますが・・・現在の世帯収入でも申請が難しい可能性が有ります。

尚、相談窓口は市町村の福祉課です。
    • good
    • 0

>収入・貯蓄ゼロの両親がいる場合はどのような対応をするのがいいのでしょうか?



単純な事です。
「子供が、親の面倒を見る」ただ、それだけの事ですよ。
役所に「親の生活保護をお願いします」と言っても、優しく「子供が面倒を見てね」と諭してきれます。
世帯年収550万円で、家賃が不要ですよね。
生活保護を当てにしなくても、充分憲法で保障している「健康で文化的な生活」が可能です。
そもそも、保護の基準にもなっていません。
役所に「生活保護を支給しろ!」と強要しても・・・。
「両親名義の家屋を売却して下さい。その売却益で、年金受給まで生活できますよ」と諭されて、お終い。

確かに、ポンコツ民主党政権になって日本人は生活が苦しくなっていますよね。
日本国籍がない方は、益々特権・利権が増えていますが・・・。
海江田大臣は「年収1500万円は、決して金持ちでない。庶民だ」と答弁しています。
在日コリアン政治団体(民主党サポーター)の力で首相の座についた菅首相も「庶民感覚を忘れないで政治を行う」と答弁しています。
民主党公認超貧乏人の私が言うのも変ですが、日本人平均年収350万円世帯を基本に政治をして欲しいものです。
そうすれば、「カネが無ければ増税だ!」というド素人感覚での政治もしないでしようね。
1500万円の年収世帯を基準にしているポンコツ民主党政権では、消費税が10%でも大した事は無い!のだそうですよ。
年金支給額を減額してまで、(在日外国人の子供を含む)子供手当て支給が重要なポンコツ政権。
質問者さまのご両親が日本国籍ならば、残念ですが100%生活保護は不可能です。
※生活保護支給先分類をご確認下さい。非常に興味深い結果がありますよ。
    • good
    • 0

お父様が働けない、貯蓄0だとしても、子の世帯と同居し、その子の収入がそれなり550万円も収入がある。


また、お母様も働けないのではなく、働いていないだけ。
住む家もある。
相談するのは自由ですから相談すればいいと思いますが、現状ではおそらく生活保護は無理でしょう。

>収入・貯蓄ゼロの両親がいる場合はどのような対応をするのがいいのでしょうか?
民法では、親子は相互に扶養する義務があるとされています。
貴方もしくは貴方の妹、もしくは二人で協力して援助することでしょう。
    • good
    • 0

一度相談に行かれるのは良いとは思いますが、書いてある内容の条件下では、生活保護を受けるのは難しいんではないかと思います。

地域で条件の細かい差はあれど、五十代前半で難聴頻尿以外特に支障がおありにならない、お母様は健康なら、貯金がないからと言うだけでは支給対象者にはならないんじゃないかと思いますが…。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング