プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

間知ブロック積みで谷積みと布積みがありますよね?

調べると谷積みの方が強度が強いと言うのは見つけたのですが単純にそうなんでしょうか?
布積みが弱く、谷積みが強いと言う定義がわかりません。

いったい何に違いがあるのでしょうか?詳しい方是非教えて下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

こんばんは


谷積みと布積みは、ブロック積みの施工方法のちがいです。
いずれも練り積み(ブロックの裏にコンクリートを打つ)とします。
布積みは、ブロックの目地が横一線になります。
谷積みは、ブロックの目地が凸凹になります。
通常、目地沿いに壊れますので、破壊面でいえば、
破壊面は谷積みの方が大きいので、谷積みは布積みよりも強度が高くなります。

道路擁壁では、道路土工指針という基準があります。
ここでは谷積みが基本構造になっています。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

破壊面が大きいほど強度が高くなるんですか。
破壊面で検索もしてみたんですが、イマイチ分かりませんでした。

なぜ基準構造になっているのかが分かれば一番だったんですが
見つかりませんでした。難しいですね。

お礼日時:2011/12/02 16:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A