months,deathsなどthのあとのsはどう発音するのですか。ネイティブの発音を聞いてもいまいちよく解りません。あと、発音を学ぶのに良い教材があったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

昔同じ事を悩んで、当時行っていた語学学校のネイティヴ講師に質問したことがあります。

monthsの場合で聞きました。
いわく、sの発音をせずにthでとめてもいいし(複数の場合も)、thを省いてsだけでもいい、しかしthの発音後にsの発音をつけることはしない、と言っていました。参考にしてください。
    • good
    • 1

口の中のことなので言葉では表現しにくいですが、mathとかbathのように特にthの清音は舌の先端を歯で挟んだままで発音が終わるように思いますが、その後にsが続く場合は、thの発音後、急いで舌を抜く(と言えばいいのかな)ことでうまく発音できるように思います。

    • good
    • 0

thとsの連続は、ネイティブでも言いにくいので、たいていの人がthは省略してしまうと思います。

日本人の私たちが、ただでさえ言いにくい音を無理して練習することもないと思いますが、、、

それと、個々の「発音」にこだわるよりは、もっと大きな塊(文全体とかフレーズとか)のリズムというか、抑揚と言うか、そういうものを身につけたほうが、通じなくて困ると言うことが減ると思います。(経験談)
テレビやラジオでネイティブがしゃべっているのを、そっくり真似ていくシャドウイングがお奨めです。
    • good
    • 0

再び,★alamoana★です。



教材をご紹介するのを忘れていました。

講談社ブルーバックス
発音の良し悪しをパソコンが判定!
「英語スピーキング科学的上達法」
山田恒夫/足立隆弘/ATR人間情報通信研究所 著: 本体 1600円

というのがあります。
この本には,発音を矯正するソフトがついていて,
マイクをパソコンにつなげば,自分の発音がネイティヴ・スピーカーのと
どのように違うかを比べることが出来ます。

↓以下のページをご参照ください:

参考URL:http://www.bookclub.kodansha.co.jp/Scripts/bookc …
    • good
    • 0

thのところで舌先を上下の葉で軽くはさんでいると思いますが、そこから舌を滑らせるように引いてから上下の歯をつけてsの発音につなげればいいと思います。

thとsをあまり切り離さないでスムースにつながるように、かつ音が長くならないようにすると不自然さが少なくなると思います。

発音を学ぶのに良い教材は使ってなかったのでわからないのですが、一番いいのはやはりネイティブと直接話すこと。それから、アメリカなどの映画を繰り返し見ることです。出来ればヘッドホンで聞くことをオススメします。
    • good
    • 0

★alamoana★と申します。



yuzixさんが,
「thの発音とsの発音の仕方を知っている」
と仮定してお答えします。

一般に,「無声音の直後のsは,無声音」になりますから,
deathの発音の仕方をご存知ならば,
deathsは,(無声の)sをつけただけです。

たしかに,thsは,「スス」みたいに発音しなければならず,
我々日本人にはなじみのない発音です。

一方,「有声音の直後のsは,有声音」というルールですから,
clothe(「衣服を着せる」という動詞)の発音に対し,
clothes(「衣服」という名詞)は,(有声の)s,
つまり"z"という発音になりますから,

「クロウズズ」のように発音されることがあります。
(もちろん最後の「ズ」とその直前の「ズ」は異なる発音です)

ただし,人によっては,これを単に「クロウズ」と発音しています。
(最後の「ズ」はzと「全く同じ」音)
日本人には,もちろんこちらの方が発音しやすいでしょう。

monthsも同様に,2通りの発音があるようです。
単に(無声の)sをつけた「マンスス」のような発音と,
あたかも"monts"のように「マンツ」としてしまう場合です。

この2通りの発音が,人によって違うのかどうかは,ちょっと判りかねます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイギリス英語とアメリカ英語の発音記号…

発音記号について復習しています。
イギリス英語の発音記号とアメリカ英語の発音記号について比べているような、良いサイトの記載などご存知ですか?
例えばどれとどれが記号は違うが同じ発音とか…。

また、イギリス英語発音記号、アメリカ英語発音記号についてお勧めサイトなどあれば教えてください。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「発音記号の発音の仕方」が変わるのでなくて、同じアルファベット綴りの単語で、発音記号が変わります。

まあ、併用しているのも多いみたいですね。。
紙の辞書を見ると2種類発音の仕方が書いてあったりしますが、区別していない場合もあるのかな。

以前の話題から少し、ご参考まで。

質問:アメリカ英語とイギリス英語のRとLの発音
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2034075

質問:イギリス訛を学びたい!
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1814595


上のトピックに載せたものと同じです。

http://help.yahoo.co.jp/help/jp/dic/ej02/ej2.html

http://tool.zaq.ne.jp/dic/hanrei_eiwa.html

http://manabu.s15.xrea.com/english/i01.html#02

引用ばかりでごめんなさい。

Qth のあとのsの発音

mouth の複数形の mouths は 辞書をみるとthが
にごって カナでかくと マウジィズのようになり
month の複数の months は にごらないようですが
(この 発音記号の ths とは どんな風に発音するのでしょうか?)
 また thの後にsがついたとき thがにごる にごらないの 規則性はあるのでしょうか?
 smith の あとに smiths または smith's の
読み方もわからないので おしえてください
(カナでおしえてもらえるとありがたいです)

Aベストアンサー

恥ずかしいですが、私も同じ質問をしています。

目からうろこでした。こちらです。↓

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1417466

Q英語の発音について

英語の発音について

英語初心者です。英語の発音について質問です。海外旅行に言った際、外国(英語圏あるいは英語圏以外)でカタカナ読みで発音した場合、どの程度分かってもらえるものなのでしょうか?

例えば、Where is the rest room? → ウエア イズ ザ レスト ルーム?

また、本格的な発音を身に付けたほうがいいでしょうか?本格的な発音を身に付けるには、どのようにするのが近道でしょう

Aベストアンサー

No.1です。
発音記号の読み方はNO.1にリンクしたこの中にあります。
タイトルをつけなかったので分かりにくかったでしょうか、すみません。

英語音声応用HP
http://fstc.hp.infoseek.co.jp/link.htm
  ↓
英語サイトもあちこちクリックしてみると役立つんですが、日本語サイトのほうがいいでしょうかね。
「英語・音の素」
http://pronunciation-english.com/
たとえばこんな感じ。
http://www.pronunciation-english.com/2/13-s/
http://www.pronunciation-english.com/2/05-k/

あとこれは他の方が紹介していたサイトなんですが、スティーブ・ムライの英語発音のコツ。
左下の「子音の発音」「母音の発音」というのをクリックして開くと、音声はありませんが、解説が出ます。
http://www.eigohatsuon.net/

音を聞くのは大切ですが、舌の位置、唇の噛み方、息(空気)などのコツを読むのも役立つと思います。少なくとも自分にとっては役立ちました。辞書についていた解説ページで読んだので、CDなど無かったんです。

No.1です。
発音記号の読み方はNO.1にリンクしたこの中にあります。
タイトルをつけなかったので分かりにくかったでしょうか、すみません。

英語音声応用HP
http://fstc.hp.infoseek.co.jp/link.htm
  ↓
英語サイトもあちこちクリックしてみると役立つんですが、日本語サイトのほうがいいでしょうかね。
「英語・音の素」
http://pronunciation-english.com/
たとえばこんな感じ。
http://www.pronunciation-english.com/2/13-s/
http://www.pronunciation-english.com/2/05-k/

あとこれは他の方が紹介して...続きを読む

Qmonths の発音の仕方

thsのところは「スス」と言うのは言いにくいのですが、どうすればいいでしょうか。

Aベストアンサー

かつて中学生時代、NHKの基礎英語を聞いていましたら、[mΛnts](マンツ)と発音する、とのことでした。

すなわち、hを抜いちゃって「monts」という単語であるかのように発音する、ということです。

なお、同一の質問をされた方がいらっしゃいましたので、下記参照。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1633864

Qアメリカ英語 Rの発音

waterなどの"r"で終わる単語の発音はイギリス英語では"r"をあまり強く発音しないか、あるいは全く発音しないと思うのですが、アメリカ英語ではかなり"r"の発音が強いと思います。
実際に私が聞いた限りでは、イギリス英語の影響が強いニュージーランド人の"water"の発音は「ウォータ」のような感じだったのに対して、アメリカ人(特に南部の人)の発音は「ウァーラー」のように聞こえました。

英語は元々イギリスの言語だったはずですからアメリカ英語はそれよりあとで出来たものですよね。
普通、言葉の発音は簡単で楽な方に変化して行くはずなのに、何故アメリカでは却って面倒くさい"r"の発音が強くなっているのでしょうか?
他民族国家であることも関係あるのでしょうか?

Aベストアンサー

-er, -ar などの母音の後の r は、元々イギリスでも発音されていました。西暦1500年頃から後の英語を時代区分で「近代英語」といいますが、近代英語の初期のころまで発音されていた r がイギリスでは次第に発音されなくなったのですが、アメリカでは古い発音が残ったのです。

もちろん、イギリスでもアメリカでも地域差、個人差がありこの r を発音する・しないが国によってはっきり分かれるというわけではありません。

Q発音記号の発音を理解・練習できる教材

いい歳になって、ようやく英語の勉強を始めました。
学生時代は授業中も寝てるぐらいでしたから、やり直しているというより、本当に始めたといった感じです。

単語を調べる時に読み方も知りたいのですが、発音記号が理解できていないので意味しか調べることができません。
発音記号を勉強できる教材がないかと探しています。

ただ、本などでは口の形などの図解があっても音が分からずいまいちです。
音と口の動きを確認できる物があればと思ってるんですけど、良い教材はないでしょうか?
英会話教室などに通うというものではなく、自宅で一人勉強できるようなものを探しています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

以下のサイトをお試しください。ページ右の Categories の「母音の発音」「子音の発音」・・・と順にクリックして下さい、各発音記号の項目の「口元の写真」をクリックすると、口が動いて発音したときの、口元の様子も確認できます。

<参考URL>

http://www.pronunciation-english.com/

また、WEB 上の無料辞書の「英和辞典」などの単語は、発音が聞けます(携帯できる電子辞書もそうですが)ので、利用されるとよいと思います。例えば、次の辞典の「英和辞典」では、発音記号の横の「音声を再生」をクリックすれば、単語の発音が聞けます。

<参考URL>

http://dictionary.goo.ne.jp/

Qイギリス英語とアメリカ英語の発音の違い

英語の発音に詳しい方にお尋ねします。
アメリカ英語とイギリス英語の発音の違いについてです。日本は学校でイギリス英語の発音を習っていると思います。
私はごく大雑把に言うと違いは二つだと思っています。
1.アメリカではRの音が強い。
たとえばパークならイギリスではほぼパークですが、アメリカではパRRRクとなります。

2.イギリスではOをオと発音するが、アメリカではアと発音する。たとえばイギリスではホット、ショットと言いますが、アメリカではハット、シャットと発音する。

上記の点について教えてください。

Aベストアンサー

皆さんへのお礼を拝見しました。ご質問の2点については、概ねですが、その通りであり、またその2点が英米の発音の中でもひときわ大きな違いと言えるでしょう。

ただし、今の日本の中学と高校の「英語の授業」では間違いなく、アメリカ英語を教えている学校のほうが公立でも私立でも圧倒的に多いです。それは個々の学校に確認していただければわかりますし、私は1970年代にたまたま、珍しくイギリス英語を教えている私立中学に通っていて、その存在の特殊性を知らされていたので間違いありません。例えば「ショット」という日本語は国語の授業であくまでも「ショット」と習いますが、英語の授業では「shot」のことを「シャー」のような発音として教える学校のほうが主流です。

なお、明治時代の日本では確かに、イギリス英語ももっと多く教えられていました。ただし、カタカナ表記のいわれは、そういうこととは、あまり関係がありません。例えば、ヘボン式ローマ字の生みの親であるジェームス・ヘボン(Hepburn)さんは、江戸時代に来日したアメリカ人宣教師ですが、自分の名前をアメリカ風の「ヘップブルン」に近い発音ではなく「ヘボン」と読ませています。それはおそらく、そのほうが日本人にとってなじみやすい発音だと判断したのでしょう。ちなみに、同じHepburnという姓が、のちには「キャサリン・ヘップバーン(アメリカ人)」「オードリー・ヘップバーン(イギリス人)」に代表されるように「ヘップバーン」と読まれるようになります。で、それでもジェームスさんは「ヘボン」のままです。

かと思うと、黒船でやってきたペリー(Perry)提督は当初、日本で「ペルリ」と呼ばれていたんです。これは彼の母国アメリカの発音に近いような気がしますよね。しかしこれもやがて「ペリー」になりました。一方でビートルズ(Beatles)は、英米どちらの発音にも属しません。イギリスでもアメリカでも「ビートーズ」という発音に近いので。そのビートルズの名曲「Helter Skelter」も、イギリスでは「ヘオタ・スケオタ」のような発音で、アメリカでは「ヘオトゥRR・スケオトゥRR」のような発音なのに、日本では「ヘルター・スケルター」です。おそらく「ル」は綴りから来ているのでしょう。詩人Wordsworthの読み方なんて、今の「ワーズワース」に至るまでに4つか5つの変遷をたどってきたらしいですね。カタカナに関しては、その都度その都度、好都合な表記を選んできただけで、イギリス主流とかアメリカ主流ということとは、必ずしも関係ないと思います。ご参考までに。

ちなみに、私は日本の高校や大学の英語の授業では、アメリカ人のことを「アメRRRリカン」と発音すると習いましたし、現役高校生の息子もそう習っています。

皆さんへのお礼を拝見しました。ご質問の2点については、概ねですが、その通りであり、またその2点が英米の発音の中でもひときわ大きな違いと言えるでしょう。

ただし、今の日本の中学と高校の「英語の授業」では間違いなく、アメリカ英語を教えている学校のほうが公立でも私立でも圧倒的に多いです。それは個々の学校に確認していただければわかりますし、私は1970年代にたまたま、珍しくイギリス英語を教えている私立中学に通っていて、その存在の特殊性を知らされていたので間違いありません。例えば「シ...続きを読む

Q「Th」の発音について

「Th」は舌を噛む。と聞きました。
・think は、発音を聞いたり、英語講座のテレビなどを見ていても、確認できました。
初歩的な疑問ですみません。
「The」「there」「that」などの「Th」の発音もやはり舌を噛むのでしょうか?
単純に「Thは舌を噛む」と覚えていいのでしょうか?
それとも何か決まりがありますか?
一語づつ辞書を引いて、発音記号を見れば一目瞭然なのかもしれませんが・・・
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

全てだと言ってしまうと語弊がありますが、
大体そんな感じです。

下の先端を上前歯と下前歯の間にはさんだ状態で空気を出します。
空気を出すときに「音」を発さなければ無声音、
「音」を発すれば有声音になります。

think、theme、thirdなどは無声音、
the、there、thatなどは有声音です。

QTOEICの英語の発音で英語圏ではないような人の発音がありますが・・・

TOEICの英語の発音で英語圏ではないような人の発音がありますが・・・

新しくなったTOEICのリスニング部の発音には、ちょっと英語がネイティブでないような人がしゃべっているものがあるんですが、これはアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアの発音のうちどれなのでしょうか??

どうでもいいんですが、東欧の人がしゃべる英語のような発音でとても気になります。

添付した会話文で、特に男性の発音を聞くたびに、違和感を感じてしまうのです。

Aベストアンサー

かなり典型的なイギリス人の、わかりやすく話している英語です(とはいえ実際にはオーストラリアかニュージーランドの人かもしれません)。十中八九、白人でしょう。私には東欧ふうには全く感じませんし、声質も典型的な東欧人のそれとは全く違います。いわゆる「正規の英語」と言われる英国王室の英語とはちょっと違いますが、ビジネスマンがしゃべる典型的な英語で、実際、話している内容もビジネス関係ですね。田舎訛りなども感じません。ロンドンを5回訪れ、日常的に、さまざまな英語圏人を中心とした英語の音声を書き起こしている者の意見として参考にしてください。

Q『th』の発音の仕方

例えばteethの「th」、発音の仕方は前歯で舌を軽くかむ、もしくは挟むと教えられたのですがネイティブは本当に前歯噛んだり挟んだりしているのでしょうか?
乗り物に乗っている時間違って舌を噛んでしまいはしないのかと思います。
ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これは大きな誤解なんです。 (Fの発音の仕方もそうですが)

>ネイティブは本当に前歯噛んだり挟んだりしているのでしょうか?

舌と歯ないし歯茎との隙間から出る摩擦音がTHの発音なんです。 別にかんでいるわけではありませんが、確かに舌の先が両歯からはみ出させて発音している人もいます。 しかしすべての人がしているわけではないのです。

舌を上の歯茎に、Lを発音するように、つけて発音する人もいます。 要は耳に聞こえる音は「摩擦音」なのです。 ですから、舌の位置が「前の方」にあり、舌と前歯(の後ろ側)や前歯の歯茎(に軽く当てて)との隙間から出る摩擦音を作ればいいと言うことになります。

決して、舌をわざわざ前歯の間に入れて(噛んだり挟んだり)して発音しなくてはいけないと言うことではないわけです。

この教え方をまだ学校で教えていると言うこと自体がおかしいのです。 40年近く前にこの教え方を学校でしていて私は疑問を持ったくらいです。

余談ですが、別にTHを発音しようとして変な癖が付いたと言うことではないですが、こちらの子供たちの数パーセントはSの発音ができなくSをTHの発音をするという問題ですら起こっています。 ただ小学生の上級生になるまでにほとんどなくなってしまいます。 この症状にはLispと言ってちゃんと名前が付いていまるんですよ。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これは大きな誤解なんです。 (Fの発音の仕方もそうですが)

>ネイティブは本当に前歯噛んだり挟んだりしているのでしょうか?

舌と歯ないし歯茎との隙間から出る摩擦音がTHの発音なんです。 別にかんでいるわけではありませんが、確かに舌の先が両歯からはみ出させて発音している人もいます。 しかしすべての人がしているわけではないのです。

舌を上の歯茎に、Lを発音するように、つけて発音する人もいます。 要は耳に聞こえ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報