グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

できるだけ急ぎで回答していただけると嬉しいです。

私は現在、私立文系大学5年生です。
前期の成績発表が今月の頭にあったのですが、これを取らないと卒業できないという必修授業の単位を落としてしまいました。
この授業は毎年前期にしか開講されていないもので、後期でリカバーすることはできません。
出席は確実に足りていたので、落とした理由はテストが合格点に達しなかったのだと思われます。
自分では、テストが終わった後に手ごたえがあったので、合格していると思い込んでいました。
なので、「自信がない人はテストの後個別に相談に来たら対応する」と先生が仰っていたのに、特に先生の元に行くこともしなかったのです。

私事ですが、既に一年留年しており(理由は就職内定が出なかったためです)、実家の両親もこれ以上学費を払うのは無理だと言っています。
また、今年は無事に第一志望の会社から内定を頂くことができ、10月1日に内定式を控えています。

以上のような理由から、どうしても今年で卒業したい、つまりこの授業の単位を取っておきたかったのです。
駄目元で以下のような方法は試しましたが、判定が覆ることは今のところありません。
何か他に方法はないでしょうか?

私が悪いのは充分理解しています。
でも、最後まであきらめたくないです。
皆さんの知恵を貸していただきたいです。

以下、試した方法

・異議申し立てをする
→もともと、採点ミスなどで取れているはずの単位が取れていなかった学生のための措置です。私の場合は点数が足りていないという明確な不合格理由があったため、ダメでした。

・学生課に相談する
→そのような相談に個別に対応できない、学生が多いのでひとりだけ特別扱いするわけにはいかないと断られました。

・落とした授業の教授に相談する
→教授のメールアドレスにメールを送ってみたのですが、返事はありません…。電話番号は知りません。夏休み中なので研究室にいらっしゃる時間も分かりません。

・学部長に相談する
→学部長の電話番号が分かったので、失礼を承知で連絡してみたのですが、「私に言われても困る。コース主任や担当の教授に言ってくれ」と言われてしまいました。ちなみに、落とした授業の教授が私の所属するコースの主任です。

・ゼミでお世話になった先生に相談する
→昨年入っていたゼミの先生にメールを送ってみましたが、返事がありません。

他に何か、方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

大学で働いておりました。



長年、学生をみてきましたが、そういう話はよくあります。

前期の成績は既に登録が締めきってあるので、おそらく無理でしょう。
もし、単位を取得できるとすれば、質問者様がおっしゃているような方法で、大学側に泣きつくことです。

まぁでも時期的に無理でしょうね。

その他の方法としては、企業に正直に話すことです。

大学には、科目履修生と制度がありますので、来年度から、そのまま勤務して、
前期に1コマだけなんとかして夜の遅い授業か何かで単位をとり、前期で卒業する。

そういう手もあります。

今まで大学側ばかりの話しでしたが、企業に猶予をもらうという手もあります。

そういう方向でも考えてみてはどうでしょうか?
    • good
    • 19

No.8の方>「「もう一度チャンスをください、お願いします」と頭を下げましょう。



それ以外にも,「科目担当教員にお願い」という回答がいくつもありますね。ある私立大学生(頭文字で略される有名大学)は,ぼくが非常勤講師で教えていた科目で落ちて,「もう一度チャンスをください。ぼくの誠意を買ってください」。

ぼくの答え。「さすが有名大学,感心な学生さんですねえ。その誠意でもって来年最履修してチャンスをつかんでください」。
    • good
    • 7

ここであなたと同じような大学生の質問に回答したことがあります。


あなたよりもっと切羽詰まった時期だったと記憶しているので、回答履歴を見てみました。
質問は卒業の年の3月9日、一昨日成績発表があり、自信のあった科目を落とし、留年の案内が来た…というものです。

「あと、2点なのに卒業単位が足りません」で検索してみて下さい。
結論から言うとその時期でさえ、教授にお願いし、結果、単位をいただけたようなので、あなたも諦めずに、最後まで出来ることをしましょう。

過去の大学生への回答とほぼ同じ、とにかく、その単位を落とした教授に直接会って、お願いすることです。
「直接頼みに来なければ審査では100%単位を落としていた、と言われた」と大学生は書き込んでいました。
やはり会って、直接顔を見て、お願いすることが大事なんです。
50年以上生きてきて、教育者の端くれとして、親として思うのは、大事なことはやはり、メールや電話でなく、相手の顔を見て話す事だと思うのです。
ですので今回も、メール、電話、手紙ではなく、とにかくあらゆ方法、手段で、教授が来校する日に、直接会ってお願い出来るようにしましょう。
まだ夏休みということですが、休み明けを待たずとも、教授が来校する予定を大学側、または同僚の先生方が聞いていることもあり得るので、その辺は調べて下さい。
どうしてもわからないなら、休み明けもやむなしかもしれません。
願いする際、自分のいたらなさを棚に上げて「就職が決まっているので単位下さい」ではなく、自分の考えの甘さ、努力不足を反省していることを伝えて「もう一度チャンスをください、お願いします」と頭を下げましょう。
「自信がなければ個別に相談に来たら対応する」と言ってくれるほど温情ある教授のようですから、あなたが誠心誠意、反省を伝えれば、何とかして頂ける可能性があるのでは?と私個人的には思うのですが…。

ここから先は余計なことですが、過去に回答した大学生にも同様のことを言わせていただきました。
彼女は卒業単位ぎりぎり、カツカツの余裕のない単位のとり方だったようでした。
あえて言いたいのですが、「手ごたえがあったので、合格していると思い込んでいました」はこの先、社会に出てそういう甘い考えでいると、とんでもない結果を招くことがあります。
今回はあなた個人だけの問題で済みますが、社会に出ると、周りの信頼を失い、取引先を失い、会社に多大な損害を与えることもあったりします。
責任ある仕事を任せられない社会人にならぬよう、「たぶん大丈夫だろう」的な甘い考えで仕事をしないよう、今回のことを教訓にしてください。

せっかく第一希望に内定をもらえたのです、諦めず、担当教授にお願いしましょう。
健闘を祈ります。
    • good
    • 10

  因果応報ですね。



  単位が取れない、もう一年は無理。

  単位を取るか、そのために奨学金でも、教育ローンでも借金してでももう一年在学して単位を取って、卒業するか。もちろん学費はあとで自分で就職してから返済ですよ。もう一年就活もする必要があるでしょう。

  あるいはあきらめて、中退して、就職するか。他国では卒業が難しいのですが、日本は入試が難しく、中退でも学歴にはなります。ご希望の会社ではないにしろ、就職はできます。

  教授に頼んで、学部長に頼んでっていうのは、きちんと単位とった人たちに対して失礼です。ほかの人は単位とれているんですから、取れなかったあなたに原因はあります。自分で責任を取りましょう。単位おとした教授の責任はありません。
    • good
    • 5

私立文系大学と言うことですが、常勤の先生なら夏休みと言ってもいるんじゃないですか。


うちは理系だから当然ですが、夏休みなんて盆休みの1週間だけです。
それこそFランなんて世間では読んでるかもしれませんが、4年生は同様に夏休みなんて1週間ですよ。

夏休みだから先生がいないと思っている4年生なんていやしません。

まあ、就職が決まっていると言うことで直接頼み込んで何とかしてもらうしかないでしょうね。
    • good
    • 2

補筆。



「いんちき」ではない,まっとうな解決法は,その科目を2学期に(集中講義として)もういちど開講することです。

これはぼくの近辺でも前例があります。ただし,不可の学生を救済するためではなく,カリキュラム改正をよく理解できず教員免許の必修科目を履修しなかった(別の科目を履修してしまった)学生が多数いたためです。これは大学側にも説明不足があったことを認め,教務委員会で2回やることを決定しました。その科目担当教員は,かなり怒りましたが。
    • good
    • 4

>「自信がない人はテストの後個別に相談に来たら対応する」



すでにこの段階で,かなり「たが」がゆるんだ大学です。単位を落としてあちこちに掛け合う(掛け合われたほうは不愉快このうえない)のも,私立大学学生の特徴です。

さらにどうにか救済したら,大学評価基準の「成績評価基準が組織として策定され,学生に周知されており,その基準に従って,成績評価,単位認定が適切に実施されているか」に「×」がつくでしょうね。
    • good
    • 4

通常は教授会によって、卒業判定会議が開かれます。



卒業予定者が対象で、ギリギリアウトの学生をどうするのかが問題となります。
で、当該教科の教員に「なんとか単位を与える方法はないか」と迫ります。
また、大学側としても就職率を上げたいのであれば、就職内定が決まっている学生には「何とか卒業を」というお願いをすることになります。

ここで、その教員の対応は別れます。

単位認定の水準に達していないのでダメ、とするか、追試、レポート等で可能とするかです。

鍵を握っているのは、担当教員ですから、夏休み明けに速攻でお願いするしかありません。
「内定がとれているから」ということを全面にだしてはなりません。
「学問と就職は別」といわれれば反論できません。
>「自信がない人はテストの後個別に相談に来たら対応する」
これがポイントです。

その担当教員が学内でも有名な「単位が取りにくい教員」ということであれば、あなたの「手応えががあった」という読みは甘かった、というほかないのですが、そうでない教員であれば、何らかの救済措置は提示してくれると思います。

時間的余裕は卒業判定会議までですよ。
大丈夫、何とかなります。
    • good
    • 1

僕は高卒ですが・・・。


あなたの質問の中に答えがあると思います。

 大学に在籍できるのは今年まで。

 判定が覆ることは今のところありません。

 最後まであきらめたくないです。

 「コース主任や担当の教授に言ってくれ」

※他の方法と言っても、判定を覆すしかないのなら
 判定を下した教授の牙城を崩しか道はないと思います。

 さて、どうやって牙城を崩すか・・・。
 単位を頂けるまで、三顧の礼よろしく通い詰めるしかないのでは?
 連絡先にしても、教えてもらえるまで各所に毎日連絡を・・・。
 【しつこいと言われても、僕の人生がかかっているんです。生半可にあきらめません!】
 と、不甲斐ない不倶戴天の自分を正す気持ちで立ち向かうしか・・・。


学校側で開示された成績表って基本的にもう訂正できないものと感じます。
あなたの言う通り、判定は覆らないようです。
あとは、数%の教授の優しさに期待するしかないのでしょうか・・・。


後は、さっさと諦めて内定先に事情を説明してしまう方法もありませんか?

終身雇用ではないけど、仕事先が決まっていれば学歴ってそこまで重要じゃないしww

内定を頂きましたが、私の不備と至らなさで単位を1つ落としてしまいました。
これは、わたくしの慢心によるもので・・・・。
なので大学卒業は非常に厳しいものとなってしまいました。 (断定はまだしない)

御社で働かせて頂けるのならば、今回の様な過ちは犯しません。
今回の失態を一生の傷と捕らえ、ご期待に沿えるよう尽力致します。
どうか、どうか、ご理解とご寛容戴けます様、せつにお願い申し上げます。。。。

※ここで問題です。
 大学を卒業することが大切なのか。
 1年掛けて手中に収めた就職先を失うことが問題なのか。

参考URL:http://blog84blog84.blog84.fc2.com/blog-entry-18 …
    • good
    • 0

不可解な点があります。



一年留年したのは内定が貰えなかったためとありますが、それが本当の理由なのであれば、必修は全て取り終わっているものだと思いますが、いかがでしょうか?4年に上がれず、3年で留年したのであれば分かりますが。

さて、本題に戻りますが、「落とした授業の教授に相談する」以外に選択肢はありません。メールでの連絡は論外です。直接会いに行って、お願いするのが一番可能性が高いです。夏休み中で教授が研究室にいる時間が分からないなんて幼稚なことを言っている場合ではありません。どうにかして教授と連絡を取る方法が無いかを研究室の方に聞かなければなりません。それができなければまた留年決定です。

あなたは一見して行動的に見えますが、肝心なところが受け身なので詰めが甘いです。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単位もらえそうにないときに担当教授の研究室まで行って何とか単位をくれるようにお願いすると救済してくれることもある?

テストが悪く単位もらえそうにないときに担当教授の研究室まで行って何とか単位をくれるようにお願いすると救済してくれることもあることはあるって本当なんでしょうか?

なんか自分では信じられず、教授がそんな救済を許可するというのも信じられないのです。
経験した方、または友達にそういう人いるよっていう方がいらっしゃいましたら回答欲しいです。

Aベストアンサー

出席も真面目にしてるし、勉強に費やす時間も多く、一生懸命にやってるけど、なかなかテストの点数に反映されない……という学生だと、相談しに行くとレポート課題などを出して、点数の上乗せをしてくれる場合もあります。

高校まででも、内申で、テストの点数だけでなく、素行とかも気にしたことってありませんか?それに似てる気もするんですが、要するに「テストの点数だけで決まる」とは限らず、真面目に一生懸命に勉強しているのも大事ということで。大学って、勉強するところですから。
テストは実施せず、レポート提出だけで(その内容だけで)単位を出す講座もありますしね。

ただ、授業にも出ず(特に、実技・実験系)……という場合は、ちょっと無理ですね。

Qあと2点なのに卒業単位が足りません

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多めに見てほしいと思ったのですが、そういったことは申し立ての申告書には書いてはいけないといわれ、最もですが単位のお願いは通用しないといわれました。
 テストは出席点が20点で、論述での筆記試験が80点です。授業の終わりに感想文を書き、提出すると加算されるのですが、15回中7回出席しました。論述試験は3題出題されたのですが、1題はどうしてもわからず白紙でだしてしまいました。あとの2題は自信があったのですが、このような結果になってしまいました‥。
 調査申し立てとは温情で単位をいただけるということは難しいのでしょうか?教授に頼みにいこうにも春休みなので研究室には誰もいません‥。
 自業自得なのはわかっておりますが、夜も眠れないほど悩んでおります。どなたかアドバイスお願いいたします。

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多め...続きを読む

Aベストアンサー

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場合、次は電話も致し方ないかと思いますが。
その際の電話も、出来るだけ研究室、どうしてもそれが難しいならご自宅…という順でしょう。
その教授と親しい他の先生方に、いつ来校されるかをご存じないか聞く…等も可能ならしましょう。

その際ですが、お願いの仕方です。
「もう1度、追試などのチャンスをいただけないでしょうか、お願いします!」
自分の甘さ、努力不足を反省していることを伝えましょう。
自分の至らなさを棚に上げて「就職も決まっているので単位下さい!」というような言い方は、言い方によっては、温情どころか下手をすれば不愉快に受け取られる可能性があります。
お願いする際、その教授の考え、人柄、性格等にもよりますが、言葉を選んでお願いしてみましょう。

他の方からも厳しい言葉が出ていますか、親の立場からあえて言わせていただきますが…。
それは必修科目?
ならば、単位取るのが容易だとのうわさだったようですが、事前に出席や試験の配分もわかっていたのですから、試験は予測できない部分があるから、普通はもう少し出席率を上げ、卒業の年でもあるし、もう少し手堅くいくと思う。

選択科目なら。
万が一のことを考え、もう少し余分に単位取っておくものでは?
私自身は大学卒業後、30年近くなるけれど、普通はそうじゃない?
私が家の子供達には聞いたこともないけれど…。

卒業の年に、1科目のために、あなたが言うように2点のために卒業出来ないなんて、そんなぎりぎり、カツカツの綱渡りをここまでしていたこと、それはあなたの考え方の甘さを露呈しているとしか言いようがないので、この先、社会に出て同じような考えでいると、もっと大変なしっぺ返しを食らうこともあり得るので、卒業できなかったら、今回の事をこれから先の人生の教訓にしましょう。
今のあなたには大変重い現実かもしれませんが、受け止め、乗り越えましょう。
(というようなことを、私があなたの親なら言うかな、もちろんカツ入れた後で)

世間的には単位不足で卒業できなかったとか、時々聞く話です。
私の友人の子供、数年前、立教で4年の時、必修の単位落として、卒業できなくなったと言ってましたし。
人生長く生きていれば、挫折など、大なり小なり、誰でもあります。
もっとつらくて厳しいこと、この先社会に出れば、沢山遭遇すると思います。

先日NHKで(おそらく再放送)司法試験で有名な伊藤真さんが言っていた言葉です。
「物事の事実は変えられないが意味は変えられる」
今は親への申し訳なさ、周りの友人たちへの引け目、体裁の悪さ等で頭はいっぱいだろうし、留年するより、卒業出来たほうがよかったとは思うけれど、人生初の挫折かもしれないけれど、この現実がどう生かされるか、はこれからのあなた次第だと思います。

とりあえず、今出来ること、最後まであきらめずに努力してみましょう!

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場...続きを読む

Q教授との単位交渉法、自業自得ですが・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠してしまい
なんとか追試願いを事務に出したところ事務では受理されました。
しかし教授からお前のような奴には追試を受けさせないと言われてしまいました。

土下座して今までの事をわび、追加レポート等で出席や小テストについてカバーして
頂けないか、来期の学費を払うのが厳しいので何とか今期追試を受けさせて頂けないか
という話を致しましたが、「あなたは最初から確信犯でやすんでいたのだから、
もうお前と交渉の余地はない、忙しいから帰れ」と言われてしまいました。

こうして書いていて本当に自業自得だよな、と自分で自分がばからしくなります。
絶対に落とせない授業なのだからもっと注意して履修すべきでした・・・

2月18日までに成績が決定してしまいそれまでにこの教授から了解を頂けないと
留年が確定してしまいます。仕方ないとは思いつつも何とか出来ないかと
思ってるんですがもう良い案が自分では浮かびません。どうか、皆さん、私の
に教授を説得する方法を教えてください・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠し...続きを読む

Aベストアンサー

私の知っている範囲だと事務が追試願を受理しても教授が認めなければ追試は受けられません。というか、追試願は直接、担当教官に提出することになっていたと思います。

卒業しなくても内定した就職先が受けて入れてくれるなら、中退もありですが、将来、転職するときは高卒になってしまうのでおすすめしません。

ですので、担当の教授に頭を下げるしかありません。

Q単位を大量に落とした大学生の息子についてご相談です

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくな...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお...続きを読む

Q必修の単位を落とした

大学一年生前期で必修の単位を落としてしまいました。
テストの前日から体調が悪く寝込んでいたらそのまま寝坊してしまいました。体調不良でもそのテスト時間中に連絡すれば追試が受けられる場合もあるのですが、起きたのがテスト終了後だったため連絡すらできませんでした。
体調不良だったとはいえ寝坊だなんて情けなくて落ち込みまくりです。
幸い留年はないし来年ほぼ授業なさそうなので再履修できると思いますが、コース分けでの成績には再履修じゃ反映されないのでコース分けが絶望的です。落ち込みまくって何も手につきません。
一年生前期から必修落とすような奴なんているんでしょうか?
こんなに落ち込んでるときはどうすればいいのですか?

Aベストアンサー

そんなに落ち込む事は無いでしょう、
人生が終わったわけでは在りません、

回答者も学生時代(随分昔です)は各種落としまくりでした、
しかし、単に運が無かっただけ、
試験の最中に便意を催して止む無く途中退室をした仲間も居ました、
酷い二日酔いで試験どころでは無かった奴も、
しかしながら、4年後には誰一人欠ける事無く無事に卒業しましたよ、

若いんだから気持ちは大きく持とうではありませんか。

Q前期、単位を全部落とした!!

春から大学に入学したんですが、色々あってうまく馴染めずほとんど学校に行っていなくて、レポート提出もしたことがありませんし、テストも受けていません。
まだ成績表などは出ていませんが、100%全部の単位を落としていると思います。
この状況は最悪なので後期から必死にやっていくつもりですが、4年で卒業は無理だと思います。
タンイを落とした必修科目や選択科目はどう取り返して行けばいいんでしょうか?
来年、2年生になってからその科目を履修することは可能なんでしょうか?

アドバイスお願いします。こんな経験をした!なんてことでもいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たいていの人は、大学3年までで単位とって4年は遊ぶので、
質問者さんはその逆をすればいいだけです、大丈夫ですよ!
でも本当に頑張らなくては。他の人以上の自立・自律心が必要です。
大学から支給された履修要綱がありますよね、
まず自分できちんと読んで、3年間の計算をきっちり立ててくださいね。

Q卒業ができるか不安です…

現在、文学部4年生の大学生です。
先日無事に内定をいただけてほっとした矢先に気づいたことがありました。
私は卒業できるほど単位をとっていませんでした。
私が卒業するためにはあと16単位が必要です。
そして卒論とゼミで8単位はあるので残る8単位をとらなければなりませんでした。
しかし前期はどう考えても最大4単位しかとれません。
登録の時は就職活動が不安すぎて単位のことを甘く見ており、今は後悔の念で苦しんでいます。
後期に4単位残ってしまうことが不安すぎて最近眠れなくなっている状態です。
ちなみに後期の登録授業はゼミを抜いて8単位分です。
自業自得なのですが、不安で不安でたまりません。
後期に追加登録ができる授業があればあと4コマは授業を入れようと思っています。

この状態に似た状態で卒業できた方はいらっしゃいますか?
またはそういう方は周りにいらっしゃいましたか?

今更すぎる不安なのですが、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元大学教員です。

他の方のご回答にもありますが、暢気な方でいらっしゃるのか、あるいはそれほど就職に精一杯だったのか、その両方だったのかわかりませんが、今の時期に気づいてよかったですね。
というのも、まだいろいろと対処策を講ずることが可能ですから。

まずは、No1の先生がおっしゃるように、単位を落とすことも考えに入れて、受講する授業の科目数を多めに登録し、なおかつ、卒論のゼミもあって大変だとは思いますが、マジメに出席して、担当教員の印象にも残るように、時々は質問をするなどしましょう。

そして、何よりも、試験には遅刻などせず、もちろんきちんと準備して、合格点をクリアできるように頑張りましょう。

私が経験した例では、1年留年して、5年目の学生なのに、私の担当していた教養科目を受講していた学生がありました。
その学生は、出席回数も最低ギリギリで、期末試験は、1回目では合格せず、再試験にしました。

ところが、再試験が行われる授業時間を間違えたとかで、大遅刻してきました(何時間目というのを勘違いしたというのが、本人の自己申告でした)。
本来なら、即アウトでしたが、その場で(他の再試験該当者もいる前で)土下座して、卒業がかかっているし、就職も決まっていると言い始めたのです。

「卒業がかかっている」とか、「就職も決まっている」という事情は、こちらからいえば、個人的なものですから、フォーマルには関知したことではありませんが、それでも、事前に伝えてくれれば、それなりの配慮はします。

結局、いろいろとやりとりしたあげく、「残り20分でよいなら受験だけは認める」ことにしました。
結局は、他の受検者が退室したあとも続け、当人だけ、15分ほど延長しました。

しかし、おそらくまったく試験の準備をしてこなかったのでしょう。
そのまま採点すればせいぜい15~20点くらいしか取れません。
これでは(再試験に遅刻したあげく、とても合格点にはほど遠い)、悪しき前例になりますし、本人の将来にもよくないと判断し、不合格としました。

その後、その学生の所属する学部の教務から問い合わせがありましたが、事情を説明したところ、「それではやむを得ない」ということになり、卒業認定はされませんでした。

さらに、担任教員や、母親からも直訴がありましたが、事情を説明したところ、学生に非があるのは明らかでしたから、先方も引き下がらざるを得ないという状態でした。
しかしながら、当事者である学生本人は、再試が受けられた=合格と勝手に決めたのか、どうも「卒業旅行」に出かけてしまい、連絡が取れなくなっていました。
どこへ行ったのか、Eメールでの連絡も満足に取れないところに出かけたようでした。

長々と体験例を書きましたが、こういう教員や、大学、世の中を舐めたようなやり方をすると、酷い目に遭う、誰も援助の手をさしのべてくれないということです。

あとで担任に確認したところ、普段からゼミにも出席しておらず、担任教員がかなり濃密に関わってようやく、卒論も提出させたという学生だったようです。

社会に出てからのトレーニングという意味合いもありますから、まずはルールにきちんと則って対応し、自分自身の力で何とかなるように努力するという、当たり前のことが大切だと思います。
「卒業がかかっている、就職は決まっている」という事情は、事前に、あくまでも内々に授業担当教員にお願いおねがいすることでしょう。

ご健闘を祈ります。

元大学教員です。

他の方のご回答にもありますが、暢気な方でいらっしゃるのか、あるいはそれほど就職に精一杯だったのか、その両方だったのかわかりませんが、今の時期に気づいてよかったですね。
というのも、まだいろいろと対処策を講ずることが可能ですから。

まずは、No1の先生がおっしゃるように、単位を落とすことも考えに入れて、受講する授業の科目数を多めに登録し、なおかつ、卒論のゼミもあって大変だとは思いますが、マジメに出席して、担当教員の印象にも残るように、時々は質問をするなどしまし...続きを読む

Q大学4年生です。3月に卒業できなくなりました。

卒業には124単位必要な私立大学に通っているのですが、科目に「共通教育科目」と「専門教育科目」の2つに分かれており、教育は40単位以上、専門は84単位以上の計124単位を取らないと卒業できません。

しかし、僕が今履修している教科の単位を全て取ったとしても、専門が80単位しか取れないということに先週気付きました。

教務委員長の教授に相談に行ったら、僕の履修に不備はないと思うと言われたのでこのことを説明すると、教授も見落としていたようです。教授も一応全ての学生の履修はチェックするようなのですが、「124単位足りているのか」とか、他にも「このジャンルの科目はこの単位以上取らないとアウト」というものがあり、そこは大丈夫なのかというところばかりに目が行っていて、専門が84に達していないことに教授もそうですが僕も全く気付きませんでした。


一応冬休みに専門科目の集中講義があるので、今日それを後付けで履修してもらいました。
それは2単位なので、集中講義の単位を取ったとしてもあと2単位足りません。

教授は「私の授業を何とか取らせるとかいろいろ考えたんだけど、ルール違反になってしまう」
と仰っておりました。僕はそれ以上は食い下がりませんでした。

そうなると、翌年度に1科目5万円程度で履修し、取れれば9月に卒業という制度があるようなのですが、最悪その制度を利用することになるとしても、教授に何とか3月で卒業できないかもっと食い下がってみるべきでしょうか。

内定は貰っています。教授に、内定先には今このことを言うとアッサリ切られるだろうから2月ぐらいに言った方がいい。と言われました。卒業する9月まで、アルバイトいいから雇ってくれないかというようなことです。

もちろん企業によりますが、そんなことはあり得るのでしょうか?

親にはまだ言ってません。言い出せません。

卒業には124単位必要な私立大学に通っているのですが、科目に「共通教育科目」と「専門教育科目」の2つに分かれており、教育は40単位以上、専門は84単位以上の計124単位を取らないと卒業できません。

しかし、僕が今履修している教科の単位を全て取ったとしても、専門が80単位しか取れないということに先週気付きました。

教務委員長の教授に相談に行ったら、僕の履修に不備はないと思うと言われたのでこのことを説明すると、教授も見落としていたようです。教授も一応全ての学生の履修はチェックするようなので...続きを読む

Aベストアンサー

コメントを拝見しました。

ぼくの回答意図は「集中開講科目をもうひとつやる」,つまり1日5コマを3日(計15コマ)やるということです。日程を12月27~29日とかためてもいいですし,土曜日を使って3週というやりかたもあります。総時間数さえ15コマあれば,日程は教員と受講者※の都合で決めていいはずです。

※あなたひとりのための個人授業というよりも,「追加開講します」の掲示がでれば他にも単位をかせぎたい学生はでてくるでしょう。

Q大学の授業で、単位落したら就職不利ですか??

今大学1年生です。履修した授業の中で聞く時間がもったいないくらいつまらない授業があります。課題がたくさんあるのでその無駄?な時間に課題をやりたいです。なので、履修を取り消したいと思ってたのですが、学校の方でもうやめることができないといわれました。成績が「不可」になって単位を落とすことになっても授業にでないということもかんがえてるんですが、そういうのって後々就職などに不利になりますか?

Aベストアンサー

その単位を落としても進級できるのなら問題ないと思います。留年は響くでしょうが、単位を落としただけで不利になることは無いと思います。

Q大学4年、卒業まであと2教科必要です。試験の結果を教官に聞くべきか、否か。努力はしましたが、不安です。

初めまして。卒業に2教科単位が足りていない大学4年生(内定持ち)です。
現在は成績の発表待ちです。
足りていない2教科は、どちらも専門分野の単位で、余裕を持って6教科履修しました。

ここで相談に乗って頂きたいのは、『試験の結果などについて、教官に質問した方がいいか、否か』ということです。気になっているのは、
(1)落ちていた際、何らかの救済措置をお願いしたら逆効果にならないか、また措置を取って頂ける可能性はあるのか
(2)試験にある程度の自信があるのなら、いらぬことをせず大人しくしておく方がいいのか
(3)質問する場合は、全ての教官に聞くのではなく、選んだ方がいいのか(自信のある教科や、逆に自信の無い教科、優しいと評判の教官等)
結果発表の前に結果の提示をねだるのは、この忙しい時期に迷惑、かつ失礼になると思いますし、自分でも情けないので今まで質問できずにきました。
しかし、自分なりに努力し、試験を受けた結果ある程度の手ごたえを感じているものの、不安でなりません。全ては自分の管理不足、自己責任なのですが・・・。

授業は、それぞれほぼ毎回出席し、提出物の漏れはないと思われます。
試験は、1教科は自信あり、2教科はまぁまぁの自信、残りの2教科は厳しいと評判の同じ教官で、努力したものの苦手意識があり自信なし(以前落ちた授業の教官)、
苦手だった1教科は他のテスト、レポート提出と日が重なっていたこともあり、捨ててしまった結果になってしまいました。

ゼミの担当教授によりますと、成績発表は2月下旬だそうです。
過去の質問の中で、危ない場合、万が一救済措置を取って頂くにも成績発表の前でないと話にならないというご意見を拝見いたしました。
何かアクションを起こすべきならば、メールでアポをとってからお会いして、場合によっては何らかの措置を取ってもらう…と考えると、時間がありません。
下らない上に、甘い考えだというのは承知しておりますが、どなたかお答え頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

初めまして。卒業に2教科単位が足りていない大学4年生(内定持ち)です。
現在は成績の発表待ちです。
足りていない2教科は、どちらも専門分野の単位で、余裕を持って6教科履修しました。

ここで相談に乗って頂きたいのは、『試験の結果などについて、教官に質問した方がいいか、否か』ということです。気になっているのは、
(1)落ちていた際、何らかの救済措置をお願いしたら逆効果にならないか、また措置を取って頂ける可能性はあるのか
(2)試験にある程度の自信があるのなら、いらぬことをせず大人...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)落ちていた際、何らかの救済措置をお願いしたら逆効果にならないか、また措置を取って頂ける可能性はあるのか

救済措置が通常あります。選択科目が不足した場合は申し出ないと落されたままになる場合がありますので、教員室に試験の結果を聞きに行った方が良いでしょう。逆効果になることはまず無いと思います。中にはへそ曲がりの教員もいますので、低姿勢で行く事が大切です。根気良く救済措置をお願いに行ってください。救済措置は大抵、掲示板で連絡があるはずですので、見落とさないようにして下さい。4年の場合成績評価締切りが早いですので、できるだけ早めに担当科目の教員に接触して下さい。その単位だけで卒業させないという事はまずありえません。追試か、レポート提出の救済措置をしてくれるはずです。この際成績は期待しないで通してもらう事が肝要です。学則では一単位でも不足だと留年になります。

>(2)試験にある程度の自信があるのなら、いらぬことをせず大人しくしておく方がいいのか
通常の科目は60点が合否のボーダーです。その点以上取れていない可能性が少しでもあるなら、教員に合否を確認に行った方が良いでしょう。

>(3)質問する場合は、全ての教官に聞くのではなく、選んだ方がいいのか(自信のある教科や、逆に自信の無い教科、優しいと評判の教官等)
それは、あなたの好みの問題です。落第が切実な問題だから、心配な科目は、今の時期合えるまで教員の所に出かけて確認する、また救済措置が刑事で行われたり、卒研の研究室に呼び出しが来たりしますので、卒業に必要な単位が取れていることが確認できない間は、卒研研究室に待機し、また掲示板を見落とさない事、呼び出しに何時でも応じられるように、居場所不明な状態を作らない事です。試験を受けた教員が大学に来ている時間帯は必ず待機する。教員が帰宅してしまう時間帯になれば、待機は必要なしです。

>結果発表の前に結果の提示をねだるのは、この忙しい時期に迷惑、
4年生の試験の成績はもう学務に提出する時期になっていますので、追試またはレポート等の連絡指示等を不合格学生に対して、教員の方からも学生にコンタクトしたいと考えている可能性があります。しかし今の時期、入試や追試や会議、学部や大学院の論文審査会が多いので、教員室が不在になる場合がおおく、根気良く教員室に出かけることも必要でしょう。追試当のタイムリミットは2月一杯位だと思います。

>ゼミの担当教授によりますと、成績発表は2月下旬だそうです。
学生係等の成績発表は、全ての成績が出揃って、不備の確認後ですから、担当科目の教員が2月末には、救済措置や追試による成績評価が完了しないといけないと思います。定期試験期間終了(その試験が終わり2~3日後以降)次第、できるだけ早く試験担当教員に会い不安科目は確認すべきです。

>何かアクションを起こすべきならば、メールでアポをとってからお会いして、場合によっては何らかの措置を取ってもらう…と考えると、時間がありません。
教員も忙しい時期ですから、救済措置の指示が遅れがちになることもありますので、合否不安な科目については早めに教員に接触しましょう。直接会いに行くのが最も手っ取り早いです。

何々研究室の○○です。試験の出来が不安なので、試験の結果を教えてもらえないでしょうか?(もし不合格だったら)何か指示があるはずです。

>(1)落ちていた際、何らかの救済措置をお願いしたら逆効果にならないか、また措置を取って頂ける可能性はあるのか

救済措置が通常あります。選択科目が不足した場合は申し出ないと落されたままになる場合がありますので、教員室に試験の結果を聞きに行った方が良いでしょう。逆効果になることはまず無いと思います。中にはへそ曲がりの教員もいますので、低姿勢で行く事が大切です。根気良く救済措置をお願いに行ってください。救済措置は大抵、掲示板で連絡があるはずですので、見落とさないようにして下さい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング