大学で、ドイツ、フランス、中国語の選択があるのですが、どんな事をやるのかも全然見当がつかないので、何か、特色とかあれば教えてください。
ちなみにわたしは、英語は苦手です(>_<)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>ちなみにわたしは、英語は苦手です(>_<)



選択と書かれていますが、選択必修なのですね
もしかして。つまりあまりやりたくない?(笑)


 ということでしたら、この3つの中では
ドイツがお勧めです。
 外国語の難しさにはいろいろ要素があり
ますが、英語以外全く外国語をやったことが
ない日本人が勉強するとすると、以下のよう
な関係傾向があると思います。


      発音(単語の読み方) 文法、単語の変化形       
ドイツ語   ○          △

中国語    △          △

フランス語  ×          ×


○:わりと簡単 
△:そこそこ難しい 
×:こんなの覚えられるか!(笑)

(発音、読み)
 ドイツ語は日本のローマ字読み近く、
eiと書いてアイと読むとかいった
ある程度の規則を覚えるとそれで、
ほぼ全ての単語が読めます。
まずはビールのハイネケンheineken
が読めます。(笑)

 中国語の場合、漢字の読みの規則が難しいことは
日本語でも実感済みかと思います。

 フランス語は、書いてあっても読まない
文字があったり、場合により読んだり
読まなかったりしますし、発音自体も
鼻母音といって、鼻から抜けるような音が
あって面倒です。
 余談ですが、英語でレストランRestrant,
バレエballetと書いて、最後のTを読みませんが、
これはこれらの単語がフランス語から
入ってきたものだからです。


(文法)
 フランス語にもドイツ語にも格変化と
いうのがあって、名詞と定冠詞(英語のThe)
の形が変化します。
 英語ならThe Bookで住むところを、
フランス語、ドイツ語だと、
あの本は、
あの本の、
あの本に、
あの本を、
というとき、それぞれあの(英語のThe)
の形と、その後の名詞(本)の
形が変わっていくのです。

 さらにフランス語、ドイツ語には名詞が
男性、女性、中性という分類がされて
おり、その違いにより定冠詞(英語のThe)
の形が変わって行き、フランス語にはさらに
読む文字、読まない文字の規則がつきます
から、読み書きにはこれらの知識を
身につけていなければなりません。
    • good
    • 2

kiachi2002さん、こんにちは。



>ドイツ語、フランス語、中国語について

大学で第二外国語を選択するのに、どれにしようか迷っておられるんですね。

私はドイツ語にしました。
何故かというと、理系はドイツ語を取っておくといい、と聞いたからです。
クラスのほとんどはドイツ語、次いでフランス語でした。
中国語は、うちの大学では優しい(とおしてくれやすい)と聞いたので
惹かれたんですが(笑)

特色は、ドイツ語とフランス語は、似たような感じで
英語と文法なんかは似ているけど
英語のtheというのだって、人称とかで変化するんですよね。
デアデスデムデン、ディーデアデアディー、
とかって覚えたな・・・もう忘れてしまいましたが。
とにかく、英語よりは難しいです。
中国語は、文法は日本語よりも英語的です(語順とか)
日本語だけ、世界で特殊みたいですね・・
これからの時代は、中国語が出来る人は重宝されるんじゃないかなと思います。

私の印象では、フランス語は難しい!もちろん中国語もドイツ語も難しい、です。
どうせやるなら、一番やってみたいな!と思える言語にされることをお勧めします!
    • good
    • 4

英語ににがて意識を持っておられるのなら、中国語をお勧めします。

フランス語、ドイツ語と本質的には難易度は変わらないと思いますが、インド・ヨーロッパ語族の言語ではないので、新たな気持ちで取り組めると思います。そして、この機会にぜひ基礎から一生懸命に取り組んでみてください。なお、私はフランス語の発音は、規則さえのみこめばむしろ簡単だと思います。
    • good
    • 2

私は必修(第一外国語?)としてドイツ語を選択しました。


ドイツに興味があり、学んでみたかったからです。
私も英語が苦手なので、今度こそ語学を身につけたいという気持ちもありました。
一カ国語必修(2年間)という環境だったので、英語は一年しか取りませんでした。

ほとんどの人が初めて学ぶことになるので、ドイツ語(仏語も)は中学で英語を始めたときのようにアルファベットの読み方から入ります。
中国語は基本的な発音からです。
一年間で一通り文法を学びます。
二年目は文章読解が中心になると思います。

実用性は他の方も回答されているように中国語が一番だと思います。
大学で入門講義を受けましたが、内容も面白かったです。
漢字が略字になっていたり、日本と全く違う発音だったりして、漢字好きにはおすすめです。

フランス語は発音が難しいそうです。
文法は独・仏とも独特です。
でもどちらかと言えば独語の方が易しいでしょう。

どの言語でも普通に真面目に取り組めば問題ないですよ。
    • good
    • 3

私は大学時代の第二外国語はドイツ語でした.


選んだのはなんとなく・・・でしたが.

ざっと思い付きですが,ドイツ語について.

私には魅力的な音韻,
 (ドイツ語の映画とかでの主観ですが.)
文法が割と簡単
 (原形?は日本語と同じ語順になる,
  それの動詞を格変化させて主語の後に持って来ると通常分になる.),
読み方も簡単
 (殆どローマ字読みです.),
英語と似ている単語が多い,
 (フランス語も同じ,歴史的にそういう経緯で発展したから.)
でも今後世界的に台頭するとは思わない
 (むしろ#1さまおっしゃるように中国語でしょう.)  
    • good
    • 4

私は中国語を選択してしていました。


自分の将来の希望の夢などがあればよいのですが、NO.1のかたのおっしゃる通り、これから日本で必要とされる言語は英語を除けば中国語です。
日本語、英語、中国語のできる人の給料は、現在非常に高く、人材不足です。
内容は、基礎的なことはNHK中国語講座とおなじです。
    • good
    • 4

好きなもの、我慢できそうなもの、を選んでくださいね。

いやいややっても仕方がないし。

ドイツ語。発音が汚いと言うか、力強い。Rの発音などが巻き舌を駆使して大変。文法もややこしい。名詞一つ一つに男性女性の区別があり、使い方によって、英語で言う「a」や「the」の形が変わり厄介!

フランス語は発音が綺麗。お嬢様って感じ。あとはドイツ語と同じようなものか。

中国語。漢字ばかりで、知っているもの、予想できるものが多い。ただし、発音が厄介です。マスターするのは至難のワザ。文法は英語と似ています。
    • good
    • 2

英語プラス第二外国語をひとつということだと思いますが。


第二外国語の選択基準は次ぎのどれかでしょう。

*好きな言語
*卒業後役に立ちそうな言語
*単位取得が易しい(教授が甘い)言語

どんなことをやるのか?
通常は二年間外国語をもう一ヶ国語学ぶことです。但し、専攻ではないので比較的易しいでしょう。
    • good
    • 2

中国語は、将来企業に勤める場合など


結構有利です。中国がこれからのアジアの
市場になっていく、からですね。
まぁそうならない可能性もありますけど。

フランス語は、国際政治・国際マネジメントなど
国際的な職業に付く場合は有効です。
国連職員などでも、英語かフランス語は必ずです。

ドイツ語は、近頃何故か人気がないようです。
少なくともうちの上の大学での話し。(現高校生)
医者の方は絶対でしょうが。

役に立たない回答で申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の、アドバイスありがとうございます☆(^-^)g" 参考にさせて頂きます☆

お礼日時:2003/11/23 22:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国語から英語への自動翻訳

エキサイト翻訳やyahoo翻訳のような中国語から日本語への
翻訳サイトはあるのですが、標記のような中国語から英語への
翻訳サイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

 無料の中国語から英語への翻訳機能はgoogleにあります。中国語のサイトでは「百度」がありますが、翻訳エンジンはGoogleのものを使っているようです。
 この機能もここ5,6年で急速に発達しているようなので、未だ探せばいろいろあるかも知れませんが、実用段階には未だ少し違和感があるようです。
 あいさつ文、定型文などは問題はあまりないのですが、複文など少しロジックが複雑になってくると、結果が非常に厳しくなる傾向にあるようです。
 また、専門用語の入る文章は現時点では無料の自動翻訳は無理と思います。

 利用者にもこれらを使いこなせるだけの力が要求されます。
 入力は出来るだけ単純な文章を入力すること、翻訳結果が分かっている文章を使い、Trial Errorを繰り返して、機械の癖をつかむこと。(機械が理解しやすい様なロジックに合わせて入力する)

等等の準備が必要だろうと思います。

自動翻訳を使いこなすための力を身につけるのと自分の力で翻訳する力を身につけるかどちらが先に駆け着くかでしょうね。

完璧とは言わなくても、ある程度語学力が身につけば、それこそWaveの辞書を使えばかなりな事は出来るのではないでしょうか。

がんばってください。

 無料の中国語から英語への翻訳機能はgoogleにあります。中国語のサイトでは「百度」がありますが、翻訳エンジンはGoogleのものを使っているようです。
 この機能もここ5,6年で急速に発達しているようなので、未だ探せばいろいろあるかも知れませんが、実用段階には未だ少し違和感があるようです。
 あいさつ文、定型文などは問題はあまりないのですが、複文など少しロジックが複雑になってくると、結果が非常に厳しくなる傾向にあるようです。
 また、専門用語の入る文章は現時点では無料の自動翻訳は無理...続きを読む

Qドイツ語かフランス語か

第二外国語の選択で迷っています。
私は、半年ほどドイツ語を学んだ経験があり、ドイツ語を選択したほうが楽に授業に入っていくことができます。しかし、自分がやりたいことは開発社会学(南北問題)なので、列国と植民地との従属関係などの政治的アプローチを研究することが予想され、海外植民地を持った歴史のある英・仏・オランダ・スペインなどの研究がメインになることが予想され、フランス語のほうがいいのかと迷っています。私の大学ではフランス語かドイツ語しか選択はありません。

あとは、第二外国語が将来どのような影響があるのかも気になります。

ドイツ語については、
・すでに半年の蓄積があるので入りやすい
・しかし、ドイツが南北問題に関与することはほとんど無く、フランス語をやっておいたほうが有益そう
・ドイツに特に興味は無い

フランス語については、
・全くやったことが無く、ドイツ語よりも難しいと周囲に脅され、しり込みしている
・しかし、南北問題では主要な国なので、英語とフランス語を学ぶとなにかと有益そう
・フランスには興味は特にないが、同じラテン圏のイタリア、スペインに興味がある

以上です。
ドイツ語、フランス語を選択することで将来ルートが変わるとしたらどんなことがあるでしょうか。また就職などで影響はあるのでしょうか。
聞いた話では「国際法はフランス語で書かれているから、法学や国際関係論を学ぶ人はフランス語にすべき」なんて聞きました。ドイツ語にメリットはないでしょうか。

第二外国語の選択で迷っています。
私は、半年ほどドイツ語を学んだ経験があり、ドイツ語を選択したほうが楽に授業に入っていくことができます。しかし、自分がやりたいことは開発社会学(南北問題)なので、列国と植民地との従属関係などの政治的アプローチを研究することが予想され、海外植民地を持った歴史のある英・仏・オランダ・スペインなどの研究がメインになることが予想され、フランス語のほうがいいのかと迷っています。私の大学ではフランス語かドイツ語しか選択はありません。

あとは、第二外国...続きを読む

Aベストアンサー

将来、研究者になるとか国際機関で働くとかで
独仏両方必要になる可能性があるなら
今フランス語を習っておくことをお勧めします。

理由は、フランス語は自習が困難な言語だからです。
文法は大したことありませんが(活用とか複雑ですが)、
発音が厄介で、独習はまず無理。先生に直して
もらいながらでないと、使えるようにはなりません。

将来フランス語が必要になる可能性がなければ
単位の取りやすさなどから決めればいいでしょう。
でも仮に「単位が取りやすい」という理由でドイツ語を
選択するとしても、それが理由に挙がるということは
真面目に勉強しないという意味ですから、
やはり使い物にはならないですよね。
真面目に勉強するのなら、先生が厳しいというのは
度外視していいのではないでしょうか。

Q中国語翻訳について

英語→日本語、日本語→英語の翻訳サイトは沢山あるのですが、中国語→日本語、日本語→中国語の翻訳が出来るサイト(翻訳無料)は幾ら探しても見つかりませんでした、どなたか御存知の方教えてください。

Aベストアンサー

日本語→中国語だけなら、Amikaiの多国語間翻訳(参考URL)で日本語→英語と英語→中国語ができるので、英語経由でなら翻訳できますが…。
中国語→日本語は探したけど見つかりませんでした。すみません。

参考URL:http://www.amikai.com/translate/

Q文学部ドイツ文学科とフランス文学科の内容

文学部のドイツ文学科とフランス文学科のそれぞれの内容、特徴またドイツ語とフランス語についても教えていただけないでしょうか

Aベストアンサー

 確か以前に「僕はどうすればよいでしょうか」と質問していた方ですね?。
No.1および2の方それぞれの回答も一部は合致していますが、そうではない部分に関してお話しします。
少なくとも外国文学の専攻科ならば、その国の歴史ことに近代以後に関する経緯を講義でどう扱うかには腐心しています。そして「文学」と「その国の文学と日本の文学の関係」を自身で如何に定義するかを学生に求めます。
 英文科ならば漱石がとりあげられ、独文科ならば鷗外や安部公房などがその典型です。と同時にこうした文学領域以外の作品を対象とする教員もいて、それは映画をはじめシャンソンなどの音楽分野にも拡がります。ドイツ映画の『ブリキの太鼓』もあれば、モーツァルトやワーグナーの音楽作品、フランスならばピアフの歌唱などにまで広がりを見せます。
 従来ならば、独文科で扱う作家の御三家といえば、ゲーテ・シラー・ヘッセといったところでしたが、現在ではそこに先のグラスやマン、カフカをはじめ、児童文学のエンデやアンデルセンなどもターゲットになります。
 また、それぞれの専攻科では原書講読が必修単位ですので、入学後の直ちに語学関係の科目が増えることだけは共通します(講読・文法・作文・語史等々)。何れにせよ、自らが問題意識を持てないことには何も始めることなどできないことは以前からお話ししていることと変わりません。とても興味のある領域の一つであることだけは確かです、人間の意識を対象とする領域ですから。

 確か以前に「僕はどうすればよいでしょうか」と質問していた方ですね?。
No.1および2の方それぞれの回答も一部は合致していますが、そうではない部分に関してお話しします。
少なくとも外国文学の専攻科ならば、その国の歴史ことに近代以後に関する経緯を講義でどう扱うかには腐心しています。そして「文学」と「その国の文学と日本の文学の関係」を自身で如何に定義するかを学生に求めます。
 英文科ならば漱石がとりあげられ、独文科ならば鷗外や安部公房などがその典型です。と同時にこうした文学領域以...続きを読む

QPDFの中国語を無料で翻訳したい

中国語のPDFを何とか無料で翻訳したいと考えております。

単純にPDFのテキスト(中国語)をコピーして
翻訳サイトに貼り付けると、漢字が変換されて正しく貼り付けが出来ません。

手順としては、この方法が無料で出来ると考えるのですが
PDFの中国語を翻訳サイト(エキサイト等)に貼り付ける方法が
ありましたら教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

中国サイトに登録されている中国語PDFをダウンロードすることが
ありますが、Adobe Readerで開いて、例えば、Exciteの翻訳ページ
にふつうに貼り付け→翻訳できていますよ。

中国語と言っても、台湾や香港で使われている繁体字と中国本土で
使われている簡体字がありますが、それはきちんと区別しています
でしょうか?

また、「漢字が変換されて正しく貼り付けが」できないというのは
特定の中国語PDFでしょうか? それとも、どの中国語PDFでも起きる
のでしょうか? 
中国の検索エンジンでファイルタイプとして「PDF」を指定すれば、
PDFファイルだけを検索できますので、適当な中国語PDFファイルを
ダウンロードして試してみてください。

その他にも試してみたらよいことがありますが、まずは上記を
ご確認ください。

Qドイツ語かフランス語

今度大学に入るのですが、近々第二外国語の希望を決めなければなりません。

選択肢はドイツ語、フランス語、中国語、スペイン語、ロシア語、イタリア語、朝鮮語ですが、ドイツ語かフランス語と思っています。

私は昔短期間滞在していたこともあり個人的にドイツ語に興味を持っているのですが、フランス語の方が使われている地域が広いしラテン語系をひとつやっておくと他の言語をやるときもわかりやすいとかで親にはフランス語を勧められています。

ぶっちゃけ実際問題としてはドイツ語もフランス語も旅行したときくらいしか使わなそうだし、変わんないんじゃないかなーとか思ってしまうのですが、ドイツ語のかわりにフランス語をやっておくと、やっぱりそれなりのメリットはありますかね?仕事場でも使う機会あるとか。

大学でドイツ語やフランス語を選択した方、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

こんにちわ。私は理系で、大学入ったら教養科目でフランス語を
取ろうと思っていたのですが、入学後のガイダンスで、
学科によって必修の第二外国語が決まっていることを
知り、私の学科ではドイツが必修になっていたので、
仕方なく(笑)そうしました。

 フランス語の授業もあったわけですが、他の学科の
授業時間にあわせた形になっていたので、結局とり
ませんでしたが、自分で勉強しました。

>親にはフランス語を勧められています。

 将来、どういった仕事をされるかにもよると
思うのですが、私も一般論としてはフランス語が
お勧めです。

 日本人が仕事で付き合うようなドイツ人は、たいてい
英語ができるんですよ。それに対して、フランス人は
大学を出ているような人でも、英語がかなり苦手な
方がいるようです。(日本人にもよくいると思いますが<笑>)

 それと、イギリスの歴史を少し考えてみて頂くと
分かると思うのですが、1066年にフランス語を使う
ノルマン人に侵略され、長く征服されていた関係から、
今の英語には、単なる外来語とは違った形でフランス語の
単語が深く入り込んでいます。
 簡単に傾向を言うと、英語の中のフランス語の単語を
中心にして文を作ると、文語体的な、いわゆる格式ばった
文章の形になります。

 またフランス語起源の動物の名前を選ぶと、それは
英語では、それを調理した食べ物の名前になります。
(例えば、ブタ:英語→pig、フランス語起源→pork)

 こういった傾向は、イギリス人がフランス語を目に
するのは、支配者だったノルマン人の書いた公式
文書が主で、ブタなど家畜を育てるのは、奴隷だった
イギリス人の仕事、それを食べるのはフランス語を話す
ノルマン人だったため、フランス語の動物の名詞が
英語では食べ物の名前として使われるようになった
ものなんですが。

 まだいろいろありますが、要は英語ができればドイツ語が
できなくてもドイツ人とコミニュケーションできる可能性が高い
し、フランス語が分かると英語の理解も深まるということなんです。

>ぶっちゃけ実際問題としてはドイツ語もフランス語も旅行したときくらいしか使わなそうだし、

 確かにその通りです。(笑)
ただ、本当にフランスでは英語が通じませんから、フランス語が
できると重宝します。
 私個人としては、フランスの音楽や映画が好きなんで、
日本国内でも重宝していますが、フランスの文化にも
興味なければ、大学の授業でフランス語を選んでも
ただただわずらわしいだけです。

>私は昔短期間滞在していたこともあり個人的にドイツ語に興味を持っているのですが、

 好きこそ物の上手なれという言葉もありますし、興味
あるほうを選べばいいと思います。大学の授業の場合、
成績がついて、それが後から就職とか進学に影響出てくると
いった事になって、何かと面倒です。(笑)
 とりあえずドイツ語のほうをおっておくというのも手な
わけです。
 大学によると思いますが、第二外国語は、I、II、III、IV
といった感じで、ランクで分かれてそれぞれ1年ものになって
いると思いますので、1年目はフランス語I、II、2年目は
ドイツ語I、IIといった選択もできると思います。
授業をいくつとっても、授業料は同じという大学のメリットを
最大限に生かし、教養を深めたいならという事ですが。



 
 
 

こんにちわ。私は理系で、大学入ったら教養科目でフランス語を
取ろうと思っていたのですが、入学後のガイダンスで、
学科によって必修の第二外国語が決まっていることを
知り、私の学科ではドイツが必修になっていたので、
仕方なく(笑)そうしました。

 フランス語の授業もあったわけですが、他の学科の
授業時間にあわせた形になっていたので、結局とり
ませんでしたが、自分で勉強しました。

>親にはフランス語を勧められています。

 将来、どういった仕事をされるかにもよると
思うので...続きを読む

Q中国語のわかる方、次の日本語を中国語に翻訳してください。

中国語のわかる方、次の日本語を中国語に翻訳してください。
中国語のわかる方、「私の家へ5月1日に到着するよう荷物を送ってください」の日本語を中国語に翻訳してください。お願いします。

Aベストアンサー

?(qing)在(zai)5(wu)月(yue)1(yi)日(ri)将(jiang)那(na)件(jian)行(xing)李(li)寄(ji)到(dao)我(wo)家(jia)

Qフランスのソルボンヌ大学はフランスではどういう評価

フランスのソルボンヌ大学はフランスではどういう評価でしょうか?

Aベストアンサー

法政経・文学・語学の最高峰

ちなみにソルボンヌ(パリ一大~四大)卒の日本人は
岡本太郎:佐川一政:長塚京三\(^^;)...

就職には、ソルボンヌのような大学よりより、エコール・ポリテクニークのような名門グランセコール
の方が有利であるが。

zzzzzzzzzzzzzzzzz

Q「時計修理道具」←日本語から中国語へ翻訳おねがいします。

「時計修理道具」←日本語から中国語へ翻訳おねがいします。
「ソーラー充電」日本語から中国語へ翻訳お願いします。

ご教授おねがいします。

Aベストアンサー

時計修理工具 →  (手)表修理工具
ソーラー充電 →  太阳能充电


ソーラー充電の2文字目と5文字目が文字化けします。
下記一覧の該当コードで、実際の文字を確認してください。
http://www.m-hoz.com/jsp/unicode.jsp?Bgn=0&End=65536

Q国語が苦手で理系に、数学が苦手で文系に行った人って多いんですか?

浪人で国語が苦手で理系にするか悩んでるんですがどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

私は地方の進学校出身ですが、文系志望者の半分近くは理系脱落者でした。
他の高校の状況がわからないので何とも言えませんが、
どちらかといえば多いのではないでしょうか。

~が苦手だからと妥協して進路を決めると後のモチベーション低下に繋がります。
自分の進みたい進路を見定め、それに向けて努力することをお勧めします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報