こんばんわ。 実は最近なんだか心が乾いているような気がしてなりません。 
 私は幸か不幸か、周囲の人が私に色々注文やアドバイスをしてきます。 それらを全ては取り入れられないので、自分+一部の意見を取り入れて今現在の自分が成り立っているような気がします。
 しかし、本当の自分を見失っているようで、最近何をしても無感動、心が動きません。大人になるっていうのはこういう事なのでしょうか?私は一体何なのか?うまく表現できませんが、こんな経験されたことある方いますか? そこから脱出した方いますか?
批判ではなく、脱出された経験談などございましたらよろしくお願いします。
※からかいや冷やかしはご遠慮下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 私の場合、中高生くらいまでがそんな感じだったですね。

無感動というより、感受性が乏しくて何を見ても特に驚きも何も無いと言うような。卒業式などのときに友人達が涙を流しているのを見ても、何で泣いているのかな(もちろん、理由は分かっているのですが、泣けるということ自体が不思議だった)、という様な人間でした。
 自分なりに自己分析して見た結果、どうやら私は感受性に乏しい事もさることながら、対人関係の疲れなどから日常生活において感覚をなるべく遮断するようにして生きてきたということに気付いたわけです。その事が結果として感受性を圧迫し、働きを弱めていたのかな、と。
 で、私は失われた感受性の回復させようと、独力で色々と試してみました。小説や興味のある分野の本を読む、映画を観る、社会問題について情報を収集して自分自身で考えてみる、散歩して普段歩きなれた場所をよく観察してみる(木々に生える葉っぱの緑が綺麗だったり、見落としていた発見をする事があります)、自分の住んでいる地域に残っている民話や歴史を調べてみる、など、まあ、色々な事をしてみました。一年くらいすると、随分、世の中に対する自分の目線が変わりました。
 抜け出す道は人それぞれだと思います。自分なりに考えて、どうすべきか考えてみてください。

この回答への補足

#1から#6までも皆様、ご回答有難うございます。

全てが参考になったのでポイントがつけられませんでした。

補足日時:2003/11/19 12:50
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答、有難うございました。
だいぶ、昔に読んだ太宰治の「人間失格」
でもよんでみようかなぁ。

とにかく細かいアドバイス本当に感謝、感謝です。

お礼日時:2003/11/04 21:15

私もそんな時期あったなーと思うので投稿します。



一言でいって、お疲れなんだと思います。精神的に。
nenakohimeさん自身が悪いという事ではないと思います。
ただちょっと、ついアドバイスをしたくなってしまう人、例えば妹or弟タイプとか、かよわげで放っておけない感じとか、そういうタイプなのかも?

どっちにしろ、心が疲れてしまっているという結果からすると大きなお世話が半分くらいを占めていそうだし、情報過多の今の時代、不要な情報は整理&処分する事が自分にとって重要です。

とりあえず、できるだけ人の話を聞かないようにするとか、できませんか?ちょっと強い態度に出ててしまうとしても、休養は必要かもしれません。

でも、人って誰でも、自分+周りで成り立ってるものなんですよ。大丈夫だと思います。今のお気持ちというか、感覚というか、多分ですがわかるような気がしますが、それでもnenakohimeさんはちゃんと、しっかりと存在しているのです。一定の期間が過ぎたら、きっと自分を取り戻したって感じる事ができそうな気がします。私の場合は、自分が思う通りにとりあえず突き進んでみてるうちに、落ち着いてきたって感じですかね。。。

リラックスをキーワードに、ちょっとわがままな位ですごしてみてください。
お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございます。
#5様の言うとおり、もっと強気にでてみようと思います。
私は今まで、「いい人」を演じていました。しかし、疲れました。本当に疲れました。
私って何なのか・・?
もっとわがままにいこうかなぁ。

お礼日時:2003/11/04 21:11

いわゆるアイデンティティーロストってやつです。

でも、自分で気づいている分あなたは偉いです。みんなそういう時期があるのですが、よくわからず自我が形成されないまま、過ぎていく人が大勢います。さて、難しいことは抜きにして・・・、”自分がこのグループにもしくは、自分がこれをやっている時、一番一生懸命やれる!!”ってのを時間をかけて考えてください。”自分自身で気づくほど、自分が輝いている場所”を探してみてください。見つかれば、答えは見えてくるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございました。

#4様は今、ご自分の居場所がありますか?多分今仕事が順調だったり、家庭円満で幸せだったり。

自分が輝いている場所”を探してみてください。
↑そうしてみます。

お礼日時:2003/11/04 21:21

あなたが何歳の人かわかりませんが、思春期から青年期にかけてはアイデンテティ(自我同一性)の獲得をする時期ですが、今までの親子関係がうまくいっていないとこれが出来ずに精神が不安定になることがあるようです。


 例えば、親が過干渉であった、その反対にほったらかしであったなど、どちらも結局親離れ子離れができない親子に起こりがちです。
 一度自分の親子関係を冷静に見つめなおして見ると良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございました。

例えば、親が過干渉であった
↑全くそのとおりです。特に母親には親離れしてもらいたいです。

何度も言葉でいっても聞き入れないので、
今度は態度で表そうと作戦を思案中です。

一番いいのは早く経済力をつけて、実家から自立する
のがいいのかも・・・。最近妹が出てったので特に親がうっとうしいです。

お礼日時:2003/11/04 21:08

 文章の内容からすると貴殿は思春期後半から青年期にかけての方だと想像できます。

この時期を専門用語で「モラトリアム」と言い、貴殿は今まさに社会へ足を踏み入れようとしている時なのでしょうね。
 今まで自分が見えていたのに、社会に目が映っていくとき、自分というものが霧に包まれたように見えなくなっていきます。でも、貴殿という人間は存在します。社会へ参加するということは自分探しでもあるのです。
 例えるなら、今、貴殿は“さなぎ”の状態です。きれいな蝶になるためにはもがかなければなりません。貴殿がもがいているのはよくわかります。きっと貴殿はその苦しみから逃れることができます。
 もし、その苦しさが耐えれなくなったときには心療内科などのクリニックを利用されてもよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございます。

貴殿は今まさに社会へ足を踏み入れようとしている時なのでしょうね。
↑そのとおりです。早く自分が何なのか答えがみつけられるといいのですが。

お礼日時:2003/11/04 20:54

知らず知らず精神的に疲れているんでしょうね、



無感動

つまり停止状態ですね。

これは心や精神が休暇中なのです。

色んな情報を受け入れ感じられるくらいに元気になったら

復旧しますので、あせらず気楽にしていることです。

なお復旧には個人差があり、長期かかる方もいます。

私もそういう時期があったような気もします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございます。
 
確かに、今ものすっごく疲れています。

皆様の回答を読むのも何故か怖くて今日、ようやく読める決心がついたのでお礼をしました。

あ~ぁ、早く復旧できたらなぁ・・・。

お礼日時:2003/11/04 20:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報