はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

いつもお世話になります
閲覧ありがとうございます。

現在心療内科に通って、3か月になります。
2週間に一度の通院です。

感情のコントロールができない、自傷癖、希死念慮、
睡眠障害、肩こり諸々が気になり通い始めました。
(詳細は過去の質問にあります)

お薬は漢方薬で当帰四逆加呉茱萸生姜湯、抑肝散、甘麦大棗湯を出してもらっています。
効き目はよくわかりません。漢方は気長にとのことなので耐えるしかないと思っています。
私の希望もあるし、先生もあまり強い薬は出したくないとの配慮なのでそこは感謝しています。

最初の問診はとても丁寧に聴いてくださったのですが、
それ以降は一言二言の質問だけで、前回は「調子どう?」としか聞かれず、あまり良くないと答えるんですが
じゃあお薬継続して飲んだ方がいいですね、と処方箋入力。それで問診は終わってしまいました。

待ち時間が1時間以上かかったのに(予約したのに・・)問診が5分もかからず終わってしまい、
行く前はちゃんと手帳を見直して最近の自分の状況を頭でまとめたりしていたのに
いざとなるとちゃんと自分の症状が話せなかったのが情けなくて病院を出てすぐに泣いてしまいました。

極度の人見知りで話そうと思うとうまくまとめられないし話すタイミングなど悩んでしまうので、
次回は(明日なんですが・・)ちゃんとメモを作って渡そうと思います。
恋人にも付き添ってもらって問診を受けることにしました。

ですが3か月も通っているのに、病名も言われないし
心療内科というのは普通こういうものなんでしょうか?
そもそも病気なのかさえわかりません。
病気なのか聞いてもいいものでしょうか?

病名よりも症状を治すことが大事とよくネットで見かけますが
病気かどうかもわからないのに通院し続け
毎日薬を飲まなきゃいけないのが苦痛で不安です。

以前違う心療内科にかかったときはうちでは診れないからと精神科を勧められましたが
精神科を訪ねる勇気はなく今の病院にお世話になっている状況なのですが
このまま今の病院にかかっていていいものか悩んでいます・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

こんにちは。


病名が知りたい、とのことですが、精神科の病気って、目に見えないものですから、
よっぽど典型的な症状が出ない限り、病名をつけるのが難しいんだそうです。
と、昔主治医から聞きました。

寧ろ、あれだこれだとすぐに病名をつけ、
たくさんの薬を出す先生の方が私は恐ろしいです^^;

私もなかなか自分の病名が決まらず
特徴的な症状が出だしたあともなかなか病名を教えてもらえず
最後は自分で症状を本などで照らし合わせて
私は○○(病名です)ですよね?と聞いたら
やっとこさイエスの返事をもらったという次第です^^;

でも、私の個人的な意見になりますが、
調子はどう?と聞かれあまりよくないと答えた場合、
普通ならどんなふうに悪いの?と
聞いてくれるのが普通だと思います。

なぜなら例えば憂鬱に対しても
深く沈みこむような憂鬱だ、とか
焦燥感にかられるような憂鬱だ、とか

いろんな憂鬱がありますし
それぞれによって、適切な薬も変わってきます。

なので、私はその精神科医さんはあまり好きではないなと思いました。
精神科は怖くありませんよ^^

ということで、何か役に立てば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

今日病院に行ってきました。今回は自分の状況をメモにまとめていき、診察には恋人に付き添ってもらいました。
いつものような短い診察ではなく、色々私や恋人に質問してくれてすっきりしました。
お薬も変わり、認知療法も取り入れることになりました。
まだ病気は何かわからず様子見ということですが、一応進展があったので少し安心しました。
自分でも病気について調べて先生に聞いてみようかと思います

お礼日時:2012/01/14 22:48

当帰四逆加呉茱萸生姜湯、抑肝散、甘麦大棗湯



この三つを同時に処方されて毎日服用しているのですか?

もしそうならその心療内科に通院するのはお止めになるべきです。
漢方薬をまるで理解していないヤブ医者です。

この三つを併用させるなんて信じられないです。

そもそも漢方は養生が第一です。
貴方の話をろくに聞きもしないで、薬だけ出すなんて言語道断です。

貴方の話を聞き、貴方を理解し、貴方がどう養生するべきか
毎回毎回じっくり対話しなくて、どうして薬だけで治癒するでしょうか。
ましてや、オカシナ組み合わせの薬で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
甘麦大棗湯は強い不安を感じたときに飲むことになっていて、
基本的にはいつ飲んでもいいと説明されています。
抑肝散と当帰四逆~は朝晩服用でしたが
今日自分の状況をまとめたものを先生に渡して診察を受けたところ、
お薬が変わり、抑肝散と加味ショウヨウ散を朝晩、甘麦大棗湯は不安時ということになりました。
良くない組合わせなのでしょうか…これが効かなかったら西洋薬になるそうです。
それはそれで不安でもありますが…

お礼日時:2012/01/14 22:58

多分精神科も心療内科も病名を言わないのが普通だと思います。


私は精神科に通っていますが、いくら尋ねても病名は教えてもらえませんし、ネットで他の方に尋ねても、教えてもらえないまま通院している人が多くいました。

>病気かどうかもわからないのに通院し続け
>毎日薬を飲まなきゃいけないのが苦痛で不安です。

それは確かに苦痛でしょうけど、症状が有って病院に行ったのではないのですか。
苦痛なら、
「もうすっかり良くなったので、もう来なくても良いですか」と尋ねてみたらどうですか。
薬は急に止めると良くないものが有りますから薬の止め方だけ聞いておくと良いと思います。

>漢方は気長にとのことなので

気長にと云うのは、あまり効かないと云うことですが、向精神薬の類は逆効果になる場合が多いですから、
逆効果の薬よりは効かない薬のほうが、よほど良いです。
例えば鬱病ですが、抗うつ薬の売り上げの伸びに綺麗に比例して鬱病患者の自殺が増えています。

これは逆効果の薬を漫然と服用し続けた結果、鬱病を悪化させてしまった人が多いと云うことなのです。
逆効果かどうかは人によって違いますから、最初の3ヶ月ぐらいは色々な薬の種類と量を試行錯誤で見つけて行く期間なのです。
ですから少しでも自分に合わないとか逆効果だと思ったらどんどん薬を替えてもらわないとなりません。
これを怠ると「治療を受けなければ自殺しないで済んだのに・・・」と云うことになりますから用心してください。

しかし医師の中には逆効果の薬を漫然と処方し続けて患者を自殺に追い込んでしまっても平気な人が居ます。
居ます・・と云うより多いです。
こんな医師にかかったら殺されてしまいますから医師を替える必要が有ります。

貴方の症状ですと、多分内科でも治療は可能でしょうから、心療内科から内科に替えるとか、精神科に替えるなど。
また月曜日の医師がアホなら火曜日の医師に替えるなども良いことです。
それが、かなわないなら病院を替えるほうが良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

それが普通なのでしょうか…自分の恋人は違うクリニックにかかっていますが
教えてもらったそうなので私の担当医がおかしい?と思って…

病気かわからないというのは思い悩んだり不安定なのは
病気ではなく性格的な問題で医者にかかって果たして治るとかそれ以前の問題なんじゃないかと思ってる部分があるからです。
試行錯誤とのことですが一言二言の問診でちゃんと伝わっているのか不安です。
私も強い薬は嫌だし、その点においては先生のやり方は感謝しています。

個人開業のクリニックなので明日様子を見て、精神科への転院も考えようと思います

お礼日時:2012/01/13 18:55

2番です。


恋人に頼んでも無理だよ。
医師には守秘義務があるので、少なくとも直系の親族以外には(本人が原則)教えてはいけないことになってるので。頼んでも教えてくれない。
頼むなら両親にしなさい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

自分の精神不安定の原因は親からの幼少期の虐待なので難しいです
今は表面上は仲がいい方ですが、母親はメンタル系の疾病に差別的です。
仕方ないので自力で頑張ってみます

お礼日時:2012/01/13 18:47

質問文で想わせられたのは


SADの症状を含んだOCDですが、
それだけではなさそうですね。
関係念慮、関係妄想、被害妄想などや
Abandonment-depression ありませんか。
また、
《死んでやる~ッ!》といった自殺脅迫はないでしょうか。
リスカをすると救いを感じるのでしょうか。まぁ
それはともかく、とりあえず、
人格障害(=パーソナリティ障害)で検索して
該当する障害がないか検討してみませんか。

なお、質問者さまに、
期待心、依存心、依頼心、承認欲求、
偏執的自己愛、自他比較、怒り、不満、猜疑心、
受容できない現実、被害者意識、憎悪、怨念、
罪悪感、自己中心主義などがあれば
早い機会に消滅させましょう。それだけでも
穏やかな気持ちで暮らせるようになるでしょう。

鑑定は難しくNHKのシンポジュームに参加したドクターは
正しい鑑定には10年かかると話してました。
病名を知りたいのであれば光トポグラフィーやMRIのある
精神科の病院で診察をうけてみるのも1つの方法でしょう。

親御さんや他の親族との人間関係は良好なのですね。

肩凝りや睡眠障害があるようですが、
暮らしの中での姿勢に癖などがなく常に正しい姿勢で生活していますか。
デスクとイスのマッチングがとれてますか。
それがOKならば、枕と寝具のマッチングは大丈夫でしょうか。
真横に寝たときに頸椎と背骨が一直線であれば
枕には問題がありません。チェックしてみませんか。
それがOKであれば、
歯医者さんに歯の噛み合せをチェックしてもらいましょう。

それと、偏った食事はしていませんね。
トータルで食事の摂り方を見直して、
防腐剤が含まれている食品は一切摂らないようにしましょう。

お大事に!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自覚症状はお手数ですがこちらをご覧ください。(もちろんお時間があればで構いませんので)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7133750.html

自分では境界性人格障害と回避性人格障害がかなり近いと感じています。
それを先生に言うのは差し出がましいので言っていませんが…

つい先日恋人と喧嘩をして半ばあてつけのような気持ちで腕を切りました。
リスカは落ち着くというか切っているうちに馬鹿らしくなってきて冷静になります。
死ぬほど深く切る勇気もないくせにと自分がおかしくなってきます。

私はやっぱり精神科にかかった方が良さそうですね…。

父親からは虐待を受け、母親からはネグレクトに近いものを受けていました。
父とは絶縁し、母とは今もたまに会いますが本心では憎んでいます。
親戚はいとこと祖母とは昔揉めてから険悪ですが、ほかの親族とは仲が良いと思います。

幼少期から猫背です。枕やデスクなどについては考えてもいませんでした。
帰宅したら確認しようと思います。
食事は最近食べたくないし作りたくないのですが、頑張って野菜もタンパク質も取らなきゃと‥
無理やり口に詰め込んでいるような状況です。

生活習慣など細かい点までアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2012/01/13 16:58

はじめまして、よろしくお願い致します。



処方されている薬の名前を記載してくだされば・・・

だいたいの病名?がわかります。

病名は年々変わることがあります。(精神科病は)

ご参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
服用しているのは
当帰四逆加呉茱萸生姜湯
抑肝散
甘麦大棗湯

上記になります。
自分なりにネットで調べると
当帰~は冷えや肩こりの薬で
他の二つはうつ病の薬のようです。

ですが自分は一時的なうつ状態なのかうつ病なのかもわからないままなので不安です。

お礼日時:2012/01/13 16:48

貴方の望みが漢方なら該当する心療内科、精神科は探すのが困難ですね。



一般的にはSSRIや安定剤を処方されますが希望されないのであれば
しょうがありません。

>病気なのか聞いてもいいものでしょうか?

聞くのは自由ですがおそらく自律神経の乱れと言われるでしょうね。

>(詳細は過去の質問にあります)

非公開に設定されているので確認できません。

問診の時間についてはどこも同じです。

この回答への補足

すみません。使い方がよくわからず過去質問の公開方法がわかりませんでした。。

一応リンク貼っておきます。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7133750.html

補足日時:2012/01/13 16:10
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
依存性とODが怖くて強い薬は尻込みしてしまいます。
対症療法としてはそのような薬の方が効くのはわかっているのですが
自分の場合は幼児期の虐待が原因だと思われますので、カウンセリングを受けるなどしないと根本的解決にはならないのかなあと思います。カウンセラー的な立ち位置を医師に求めるのがそもそもの間違いなのですね‥。転院も考慮してみようかと思います

お礼日時:2012/01/13 16:44

他のひとと同じで精神科も心療内科はほとんど変わらないよ。


どんな病気なんですか?と聞いてみては?看護婦に紙を渡すのも可。
病名が判らないのに薬出すような危険な医師には掛からないほうがいいよ。
医師に不信を感じたら変えるのも手です。
セカンドオピニオンもありますしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
精神科というとちょっと尻込みしていましたが偏見だったようです。
この調子だと先生の方から病名を言ってもらえそうにないのでやはり明日聞いてみようと思います。
自分で聞けなかったら恋人にお願いしてみようかと…
何を先生に話せばいいのか未だによくわからず…これは病院で話すほどのことなのか等と思ってしまって。
でも前回の通院以降に苦しいと思ったことをメモにまとめてみたので渡してみようと思います。
明日腑に落ちない結果だったらセカンドオピニオンか転院を考えてみようと思います。

お礼日時:2012/01/13 16:34

精神科、心療内科にさほどの差はないと思います。

多分入院できるかできないか位だと。
先生とは別にカウンセラー置いてる病院や、自分に会う先生を探された方がいいかもしれませんね。
言えないなら紙を見せる事でもいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
自傷行為を続けるようなら入院してもらうしかないと最初に言われたのですが
それはつまり精神科への転院を意味するのでしょうか…

市内では心療内科ではカウンセリングを行っているところがないようなので
民間のカウンセリングに通おうか少し悩んでもいましたが、
明日メモを渡して、病名を聞いても腑に落ちないような結果だったら
カウンセラーのいる精神科への転院を考えてみようと思います。

お礼日時:2012/01/13 16:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病名を教えられないまま心療内科でのカウンセリング

結婚前から妻は感情の起伏が激しかったり、考え方にグレーゾーンが殆ど無い、人間関係が敵か味方かの両極端、自分(夫)に対して非常に依存的、主体性のなさ(自信がない、自分で決断できない、いつも不安を抱えている)などから、境界性人格障害を疑っていました。
親からの愛情に恵まれなかった悲惨な生育環境や薬物のオーバードース、大きな刺青、普通の仕事は長続きせず水商売に長く身をおいていたことなど、過去のエピソードからも境界性人格障害の可能性が高いと心療内科の医者からも言われていました。
子供が生まれると子供に対して非常に過保護で依存的になり、自分が望んで手に入らなかったこと(親からの愛情、金銭的な充足、安定した家庭)にことさら執着し、それが原因で家庭内に不和が生じています。子供も何らかのプレッシャーを感じているようで、情緒不安定な部分があると幼稚園で指摘されました。

いざ心療内科に通院してみると、境界性人格障害ではないがカウンセリングが必要です、と言われました。具体的な診断結果は示されず、ただカウンセリングに通って下さいとだけ言われています。しばらく通っていましたが、カウンセリングの中身はいつも悩みを聞いてもらったりしているだけらしく、カウンセラーから指示をされたりすることはないそうです。

心療内科や精神科では疾患名をはっきりさせないという話を聞いたことが有りますが、こんなぼんやりした消極的なカウンセリングで何かがどうにかなるんでしょうか?通う理由や必要性が伝わってこないのですが、通う心療内科を変えたほうがいいのでしょうか?

身近な人が心療内科に通われている方、心療内科の関係者の方からアドバイスをいただけると助かります。

結婚前から妻は感情の起伏が激しかったり、考え方にグレーゾーンが殆ど無い、人間関係が敵か味方かの両極端、自分(夫)に対して非常に依存的、主体性のなさ(自信がない、自分で決断できない、いつも不安を抱えている)などから、境界性人格障害を疑っていました。
親からの愛情に恵まれなかった悲惨な生育環境や薬物のオーバードース、大きな刺青、普通の仕事は長続きせず水商売に長く身をおいていたことなど、過去のエピソードからも境界性人格障害の可能性が高いと心療内科の医者からも言われていました。
...続きを読む

Aベストアンサー

パーソナリティ障害は間違いないようなので、
ここの中から好きな名称を選んでください。
いろいろ引っ掛かるかと思います。
境界性~もそうかもしれませんね。

○パーソナリティ障害の症状
http://get40.net/personality/

なぜ病名を言わないのか、というと他の方もいうように
その名称に依存してしまってそれを演じる可能性も
あるため言わないのだと思います。
あからさまにそうだいうもの以外は他の障害の症状と重複するため、
病名はあまり関係ありません。
でも「診断書がほしい」と言えば、何かしら書いてくれるんじゃないでしょうかね。
むしろもっと大きく捉えて「適応障害」とかになるかもしれませんが。
(社会に適応しずらいんですよね)

名称より「症状」に目を向けて改善に取り組んだ方が吉です。

カウンセリングについてはまず「傾聴」というものが基本となります。
療法でいうと「来談者中心療法」です。
これは来談者の話にそってそれを受容する療法なので、
「こうした方がいい」とか指示とかはありませんが、
例えばカウンセリングを受ける人はだいたいが親にバカにされ続けてきたり(否定)、
ほっぽとかれていたり(見捨てられ)、病的な「あーしなさいこーしなさい」で
子供の自我が育たなかったり(束縛・依存)
「あなたはこのままでもいいのよ、愛されてるのよ」という感覚がありません。
ようは「受容された体験」がないんです。
なのでカウンセリングの基本は「傾聴」であり「受容(受け入れる)」なのです。
今まで受け入れられたことがなかったので、
たぶん奥様も「??」と感じだと思いますが、それもわかります。
そんな経験がないんでセンサーが働かないんです。
このセンサーを働かせるには続けるしかないんですが、
(心のリハビリみたいなものです)
なによりカウンセリングはカウンセラーとの相性もあります。
相性が合わないとなんかしっくりこない状態で進みます。

もし他のカウンセリングを希望なら、
療法はいろいろあるので調べてみるといいでしょう。
・認知行動療法
・EMDR療法
・再決断療法
・論理療法
私の知ってるだけでもこれだけありますが、
大体のカウンセラーは来談者中心療法とフォーカシングという技術を
基礎において、いろいろな療法を組み合わせて使っています。

ちなみに時間はかかります、何十年かその人格でやってきたのだから、
今日・明日では変わらないです。
また変わることにとても恐怖を感じます。
すべて「体験」を通して変わるので無意識に拒絶反応を起こしたりもします。
「平和」「安全」「安心」とか頭では考えたりしますが、
そういう体験がない人にとっては実際、体で感じると怖いんです。
なので初めのころは慣れている感覚に戻りたがる。
ただ続けていくと性格は変わります、徐々に徐々に。

このサイトも参考になるかも。

○カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座
http://www.counselingservice.jp/lecture/lecture.html

パーソナリティ障害は間違いないようなので、
ここの中から好きな名称を選んでください。
いろいろ引っ掛かるかと思います。
境界性~もそうかもしれませんね。

○パーソナリティ障害の症状
http://get40.net/personality/

なぜ病名を言わないのか、というと他の方もいうように
その名称に依存してしまってそれを演じる可能性も
あるため言わないのだと思います。
あからさまにそうだいうもの以外は他の障害の症状と重複するため、
病名はあまり関係ありません。
でも「診断書がほしい」と言えば、...続きを読む

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Qうつ病とサボり病の見分け方

ある知り合い(男性)が今休務として仕事を休んでいます。
今の仕事についてから2回目です。
比較的休みの取りやすい仕事で(乗務員)、
月に何度も有給を使っては
遊びまわってるのに、
ちょっと仕事に自信がなくなると
めまい、吐き気がするといって、
あちこちの心療内科に通って診断書をとって
会社を休みます。
その間、会社から手当てみたいなのが出ているので
結構気楽にしてて遊びまわってます。
多分半年も休めば気がすんでけろっと仕事に行くと思います。
家庭環境(両親)に問題のある人だとは思います。
今30代のうつ病とかはやってるようなので、
それに便乗してもともと根性がないのが、全く我慢が出来ない性格になってるような気がします。


前置きがながくなりましたが、
サボり病とうつ病というのははっきりと診断で
わかると思いますか?
こういう人って多いのですか?
どう思いますか?

Aベストアンサー

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼ぶ先生もあります。
http://kokoro.squares.net/gitaiqa1.html

ただ、素人が良かれと思ってあれこれ深入りしたり、下手に強く出るのは良くないと思います。私も失敗したなと思うことがありますが、なかなか難しいんですよ。
また、「治りたい、でも怖い」と思っている人は、治りたくないんじゃないかとしか思えない行動を取ったりしますしね。反発されたり。信頼関係も必要だろうし。
簡単に治ってやるもんか、という人もいるそうです。
このへんはうつと言っても、心理的に複雑な場合ですが。

口に出さないで、こうかもしれないな、ああかもしれないな、と心の中で思っているのはいいと思います。
「いろいろなケースがある」ということを知識として知っておくのは無駄ではありません。

参考URL:http://www.u-tsu.com/cat3/

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼...続きを読む

Q精神科で鬱病ではないと診断されたが、それに準じた症状で悩んでます。

今年で23になる男です。今週の月曜に重い腰を上げて精神科を訪れました。そこでは典型的な鬱病の症状ではないと診断されました。抗うつ剤を処方してもらうつもりでしたが、うつ病ではないのでと言われ駄目でした。
ですが鬱病ではなかったにしろ、肩が重い、気だるい、何かを始めようとするとひどく不安になる、等の症状が16歳くらいからずっと抜けません。(今まで病院に行かなかったのは、性格や体質のせいなんだと思っていたため)

今は大学も卒業してしまったので、実家に厄介になっているのですが、仕事の応募電話を掛けようとすると先のことをマイナスに想像してしまって掛けられません。(主に人間関係。昔から上手く築けたためしがない。)
このことを母親に話してみたのですが、「気にし過ぎだ、甘えるな」「そんなのは病気じゃないんだから、早く働け」、と急き立てられるだけでした。毎日そのことで怒鳴られています。実際働いていないので、甘えとか怠けてると言われれば何もいえません。
実家では孤立してしまい、自殺系のサイトを覗いては書き込みに共感して泣いたりしてます。気持ちの面では、結構波があって平気な時は平気なんですが、これからと言う時に強い不安に覆われてしまいます。正直いっそ死んでしまえたらどんなに楽かと思い、頭の中で計画したりもしてます。

明日(26日)上記の精神科でカウンセリングや心理テストを受けるのですが、不安です・・。

過去そして現在、うつ又はそれに準じた症状を克服した方、それに悩んでる方、気持ちの整理のつけ方とかアドバイスなどあれば、ご回答願います。共感したとか言うのでもいいです。よろしくお願いします。

今年で23になる男です。今週の月曜に重い腰を上げて精神科を訪れました。そこでは典型的な鬱病の症状ではないと診断されました。抗うつ剤を処方してもらうつもりでしたが、うつ病ではないのでと言われ駄目でした。
ですが鬱病ではなかったにしろ、肩が重い、気だるい、何かを始めようとするとひどく不安になる、等の症状が16歳くらいからずっと抜けません。(今まで病院に行かなかったのは、性格や体質のせいなんだと思っていたため)

今は大学も卒業してしまったので、実家に厄介になっているのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

10年ほど前にうつ病を克服したものです。
気持ちの整理のつけ方という方向で少し役に立てるかなと思いました。

先のことを悪く想像してしまって不安になるとのことですので、
とりあえず目の前の具体的物理的な問題のみ考え片付けるようにすると少し楽かと思います。
たとえば、仕事の応募電話を掛けるなら、まずそのことのみ考える。履歴書を書くならそのことだけ考える。
相手の対応とそれに対する自分の対応はそのときリアルタイムで考える(いきあたりばったりともいいますが)ぐらいでいいと思います。
頭の中である程度予想を立てたりするのはごく普通のことですが、先に進み過ぎないように、ショートレンジで考えるようにしてはいかがでしょう。

自殺系のサイトを覗いて共感して泣いたり・・・ともありますが、
専門家がいて各人にアドバイスを与えたりしているサイトでない限り覗く必要はないと思います。
普通にしててもつらいのに、他の人のうつまでもらってどうするんですか^^;
同じように辛く思っている人がいるということで少し救われるような気持ちになるかもしれませんが
書き込みを見る限りでは、あなたの今の精神状態では引きずられるだけかと思います。

肩が重い、気だるい、などの症状は
低血圧や特定の栄養素(ミネラルなど)が不足していても起こりうる症状です。
食生活や生活習慣を見直してみるのもいいかと思います。

お母様との関係上、ご自分のペースで行動する、というのが若干難しいのかなとも見受けられますので、
職を選ばずまずアルバイトでもなんでも見つけて
親元を離れてみるというのも選択肢の一つかと思います。
これは、仕事を探すということに具体的な目標が定まることにもなり、プラスになります。
お母様が怒鳴るから仕事を探さなければいけない、のではなく、ご自分の意思で目標達成のために探す、というスタンスになれればいいですね。

うつ病と診断されてもいいことなんてひとつもありませんよ。
どうしても抗うつ薬がほしいなら、市販の薬でも最近はある程度の効果を得られるものがあるので
薬剤師さんに相談してみるとよいでしょう。

また人間関係に悩みの全くない人なんて、そちらのほうが探すのが大変なのではないでしょうか。
何に(あるいはどういう状況でどういう考えになったときに)そんなに不安を感じているのかを、一歩引いて客観的に考えてみるのもよいと思います。
常に100点を取る必要なんてどこにもありませんし
100点を取らなければいけないわけでもありません。0点を取ったとしても生きてる価値がなくなるわけでもありません。

話が前後しますが、お母様が怒鳴られるのは
もしかしたらあなたが何を考えているのかがよくわからなくて不安なためかもしれません。
(単に自分の思い通りに子供が動かないからと怒る親もいますが、どうもそうでもなさそうに見えます)
自分なりにきちんとしたいと思っていること、それができなくて悩んでいること、解決するために行動していることを
冷静に話してみるのもいいかもしれません。

だいぶん長くなりましたが
あなたの悩みが解消され、気分が晴れやかになることを願っています。

10年ほど前にうつ病を克服したものです。
気持ちの整理のつけ方という方向で少し役に立てるかなと思いました。

先のことを悪く想像してしまって不安になるとのことですので、
とりあえず目の前の具体的物理的な問題のみ考え片付けるようにすると少し楽かと思います。
たとえば、仕事の応募電話を掛けるなら、まずそのことのみ考える。履歴書を書くならそのことだけ考える。
相手の対応とそれに対する自分の対応はそのときリアルタイムで考える(いきあたりばったりともいいますが)ぐらいでいいと思いま...続きを読む

Q心療内科にかかるかどうかの基準

最近夜眠れなかったり、ちょっとしたことでも涙が出てきたり、全てに対してやる気がなかったり(必要になれば洗濯や料理もしますが)、自殺でもしようかなぁ(自分で言うのも変ですが軽い感じで)思ったりする状況が続いています。将来に対して強い不安を感じたり、なんでダメ人間なんだろと(これはだいぶ前からなんとなく感じていたり)思ったりしてしまいます。

インターネットサイトでの鬱病チェックではほとんどが鬱病の可能性ありと出てしまいます。

しかし、友達と会えば普通に会話もできますし仕事も問題なくしています。第三者との接触は自分でも普通だと思っています。

ざっと説明するとこのような感じなのですが、心療内科に行ったほうがよいのでしょうか。それともこれは誰にもある普通のことなのでしょうか。その辺りが分からなくて行こうかどうか躊躇しています。

何か良いアドバイスありましたらよろしくお願いします。

乱文失礼いたしました。

Aベストアンサー

鬱病と診断されて、1年の休職のあと仕事を普通に続けてかれこれ20年、薬を飲めば非常によく効いて、第3者とのコミュニケーションもうまくできます。ですけど精神的に辛い時はツライデス。私の場合は不安感が高まると軽いパニック発作も出てきます。天気にも雨の日、晴れの日、風の日があるように、心の中もゆれ動くのです。嵐が去れば、辛さは忘れます。これが自然の姿なのです。私の場合は、辛いときは何をするのも辛いので、薬を飲みます。好き好んで辛さに自分自身を付き合わせる事はありません。世の中楽しい事がいっぱいあります。悲しみに沈んだならば、悲しんだ分だけ喜びも味わう権利が人にはあります。どうしても仕事を頑張らなくてはいけないとき、薬に頼るのは仕方ありません。生活がかかっていますから。要は自分で自分を縛っている鎖を時間をかけて一つ一つホドイテイク作業が必要なのです。責任感や他人の目、生真面目さ頑固さなどで自分を縛っていませんか。それには話を聞いてくれる相手が必要です。私の場合は精神科医が20年かけて、私の心の鎖を解いてくれました。結論を言います。精神的に辛かったら心療内科に行って、薬をもらって下さい。頓服のような辛さを抜く薬です。悩みや話を聞いてくれる人を見つけてください。それが心療内科の医者でもいいのです。苦しい時は苦しいと言っていいのです。弱音はどんどん吐くものです。心に重荷をためてはいけません。「苦しみの日には、苦しみの日を生き暮らし。悲しみの日には悲しみの日を生き暮らす。そうした日々の積み重ねから、本当の自分が見えてきた。」昔読んだ、詩人の詩集の中の言葉です。事情があって、詩人の名前は今は明かせません。

鬱病と診断されて、1年の休職のあと仕事を普通に続けてかれこれ20年、薬を飲めば非常によく効いて、第3者とのコミュニケーションもうまくできます。ですけど精神的に辛い時はツライデス。私の場合は不安感が高まると軽いパニック発作も出てきます。天気にも雨の日、晴れの日、風の日があるように、心の中もゆれ動くのです。嵐が去れば、辛さは忘れます。これが自然の姿なのです。私の場合は、辛いときは何をするのも辛いので、薬を飲みます。好き好んで辛さに自分自身を付き合わせる事はありません。世の中楽...続きを読む

Q本当の病名を言ってくれない精神科の先生

男性48歳会社員です。昨年の春から家庭内や会社内のごたごたで自分のストレス許容量を大幅に超えてしまい7月下旬にまず最初の症状として「早朝覚醒」が現れました。毎朝3時ごろに目が覚めて1ヶ月くらい平均睡眠時間が3時間ちょっとという生活が続いたので「これはうつ病?」と心配し近くの精神科に相談に行きました。そこで睡眠導入剤(レンデム0.25)をもらい(この時点で「朝眠れないのに何で導入剤?」と思いました。それを飲んで2週間くらいは効いたのですがやはり睡眠障害はとれず病院に行くと今度は先生から『それなら導入剤が長く効くような薬を出しましょう』といわれてデジレル25というのを処方されました。これで睡眠障害は一旦、解消したのですがそれから1カ月位経った頃に今まで経験したことのないような「焦燥感」に見舞われるようになりこれがくると自分の居所がなくなるようないてもたってもいられない状態になりました。特に夕方がひどく焦燥感に加えて体の異様なだるさ、微熱で幾度か午後3時くらいで会社を早退しました。そこでまたこの病院に行って症状を言うと「じゃ薬を増やしておきましょう」といわれルボックス25、ソラナックス0.4mg、ベタマックス50mgを処方されました。ネットで調べたらルボックスやデジレルは抗うつ剤でうつ病患者に処方されると書いていました。「自分が鬱?」と思いましたが今でも会社では直属部下十数名と100人近い組織を動かしている立場でいつも「やる気」が自分なりにみなぎっています。また語学の趣味も楽しく続けています。・・・なので「うつ病」ではないだろう、じゃ自分のこの病気は何なのか?という疑問に悩んでいます。年末に通院した時に『一体、私の病気は何ですか?うつですか?』と担当主治医に聞いたところ「うつじゃありませんよ・・・一時的な自律神経の狂いからきてるのです』しか言われません。自分の病名が何か分からずだんだん調子が悪くなりだすと薬をどんどん追加されています。長々と書きましたがこれって「自律神経失調症」って判断していいのでしょうか?それとも他の病院でセカンドオピニオンを取った方が良いのでしょうか?どなたか詳しい方のアドバイスを多数お待ちしています。

男性48歳会社員です。昨年の春から家庭内や会社内のごたごたで自分のストレス許容量を大幅に超えてしまい7月下旬にまず最初の症状として「早朝覚醒」が現れました。毎朝3時ごろに目が覚めて1ヶ月くらい平均睡眠時間が3時間ちょっとという生活が続いたので「これはうつ病?」と心配し近くの精神科に相談に行きました。そこで睡眠導入剤(レンデム0.25)をもらい(この時点で「朝眠れないのに何で導入剤?」と思いました。それを飲んで2週間くらいは効いたのですがやはり睡眠障害はとれず病院に行くと今度は先生から...続きを読む

Aベストアンサー

病名になぜこだわるのでしょうか?

うつ病、パニック障害、社会不安障害、ストレス障害、自律神経失調症など、いずれの病気でも抗不安剤、抗うつ剤、睡眠誘導剤が処方されます。

根本的には同じという事です。症状がかぶる部分が多いのではっきりと○○ですと断定出来ないだけじゃないでしょうか?

病名より症状が消えるかどうかが問題です。

薬については医師としては処方した薬が効かないと訴えがあれば強い薬を出したり別の薬を増やしたりせざるを得ません。
医師が出来るのはそれだけです。

別の医師にかかれば病名を付けてくれるかも知れませんが治療法は変わりません。

今の医師とキチンと話合われた方がいいと思いますよ。

Q自律神経失調症とはずいぶん都合のいい病気だと思ってしまいます

私の会社の30代未婚女性が過労からきた自律神経失調症で2ヶ月近く休んでいます。確かに、休む前はかなり忙しかったです。詳しくは聞いていませんが、耳鳴りめまいがするそうです。
大変だなぁ、大丈夫かなぁ、と最初は思っていました。
しかし休みはじめてから2週間した頃、会社の同僚の結婚式があり二次会へ行くことに。彼女はばっちりおしゃれして来ていて、会社の人達、上司ともきゃーきゃー騒いでいたかとおもうと、「三次会行くでしょ。いこうぜーい!」とみんなを誘導し、その他の来客の方達ともはしゃいで踊ったりを終電すぎるまでしていたそうです(私は少し先に帰りました)。で、翌日からはまた体調不良でずっとお休み。休んでいる間、旅行に行ったりも。最近はたまーに一日だけ会社に来ては、次の日からしばらく休み、この繰り返しです。

言葉は悪いですが、ずいぶんと都合のいい病気だなぁ、あんだけ遊べても仕事はできないんかい、体調悪いならどうして自己管理しようともしないだろう、と不愉快に思うようになってしまいました。
自律神経失調症っていったい何なんでしょうか?

Aベストアンサー

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に元気だと言うことにはならないのではと思います。
ですので、「都合がいい」と見えるかもしれませんが、その点は、どうとも言えません。
本当に自律神経失調症で苦しんでいるのかもしれないし、それほど苦しんでなく都合よく使っているのかもしれない。

ただ、一つだけ言える事があるとすれば、その女性は配慮が足りなかった、と言うことだと思います。
仕事を休むことで、多くの人に迷惑を掛けてしまっている立場だと言うことは、自覚していなくてはならないことだと思います。
そうした時に、飲み会に出ることが回りの人にはどう見えるのか、彼女は考える必要があったのではないかと思います。
彼女は、そうした配慮を怠った、これだけは事実だと思います。

仕事をしてお給料をもらう以上、現実的にシビアに考えなくてはならない問題ってあると思うんです。
遊ぶだけ遊んで仕事は出来ない、と言うのは、それが本当に症状によるものだとしても、
病気のことをよく知らない人にいい印象を与えないことは、少し社会生活を送ったことがある人なら分かることです。
彼女は自分が客観的にどう見えているのかがわかっていないか、それに配慮するだけの余裕がないか、どちらかですね。

私も実はその女性と同じような失敗をしたことがあります。
病気ゆえに友人とも会えず、久々に他の人と楽しく遊べる、と思うと、無理をしてでも行って、元気に振舞うのですが、
次の日は、何故かいつも以上に症状がひどかったり…。
飲み会には出ないのが一番なんだ、と自分で割り切ることが出来るようになるまでに随分かかりました。
自分では飲み会に参加しないほうが楽だと分かっていても、その後の付き合い等考えると
出たほうがいいのかもしれないと考えてしまって、なかなか割り切れないんです。

自律神経失調症と言うのは、自分では原因はよくわからないのに、常に何らかの具合の悪い状態が続くという症状が主だと思います。
それ自体は、本人にはどうにもならないことなので、都合のいい病気ではないと思います。
ですが、病気だからとそれを免罪符のように何でも自分に都合のいいことだけするという風に見えてしまっては、
世間的に理解されない状況を作ってしまい、よくないでしょうね。
ただ、本当に病気でどうにもならない部分もあると思いますので、
その点は、ご迷惑かもしれませんが、遠巻きにでも多めに見ていただけるとありがたいなと思います。

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に...続きを読む

Q心療内科での診断書を書いてほしい。

先日、とある心療内科に行きましたが、
そこの先生が感じが悪くて何も相談できずに
帰ってきてしまいました。

でも、本当はかなり自分の中で会社に対する
ストレスで精神的にも追い詰められていて、
吐き気や頭痛や胃痛など・・・・
鬱じゃないかと思える状況に立たされて、
もう、会社には行かれないと感じております。

そして、べつの心療内科を予約したのですが、
心療内科で事情を話して鬱と診断されたら、
その日に診断書というものは書いて
もらえるものなでしょうか?

それとも、何回も通院しないと診断書は
書いてもらえないものなのでしょうか?

正直、精神的に追い詰められていて、
辛いんです。

誰か同じような経験をしたことがある方。
心療内科で鬱の診断書を書いてもらった方。
それを提出して退職された方。

実際に心療内科で働いている医者の方など
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

過去に経験がありますが、診断書の提出をお願いしたら、では、次回の診察日までに書いておきます。と言われ、その日には書いてくれませんでした。父が入院(内科の一般的な病気)して保険金をもらうときにも診断書は数日かかりました。その日に書いてもらえることは少ないと思います。病院によると思います。

Q会社では診断書が必要、病院では診断を出せないと言われ困っています

頭の悪い20代です。文章がおかしいかもしれませんが、アドバイスをいただけるととても助かります。

「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

その日に会社のほうから電話が来て、長く休まなければならないようであれば診断書をもらってくるように言われました。
病院に診断書の料金やすぐに書いてもらえるものなのかなど、知りたくて電話をかけてみたのですが、ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。
そのことを会社のほうに告げると、どうしても会社のほうでは診断書や診断書的な文面のものがないと、休業させたくても本社や上のほうで納得しないとのことでした。
それで今、非常に困っております。

病院のほうの都合もあるだろうし、会社のほうの都合があることもわかるのですが、診断書をもらえばければ休職も認められないとのことでしたので、思い切って今の会社を退職をしたほうがいいのか?、それとも何とか体調不良でも出社するようにしたほうがいいのか?、悩んでおります。

遅刻でもいいから出社したほうが良いかと思って遅刻の連絡を入れると、会社の別な上司から「無理に出てきても困る。」「遅刻して出てきて調子が悪くなったりして早退までするようであれば、黙って来ないで休んでくれ!」と言われました。
そうなると、出社したからには仕事の終わる定時まではいなくてはいけないと思い、出社してから具合を悪くしたらどうしようと不安になる一方です。
調子が悪くなったら早退してもいいという「逃げ」がないので、すごいプレッシャーになって朝の時点で調子が悪いと、「会社に行ってからも調子悪いままなのかな」とか「仕事中に余計具合悪くなったらどうしよう」などどいうことばかり考えてしまいます。

やはり、このまま会社に在籍していても迷惑をかけることになりそうなので、退職してしまったほうがよいでしょうか?
それとも診断書を出してもらえる時期まで、なんとか粘って出社して仕事をし続けたほうがよいのでしょうか?

頭の悪い20代です。文章がおかしいかもしれませんが、アドバイスをいただけるととても助かります。

「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

その日に会社のほうから電話が来て、長く休まなければならないようであれば診断書をもらってくるように言われました。
病院に診断書の料金やすぐに書いてもらえるものなのかなど、知りたくて電話をかけてみたのですが、ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。
その...続きを読む

Aベストアンサー

> 「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

現状では、自律神経失調症の症状に似ており、そう判断できる。って意図です。
実際に診断書を出すには、診断や治療を続けねば、何とも言えません。

--
> ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。

こちらを会社に伝え、どうすれば良いのか、対応を仰いでください。
必要なら、会社と医師とで話し合いしてもらってください。


> 休業させたくても本社や上のほうで納得しないとのことでした。

質問者さんが、


△△株式会社△△部△△△△の勤務につき、
病状の確認のため、△月△日~△月△日(診断書が出せそうな日)まで、
業務を離れる必要がある事を認める。

△△病院 医師 △△△△ 印


とかって医師に持っていって、ハンコかサインだけもらうのもアリでは?


> 休んでくれ!」と言われました。

有給が余っているのなら使っても良いし。
有給を使いたくない、有給が無いのなら、業務命令による会社都合の休職として、賃金の6割が支給されます。


少なくとも、勤務する事で病状が悪化するような場合に備え、
△月△日に休職したい旨申し出た。
△月△日に診断書がないと認められない旨会社から回答があった。


などの経緯は確認、間違いないですね?ってハンコをもらうなどしとくと、後々で責任の所在云々でもめません。
会社に対して、プレッシャーを与える意味もあります。

--
> なんとか粘って出社して仕事をし続けたほうがよいのでしょうか?

こちらの方が良いです。
必ずしも出社する必要はありませんが、仕事は続けたい旨主張してください。
・あらかじめ時間を短縮しての勤務とか。
・週の何曜日と何曜日とかの勤務とか。
・自宅で可能な業務を持ち帰っての作業とか。
・軽い作業に配置転換とか。

問題解決のための努力を行い、質問者さんの責でなく問題が解決しないため、やむを得ず退職する場合には、会社都合による退職として処理できます。
次回の転職や、失業手当の支給の際に、断然有利です。

> 「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

現状では、自律神経失調症の症状に似ており、そう判断できる。って意図です。
実際に診断書を出すには、診断や治療を続けねば、何とも言えません。

--
> ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。

こちらを会社に伝え、どうすれば良いのか、対応を仰いでください。
必要なら、会社と医師とで話し合いしてもらってください。


> 休業させたくても本社や上の...続きを読む

Q急に無気力になり会社をズル休みしています。

急に無気力になり会社をズル休みしています。

今日で、3日会社をズル休みしてしまいました。
前日の夜は休むつもりなどないのですが、朝起きると仕事に行きたくなくなります。
心療内科に通院して5年ほど経っていますが、こんなことは初めてです。

掛かり始めのひどい時でさえ、自分を奮い立たせて仕事に行っていたのに、今の職場は、依然と比べ格段に仕事も楽で精神的な重圧も少ないのに、こんなことをしてしまい今後悔しています。

仕事を休んで、リラックスできるわけでもなく、何をするでもなく、パソコンに向かってダラダラと時間をすごして夕方になると、憂鬱な気持ちになり自分の今日の行動を後悔します。

先週までは、普通にしていたのに、職場の仲間にも迷惑をかけて、仮病を使い休みを取って、自分は何をしているんだろうと自己嫌悪になり不安になります。

こんなことをして、職場の人の目が恐く、自分を自分で追い込んでいます。

なんでも結構です。このような状態ときの対処法や気持ちの切り替え方や考え方など、どうぞアドバイスをいただきたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ズル休みは誰でもありますよー。

奮い立たせるというほどのものじゃないですが、
私は行きたくないけど行かなきゃと言う時は、
朝、「うわー、行きたくねえ。だりー」と大声を出して、ネガティブ発言します(独り言)

そうすると、しょうがないけど行くかという気になりますね。

休んじゃった場合は、折角のお休みなので休日を楽しみましょうよ。

Twitterとかやってますか?
私は閲覧者ほぼ0で、一人でつぶやいてます。
個人的なストレス発散です。

また、5年通院しているとのことですが、
薬を服用していても、調子のいい時期も悪い時期もあります。
たとえ楽な仕事、プレッシャーがない環境でも自分が意識してないのに、心の状況でプレッシャーが実はかかっている場合もあります。
担当医に、その状況を話すといいと思います。
もし通院が1か月に1回だったとしても、調子が悪い時は行くようにしましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング