ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

水洗トイレを新たにもうひとつ設置したいと考えています。
我が家の敷地は二本の道路に面しており、それらの道路際に公共マスがひとつずつあります。
そのうちの一つはまったく何も排水管が接続されていません。
ここに自分で、もしくは左官業などの知人と一緒にトイレの排水を繋いだら違法でしょうか。
また、違法でなくても市役所に届出等は必要でしょうか。
よろしくおねがいします。

A 回答 (2件)

上下水道の工事は条例で市町村の指定工事業者しかできません。


市町村役場に行けば指定工事業者はわかります。
他の業者が行っても申請ができません。
貴方と市町村の間に指定業者を挟まないと
発覚した場合に指定の仕様でのやり直しをしないといけなくなるので
二度手間になるでしょう。
接続拒否された例も過去にあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか。知りませんでした。
ホームセンターには配管類がいっぱいおいてあるので誰でも工事していいのかと
思っていました。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/24 18:54

下水道管理公共団体に上納金を納めて談合協会に加盟してる業者に談合価格で依頼する以外に方法は有りません

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水道・配管工事の資格は???

水道などの配管工事の資格があれば教えてください。
本管工事ではなく、一般家庭や工場などの屋内工事を想定しています。

ちなみに資格取得が目的ではなく、配管や継ぎ手の方法・種類・材質・注意点などを勉強したいと考えています。
そのため、お薦めの書籍やサイトも教えていただけると幸いです。

水道以外でも、温水(ボイラー技師?)、エアー、ガスなど共通点があると思いますのでその辺でも結構です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

資格がなくてもできないことはないですが、
最低限として2つの資格は取得されることをお勧めします。

厚生労働省所管の国家資格である給水装置工事主任技術者試験に合格すること
(受験資格で実務経験3年以上)

都道府県別で実施される下水道排水設備工事責任技術者試験に合格すること
日本下水道協会の各県支部や各県の下水道公社などで実施されています
(実務経験が必要)

各自治体などの水道(給水装置)、下水(排水設備)それぞれの工事するためには
工事業者が指定店申請して指定を受けている必要があり
工事を行うにあたっても申請が必要となります。

税込みで500万円以上の工事(機器や材料代金を含みます)を請け負う場合は
会社として建設業許可を受ける必要があります。今回の業種の場合、管工事業
この許可取得には条件があります。

管工事業の分類に含まれるものとして、浄化槽の工事を行うために
浄化槽工事業者の登録(建設業許可がない業者:税込み500万円未満までしか請け負えない)、土木工事業、建築工事業、管工事業の建設業許可がある場合は浄化槽工事業者の届出が必要
浄化槽設置工事を行うためには、登録か届出済みであって、浄化槽設備士でないと行えない。
浄化槽設備士は、環境省と国交省所管の国家資格であり、試験に合格する必要があります。


余計なことを長々書いてすみません。


最後に、資格がなければ、どこかの会社の従業員として働くか、自営の場合どこかの会社の下請け(協力業者)として働くしかありません。

直接、一般家庭や企業と取引しようと思えば、資格は必要です。

資格がなくてもできないことはないですが、
最低限として2つの資格は取得されることをお勧めします。

厚生労働省所管の国家資格である給水装置工事主任技術者試験に合格すること
(受験資格で実務経験3年以上)

都道府県別で実施される下水道排水設備工事責任技術者試験に合格すること
日本下水道協会の各県支部や各県の下水道公社などで実施されています
(実務経験が必要)

各自治体などの水道(給水装置)、下水(排水設備)それぞれの工事するためには
工事業者が指定店申請して指定を受けている必要があり
工事を...続きを読む

Qくみとり式から水洗式トイレへの改装費用を教えて下さい

 自宅のトイレをくみとり式から水洗式へ改装しようと検討中です。インターネットで工事費用を調べているのですが50~100万円とばらつきがあって、実際にいくらほどかかるのか試算が出来ません。そこで実際にいくら位かかるものなのか教えて頂けないでしょうか。

 自宅のトイレは現在段付きの和式トイレで、下水道が無いので浄化槽を取り付ける事になります。補助金などについては調べてあります。

 当方、千葉県四街道市に在住ですが、近辺でお薦めの業者をご存じの方がおりましたら、教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

以前水道工事店にいた者です。

質問者か言われる工事の範囲が分かりませんので、違っているかもしれません。

浄化槽・屋外配管・浄化槽からの排水処理は、工事内容に差が有り過ぎるため除き、単純にトイレの改修のみについて話をします。

段付きの和式汲み取りトイレを洋式トイレにする場合の改修費は、私の行った最低が、8万円。
最高180万円でした。
これには、便器代・給水工事・便槽処分費・便器接合工事・電気工事は含みません。

8万円は、最低の工事で、安アパートに行いました。
180万は、車椅子で使用できるように、トイレを大幅に拡張(基礎から)行い、床・壁ともタイルにしました。

通常の家庭では、25万程度で、これにウォシュレット付き便器17万程度、解体・廃材処分3万、便槽処理5万、給水工事平均4万、便器接続(床下配管含む)2万位かかります。

だいたい60万程度でゆけると思います。
ウォシュレット無しの場合、50万程度です。
最高級便器の場合、40万くらいしますので、それに内装に凝ったり、手洗い器などを付けますと、軽く100万は越えます。

千葉県の業者は知りませんので、お住まいの市役所指定の水道工事店にご確認ください。

以前水道工事店にいた者です。

質問者か言われる工事の範囲が分かりませんので、違っているかもしれません。

浄化槽・屋外配管・浄化槽からの排水処理は、工事内容に差が有り過ぎるため除き、単純にトイレの改修のみについて話をします。

段付きの和式汲み取りトイレを洋式トイレにする場合の改修費は、私の行った最低が、8万円。
最高180万円でした。
これには、便器代・給水工事・便槽処分費・便器接合工事・電気工事は含みません。

8万円は、最低の工事で、安アパートに行いました。
18...続きを読む


人気Q&Aランキング