これからの季節に親子でハイキング! >>

ただ今アメリカの大学に編入という形で留学しているものです。
日本の大学は卒業したのですが、
いざ就職活動、というときに、
これまでただなんとなく日々を過ごし、
やりたいことも、得たこともとくにない空っぽの自分というものに
直面せざるを得ない状況になっていました。

私は何をやってたんだろう、このままどこかの会社になんとなく入って、なんとなくその日暮らしをして
もしかしたら結婚して、そして、一生を終えるのか。
と思うと未来に対して虚しさがつのりました。

夢と言われても具体的に何がやりたいのかはわからないけれど、アメリカの大学に留学したら
きっとみつかる。
アメリカの大学は大変というが、辛い経験を通して私はきっと一回り、二回り、大きくなってそして英語も身に着けて、世界に羽ばたく人材になる。
だなんてぼんやりとした夢物語を抱いて、留学エージェントを使用してさほど苦労もせず、アメリカの大学に留学しました。

そこで待っていた現実は皆様が予想されるように、やっぱり甘いものではなく、
日本で出せた自分の半分も表現できないというやるせなさ、周りの会話や笑いのツボについていけない、蚊帳の外感、まるで自分は動物か幼児かのように周りが当たり前に理解していることがわからず、けれども動物でも幼児でもないのでその感覚に劣等感と孤独を感じる毎日でした。

勉強面では自分の能力を超えているのではと思われる課題に不安とストレスがたまっていきました。

そんなこんなで、1年にして最初にいた大学をやめて別の大学に編入。
ただ今その2番目の大学2年目になります。
最初の頃に比べると2度目の夏休みを終えて再度アメリカに戻ってきた今の状況は穏やかでさえあります。

けれども、今学期私が履修している授業のどれにもまったく興味が持てないのです。
どれも専攻学部の必修なので選らんだものなのですが、こうまで興味が持てないと
いったい自分はこの専攻を本当にやりたいのか、と自分でも疑問に思います。
一度日本の大学を卒業していることもあり、歳もふつうの学生よりも上です。
このままここにいていいのだろうかと最近は考えるようになりました。
まったくやる気のわかない授業、に重い腰を上げておもむき、いやいやながら授業に耳を傾ける。
readingの課題もなかなか頭に入ってこない。
留学はもちろんお金も時間もかかります。
がやる気がでないからやめるということを繰り返していたら
自分は一生何からでも逃げ続けるのではとも思うのです。このままやめたら何のために親の身銭をきってまで留学したんだと後悔ばかりが残るかもしれません。
一方で、本当はただ就職活動がコワくて、本当の自分を見つめるのがコワくて
学生をだらだらと続けているのではないか。都合のいい野心はあるけれど根性もガッツも目的もない。そんな自分を知るのが怖いんじゃないのか。
だらだら親の金を使ってここにとどまり歳ばかり重ねるよりもさっさと帰って、就職するべきなのでは。。。とも思うのです。
いい加減社会にでなくては と。
もちろんこの不景気、新卒枠でなく、さらに結局身になったのかどうかよくわからない、ただ長いばかりの留学経験(2年経ちました)は不利になりそうです。正直そのことも不安です。


どうも煮え切らない、甘ったれたやつだと反感を買われた方もいらっしゃるかもしれませんが、
もし同じような経験をされた方などからのアドバイスがあればぜひお聞かせ願えたらと思います。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

日本の大学を出た時に感じた空虚感、無力感を未だに引きずっているのかも知れませんね。


でも、所詮、留学しようが如何しようが、学校で学ぶことは、知識や情報でしかないでしょう。

セールスマンであれ、エンジニアであれ、研究職であっても、実務の世界で活躍しようと思えば、現場に飛び込んで、仕事の仕方を覚えて、自分の持っている知識や情報を駆使して、成果を生み出して行くしかないのではないかと思います。
大学を出て、大企業に入社しても、最初の何年かは、研修があったり、先輩の指導を受けたりしながら、見よう見まねで仕事の仕方を体得して行かないと一人前には成れないでしょう。

一方で、職人やプロスポーツの選手を見ても分かるように、理論や知識を修得するよりも先に、親方や先輩の技能や技術を真似から入って体得し、感性を磨いて行くというのもあるでしょう。
何れの道を行くにせよ、努力さえすれば行先のゴールは同じ事になるのではないかと思います。

既に、日本で大学を卒業しているのであれば、現時点で、帰国してしまっても、2年間の留学が、あなたにとって、全くの無駄になる事は無いでしょう。
貴重な体験をしたのではないかと思います。

知人の息子は、高校卒業後コミカレで2年4年制大学で3年間の留学でしたが、必須科目の単位が取れず、卒業出来ないまま帰国しました。
家族は、なんとか日本の大学へ転入して、大卒を希望していましたが、本人が仕事をしたいと言って、受け入れず、結局、小さな会社のようですが、海外ビジネス関連で、彼の英語力を買われて就職した例もありますよ。

留学生だけでなく、企業で選び抜かれて駐在員になった人達でも、異文化に適応出来ずに、中断して帰国する人もいます。
異文化に適応できなくても、日本へ帰って来れば優秀な業績を上げられる人もいます。

親の立場に立って見れば、折角、留学したのだから、初志貫徹して貰いたいという事もあるでしょう。
しかし、留学しても、環境に適応できず、勉強に成果が上がらず、Depressしている学生は少なからずいるようですから、無理は禁物!ということもあります。
病気にでもなれば、元も子もありません。

ただ、未だ限界を超えていないようであれば、初志貫徹出来れば、自信に繋がるかも知れませんね。
今のあなたにとっては、何を学ぶかではなく、学び遂げられるか如何かの方が大切ではないかと思います。

あなたの抱えているバックグラウンドや環境や条件等がこの質問だけでは計り知れないので、適切なアドバイスは難しいですね。
大学を出た青年なのですから、自分の人生を行く道は、自分で選択し決断して行く事が大切ではなでしょうか。
思い切って決断して、道を切り開いて行くのが、人生ではないかと思います。。

20代半ばであれば、多少のリスクは恐れずに足りずではないですか。
幾らでもリカバリーは可能でしょう。
先行きの見えない壁を恐れて現状に甘んじて居れば、進歩発展できないでしょう。

先ずは、失敗を恐れず、どの道を選ぶのかを決断して下さい。
失敗したら、反省して、その失敗を元に、新たな道をを探せば良いではないですか。

その前に、あなたの最大の理解者であるご両親と相談してしてみたら良いと思います。

これは、第30代アメリカ大統領 カルビン・クーリッジの格言です。
Nothing in the world can take the place of persistence.
Talent will not; nothing is more common than unsuccessful men with talent.
Genius will not; unrewarded genius is almost a proverb.
Education will not; the world is full of educated derelicts.
Persistence and determination are omnipotent.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

自分の年齢は常に自分の経験した中で一番古い年であるから、
もう遅すぎる、とか若くない、とか
考えてしまいがちですよね。
そして過去を振り返ってみると、あの時はまだまだ若かったんだ、と後で気づきます。
というのが私です。
20代はまだやり直しがききますか。
失敗を恐れていては何も開けませんね。少し希望みたいなものが芽生えてきました。
残る場合と帰る場合、両方のアドバイスをありがとうございます。
みなさんの意見を伺ってみて、残ることも帰ることも、どちらも理にかなっていて、
結局は自分で決断するしかないんだ。という結論に至りました。
当たり前のようで、できなかったのは、失敗を恐れる気持ちと、
実は今まで自分の本心に従ってこなかったんじゃないか、
だから自分のことなのに、こんなにもわからなくなるのではと最近思います。
考えれば考えるほど、頭でっかちになって自分の本心からは遠のいていくようです。


さいごに大統領の格言、身に染みました。
結局は最後まであきらめずに努力した人が勝ちなんですね。
けれども、persistanceを根底で支えるものはその人の情熱やらで、
逆にそれらがないと、人間はやっぱり感情の生き物ですので乗り越えられないのかなとも感じます。

