私は65歳ですが、6年前に前立腺がんが見つかり

放射腺治療を行いましたが2年くらい前からPSA値が上昇

し始め昨年1月と4月にホルモン注射をしました。

今は、PSA値は0・2くらいで安定していますが、半年ほど前

から腕の付け根周辺が筋肉痛のような痛みがあり、50肩の痛み

のようですがネットで検索するとホルモン治療の副作用でも男性

ホルモンを抑制しているのでそのような症状がある。と書かれて

いました。このような体験のある方か、お詳しいかた教えてください。

尚、痛みは右腕付け根周囲で骨の痛みではないようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

前立腺がんの手術をすると尾骶骨や足の付け根やら痛む報告を聞いています


自然と治り、また他の箇所へ移動したりもするみたいです
ホルモン注射の副作用なのか前立腺がんの特徴かは分かりませんが
その部分が悪化するようなこともなさそうです
    • good
    • 0

副作用なのか、五十肩のようなものなのか、


診察しなければ、わかるはずがありません。

従って、主治医の先生に相談するか、
整形外科の先生の診察を受けてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 肩関節周囲炎(五十肩)<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    肩関節周囲炎(五十肩)とはどんな病気か  中年以降(とくに50代に多い)に発生する、肩関節の痛み(疼痛(とうつう))と動きの制限(拘縮(こうしゅく))を伴う病気の総称です。肩関節とその周辺組織に炎症を来すため、炎症を起こしている部位、炎症の程度によりさまざまな症状を起こします。  五十肩の定義についてはいろいろな議論がありましたが、現在では広義と狭義の2つのとらえ方が一般的です。広義の定義では肩関節周...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前立腺がんの検査

前立腺がんの検査は血液検査で分かるのでしょうか?また他の検査方法があると聞きましたがかなり痛みがともなうのでしょうか?

Aベストアンサー

血液検査でPSA(前立腺特異抗原)を測定することで簡単にスクリーニングできます。つまり、異常な高値が出れば怪しいぞ、ということです。

診断確定は組織学的検査によります。細い針を前立腺に刺して前立腺のごく一部を採取し、顕微鏡標本を作製します。これを病理検査専門の医師が観察して診断することになります。

痛みがあるとすれば針による生検ですが、きちんと処置しますのでそう強い痛みはないと思います。

それより、前立腺がんを放置すればリンパ節や骨に転移して手遅れになってしまいます。少しの痛みを気にするより、早期発見に努めることが大事です。骨転移を起こすと、それこそ激痛に苦しむことになりますから。

Q前立腺がんの放射線治療について

前立腺がんの放射線治療について

上記の件で経験をされた方がおられましたら、お教えいただけませんか?
私、77歳で昨年前立腺がんと診断されました。
たとえば、間 寛平さんがアースマラソンを中断して、アメリカで治療されているようですが、2ヶ月間ほどの療養をされるとの報道をみました。

国内で上記治療を経験され方がおられましたら、その期間 入院されたのか、通院されたのか、主治医の先生の判断でしょうが、如何されましたでしょうか?

Aベストアンサー

ガンの種類にかかわらず、放射線治療は通院で行う例が殆どです。

通院でなく、入院するケースとは、
身体的機能の問題(足が悪いなど)があるなど、頻繁な通院が困難で、
且つ本人が入院を希望し、且つベッドに空きがあった場合くらいでしょうか。
最終的には主治医の判断ですが、例としてかなり少ないと思って頂いて良いです。

Q前立腺がん PSA検査

前立腺がんについて PET検査で前立腺に集積があり、前立腺炎の可能性が高いが一応、腫瘍マーカーのPSAも検査しました。 結果は1.4だったのですが基準値が4以下又は2以下は陰性との事でした。

1.4と言う値は普通なのでしょうか?
例えば0.1の人もいると聞いた事があり大多数の方は0.1前後が多いのですか?


ネットで見ると1以下は3年に一回の検査 1以上~4未満は1年に一度の検査とありました。


こう言うことから考えますと1.4と言う値は基準値内ですが正常とは言えないのですか?

限りなく0でないと正常とは言えないのですか? とても気になってます。

Aベストアンサー

こんばんは!

>1.4と言う値は普通なのでしょうか?

普通です! 正常値は 3以下らしいです! 

低い数値で、羨ましいです!

自分なんか、今回、8.4くらいあり、前立腺の疑いがあるので、一度、病院に行くよう指示されました!

まだ、行ってませんが!

人の話によると、検査入院する時は、フルチンになって、出産するようなスタイルで、おしりの細胞を取るために、

10本くらい針を打たれるそうです!(もちろん麻酔かけますが)

それを、顕微鏡で見て、がん の診断をするそうです!

費用は。1泊2日で、3万円くらいとか?

病院に行きたくなく無いです!

前立腺ホームページ

http://zenritsusen.fc2web.com/kensa1.html

Q(ご相談)前立腺がんと診断されました。骨盤のリンパ腺に転移の可能性があります。残された治療法は?

父親のことです。手術して悪いところは早く取りたいと言っています。
私たち家族もできるだけ早くがんがさらに転移する前にまだ範囲が広がっていない患部を取ってしまいたいと思います。グリソンスコア8、MRIの結果はリンパ節腫大、前立腺の被膜外浸潤は明らかでない。骨シンチは明らかな異状なし。CTは骨盤両側にリンパ節移転とのこと。

ある大病院には、もう手術はできない。内分泌療法しかないだろうといわれました。

直接医師から聞いていない素人の私は信じられない気持ちでいっぱいです。前立腺と一緒に腫れたリンパ節をとれれば嬉しいのですが、本当に無理、取れないものなのでしょうか?ある本には、前立腺といっしょにリンパ節もとることができると書いていました。
時間がありません。お忙しいところ恐縮ですが、どなたかお分かりになる方ご回答をお願いします。

Aベストアンサー

個人的趣味も含めた医学をどこまで明言してよいのか分からないのでなるべく一般論で。PSAが4くらいなら例えば1ヶ月くらいセカンドオピニオンにかかってもステージが進行する事はまずないと言いたいのですが、リンパ節腫れていますし…また、直接拝見してませんし責任とりようがないので、明言はどうしてもできないです。ただ、自分の親なら迷っているくらいならセカンドオピニオンに行かせます。癌の治療はもちろん完治するに越したことはないですが、どれだけ完璧な治療でも万が一の再発を考えると長い付き合いになる可能性もあるので「治療に満足する」事が最優先と僕は思っています。
手術前のホルモン療法は主治医の方針によります。癌の進行は確かに抑えられる確率が高いですが、あまり焦って始めると逆に一時的に進行する場合もありますので僕はゆっくり導入しています(飲み薬ながめに行ってから注射開始)。また、ホルモン療法により前立腺が萎縮してしまい、前立腺周囲の組織も少し癒着してしまうので手術は少しだけですが難しくなり嫌がる先生もいます。一般的とは言い難いです。
関係が悪くなるかですが、それも主治医次第ですね。本来当然の権利ですが「信頼されていない」と感じてしまう医師もいるかも知れません。僕は納得して治療を受けてもらいたいので迷っている方にはオススメしています。
紹介状・画像は僕は通常は1週間頂いていますが、病状からして早くお渡ししないといけないもしくはお急ぎの方は早めにお渡しします。画像がフィルムになってるかPCに入っているだけかで半日は違うでしょう。紹介状は外来の混雑次第。セカンドオピニオン考えるなら明日何ヶ所か電話して先に予約取ってしまうのがいいと思います。タイムスケジュールが見えて来ますし紹介状をいつまでにというのも分かりますし。早めに越した事はないしキャンセルもできます。
以上、あくまでも参考にですが。

個人的趣味も含めた医学をどこまで明言してよいのか分からないのでなるべく一般論で。PSAが4くらいなら例えば1ヶ月くらいセカンドオピニオンにかかってもステージが進行する事はまずないと言いたいのですが、リンパ節腫れていますし…また、直接拝見してませんし責任とりようがないので、明言はどうしてもできないです。ただ、自分の親なら迷っているくらいならセカンドオピニオンに行かせます。癌の治療はもちろん完治するに越したことはないですが、どれだけ完璧な治療でも万が一の再発を考えると長い付き合いに...続きを読む

Q先日の朝日新聞に前立腺がんのPSA検査についての記事が載っていました。

先日の朝日新聞に前立腺がんのPSA検査についての記事が載っていました。私も先日、成人病検診でのPSA値が当初4.56で3ヶ月毎の採血検査でもその値を前後していたのですが昨年12月には5.86になり、3ヶ月後の3月の検査では6.37になり即針生検を薦められ検査の結果陽性でした。記事の内容ではPSAの検診での検査は不要とのようです。医学は年々進歩し以前は必要だったものが今では不要と言われることがあるようですが、その逆もあると思います。私も要請の結果後も6カ月後に採血を言われましたが、本人次第の判断での検査の必要性だとは思いますが、今後もPSA検査は続けることは良いことなのでしょうか。お教え願います。

Aベストアンサー

4年前、成人病検査でPSA5.8で、即、大病院で精密検査。
当時、63才のため細胞検査はしないで経過措置を見る。医者さんが裁定。
しかし、接触検査、断層撮影、転移検査しています。半年ずつPSA検査を続け1年半あと、
PSA12.3になる。直ぐに前立腺10カ所の細胞検査。
10カ所の細胞検査でガン細胞は見つからなかった。その半年後PSA6.8に下がった。
半年ずつの検査を続けていて6.8から次第に数値は上昇しています。いま、9.8になっており、10を越えたら再度細胞検査をするとお医者さんは言います。  その間、尿はでなくなり、「フリパス」を処方して貰い、尿は出るようになりました。
PSA検査の必要性は、年齢、触診、断層検査など勘案して専門医が検討し裁定します。
素人が、あーの、こーの言っても意味が少ない様に思います。
友人で前立腺仲間が数人いますが、時々情報を交換しています。
PSA値が小さくても(3.4、4.6)、2人とも凄い癌で2人とも手術しました。
女性ホルモン注射で小さくして切除。もう一人は放射線治療。
2人とも手遅れ状態でした。2人とも、非常に気にしています。
どうも体質的なものでした。血縁者に同病の人がいたみたいです。

4年前、成人病検査でPSA5.8で、即、大病院で精密検査。
当時、63才のため細胞検査はしないで経過措置を見る。医者さんが裁定。
しかし、接触検査、断層撮影、転移検査しています。半年ずつPSA検査を続け1年半あと、
PSA12.3になる。直ぐに前立腺10カ所の細胞検査。
10カ所の細胞検査でガン細胞は見つからなかった。その半年後PSA6.8に下がった。
半年ずつの検査を続けていて6.8から次第に数値は上昇しています。いま、9.8になっており、10を越えたら再度細胞検査をするとお...続きを読む

Q前立腺がんの放射線治療HIFUについて

下記父の前立腺がんの状態では内分泌療法しかないといわれましたが、一応前立腺内に収まっているのでHIFU(高密度焦点式超音波療法)も効き目がないでしょうか。
・PSA:4.70
・グリソンスコア:5b+3b=8
・MRI:T2bN2 両側のリンパ節腫大

HIFUについて何か詳しい方、情報をお願いします。

Aベストアンサー

HIFUも、局所前立腺癌に対する治療です。
リンパ節転移があれば、局所前立腺癌とは考えません。
リンパ節転移があると判断すれば、進行性前立腺癌となります。
進行性前立腺癌では局所療法では制御不能であるため、期待余命に関わらず内分泌療法が適応になるような気がします。

CQ14:局所前立腺癌に対するHIFU治療は治療成績の期待できる治療法である。
推奨グレード C
可能性を秘めた治療法の一つであるが,現状では長期成績,治療の評価方法などのエビデンスが不足している。
http://minds.jcqhc.or.jp/stc/0032/1/0032_G0000094_0114.html

一応、前立腺癌のリンパ節の評価の方法ですが、
CQ16 リンパ節の評価(N-病期診断)にはどのような検査が勧められるか?
推奨グレード B
リンパ節の評価(N-病期診断)は根治的治療が予定されている場合にのみ重要である。正確なリンパ節の評価は両側リンパ節郭清によってのみなされ,CTやMRIは感度の低さから限界がある。
http://minds.jcqhc.or.jp/stc/0032/1/0032_G0000094_0052.html

CTの特異度は93-96%と報告されています。
CTでリンパ節が腫れていて、実際には転移がない確率は5%前後のようです。

進行している癌と信じたくない気持ちは、わかります。
担当医とよくご相談の上、納得のいく治療をご選択されることを祈ります。

HIFUも、局所前立腺癌に対する治療です。
リンパ節転移があれば、局所前立腺癌とは考えません。
リンパ節転移があると判断すれば、進行性前立腺癌となります。
進行性前立腺癌では局所療法では制御不能であるため、期待余命に関わらず内分泌療法が適応になるような気がします。

CQ14:局所前立腺癌に対するHIFU治療は治療成績の期待できる治療法である。
推奨グレード C
可能性を秘めた治療法の一つであるが,現状では長期成績,治療の評価方法などのエビデンスが不足している。
http://minds.jcqhc.o...続きを読む

Q前立腺がん、PSA検査は効果疑問?

新聞にPSA検査は死亡率低下に繋がらないので、自治体による集団検診からはずしてはどうかとの記事を読みました。賛否両論があるようですが、早期発見に役立っていないのでしょうか?
検査に負担がかからず、安価で効果があると信じて今まで2回受けています。天皇もこの検査でがんを発見して手術を受けていると聞いています。ただ、その後ホルモン療法を開始したとのことで気になるところですが・・・
PSA検査はあまりアテにはならない検査なんでしょうか??

Aベストアンサー

夫は毎年人間ドックを受けていてPSA値が徐々に高くなってき、昨年、とうとう癌の疑いありと言われ、精密検査の結果前立腺がんを宣告されました。
しかし初期だったため治療の結果今は数値も下がってもう心配ないと言われております。
もし毎年ドックを受けていなければ大変なことになっていたでしょう。
この検査はあてにならないなんてことは絶対ないと思います。
もっとも前立腺がんには数値が低くてもタチが悪く早く増殖してしまうタイプのものがあるのだそうで、そういう場合はいくら早く見つけても完治は難しいそうです。だから多分そういうタイプの癌のことを言っているのかもしれませんね。

Q父77歳・前立腺癌、放射線とホルモン治療はどちらがベスト?

77歳の父が前立腺癌になりました。
検査の結果1つ見つかったとのこと。
癌は中のレベルだと言われました。骨シンチの検査は転移なし。
最新のPSAは14です。

高齢で持病もあるため、手術は選択肢に入らず、
放射線治療かホルモン治療の二択になりました。
先生の話も聞きましたが、どちらにしたら良いのか判断できません。

放射線だと、他の病院(やや遠い)になります。
ホルモン治療なら、今の病院(近場)でできるそうです。
癌なので、遠い近いで選ぶべきではないのですが…。

転移なしでこの年齢だと、一般的にどちらの治療を受けるのがベストなのでしょうか?

Aベストアンサー

前立腺癌が中のレベル何本の針生検をしたのだか解りませんが癌細胞が確認出来たのはその内の1本だけでPSAも14ですから癌の悪性度を示すグクソンスコアは多分7の(3+4)だと思いますよ、6は軽度の癌で7は一番多い癌です、この数字が大きくなると悪性度も悪くなります、骨シンチでの転移もなく、多分遠隔転移も無いと思います、手術と先進医療での治療は選択には無いとなると残るは放射線治療かホルモン治療になります、放射線治療でIMRTの場合は基本は毎週5日間約2ケ月通院します、放射線の治療時間は10分~20分位です。通院が可能であれば放射線治療をお勧めしますが通院が無理な場合はホルモン療法になると思いますがね。良く医師と相談してみて下さい。

Q前立腺がんの生体検査について

昨年、定期検査等でPSA検査を2回行い、いずれも5%台でした。
そこで、泌尿器科で受診し、触診・MRI検査のいずれでもがんの疑い有り、との診断でした。
2週間後に2泊3日の生体検査入院をしましたが、結果は、がんとは判定されず、自覚症状の問診でも前立腺肥大とも診断されませんでした。
私自身、特に自覚症状や排尿状態も気になる点はありません。
よって、現時点での病院の判断は、今後は6か月おきに経過観察しましょう、との結論でした。

質問ですが、
(1)PSA数値・触診・MRI共にがんの疑い有り、と診断されながらも、生検ではがんとは診断されない 事は、たまたま針ががん細胞を捕えきれなかったという事でしょうか?

(2)改めて生検を受ける場合、時間(日数)を空ける必要があるのでしょうか。
 あるとすれば、どの程度でしょうか。

現在の状態では、自分自身の気持がスッキリしませんので、質問させて頂きました。

Aベストアンサー

(1)必ずしもそうともいえません。
PSAの数値だけで癌が診断できるわけではなく、ほかの疾患でもPSA値が上昇することはよくあります。
またMRIも厳密に癌のみを描出するわけではなく、解釈によって結果は異なる検査です。
MRIで確実に癌が診断できるような大きさであれば、生検で癌は診断できるでしょう。
今回は生検で癌が出なかったのは、「たまたま針ががん細胞を捕えきれなかった」と考えることも出来ますが、一方で、仮に癌であったとしても、生検でとらえられないくらい小さな癌であるともいえます。

(2)(1)のように考えると、6カ月おきのPSA検査値の推移を見ながら再生検の機会を判断すればよいと思います。

Q前立腺がん ホルモン療法の効果について

PSA:18
GS:7
ステージ:D1(リンパ節転移あり)
年齢:56歳


ホルモン療法を開始しました。
個人差はあるでしょうが、目安として何年ぐらい効果あるものでしょうか?

リンパ節転移の場合は、5年~7・8年ぐらいが目安(その頃に効かなくなってくる事が多い)でしょか?(個人的な勝手な予想)

例えば、リンパ節転移がある場合に限定すれば、5年後には50%ぐらい、7年後には70%ぐらいの方が効かなくなる。といった統計が載ってるサイトがもしあれば教えて下さい。


また、再燃した場合には薬を替えるようですが、これは数ヶ月~半年が効かなくなる単位になりますか?
再燃した場合には、抗がん剤は現時点では長期間効かないと考えてた方がよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

(Q)ホルモン療法を開始しました。
個人差はあるでしょうが、目安として何年ぐらい効果あるものでしょうか?
(A)2~3年ぐらい
しかし、効かなくなったら終わりという訳ではない。
http://www.tmd.ac.jp/med/uro/practice/advanced/deferred.html

転移があるからホルモン剤が早く効かなくなるということは
ありません。癌の性質、患者本人の体質の問題の方が
大きいと思ってください。

(Q)再燃した場合には薬を替えるようですが、これは数ヶ月~半年が効かなくなる単位になりますか?
再燃した場合には、抗がん剤は現時点では長期間効かないと考えてた方がよろしいでしょうか?
(A)ケースバイケースです。
再燃した場合、短期間で効かなくなるということはありません。
色々な治療方法を順次試していくということになります。

http://www.gan-pro.com/public/cancer/urol.html

まずは、悲観的にならずに、治療に専念してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング