一般的に果実が熟すと、糖質の種類や含有量はどのように変化するんでしょうか?
あと、有機酸についてはどのように変化するのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

専門家ではありませんがこんなページがありましたので参考にして下さい。



物質関連データ(化学物質、食品成分、表面分析)のデータベース化に関する調査研究
http://www-dir.jst.go.jp/tenkai/scf/bk/bk-txt/
(科学技術庁科学技術政策局)
イ.果樹の一般成分・機能性成分の変動のデータベース化に関する研究
   (ここに論文があります。)
  論文内の表
   表1 リンゴ果実への袋掛け並びに貯蔵温度の違いによるリンゴ果実の糖含量に及ぼす影響
      フルクトース、グルコース、ショ糖、ソルビトールの変化があります。
   表2 カンキツ果実のリモニン及びノミリン含有の品種間差異

食品総合研究所(国立試験研究機関研究報告)
http://rms2.agsearch.agropedia.affrc.go.jp/conte …
リンゴ“スターキング・デリシャス”の冷蔵中における果肉褐変
ウンシユウミカンのCA貯蔵における予措条件とその品質変化
りんごの貯蔵性と貯蔵中の有機酸の変化
イチゴの凍結および凍結貯蔵中における品質変化

参考になりますでしょうか?

参考URL:http://www-dir.jst.go.jp/tenkai/scf/bk/bk-txt/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリンゴの果実の窪みのところを何と言いますか

リンゴの果実下側のくぼみ(木の枝と繋がっているへたとは逆側のくぼみ)におしべのような黒いものが付いていますが、これは何と言いますか?

Aベストアンサー

次のように、「花落ち部」と呼びます。
http://a.know-how.fc2.com/6123/
次によると、萼ではないようです。
http://www.fukuoka-edu.ac.jp/~fukuhara/keitai/7-3.html

参考URL:http://a.know-how.fc2.com/6123/

Q「有機EL」の“有機”って、どの辺が“有機”?

「有機EL」という技術が最近話題になっています。


有機ELとは、
『電圧を加えると発光する有機物を用いたディスプレイ』
らしいのですが・・・

有機物と聞いて連想するのは、生命体などの肉質、野菜などの植物などを構成する物質などです。



【有機EL素子の構造】
ガラス基板上にアノード(陽極)、HTL(正孔輸送層)、EML(発光層)、ETL(電子輸送層)、カソード(陰極)を積層したもので陰極から陽極のエネルギーギャップを発光層の蛍光、もしくは燐光に変換する仕組みです。

と、一見した限りでは有機物質を使っているようには見えません。


一体どういう事なんでしょうか?

Aベストアンサー

>有機物と聞いて連想するのは、生命体などの肉質、野菜などの植物などを構成する物質などです。

 おっしゃるとおりで、もともとは有機物とは生命体を構成する、もしくは生命体が作り出す物質のことで、無機物とは区別されていたのです。
 ところが1828年にドイツのウエーラーが、無機物のシアン酸アンモニウムから有機物の尿素を合成できることを発見して以来
生命体が作り出す物質に限らなくなり、
今日では炭素を含む化合物が有機物であると定義されているのです。
 ただし、炭素を含む化合物でも、一酸化炭素、二酸化炭素、シアン化合物、炭酸塩などは無機物として扱われています。

Qリンゴの袋かけ

農学を学んでいる大学生です。リンゴの袋かけについてよく分らないことがありました。袋かけの大きな目的は害虫防除ですよね?でも最近は色味をつけることが、袋かけの大きな目的だそうです。
農学部なのでよく農場に実習に行っていて、経験的にリンゴの木のよく日が当たる(高いところ)ほど赤くておいしそうなリンゴが実っていたように思います。
しかし、よく遮光してしまう袋をかけると、逆に色があまりつかないのでは?と疑問に思いました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門家では無いですが、どこかで聞いたような。。。

無袋状態で放置しておくと、常に日光に当たりますよね。
すると(人間でもそうですが)地黒になります。
そのため収穫期になって赤化しても、地肌が黒ずんでいますので鮮やかな赤色でなくくすんだ色になります。

そのため赤化したい時までは遮光しておいて、出荷前に袋を取り外す事により、虫も付かず、鮮やかな赤化が得られます。

色白の人が強い光を浴びると肌が赤く日焼けするのと同じような話かな?

Q遊離アミノ酸とアミノ酸の違い

題名のとおりの質問です。

ちなみに旨みを感じるのは遊離アミノ酸だけですか

Aベストアンサー

「旨味と香りが出るのが熟成」のキーワードで関西食文化研究会のページが読めます。

質問者さんの学習が熟成されてないのです。

アミノ酸が百も二百もつながった大きな分子をタンパク質と呼ぶのです。タンパク質はアミノ酸がつながって出来ているのです。大きいままでは味にならないの。アミノ酸の大きさだからしっかりと味を感じる細胞に結合できるの。高校生物の教科書でタンパク質の勉強してからですよ。5分ですよ。タンパク質のまま吸収できますか?味も同じでしょう。

デンプンやタンパク質には味がないという整理の仕方でいいでしょう。
タンパク質は分解されてアミノ酸が数個くらいになって味蕾細胞に結合してその結合の結果、その刺激を受けた脳が味として感じるのです。

肉の表面を加熱殺菌した後、50℃のオープンで1日温めると熟成が進むという書き込みもありましたが不潔な肉の場合は危険ですね。最終加熱は絶対です。

Q白桃の袋がけ用の果実袋について

白桃(品種は不明)の木を植えたのですが果実袋について質問です。
袋がけ用の果実袋が市販されているのは知っていますが、
自作できないかと考えています。
ただし、路地(雨ざらし?)栽培ですので新聞紙等で作ってよいのか心配です。
何か良い方法をご存知の方やアイデアをお持ちの方がいらしゃれば、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新聞紙でも可能ですが、糊付けで付けると収穫前に風に吹かれて無くなります。穴からコガネムシが入ったりもします。

新聞紙には一応防虫効果もあるのでもってこいなのですが、帯のように切った新聞紙を筒状に巻いて二重にし、枝の入るところを切ったりして実にかぶせ、ホッチキスなどで留めると完璧にワンシーズンは持ちます。

Qアナログからデジタルに変化して、さてこの次はどう変化するの?

ここ十数年でわれわれの周りのあらゆるものがデジタル化されていきました。
個人的な実感では20年ほど前に、CDが登場して、レコードが駆逐されて以降、恐ろしい速さであらゆるもの(といっても電気、機械に親和性の高いものですが)がデジタル化されて行った様に思います。

 ところで、データの扱いというのはアナログからデジタルに変化して、その次は何か変わるのでしょうか?
 それともアナログ→デジタルの変換が人類が発見した最初で最後の大改革であり、この先は
「デジタル表記以上に、より効率がよく、多ジャンルのデータを同一の方式で表現できるデータ方式」
というのは出現しないのでしょうか?

Aベストアンサー

記録方式以上に重要なのは、伝達方式、表現方式ですね。
人類は、文字、絵、静止画、音声、動画 などを記録できるようになりましたが、まだ、五感のウチの視覚と聴覚を描けているに過ぎません。
日本のゲーム機がこれまで、これにいろいろと+αをしようとしてきていますが、これがまずはできていません。

次に、メディアについては、双方向性、マルチ対応、メディアミックスはできてきています。チャットを井戸端会議、掲示板を落書きという人がいますが、メディア開発に関わった人にとっては本望なんじゃないかな。
インターネットは、メディアの伝達手段としては、実は鬼子で、本命は別にありました、匿名性やコピーの氾濫は、理想ではなかったんですね。そういう世界では、皆の英知を集めて創造性を発揮していくというのにも限界があると考えられていたのです。
ココに理想的なモノができれば、家庭から店頭から、デジタルアナログに関わらずメディアを保存した何かは、なくなるかと思います。

「デジタル表記以上に、より効率がよく、多ジャンルのデータを同一の方式で表現できるデータ方式」

デジタルは、○×の世界ですが、これ以上の効率を求めての記録手段、伝達手段の研究は昔からされています。そのうち実現されていくんじゃないでしょうか。

もし、メディアそのものに興味があるようでしたら、アラン・ケイという人の著作を見られることをオススメします。
今までの世の中の動きは、「パーソナルダイナミックメディア」の実現というキーワード一つで片付いてしまう。

http://tsubute.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_af50.html
http://k-pj.com/ob/ddata/detail.cgi?df=Pother&dp=4-8288-&db=1176-1&dn=o062

もう入手困難ですが、20年前に今の未来への予測を試みた本です。これ、ご質問の記録方式への回答は弱いですが、メディアの未来はかなり正確に見通せているんじゃないかと思います。
よくパソコンに詳しい人が10年後の未来は分からないといいますが、この本を読んでないから平気でいえるんじゃないかと思っています。