とりあえず、失敗したらやり直せばいいくらいの気持ちで、両親とも相談し決断してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/12 05:13

貴方が感じた挫折感と劣等感を味わわない留学生は皆無ですよ。

みんなそれに悩まされながら留学を続け、なんとか学位を取って帰り、または在留して社会人として生きているのです。やればできるのです。負けたらおしまいですよ。みんなネィティブのように理解でき表現できないことに苛立ち、悔しがり、そして悩むのです。そこで何くそと自分を奮い立たせればその先が必ず開けるのです。ナントカなります。ガンバリなさい。じゃないと一生悔いを残しますよ。ここが貴方の正念場と心得てまなじりを決してやり直して見て下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通り、私のような悩みは掃いて捨てるほどあるようです。
みなさん同じように悩み、もがいて、そしてやり遂げた人もいれば、
途中で挫折していった人たちもたくさんいるんだな。
と最近似たような悩みの検索ばかりして知った次第です。
ただ挫折した人たちは同じような悩みの相談で、
その後どうなったのかわからずじまいというのが多いのですが。


蛇足ですが、回答者様のコメントから、
どことなく先生が生徒に諭すといったたぐいの温かさを感じました。
留学経験がおありか、留学生を送り出す立場の方だったのでしょうか。
期待に添えられるかはわかりませんが、ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/12 04:19

今の留学先の大学は卒業すべきです。


気持ち的に辛いかもしれませんが、長期的目線で考えるなら大学は卒業してください。

ちゃんと自己分析できてるじゃないですか。
なら冷静に今後のことを考えることもできるはずです。

留学先大学を卒業した場合と辞めてしまった場合、今後の就職活動において有利不利がどちらに傾くかわかるはずです。

今は忍耐のときだと思って踏ん張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

自己分析できていますか。
そう言われたのは初めてなのでなんだか嬉しいです。
激励ありがとうざいます。

そうですね。
就職活動での有利不利を冷静に考えると、たとえ歳がかさんでも
留学をやり遂げたほうがよい気がします。事実、片方の私はそう言っています。
きっと達成感から自信もつき、就職活動の逆境でも今の状態よりも
自信を持って挑めそうですし。

お礼日時:2012/09/12 03:59

大学卒業後留学で3年目でまだ学部卒業のめどもついていないなら、


帰ってきたほうが良いかもしれない。

院に留学しているなら、修士で切り上げるべきかどうか、
というか、好きでない学問で修士以上いけるとは思わない。

一生親のすねかじって生きていけるなら、それでもいいし、、、
そうでもないなら、フリーターでもしながら、やりたいこと探すとか。
今、帰ってきても、夢と希望に満ち溢れた仕事なんかないよ。

で、振り出しに戻るけど、一体全体、人生何したいんだい?

この回答への補足

そっけない返事ですみません。
回答者様の最後の質問は私をなんというか、
空っぽにするというか、自分の突きたくない部分を突かれたというか。。。
でも大事な質問で、それに答えられない自分が嫌だし腹立たしいし不安なんです。

何はともあれコメントありがとうございました。

補足日時:2012/09/12 04:36
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当に私は一体全体、何をしたいのでしょうね。。。

お礼日時:2012/09/11 11:31

留学を決めた時と同じように、「ぼんやりとした夢物語を抱いて」日本に帰国したら就職できると信じて帰国しても、就職はできないのが現実だと思いますよ。


万一運よく就職できたとしても、すぐ仕事がイヤになって辞めることになるでしょうね。

お金に苦労しない環境にいらっしゃる方なのですね。それなら無理して就職しなくてもよいのでは。
一生、生ぬるい生活をし続けることが許されている人も世の中にはたくさんいます。
私も留学先でたくさん会いました。中近東の大富豪の子息とか。という例は極端かもしれませんが、質問者さんのいう「社会」に出ずに一生過ごす人もたくさんいます。暇だから一生学校に通って勉強し続けると、繰り返し同じ学校に通っている人などもいましたよ。
世の中にはいろんな人がいるということは、一度日本から出た方ならすでに学んでいると思います。別に、他の日本人と同じ人生を歩まなくたっていいと思います。
でも、日本に帰国したらそれを周りから強いられることは、確実ですけどね。(これが日本のイヤなところでもあります)

そのままとどまっても、とどまるのがつらいなら日本に帰国してもいいですが、いずれにしても何か、興味を持てることを探すのが先だと思います。
まずは気分転換に、どこかへ旅行などしてみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通りです。
今は留学した時と同じように
今度は帰国した後に対して
ぼんやりとした「夢物語」または幻想を抱いています。
金銭的にも仕事はしなければなりませんが、
興味を持てることは探すべきですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/11 11:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q20歳の留学生です。今ホームシックで泣いてます。

1年間滞在予定の交換留学生です。2か月たちますがホームシックが酷いです。
丁度1ヶ月経った時も、ものすごい孤独感で、そのときは友達にその旨をメールで伝え、慰めてもらい紛らわせましたが。それからもホームシックは治りません。

そのうち慣れる、と言い聞かせていましたが、何度も何度も波が来て、日本が恋しい…母に会いたい…友達に会いたい…帰りたい…。という風に日本を考えるとずっとシクシク泣いてしまいます。

本当に寂しいときに、友達や母と話したら泣いてしまいそうだし、スカイプをかけることができません。それに何度も連絡をとろうとするとホームシックがバレてしまうかも、心配もかけたくありません…。
私は日本にいる家族や友人を本当に大切に思っていて、大好きで、でもあと10か月も会えない。
人生で一番貴楽しい貴重な大学生活を、母に金銭面での負担をかけたうえに苦行の時間にしてしまっている。大学卒業したら、なかなか会えないかもしれない友達もいるのに、人生の貴重な時間を台無しにしてしまっているのでは?と人生の選択を誤ったかもしれない…などどんどん深刻な方向に、思考が止まりません。


帰りたいと思うくせに、帰った時、自分が全く成長していない子どものままで帰国することになってしまったら。留学が無意味なものになってしまったら。という焦燥感と不安感でこのまま帰るわけにはいかない、という使命感とで板挟みです…。机に向かっているときも、どうしようもない孤独と不安に襲われます。授業中も母や友達を思い出し、一人で涙ぐんでいます…。

中国語を流暢に喋れる、すごい日本人もいます。
その人みたいになりたい。けど私になれるの?焦るばかりです。
その人と自分を比べてしまい、劣等感と無力感に襲われる。
2ヶ月も経つのにあんまり伸びてない。もうあと10か月しかないのに。

少しだけ日本語がわかる、気の合う中国人の友達も数人います。でも孤独感は消えません。なぜでしょう。言葉の壁のせいかその子たちといても、私だけ特異な存在だからか、一人ぼっちのような気がしてしまうのです。語学力も留学当初より少しは伸びてるな、と実感は出来ていますが不自由の連続です。

他の人たちも家が恋しい、と思っているなら寂しいのは私だけじゃないんだ…と自分に言い聞かせて
安心することもできますが私は同じ日本人留学生たちに家が恋しくならない?と聞いたところ、
「ホームシック全然ならない!!」と日本人の子たちはよく言います。
その子たちは習慣的にバーやクラブに行き、欧米人たちと交流を持って遊んでいます。
すごいなぁ、この子たちみたいになりたいなぁ…と思い、バーやクラブなどの夜遊びに混ざって、ついていきましたが
どうしても私の性格には合わないところで、全く楽しめませんでした。
踊れないし、お酒だって弱いし、ガンガンうるさい音楽は嫌いだし。
好きでもない男の人にしつこく迫られて…。

「夜遊びが楽しめなかったこと」が、さらに孤独感が強くしていきました。
クラブから帰ってまた泣きました。

せっかくの留学生活、楽しまなきゃいけないのに部屋で一人で泣いてる自分。
私は皆と違って特別弱い人間な気がして…。私だけが寂しいんだ。他の日本人は
皆言葉がわからなくても簡単な単語を使って楽しくコミュニケーションが取れてる。

辛くて辛くて今も泣いてます…。だれかホームシック経験した事のある方にアドバイスしてほしいです…。

1年間滞在予定の交換留学生です。2か月たちますがホームシックが酷いです。
丁度1ヶ月経った時も、ものすごい孤独感で、そのときは友達にその旨をメールで伝え、慰めてもらい紛らわせましたが。それからもホームシックは治りません。

そのうち慣れる、と言い聞かせていましたが、何度も何度も波が来て、日本が恋しい…母に会いたい…友達に会いたい…帰りたい…。という風に日本を考えるとずっとシクシク泣いてしまいます。

本当に寂しいときに、友達や母と話したら泣いてしまいそうだし、スカイプをかけることが...続きを読む

Aベストアンサー

 私はオーストラリアに留学した事がありますよ。

 私も気分が思いっきりブルーになった日は幾度となくありますよ。

 一度お母様や日本にいるお友達に手紙を書かれてみてはいかがでしょうか。
 手紙ですと、泣きながら書いてもわかりませんからね。

 あと日本でよく読まれていた雑誌をお母様から送ってもらうのもいいでしょう。

 またdoujiangさんと価値観の全く違う日本人と付き合うのは、いかがなもんでしょうか。

 私のまわりで「楽しい楽しい留学」で成功した人はいませんね。
 留学が成功した人は全員「旅行で海外へは行きたいが、もう二度と留学はしたくない。 あんな大変な目はごめんだ!!」と言ってますよ(私もそんな一人です)。

 またdoujiangと同じ様な価値観の日本人もいると思いますよ。
 その様な方とお友達になられるといいでしょう。
 
 つらい気持ちはわかりますよ。
 その気持ちを勉強にぶつけられて、日本へ帰ったら英検1級を受けられたり、TOEICで高得点を出せる様な英語力をつけられるといいでしょうし、そちらで余裕をかましていて勉強がおろそかになりがちな面々が帰国して、会われた時に「私英検1級orTOEICで900点もっているの。 ○○さんもそれ位は持っていますよね」と言ってやって、勉強をおろそかになりがちな面々が何も言い返せない様にされては、いかがでしょうか(ちなみに私は通訳案内士の試験勉強をしていますよ)。
 
 留学は何であれ、成功しなければ何も言う事はできません。
 doujiangさんが留学で成功しなかった人(ただ単に海外で生活をしただけの人)から留学の話しを聞かされても、「そうなんだ」と思えますか??(「あんた成功しなかったのに、大きな事は言うのね」と思うでしょう)。

 とにかく、勉強に打ち込んでください。

 お母様から小包を送ってもらうといいですよ。
  
 留学の成功を念じていますよ。

 乱文で失礼します。

 私はオーストラリアに留学した事がありますよ。

 私も気分が思いっきりブルーになった日は幾度となくありますよ。

 一度お母様や日本にいるお友達に手紙を書かれてみてはいかがでしょうか。
 手紙ですと、泣きながら書いてもわかりませんからね。

 あと日本でよく読まれていた雑誌をお母様から送ってもらうのもいいでしょう。

 またdoujiangさんと価値観の全く違う日本人と付き合うのは、いかがなもんでしょうか。

 私のまわりで「楽しい楽しい留学」で成功した人はいませんね。
 留学が成功した人...続きを読む

Q留学中ですが、辛いです。

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいるのですが、たくさん話し合えたりできるような友達は一人もいません。
僕の学校は車が発達しており、放課後は親が迎えにくるので、みんな遊びません。週末は大量の宿題が出るのでそもそもみんなあまり遊ばないようで、僕はいつも家で退屈しています。
そして、みんな僕に全く興味がないように思えます。
自分で言うのは変ですが、日本にいた頃はすごく人を笑わせるのが得意で、男女共に人気でした。だからこの違いがすごく辛いです。
こんな状況が4ヶ月続いてきて、今までどうすればこの状況を打破することができるのか考え、実行もしてきましたが全て無駄でした。
会話がないことから、英語力は全く進歩していません。(リスニングは少しできるようになりました。)むしろ、できなくなった気がします。
あと半年しかなく、何も成長せず帰ることになってしまうのでは、と不安です。
本当に毎日が辛く、何事にも消極的で、自分に自信がなくなりました。
留学経験者の方も、そうでない方もアドバイスを頂ければ幸いです。
回答よろしくお願いします。
(暇だったので英語バージョンも書きました。このひどい英語から成長の無さが伝わるかと思います。。。)

Hello, everyone.
I'm a junior, and I'm studying in an American school as an exchange student.
About 4 months have passed since I came here, but I have lots of hard things.
The hardest thing is that I don't have conversation at all. My taking classes doesn't give us the opportunity to speak, and also we have only five minutes break between classes, but we spend in moving a classroom.
I can talk in lunch, but conversation is too fast to understand, so I can't get into it. I have bunch of friends that greets me, but I don't have any friends that I can talk to a lot.
My school is developed cars, and parents pick students up after school, which means there's no way we can hang out.
On weekends, stupid teachers give us a lot of hw, so basically everyone seems not to hang out. I'm always bored at home.
And apparently, everyone is not interested in me. It's kinda weird to say that, but I was very good at making people smile, and I was literally popular with both boys and girls. So the difference from this situation makes me really sad.
This situation has continued for as many as 4 months, and I've always worked out how to get over it, and carried out, but that was just for nothing.
Since I don't have conversation, my English hasn't improved at all.(I'm being able to kinda listen though) On the contrary, I feel like my English has declined…
I have only 6 months till going home, and I'm really afraid that I end up going home without any improvements.
I'm having a really hard time everyday and not proactive about anything, and I've lost confidence in myself.
I would like you guys to advise me, no matter if you have studied abroad or not.
Thanks for your time.
(I was literally bored, so that's why I wrote this English version. Maybe you can tell how terrible my English is...)

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいる...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人がいても話題にもついていけないし英語にもついていけないんですよね。
そして自分にはみんな興味がないという。
授業は授業で、ネイティブのスピードで進んでいくので何をやっているのかがさっぱりでした。
日本人の友達とばかり話していたので英語を喋る機会がなく、英語を喋ると言えば店で買い物やオーダーをする時、もしくは日本に興味を持ってくれている外人と喋る時のみで日本で楽しく遊んでいる友達を見ると、留学なんかしなければ良かったと毎日後悔していました。

その時は自分は日本人なんだからできなくて当然だと割り切って諦めて乗り切りました。
いずれにしてもただ存在していれば時間は過ぎていくわけですし、期間も決められた留学だったので。
留学する前等に自分はこうできるはずだという理想や留学像があるから、現実とのギャップに悩まされてしまうのだと思いました。
ある程度現実を受け入れて、諦めることも大切で、割り切ったら大分楽になりました。
そもそも1年で語学がものすごくできるようになるというのは、大抵の人には不可能な話だと思います。
(仕事等である程度の利害関係が絡んでいるとまた違うかもしれませんが。)

ただあんなに英語を喋らないで、シャットアウトして生きていたにも関わらず、帰国後はTOEICでも高得点がとれてスピーキングやリスニング能力も格段にあがり、発音やイントネーションも留学前と比べて格段に良くなりました。
ふさぎ込んで生きていても、外から自然に音は入ってくるので、知らず知らず英語力はついていたようです。
これは留学しなかったら、きっと得られなかったことかと思います。

また、私は現在社会人になって数年経ちますが、今だからこそ思えることかもしれませんがやはり留学して良かったと心から思います。
社会人になるある程度のルーティンワークと責任の下で働かなければいけないので、留学中のように自分の自由が利く時間が少ないです。
今は失敗をするとお金や責任が絡んでくるので結構ストレスや心配がたまったりしますが、留学中を思い出すと留学で失敗したからって誰にも迷惑はかけないし何も減るものはないので「自分は授業でついていけない」、「英語ができない」という悩みは本当に平和な悩みで自分は子供だったのかなと今になって思います。

そして、まさかのまさかですが、あんなに留学中に嫌だ嫌だ言っていた私ですが、来年から海外の大学院に自らの意思で留学予定です。
これは私の留学時代を知っていた人にとってはビックリな話だと思います。
海外は高等教育における学問レベルが高いので専門性を身に着けるには最適と感じたということもありますが、社会人になると制約のない環境で何かに挑戦をするという機会が格段に減ります。
そう思った時に昔を思い出すともう1度外国という環境の中で何の制約も受けずに挑戦してみたいという思いが生まれました。
制約のない中で何かに挑戦をできる環境というのは22歳を境に格段に減ります。
そういう状況になった時に若い内に経験をした留学というのは非常に貴重な経験になると実感しています。

今はそう思えないかもしれないですが、質問者様と同じ環境にいた私がそう感じて、そして自らの意思で留学をしようと思えるようにいつかはなるということで、少しでもご参考に残りの留学生活を頑張っていただければと思います。
頑張ると言っても無理をすると精神的にも辛いので、自分のできる範囲で頑張って、ある程度諦めをつけて頑張ってください。
留学をしたからって英語が必ずしもできるようになる必要はないし、留学中はこうしなきゃいけないっていう制約もないし、それができなかった所で誰にも迷惑をかけないので自分らしく過ごしてください。

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人...続きを読む

Q日本に帰国したいです。

私は、アメリカの高校に高校留学をしている16歳です。日本の中学を卒業して、去年の3月下旬から現地の学校に通い、ホームステイしています。アメリカに来て、もう1年経ちましたが、今日本に帰国したくて仕方がないです。

高い費用をかけ、高校留学を許可してくれた両親には本当に申し訳ないのですが、此方の学校で高校卒業までやっていく自信がありません。自分から留学を決意したのに、もう挫折しようとしています。これまでホームシックにかり、帰国を考えたことは何度かありましたが、自分の夢のためだと頑張って来ました。しかし、その夢や私自身の考えが甘かったみたいです。

日本の友達や家族と話す度に、次の長期休暇の時の帰国のことを考えてしまいます。誰かに相談など出来ればいいのですが、此方にいる友達にも、勿論日本に居る友達や家族にも、心配をかけられないので相談出来ないでいます。皆に期待をされて来たぶん、それを裏切ることが出来ない気持ちと、どうしても日本に帰りたい気持ちが交差しています。そして自分では収集がつかなくなり、ネット上に書かせてもらいました。

どんな批判や厳しいことでもいいので、回答をいただけたら嬉しいです。

私は、アメリカの高校に高校留学をしている16歳です。日本の中学を卒業して、去年の3月下旬から現地の学校に通い、ホームステイしています。アメリカに来て、もう1年経ちましたが、今日本に帰国したくて仕方がないです。

高い費用をかけ、高校留学を許可してくれた両親には本当に申し訳ないのですが、此方の学校で高校卒業までやっていく自信がありません。自分から留学を決意したのに、もう挫折しようとしています。これまでホームシックにかり、帰国を考えたことは何度かありましたが、自分の夢のためだ...続きを読む

Aベストアンサー

既に素晴らしい回答が沢山ありますが、私も似たような状況ですので年寄りの同経験をしている者として書かせて頂きます。

私も現在海外大学院に留学中ですが、環境に馴染めず精神と健康を害してしまいました。元々企業に居た時にうつ病になり休職していたのを克服して、再度院へ戻って半年が経ちます。しかし、研究室の環境が特殊で馴染めず、再度健康を害してしまいました。何とか今学期がんばり、次へつなげたいと思いますが、精神的にも金銭的にも問題があり無理かもしれません。医者からは帰国を勧められています。

私は質問者さんが決めればそれが正解だと思います。誰が何と言おうと、今の質問者さんの状態を正確に把握できる経験を持つ人は誰も居ません。一番大事なのは、無理をして体や精神の健康を壊してしまう事です。まだお若いので何度でもやり直しは出来ますし、頑張った結果であれば後悔は無いと思います。

あと今の心境をご両親に電話で話す事をお勧めします。心配かけるなんて思わないで下さい。貴方も話せば心が落ち着きますし、ご両親と相談する事も大変重要です。安い国際電話はたくさんありますから、まずはご両親と相談してみて下さい。

既に素晴らしい回答が沢山ありますが、私も似たような状況ですので年寄りの同経験をしている者として書かせて頂きます。

私も現在海外大学院に留学中ですが、環境に馴染めず精神と健康を害してしまいました。元々企業に居た時にうつ病になり休職していたのを克服して、再度院へ戻って半年が経ちます。しかし、研究室の環境が特殊で馴染めず、再度健康を害してしまいました。何とか今学期がんばり、次へつなげたいと思いますが、精神的にも金銭的にも問題があり無理かもしれません。医者からは帰国を勧められて...続きを読む

Q今留学中です。 本当に辛いです。

今留学中です。 本当に辛いです。

自分は交換留学でアメリカにきていて、もう3日が経とうとしています。
ですが全く喋れないまま来てしまったので友達がまだ一人もできていません。
なぜか2人部屋なのにルームメイトがいないのでずっと部屋で一人です。

寮で他の人達を見かけるのですがあいさつ以上の関係から発展しません。
というより喋れないので発展させることができません。

だからもうずっと部屋にこもっているのですが、だんだん悲しくなってきました。

日本で2年間必死になって、プライベートも割いて留学の権利を勝ち取るために勉強していたのが今となっては非常にバカバカしく思えてきました。
他の友達の交換留学生達は環境に恵まれていてどんどんと友達が出来ています。

自分の寮は非常にボロく、談話場所等もありません。そして田舎すぎて大学周りには何もありません。
これとは反対に友達の寮は談話室もありきれいで最高らしく、ルームメイト等を通してどんどん会話の練習が出来ると言っています。そして大学周辺でショッピングも楽しめるそうです。

自分の様な寮に当たってしまった僕の運もかなり悪いとは思うのですがもう本当に泣きそうです。
環境のせいにはするのは絶対に止めようと思って来たのですが、友達の話を聞いているとやっぱり環境のせいにもしてしまう箇所は出てきてしまいます。何故自分だけ・・・。

今も一人ボロボロの寮の小汚い部屋の机の上で一人パソコンをさわっています。

交換留学なので寮費、食費は全部大学がだしているのですが、単位をひとつでも落とすと強制帰国に加えてその費用を全部返還しないといけません。

1学期で150万ぐらいになります。

でももうそれだけのお金を払うことになってもいいので今回の留学プログラムを辞退して帰国しようかなと思い始めてきました。
帰ってから一年休学してその費用を返還していこうと思います。

英語は縁がなかったと思って諦めるしかないでしょうか?


帰りたい・・・
帰りたい・・・
帰りたい・・・

今留学中です。 本当に辛いです。

自分は交換留学でアメリカにきていて、もう3日が経とうとしています。
ですが全く喋れないまま来てしまったので友達がまだ一人もできていません。
なぜか2人部屋なのにルームメイトがいないのでずっと部屋で一人です。

寮で他の人達を見かけるのですがあいさつ以上の関係から発展しません。
というより喋れないので発展させることができません。

だからもうずっと部屋にこもっているのですが、だんだん悲しくなってきました。

日本で2年間必死になって、プライベートも割い...続きを読む

Aベストアンサー

僕も留学経験があるので寂しい気持ちはとてもよく分かりますが、「3日目」という点に驚いてます。ちょっとホームシックにかかるには早すぎませんか?まだ授業も始まってないでしょうに。僕が留学してから最初の数日間は、見るもの触るものすべてが異世界ですごく興奮してたけどな~。もちろん友達なんていないから1人ぽっちですが、キャンパスを探検したりバスに乗ってダウンタウンに出てみたりして、何もかもが新鮮で楽しかったのを覚えてます。学期がスタートしてからは地獄でしたけどね・・・ 授業のスピードが速くって全然付いていけず。生徒をランダムに指して質問する意地悪な講師もいて、僕も当てられたけど基本的な問題にも答えられなくて大恥かいたこともあります。毎日夜まで図書室に篭って必死になって勉強してました。

さて友達作りですが、大学は小中高のようにホームルームはないし、皆取ってる授業はバラバラで毎回人が違うので、なかなか親しくなれる人を作るのは難しいです。せっかくアメリカにいるのだからアメリカ人の友達が欲しい!という気持ちは分かりますが、ローカルの大学生がわざわざ英語の喋れない留学生と友達になりたいと思うはずも無く、敷居はかなり高いです。それよりも、アナタと同じ境遇にいる留学生にターゲットを絞りましょう。クラスの中でいつも一人ぼっちで誰とも喋ってない非白人の子がいるはずです、その人もアナタと同じ気持ちでいるはず。隣に座って「どこから来たの~?」「授業ついてける~?」「今度一緒に勉強しようよ。」など話かけてみましょう。カタコトの英語同士の方が、ネイティブ相手よりも話が弾むんですよね、不思議と。

授業で使うテキストはすでに手に入れましたか?とりあえず今からもう読み始めた方がいいですよ。読むのにローカル学生の10倍は時間かかるんですから、10倍以上努力しないと付いていけません。狭い部屋に篭ってると気がめいると思うので、本を読むにしてもパソコンを使うにしても、公園なり図書館なり外でやったほうが良いと思います。

とりあえず一学期は死ぬ気で頑張ってみようよ。帰るかどうかはそれから決めればいいと思います。

僕も留学経験があるので寂しい気持ちはとてもよく分かりますが、「3日目」という点に驚いてます。ちょっとホームシックにかかるには早すぎませんか?まだ授業も始まってないでしょうに。僕が留学してから最初の数日間は、見るもの触るものすべてが異世界ですごく興奮してたけどな~。もちろん友達なんていないから1人ぽっちですが、キャンパスを探検したりバスに乗ってダウンタウンに出てみたりして、何もかもが新鮮で楽しかったのを覚えてます。学期がスタートしてからは地獄でしたけどね・・・ 授業のスピー...続きを読む

Q留学中で友達がいない。

みなさん、こんにちは。
何度がここでお世話になっているのですが、また質問させて頂きます。
今、高2でアメリカの高校に一年間、留学しています。
ここに来て半年目ですが、今だに友達がいません。
"What's up?"と言い合うような仲の友達はたくさんいますが、むこうから話しかけてくれたり、週末遊びにいったりできるような友達はほとんどいません。
僕も今まで、自分から積極的に話しかけたり、どうすれば興味を持ってもらえるか考えて実行したり、など頑張ったのですがどれもあまり意味がありませんでした。
僕のまわりの留学している友達たちも、このような状況らしいです。
アメリカ人からしたら、英語もあまり理解できないようなアジア人と気を使って話すよりも、アメリカ人同士で馬鹿なことをして盛り上がった方が楽しいに決まっています。
こんな友達がいない状況がずっと続いているので英語があまり伸びておらず、本当に留学した意味はあったのかなと思っています。(もちろん英語以外に学べたことも多くありますが)
実は今も、友達を作ろうと思って、いろいろな学校の生徒が集まるクラブパーティーに一人で来ているのですが、誰も僕に話しかけてくれないどころか、強く押しのけられたりするくらいで、居心地が悪すぎてトイレに篭っている始末です(笑)
売春婦のようなセクシーな格好の金髪美女をたくさん見れたのは良かったですが、、、笑
日本にいた頃は人気者だったのに、こっちでは存在していない透明人間のように扱われるのが、本当に辛いです。
留学中、たくさんの友達がいて楽しんだ方に質問したいのですが、どのようにして友達を作ったのですか?
また、何か励みになるアドバイスがあれば教えてください。
回答よろしくお願いします。

みなさん、こんにちは。
何度がここでお世話になっているのですが、また質問させて頂きます。
今、高2でアメリカの高校に一年間、留学しています。
ここに来て半年目ですが、今だに友達がいません。
"What's up?"と言い合うような仲の友達はたくさんいますが、むこうから話しかけてくれたり、週末遊びにいったりできるような友達はほとんどいません。
僕も今まで、自分から積極的に話しかけたり、どうすれば興味を持ってもらえるか考えて実行したり、など頑張ったのですがどれもあまり意味がありませんでした。
僕...続きを読む

Aベストアンサー

留学中に友だちがいないという悩みは、留学につきもの。多くの留学生が経験することです。どうすれば違いが出るかーー

1.名前を覚える。
 とにかく、名前を間違いなく覚えることが、アメリカでは大事です。そして、必ず挨拶のとき、名前を言います。
Hello, Kathy! How're you doing!
How's it going, Mike?
このように言うことを、たくさんの人にします。つまり「名前を覚えている人」が友人になる第一歩なのです。

2.Jokesを覚える。
 私は、ジョークで友人を作りました。日本人がジョークを理解するーーこれは結構衝撃なのです。そして、ジョークが少しわかる日本人ーーということで、受け入れられる場合があります。誰かがジョークを言ったあと、すかさず、それに合わせたジョークが1つ言えたら、それで決まりです。ジョークはネットにもいろいろありますから、100ぐらい覚えて使いましょう。

3.自分の殻を破る
自分をアメリカナイズさせちゃいましょう!誰かが話しかけてくるのを待っていても仕方ありません。アタックのみ。あなたの得意技で(たとえばスポーツとか、トランプとか、何でもいいです)仲間入りする手だてを作ります。

4.誠実に、感謝の気持ちを忘れない
いつも、笑顔で、感謝している人ということになると、うすうす周囲はあなたのその気持ちを感じ取ってくるものです。

5.悩みを打ち明けて
自分の悩みをホストファミリーの誰かとか、カウンセラーとか、先生に打ち明けましょう。そして、そういう人からアドバイスをもらいましょう。

6.パーティーでは気配りの人に
パーティーでアメリカ人の人気の的になるのは至難の業です。しかし、飲み物をとってきたり、話し相手のいない人にアプローチしたり、気配りをすることで、何か人との交流があるといいと思います。

7.最後の手段
近くに、安心していけるキリスト教会はないでしょうか?そういうところへいくと、とても親切な人がいたりします。あなたのクラスメートに教会へ行っている人がいたら連れていってもらうのもいいでしょう。そうすると、クリスチャンの友だちができます。

いくつか友だちを作る方法はありますが、100%成功する保証はありません。しかし、努力し、誠実にやっていれば、新たな道は開けるはずです。

以上、ご参考になればと思います。

留学中に友だちがいないという悩みは、留学につきもの。多くの留学生が経験することです。どうすれば違いが出るかーー

1.名前を覚える。
 とにかく、名前を間違いなく覚えることが、アメリカでは大事です。そして、必ず挨拶のとき、名前を言います。
Hello, Kathy! How're you doing!
How's it going, Mike?
このように言うことを、たくさんの人にします。つまり「名前を覚えている人」が友人になる第一歩なのです。

2.Jokesを覚える。
 私は、ジョークで友人を作りました。日本人がジョークを理解するー...続きを読む

Q留学を中断するか迷っています。

アメリカに留学に来ている19歳女子大生です。
こっちに来てそろそろ1か月半経ちます。
私は日本にいた頃から拒食症を患っていたのですが、こっちに来てからさらに悪化しました。命に関わるまでになったので来週から2週間、休暇中なので日本に一時帰国することになりました。
日本にいる家族は私のことをとても心配しており、なんだったら留学は途中でやめて治療に専念してほしいと言われました。私自身新しい土地で言葉もろくに通じず、頼れる人もいない中ひとりで拒食症と戦うのはしんどいと思っていたので、帰りたいです。
ですが、迷いがあります。
私は拒食症を治すために日本に帰りたい、というより、ただ家族と一緒にいたいから帰りたい気持ちのほうが強いのです。現在ホームステイをしていますが、自分が思った以上に家族を必要としていたことに気づきました。ホストファミリーは本当にいい人たちですが、私が必要なのはやっぱり本当の家族なんです。だから帰ってきてもいいと言われたとき、本当にほっとしました。
ですが、私にとっては「拒食症を治すために帰る」以上に「もう留学はやめて家族と一緒にいたい」ことが帰国の目的なんです。もちろん自分の体が治療が必要なほど危ないことは事実です。
ですが、これは甘えですよね?家族は留学を中断してももちろんいい、帰ってきたときに決めようと言うのですが、私は自分の中でもう答えが出ている気がします。私は自分が留学をやめたいことを知っています。情けないですよね?私にとっては拒食症の治療以上に「帰りたいから帰る」なんです。
今更ですがこっちに来てから自分が想像以上に家族と一緒にいたかったこと、やっぱり日本が好きなこと、自分のいた環境を結構気に入っていたことを知りました。そして何か目標を持ってこっちに来たとか、将来英語を使ってこんなことがしたいだとか、そういった目的があったわけじゃなくてただ授業のプログラムの一環だから来てみるだけ来たことに気づいてしまいました。
自分はそこまで英語を好きでなかったこと、世界中を旅したいわけでも外国人と話したいわけでもなかったことがわかりました。自分が満足できたら日本でもどこでも構わないことに気づきました。
このまま目的もなく帰りたいと思いながら1年を過ごすなら、今すぐやめてしまったほうがいい気がします。
留学を中断したいです。一度日本へ帰ったら、もうこっちに戻ってくるつもりはないと自分でわかっています。ですが、こんな理由で帰るなんてどうなんでしょうか?私はもっと頑張るべきなんじゃないか、と考えてしまいます。親は莫大なお金を払っているし、自分が選んだことです。
家族は「帰ってきて拒食症を治してほしい」と思っています。ですが私にとっては「拒食症がどうのこうのより、ああやっと日本に帰れる!」なんです。信じられないですが・・・。
私はこっちに踏みとどまるべきですか?私の考えは甘すぎますか?
文章が支離滅裂でわかりにくいですが、アドバイスお願いします。
帰国は2週間後です。

アメリカに留学に来ている19歳女子大生です。
こっちに来てそろそろ1か月半経ちます。
私は日本にいた頃から拒食症を患っていたのですが、こっちに来てからさらに悪化しました。命に関わるまでになったので来週から2週間、休暇中なので日本に一時帰国することになりました。
日本にいる家族は私のことをとても心配しており、なんだったら留学は途中でやめて治療に専念してほしいと言われました。私自身新しい土地で言葉もろくに通じず、頼れる人もいない中ひとりで拒食症と戦うのはしんどいと思っていたので、帰り...続きを読む

Aベストアンサー

わたしも北米で語学留学生とよく会います。
1か月半は、たしかにホームシックひどくなりやすい時期ではあります。
理想と現実のちがいにも落ち込んだりする時期です。

語学留学生はみんな、余裕のない精神状態です。元気な人でも大変です。

ただでさえ大変な留学生活、
あなたの場合、状況にさらに追い打ちがかかったのでしょう。

余裕がなくなって、危なくなる前に日本へ帰る、妥当な判断だと思います。
留学生活は、あまりにもギリギリの状態ではやっていけないと思います。
日本に帰る手続き自体もあれこれ大変ですから、
ホントに危なくなってからでは、日本に帰ることすらままなりません。


ただ、「自分には合わない」という最終結論は、今はくだす時期ではないかな、と思います。
それは今は分からないと思います。強く思い込んで、将来の可能性までつぶすのはやめましょうよ。
もっと余裕のある状態だったら、大変だけどそれなりに楽しむこともできたかもしれません。


環境・・・という言葉がでてきましたが、
もしかしたら、回りの語学留学生たちの影響もありませんか。

英語の勉強以外にも、
日本にいるときよりもやたらと活発になって、ガツガツしている人が多くないですか。
限りある海外生活を充実させようと、やたらと予定を入れたり、
やたらと友達をつくろうと頑張ったり、あっちこっち旅行にいったりとか。

充実のためガツガツしている人は、留学生の間ではカッコいいかもしれないけど、
住んでる人にはちょっとやりすぎで不自然に見えます。
自然体じゃなくなっている、無理しているというか。

あと、英語ができるできないで、奇妙な上下関係を感じたりすることもあるかも知れません。

語学留学生社会はせまいので、
回りの影響で焦ったり落ち込んだりも激しいと思います。
流されたり影響されすぎるとつらくなりやすいと思います。

回りの留学生と比べずに、
外国に来ても、マイペースを保つのが一番、
日本でのペースを崩しすぎないのが一番、と思います。

語学留学生は、よそ者同士の不安で、すぐに仲良くなりやすいです。
でも本当に気の合う人以外は、帰国しても長く続きません。
だから、留学生同士の間での世間体とかは、あんまり気にしなくていいんです。

わたしも北米で語学留学生とよく会います。
1か月半は、たしかにホームシックひどくなりやすい時期ではあります。
理想と現実のちがいにも落ち込んだりする時期です。

語学留学生はみんな、余裕のない精神状態です。元気な人でも大変です。

ただでさえ大変な留学生活、
あなたの場合、状況にさらに追い打ちがかかったのでしょう。

余裕がなくなって、危なくなる前に日本へ帰る、妥当な判断だと思います。
留学生活は、あまりにもギリギリの状態ではやっていけないと思います。
日本に帰る手続き自体もあれこれ...続きを読む

Q留学帰国後、日本にいるのが苦しい

現在大学4年生で、在学中に1年ほどの留学を英語圏でした者です。
もう帰国して1年半以上たつのですが、今だに、いわゆる"センターカルチャーショック"の中にいて、抜け出せません。
日本にいるのが苦しいのは、あちらでできた彼氏と遠距離中であるということも理由の1つだと思うのですが、留学中、毎日があまりにも充実していたため、帰国後はそのギャップで、魂が抜けてしまったように、何もする気がおきないんです。

ただただ戻りたいという気持ちが強く、卒業後戻ることも考えましたが、親の反対や、就職云々の問題で最低1年は日本で働くことになりました。

帰国後には日本において、日本のいやなところばかりが目につくようになってしまいました。たとえば電車に乗るのがものすごいストレスに。
・(混んでいる)電車に乗るのが苦痛でしかたありません。知らないおじさんとかと体をくっつけぎゅうぎゅう状態になるのが嫌。(もちろん文句を言っても、しょうがないこととは承知しています。日本のサラリーマンは本当に毎日すごいとも思います。)
・都心に出るまで電車で約1時間弱なのですが、近場でも出かける気がおこりません。ちなみに、小学校から電車通学をしているのですが、こう感じるようになったのは帰国後からです。
・思いやりのない人や余裕のない人にすごくイライラする。
たとえば、ぶつかったり、混んでる電車の中などでちょっとぶつかっただけで舌打ちしたりする人。ぶつかっても謝れない人など。電車の中で、どうしてこんなにも心が狭いんだろうと、泣きそうになったことがあります。

留学中は、Social Butterflyと言われるほど、本当にいろいろな場所に出かけ、毎日が充実していました。自分がそこまでアクティブだとは思っていなかったので、自分でも驚いたほどです。また、海外では1人でも常に新しいことに挑戦し、少しの問題が起こっても、ポジティブ思考で、楽に乗り越えられました。
しかし、帰国後は、小さなまだ起こるかもわからないことに気をもみ、常に焦燥感や不安感があります。
どうしてこんなに違うんだろうと思い、なぜ自分が生まれた日本でそこまで人生を楽しむことができないんだろう、とこんな自分に嫌気がさして涙がでてくるときも多々あります。

留学中のことを思い出すと、胸が熱く、ここ(日本)から早く抜け出したい!戻りたい!と叫びたくなるようなときもあります。

こんな私はおかしいでしょうか??
同じような経験をされた方いますか??

本気で悩んでいます。私はノイローゼや鬱病などなのでしょうか!?

現在大学4年生で、在学中に1年ほどの留学を英語圏でした者です。
もう帰国して1年半以上たつのですが、今だに、いわゆる"センターカルチャーショック"の中にいて、抜け出せません。
日本にいるのが苦しいのは、あちらでできた彼氏と遠距離中であるということも理由の1つだと思うのですが、留学中、毎日があまりにも充実していたため、帰国後はそのギャップで、魂が抜けてしまったように、何もする気がおきないんです。

ただただ戻りたいという気持ちが強く、卒業後戻ることも考えましたが、親の反対や、...続きを読む

Aベストアンサー

私は結婚を機に海外で生活しており、今年で13年目を迎えました。

shaoshaotさんにとって、留学期間の1年間があまりにも充実していたために、日本とのギャップを感じるのは当然だと思います。
(私も日本に帰国すると、まずガリバー現象が起こります・・・この道ってこんなに狭かったっけ?って)

留学中は、常に新しいことに挑戦してポジティブに受け止めていける自分がいた、そんな自分が大好きだったのではありませんか?そしてその時を共に過ごした大切なBoy Friend、友人たちとも遠く離れているから、寂しさや不安が出てくるのはおさらですよね。

日本を好きになれない、そんな自分に嫌気がさす・・・全然おかしいことではないと思います。shaoshaotさんはとてもまじめな方なのでは?だから考えれば考えるほど、日本も、そして自分自身をも嫌いになってしまう。自分の生まれた国だからと無理やり好きにならなくてもいいと思います。好きにならずとも、感謝していけるようにしてみてはどうでしょうか?日本人として生まれたことで、きちんと教育もうけられた、そして海外で充実した生活をおくれるほどの英語力もつけられた、そんな教育環境が整っている国で生まれ育ったことに感謝する。
感謝できるようになれば、もっと前向きになれます。前向きになれば、
今いる場所でできることが見えてきます。日本でしか学べないことが必ず見えてきます。日本で仕事をすることは、海外に出たときに、けっして無駄にはならないですよ。日本では新卒が優遇されますが、海外では職歴がないと信用されません。仕事をしながら学校に学ぶこともできる(私も日本で働いていた時、いつも学校に通っていました。その時に出会った先生方に海外への目を開かせていただいたんです)

海外が恋しい、今すぐ戻りたい!その気持ちに罪悪感を持つ必要もないし、大切にしてください。今の自分の気持ちを責めず、それこそ私って、本当に海外が大好きなんだな、将来必ず大好きな海外に行くぞ!って決意しましょうよ。焦ったら逆に失敗します。後悔します。自分の将来・夢・人生にしっかり目をむけることが今の悩みを解決できる何よりの方法だと思います。より明確に具体的に自分の人生設計をして、ご両親にも本当に信頼していただいて、海外に送り出してもらえるよう努力してみましょうよ。
ご両親にしてみれば、大切な愛娘が海外でなにかあったらと本当に心配されてるのだと思いますよ(私も2人の子を育てる親なのでわかります)絶対に大丈夫だという保障がないですし、見守る側の切ない気持ちを受け止めることも大切です。

私は、海外で生活して日本の良い所をたくさん教えてもらいました。日本人でよかったと心から思っています。でも、それは最初の半年で大嫌いになったこの国を心から好きになれたからなんです。子供たちはこちらで生まれましたが、自分たちは日本人だと言っています。日本には2・3回しか行ったことがないのに・・・(笑)

shaoshaotさん、がんばってくださいね。応援しています。
自分は近い将来、必ず海外にでれる!って、自分の夢を信じて。人や周りではなく、大好きな自分をみつめて前に進んでいってください。

私は結婚を機に海外で生活しており、今年で13年目を迎えました。

shaoshaotさんにとって、留学期間の1年間があまりにも充実していたために、日本とのギャップを感じるのは当然だと思います。
(私も日本に帰国すると、まずガリバー現象が起こります・・・この道ってこんなに狭かったっけ?って)

留学中は、常に新しいことに挑戦してポジティブに受け止めていける自分がいた、そんな自分が大好きだったのではありませんか?そしてその時を共に過ごした大切なBoy Friend、友人たちとも遠く離れているから、...続きを読む

Q日本に帰りたいです。自分には無理だったのでしょうか。

日本に帰りたいです。自分には無理だったのでしょうか。
はじめまして。
自分は今アメリカのテキサス州に留学しています。現在25歳です。
高校卒業して渡米したのですが、20歳のころにアメリカで潰瘍性大腸炎を発症し、2度の休学(日本での入院治療を含む)を経てあともう一年で卒業というところまできました。
病気になってから欝も発症し、薬を飲みながらカウンセリングなどもうけています。

去年5月から12月まで、日本で治療を受けて1月からの学期に復学しました。クラスには通うんですが、友達もいなく授業以外は完全に家に引きこもっています。ここ数週間で欝が進行し非常にしんどい状態で、今日、学校からの帰りに交通量の多い道路の前で、「このまま車にひかれて死んだら楽になれるのかな」とか考えてしまっていました。

日本に帰りたいです。でも、高い授業料をここまで払ってもらってる親になんて申し訳していいかわからず、このまま帰ってもこの年齢じゃ就職もできないだろうし八方塞がりです。

無理してでもあと1年がんばるべきでしょうか。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私も過去に似たような体験をしました。
単身アメリカに渡ったものの色々あって精神的におかしくなり、大学の帰り道で突然気が狂って倒れたこともありました。
このままでは取り返しつかなくなると思い、親に合わせる顔がないと恥じつつも休学申請して日本に一時帰国。その後は紆余曲折を経て、精神的に立ち直るまで7カ月を要しました。

海外留学って開放的に見えて実際は閉鎖的な環境ですからね。そういう環境で一度思い詰めたら、何もかもマイナスに考えてしまうものです。
さらに“一度留学したら引き返せない”といった感じの強迫観念が働いて、それが一層自分を苦しくさせてくるのも事実。
それらが合わさってのしかかってくるあの凄まじい重圧感、あれは半端なもんじゃない。たとえ耐えられなくても決して自分を恥じてはいけません。

質問者さんには休憩が必要です。
また休学かと思われるかも知れませんが、今までのは病気の治療やら何やらで事実上、6年以上も休みなく走りっぱなしだったのではありませんか?
そうではなく本当の意味での休学、張りつめた心身をほぐす時間が必要だと思います。

就職についてですが、病気が原因で卒業が遅れたのならあまり問題はありません。
それでもやり遂げた人間と見なされ、むしろあなたの過去がプラスに転化されることだって考えられます(ちゃんとした理由のある者には世の中意外に寛容だったりする)。
一口に企業といっても採用の基準はピンキリなんです。確かに新卒しか採らない所もありますけど、そうでない有名企業も多いですよ。
今年出たある本にも書いてあった通り、採用担当者の中には、採りたいと思える人間なら景気、年齢関係なく何人でも採りたいと思ってる人が少なくないです。
私の知人が大企業の幹部と飲んでくるときにも、そういう話を頻繁に聞くと言ってました。

質問者さんがご自身をどう思われているかはわかりませんが、ここの回答者の間違いなくほぼ全員が質問者さんのことを“自分の苦しみと正直に向き合って頑張る人”という印象を抱いたはずです。
それは間違いなく“この人を採ろう”と思いたくなるタイプに入ります。
他の回答者の方も仰る通り、そこらの何も考えてないボケっとした学生よりも遥かに好スタートを切れる位置に立っているのは間違いないです。今回はその頑張る心が逆に質問者さんを疲れさせてしまったのかも知れません。

誰もが色んな苦労をしますが、質問者さんの今の苦労はご自身の人生の中でも、恐らく最も熾烈な部類に入る方だと思います。
これは逆に考えると、今後の人生で今以上の苦労はもうそんなに起らないとも言えるのかも知れませんよ?
その頃には苦労を乗り越えた者特有のタフさが身についてるでしょうし、今は実感が湧かなくても必ずそういう時期が来ますよ。

だいぶ長くなりました。質問者さんの現状から見て的外れなことを言っていたら失礼。あくまで参考意見の一つと受け取って下さい。
ただ私の経験上、日本に帰って少し休むのは、自分の立ち位置や人生を見つめ直すいい機会でもあります。
そこで人として成長してから、またアメリカに戻るのも立派な手だと思いますよ。
少なくとも学位取ってしまえばOKです。時間はかかってもよし。アメリカ復学以外に日本の大学に編入するもよしです。

私も過去に似たような体験をしました。
単身アメリカに渡ったものの色々あって精神的におかしくなり、大学の帰り道で突然気が狂って倒れたこともありました。
このままでは取り返しつかなくなると思い、親に合わせる顔がないと恥じつつも休学申請して日本に一時帰国。その後は紆余曲折を経て、精神的に立ち直るまで7カ月を要しました。

海外留学って開放的に見えて実際は閉鎖的な環境ですからね。そういう環境で一度思い詰めたら、何もかもマイナスに考えてしまうものです。
さらに“一度留学したら引き返せ...続きを読む

Q留学(ワーホリ)中にうつになった方いますか?

留学(ワーホリ)中にうつになった方いますか?
私は仕事を辞めてワーホリで海外に来ました。海外に行けば人生が変わると思い、特に目標もなくやってきました。もう、きて3ヶ月が経ちます。最近は毎日学校から帰ってネットをするのが日課です。

「ワーホリを終えて日本に帰っても就職なんかない。」「ワーホリは履歴書に1年間の空白を作るだけだ。」「ワーホリに行ったってだけで白い眼をされる。」ネット上にあるこんな書き込みをみるたびにますます憂鬱になって行きます。

出発前は,「海外に行って人生が変わった。」「若い頃に海外に出たことで、他の人にはない広い視野が出来ました」
といった、留学にポジティブな情報しかみていなかったので、ワーホリ後に仕事がないということは考えもしませんでした。

現実的に語学だけ覚えて帰ってきても就職はないと聞きます。私には特に専門的な知識も技術もありません。なにかワーホリ中に語学以外でこんなことを学んできた。こんなことを真剣にやってきた。といった熱中できるものが欲しいです。

留学(ワーホリ)中にうつになった方で、こんなことに熱中したら人生が変わった。帰国後の自分に希望が持てたという方はいますか?どんなことをしてうつを乗り越えたのか教えてください。お願いします。

留学(ワーホリ)中にうつになった方いますか?
私は仕事を辞めてワーホリで海外に来ました。海外に行けば人生が変わると思い、特に目標もなくやってきました。もう、きて3ヶ月が経ちます。最近は毎日学校から帰ってネットをするのが日課です。

「ワーホリを終えて日本に帰っても就職なんかない。」「ワーホリは履歴書に1年間の空白を作るだけだ。」「ワーホリに行ったってだけで白い眼をされる。」ネット上にあるこんな書き込みをみるたびにますます憂鬱になって行きます。

出発前は,「海外に行って人生が変...続きを読む

Aベストアンサー

悩んで相談してるのに、「あなたには無理よ!」と切り捨てられても困りますよね。英語の学習目的なら学生ビザで大学入学してるでしょうから、ワーホリでできる事をしましょう。英語はおまけです。

自分の可能性を試すとか、日本でできない事をやる、若いからできる事をする、という方向で探してみましたか?

ホームステイした後、都市部に住んでレストランで働くだけだったら、外国生活を生かし切れていないようです。日本人同士で集まるのも、楽しいけど、可能性を自分で消している事になります。

英語学校は友達を作る、半分遊び場です。遊んでいたら、1年はあっと言う間です。ちょっとあせりましょうか。

どこの国かで、体験のアドバイスが変わると思いますが、まず、体を使うド田舎をおすすめします。自然があり、動物がいて、労働できて、現地の人の為になる事。ファームステイ(支払いの代わりに労働する)かフルーツピッキング、ボランティア、マラソンの参加、自転車の旅等。

このいずれも日本に帰国したら、毎日の生活に追われてできない事ばかり。

就職の心配するなら、帰国してから資格取る、と後回しにして、今は国外にいるんだから、何ができる?とできる事を考えましょう。

悩んで相談してるのに、「あなたには無理よ!」と切り捨てられても困りますよね。英語の学習目的なら学生ビザで大学入学してるでしょうから、ワーホリでできる事をしましょう。英語はおまけです。

自分の可能性を試すとか、日本でできない事をやる、若いからできる事をする、という方向で探してみましたか?

ホームステイした後、都市部に住んでレストランで働くだけだったら、外国生活を生かし切れていないようです。日本人同士で集まるのも、楽しいけど、可能性を自分で消している事になります。

英語学校は...続きを読む

Q8年も留学していたのに卒業出来ていないとは?

知っている人が19歳から26歳までアメリカに留学していました。今年の1月にどうしても日本に帰らなくてはいけなくなってアメリカから日本に帰ってきました。
人伝えに「彼はアメリカの大学を卒業していない。」と聞きました。
「なんで?」とか、あまり詳しく聞くことが出来なかったのですが、留学のためにアメリカに行って、8年もいたのに卒業できていないなんて事はあるのでしょうか?
日本で言う「留年」の途中で帰ってきてしまったと言うことなのでしょうか?

Aベストアンサー

既に他の方が回答されていて繰り返しの部分も多くなってしまいますが、私なりの回答を書いてみます。

一言でいえばありがちな話です。大学等を卒業できずに日本に帰る留学生はそれなりに多いのですが、目立ちません。なぜなら彼らにとってその事実は公言するようなものではないからです。詳しい説明は私のブログのこのページ(http://plaza.rakuten.co.jp/cat0857/19000)に書いてありますが、ひどい例になると、日本に帰ってしまえばバレっこないと考えて「卒業したふり」をする人も時たまいます。

すでに他の方が回答されているように、アメリカの大学は一部の例外を除いて在籍しようと思えば何年でも在籍できます。学生自ら卒業の意志を示す書類を提出しなければ卒業の手続きに進まないことも多いので、その書類をあえて提出しないで卒業せずに、延々と単位をとり続けて在籍し続けることも理論的には可能です。留学生の場合、留学生としての滞在資格を維持するために、毎学期、一定数以上の単位を履修ことが必要ですが、その条件さえ満たしていればそれは留学生でも同じことです。

最初の何年かかは大学ではなく、ダラダラと語学学校に在籍していた可能性もありえます。

また、日本と比較して大学から大学への転校も簡単ですから、ある大学での卒業の目処が立たなくなったら次の学校へ、と移動を繰り返すことも可能です。一番極端な例ではそのような「ジプシー状態」に陥りつつ、結局留学開始から12年かかって大学を卒業した留学生の例をしっています。

ちなみにアメリカの中堅か、それ以下の州立大学の実態がどのようになっているかを端的に表しているサイトのリンクしておきますので、参考までに。

http://enrollmentservices.boisestate.edu/EnrollmentInfo/Trends/Retention%20and%20Grad%20Rate.pdf

詳しい解説は私のブログのこのページ(http://plaza.rakuten.co.jp/cat0857/20008)に書いてありますが、要するに入学後4年での卒業率は6%で、6年かかっても卒業できる人は入学者の26%に過ぎません。ちなみにこれも詳しい解説はブログの記事を読んでいただきたいのですが、これはアメリカの大学がすごいから、難しいからのではなく、アメリカの中堅かそれ以下の大学には「そもそも入学する見込みのない学生も受け入れる」という特色があるからです。

元から卒業できる見込み(力)のある学生の多くは最初から上位の学校を選ぶので、上位校の卒業率はむしろ高いというカラクリになっています。

既に他の方が回答されていて繰り返しの部分も多くなってしまいますが、私なりの回答を書いてみます。

一言でいえばありがちな話です。大学等を卒業できずに日本に帰る留学生はそれなりに多いのですが、目立ちません。なぜなら彼らにとってその事実は公言するようなものではないからです。詳しい説明は私のブログのこのページ(http://plaza.rakuten.co.jp/cat0857/19000)に書いてありますが、ひどい例になると、日本に帰ってしまえばバレっこないと考えて「卒業したふり」をする人も時たまいます。

すでに...続きを読む


人気Q&Aランキング