仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

どの戦国武将も皆何人か子孫が居ますが
戦国時代・安土桃山時代の人は皆種があったのでしょうか?

それとも中々子供ができないから
正室や側室が浮気してできた子供を、武将の子として育ててる場合もあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

「いるでしょそりゃ」って感じ。

だから親類縁者、はたまた主君筋から養子を貰うわけです。時には歳のはなれた弟を養子にする場合もあります。例えば、小早川隆景は弟の秀包を最初に養子にしましたが、豊臣秀吉から木下秀俊を養子に押し付けられてます。この木下秀俊が後の関が原の合戦で西軍を裏切って有名になった小早川秀秋なのです。種があったかどうかは知りませんが、小早川隆景は実子に恵まれなかった。

武将の子として育ててるというより、武将の子として育てられている適当な人物を養子に迎えるという話。実子に恵まれない人もいれば、実子に恵まれすぎている人もいるわけで。一人も実子が無い武将もいれば、10人以上実子がいる武将もいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/13 23:05

今晩は!私の大元の先祖はWikipediaに載っている武将で、親戚はまた別の武将の家臣の直系です。

私も親戚も、大元の先祖と自分達は血縁は無いと思っています。何故なら、養子縁組み等でお家を存続することもできましたし、今のように法律等のきちんとしたものもほとんど無かったからです。それに、博打や酒で土地を簡単にスられてしまう人もいた様ですし。あまり確実な回答でなく、大変申し訳ございませんが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/13 23:05

初めまして。

戦国時代の武将で実子がいない武将は何人もいます。他の方も上げておられる、細川政元、上杉謙信は有名な例です。この両者必ずしも「男色」の気があったとは断定できません。ただ二人とも密教の教えに傾倒していたのは確かです。また何らかの形で先代の血縁に当たればすんなり「養子」を迎えています。会津の蘆名氏などは佐竹氏(当時は常陸国守護)から後継者を迎えています。
ただ養子の場合の家督継承は難しい場合もあり、細川政元も上杉謙信もその没後に家督継承争いが起きています。
ちなみに上杉謙信の女性説は成立しません。(山形県米沢市に遺品がたくさん残っています。衣服などもあり、女性の着衣ではありません。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/13 23:05

日本の場合は「創業者」を除けば2代目以降は実子でなくてもよく、乱暴な言い方で言えば血縁関係がなくとも後継者になれるので、どうしても実子をと言う考えは無かったと思います。


また実子でも周囲が認めないと赤の他人扱いされることも多々あり、武田勝頼(武田信玄の四男)や結城秀康(徳川家康の次男)、織田信孝(織田信長3男)などは、兄の死により実質的な長男でありながら後継者として疑問をもたれており、苦労しています。(俗説もあり)

>正室や側室が浮気してできた子供を、武将の子として育ててる場合もあるのでしょうか?

無いわけではなく、平安末期の平清盛などは平忠盛も種ではなく、白川法皇の種ではないかといわれていますし、織田信長と戦った斎藤義龍は斎藤道三の実子ではなく土岐頼芸の種と噂されています。(俗説有り)
主君が有力家臣に側室を下げ渡すことはままあり、その時点で孕んでいたという可能性もありますが、周囲としては家が安泰ならよいわけで、誰の種かは重要ではなかったのかも知れません。

>どの戦国武将も皆何人か子孫が居ますが
戦国時代・安土桃山時代の人は皆種があったのでしょうか?

上杉謙信、細川政元などはそちら系の性癖があり、独身を通し、子孫もいません。
また豊臣秀吉・秀長兄弟も妻子に関する資料がなく、子孫に関してはよく判らない点が多く、豊臣秀頼も秀吉の種か疑問があり、大野治長の子ではないかともいわれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/13 23:05

 安土桃山時代には,南蛮人の影響で性病(梅毒など)が流行していたので,なかなか子供に恵まれなかった武将が結構いるようです。

豊臣秀吉がその最たる例ですが。
 もっとも,日本ではヨーロッパと異なり,養子を取って家督を継がせることが広く認められていたので,正室や側室が浮気してできた子供を自分の子(実子)として育てる需要はあまりなかったと思われます。
 ヨーロッパの場合,跡継ぎになれるのは正妻との間に生まれた子供だけで,しかも子供ができないと王としての素質が疑われるという厳しい世界でしたので,ひどい場合は自分の妃を他の男に強姦させて子供を作らせようとした王様もいるらしい(ポルトガルのアフォンソ6世など)ですが,日本ではそんなことをしなくても,跡継ぎは側室の子でも可,養子も可という世界ですから,わざわざそのようなことをする男性はいなかったと思いますし,実際にそのようなことがあったという話は聞いたことがありません。
 ただし,夫も知らない間に妻が浮気していて,不義の子がそのまま夫の子として成長し家督も継いでしまったという例であれば,公式の記録には一切残らない問題であり,今も昔もなかったとは言えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/13 23:05

顕微鏡がない時代に、精子の有無を確認する方法はないですからねー。

DNA鑑定もないですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/13 23:05

種なしかどうかはわかりませんが、実子のいない武将はいます。



有名なのは、上杉謙信で子供は5人いますが、すべて養子(畠山義春、山浦景国、上杉景虎、
上杉景勝)・養女(山浦国清室)です。
そもそも上杉謙信は結婚していませんので、男色説、女性説なんかもあるようです。

浮気でできた子をというのは???ですが、このように養子をもらうケースは普通にあったも
のと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/13 23:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q側室のいなかった武将はどれくらいいたか?

来年の大河ドラマの主人公の直江兼続は側室がいなかったらしいのですが、ほかの武将で側室がいなかったとされる武将はいるのでしょうか?

調べてみると明智光秀と山内一豊がそうらしいのですが、ほかにいるのでしょうか?

直江兼続は有力武将でないから側室がいないのかとも思ったのですが、直江兼続クラスから上の武将は側室がいるのが普通だったのでしょうか

Aベストアンサー

 少し外れるかもしれませんが、細川忠興は妻のガラシャを熱愛していたので、ガラシャを幽閉するまでは側室を置かなかったようです(政治的パフォーマンスのつもりなのか、幽閉してから側室を置いたようです)。あと、毛利元就も正室が生きている間は側室を置かなかった気がしますが…

 戦国時代でも、一般庶民やそれほど有力ではない武士は一夫一妻が普通だったので、出身階級の低い武将は、有力になってももともとの習慣に従って正室が亡くなるまでは側室を置かないこともかなりあったようです。
 
 明智光秀や山内一豊などは若い頃は結構貧乏暮らしだったようですし、前田利家や毛利元就も、もともとはそこまで有力な一族に生まれたわけではないようです。側室を置くのはお金もかかるしいろいろ大変なので、正室との間に子供さえいればとくにお側女を置く必要性がなかったのではないでしょうか。浮気心があっても、前田利家みたいによそでこっそり遊んでくるほうが気楽で安上がりだったのかもしれないし、貧しい生まれから成功した戦国武将は結構質素に暮らしている人もいたようなので、やたら側室に子供が生まれたりするのは不経済です。

 秀吉がたくさん側室を置いたので、戦国武将は誰でも側室がいっぱいいたようなイメージがありますが、庶民の生まれなのに側室を抱えた秀吉はむしろ少数派かもしれないと思います。

 生まれつき身分が高かった武将は別です。織田信長なんかは側室もいたし、寵童もいました。

 少し外れるかもしれませんが、細川忠興は妻のガラシャを熱愛していたので、ガラシャを幽閉するまでは側室を置かなかったようです(政治的パフォーマンスのつもりなのか、幽閉してから側室を置いたようです)。あと、毛利元就も正室が生きている間は側室を置かなかった気がしますが…

 戦国時代でも、一般庶民やそれほど有力ではない武士は一夫一妻が普通だったので、出身階級の低い武将は、有力になってももともとの習慣に従って正室が亡くなるまでは側室を置かないこともかなりあったようです。
 
 明智光...続きを読む

Q日本史上の実在の人物でもっとも性豪を教えてください

側室の多い将軍とか? あるいは意外な人物だったりするでしゅか?
子供が多い少ないにかかわらず、性豪だった人物をご教授ください。
お願いします。

Aベストアンサー

「オットセイ将軍」と呼ばれた徳川家斉は有名ですが、先日それ以上の殿様のことを知ったので。
岡山31万石池田家の2代目の池田綱政は、「『池田家履歴略記』はこう記している。「世に伝て、曹源公(綱政)の御子七十人おはせしといふ。今ここに載するところ、男子二十一人、女子三十一人、世継、保国公を合はせば五十三人也。この他十六,七人は褓―むつき―の中に失せ給ふも有りて、世に知らる事なく、(以下略)」」。また、綱政の叔父の池田恒元の手紙に、「伊予(綱政)殿の日頃の行ひ、家中の者どもまでよく存じをり、女まで軽蔑致しをり候。これみな我が儘一方にて、女狂ひはげしき為にて候。だいいち女色のことにつき申しては、これほど深きは世にも珍しく、御前の女中までよく存じをり、女さへ侮りをり申し候」(以上、佐藤雅美『十五万両の代償』より)という具合です。でも、この殿様、後楽園をつくり、新田開発、治水事業を行い、財政再建にも成功した江戸前期の名君(父の光政も名君と言われた)と言ってもよい存在ですが、こちらでは迷君だった?

日本史で性豪伝説のNO1は弓削道鏡だと思います。孝謙天皇(重祚して称徳天皇)が天皇の位につけようとし、法王の地位についた人物ですが、昔から巨根・性豪・姦通説があり、有名な人物です。

池田綱政
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E7%94%B0%E7%B6%B1%E6%94%BF
道鏡
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%93%E9%8F%A1

以上、参考まで。

「オットセイ将軍」と呼ばれた徳川家斉は有名ですが、先日それ以上の殿様のことを知ったので。
岡山31万石池田家の2代目の池田綱政は、「『池田家履歴略記』はこう記している。「世に伝て、曹源公(綱政)の御子七十人おはせしといふ。今ここに載するところ、男子二十一人、女子三十一人、世継、保国公を合はせば五十三人也。この他十六,七人は褓―むつき―の中に失せ給ふも有りて、世に知らる事なく、(以下略)」」。また、綱政の叔父の池田恒元の手紙に、「伊予(綱政)殿の日頃の行ひ、家中の者どもまでよく...続きを読む

Q「夏草や兵達が夢のあと・・」の意味を教えてください。

中学校とかで習ったのですが、うる覚えになってしまい、ちゃんとした意味を忘れてしまいました。知っている方お願いします。

Aベストアンサー

 これは松尾芭蕉が奥の細道の旅の途中、平泉(今の岩手県平泉町)で詠んだ句です。

 この地で長く栄えた奥州藤原氏も滅んでしまった、英雄源義経もここまで追われてついに討ち果ててしまった……という感傷の句です。

ちなみに
兵達   → 兵ども
うる覚え → うろ覚え
です。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~bk8s-sndu/hiraizumi.html

Q豊臣秀吉の子供は本当に豊臣秀吉の子供か?

豊臣秀吉の子供は本当に豊臣秀吉の子供なんでしょうか。53歳で最初の子供が生まれたなど信じられません。あの頃の武将は子供を沢山もうけて、他の武将との政略に使うわけだったのに、若い頃に子供が出来ずに50何歳から子供がやっとできたなど、本当に豊臣秀吉の子供かと疑問に思います。秀頼など、石田光成の種なんではないでしょうか。もっとも、私は歴史音痴ですが。誰も今まで、疑問を呈していた人はいなかったのでしょうか。

Aベストアンサー

淀殿はとくに秀吉が死んでからは、けっこう大っぴらに大野治長と密会していたらしく、秀頼も大野治長の子なんではないかと結構広く噂されていたそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%80%E6%AE%BF
真ん中らへん。

Qチャールズがカミラさんにこれほど惚れたのは何故?

イギリス王室の世紀の結婚式を拝見してました。
もし、ダイアナさんが生きてらしたら何処の席で息子さんの結婚式を
ご覧になってたんでしょうか?
いつも疑問に思ってたのは何故美しいダイアナさんよりあの下品なカミラ
さんと長い間不倫を続け、愛を注いだのでしょうか?
男女間のミステリーを感じます。
不誠実な夫に耐えかねた妻の最後はあまりにも悲劇的、それなのに
カミラはちゃっかりとイギリス王室の一員となってしまった。
カミラの前の夫が彼女は凄い床上手だと発言したのを記事で読んだ
事があります。
"君のタンポンになりたい”という信じられない言葉を盗聴されてしまった
チャールズ。
そこまでカミラを愛し続けたのは何故?相性?同じ趣味?価値観?
真面目に答えて欲しいです。

Aベストアンサー

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠れする方みたいですが、伝統を破るほどの革新的な王子ではないそうです。

ダイアナは正直、自分の言いたい事を言う、好きな時に好きなことを楽しみといった自由人で強く、暖かい人情のある方だったそうです。
しかし一般的な母性はあるとしても極端に甘えさせてくれるなどの懐の深さはなかったようです。

チャールズの母であるエリザベスは王女だった為にチャールズに対して母として接する機会があまりなく愛情不足だったと思われます。
チャールズは気難しく理屈っぽい。正直さ、率直な振る舞いが特徴です。
伝統や格式を担う公人としては適役と思われます。

そして問題なのが、公人としてダイアナを妃にした事としかしダイアナは公人としてでは無く私人として愛して欲しかった事です。
ダイアナは彼を変えられると幻想を抱いてたのかもしれません。
ダイアナは言いたい事を言う性格ですので、キレて文句を言う日々が続いたのかもしれません。
しかし、チャールズはグッと考え込んで大事な事だけ発言するタイプです。
ですから元々の性格は真逆だったと思われます。
その為チャールズはダイアナに寄りつかなくなったのかもしれません。

もちろんダイアナは理屈を理解しようと努力をした事は伺えるのですが・・・理解は出来ても許容する事が出来なかったと思われます。

そしてカミラの場合は難しい理屈などは置いておきたい人のようです。
カミラにとって重要な事は自分を求め愛してくれる人がいること。
ドロドロとした三角関係にあってもチャールズの事を理解しそして許容する事が出来る方のようです。

気難しい彼に対してデリケートな部分を刺激したりしない、とても尊重してくれる方だと言われてます。
そして最大の彼女の魅力は強い母性愛です。
愛する男性を子の様に慈しみ、命を捧げて生涯を守るほどの古典的な母たる姿勢を崩さなかった事と周りから何を言われても誇り高く、強い女性であった為にチャールズにとっては不可欠な女性だったのだと思います。

長くなりましたが、カミラとダイアナでは性格が真逆であることは一番の原因だったのではないでしょうか?
ただ、誰が悪いとかでは無いと思います。

私も最初は否定派でしたが、現在はお二人の関係を暖かく見守って差し上げたい様な心情です。

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠...続きを読む

Q戦国一の美女って

こんばんは 戦国一の美女といわれた姫は誰なのでしょうか?
俗に織田信長の妹のお市の方と言われていますが…

帰蝶(斉藤道三の娘で信長の正室)
お犬(織田信秀の娘で信長 市の妹)
朝日(木下弥右衛門の娘で秀吉の妹)
愛(田村氏の娘で伊達政宗の正室)
五龍(毛利元就の娘で熊谷信直の正室)

などなど他にも美人はいたはずです☆
本当に1番の美人は誰なのでしょうか?

Aベストアンサー

細川忠興の常軌を逸したヤンデレ伝説を聞くと、やっぱガラシャちゃんは男を狂わせる魔性の女の魅力が並大抵ではなかったと思われます。
織田家の女と明智家の女は「美人」といわれている人が多いですね。ただ、当時の人の「美人」の基準がどこにあったのかが分からないので、現代人の我々が見ても美人なのかどうなのかは分かりません。

あとは武家の女でもなんでもないただの踊り子さん(いろんな意味で)なのに歴史に名前を残している出雲阿国も、並大抵ではなかったと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報