記録方式以上に重要なのは、伝達方式、表現方式ですね。
人類は、文字、絵、静止画、音声、動画 などを記録できるようになりましたが、まだ、五感のウチの視覚と聴覚を描けているに過ぎません。
日本のゲーム機がこれまで、これにいろいろと+αをしようとしてきていますが、これがまずはできていません。

次に、メディアについては、双方向性、マルチ対応、メディアミックスはできてきています。チャットを井戸端会議、掲示板を落書きという人がいますが、メディア開発に関わった人にとっては本望なんじゃな...続きを読む

Qブドウ栽培の袋がけについて

デラウェアの実付きの鉢植えを昨年購入して、今年の春から本格的な60cmほどの苗木を3本ほど買い大きな鉢植えにして、育てています。本来は2年目の実はすべて摘み取って3年目からにした方が良いそうですが、食べれなくても良いので隙間を開けながら摘み取って、育てています。(100くらい有りましたが50くらいにしました)

袋がけについて各問いの解答よろしくお願いします。

1)袋はJAなど果実専用の袋しかだめでしょうか?
 **100円ショップの郵便封筒の大きめだと安いので利用したい。

2)袋の色が白いのはブドウだけでなく、リンゴ、ももなど共通していますが袋の色は大事なのか。 

Aベストアンサー

こんばんわ。2年目のぶどうの実を全部摘み取るのは非常に大切です。

まずこの時期に木を太くしてあげないと十分な養分を吸い上げる事が

出来なくなると同時に俗にいう眠り病といって来年から1房も実を

つけないまま何年か後にほとんどが枯れてしまいます。どうしても

というなら1本の木で2房か3房くらいならなんとかなるかもしれませ

んが50房はあまりにも多すぎます。

袋についてですがやはり専用のもの規格としてはグレープ15か17

をお勧めします。デラウェアは、雨に当たると特に実が割れてしまうの

で防水と防虫にすぐれた専用の物がいいとおもいます。

袋の色も非常に良く研究されていて光沢のある白い色は温度の上昇を防

いでくれます。美味しいぶどうが収穫できるといいですね

Q炭素鋼の炭素含有量

炭素鋼についてお伺いしたいのですが、ネットで調べると、炭素含有量が2%以下としているところと、2,14%以下としているところがあります。どちらが正しいのでしょうか? よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

炭素鋼(あるいは一般的に鋼、はがねともいいます)というのは、純鉄に炭素が元素構造として入り込んだ状態のものを言い、その理論的に最大の量が2,14%(大雑把に言えば2%)なのです。これ以上熔け込もうとする炭素は炭素そのもの状態になって成分中に現われます。このようなものを鋳鉄といいます。

炭素鋼は熱処理によって硬度がいろいろ変えられ、粘り強さも高いので非常に有用なメタルです。この金属が現代の機械文明を起こしたといわれています。

Q他家受粉の場合の果実

植物を他家受粉した場合、受粉した花からできる果実は遺伝子的にどういう状態にあるのでしょうか?
AAにaaを受粉させると種子はAaになるのはわかりますが、種子ではなく果実、(リンゴでいえば果肉の部分)はAAなのでしょうか?それともすでにAaの状態になるのでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん、果実--子房--のほうはAAです。
しかし、受粉した花粉によって子房などが変わる場合があります。遺伝的にはAAですが・・
例えば梨などには、自分と同じ遺伝子の花粉では結実しないものがあります。
また種自身を食べるものについては、変化する場合があります。

 基本的には、遺伝的に異なるのは種子だけで、それ以外は遺伝的には雌のものです。

Q光量の単位とエネルギー量

一般的に使われている光量の単位でlx(ルクス)が有りますが、ルクスとエネルギーの単位ジュールとの関係をおしえて下さい。それとも全く関係無いのでしょうか?
初歩的な質問ですが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 lx(照度)という単位は,単位面積あたりの光束数(lm)であり,この光束の定義はヒトの目に対する明るさの感覚を基準としています。lm と W の比例定数は 683 lm/W ですが,この値に行き着く詳しい理由については,以下のサイトを参考にしてください。

 例えば,赤外線の強さを表すのに W(ワット)を用いることはできますが,lx を用いることはできません。ちなみに,このときの W は,光をすべて熱に変えたときの熱量から算出します。

参考URL:http://www.nmij.jp/opt-rad/introduction/main.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報