死語の人体の変化について教えてください。
1 死後硬直について
   なぜ起こるのか?筋肉の硬直?血液の凝固?
  硬直が解ける原因は?その時間との関係は?
2 死斑の発現の原因
   血管からの血液の流出?なぜ?
   転移する原因、新しい血液の流出?流出した血液の移動?
   なぜ暗紫赤色?他の色が発現する原因は?
3 溢血点発現の原因
   血管内の圧力の上昇による毛細血管の破裂?なぜ?
   アドレナリンとの関係は?アドレナリンが出る原因、その時の症状は?
   急死の所見?なぜ?
   縊死において発現する場合としない場合の違いはなぜ?
4 チアノーゼの原因
   なぜ口唇、指に発現?心臓から遠いから?
   なぜ青紫色?還元ヘモグロビンとの関係は?
5 瞳孔の発現の違いの原因
   通常4ミリ、散大する理由は?
   数十時間で白濁、なぜ白い?
   左右の大きさが違う場合の原因は?
6 革皮様化する原因
   なぜ怪我等すると硬くなる?
7 漂母皮蝉脱の原因
   蝉脱する部位は細胞が破壊している?
8 腐敗の原因
   細菌によるたんぱく質の分解?腐敗臭の原因は?
以上わからないことばかりですが専門家でない私が自分で調べるのは限界です。
どうか専門家の方回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 これらはすべて「法医学」の基本ですので、大都会の大書店あるいは医学関係の専門書店、大規模図書館で調べられた方がいいでしょう。

    • good
    • 1

monnmonn さんは専門家でないとおっしゃってられますが,専門家でないあなたが何故これほど細かい事を御質問になるのでしょうか。



単なる好奇心にしては細かすぎるようですが,簡単にでも補足された方が良いと思います。

また,以上の質問は必ずしも相互に関連していませんので,いくつかの質問に分けられた方が良いと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親の死後の手続きに、その娘の彼が付き添うことはアリ?

親の死後の手続きに、その娘の彼が付き添うことはアリ?

同僚(彼のほう)の話です。話を聞いてちょっと驚いたのですが、
自身はあまり葬儀の経験などがなく、今時の常識を知りたくてお尋ねします。

彼女の父親が亡くなり、死亡数時間後に彼が車で駆けつけたそうです(移動約2時間ほどの距離)
彼女を支えるとともに、死後の手続きや遺品整理の手伝いのためとか・・・
状況としては、

・助けは彼女からの依頼(移動手段や男手がほしい、支えてほしい?)
・父親は病気で入院していて、彼女が付き添っていた
・母親はすでに死亡、兄弟姉妹については不明
・血縁者は近所に数人
・婚約しておらず、彼は父親や親族に面識なし
・交際期間は1年ほど


自分としては、死後すぐに婚約もしていない他人が関わっていくことに驚きました。
移動手段とかは、わざわざそういった立場の人を呼ばなくてもタクシーなどで動くものでは。
ただいろいろ手があると助かるだろうという想像はできるので、
彼女が喪主という状況で結婚前提の付き合いであればあることなのかなと思ったり。

常識というのも今はいろいろですが、一般的にどうなんでしょうか?

親の死後の手続きに、その娘の彼が付き添うことはアリ?

同僚(彼のほう)の話です。話を聞いてちょっと驚いたのですが、
自身はあまり葬儀の経験などがなく、今時の常識を知りたくてお尋ねします。

彼女の父親が亡くなり、死亡数時間後に彼が車で駆けつけたそうです(移動約2時間ほどの距離)
彼女を支えるとともに、死後の手続きや遺品整理の手伝いのためとか・・・
状況としては、

・助けは彼女からの依頼(移動手段や男手がほしい、支えてほしい?)
・父親は病気で入院していて、彼女が付き添っ...続きを読む

Aベストアンサー

>死後すぐに婚約もしていない他人が関わっていくことに驚きました。
 場所により、また、その方の置かれている環境により、結構ご近所での助け合いが見られたようです。
 通常は、身内や職場関係など、喪主をなさる方が中心になって、手伝いますね。
 
但し、「彼女からの依頼」があったのでしょう。
通常は、直葬で、葬儀場の安置室に運ぶにしても、自宅に戻るにしても、葬儀社に頼めば、対応してくれますけど、その方法を知らないか、彼女だけ寝台車に乗って、彼氏には、入院時の荷物を依頼したのかもしれませんね。寝台車やワゴン車でのご遺体の搬送まではなさっておられないと思いますが......。これもできたとしたならば、それはそれで、問題はありませんが。

彼女としては、葬儀の手配のことなど、頼りたかったということは、それだけ、彼女の中で、大事な存在になりつつあるのかもしれませんね。
単なる依頼にしても、嫌ならばお断りなさると思うので、その人自身(その男の方自身)のお考えにもよると思います。彼には、そういうバイト経験があったり、お身内に、そのようなご経験があった場合には、お詳しいかもしれませんし。もしかしたら、今後、このことを契機に、良い仲になるのかもね。

>死後すぐに婚約もしていない他人が関わっていくことに驚きました。
 場所により、また、その方の置かれている環境により、結構ご近所での助け合いが見られたようです。
 通常は、身内や職場関係など、喪主をなさる方が中心になって、手伝いますね。
 
但し、「彼女からの依頼」があったのでしょう。
通常は、直葬で、葬儀場の安置室に運ぶにしても、自宅に戻るにしても、葬儀社に頼めば、対応してくれますけど、その方法を知らないか、彼女だけ寝台車に乗って、彼氏には、入院時の荷物を依頼したのかもしれま...続きを読む

Q死後硬直は必ず起こるのか?

先日、81歳の祖母を送ったのですが、全く死後硬直していなかったのですが、そのようなことはあり得るのでしょうか?私が独学で調べたところ、「死後硬直の進展は環境温度等の影響を受けるが、通常死後2時間程度経過してから徐々に脳から内臓、顎や首から始まり、半日程度で全身に及ぶ。30時間から40時間程度で酵素により徐々に硬直は解け始め、90時間後には完全に解ける」と記述してありました。死後18時間後に納棺する前に、着物を着せてもらったのですが、手足とも生きている人間と同様、だらんとしていて柔軟性があり、全く硬直していませんでした。

Aベストアンサー

こんにちは。
あくまで推測ですが、kazuya1986さんは以前に死後硬直をごらんになったことはありますか?即ち死後硬直を観察した経験がなければ、お祖母様のご遺体の様子が「一般的な死後硬直とは何か違う」かどうかの見分けはつかないのでは??と感じました。
実際に死後硬直は起こっていたものの、それがkazuya1986のイメージとはちょっと違ったということではないでしょうか?
納棺する方はプロですので、ご遺体の間接でも上手に動かしますから、素人目には思いの外柔らかいと見えることがあることも一因かと推察しました^^。

お役に立てば幸いです。

Q死後丸1日経過した遺体に

死後丸1日経過した遺体をメスで切った場合、出血は全くないと考えていいのでしょうか。それとも、多少は出てくるのでしょうか?

Aベストアンサー

切る場所によって出血するかどうか決まると思いますよ。
仮に死体を仰向けに寝かした場合は、腹部や胸部を切っても出血することは余り無いと思います。通常なら心臓が脈を打っているので何処を切っても出血しますが脈を打っていないとなると、死体の上部を切っても出血は殆どありえないと思います。
大腸などを切ると出血というより汚物が垂れ流れてくる方が多いとおもいます。

Q恐怖の顔で死後硬直

映画「リング」では、死亡した人はみな、恐怖にひきつった顔のままで死後硬直を起こしています。
このような現象は実際に起こるものなのでしょうか?
それとも映画の演出にすぎませんか。

恐怖が原因で心臓が停止したとしても、死んだ瞬間に筋肉の力が抜け、普通の顔に戻るとおもうのですが。
それともあまりにショックだった場合、筋肉がそのまま固まってしまう現象があるのでしょうか?

