ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

こんにちは。
現在無職、求職中の38歳(女性)です。
精神面、体調面からの理由で4月末で会社(派遣)を辞めました。
在職中から個人で買い付けなどを行う輸入ビジネスを副業で行っておりました。
できれば今後こちらで食べて行ければと今年の1月から本格的に取り組み始めました。
しかし本格的に取り組めば取り組むほど相手先が海外のためトラブルや詐欺まがいの行為が
多く精神的にかなりダメージを受けております。
ある程度は覚悟していたのですがかなりの確率でトラブルが発生+赤字が続きました。
1つづず解決していったのですが、売り上げは赤字が出ないもののプラマイ0に近く
とてもわたし1人でも食べていける状態ではありません。
多少の蓄えはありますがあと4ヵ月ほどしか持ちません。
派遣ではあるのですがまた会社勤めをしなければならなくなりました。
前職でとても辛い思いをしたのでもう組織で働くことに自信がありません。
ただ1人暮らしのため何かしら仕事しパン代を稼がなければなりません。
頼みの綱であった個人ビジネスも梨の礫でこの先良い方に考えられることができません。
時間だけはタップリあるのですが、毎日ネガティブなことばかり考えてしまって辛いです。
なので辛いことがあると寝てしまいます。
学生の時から入試に失敗したり、辛いこと続くと寝に入ってしまいます。
朝もその日に予定がないと(嫌なことを考える逃避行動なのか)夕方まで寝てしまうことも
しばしばです。
寝に逃げたところで何の解決にもならないため何とかこの悪癖を治したいと思っております。
なんでも結構です。
アドバイスいただけますでしょうか。
甘えてると思われるかもしれませんが私自身深刻でどうして良いのかわかりません。
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

逃げているのかな?


以前の貴方はそうだったかもしれない。
でも、
「今」の貴方は現実に貴方自身を癒す、整える時間とゆとりが必要でしょ?
寝る事は、
一時的に貴方自身を「オフ」に出来る「大事」な時間でもあるんじゃない?
マイナスの要素だけじゃない。
確かに行動としては以前と似たようなパターン。
しんどい事があると、
「逃避」に近い選択としての「寝」があったのかもしれない。
ただ、
今の貴方はただ逃げているだけの貴方では無いんだよ。
正直想像はしていたんだけど、
想像を超える展開を受け止める事になってしまった貴方。
そんなに簡単にはいかないよね、と。
貴方の中では全く寝耳に水の展開では無いんだと思う。
自分に器用な振る舞いが出来るとは思っていない貴方。
ただね、
決して前向きな気持ち「だけ」で動いていた訳では無いでしょ?
色々なトラブルや新たに噴出する問題に対しては、
どうしたって心的な負荷を「強く」受け止めてしまうタイプなんだよ。
一人だから気軽、
一人だから身軽。
そういうメリットは勿論ある。
自分のペースで動いていけるメリットもある。
ただ、
組織で働く自信が無い「から」一人という安易な考えもあったんだと思う。
そうなると、
自分で勝手に自分の後ろの橋を絶ってしまっている状態。
そんなに直ぐには軌道には乗らない。
しばらくは2足のわらじが必要になる可能性だってある。
本格的に~という向き合い方をすれば、
結果もすぐに「本格的」になる訳じゃない。
今の貴方の置かれている状態のように、
やっぱりまだ厳しいな~と。
しばらくは派遣の仕事もペースメーカーにしながら、
丁寧に足元を固めていく必要もあるよな~、と。
そういう貴方も十分に想定「出来た」んだよね?
ただ、
貴方は心身の不具合から仕事を辞めたじゃない?
どこかでもうやりたくないな、やれないなと。
そういう気持ちもあった。
だからこそ、
何となくビジネスに本格的に向き合う自分の「裏側」には。
もう派遣での仕事は「しない」という決め事を創ってしまった。
その決断にも本格的になってしまった。
その分、
現実に必要になっている「今」の状態が受け止められないんだよ。
受け止められない貴方は、
自分自身を「整える」為に一時的に負荷が掛からない「寝」に
心の安寧を求めつつも。
実は受け止め「られる」状態に持っていこうとしているんだと思う。
そういう意味では以前の「寝」とは違うよ。
自分でもわかっている事だから。
大事な真実。
貴方は実は何も失っていないんだ、という事。
本格的にそのビジネスを廻そうとしてみた経験。
それって本当にその意思で動いてみないと分からない部分でしょ?
貴方はそれが「出来た」んだよ。得難い経験値。
厳しい現実を知る事が「出来た」んだよ。
動く前の貴方なら、
まだふんわりと青写真の中で泳いでいたかもしれない。
泳げる青写真が精神的な安らぎであり、可能性であり、
頼みの綱だった、という面は否めない。
でも、
現実は現実でしょ?
現実を知った「後」の貴方として。
より地に足を付けた取り組み方をしていけば良い。
今の時点で諦める必要も無い。
これからの貴方は、
新たに生活を支える仕事をしつつ、
いずれ本格的に移行したいなと考えている副業に対しても、
丁寧に、柔軟にプロセスを見定めていく。
一気に右から左への移行は難しい。
確かに前職場では辛い思いをした。
でも、
「現」職場は「現」職場なんだよ。
組織という何となくダークな響きで自分を覆い尽くさない。
別に組織への帰属心が強くなくても良い。
貴方は貴方として、
自分「が」出来る事を丁寧にやっていく。
それ以上も以下も要らない。
自分自身のバランスも大切にしながら、
目の前の1日1日を大切にしていく。
大切にしていく要素の中に仕事もあれば、人間関係もある。
それ「だけ」で良いんだから。
前職場でのダメージを追ったままの貴方ではバランスが悪い。
必要なら、
こうして書き込むのもそうだし、
もっと自分自身の内側を吐露出来る状態を創る事も大事。
一人暮らしとか、一人で副業とか。
「一人」に切迫感を背負わせ過ぎない事も大事。
別に寝ても良いんだよ。
それが貴方の回復と整理に少しでも繋がっていくように。
寝るなら気持ち良く寝る事。
自分をもっと大切にね☆
    • good
    • 5
この回答へのお礼

blazin様

こんにちは。
たくさんたくさんアドバイスいただきありがとうございます。
読みながら涙が止まりませんでした。
わたしの中でモヤモヤして整理しきれなかった気持ちや事実を言葉に翻訳していただた感じがします。
何でわたしの思ったことや実際の状況がこんなに分かってしまうのだろう?
不思議であり驚きです。

>まだふんわりと青写真の中で泳いでいたかもしれない。
>泳げる青写真が精神的な安らぎであり、可能性であり、
>頼みの綱だった、という面は否めない。
>組織で働く自信が無い「から」一人という安易な考えもあったんだと思う。
>そうなると、自分で勝手に自分の後ろの橋を絶ってしまっている状態。

おっしゃる通りです。
副業で上手くやっていたときは独立しても上手く行くという自信がありました。
そして自分の後ろの橋を自ら絶ってしまいました。
でも失敗することも想定して気持ちも整えていましたし、でもいざ上手くいかずその
状況を受け止められませんでした。
この書き込みをしてから数週間経過しずいぶん気持ちを整理することができましたがまだ吹っ切れる
までまだ時間が必要だと思います。

>貴方は実は何も失っていないんだ
と言っていただきました。
本当、良く考えるとわたし何も失っていません。
夢をちょっと失いましたがまた夢として仕切り直して出発もできるのです。

先にも書きました通りまだちょっと時間がかかりそうですが、前向きにがんばって行きたいと思います。
またご質問させていただくと思いますがまたアドバイスくださいネ!!

ホント救われた気がします。
一人じゃありませんから。

お礼日時:2012/06/19 21:06

こんにちは。


わたしも38歳で、一人暮らしの独身の女です。
私は、去年の夏ごろに、同じく心身とも病みがちになって、仕事を辞めました。
それで、やっぱりnaoling さんと同じように寝てばかりいる自分に
自己嫌悪を感じて、罪悪感いっぱいの日々でした。

でも同じように、前の仕事でのダメージがあるので、
仕事をやっていける自信が全然なくて、将来も不安で、混乱してきて
ウツウツした日々を送っていました。

今年の1月から、新しい職場に通っています。
パニックや、不安神経症みたいなのがあって、病院に通って薬をのみながら仕事をしています。
私は、正直、全然信頼されないし、仕事もできないです。
職場では、すごく大人しくしています。
今もまだ、自分はダメだーと思い悩んで、前よりも鬱っぽくなりました。
前の職場のことも、毎日おもいだして、泣いたりします。

いまは、仕事でお金をもらいながら、
資格の勉強を、少しずつしています。

薬を飲んだり病院に通ったり、ぎりぎりでも
できる範囲で生きれば、それで十分だとおもうしそういう人は、たぶんたくさん居ると思います。

眠ることは、良いことだと思います。
世間の常識や、フツーの考えに、とらわれませんように。
すぐに辞めちゃってもいいから、なにかお仕事をされると
絶対に朝起きないといけないから、ひとつの解決策かもしれません。

でもどうか、無理されませんように。
体もこころも大切にしてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

maru_o様

こんにちは。
同い年で境遇がとても似ていて辛くて厳しいけどがんばっている方からのメッセージでしたので
とても嬉しいとともに安心いたしました。
分かってはいたけれど辛いのは自分だけではなんだと。。。思いました。
maru_o様以外にもたくさんの方からメッセージをいただきました。
また会社で働くことに自信もないですし不安だらけですけどまたお仕事してみようと思いました。
寝に逃げたいときは逃げますが丸一日寝ることは避け、起きて出来ることをやりまた疲れたり辛かったら寝ることにしました。
maru_o様もお体を大事にされ資格の勉強もがんばってくださいね。
でも無理しないでくださいね。

お礼日時:2012/06/06 19:28

ちょっときついよ。


寝てどうする。
寝てる場合じゃない。
生活はどうするの?
時間がタップリあると考え事しちゃうんですよね。
しかもネガに。
そして鬱病になる。
あなたは考え事をしないから鬱にはならないで済むかも知れない。
けど生活が出来なくなってしまうのは一緒ですよ。
とりあえず収入がなくちゃ。
そこは嫌でも考えなくちゃ。
考えるだけで落ち込むのではなく
行動に移せるところまで考えなくちゃ。
もし考えて
それでもダメだったら寝てしまえばいいと思います。
今生活を変えなかったら
あなたはダメになる。
その前にどうにかして欲しい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

soodane様

こんにちは。
メッセージいただきどうもありがとうございました。
”きつい”とおっしゃっておられましたがとても温か味のあるメッセージでした。
ありがとうございました。
確かに寝ている場合じゃないですね。
>行動に移せるところまで考えなくちゃ。
おっしゃる通りだと思います。
これからどうするか。どうしたいのか。考えて疲れて果てた後寝てしまえばいいのですね。
今の生活を少しでも良いから変えられる様努力したいと思います。
今まで何とか生きてきました。今更ダメになるのは嫌です。
そのためには少しでもいいから行動することですね!!

お礼日時:2012/06/06 19:36

今、心の位置がマイナスに傾き自己嫌悪に陥っているだけのように見えます。



行動も、考えも本来は行動的な方だと思います。

チャンネルが切り替わればすぐに好転すると思います。自信を持って前向きに行動して頂きたいと思います。

海外が相手でトラブルが多ければ、どうすれば防げるか、何が問題か考え、改善策はないか書き出し整理して見て下さい。

取引のノウハウはあるので駄目なら国内に切り替え何とか活路を見出せないでしょうか。

睡眠が取れる事は精神的にはまだ余裕の段階だと思います。本当に追い込まれると食欲なし
夜も睡眠薬が必要になります。

どうしても昼間寝ることを防ぎたいなら、一日にやるべき事を書き出しそれをこなす事に意識を集中して欲しいと思います。(私は家の隅から隅まで掃除をします。。不思議と心が落ち着きます)

将来自分がどうなりたいか、どうしたいのか考えて下さい。
それを実現するにはどうすればいいか考えて下さい。(生涯目標、年間目標の設定)
時間を掛けゆっくり考えて下さい。

そして、行動する、、上手くいかない、、問題点を書き出す、、解決策を見つける、、行動する、、
上手くいかない、、改善点、、、と上手く行くまで諦めないで挑戦する。

努力を諦めず、継続するなら必ず道は開けます。。。(それを信じて、、)頑張って頂きたいと思います。

人生の青写真ができれば、生甲斐も生まれ、日々の充実も生まれると思います。

口で言うのは簡単ですが、でも人生を切り開くには行動するしかありません。
頑張って頂きたいと思います。

4か月以内に人生が切り開けますように、、、、、。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

raki2533様

お礼が遅くなり申し訳ありません。
温かいアドバイスどうもありがとうございました。

>今、心の位置がマイナスに傾き自己嫌悪に陥っているだけのように見えます。
>行動も、考えも本来は行動的な方だと思います。
>チャンネルが切り替わればすぐに好転すると思います。自信を持って前向きに行動して頂きたいと思います。

図星です。
行動も考え方も行動的です。ただ挫折してしまうとその反動が大きく落ち込みが酷いです。
チャンネルが切り替われば以前であれば前向きに行動できたのですが、現在のわたくしの年齢と世の中の経済状況などを考えると若かった頃に比べるとチャンスや機会が狭まってしまいそうです。
以前より何倍もバージョンアップしているのに。
年齢で先ず不戦敗しそうです。

ただ、頭で考えていても何も進みませんので現在も少しずつ求職活動をしています。
本当、沢山の方から沢山のアドバイスをいただけて励まされました。
一人でないんだと思いました。

どうもありがとございました。
がんばります。

お礼日時:2012/06/19 18:46

少なくとも眠れるということは大切な財産です。

普通に食事ができ良く眠れれば大丈夫だと思います。就職活動は継続するとして日常生活の中で結果的にお金がかからないようになるような工夫に頭を使ってみるのはどうでしょうか。結果的と書いたのは倹約を目的にするのではなく、買う代わりに自分で作ったりするという意味です。またこの世の中どういう意味であれ個人で何かをやってお金を得るというのは最も難しいことのように思います。具体的な助言はできませんですみません。
    • good
    • 2

睡眠をとることで


メンタルヘルスを損なうのを防げている
と思いませんか。
睡眠はお金を書けないで
リフレッシュできるのですから
素晴らしいですよ。

Experience is the best of schoolmaster,
only the school-fees are heavy. (Thomas Carlyle)

人生体験を材料にして、
小説を書いて、嫌な思い出を
小説に閉じ込めてしまいませんか。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q一日中、寝てしまう人いますか?

私はうつ病で1日20時間くらい寝てしまいます。

筋肉、体力が落ちてしまうのが心配ですが、何もやる気が出なく寝てます。

そのように寝すぎてしまう症状のかたいますか?

Aベストアンサー

最近ありました。

失業中なので少しずつ活動を始めていますが、就職してた時期は一睡も出来ずに出勤してたり仮眠程度で眠れない事もあって出勤の為の起床時間までわずかだから起きておこうと思っていたらいつの間にか眠ってしまってて遅刻してしまったり、日によって違いはありましたが、10代の頃は2~3日一睡も出来ていないのに眠くならない事があって心療内科に行った時は先ずは眠るように睡眠薬を直ぐに渡されました。瞳孔が異常だったようです。脳波異常だと診断されました。


衝撃の激しい事でもある過労やストレス、極度の緊張や不安、真意では無い意思に反するような小刻みに変動や多重のある環境・関与される連続などが続くと脳が働き過ぎて身体全体もだるさが残ってしまっているのか、それまで気を張ってた事から解放されたり、限界を超えてる時期に休みがあるとずっと長時間睡眠のまま1週間ほど眠り続けて日の覚えが無かったり、声をかけられても身体を動かされようとも反応せずに呼吸はしていて眠り続けてることもありました。眠っている時の事は家族から知らされましたが。


最近では退職を決めた日までに過労やストレスなど過去と同じような出来事を感じてはいたものの、身体に意識が届かず異常がまた出始めてしまい、退職したことで安心感を得られたからか長時間睡眠で充分に眠っているし、それまでほど動いて時間に追われ働いてもいないのに、また目が覚めたわずかな時間の記憶だけで長時間眠り続け、それを繰り返してる事がありました。


本当はその状態のまま疲れてる身体を疲れが取り除けるまで休ませる事が出来ていないといけなかったのでしょうが、就職してると自己中心的には出来ませんし生活維持もかかってますので、眠れないのも眠れるのも経験がありますが、驚きはもうしません。


眠れないのは薬でどうにかなることもありますが、眠り続けてる時は昏睡状態のようになってしまうと仕事は余計でも出来なくなりますから不安ですよね。


食物摂取も排尿排便も順調で、久々に以前のような力を使う感覚の癖で、そんなに働かなくてよいはずの活動をしてしまうと衰えを感じたり震えたりするのはあります。


不安になりすぎると、そういった今までと違う身体の反応も不安になってくると思うので、日常生活とわずかばかりの労力はあるという実感を持てるよう活動していくうちに、またそれに順応した合う身体になっていくと思いますよ。


新しくする気持ちでリラックスすると良いですよ。


うつ病になっている事が診断で分かっているならば医療を頼っていると思いますが、私は眠り続ける方では病院に行っていませんので、どういう状態なのかの病名は明確さがありません。


就業規則に拘束されてると人の身体の自然な働きでも怒られる内容ですが、気持ちとしては個人的に疲れを取り除いてる感覚でした。

最近ありました。

失業中なので少しずつ活動を始めていますが、就職してた時期は一睡も出来ずに出勤してたり仮眠程度で眠れない事もあって出勤の為の起床時間までわずかだから起きておこうと思っていたらいつの間にか眠ってしまってて遅刻してしまったり、日によって違いはありましたが、10代の頃は2~3日一睡も出来ていないのに眠くならない事があって心療内科に行った時は先ずは眠るように睡眠薬を直ぐに渡されました。瞳孔が異常だったようです。脳波異常だと診断されました。


衝撃の激しい事でも...続きを読む

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Qうつ病者です。1日の過ごし方について。

今年5月にうつ病を発症し現在3ヶ月目です。
発症と同時に自分で精神科を受診し、
現在薬物療法による治療を受けています。
会社は現在無期限休職中です。

薬物療法のおかげで、当初あったイライラや
抑うつ気分、不安感などは大分よくなり、
日中はすっきりとした気分で生活できる日も
増えてきました。

しかし、症状がある程度改善したものの、
依然として意欲、精神活動(思考力・集中力など)が
減退していて、何をやっても楽しめず、何かやろうと
しても手に付かず、結局ぼーっとつまらないTVを見て
すごしたり、面白くない本を読んだりしてなんとか
1日1日、時間を潰して生活しています。

とにかく暇で途方にくれてしまうのです。
医者に相談しても、生活面で何をするかは自分で考えなさいと
いわれるばかりで何らアドバイスをもらえません。

他のうつ病者の方はどのような生活を送っているのでしょうか。
また経験を問わず、うつ病者の1日の過ごし方について、
アドバイスを頂けるとうれしいです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

元うつ病患者です。今は寛解(完治)しました。
生活面でアドバイスをくれないのは困りますよね。
やったほうがいいこと・避けるべきこともあり、
特に避けるべきことについては医師からアドバイスが
あってほしいものですが……。

私が休んでいた時期の一日のタイムスケジュールを紹介します。
通院がある日は、午前中~15時ごろまで通院で時間がつぶれます。
●7:30までに、どんなに寝起きが悪くても起きる。
 体内時計がズレると症状(日内変動)がよくならないため。
●8:00~ 朝食、部屋の空気を入れ替える、
 しばらくテレビを見る、新聞を読むなど
●11:00~ 休む前にたまっていた物の確認&整理、掃除
 (ビデオ、読んでいなかった本、片付けなど。
 症状がひどいときは部屋が荒れ放題だった……)
●12:00~13:00 昼食
●13:00~ 外出。症状がひどかったときは30分間散歩。
 回復期は1時間以上近所をウォーキング、または自転車で遠出。
 行き先はほかにも社会保険事務所、図書館、海岸、スーパーなど。
 近所への外出から始め、調子が良ければ外出範囲を広げる。
●15:00~(回復期は17:00~)
 読書、片付けの続きなどの雑務、夕食の準備など
●18:00~ 夕食、後片付け、入浴、テレビや音楽鑑賞、
 読書、ネットサーフィン(うつの治療法、回復したらやりたいことの
 情報収集、完治直前は就職情報や旅行の予約など)
●12:00~12:30 就寝(体内時計を乱さないよう時間を守る)

・外出は、復職を念頭に少しずつ体力を作るのと、
 体内時計のリズムキープのため太陽の光を浴び、
 夜寝つきが良くなるよう体を動かすため
 体を動かし過ぎると肉体的な疲れから落ち込みが出るので
 激しいスポーツはあまりしない。
・規則正しい生活を送ることで、日内変動をおさえる
・やりたくないときは無理をしない。
 やるときは焦ったり詰め込んだりしない。
 病気だからできなくて当たり前(←開き直りは大事)
 少しずつ行動範囲、行動のレベルを上げるのが肝心なポイント。
・回復期は一日中外出したり、集中力が切れても
 とりあえずやりたい勉強の本をながめていました。
 頭に入らなくても、毎日繰り返して読めば少しは頭に入れば
 それでいいと思ったからです。
・気が滅入りそうな本やテレビはあえて見ない。
・旅行は環境が変わることが悪い意味での刺激になるので、
 医師のGOサインが出てからにする。

ご参考になれば幸いです。おわかりにならない点があれば
どんなことでもおたずねください。

元うつ病患者です。今は寛解(完治)しました。
生活面でアドバイスをくれないのは困りますよね。
やったほうがいいこと・避けるべきこともあり、
特に避けるべきことについては医師からアドバイスが
あってほしいものですが……。

私が休んでいた時期の一日のタイムスケジュールを紹介します。
通院がある日は、午前中~15時ごろまで通院で時間がつぶれます。
●7:30までに、どんなに寝起きが悪くても起きる。
 体内時計がズレると症状(日内変動)がよくならないため。
●8:00~ 朝食、部屋の空気を...続きを読む

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q寝逃げの習慣化

寝逃げの習慣化
眠剤としてエバミール、ハルシオンを処方されています。
今までの睡眠時間は24時~6時半の6時間30分でしたが
ここ1ヶ月半ほど、夜9時~10時に眠剤を飲んで寝逃げするが続いています。
薬で無理やり眠るのはどうかと思う反面、薬を飲まなければ眠れないような気がします。
睡眠は大事と思うのですが、無理やり眠るのってどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

まず一つですが、睡眠剤を使用して眠るのと、睡眠剤を使用しないで眠れないのを比較すると、はるかに前者(睡眠剤を使用する)ほうが良いのです。眠れない状態が続きますと、身体も疲労しますし、場合によってはうつ状態などに陥る可能性を持っています。

薬を飲まなければ眠れない状況かどうかは、試してみれば良いと思います。週末に入るときなどを利用し睡眠剤を減量してみてください(0にしてしまうのはあまり好ましくありません)。それで問題なく十分な時間眠れるようであれば、次回の通院のとき、医師に相談し、睡眠剤を減らしていきたい旨を伝えれば良いと思います。

Q風呂にも入れないくらいのうつ病ってどんなもの?

うつ病で本当に重症になると、自力で風呂にも入れないと聞きました。そのようなうつ病ってどんな状態なのでしょうか?(生活の仕方とか、気分とか)


また、そこまで重度のうつって何が原因で追い詰められるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
自分もうつ病で、ひと月以上風呂にも入れなければ、歯も磨けない、食事すら面倒でしんどくて出来ない時期がありました。(まずそんな状態では、当然入院となりますが)

当時はとにかく、生理現象以外のことをするのが億劫で身体を動かす事が出来ないのです。
“やらなくてはならない”と当初は思っていましたが、次第にそう思うことさえなくなり、生きる事全てがどうでもよくなって来るのです。
こんな自分に自分をもてあましてしまい、もうはこの世に存在していたくない(自殺願望に近いです)という思いがあるのですが、
自殺する事を行動に移すのさえ無気力で出来ない、その方法さえ考えられない程、思考力、行動力が落ちてしまいます。

人間は何かをする時に意識をするか無意識にするか否かに関係なく、頭(脳)で考えてから行動するものです。
その思考力がさえ落ちてしまい、何も考えられず、ひたすら自分がこの世界に存在している事を憂い、存在を否定し続け、
生きてゆく事に関心がなく、何もかもがどうでもいい、関係ないと思う状態です。

なぜそこまで追い込まれてしまうのか原因は判りません。
それは人にもよるのでしょうが、初期のうつ病には病気になった原因がある程度判ったとしても、
それが重度になってくるとそんな原因はもうどうでもいいことなのです。
自分が生きていかなくてはならない事、その存在自体が疎ましくなるのです。

日常生活で人々が何気なく行っている事が、いかにエネルギーを使わなくては出来ないものなのか思い知らされます。
そこまでゆくともう、そうなった心理状態を作り出す脳の中のセロトニンの分泌とシナプス受容が関係してきます。
うつ病に至った原因がどういったものであれ、関係がなくなるのです。

うつ病は確かに精神的な病気です。一般的に心の病と捉えられますが、あくまで脳の働きによって引き起こるものでもあるのです。
それゆえ、何らかの心理的原因、継続する出来事によってうつ状態になる事はあっても、
日常生活が出来ないほどのうつ病にまでなるには、脳の働きは切っても切り離せないのです。

ですから、重症のうつ病患者がその様な状態に陥った原因は、初期にうつ病に罹った当時の原因となるものは、
その時点ですでに過去のものとなり、精神状態をつかさどる脳の働きによるものと考えられると思います。

こんにちは。
自分もうつ病で、ひと月以上風呂にも入れなければ、歯も磨けない、食事すら面倒でしんどくて出来ない時期がありました。(まずそんな状態では、当然入院となりますが)

当時はとにかく、生理現象以外のことをするのが億劫で身体を動かす事が出来ないのです。
“やらなくてはならない”と当初は思っていましたが、次第にそう思うことさえなくなり、生きる事全てがどうでもよくなって来るのです。
こんな自分に自分をもてあましてしまい、もうはこの世に存在していたくない(自殺願望に近いです)と...続きを読む

Qうつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる回っています。
とてもしんどいです。
この考えが「事実」「真実」にも思え、自分がだめになっていくような不安、もう一生はいあがれないという不安、そして絶望感でいっぱいになります。

これがうつ病というものなのでしょうか。
それとも、やはり40代になってうつを発症したことで将来は暗いのはあきらめなければいけないのでしょうか。

ほんの少し前は
まあなんとかなるよ、きっと、と思えていたのに。
貯金を切り崩していても、まだ大丈夫、またしっかり働いて稼げるようになればいいんだからって思えたときもあったのに。

果てしない恐怖と将来への希望を持てない感情に戻ってしまいました。

私はまだよくなっていないのでしょうか。
どうしたらまた「大丈夫」と思えるようになるのでしょうか。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに、気分の調子に波があることに気づき、悪くなったときでも、「今はうつで不安で辛いけど、また良くなるときが来るだろう」と思うようになりました。
不安やざわざわ感が戻ってきたときは、本格的なうつになる前のサインだと思って、無理せず、しんどくて動けない自分を許すようにこころがけました。
今はうつでええねん!しんどい時期やから動けへんでも仕方ないねん!という開き直りですかねえ。

それと薬の調整です。
気分の調子が少しでも優れないと思ったら主治医に相談し、必要であれば、薬の種類や量を調節してもらいました。

そんなんでやっとここまで…という状況です。

うつの回復には個人差があります。
必ず良くなるといわれてますが、再発の可能性もあります。
私自身、今はよくても、またうつになったら…という不安はいつもあります。

ご質問者さまも回復の途中で、将来への不安や焦る気持ちもあると思います。
でも、今が休みどころだと思います。
ここでがんばってしまうと、うつの症状がかえって悪化するかもしれません。

主治医の先生にもよく相談し、薬の調整もしてもらってください。

お互い、うつの波とうまく付き合っていけたらいいな…と思います。

大丈夫です!
明るい将来が待っています!!
ただ、そこにたどり着くまでに多少時間がかかるだけです。

ご質問者さまのペースで、今はゆっくりなさってください。
いつかまた、うつな気分は軽くなりますよ。

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに...続きを読む

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング