電池の起電力測定をしたのですが
電位差計で測定した時を1.5Vとすると
ディジタルマルチメーターで測定した時が1.498Vくらいでした
これは起電力-電圧降下-分極電圧
などで説明できるので結果としては良いのですが
直流電圧計で測定したら0.21V と非常に低い値がでてしまったのですがこの原因として
起電力-電圧降下-分極電圧
以外の理由ではなにかあるでしょうか?

電池はけっこう古いものでした

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

メーター自体電力を消費します、内部抵抗の高いものほど高精度。


古い電池だと、極端な話、電池の内部抵抗より低い内部抵抗のメーター(多分実在しません)で測定すれば0Vです。
    • good
    • 0

無負荷での状態確認も経験があれば出来ます。



新品またはそれに近い物の電圧を測ると1.65Vくらいを示します。

是非、測ってみてください。

降下した物は負荷電流の小さい用途(時計、テスター、家電用リモコン等)で活用できます。
    • good
    • 0

10Ωを負荷として接続した時の端子電圧で評価すると実効性があります。



乾電池電圧レンジ付きテスターは内部で10Ωが接続される工夫が行われています。
    • good
    • 0

まず第一に疑うのは測定ミスです。


測定ミスかどうかはマルチメータと電圧計とで同時に測定すれば判別できます。
指示値がほぼ同じであれば測定ミスは排除できます。

測定ミスでなければ電圧計のインピーダンスを調べます。
同じインピーダンスの負荷をつないでマルチメータで電圧を測定して再現できれば原因は電池の劣化によるものだと判断できます。
    • good
    • 0

とても信じがたいですね。


本当に測定ミスはないのですか?
あるいは、0.21Vではなくて1.21Vの書き間違いとか。
    • good
    • 0

一番考えられるのは、そのディジタル・マルチメーターの確度が幾らか?ということです。


カタログや取扱説明書に載っています。それをまずお確かめ下さい。

「直流電圧計」とはアナログ式の可動コイル型電流計を使った電圧計でしょうか?
その場合もパネルに確度の表示があるはずです。学校の実験で使うような物なら多くの場合、CLASS 0.5(±0.5%)とかのねアナログテスターレベルだと±3%の物が多いですが。

どちらにしろそれぞれの確度の範囲内に測定誤差は収まっている可能性が高いです。

アナログテスターレベルだと内蔵のメーターがフル・スケール数十μA程度の物が多いので、0.21Vと電位差計(電圧測定に電流を流す必要が全く無いのが一番の利点!)と比べて差が大きいのは仕方が無いでしょう。
ディジタル・マルチメーターだとデジタル・テスターとして数千円で売られている物でも入力インピーダンスが数十MΩ以上の物が在りますから、結構頼りになります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q恥ずかしながら教えて下さい。電圧降下の基準電圧があり105Vを基準で、

恥ずかしながら教えて下さい。電圧降下の基準電圧があり105Vを基準で、そこからの2%までが有効範囲と考えて良いのでしょうか、どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ANo.1です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。
>電圧降下で許されてる基準電圧を105Vとし、そこから2%以下までは、OKなのか?
その通りです。やはり、予想通りでしたね。

電気主任技術者関係の基礎・電気設備関係は、下記のサイトが詳しく分かり易いので、時々利用させてもらってます。
昔の、電気工事士・電験3種の資格を取り関係の無い業種に就いていますが、再確認での利用で今でも重宝しています。
サイトマップで色々確認利用してください。
電気☆入門
http://denkinyumon.web.fc2.com/
電圧降下と許容電流 ←今回の理論・解説
http://denkinyumon.web.fc2.com/denkinokiso/denatukouka.html
*疑問・問題が解決した場合は、回答受付の締め切りをお願いします。
 

Q電圧計、電流計による三相電力測定について

電圧計、電流計による三相電力測定について
三相3線式の電力を測定するにあたって、RST各線間電圧Eと、R、T各相の電流Iを測るとすると、各相の電力をそれぞれ(E/√3)×Iで求め、合計したものが三相電力(皮相電力:VA)となると思いますが、これは、三相が平衡していることが条件ですよね? 三相のバランスが崩れていると、この考え方ではだめですよね? というか、普通、三相が完全にバランスしていることなどありえないと思いますので、この方式で測定しても、あくまで目安でしかないと考えた方がいいでしょうね?
ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>これは、三相が平衡していることが条件ですよね?
●はい、そうです。

>三相のバランスが崩れていると、この考え方ではだめですよね?
●はい、そうです。

>普通、三相が完全にバランスしていることなどありえないと思いますので、この方式で測定しても、あくまで目安でしかないと考えた方がいいでしょうね?
●どの程度の精度でバランスしているかどうかをおっしゃっているのか判りませんが、通常は三相モーターのように平衡負荷ですので、これで充分だと考えます。

Q電流計と電圧計の違い

電流計と電圧計の違いは何ですか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3です。
私は電気科の高校を卒業したのだけど、いざ説明となると
難しいですね。

表示部の針を動かす仕組みが、
可動コイル形と可動鉄片形(磁石が動く)があります。
これは、電流計と電圧計それぞれありますので、
この部分の仕組みは同じです。

なので、電気を検出する部分の回路の構成が違うのです。


●電流計は測定レンジ(測定範囲)切り替えの為に
抵抗器がメータコイルと並列に入ります。
この抵抗器の名称が分流器です。

電池とランプの回路の電流の測定をする時は、
電流計をランプと直列に入れます。

この時、電流計のコイルに電気抵抗が大きければ、
ランプの回路の電流が、電流計で電圧降下して
正確なランプに流れる電流量が計れないのです。
それで、電流計自体の電気抵抗の理想抵抗値はゼロなのです。


●電圧計は測定レンジ切り替えの為に抵抗器が
メータコイルと直列に入ります。
この抵抗器の名称が倍率器です。

電池とランプの回路で電圧を測定する時は、
ランプと並列に電流計を入れます。

電流計の電気抵抗が小さければ、ランプに電気が流れずに、
メータコイルに電流がすべて流れショ-ト(短絡)してしまいます。

メータコイルに抵抗器を直列に入れることで、ランプに電流が流れて、
ランプに掛かる電圧が測定出来るのです。



ですから、
☆電流計は内部抵抗が小さい(理想は抵抗値ゼロ)です。

☆電圧計は内部抵抗が大きい(理想は抵抗値無限大)です。

しかし、メータコイルを動かす電流が流れる為に
極めて小さいですが、電気抵抗があります。

それと、測定範囲を切り替える必要がありますから、
電圧計では測定範囲に応じた抵抗値になります。

☆違いはメータコイルにつなぐ抵抗器が並列か直列かの
違いでしかありません。

#3です。
私は電気科の高校を卒業したのだけど、いざ説明となると
難しいですね。

表示部の針を動かす仕組みが、
可動コイル形と可動鉄片形(磁石が動く)があります。
これは、電流計と電圧計それぞれありますので、
この部分の仕組みは同じです。

なので、電気を検出する部分の回路の構成が違うのです。


●電流計は測定レンジ(測定範囲)切り替えの為に
抵抗器がメータコイルと並列に入ります。
この抵抗器の名称が分流器です。

電池とランプの回路の電流の測定をする時は、
電流計をラ...続きを読む

Q電圧計でコンセントの電圧を測ることについて

テスターの使い方で、
「電圧を測るときは回路と平行に、電流を測るときは直列に繋ぐ」
と学びました。

ところでよくテスターの使い方の勉強として
「テスターでコンセントの電圧を測ってみよう」
というのが行われていますよね。
その際、直流電圧測定モードにしたテスターを直接コンセントの両極に繋いでいます。

これは回路と直列にテスターを繋いでいることになると思うのですが、
・・・なんというか、いろいろと大丈夫なのでしょうか?

*
質問の内容からもおわかりかと思うのですが、ほとんど電気の知識がありません。
全く見当違いの質問でしたらごめんなさい。

Aベストアンサー

>電圧を測るときは回路と平行
これは、危ないから並列にしているのではなく
直列にすると電圧が抵抗に比例して分散されてしまうためで、
コンセントを直接計るように抵抗が無い場合はそのまま計れば良いです。

Q電圧計・電流計の数値の読取り方法について

中2です。電流計・電圧計の数値は、一番小さい目盛りの10分の1まで読み取るとかいてありました。しかし、電圧計・電流計で計らなくてもよい、回路図から抵抗、電圧、電流のどれかを計算して出す問題のときは、10分の1まで読み取るっていうのは、どうすればよいのでしょうか?例えば3ボルトのときは、3.0V と書くのか、3Vでいいいのでしょうか。0.123V,0.12V,0.1V,3V,10V,100Vの書き方も教えてください。

たくさんありますが8月19日にテストがあるので、できるだけお早めにお願い致します。

Aベストアンサー

>電流計・電圧計の数値は、一番小さい目盛りの10分の1まで読み取るとかいてありました。

これは、あくまでも実験の時に計器をどこまで読み取るかということです。

計算問題の時は出た数値をそのまま(3ボルトのときは3V)書けば良いでしょう。
中2であれば、「答えは有効数字○桁で書け」という設問は無いと思いますので。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報