度々お世話になりますm(__)m

私は今月から自営業を始めました。
所得税や保険が天引きされる訳ではなくったので、確定申告の為に自分で税金の分を確保しないといけなくなりました。

自営業を長くなさっている方は恐らく、前の年の収入から計算して“大体毎月幾ら位貯めておかないと確定申告の際に払えなくなってしまう”ということをご理解されていると思いますが、今回が初めての私の場合は全く検討が付きません(^^ゞ

そこで質問なのですが、月々の所得の何%を税金の分に取り置けば宜しいのでしょうか??

ご回答、どうぞ宜しくお願い申し上げます(^o^)

A 回答 (2件)

>月々の所得の…



「所得」というものは、日単位や月単位で出るものではありません。
あくまでも年単位です。
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

>何%を税金の分に…

強いていうなら、年間の「売上」予想が数百万程度なら、月々の「売上」の 10% 程度、1,000万ほど見込めるなら月々に 20% ほど残しておけば、当年分の所得税および翌年分の市県民税と国保税を払っておつりがあるでしょう。

「売上」でなく「粗利」で考えるなら、500万で 20% ほど、1,000万なら 30~40% になるでしょう。

以上あくまでも極めて大ざっぱな目安です。
    • good
    • 0

30%ぐらいでしょう。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング