gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

富士通LIFEBOOKAH54D 2011年モデルに装着されている Corei3 2310M 2.1GHzを Corei5 3320Ⅿ 2.6GHzの中古品を購入して換装したのですがPCが起動しませんでした
CPUの差込口は合っているのですが
CPUの不具合なのか、互換性が無いのかお分かりに成る方いらっしゃったら教えて下さい
互換があるCPUがあれば教えていただければ助かります・・・・

gooドクター

A 回答 (5件)

Core i3-2310M は SandyBridge で、対応ソケットが 「PPGA988」 で TDP が 35W です。


https://ark.intel.com/content/www/jp/ja/ark/prod …

Core i5-3320Ⅿ は Ivy Bridge で、対応ソケットは 「 FCPGA988」 ですが、装着はできたわけですね。TDP は同じ 35W です。
https://ark.intel.com/content/www/jp/ja/ark/prod …

デスクトップなら Sandy Bridge の自作用のマザーボードで、BIOS のアップデートがあれば Ivy Bridge の CPU を認識して動かすことは可能です。ポイントは BIOS のアップデートが存在していると言うことで、これが動作の必須条件になります。

ノートパソコンですと、最初に乗っている CPU や同じ世代のラインアップにある上位 CPU 以外は対応しない場合が多いです。同じ世代の CPU でさえそうですので、同じソケットを使っていても、世代が異なる CPU に BIOS のアップデートで対応することは、ほぼないでしょう。したがって、Sandy Bidge のマザーボードで Ivy Bridge の CPU を動作させるためには、BIOS アップデートが必要ですが、それがなければ無理(!)でしょう。

富士通 LIFEBOOK AH54D の仕様は下記です。
http://www.fmworld.net/fmv/pcpm1105/ah/spec/

マザーボードのチップセットが、Intel HM65 Express ですね。最上位に、4コア/8スレッドの Core i7-2630QM 2.0/2.9GHz キャッシュ 6MB がありますので、これなら Core i5-3320M よりは動く可能性は全然高いのではないでしょうか。
https://ark.intel.com/content/www/jp/ja/ark/prod …

ソケットが 「FCPGA988」 ですので装着自体は問題がないはずです。TDP が 45W と 10W 多くなりますが、恐らくそれを見込んでの冷却システムだと思います。PassMark で性能を比べてみました。Core i3-2310M、Core i5-3320M、Core i7-2630QM の 3 点です。 → https://www.cpubenchmark.net/cpu_list.php

Intel Core i3-2310M 2.1GHz 2コア/4スレッド TDP 35W    スコア=2,432  ← 換装前
Intel Core i5-2520M 2.5/3.2GHz 2コア/4スレッド TDP 35W  スコア=3,592  ← ラインアップの中間
Intel Core i5-3320M 2.6/3.3GHz 2コア/4スレッド TDP 35W  スコア=4,132  ← 現状動作せず
Intel Core i7-2630QM 2.0/2.9GHz 4コア/8スレッド TDP 45W  スコア=5,522  ← ラインアップの最上位

心配なので TDP ですが、無理をしなければ大丈夫でしょう。下記は換装例で、一つ新しい 富士通 LIFEBOOK AH54/E、チップセットは同じ Intel HM65 Express なので殆ど変わらないでしょう。交換する CPU は Core i7-2630QM なので全く同じです(笑)。

6年前のノートPCが蘇る!?無謀のi7へ…禁断のCPU交換に挑戦! FUJITSU AH54/E【春休み特別企画】【ゆっくり解説】
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても分かりやすい詳細な説明有難うございました
先によく聞いてからCPU選べばよかったと反省しきりです~

お礼日時:2019/08/28 01:37

下記に記載がある(AH77/D AH56/D AH54/D)で採用されているCPU以外は動作しません。



http://www.fmworld.net/fmv/pcpm1105/ah/spec/

…なので、上位CPUだと下記に換装できますが、i7はTDPが高いので、推奨しません。
i5-2520M
i7-2630QM
    • good
    • 0

ANo.3 です。



CPU の数を間違えました。訂正してお詫びいたします。
誤 Core i3-2310M、Core i5-3320M、Core i7-2630QM の 3 点です。
正 Core i3-2310M、Core i5-2520M、Core i5-3320M、Core i7-2630QM の 4 点です。

最初は 3 点だったのですが、ラインアップにある CPU も追加したので、4 点になりました。あと動画にも出てきますが、やはり CPU 温度は上がるようです。それでも、許容範囲みたいなので大丈夫でしょう。気になる場合は、下記のようなフリーソフトで、温度を監視しておいて下さい。グラフが表示できますので、負荷がかかった時の変化を見ることができます。

https://www.gigafree.net/system/monitor/OpenHard … ← Open Hardware Monitor
※各項目の □ にチェックを入れると、色付きでグラフが表示されます。
View → Show Plot ----- グラフの表示。
Option → Plot Location → Bottom ----- グラフの表示位置。これは表示の下側にくっつける。
View → Columns → Value/Min/Max ----- 全部にチェックを入れる。
    • good
    • 0

i5 3320M(TDP 35W)はIvy Bridgeで、i3 2310M(TDP 35W)はSandy Bridge。


Sandy BridgeからみればIvy Bridgeは1世代後のCPUになります。
恐らく、BIOSが同世代のi5にしか対応していないのではないかと。

同世代のi5だと、2540M/2520M/2450M/2430M/2410M(共にTDP 35W)。
    • good
    • 0

使用されているチップセットが Core i5-3320M に対応していないですね。



ノートパソコンに搭載されているチップセットは
 HM65 Express チップセット
Core i5-3320M が対応しているチップセットは
 HM77 Express チップセット
 QM77 Express チップセット
 QS77 Express チップセット
 HM76 Express チップセット
 HM75 Express チップセット
https://ark.intel.com/content/www/jp/ja/ark/prod …
 の「対応する製品」にリンク先を確認してください)

(´・ω・`)古いチップセットを搭載したパソコンでは動かせないCPUということです。
そのCPUは諦めましょう。

・・・
ちなみに HM65 Express チップセットが対応するCPUは
 https://ark.intel.com/content/www/jp/ja/ark/prod …
の「対応する製品」にリンク先を確認してください。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング