38歳女性です。

「難聴」について教えて頂きたいのですが、どの程度聞こえない事が世間一般で言う難聴になるのでしょうか?

例えば普通の人がビックリするような大音量のテレビの音が聞き取りにくい?ヘッドフォンをかけて音楽を聞いても聞こえないレベル?自分の話している声が聞こえない?

どの程度聞こえない事が「難聴」と認定されるのでしょうか?また難聴になるのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

普通の会話レベルの声が聞き取りにくいことが難聴になると思います。



障害者手帳4級であれば、補聴器が必要です。

難聴でも、回復の可能性もある場合がありますので、受診した方がよいですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近耳の聞こえが悪いような気がして、今日耳鼻咽喉科に行ってきました。

聴力検査をしたのですが特に異常はなく、鼓膜もきれいだと言われました。

少しの安堵感とやはり会話の途中で聞き返すことがあり(人の声が聞き取りにくいことがある)、まだ不安感が払拭できないのが実情です。

お礼日時:2011/05/03 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカイロプラクティック・オステオパシーと保険適用について

マッサージ師の有資格者が、治療院等の届出を済ませて、治療技術としてカイロプラクティックやオステオパシーを行う場合には、保険の適用は可能でしょうか?カイロプラクティックやオステオパシーは医業類似行為にはあたらず、民間療法扱いだそうですが、有資格者が施療すれば、保険適用となるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

結論は、保険適用にはなりません。
慢性の肩こりや腰痛の解消に有効とされているカイロプラクティックそのものに対して、健康保険では設定されていません。
したがって例え整骨院の施術者がカイロプラクティックを学んでいたとしても、それを保険で行うことはできないのです。
治療院で保険適用が可能な打撲・捻挫・脱臼・骨折について、カイロプラクティック(整体)では取り扱えません。
ですから、治療院で保険適用の病名で治療しても、カイロを取り入れる場合は、自費診療と保険診療があることを説明しなければなりません。

Qひどい寝汗で夜中に何度も目が覚める38歳女性です。

ひどい寝汗で夜中に何度も目が覚める38歳女性です。

特に精神的にまいっているようなことはさしあたって考えつかない主婦です。
何が原因かまったくわからないのですが寝汗がひどく、暑さで目が覚めます。
(でも布団をがばっとはがしたらまたすぐ寝つけます)
室温が高いということはありえません。寒い冬場、暖房なしで寝ていてもそうなのです。

ほかの症状としては、毎日とてもしんどくて特に午前中がつらく、可能であれば午前中いっぱい5時間ぐらい眠り続けてしまいます。しかも熟睡。

いちおう朝は毎日5時にきちんと起きて家族の朝食とお弁当の用意を整えて笑顔で送り出すことはできています。
ところが送り出した後は寝込んでしまいます。気づくと正午です。
午後はそこそこ家事がはかどりますが、若干夕飯のメニューが思い浮かびにくいです。
またお友だちとランチやショッピングのお約束の時も出かけるまでがかなり億劫です。
キャンセルにしてもらおうかと真剣に悩みますが、でも出かけてしまえばめいっぱい元気なのです。
だから誰も私が体調悪いとは気づきません。

ホルモンバランスが悪いのかな?と思って低容量ピルを3ヶ月前から飲み始めましたが改善されません。

こういう症状って何が原因なのでしょうか?
これっていわゆる更年期障害なのでしょうか?寝汗で目が覚めるのはいわゆるホットフラッシュに該当するのでしょうか?
何かご存知の方、どんなことでもよいので教えてください。

ひどい寝汗で夜中に何度も目が覚める38歳女性です。

特に精神的にまいっているようなことはさしあたって考えつかない主婦です。
何が原因かまったくわからないのですが寝汗がひどく、暑さで目が覚めます。
(でも布団をがばっとはがしたらまたすぐ寝つけます)
室温が高いということはありえません。寒い冬場、暖房なしで寝ていてもそうなのです。

ほかの症状としては、毎日とてもしんどくて特に午前中がつらく、可能であれば午前中いっぱい5時間ぐらい眠り続けてしまいます。しかも熟睡。

いちおう朝は毎日5時に...続きを読む

Aベストアンサー

更年期には少し早いと思いますし自律神経失調症ではないでしょうか。
体温調節がうまくいかなくなったりするようです。

Q『伝音性難聴』と『感音性難聴』の違い

僕は左耳が先天的に難聴なのですが、耳鼻科の医者によって『伝音性難聴』や『感音性難聴』と違うような診断を受けました。
母は、『今までいろんな医者に行ったけど、何で人によって判断が違うんやろ?』と言っています。僕も、『医者によって診断が違うものって何なんやろ?』と思ってしまいました。
そこで、医療関係の方に質問です。
『伝音性難聴』と『感音性難聴』の違いは何なのでしょうか?
また、どちらも補聴器をつけることで何とかなるのでしょうか?

Aベストアンサー

平たく言うと、伝音性難聴は耳栓をしているような状況。つまり、感覚神経に音が伝えられるまでの障害。伝言ゲームをしているときに途中で途切れる状態です。(耳硬化症、耳垢塞栓、滲出性中耳炎、中耳真腫など)
一方、感音性は音を感じる機能そのものの障害をいいます。すなわち、
伝言ゲームで最後の人が審判に伝えれなくなる状態ですね。
(加齢性難聴、メニエール、突発性難聴、聴神経腫瘍など)
感音性難聴でも伝音性難聴でも補聴器は意味があります。
伝音性難聴の一部は骨に振動を与えて音を伝える装置を付けなければいけない場合もあります。

Q女友達が38歳から急に物凄い体臭持ちになりました

女友達が38歳から急に物凄い体臭持ちになりました。それ以前は数年に1回くらい「おや?」と臭うことはありましたが、身の回りも清潔にしてるし小奇麗な感じの女性でした。
匂いはワキガ臭?で、何か腐った匂いがします。
ちなみに未婚でお子さんもいません。今は40歳を過ぎていますが体臭は一年中です。朝一で会っても匂います。
彼女は鼻炎がひどいらしく、仲間内で彼女の鼻声を真似したりして遊ぶくらいです。普段は通っていますが、時々鼻声になります。
自分の匂いには少し気づいているようです(頻繁にトイレに行く)が、10匂いを発してるとすると本人は2位にしか思ってないと思います。
出産経験無いと更年期が早く来ると聞きました。
これって更年期でしょうか?こんな事ってあるんですか?
彼女の胸元から悪臭がしても平気な顔してるのであまり気づいてないようです。

Aベストアンサー

その人、肥満か肥満気味ではないでしょうか。
体臭を消す効果のあるハーブをサラダに混ぜて摂取したり、
ハーブティーにして飲んだり、あるいは、
(パワーヨガの元となった)アシュタンガヨガを
勧めてみませんか。ヨガの呼吸法だけでも
ダイエット効果を含めた多様な効果があります。

この時節、脇を冷やすことで脇の汗を抑えるだけでも
臭気を減衰させることができるでしょう。

以上のことを、それとなく教えてあげてください。
質問者さまのセンスの見せどころです。

香りの強い香を焚いたり、
香りの強い花を活けたり、あるいは、その人が
通り過ぎた際には、タイムラグをとったり、
話をする際に、距離をとることで臭気の圏外に
いられますので、そうした工夫もしてみましょう。

Q難聴持ちの者です。

難聴持ちの者です。
最近では難聴に関する遺伝子の研究が進んでいます。難聴に関する遺伝子が解明されれば、医療により難聴が治せるようになるでしょうか?

ガンも昔は不治の病でしたが今では治療可能になりつつあるように。回答待ってます。

Aベストアンサー

仮に難聴は直せたと仮定します。
私は難聴を持っているので、そういう情報を知って、聞こえるようになるのかと色々考えてみたことがあります。

難聴は直せて聴力が回復できたとしても、言葉として聞き取れるようになる、会話ができるようになるのは、厳しいと思った方がよいです。
音としては聞こえたとしても、言葉として聞こえるとなると、話が違ってきます。

人間の誕生直後から、言葉を学習し始めますから、知らずに知らずに、聞き取り方を身についていくのですので、その時期に身につかないと成長してから学習するのは大変な苦痛になります。
仮に努力するにしても、意識して聞く癖を身につけないといけないので、健聴者よりストレスを感じてしまうのではないでしょうか?

幼児期からの中途難聴なら、できる可能性はありますが、先天性難聴(3歳まで)はどうなのかなぁでしょうね。
そういう医学の進歩はうれしいけれど、難聴から来る障害の影響は、上記の理由からなくならないのが厳しい結論になります。
それよりも聞こえなくても生きていける環境作りをしていかないといけないのでは?と私は思います。

Q37歳 生理不順気味でここ半年は毎月2日~1週間間隔程度の遅れで5日程

37歳 生理不順気味でここ半年は毎月2日~1週間間隔程度の遅れで5日程度の生理がきてます。

以前は50日程度おきに生理がきてました。

今回は先月から1週間遅れて生理が始まり今日で3日目ですが出血量が異常に少ないので心配してます。

ナプキンもほんの少しの汚れ程度でトイレでも出血がないです。

何か病気が原因なのでしょうか??

Aベストアンサー

44歳の主婦です。以前の50日おきの生理に比べると間隔が狭まってきていますね。といっても普通の感覚ですが…あまり気に止めなくて過ごせそうな症状にも感じますが、一度婦人科を受診されることをおすすめします。私はずっと生理が定期的で特に心配なく過ごしていました。が、37日間隔だった生理が数年かけて28日になり昨年には24日と狭まっていました。出血も徐々に増え、昨年久しぶりに婦人科を受診したら8センチの子宮筋腫がみつかりました。長い年月をかけて徐々に進行したため自覚しにくいままでした。婦人科を定期的に受診していたら早期に発見できたでしょう。私は結局手術で取りましたが、ちょっと普段と違う症状があれば受診するのがベストだと痛感しています。お大事に!

Qカイロプラクティックはなぜ健保が効かないの?

素朴なギモンなんですが、カイロプラクティックって、どうして健康保険の対象にならないのでしょうか?
腰痛持ちでいろいろな療法を試してみましたが、
以前遠方で経験したカイロプラクティックが、私には効果があるような気がして、
以来ずっと、通いやすい所で信用のおけるカイロプラクティックの治療院を探していました。
そして最近。
ようやくいい所を見つけたのですが、問題は治療費が高いこと( ̄^ ̄)

すごくいいのに、なんで健康保険が使えないんだろう?って思いまして…。

ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

結論は医療保険の請求できる国家資格が無いから。
私もいつも疑問を持っています。医師や理学療法士、柔道整復士、鍼灸士など国家資格を有する者は資格に関連する法律でその行為を厳しく制限されています。それだけではなくその他の刑事罰などを受けた場合には資格が剥奪されることもあります。
整体やカイロプラクティック、フットケア、フットマッサージ、エステティックサロン等々に従事している方は体に触れて治療をやっていますが、これは医療行為そのものですし、本来なら国家資格を有する者だけができる行為なのです。(国家資格を持ってされている方もおられますが)
用は、厚労省の長年の怠慢で違法行為を取り締まって来なかったため、既成事実化して今更、取り締まれなくなってしまっただけなのです。(目こぼししている)

貴方が言われるように「どうして法制化しないのか?」ではなくて、すでに法制化されている国家資格を取得した上で、上記のような行為を行うのが本筋であるわけです。

極論すれば、無資格と言うことは貴方でも明日から開業しようと思えば可能なわけです。また、有資格者のように法律に縛られることも少なく、剥奪される資格もないわけですから。
私は健康靴屋であり薬剤師でもありますが、現状の「何でもありの野放し状態」にいつも憤慨しております。
一番の責任は放置している厚労省に有ると思います。

結論は医療保険の請求できる国家資格が無いから。
私もいつも疑問を持っています。医師や理学療法士、柔道整復士、鍼灸士など国家資格を有する者は資格に関連する法律でその行為を厳しく制限されています。それだけではなくその他の刑事罰などを受けた場合には資格が剥奪されることもあります。
整体やカイロプラクティック、フットケア、フットマッサージ、エステティックサロン等々に従事している方は体に触れて治療をやっていますが、これは医療行為そのものですし、本来なら国家資格を有する者だけができる...続きを読む

Q52歳、女性です。同じ年頃の女性に質問です。教えてください。よく早い時期に初潮を迎えると早くに上がる

52歳、女性です。同じ年頃の女性に質問です。教えてください。よく早い時期に初潮を迎えると早くに上がると聞きますが、私は小学5年生で初潮を迎えましたので、普通か普通より少し早い方だと思います。ですがまた毎月生理があります。出血量が多く生理痛も酷いので早く無くなってすっきりしたいのですが、このままだと間も無くの誕生日の53歳までに無くなりそうもありません。53歳でも生理がある方、あった方、またあった方は何歳で無くなりましたか?

Aベストアンサー

51歳です。
初潮は13歳で閉経は49歳でした。
去年同窓会をした時に更年期の話題になりまして、50歳までに閉経した人が3分の1、残りはまだ閉経していないがそろそろだろうと言う人でした。
質問者さんのように毎月きっちり生理がくるという人はいませんでしたね。
閉経までの流れとして共通しているのは
①生理の間隔が早くなる
②生理の間隔が遅くなる
③さらに生理の間隔が遅くなる
④前回から1年経っても生理がこない(閉経)
個人差はありますが①~④まで私は4年間でした。
ちなみに私の母親は14歳で初潮を迎え、54歳で閉経したと聞いています。

一度産婦人科を受診なさってみては如何ですか?
筋腫があるかも知れませんよ。

Q突発性難聴

風邪から中耳炎→内耳炎→突発性難聴になりました。
難聴になりめまいがし救急搬送され難聴5日目に入院しましたが、耳鼻科医はステロイド投薬もせず、ただイソバイトとブドウ糖などの点滴だけの治療でした。
明らかに聴力低下し、メニエールか突発性難聴と医師は言っていたのに難聴になり2週間以内にステロイドを飲めば大丈夫だからと言ってました。
私もめまいでネットで調べる事も出来ずただ医師を信じていました。

そして退院後に聴力検査しても回復してなく難聴11日目からプレドニゾン60mg〜5mgと減薬し11日間服用しました。

低音域は回復しましたが高音域2000Hzから上が全く回復せず現在難聴40日目です。
血流を良くする薬はずっと飲んでます。

難聴は早くに治療すれば回復率は高いと皆さんが言ってますが、私の場合医師の判断ミスとしか思えません。

聴力は1ヶ月で固定されるとか3ヶ月だとか色々言われてますが、もし3ヶ月で固定なら現在難聴40日目の私でもステロイド点滴をすれば、もしかしたら少しでも回復するのか?と思い質問させて頂きました。

今、出来る治療 少しでも回復する治療
タイムリミットが迫ってます。

入院中にステロイド点滴して貰えていればこんなに苦しまなかったのにと、医師を恨んでいます。

風邪から中耳炎→内耳炎→突発性難聴になりました。
難聴になりめまいがし救急搬送され難聴5日目に入院しましたが、耳鼻科医はステロイド投薬もせず、ただイソバイトとブドウ糖などの点滴だけの治療でした。
明らかに聴力低下し、メニエールか突発性難聴と医師は言っていたのに難聴になり2週間以内にステロイドを飲めば大丈夫だからと言ってました。
私もめまいでネットで調べる事も出来ずただ医師を信じていました。

そして退院後に聴力検査しても回復してなく難聴11日目からプレドニゾン60mg〜5mgと減薬し11...続きを読む

Aベストアンサー

アラフォー女性です。

突発性難聴→メニエール病→感音性難聴の経験者です。
その間はイソバイドが中心でした。あとはメチコバールとイソメニールカプセル、
メリスロン、アデホスコーワを飲んでいました。
わたしの場合、精神病もあるのでプレドニンは使用しませんでした。
突発性難聴は聴力が戻るのに2ヶ月ちょっとかかったと思います。
その後メニエール病になり、感音性難聴も繰り返しました。
それでも特にクスリが変わるということはなかったです。
途中でプレドニンを使いたい。ということで、精神病の主治医に手紙(診療情報提供書)
を書いてくれて、見せたら早速、飲みなさいと言われました。
そのあとも聴力低下はありましたが、また神経内科でプレドニンを服用し始めていたので
飲み忘れないように。という程度でした。

メニエールは5年かかって治りました。
ただ、完治ではなく、寛解ということで再発することもあるらしいです。

Q難聴・閉塞感

10日ほど前から、耳が聞こえにくく閉塞感があり
以前もこのような症状で突発性難聴と診断された事があったので
今日、耳鼻科に行って来ましたが、
聴力検査では普通のレベル
骨導検査はなかったのですが、治療の余地無しと診断されました。

このような場合多少の熱も伴っている今
どのような専門医に行けば良いのでしょうか?

生活音も閉ざされた感じで気持ち悪い日が続いています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もう、突発性難聴から慢性難聴へ移行していると思われます。聴力検査には、なかなか表われにくい症状の一つですから。もう一軒だけでもと言いますか、耳鼻科専門でなく、総合病院内にある耳鼻科での診察と検査を試みてみることも必要かと思います。私自身も何軒かの耳鼻科へ行きましたが、現在でも耳鳴りと難聴状態が継続してまして、3年程前に、身体障害者の認定と補聴器(外出時のみ)をつけての生活になりました。そのあとにも、耳鼻科へ行きましたが、難聴になってからの治療は現在の医療技術でも完治は、皆無ですと言われました。徐々に難聴は悪化していきますので、予断禁物です。


人気Q&Aランキング