Aベストアンサー

 ありえないわけではありません。
 激しい運動した直後や、肉体的ストレスなどで身体が疲弊しているときなど、死後硬直がほんの一瞬のうちに始まってしまうことはありえます。
 なので、もしかしたら、常識では考えられないほど「怖かった」場合など、恐怖の顔のまま固まってしまうこともあるかもしれませんね。

 もっとも、それは文字通り常識では考えられないことなので、一般的には「映画の演出」と考えていいと思います。
(あくまで長い人類の歴史上、1人くらいそういう人もいたかもね、といった程度の話です)

Q死後の世界、魂(霊)について仏教での見解の相違

仏教系の新興宗教では概ね、死後の世界、魂(霊)有りといいます。
仏教の現場の僧尼は、「よくわからない」「あると思う」などばらばら。
宗教学者、仏教学者、評論家は無いといいます。

仏典には、ちらっと読んだ場合は、
有ると取れる記述の方が多いと思います。

なのに、「空」や「無我説」をもって、死後の世界も霊も無いと
断定するのはなぜでしょうか。

Aベストアンサー

誰も現実の現場を理解していないということでしょう。
特に学者や評論家は歴史家と同じですから、全く分かってないと言ってもいいです。

こういうのは俗にいう霊能力者でないと体感は難しいでしょう。
その霊能力者さえも、相当に高度な練習を積んだ人でないと分かりません。
現場の僧侶で、これら霊能力者に接した人は迷いが生じるものです。

一方で仏教系の大学ではそれぞれの狭義について教えます。
そこには人間によって都合のいいように解釈されたものですから真実はありません。

ところが日本の新興仏教系は英国の心霊研究協会に影響を受けています。
彼らの活動はスピリチュアリズムともよばれ、日本では修験道が一番早くに反応しています。
大本教、創価学会、統一協会、オウム真理教・・・ろくでもない名前も見受けられますね。
要するに中身が正当でも団体が悪ければそれまでということです。要注意です。

話を元に戻して、仏教系の大学を出た、僧侶、宗教学者は概ね次の立場を取ります。
輪廻は迷いであり、そこから解脱すべきことを説きます。解脱した人のことを仏陀といいます。
また、仏陀とは真理に目覚めた人という意味でもあります。

解脱するということは、輪廻の主体たるアートマン(我)を実体のない我執と考え、
これを滅するということでもあります。そこからアナートマン(無我)という考え方が出てきます。

この説明ではチンプンカンプンだと思いますのでもっと分かり易くいうと、
死後、人間の魂は光みたいな存在になって消え去り、次の生命の粒子となるということらしいです。
だから宗教学者や評論家はないというのです。
誤りだらけのドグマなどに興味はないので間違っていたら悪しからず。

誰も現実の現場を理解していないということでしょう。
特に学者や評論家は歴史家と同じですから、全く分かってないと言ってもいいです。

こういうのは俗にいう霊能力者でないと体感は難しいでしょう。
その霊能力者さえも、相当に高度な練習を積んだ人でないと分かりません。
現場の僧侶で、これら霊能力者に接した人は迷いが生じるものです。

一方で仏教系の大学ではそれぞれの狭義について教えます。
そこには人間によって都合のいいように解釈されたものですから真実はありません。

ところが日本の新興仏教...続きを読む

Q看護師、ヘルパーの態度に変化ついて

左の大部分の脳梗塞で余命一週間と言われてから、
もうすぐ6ヶ月、言語障害、右半身麻痺となった母がいます。(まだ手帳はありませんが、おそらく要介護2の状態です)
結構、有名な病院に入院しているのですが、以前から困った看護師の態度が、ここ最近はとっても露骨になったきました。

医師は最初の主治医と代わり、とっても親切で親身になってくだる方になりました。
担当看護師もその方自身はとっても親切な方に代わりました。

しかし、他の看護師やヘルパーは、最初の意識ない母を尿まみれなシーツに寝かした状態でおいたていたころより(一時期はよくなりましたが)ここ最近はとっても対応が悪くなってきました。

以前は2日に一度体を拭いて着替えさせてもらっていたのですが、私の母は一週間同じ服を着せられていて(寝巻き、タオルともいつも3枚は部屋においてあります)何度もお願いしたら、やっと昨日服だけ着替えさせてくれました。他の患者さんは今もきちんと2日に一回は体をふいて着替えさせてもらっています。

また、今も一日約1万円の個室にいるのですが、安い3人部屋に移りたいといったら、師長さんに「ありません」と言われ、(病院内見て回ったら何部屋かありました)それでもどこかありませんかと聞いたら、移動するなら今の母では絶対無理だとわかる、一日入院とかの一般の人のいる大部屋しか開いてないといわれました。

脳疾患の患者は、発症してから6ヶ月までしか病院に置けないと聞いたことがあります。追い出しにかかられているのでしょうか?

このことは医師に相談してもいいことなのでしょうか?

左の大部分の脳梗塞で余命一週間と言われてから、
もうすぐ6ヶ月、言語障害、右半身麻痺となった母がいます。(まだ手帳はありませんが、おそらく要介護2の状態です)
結構、有名な病院に入院しているのですが、以前から困った看護師の態度が、ここ最近はとっても露骨になったきました。

医師は最初の主治医と代わり、とっても親切で親身になってくだる方になりました。
担当看護師もその方自身はとっても親切な方に代わりました。

しかし、他の看護師やヘルパーは、最初の意識ない母を尿まみれなシーツ...続きを読む

Aベストアンサー

NO.4の者です。あまり参考にならなかったと思いますが、返信ありがとうございました。補足として改めて書き込みさせていただきますね。おそらく要介護度2ということなのですが、ちゃんとした判定は受けていないということですか?申し込みしてあればいいのですが、転院するのも介護度が大きな指標となるので、受けられたほうがいいと思います。お母様自身で清潔の保持が難しいのは、その病院の看護師が介助しないという理由からですか?それとも清潔に関して看護師の意識が低いからなのでしょうか?その具体的根拠ももう少し知りたいです。面会ご苦労様です。ご家族がとても熱心でお母様も心強いと思います。そして清拭もある程度はされているということなのですが、看護師が「胃ろうがあるから・・・」といった言葉がどうも引っかかります。胃ろうはあくまで食事の手段ですし、直接胃に入っているとは言っても入浴もOKなので、清拭や着替えをしてはいけないという理由はありません。そして胸部に関してもなぜなのかよくわかりません。モニター(心電図)がついているわけではないんですよね?お話を聞いている限りその病院の看護師の態度や体制を変えるには大変だと思います。なのでここはご家族の方が今後のためにも介護の技術(清拭、着替え、排泄、入浴、口腔ケアなど)を勉強して「ここまで勉強したんだから、私たちにやらせて!!」とアピールするのも手だと思います。介護については専門書やネットなどでも手軽に勉強できるので、試してみてください。看護師に教わるのも1つの選択肢ではありますが、この病院ではそれが困難なことだろうと思いますので、正直あまり頼りにしない方がいいと思います。また植物状態の患者さんが・・・というお話もありましたが、植物状態でもある程度の急性期を脱したら、大学病院など大きい病院は退院し、地域の中規模クラスの病院に転院ってことも結構あります。医療者でありながらこのようなことを申し上げるのはとても情けないですし、申し訳ないのですが、正直、患者さんに関するケアやその他のことで苦情が多いのは確かに看護師なんです。この病院の看護師は許せませんが、全てのことに対して看護師の責任とおっしゃっているようにも見受けられるのです。態度が1つの判断材料でもあることも意識して仕事はしていますが、空き室に関しても看護師が決めていることではないし(ご家族の耳に入るような所で話していたのは軽率だと思います)、お母様の今後のことを話すべきだったのは医師であると思います。このような病院で今現在苦労されているなら、その問題点を明確にして相手に(医師や看護師、ソーシャルワーカー)意思表示することも大切だと思います。それがどうしても嫌なら一度在宅での生活も考慮してはいかがですか?

NO.4の者です。あまり参考にならなかったと思いますが、返信ありがとうございました。補足として改めて書き込みさせていただきますね。おそらく要介護度2ということなのですが、ちゃんとした判定は受けていないということですか?申し込みしてあればいいのですが、転院するのも介護度が大きな指標となるので、受けられたほうがいいと思います。お母様自身で清潔の保持が難しいのは、その病院の看護師が介助しないという理由からですか?それとも清潔に関して看護師の意識が低いからなのでしょうか?その具体...続きを読む

Q死後の世界の本当の存在とは?

現在、死後について死後体験や死後世界地図など色々示されています。
もちろん死んだ経験がないのでなんとも言えないと言われればそれまでですが人間の死後に関してどの説が一番信憑性が高いのでしょうか?

私は、死後体験に興味を持ち一度体験してみたいと思っています。
もし亡くなってしまっても、この世をいつでも見ることができてかつ先になくなってしまった人で会いたかった人に会えたらと思っています。

Aベストアンサー

死後の世界に信憑性を求めるのであれば、どの説も信憑性は0です。
理由はまさに
>死んだ経験がないのでなんとも言えない
ですね。

“死後体験”も“臨死体験”のほうが適切でしょう。
生と死は不可逆(のはず)ですからね。

死後の世界の願望はあってもいいし、世界各地の宗教で死後の世界が提唱されているように、至極当然の感情です。
でも、存在の信憑性は疑わしいのも確かです。

あとは死んでからのお楽しみですね。

Q頸部硬直と項部硬直の違いは?

頸部硬直と項部硬直の違いを教えてください.
頸部=首
項部=うなじ
というのはわかるのですが,
項部硬直(くびのこわばり,くびが硬くなる)という表現が併記されています.

よろしくお願いします.

Aベストアンサー

こんばんわ。
頚部の細分類として、
前部・側部・後部(=項部)等々があるように解釈しています。

頚部硬直と言う場合には、例えば胸鎖乳突筋とか前部にある嚥下筋群なんかの硬直も含まれると思います。

以上、単なる私見ですが一応ご参考まで。

Q死後の処理に関する手続き

当方、独身女性です。
母親は、すでに亡く80代の父親がおります。いまのところ元気です。
姉と兄がおりますが、いずれも家庭を持っております。彼らは腹違いで私個人とは、とくに現在付き合いはしておりません。
さて私個人は恐らく、このまま一人で人生を終えるであろうと思いますが、その前後の事を託せる者がいないのが現状ですので、たとえば死後の遺品の処理等まかせられる組織や機関及び、その手続き方法等があれば知りたいと考えております。

どなたか、この辺の知識や情報をお持ちでしたら御教示いただきたく、お待ち申し上げます。

Aベストアンサー

2000年頃NHK毎土曜「くらしの経済」で放送された模様の抜粋です。
 どちらにお住まいか判りませが、一応、東京都を基本に考えます。

(1) 「石川由紀子」「中山二基子」さんが、その道の大家のようなので、検索してみてください。

(2) 東京都「あんしん入居制度」があって独居老人に対するサービス。
  A  見守りサービス  年5万2000円

  B  葬儀をやってくれる  40万 預託

  C  家財の片付け     30万 預託

(3) 入院  法律によって、入院を拒否できない。

     ソーシャルワーカーに相談

(4) 「任意後見人制度」というのがあります。
  検索して、研究してみてください。


 後から、また、別情報を出しますので、閉じないでくださいね。

Qジスロマックはなぜ1日1錠3日間服用するだけで1週間効果が持続するのか?

初質問です。失礼がありましたら申し訳ございません。

今、大学のレポートを作成しているのですが、タイトルのことが大変気になったのでテーマを「経口抗生物質製剤ジスロマック」で作成しています。

インターネットを活用してなぜタイトルのようになるのか自分なりに調べてみたのですが、「血液中での半減期が同類種の薬に比べて長い」ということしかわかりませんでした。

もう少し詳しくなぜそうなるのかお知りの方いらっしゃいましたら是非回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

感染病巣へ集中的に移行し長時間持続するため、3日間の服薬で約7日間に渡って作用が持続します。
  http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/press/2000/2000_06_07.html
生体内の特定の場所に薬を分布させるための仕組みをドラックデリバリーシステム(Drug Delivery System;DDS)と呼んでますが、ジスロマックの場合には、生体内の白血球を用いたDDSを利用しているというわけです。
  http://3.csx.jp/kenta_k/drugs2/123ZITHROMAC.html

 メーカーに問い合わせると良いですね.
         ファイザー株式会社お客様相談室
              フリーダイヤル : 0120-664-467
               FAX : 03-3379-3053


人気Q&Aランキング