外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

タッチライトで、金属部分に指で触れるだけでライトがついたり消えたりするものがありますよね?
その仕組みについて教えてください。
いろいろ考えてみたけど、どうも原理がよくわかりません。やっぱ電気的なことだと思うんですけど^^;
詳しい説明を待ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

提示されている参考URLは素人向きではないですね。



タッチセンサーには2つの方式があります。
1.人体に発生しているノイズ(雑音)を利用する
2.人体と大地の間の静電容量(コンデンサ)を利用する

先の参考URLは1の方式ですね。
まずこれを分りやすく説明しましょう。
人体には建物の中を走っている電源線からの影響で
50Hz又は60Hzの弱い電圧が誘起(発生)しています。
タッチ電極に触るとこの人体の電圧が回路にかかります。
これは交流ですから山と谷があります。山だけを取り出して(整流)
さらに幅の狭いパルスにします。

次に単安定マルチバイブレータ(ワンショットマルチバイブレータ)という回路に入れます。
この回路は自動ドアのようなもので、人が来ていったん開くと一定時間開き続けて、
また自動的に閉まるのと同じ動作をします。
実際には次々に人がきた場合開き続ける必要が有りますから「再トリガー可能型」と
言うのを使います。

次に、ドアの開いた回数を数える必要が有ります。
T型フリップフロップと言うのを使います。これは2進数の1桁を数えます。
0→1→0→1→0・・・・と言う風に変化します。
0が消灯、1が点灯と考えればいいですね。

もう1つの静電容量方式は同調回路に並列にコンデンサが入ることにより、
同調周波数がずれる事を利用します。
後の回路は先ほどのものとほとんど同じです。
    • good
    • 5

こちらが参考になりますか・・・



参考URL:http://nizicom.com/circuit/touch/index.xhtm
    • good
    • 2

結構難しいと思いますよ。


タッチセンサーを使っています。

参考URL:http://nizicom.com/circuit/touch/index.xhtm
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気スタンドのスイッチの仕組みについて

電気スタンドのスイッチで.手で触れるだけでON.OFFが切り替わるものがあるのですが.その仕組みを簡単に教えてください.どうしても知りたいのでお願いします.

Aベストアンサー

>電気スタンドのスイッチで.手で触れるだけでON.OFFが切り替わるものがあるのですが.

そのスイッチは「タッチスイッチ」と言います。
 
1,スイッチに触れると、スイッチから人間に微弱な電流が流れます。
(人間は、「コンデンサ」要素として働きスイッチ部の金属部分から充電される、
 感電と感じるほどには流れません。)

2,タッチスイッチから一回目の電流が流れると、
 スイッチ回路は電気スタンドをONするように動作して保持します。
 (これをフリップフロップ回路と言います)
 これらは、トランジスターやコンデンサを組み合わせて構成されています。

3,次にタッチスイッチに触れると、またスイッチから人間に微弱な電流が流れ、
 スイッチ回路はOFFするように動作します。
 (フリップフロップ回路は「反転記憶回路」とも呼ばれます)

 *タッチスイッチ回路は「直流電圧」でスタンドの点灯は「交流電圧」で
  駆動しているのが普通です。
**タッチスイチを有している器具は、コンセントに繋がっていると
  待機電力を消費していますので、長期間使わない時は省エネの為に
  コンセントからプラグを抜いておくと良いです。

>電気スタンドのスイッチで.手で触れるだけでON.OFFが切り替わるものがあるのですが.

そのスイッチは「タッチスイッチ」と言います。
 
1,スイッチに触れると、スイッチから人間に微弱な電流が流れます。
(人間は、「コンデンサ」要素として働きスイッチ部の金属部分から充電される、
 感電と感じるほどには流れません。)

2,タッチスイッチから一回目の電流が流れると、
 スイッチ回路は電気スタンドをONするように動作して保持します。
 (これをフリップフロップ回路と言います)
...続きを読む

Q勝手につくタッチライト、しかも決まって夕方!なぜ~?

ベッドサイドに置いてあるタッチライトがほぼ毎日勝手につきます。それも決まって夕方~夜です。夜中には勝手につくことはないです。
不思議で不思議で…前々から一度誰かに聞いてみたいと思っていたコトです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の経験からすると、電源ライン(AC100V)に乗って来るノイズにタッチライトが誤反応しているからだろうと思います。多分、そのノイズは自宅内の何処かのスイッチをオンオフした時に発生するノイズです。
現象が夕方~夜に多い事から推測すると、どの部屋かの電灯のオンオフ時のノイズが 電源ケーブルに乗って寝室のコンセントに来ているのじゃないでしょうか?
寝室からの距離的な近さじゃなくて 配線のVVFケーブルの系統に左右されるので、次のように確認してみてはいかがでしょう?

一人がタッチライトを見張る。
もう一人の人が全部の部屋のスイッチをオンオフして周る。すると、どれかのスイッチをオンオフした時に
寝室のタッチライトが誤反応して点灯する筈です。
(まれに近所の家からノイズが乗ってくる場合もありますので、注意深く細かく確認する必要があります)

もしそれが確認出来れば、原因は電源ノイズになります。
タッチライトにはある程度のノイズ対策をしておくべきですが、安価な物は対策が甘かったり、あるいはしていない場合もあるようです。

対策としては、ノイズフイルターを取付ければ効果があると思いますが、素人さんの場合は部品を購入して配線する事は難しいと思いますので、むしろタッチライトの買い換えがお勧めかも知れません。
(ノイズフイルターであれば何でも良いと言う訳ではありません)

尚、NO.1さんやNO.2さんが指摘されている電磁波や赤外線などの外部影響が原因している場合も
十分考えられると思います。

私の経験からすると、電源ライン(AC100V)に乗って来るノイズにタッチライトが誤反応しているからだろうと思います。多分、そのノイズは自宅内の何処かのスイッチをオンオフした時に発生するノイズです。
現象が夕方~夜に多い事から推測すると、どの部屋かの電灯のオンオフ時のノイズが 電源ケーブルに乗って寝室のコンセントに来ているのじゃないでしょうか?
寝室からの距離的な近さじゃなくて 配線のVVFケーブルの系統に左右されるので、次のように確認してみてはいかがでしょう?

一人がタッチライト...続きを読む

Qセンサーライトのセンサーが壊れました

車庫に設置しているセンサーライトが、ずっと点きっぱなしになってしまいました。
センサーが壊れたのだと思います。
車庫にライトがないと大変不便で、新しく買う必要があるのですが
今の物も安くなかったので、もったいなく・・・
素人でもセンサーを直す事はできますか?
もし方法があれば教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

センサーライトのセンサーは、遠赤外線を検出するだけなので壊れる事はないと思います。
ライトが点きっぱなしになる原因で最も考えられるのは、機械的に動作するリレー接点の溶融です。
センサーライトの大まかな動作原理は、人体(遠赤外線)⇒センサー(赤外線検出)⇒信号増幅回路(感度調整&遅延時間調整)⇒リレー接点開閉⇒ライトの順です。
まず、経験上では電子回路は殆んど壊れませんが、ライトのスイッチ代わりになるリレー接点は傷みます。
接点が傷み始めると開閉の都度、火花を出すようになるので、接点表面が溶けて接点同士が離れなくなります。
これが「接点の溶融」です。
この状態になったらスイッチが入りっぱなしと同じなので、ライトも点きっぱなしになります。
修理は、センサーライト本体を分解してリレーの接点状態を確認してください。
溶融してたら、接点を離して表面をサンドペーパーなどで磨きます。
これで大抵は直りますが、溶融が酷くて復旧が難しい場合はリレー交換です。
素人の方でも、多少の電気知識があれば修理可能ですが、少なくともテスターぐらいは持ってないと不良箇所を特定するのは難しいと思います。

センサーライトのセンサーは、遠赤外線を検出するだけなので壊れる事はないと思います。
ライトが点きっぱなしになる原因で最も考えられるのは、機械的に動作するリレー接点の溶融です。
センサーライトの大まかな動作原理は、人体(遠赤外線)⇒センサー(赤外線検出)⇒信号増幅回路(感度調整&遅延時間調整)⇒リレー接点開閉⇒ライトの順です。
まず、経験上では電子回路は殆んど壊れませんが、ライトのスイッチ代わりになるリレー接点は傷みます。
接点が傷み始めると開閉の都度、火花を出すようになるので、接点...続きを読む

Q光センサー、タッチセンサーの原理と使い方

現在、光センサーとタッチセンサーの原理や使い方などについて調べているのですが、
検索エンジンで調べても、専門的なものしか
載っておらず、少し困っています。
詳しくご存知な方、ご協力をお願いします。

Aベストアンサー

光センサーは、フォトダイオードやCDSを使用し光の変化を見るものです。
反射型や透過型は光源にLEDを使用する場合もあります。

可視光以外にも赤外線、温度分布、紫外線を利用したものも光センサーです。

タッチセンサーは大よそ静電気のような電荷の移動量を検知する回路や人間をコンデンサーとして見立てた回路が多いです。
http://www1.rcn.ne.jp/~nm-matsui/touch3.htm

Q電子工作でタッチセンサーを作りたい。

電子工作でキット製品を作ったことがあるのですが、キットでタッチセンサーがないんですよ、厳密にはあるんですが価格がちょっと高いので・・・どなたか回路図と部品構成を教えていただけないでしょうか?
将来は機械部分の稼動部分に事故防止のためにつけたいと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回路図を見て部品を自分で調達し、自分で配線することを考えたら、多少高めでもキットを使った方がいいと思うのですが。
特に、こういう電子工作に不慣れな方の場合は。

参考URLのキットは高いですか?

参考URL:http://www.elekit.co.jp/material/japanese_product_html/PS-306.php

Qインバータ式蛍光灯の修理について

インバータ式の丸形蛍光灯の、外側(40W)の方が、最初だけ点いてすぐに消えてしまうようになりました。さらに別の部屋の直管5本式のインバータ式は、蛍光管は切れていないのに、全く点かず、なぜか何時間も経ってから点いたりします。
初めは蛍光管かと思い、新品と交換しましたが現象は変わりません。
いろいろ検索して調べたところ、照明器具の方の故障らしいのですが、修理するより買い換えた方が良いという意見が多く見られました。
しかし、この照明器具は家を建てた時に備え付けで取り付けた物で、かなり高かったのですが、本当に買った方が安いのでしょうか?
それとも、インバータとか安定器とかよく分からないのですが、そう言ったユニットみたいなものだけを、新品に交換できたりするのでしょうか。
また、そう言うことができるとしたら、どのくらいの費用がかかるものなのでしょうか。
わかりましたら、教えてください。

Aベストアンサー

インバーターはニユット化されているので交換は比較気簡単で、補修部品として購入する事は可能です。
問題はユニットが何処にあるかで、手間がせんぜん違ってきます。
シーリングライト(天井に直接付けるタイプ)のようにカバーを外すとユニットが出てくるものなら簡単ですが、デザインの凝った器具などでは分解が大変かもしれません。(そのような器具に蛍光灯はあまり使いませんが)

費用ですが、ユニットが一万円程度、交換費用が一から二万円程度だと思います。

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Qタッチセンサーライトのサイリスタとトランジスタを交換したい。

タッチセンサーライトのサイリスタとトランジスタを交換したい。
一度触ると、音と共に20w程度のライトが点灯、2回目で暗く点灯、3回目でナツメ球が点灯、4回目で消灯。15年位前に一度知り合いにただ同然で部品をもらい、交換した覚えがあります。
電源を入れるとどちらも点灯した状態でタッチしても音だけで変化しません。
前回同様、スイッチング系が開いた状態で破損したものと判断しました。
ナツメ球に接続されているSIにP4M 8X、20wにはP4M 3T、他TRが2個にC536 H4Aと表示されています。
オークションなどで同規格のものを購入するにはどのようなものを選べばよいでしょうか?
また、同様の部品を少量で通販しているところを探しています。
使いやすく気に入っているので、ぜひ修理したいのですがあまりにも無理なコストはかけたくありません。
尚、当方は半田付けできる程度の素人です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

サイリスタは、ルネサステクノロジーの5P4Mシリーズで、トランジスタは三洋の2C536だと思います。
H4Aとか3Tは型番だと思います。
部品の定格などはネットで検索すればわかります。
部品はマルツパーツ館WebShopなどで、1個から買えるのですが、全く同じ物がないかもしれません。
なくてもスタッフが探してくれたりするみたいなので、ホームページから問合せてみてはどうですか?
素人なのでこんな回答しかできませんが、何かの役に立てれば幸いですm(__)m

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q人体をコンデンサとみなせる理由

人体をコンデンサとみなせる理由

お世話になります。

ある本に、
==
人体も導体の一種なので、地面に対してある一定の静電容量を持っていて、その大きさは約100pF。
==
と書いてあったのですが、なぜなのかが理解できません。

私のイメージでは、コンデンサには2つの導体が必要で、人体は1つの導体の塊です。
なので、1つの塊である人体をどうしてコンデンサとみなせるのかが理解できないのです。

もしも地面と人体の2つを合わせてコンデンサとみなしているのであれば、人体の姿勢や靴の厚さによって静電容量は変わってくると思います。
そういうのもふまえた上での「約」100pFということなのでしょうか?

何か勘違いをしているかもしれませんので、何かご存知の方、教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

実は、まったく孤立した導体球も、静電容量を有します。もう一方の電極は、いわゆる「無限遠」ですね。ここでは、地球(大地)など、他の物体の影響は無視します。

大雑把に言って、人体は半径1m程度の導体球であると近似できると思われます。この導体球に電荷Qを与えると、球の中心からr(m)離れた場所での電場Eは、真空の誘電率をεとして、

 E=Q/4πεr^2 (r>1m) (1)

と書けます。(1)を∞から1mまでrで積分すると、導体球の電位Vが

 V=Q/4πε (2)

となります。Q=CVの関係式から、この導体球の容量Cは

 C=4πε (3)

となります。(3)に数値を代入すると、およそ111pFとなります。地球とこの導体球との間の静電容量が無視できるぐらい小さいことを考えると、この値をそのまま人間の静電容量として支障ないことが理解できるかと思われます。ですから、「地面に対しての静電容量」というのは実は不正確で、正しくは人間固有の容量ですね。


人気Q&Aランキング