教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

gooドクター

A 回答 (18件中1~10件)

お礼ありがとうございます。

以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)
    • good
    • 19
この回答へのお礼

再度ご回答いただきありがとうございます。
1年のシラバスがまだ発表されていないのでまだ時間割が組めない状態です。発表されたら即確認いたましす。
適切なアドバイスをいただき感謝しております。

お礼日時:2012/04/01 20:50

大学の教員と話して、「もう、留年するのは確定だけど、どうする?」って聞かれて、中退でも良いのですかね?


 お子さんとしては、「だって、大学としては、もう4年で卒業は無理だって言ったもん」となるのではありませんか?

>必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。

 大学の卒業単位って、127単位ぐらいだとおもうのですが、今現在12単位取得、単純計算すれば、残り115単位なのですが、4年に進級するのに何単位必要ですか?
 我が家の子の大学では、4年に進級するのに107単位必要でした。
 年20単位未満のときは、留年を覚悟した方が良いです。

 本気で単位を取得しようとしたら(今までの遅れの分を取り返す)アルバイトしている時間や、疲れることを考えると、続けられるかどうか・・注意深く様子を見るしかないです。

 今回の成績不振は、親や祖父母を失望させたということですが、大学って周囲の人の期待に応えるために行くのでしょうか?我が家の子も大学進学はしましたが、私自身、経済的な理由で大学に進学できませんでしたから、甘いと思いますが4年間の学費までは親がなんとかしてやろうと思っています。 

 親がなんとかしてくれる、困ったら相談(自分の代わりに考えてくれる)すれば良いと思っているのではありませんか?
 今回の成績の話も、お子さんから親御さんに相談があったのではなくて、お母様の方から問いただしているようですが、社会にでて、自分の落ち度を言い出せないままだとどうするのでしょう?
 もちろん、学費を支払うときなどに、「あと〇年で大学も卒業ね」などとお子さんが言い出しやすいような雰囲気作りはする必要があるとは思います。

 今まで、いろいろなことでお母様がフォローしてきたのだと思います。
 でも、そろそろご自分の人生を考えませんか?
 これからも、就職・結婚とお子さんが自分で考え、行動しなければいけません。
 今回のことが、良い親離れ・子離れのチャンスだと思うのは難しいでしょうか?
 
 子供の高校の卒業式で、皆勤賞の発表があったときに、父兄から拍手が起こりました。
 「子供に皆勤賞をとらせるために、私は(朝、起こしたり)がんばったわ」という自分へ対しての拍手とおっしゃる方もいました。そして、もう、これで自分の仕事はお終いとも。
 
>こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

 心を鬼にして、自立させるしかないです。
 今年、20歳を迎えるのですから、「親としての責任は果たしました。自立してください」って宣言しましょう。
 そして、子供のために使っていた時間をご自分のために使って下さい。

  
    • good
    • 25
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
留年が決定してしまったら受け入れざるをえません。今のところ退学は親子とも考えいません。ただ授業料は息子に払っていただきます。親としてできることはしてきたつもりなので・・・・。
ほとんどゼロからのスタートになるわけですが厳しいのは仕方ありません。息子自身がまいた種です、やるしかありません。
世間一般的な常識や私の性格、考え等からあまりにもかけ離れたことをする息子に対して失望しているわけです。そんなふうに育てたのは私どもですが。
まずは教官と面談しこれからのことを話し合いたいとおもっています。

お礼日時:2012/04/01 12:28

>息子は自分の将来のために大学に行きたいと言っております。



それでは、定期試験が受けられないほど出席日数が不足するのは
何故でしょうか。これでは、大学の在籍可能年数を超えてしまい
数年後に除籍か退学になると思いますが、これが
「将来のため」なのでしょうか。

>部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。

大学は高校のようなクラス制ではありませんし、部活が気になるなら
その部活に関わらないようにすればいいだけです。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
おっしゃる通りです。自分でまいた種、それも私にしてみればくだらない理由で授業に出ず大量に単位を落として何様のつもりとただただ情けなく呆れるばかりです。

お礼日時:2012/04/01 12:41

(1)大学中退させる


(2)バイト専念させ、社会経験を積ませる
(3)NO支援で、独居生活させ、自活させる
(4)完全放置
(5)相手にしない

どれかご自由に・・・・

というか、信じられないことに「時間割はチェックしており起こして送り出して」
過保護すぎるような気がしますが・・・・

心を鬼にして、(4)を・・小生はお薦めします
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
主人と3人で話し合いをしました。息子は自分の将来のために大学に行きたいと言っております。ほとんどゼロからのスタートですが仕方がありません、全て自分が招いたことです。
過保護・・・過干渉・・・ですかね。
リビングと息子の部屋は引き戸一枚でつながっていて登校時間になっても動きがない息子に声をかけたたき出す・・という意味あいです。出席日数が足らないなんてことにならないために・・・・。

お礼日時:2012/04/01 02:39

 欺き続けたのですから完全に親をなめています。


 ずっと近くにいたのですから簡単に改心するかどうかはわかるはずです。
 大学へ通うのは本人です。
 本人が大学で勉強する気にならないと周囲が何を言っても聞く耳を持たないと思います。

 私は大学で勉強する気が無くなりました。中退が現実になろうとした時に、その後の事を考えました。全てを失う瀬戸際になって大学へ戻れたのは幸いで、ワーストテン入りの成績でしたが卒業できました。

 今後の事を前提無しでじっくり話し合ってみるはどうでしょう。
 退学を提案するのは当然で、家を出て行く等、甘えを一掃するようにします。
 一度突き放して自覚を促すしか無さそうです。 
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
息子は自分の将来のために大学に行きたいと言っております。その後のことを考えたようです。
私達や祖父母をどれだけ失望させたか 身にしみたようです。

お礼日時:2012/04/01 02:33

心療内科で精神的に治療が必要じゃないですか?アルバイトなどはとんでもないですよ。

学生の本分から外れています。
部活なんては学生の本分ではありません。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
とくに診察は必要なさそうです、今のところ。
裕福な家庭ではないのでアルバイトは必要と考えます。携帯代は息子が払ってます。私自身学生時代、親からお小遣いなどもらった記憶がありません。プチ社会勉強が出来るよい機会だと思います。

お礼日時:2012/04/01 02:29

 留年1回、中退1回ながら何とか首の皮一枚で大学卒業まで持って行った私としては、お母様の考えはもっともですが、干渉しすぎのように思えてなりません。


 私の場合は3年になってとっくに成人しているのに、保証人である親が大学に呼び出されたくらいなので、息子さんよりさらにひどい状況だったのだと思います。
 私が大学に勤めていた頃はまだそんなに締め付けが厳しくありませんでしたから学生の出欠など取ったことはありませんでした。義務教育ではないのだから出欠は自由、仕事としての責任がありますから教員の都合での休講は無し、学生が講義を休んでも一切のアフターフォローはない。という方針を最初の講義で学生に伝えて講義をしていました。
 今は文科省がいろいろ締め付けてうるさいので、大学はきちんと講義回数もこなすようになりましたし、出席も取るようになりましたから成績不良者は勝手にあぶり出されてきます。先にも書いたように義務教育ではないのですから、留年しようが退学しようがあとは本人の選択に任せておくべきです。
 つまり今後どういう方向に進もうが本人が責任を取るしかないわけです。大学を辞めて就職するもよし、とりあえずアルバイトで食いつなぐのもよし、なるようにしかならないのです。お母様がそれに一喜一憂している状況があるのならば、今回は放っておくのが一番です。大体、後悔先に立たずのことわざ通りです。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
息子は自分の将来のために大学は行きたいと言っております。
単位を大量に残しキツイ学生生活でしょうが自分がまいた種です、仕方ありません。それを乗り越えることが出来る、と今は信じるしかないと思っております。

お礼日時:2012/04/01 02:22

そんな息子を育てたのは 誰でしょうね?

    • good
    • 24
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/01 02:14

さらに補筆。



>履修要項や時間割を参照しながら文書に

わかりにくいので,指導教員または教務委員に連絡して三者面談の場を設けてもいいでしょう(小学校じゃないんですけどね)。保護者のほうから言ってくれれば,教員もずっと動きやすいし,ほっとします。新年度の履修登録もすぐありますし,教員・事務も年末年始は多忙なので,はやめにアポイントメントをとりましょう。
    • good
    • 8

No.7はグウタラ息子モードでしたが,こちらは現在の「国立文系」の教員モードで。



前期12単位は,少ないです。うちの大学の年度末の教務委員会で「学業不振者リスト」にピックアップされる基準が,年間取得単位数20単位未満です。前期の段階で注意信号がでていたとみるべきでしょう。「12月くらいから」は嘘あるいは言い逃れです。むかしは出席をとらない科目が多々ありましたが,いまはとります。とくに,学生数が少なく,文科省の指導をきっちり守る国立大学では。だから学期途中で早々に「不可」が決定してしまい,試験だけ受けるという小細工がきかないのです。

現在は学業不振者リストに載っていて,学科長,教務委員,当該学生の指導教員(少なくともクラス担任は存在します)は知っているはずです。教務課はまだ動かないでしょう(さらに授業料未納なら動きます)。教員も,登校してこない学生には手の打ちようがありません。あえて呼び出して注意すると(あるいは呼び出しメールを送っただけでも)「パワーハラスメントを受けた。さらに大学に行く意欲を失った」といいがかりをつけられかねないので,教員によっては様子見で構えるでしょう。

息子さんの大学では,保護者も学外からパスワードで成績を閲覧できるように読めますが,うちでは郵送します。ただし,学生本人が拒否すれば,個人情報保護のために郵送できません。大学も動けず,保護者も成績を知らず,とうとう4年間で卒業できなくなるときに保護者がびっくりして騒ぐこともあります。ご質問のケースは,かなり救われるほうです。

語学の単位を落としているのは,毎年のリストに殿堂入りする典型的なケースです。学科長や教務委員をしていれば,「おなじみさん」になります。2年生に進級できても,1年生の必須単位を優先して取らなければいけない(3年生になっても同様の状況になりやすい)ので,あとあとまで後遺症が残ります。

前の回答では「執行猶予1年」と書きましたが,どのような履修計画を立てているかまで,履修要項や時間割を参照しながら文書にしたほうがいいです。精神論ないし口先の「がんばる」だけではだめです。また,「どうせ母さんは本気じゃないさ」となめられてもだめです。気迫(鬼迫)が必要です。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

御解答ありがとうございました。息子と主人と3人で話し合いをしました。まず担当教官に面談をしていただくようお願いをすることにしました。
息子は大学に行きたいと言ってます。これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。
どれだけ私達や祖父母を失望させたかよく考えること、ときつくきつく言い渡しました。面談の結果が良いものになることを願うしかありません。

お礼日時:2012/04/01 01:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング