マンガでよめる痔のこと・薬のこと

下記の図のような基本的な昇圧回路で、入力電圧50V、出力電圧100V、定格電流20A程度の回路を設計したいのですが、リアクトルとコンデンサ部分の数値の決定のし方がわかりません。スイッチング周波数は30KHzで、LとCの値はどのくらいが良いのでしょうか?
計算式等を教えていただけるとありがたいです。あくまでも基本的なものなのでICを使えば簡単なのですが、この図でのLとCの値を決定したいのでお願いいたします。

「基本的な昇圧型コンバータ回路についての質」の質問画像

A 回答 (1件)

「あくまでも基本的なものなのでICを使えば簡単なのですが」って,例示の出力電力は100V×20A=2000Wで,ICを使えば簡単にできるようなモンじゃないですよ.


ICを使えば簡単にできるんだったら,ICのアプリケーション・マニュアルをみて作ったらどうでしょうか?
一般に,ICを使えば簡単にできるのは2W~20Wくらいでしょう.
出力電力が2000Wでは実験も簡単にできないし,レスも付かないでしょう.

昇圧型コンバータの定数決定で必要なのは,
・出力電圧
・出力電流
・入力電圧
・スイッチング周波数
・出力リプル電圧
です.
出力リプル電圧を与えないと,LとCの値は求まりません.
定数決定法はここから
http://toragi.cqpub.co.jp/tabid/316/Default.aspx
これを選択します.
「昇圧型コンバータのインダクタンス,平滑コンデンサ,出力リプル電圧」
http://toragi.cqpub.co.jp/Portals/0/trcalc/trcal …
元ネタはこの本のp.175~p.186です.
図書館で探してみたらどうでしょうか?
http://www.amazon.co.jp/dp/4789842053
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング