all over the world と all around the world のちがいは何でしょうか。
(1)all over the world は,
副all「まったく,すっかり」+前over「~の一面に」+定冠詞+world(worldにはtheが,つく決まり)
であるから,ニュアンスは,「世界一面にじゅうに」
(2)副all「まったく,すっかり」+前around「~のあちこちに」+定冠詞+world(worldにはtheが,つく決まり)
であるから,ニュアンスは,「世界のあちこちに」

まとめますと,
(1)は,「世界中に」  
(2)は,「世界のあちこちに」
であってますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

all over the world


over→空中から地球をくまなく見ている感じがします。

all around the world
around→地上に立って360%回りを隅々まで見ている感じがします。

訳し方は間違ってないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。早々に,ありがとうございます。

お礼日時:2011/07/05 15:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qall +the+名詞とall +名詞の違いについて

all +the+名詞とall +名詞の使い分けについて質問があります。

例えば、彼ら(日本人全般を指します)が食べる日本食は....と言う場合
にtheはつけますでしょうか?

All the Japanese food they eat is .....
All Japanese food they eat is .....

もしくは彼らが特定の人々をさしており、さらにfoodも特定のものを
さしている場合はどちらになるでしょうか?

All the food they eat
All food they eat

全ての日本料理はおいしいはどちらでしょうか?

All the Japanese food is delicious.
All Japanese food is delicious.

どういう感覚でtheをつけるかがいまいち分かりません。
ご教授の程宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>例えば、彼ら(日本人全般を指します)が食べる日本食は....と言う場合
にtheはつけますでしょうか?

>All the Japanese food they eat is .....
>All Japanese food they eat is .....

the が付くかどうかと言うのは、二つの面があり、一つは、客観的に付けなければいけない場合で、the sun とか、the moon などの場合です。もう一つは、話者の気持ちの問題で、そのときに、何らかの形で「制限」と言う感覚があるとき、the をつけます。
ご質問もケースは、どちらでもいいと思います。


>もしくは彼らが特定の人々をさしており、さらにfoodも特定のものをさしている場合はどちらになるでしょうか?

>All the food they eat
>All food they eat

「特定」ということなので、the が付くと思います。


>全ての日本料理はおいしいはどちらでしょうか?

>All the Japanese food is delicious.
>All Japanese food is delicious.

どちらでもいいと思います。文脈の問題でもあります。

>どういう感覚でtheをつけるかがいまいち分かりません。

つまり、前後の文脈で、アメリカとか、フランスとか、中国とかの料理が話題になっているなら、the をつけて、「それぞれの国の」と言う限定を示すことになります。そういう限定を意識しなければ、the をつける必要はありません。

基本的に、the は、分類がされるときです。つまり、なんらかの対立関係が意識されるとき、the が付きます。

>例えば、彼ら(日本人全般を指します)が食べる日本食は....と言う場合
にtheはつけますでしょうか?

>All the Japanese food they eat is .....
>All Japanese food they eat is .....

the が付くかどうかと言うのは、二つの面があり、一つは、客観的に付けなければいけない場合で、the sun とか、the moon などの場合です。もう一つは、話者の気持ちの問題で、そのときに、何らかの形で「制限」と言う感覚があるとき、the をつけます。
ご質問もケースは、どちらでもいいと思います。


>もしく...続きを読む

Qall over the world について

all over the world の all と over の品詞は何でしょうか?
overは、前置詞で「~の一面に」と思いますが、allは何でしょうか?

Aベストアンサー

おっしゃる通り,over ~は「~の一面に,覆って」という前置詞。
all は強調の副詞で,「すっかり,まったく」
over the world という前置詞句が表す副詞的(場合によっては形容詞的)なものを強調しています。
(副詞を修飾するのも副詞)

慣用的に all over the world となることがほとんどです。

Qall over the world の用法

all over the world の用法ですが、
副詞句として働くのは知っているのですが、
形容詞句としても働くのでしょうか?

Aベストアンサー

people all over the world だと「世界中の人々」

ただ,こういうのは日本語で考えるからです。

put it on the desk なら副詞句,
The pen on the desk is mine. なら形容詞句

英語的にはどちらも同じです。

名詞の後にくるものを日本語としては前の名詞にかけて訳すと自然。

英語としてはあくまでも副詞的に「机の上に(ある)」という表現にすぎません。

Q「all over the world 」は名詞句として使えますか?

I visited all over the world のように「all over the world」を名詞のように使うことは可でしょうか?

from all over the worldという例文は辞書にもあるのですが・・・

Aベストアンサー

前置詞の後に来るから名詞かというとそうではありません。前置詞の後には形容詞や副詞が来ることもあれば (for sure, from abroad)、前置詞の導く句 (from behind the curtain) が来ることもあるのです。

つまり「all over the world 」は(前置詞の後に来るからといって)名詞句ではありません。

Qall the+名詞、all +名詞 の違い

「all the +名詞」のtheは必ず必要なのか教えてください。「I like English best of all the subjects」という例文が辞書に載ってましたが、theはぜったい必要なのでしょうか?「I like English best of all subjects」といえば、間違いなのでしょうか?

Aベストアンサー

私も日ごろ気になっている点ですので一言申し上げます。

●「「I like English best of all subjects」といえば、間違いなのでしょうか?」

⇒ 私は「間違い」ではないように思います。
例えば、初・中級用学習和英辞典の『プロシード和英辞典』(ベネッセ)の「一番」の項の例文に

“学科の中で何がいちばん好きですか”
What do you like best of all subjects?

というものが載っていました。


●「「all the +名詞」のtheは必ず必要なのか」

⇒ 他の方がおっしゃっているように“限定された(特定の)もののすべて”の場合は“all (of) the 名詞”が原則のようですが、アメリカ英語では“限定された(特定の)もののすべて”の場合でもtheがなくても良いようです。

(1)
このことは、『ウィズダム英和辞典』のallの項の「語法」に“allとall the”というタイトルの下にある次の説明が示しています。

「all+複数名詞」は物[人]一般を指すのに対して、「all the 名詞」は特定の集合を指す。ただし、特に《米》では「all+名詞」で特定の集合を指す場合もある

この最後の指摘がkaze2004さんのご質問に関連していそうです。

(2)
現行の中学2年の検定教科書『New Horizon 2』(東京書籍)に「私の好きなこと・もの」という表現のところに、I like spring the best of all seasons. という表現があります(p.83)。わが国の教科書ですからこのall seasonsが春夏秋冬という四季(=「特定の集合」)であることは明らかでしょう。ですから…of all the seasonsと言うのが原則であるはずにもかかわらず …of all seasonsとなっているのです。私はこれも上の(1)に関係するものではないかと考えています。
 
日ごろ現実の英語に接していても「all the 名詞」となるべきところでtheがない形をよく見かけるように思います(ご紹介できる実例は今手元にありませんが)。

(3)
とすると、『プロシード和英辞典』にあった

“学科の中で何がいちばん好きですか”
What do you like best of all subjects?

の...all subjectsには2つの解釈がありえることになります。
1つ目は回答#1さんのおっしゃる,「ばくぜんとすべての教科」を表しているというもの。
もう1つは「学校で教えられているすべての教科」を表していながらtheを用いていないというもの。(すなわち、(1)で紹介した「「all+名詞」で特定の集合を指す場合」。)

もちろん、どちらの解釈が正しいのかはこれだけでは判断できませんが、後者の解釈も大いにありえることを私は強調しておきたいと思います。

(4)
実はallと非常に似た振舞い方をする語にbothがありますが、bothは特定のものを指す場合であっても「both the 名詞」の形で用いられるときはtheがよく省かれます。このことは例えば、『ルミナス英和辞典』(第2版、研究社)のbothの「語法(2)」に「定冠詞は省略されるほうが普通:Both (the) books (=Both of the books) are interesting. その本は両方ともおもしろい」と説明されています。件のallもこのbothと同じ道をたどろうとしているのかもしれません

私も日ごろ気になっている点ですので一言申し上げます。

●「「I like English best of all subjects」といえば、間違いなのでしょうか?」

⇒ 私は「間違い」ではないように思います。
例えば、初・中級用学習和英辞典の『プロシード和英辞典』(ベネッセ)の「一番」の項の例文に

“学科の中で何がいちばん好きですか”
What do you like best of all subjects?

というものが載っていました。


●「「all the +名詞」のtheは必ず必要なのか」

⇒ 他の方がおっしゃっているように“限定された(...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報