ちょっとヘンな質問かもしれませんが、20代半ばを過ぎて大学に(1年生として)入学したら、奇異(?)と言いますか、その集団の中では浮きまくってしまいますでしょうか…?

あくまで“夢”としての夢の話ですが、 今現在20代半ばの自分は、 時々 「大学に入ることができたらな…」 と想像することがあります。 ですが気になるのは上記のことです(勿論、上記以外のこと、 入学試験や学費のことだって気になりますが…)。

こんなことを質問すると、「悩む対象がそもそもおかしい。仲良しお友達グループでも作りに通うのか」 と指摘を受けそうですが、 いろいろな情報を見聞きしたところによる 現在の大学の内情を考えると、 やっぱり自分としては事実気になってしまっています…。

何かアドバイスをして頂けないでしょうか…? 多くの方のご意見を頂けたら嬉しいです。 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

 はじめまして。

わたしは今私立の大学に通っている3年です。学生側の意見ですが、よろしければ参考にしてみてください。

 わたし自身はストレート入学ですが、年上の友達は今いっぱいいますし(29歳の方などもいらっしゃいます)ぜんぜん大丈夫ですよ~。
 確かに年を気にされている方もいます。(浪人していた親友は友達始めてから1年間、それを隠していました。ぜんぜん気にしてないんですけれどね)でも、実際とっても仲良くしていますよ。年よりもその人の人間性のほうがずっと大事にわたしは思います。
 現実的に、年のはなれた方を避けたりグループに入れないようにする人もいるとは思います。
 でも、そんな人たちと同じ数だけいい意味で気にしない人もいると思いますよ(^^)

 大学はやる気になって楽しんだ人勝ちです。ぜひ、大学生活をするときは楽しんでくださいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、すみません。

>確かに年を気にされている方もいます。(浪人していた親友は友達始めてから
>1年間、それを隠していました。ぜんぜん気にしてないんですけれどね)

ここまで多くの方からのご回答を拝見し、そんなに気にすることではないかな…と
思うようになってきました。勿論、こう思う気持ちは大事にしたいですが、
でも、自分が感じている心配についても、無理に打ち消そうとせず持ち続けていても
問題ないかなとも思えています、ここの箇所を読んで。
それはそれで人間らしい感情で、自分の人となりの一つとも言えそうなので…。


>年よりもその人の人間性のほうがずっと大事にわたしは思います。

こういった考えを言って頂けると、正直ありがたいです。
もし事を実行し、入学ができたとき、自分の周りの人達の多くが
こういった考えを持っていてくれたら、心配事は無くなるように思います。
でも実際は……って思ってしまうんですね、本音のところでは…。


しかし、

>現実的に、年のはなれた方を避けたりグループに入れないようにする人もいるとは思います。
>でも、そんな人たちと同じ数だけいい意味で気にしない人もいると思いますよ(^^)

ということも事実なんでしょうね。
心配事という一つの方向だけに目を向けるのではなく、
他の違う方向にも目を向けたいと思っています。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/04 16:28

大学時代、一番仲よくしていた友人が社会人入学で当時27歳。


知り合ってからすぐに年齢の話を聞いたのですが、「年上の人
なんだ~」とは思いましたが、特にそれが障害になると思った
ことは(少なくとも私は)ありませんよ。一緒に遊びに行った
り、色々と相談に乗ってもらったり、こちらが相談を受けたり
していました。

働いてためたお金で学費を払い、仕事をやめてまで
「勉強したいんだ」という強い気持ちと行動力を、
とても尊敬していました。

自分が年上であることは変に意識しないほうがいいと思いますが、周りにいる人たちが年下である(一般的に、経験が少ない)
ことは、忘れないほうがいいと思います。というか、なにかあっ
ても、自分の中で「まだ経験が少ないから」という理由づけをし
て、寛容な態度をとれるように努力することは必要かもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、すみません。

>周りにいる人たちが年下である(一般的に、経験が少ない)ことは、
>忘れないほうがいいと思います。

そうですね… 勿論、年下だからと見下すような態度は厳禁でしょうが、
一種の「おっさんキャラ」(?)的なスタイルで程よい間合いを取ることが出来たら
円滑に事は進むかな…?という気がしています。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/04 16:31

全然問題ないでしょう。

ご本人さえ気にしなければ。
私の周りにも沢山(といっても1-2割)いましたよ。
入学してしまうと、年齢ではなく入学した年で上下関係が決まるので年齢は全然関係ないです。ただ、年下の先輩を年下と思わずにちゃんとご自身で納得して上下関係を作れないと(年下に呼びつけにされ、年下に敬語を使うことに)違和感を感じるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、すみません。

僕が年上だからといって偉ぶることはもちろんしないと思いますが、
でも、変にへつらうような言動もぎこちない雰囲気になるかなという気がしているので
「年下の先輩を年下と思わない」ようにして、人としての敬意を忘れないように
したいな、と思っています。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/04 16:30

夢を持つことは大事な事です。


実際に強く願う事である程度の願いは適うものですから・・・・・。

私は同じほどの年齢の時に二回目の大学に入りなおしました。 
専門の技術を学ぶ大学だからか、あまり年齢差は感じませんでした。 

勉強に対しての熱意と、「体力」は絶対に必要です。
記憶力や想像力は有るに越した事は有りませんが、上記二つがあれば、大学入学と卒業は出来るでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、すみません。

「専門の技術を学ぶ」とありましたが、例えば医学系などのまさに専門的な分野なら
年齢の違いなんて気にはならないだろうな…と、思ったことは確かにありました。
僕は医学方面に関心があるわけではないのですが、ちゃんと目的意識を持っていないと
いけないなと再認識しております。

あとは「熱意」と「体力」ですね…後者は要見直しという可能性大です(笑)

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/04 16:24

大学時代、同じ学生寮だった同級の友人に3つ上の人がいました。


一度就職したけど辞めて大学に入ったみたいです。
大学では年齢はさほどきにしなかったですね。
別に普通に話してました。
飲みの時ネタにされるくらいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、すみません。

確かに、話のネタには使えるかもしれませんね。
問題は、上手く使えるかどうかですが…。
もしも、機会が訪れて、使うとなったら、有効に生かしたいもんです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/04 16:23

私は38歳で大学に入りました。


今は3年です。
同級生とは年齢が倍違う訳ですが気にしたことはありません。
同じ講義を受けている以上、平等だと思っています。
まあ経験がある分、教授にサポート頼まれたりすることはありますが、それはそれで結構楽しいですよ。
歳上だからって威張ることなく、知っていることは教えてあげるくらいの気持ちだったら大学生活も楽しくなりますよ。
(苦手なモノは当然教えてもらってます)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、すみません。

すごいですね… 現在が3年ということは、40歳を上回っているんですね…。
自分には只々「スゴイな…」と感心してしまうばかりです。
どうも自分の場合、周囲の目にはどう映ってしまうのかということが
結構気になってしまってますが、それだけでなく、自分が何をどうしたいのかを
もう少し強く自覚した方がいいかなという気がしています。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/04 16:22

年齢はもっと上でしかも芸能人ですが、そのまんま東さんや石井苗子さんは、話を聴く限りでは、浮きまくりながら、輪に溶け込む不思議な学生生活を送られているようです。


私自身、10後半-20前半の集団に、28で入りました。浮くというか最初はお互い抵抗ありました。でも自分自身がしっかりしていて、目標がみなと同じだったから問題はなかったと思います。10年たった今でもお付き合いしています。
がんばって目標を達成してくださいね。

参考URL:http://sarapro.milkcafe.to/SARAPRO/HTML/PRF/ishi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、すみません。

28歳で入られたのですか…実際にそういった経験のある方からご回答を頂けると心強いです。
やっぱり、まず重要なのは自分がしっかりしていること…と言えるみたいですね。
正直、これまでの僕の本心としては、自分がどうであったとしても、どうにも出来ないものは
如何ともしがたいんじゃないか…という気持ちで、自信は乏しかったんですが、
少しは、頑張れるかな?と思える気がします。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/04 16:21

企業によっては社員でありながら大学にいかせてくれます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、すみません。

今現在、僕は定職に就いてないので、もし叶うならそういった企業に入りたいですね。
でも、相当難しいんでしょうね…。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/04 16:20

全く問題ないと思います。


ただし先輩面をする年下にむかつかない寛容さは必要かと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、すみません。

了解しました(笑)。
もし時が来たら、このことを忘れないようにしたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/04 16:19

本人次第ですね~。


私の同級生でも、結婚してる人(20代後半~30代前半…かな)とかいました。
とても気さくな人だったので人気がありました。
社会人の受験枠がある学校もありますし、今は あまり珍しくないかもしれません。

大学で助手をしている友人は「26歳で1年生がいるんだけど、態度が怖い~」と言っていました。
自分から壁を作ったり、助手が年下だからって見下したりしなければ 全然大丈夫でしょう☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、すみません。

本人次第…確かにそれを忘れてはダメでしたね。
何だか、自分の中での「決め付け」みたいな印象が強くて、
場合によっては、自分の行動をいかにしても、どうしようも出来ない…
なんて気持ちがありました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/04 16:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の学費

大学の学費について
およそ1ヶ月で平均
どれくらいかかるか
ご存知の方教えて下さい。



ちゃんとした大学名が無く
すみませんが
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

旺文社の「パスナビ」:http://passnavi.evidus.com/search_univ/gakuhi#000000000000-00000--0-16-l-/ で調べられますよ。

学費は年間の費用ですが、都道府県別、国公立別、学部学科別等々の絞り込みもできますので、試してみてください。

Q現在20歳男です。今年看護学部受験します。相談に乗ってほしいことがあります

僕は高校卒業後しばらく働き、足の手術を経て、色々思うところがあり、看護師を目指すようになりました。男性が看護職をする大変さなどは少しは理解しているつもりです。そこでなんですけど・・・僕は半年ほど札幌に暮らしたことがありまして、そこでの生活は僕にとってすばらしいもので、将来は札幌、もしくは北海道で暮らしたいと考えています。僕は今センター試験&小論文の勉強に励んでいるわけですが、(1)大阪府立大学看護学部(難関です)など地元の学校にがんばって合格→北海道の病院に就職(2)札幌医科大学看護学部など(これも難関です)、北海道の学校に合格→北海道の病院に就職。どちらが上手く北海道で就職できるのでしょうか。学力面は自分しだいですが、年齢のこと(実質三浪です)、北海道外の受験者はあまり採りたがらないという噂など、色々と不安です。何かアドバイスください。お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして!

やっぱ(1)の方が望ましいです!札幌医科大学の就職状況を見ると、保健医療学部・・・札幌医科大学付属病院、北海道大学医学部付属病院などです。

資格は、医学部は医師・看護師国家試験受験資格
保健医療学部は、医師・看護師・保健師などの各国家試験受験資格などです!

大阪府立大学は、http://www.nursing.osakafu-u.ac.jp/kango_sinro.htmlを見て頂いても分かる通り、資格はよく取れますが、就職先に北海道は少ないです!!就職を有利に考えられるのであれば、札幌医科大学がおススメです!!

参考URL:http://web.sapmed.ac.jp/top/sotugo.htm

Q大学の学費を半分子供に負担してもらいたいのですが・・・。

お世話になります。

子供は今高3で来年春大学受験を控えています。

奨学金を借りたくないので
大学の学費は半分負担してほしいと以前から
子供には伝えているのですが、
友達でそこまで払う子はいないと不満らしいので
皆さんはどうなさっていたのかお聞きしたいです。

私大文系で学費は年間およそ120万位と聞いております。
なので、月々5万の負担です。
交通費や本代等その他の費用はもちろん親が全額負担です。
バイトで稼いで払うにはキツイ金額ですか?

平均的な大学生は小遣いとして
いくらぐらい使うのかも知りたいところです。

時間があるときに教えて下さい。

Aベストアンサー

 どうして奨学金がダメなのでしょうか?

 私は、親との約束で「学費については一切親の援助を受けない」という条件のもと進学しました。奨学金を受け、授業料免除も申請し(卒業まで150万程度の支払いで済みました)、バイトをしてやりくりしていました。ですが、授業料のため働かなければならず、サークルに入ったりできなかったので、大学時代の良い思い出がありません。(もうちょっと余裕が欲しかったです)

 ここでも、自分で学費を払いながら大学に行くのは無理でしょうかという質問を投げかける人も見かけます。ですから、学費は親が払うものという考えはありません。

 ですが、半額払うにしても
・授業料免除、奨学金など受けられるものは申請してもらいたい
・就職してから半額返してもらいたい
など方法があると思います。

 また、半額払ってもらいたいと思っている理由は何か話してありますか?
 子供なんてものは、親にいくら収入があって、いくらまでなら出せるとかなんて知りません。私も、自分で奨学金等の申請時に家庭内収入について知り、わがまま言っていたな…と反省しました。

 また、その行きたい大学が自宅から通えるのかにもよると思います。
 下宿生だと、その必要経費の半分くらいは自分でバイトして稼がなくてはならないようです。

 個人的意見では、月換算5万でも、支払いは半期ごと、30万のお金が大学生に出せるかというと、無理じゃないかな…と思います(それだけ貯める間に使ってしまいます)。それだったら、交通費とか昼食代はバイトでまかなってねと言われた方がいい。
 それに、年間103万までしかバイトはできません。それ以上稼ぐと、扶養から外されてしまいますから。そうなると、年間60万が学費に取られることは納得できないと言われても仕方ないかと思います。

 小遣いは、人それぞれだと思いますが、月4~5万はあったほうがいいかな。昼は学食だし、友達との付き合いで飲みに行けば4000円は最低でもいる。それに衣服とかも購入しようと思えば、そんなものじゃないですか。あと、免許を取りにいったり、車を購入することになれば、その費用もいるわけですから。月2万とかではキツかったイメージがあります(自宅生でした)

 どうして奨学金がダメなのでしょうか?

 私は、親との約束で「学費については一切親の援助を受けない」という条件のもと進学しました。奨学金を受け、授業料免除も申請し(卒業まで150万程度の支払いで済みました)、バイトをしてやりくりしていました。ですが、授業料のため働かなければならず、サークルに入ったりできなかったので、大学時代の良い思い出がありません。(もうちょっと余裕が欲しかったです)

 ここでも、自分で学費を払いながら大学に行くのは無理でしょうかという質問を投げかける人...続きを読む

Q現在の専門分野(制御工学)の研究を続けることに自信がなくなってきたのですが…

私は工学部の学生で制御工学の研究をしているのですが、最近、自分がこの分野の勉強を続けるべきなのか自信がなくなってきました。

私は理系の学生ではありますが、あまり数学が得意ではなく、数式を見てもそれがナニをいわんとしているのか理解するのに時間がかかりますし、特に数学の幾何学的な理解力に乏しいところがあります。
これまでの試験などでは事前に多く勉強することでカバーしてきましたが、なんというか、たとえテストで点が取れたとしても、それは付け焼刃の試験対策の成果であって、本質を理解できてないような気がします。それに比べて周りの数学が得意な人は、私と比べて数理的な感覚が非常に鋭敏に見えます。講義ではテスト前の勉強量の差で彼らより良い成績なったということもありますが、あくまでそれはテスト対策の量の差であって、もし彼らが本気で勉強したら私なんかは全然ついていけないのではないかなという気がします。

そしてその差を一番感じるのが今やっている研究分野である制御工学についてです。
制御工学は数式モデルがたくさんでてくるので、自分の数学的理解力の無さが非常に実感できるのです。
もちろん苦手といっても、まじめに多くの時間を割いて勉強すれば、卒業論文、修士論文を書けるぐらいのことはできると思うのですが、
心配なのは、制御を専門分野として就職した後のことです、もし数学的な感覚が鋭敏な人に比べて仕事の能力で圧倒的な差がついてしまったとしたら、残りの人生は非常に辛いものになってしまうような気がします。

そういう心配があって今の専門分野の勉強を続けるのが本当に自分にとって正しいのかわからなくなってきました。

私が現在考えていることは

・あまり数学を使わない(ような印象がある)電子デバイス系などに専門分野を変えるべきなのか?

・デバイスだろうとなんだろうと工学系なら結局数学的なことがわかってないといけないので専門分野を変える意味はない?

・そもそも修士では研究分野で就職した後の仕事が決まるわけではないので、あまり気にすることはない?

・別に学者になるわけでもないので特別な数学的才能は必要なく、苦手であろうが、それなりに経験を積めばエンジニアとして標準的な能力は身に付くのか?

というのようなことです。

私は工学部の学生で制御工学の研究をしているのですが、最近、自分がこの分野の勉強を続けるべきなのか自信がなくなってきました。

私は理系の学生ではありますが、あまり数学が得意ではなく、数式を見てもそれがナニをいわんとしているのか理解するのに時間がかかりますし、特に数学の幾何学的な理解力に乏しいところがあります。
これまでの試験などでは事前に多く勉強することでカバーしてきましたが、なんというか、たとえテストで点が取れたとしても、それは付け焼刃の試験対策の成果であって、本質を理...続きを読む

Aベストアンサー

私の意見では、
残りの学生生活で先行する学生に追いつくのが理想的だと思います。
場合によっては、中学、高校まで戻ってかけている部分を補ったうえでで大学の勉強を巻き返すということです。

就職後は、周囲の同期より極端に失敗が多いとか、能力が劣るという状況はダメです。
研究や開発にこだわらなければ、技術営業や、生産技術など、制御技術で培った広範な知識を活かしながら仕事ができると思います。

方向転換はしない方がよいと思います。
どの道数学は大事です。
就職すると、○○大の工学部▽学科を出たなら、これぐらいはできるはずという期待をして配属されますから。
このとき、
>数式を見てもそれがナニをいわんとしているのか理解するのに時間がかかります

は言い訳になりません。

Q本当に行きたい大学の学費がめちゃ高い・・・

こんにちは、高3の受験生です。
今、ある大学に惹かれております。先生方の雰囲気がとてもよく、ココで学びたい!と感じました。
ですが、その大学は文系なのに学費がとても高いのです。その大学は2年目以降でも118万前後です。
私は留学を考えています。その大学は留学制度はありますし、充実はしていますが、これだけ学費が高いととても留学費を別に払える気がしません。
あと、就職率もあまりよくありません。
それに我が家は本当に収入が少なく(サラリーマンの平均年収位)、大学を行かせてもらうだけでも十分ありがたいのに、学費がこんなに高いんじゃと思うとB大学に行きたい気持ちが揺らぎます。
奨学金はもらいます。5万です。ちなみに2万+定期代5千円を自腹で払う予定です。
自腹で2万5千円ですので、留学費を貯めれるのか?と悩んでしまいます。
4年間合計学費が近場の大学だと100万近く安いところもあります。100万あれば1年留学も可能だし・・・とこれまた悩んでしまいます。

支離滅裂な話ですみません。
皆さんなら留学前提で大学に行く場合、本当に行きたい大学に学費が他の大学に比べかなり高く、就職率も悪いが行きますか?
それとも安くて評判も就職率も良い大学に行きますか?
ちなみに後者は前者ほど行きたい!と思える気持ちはありませんが、すごく魅力的で、受かれば十分うれしいです。

こんにちは、高3の受験生です。
今、ある大学に惹かれております。先生方の雰囲気がとてもよく、ココで学びたい!と感じました。
ですが、その大学は文系なのに学費がとても高いのです。その大学は2年目以降でも118万前後です。
私は留学を考えています。その大学は留学制度はありますし、充実はしていますが、これだけ学費が高いととても留学費を別に払える気がしません。
あと、就職率もあまりよくありません。
それに我が家は本当に収入が少なく(サラリーマンの平均年収位)、大学を行かせてもらうだけでも...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。今年の3月に都内の私立大学を卒業したものです。
 まず学費ですが、日本学生支援機構(旧日本育英会)の奨学金のほかに各大学ごとに様々な奨学金が用意されています。私が通っていた大学にも10種類くらい奨学金が用意されていました。中には、返済不要(つまり支給ですね)のものもありました。ですから、入学を希望する大学にどのような奨学金制度が存在するか大学に問い合わせて資料を請求してみてはいかがでしょうか。ちなみに返済不要の奨学金は、支給にあたって、大学での成績が(1年生に付いては高校時の成績)審査の対象となっていました。
 大学選びのほうですが、これもやはり大学に問い合わせるほうが良いと思います。ネットや大学の募集要綱にはありとあらゆる情報が出ているわけではないと思います。たとえば、「後者」の大学にも、休学して海外留学したり、卒業後に海外留学をしている学生はたくさんいると思います。ましてや「評判も良くて、就職率のよい」学校ならなおさら海外留学を支援するシステムはあるとおもいます。さっそく問い合わせてみてはいかがでしょう。私が通ってた都内のM大は文学部以外にも商学部、政経学部などほとんど全ての学部で海外留学制度を用意していました。こうゆう情報は、赤本には出ていませんし募集要項に詳しく出ているわけではないと思うのです。実際に入学して初めて分かったことです。やはり、「現場」に聞くことが1番と思います。電話で問い合わせる方法もありますが、大学の職員は忙しいので、あまり丁寧に答えてくれないかもしれません。私がオススメするのは、各大学の「学生課」あるいは留学や奨学金を担当している各課の「課長」あてにメールや直筆の手紙を書き質問する方法です。責任ある立場の人なので、新人の職員に電話で問い合わせるよりも詳しい情報が得られるものと思います。また資料も送ってくれるかもしれません。もし大学に自宅からいけるのであれば実際に押しかけて担当職員を捕まえて質問するのがベストです。
 参考までに学生支援機構のアドを載せます。海外留学希望学生向けの奨学金などもあるようなので参考にしてみてください。長々と書きました。頑張ってください。応援してます!

参考URL:http://www.jasso.go.jp/

はじめまして。今年の3月に都内の私立大学を卒業したものです。
 まず学費ですが、日本学生支援機構(旧日本育英会)の奨学金のほかに各大学ごとに様々な奨学金が用意されています。私が通っていた大学にも10種類くらい奨学金が用意されていました。中には、返済不要(つまり支給ですね)のものもありました。ですから、入学を希望する大学にどのような奨学金制度が存在するか大学に問い合わせて資料を請求してみてはいかがでしょうか。ちなみに返済不要の奨学金は、支給にあたって、大学での成績が(1年生...続きを読む

Q情報学部に入学する前にやるべきこと、勉強すべきこと、教えてください

今年4月から、文系の情報系学部に入学する高3です。
入学手続は既に完了しており、高校卒業も決まったのですが、入学するまでにやるべきこと・勉強するべきことは何かありますか?
ちなみに数学は大の苦手だったので数IAしか履修していません。
プログラミングの講義等も履修したいので不安です。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

GUIが当たり前のこのご時世、無からC言語は敷居が高いと思います。第一、楽しめない。それに最近はCをすっとばして、Javaからというカリキュラムも多そうです。

まずはホームページを作ったり、掲示板のプログラムを自分のホームページに設置して、ちょっといじってみたりしたらいかがでしょうか?

情報系の数学は、文系の情報学部で扱う範囲なら、高校までの数学と多少毛色が違うので、みんなゼロからの出発だと思います。

Q結婚式に大学4年間の学費相当のお金を払う理由

結婚式や披露宴にかかる費用の平均は300万~400万と言われます。これは国立大学の4年分の学費に匹敵します。

4時間位の儀式の為にこれだけのお金をかける理由を教えて下さい。

ただし一生に一度という理由はやめて下さい。大学に行くのも一生に一度ですから。

Aベストアンサー

ほとんどが見栄です。けじめをつけるのなら、神前で式を挙げるだけでも十分です。
それなら10万もかかりませんからね。
大勢を集めて、派手に見せびらかして満足するのですよ。ご祝儀目あてに人を大勢呼ぶ場合もあります。
それに、ブライダルに関する費用は、なんとなく詳細が不明で、高すぎるような気がしても
お目出たい式や披露宴だから、多少は仕方ないというような心理から業者が高く設定しているのです。
ようは、価値観です。300万、400万出しても派手にやりたい人はやればよいだけの話です。
全ての人がそれだけのお金を出して結婚式をするわけじゃありませんから、4年間の学費と
同等といわれても回答者は困ってしまいます。

この質問の答えは、個人の価値観、見栄の張りたい度合いで決まるということです。

余談ですが結婚式も大学に行くのも一生に一度ではありませんからね。

Q研究室配属のことが気になります…

ここで質問するのははじめてで不慣れですが宜しくお願いします。
わたしが通っている学部では
3年生後期の10月~1月頃にかけて研究室配属のための
説明会のようなものや話し合いなどを徐々に進めて
3年後期の終わり頃(2月)に配属先が決定し、
4年生のはじめから実際に研究室に配属されて研究室での活動がはじまります。

3年後期終了の時点で自分が希望した研究室にめでたく配属が決定し、
その直後の4年前期の半年間、留学のため休学し
後期から復学したとすると、
休学前に決まった研究室にそのまま入れると思いますか?
それとも、復学したとき(後期)
学年が1つ下だった人たちの配属の話し合いがちょうどはじまる時期なので
それに参加して配属をやり直さないといけなくなるんでしょうか?

また、半年ではなく丸1年休学し留学した場合はどうなるんでしょうか。
そうなると4年生4月から復学なので、1年下の学年だった人たちと一緒に
なりますが、定員調整で別の研究室に変更されるということは
普通はないと思いますか。
休学したことがある人の体験談でもいいです。
なにか少しでもわかればおねがいします。

ここで質問するのははじめてで不慣れですが宜しくお願いします。
わたしが通っている学部では
3年生後期の10月~1月頃にかけて研究室配属のための
説明会のようなものや話し合いなどを徐々に進めて
3年後期の終わり頃(2月)に配属先が決定し、
4年生のはじめから実際に研究室に配属されて研究室での活動がはじまります。

3年後期終了の時点で自分が希望した研究室にめでたく配属が決定し、
その直後の4年前期の半年間、留学のため休学し
後期から復学したとすると、
休学前に決まった研究室にその...続きを読む

Aベストアンサー

No.3,7です。

>1年休学した場合だと1からやり直しもあり得ると思われますか?今、丸1年間休学も考えてます。

ないとは言い切れません。
ただし、楽観的に考えれば、3年後期終了の時点で自分が希望した研究室にめでたく配属が決定し、その直後の4年前期から1年間、留学のため休学し、前期から復学したとすると、次の学年の人たちの研究室もすでに決まっているので、そのまま、決まっていた研究室に入れるような気もします。

>配属をやり直すとすれば次の学年の配属にあわせてということになるので、休学期間中(1年休学の後半)に
から大学に行ってまた話し合いなどに参加しないといけないですよね。そういうこともあるんでしょうか?
この時に参加すると、かえって、やり直しになる可能性があるような気がします。これが終ってからいけば、わざわざ、そのために決めなおすことはしないように思うのですが。

むしろ、まるまる1年いった場合は、就職活動が大変かもしれません。大学院進学を前提に勉強していれば別ですが。

Q同志社大学と立命館大学の学費

現在、同志社大学を希望しています。
理由は少しでも安い学費の方がいいと思って希望しているのですが
先日、ここの質問で同志社大学は学費が高く
立命館大学の方が学費が安いと書いてありました。
以前から学費についてはきっちり調べて
同志社大学の学費の方が安いと認識していたのですが
それは間違いなのでしょうか?

詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

立命経済OBです。
私は平成元年から4年間通っていましたが、学費はこのような
感じでした。
1年目80万円、2年目70万円、3年目60万円、4年目50万円
同志社の方はわかりませんが、2年目以降も学費が下がらないなら
立命の方が安いかもしれません。
ただ、国際関係学部は高いですね。

それと今もやってると思いますが、立命の場合は学費の10回分割
納入を認めています。
これは自分でアルバイトだけでも通えるようにとの配慮です。
(アルバイトも学生課で優良なところを紹介してくれます。)
またお金も学生課で貸してくれたと記憶しています。

生協に加入(15000円納入、脱会で戻ってくる)で、書店では本が
1割引になります。テキストだけでなく漫画とか雑誌も売ってます。

ともかく居心地がよかったことは事実ですね。

Q入学しない大学への入学金納付義務ってオカシクないですか?

入学しない大学への入学金納付義務ってオカシクないですか?
昔から不思議に思っていたのですが現在もその悪しきシステム、慣習は続いているのでしょうか?
入学するから払う金であってお世話になりもしないのに払うなんてどうみてもおかしいですよね。
数年前裁判で払う必要が無いという判決が出た(珍しいケース?)というようなのを目にしたような気がしましたが現在は一般的にどうなっているのでしょうか?

Aベストアンサー

裁判は、入学金ではなくて、前期授業料ですね。以前は、これも返還されていませんでしたが、今は返還されます。

さて、基本的な商慣習としては、ごく普通のことです。
大学で学ぶ という商品を買うために、手付け金を払うことで、入学という契約をする権利を残しているわけです。その商品の本来の代金は、年間もしくは卒業までの授業料ということですね。
手付け金の意味は、商品購入を行う権利の確保ということにあります。手付け金を受け取った方は、他の人にその商品を売るときに一定の制約ができます。
大学で例えると、他にもっと良い合格者がいたので、あなたの入学を取り消します ということを行えない、ということになります。

手付け金は、それを放棄することで、その商品を購入する義務を放棄することができます。本来なら払わなくてはいけない残金を支払う必要は無いということですね。
ついでに書くと、手付け金を受け取った方は、その倍額を支払う(つまり手付け金と同額を上乗せして払う)ことで、手付け金を払った人に売らなくても良い、という権利があります。

名前が入学金となっているだけで、わりと普通の商慣習ですよ。
本来なら、入学をしないのに、契約をしたということで、本来その学生が入学するために発生する費用を賠償請求する権利が、大学側にはあります。それを入学金という形で、バーターにしているだけですね。

裁判は、入学金ではなくて、前期授業料ですね。以前は、これも返還されていませんでしたが、今は返還されます。

さて、基本的な商慣習としては、ごく普通のことです。
大学で学ぶ という商品を買うために、手付け金を払うことで、入学という契約をする権利を残しているわけです。その商品の本来の代金は、年間もしくは卒業までの授業料ということですね。
手付け金の意味は、商品購入を行う権利の確保ということにあります。手付け金を受け取った方は、他の人にその商品を売るときに一定の制約ができます。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング