プロが教えるわが家の防犯対策術!

私は、子どもと福祉の2つについて大学で学びたいと思っているのですが、

国公立にはそういった大学が少なく、私立大学を受け

富山国際大学子ども育成学部子ども育成学科→学費半額免除
金城大学社会福祉学部社会福祉学科こども専攻

の二つに合格しましたが、今どちらに行けばいいのか迷っています。
富山国際大学の子ども育成学部は3年前に作られたので、就職の実績が全くないのです。
金城大学と、偏差値は同じくらいなのですが…

富山国際大学の今後の可能性を考えるか、現状がわかり、安定(?)している金城大学に行くべきか…

皆さんの意見をお聞かせくださいm(_ _)m
よろしくお願いします!

P.S
二校の在学生や、卒業生の意見があれば嬉しいです!

A 回答 (3件)

就職そのものに関して言えば、


OB実績をメインに採用するから(就職の採用は基本、保守的)、新興大は弱いよ。

もちろん秋田の国際教養大のように、大学ぐるみで支援してるところは別だけど。

また例えば大阪女学院大学や同志社女子大学は、
具体的な数値を上げて就職や資格のスコアを掲げている。
つまりそれなりに頑張ってもらうよ、厳しいって事だけど、逆に言うと大学ぐるみで支援してくれるってことだよね。

一般的に言えばOB。だから聖心とかフェリスみたいな偏差値的には低いとこでも、有名企業に入れたりする。これは彼女たちの実力以上に優秀なOGの人のおかげ。


金城は東海地区では、有名だし金城じゃないかな。
富山は、4年貰える保証があるの?
それなら行くのも手かな。安くつくし、履歴書に書いたら、へたに有名大でノーマル学生してるよりも
優秀さややる気でアピールなるじゃん。

最後は校風だよね。
30歳40歳のときにどう感じるか?てこと。
    • good
    • 0

国際大こども育成の学生でさっきコメントしたものです


(諸事情で一回退会して戻ってきました)
もしちからになれることがあればまたいってください。
    • good
    • 0

私は富山国際大学こども育成学部に通っています。


金城大学さんのことはよくわからないのでちょっとん?と思うこともあるかもしれませんがよかったら参考にしてください。

私たちの学んでいるE館は短大の幼児教育さんたちもいっしょに学んでいます。
建物自体は新しいですが、正直せまいはせまいです。
だから大学自身の施設みたいなものを優先するならはるかに負けるでしょう。

サークルも一からのスタートなので設立しているひともいれば短大のひとや東黒牧野キャンパスのサークルに参加している人もいるかもしれませんね。だからあまり活発ではないとおもいます。
(一番活動してるのはアカペラサークルかな)
ちなみに私は自分の経験がほしくてサークルに入らず授業をきっかけに、外部で子どもたちとかかわるボランティアをしています。

ただここはおしておきたいという点もなくはありません。

まだ設立したばかりなので私自身も実験段階なんだろうなと感じる部分もあり、線路の上をはしっているというわけでもないので疑問があることもありますが、だからこそ、自分たちの考えや新しいものを作っていくこともできるかもしれません。

また、専攻がないので複数資格を取ることができ、複数資格を目指さなくても福祉の視点、教育・保育の視点など、これから求められる幼少連携といった視点が自然にみにつくカリキュラムになっているとおもいます。

あとはこじんまりしていることですかね~。
定員80なので先生も事務の人も学年の人もだいだい顔見知りです。
それほどかかわる機会があるのかもしれませんね。
だから、先生にすぐ質問することもできますし、親身になって相談にのってくれたり、学生のために考えてくれる先生も多いので、距離が近いことは特徴かもしれません。

ちなみに半額免除はなかなかつよいんじゃないですか?
学年で成績上位2名には(2年からかな?)十万円の免除もあるので、そんなところを目指すこともできるのではないでしょうか。

大学は自分がそこで何をしたいかが大事かな~
大学はいろいろな人がいて、いろいろな価値観があって楽しいところですよ!!
でも自分が充実したキャンパスライフを送れるかも自分次第なので…。

もっと書いたら書いたなんですけど、
とりあえず今日はこんなところにしたいとおもいます。
ながながとすみませんでした。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!