プロが教えるわが家の防犯対策術!

BTOパソコンの購入にあたって
この度、マウスコンピューター(mouse computer)でBTOパソコンを購入しようと考えております。

その際、2つの商品の違いを教えてもらいたいと思い質問させていただきました。

用途は。ネットサーフィン 動画閲覧 ネットゲーム など。


◎1つ目 MDV-ASG8330S http://www.mouse-jp.co.jp/desktop/advs2/

■OS Windows(R) 7 Home Premium 64ビット 正規版 ※SP1適応済み
■CPU インテル(R) Core(TM) i7-2700K プロセッサー (4コア/3.50GHz/TB時最大3.90GHz/8MBキャッシュ/HT対応)
■CPUファン LGA 1155用 CPU FAN
■メモリ 8GB メモリ [ 4GB×2 (DDR3 SDRAM PC3-10600) / デュアルチャネル]
■ハードディスク 500GB 7200rpm (6Gbps対応)
■マザーボード ◎インテル(R) Z68 Expressチップセット (SATA 6Gbps対応ポートx 2)
■グラフィック機能 NVIDIA(R) GeForce(R) GTX560 /1GB/Dual DVI (DVI-HDMI変換コネクタ付属)
■光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
■ケース ATXタワーケース (ブラックパネル)
■サウンド [オンボード] ハイ・ディフィニション(HD)オーディオ
■電源 700W 大容量電源 (80PLUS(R) GOLD)

合計:90,090 円


◎2つ目 NEXTGEAR i620SA1 http://www.g-tune.jp/desktop/standard_model_3/

■OS Windows(R) 7 Home Premium 64ビット 正規版 ※SP1適応済み
■CPU インテル(R) Core(TM) i7-2700K プロセッサー (4コア/3.50GHz/TB時最大3.90GHz/8MBキャッシュ/HT対応)
■CPUファン LGA 1155用 CPU FAN
■メモリ 8GB メモリ [ 4GB×2 (DDR3 SDRAM PC3-10600) / デュアルチャネル]
■ハードディスク 1TB 7200rpm (6Gbps対応)
■マザーボード インテル(R) Z77 Expressチップセット (SATA 6Gbps対応ポートx 2)
■グラフィック機能 NVIDIA(R) GeForce(R) GTX560 /1GB/Dual DVI (DVI-HDMI変換コネクタ付属)
■光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
■ケース 【G-Tune】NEXTGEAR専
■サウンド [オンボード] ハイ・ディフィニション(HD)オーディオ
■電源 700W 大容量電源 (80PLUS(R) GOLD)

合計:96,600 円


1つ目が普通のデスクトップに分類され、2つ目がゲームPCに分類されているのですが。この2つでそれほど変わるのでしょうか?

ちなみに1つ目のHDDを1T マザーボードをZ77に変更すると合計:95,130 円になります。
http://www.mouse-jp.co.jp/desktop/advs/

回答よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

>この2つでそれほど変わるのでしょうか?



現時点での性能としてはほとんど変わりません。
違いがあるとしたら、将来性の有無かな。

前者はマザーがZ68なので、PCI-Express2.0までしか対応していないはず。
ところが、後者が採用しているZ77マザーは全てPCI-Express3.0に対応しています。
現時点ではどちらでも大した差はありませんが、将来的にPCI-Express3.0対応のグラボに交換するようなことになれば差が出ます。

あとは、もしかしたら前者はSandy Bridge世代のCPUしか使えないって可能性もあるかも。
Z68マザーはBIOS更新をしないとIvy Bridge世代に対応出来ないのですが、メーカー製パソコンってBIOS更新がほとんど無いんですよね。
特に、新CPUに対応するためのBIOS更新は絶望的なので、すでにIvy Bridge対応のBIOSが入っているんじゃなければ使えないでしょうね。
ちなみに、後者のZ77マザーはIvy Bridge用なので問題なく対応するはず。

>1つ目のHDDを1T マザーボードをZ77に変更すると合計:95,130 円になります。

マザーも変えてスペックを揃えても値段が違うとしたら、その差はケースの差でしょうね。
後者は独自ブランドの製品専用のケースなので、その分コストがかかっていてもおかしくないですから。
    • good
    • 0

違いはM/Bの種類、HDDの容量、ケースの3点でしょうか。

この3点で7000円弱の差があるのですが、この差額の大半を占めているのはケースだと思います。500GB、1TBのHDDの値段の差はたいしたことありませんし、M/Bも似たようなものです。

ケースは販売元がうたっているとおり、冷却性能を意識したもののようです。したがって、1つ目のものよりは値段相当分の冷却性能があるのかもしれません。

個人的には、ケースの概観に好みがないのであれば、より冷却性能が高いものを選ぶことをお勧めします。理由は、後からケースを変えるのは大変だからです。

ご参考までに。
    • good
    • 0

実質ケースの好き嫌い(好み)の問題とHDDの容量くらい


だと思います。 
ゲームPCに分類されてる方が新しい(世代の)パーツを
使ってるとかの違いかと>マザーね。

でも実際に動かすに当たっては違いが無いと思います。
    • good
    • 0

どちらもGTX560がついていることからバリバリのゲームPCです。



2700Kは現在最も高性能に分類されるCPUですが、Z77シリーズのチップセット搭載マザーボードが出始めていることからもわかるとおり、次の第3世代のCore-i7 3000番台のデビューがあと数週間で解禁となるようです。

もう少し待ちましょう。
てか、待たねば損です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング