冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

取引先が売掛金の支払いを銀行振り込みしてきたのですが、
4万円多く振り込んできました。

相手方に連絡したところ、現金を取りに来るとの事でした。
当社としては振込にて返金する旨を伝えたのですが、
どうしても取りに来るというので了承しました。

そこで質問なのですが、先方へ現金を返金した際、
領収書をもらった方がよろしいのでしょうか?

多く振り込んできた分の返金なので、特に商品の売買と
いうわけでもなく、領収書をもらうのも変な感じがするのですが
特に問題無いでしょうか?

それとも、何か他の手段等があれば教えて頂きたいと思います。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

勿論会社の現金を支払う以上、その証憑は必要です。


これはどんな場合でも、出金時はその事実を証明する資料が必要だからです。
そうしておかないと、税務調査で使途不明金などといわれます。
この例では、相手に領収書の提出を要求し、そこには「代金過払い金返金」と言う摘要を入れてもらいましょう。
それを受け取った人間がポケットの入れるかどうかは相手の会社の問題です。
こちらは相手の正式の領収書をもらえばそれ以上の問題ではありません。
それと売掛金と預金入出金で事実の証明は可能ですよね。従って全体としてこれで当社側の問題は全く無いということになります。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

税務調査をまだ受けたことがないんですが、
確かに出金時はその事実を証明する資料がなければ
使途不明金と言われそうですね。

現金に絡むその他の事についても気をつけたいと思います。

お礼日時:2013/06/28 17:11

 絶対必要です。



相手の会社が「返してもらってないよ。」
と言ったら、返した返してないと水掛け論です。
で、返した証拠がない以上、返したことになりません。

 ぜーったい必要です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに、ぜーったい必要ですね。

色々な面でそうならないよう気を付けたい思います。

お礼日時:2013/06/28 17:25

過入金分を現金で返金ですか。


銀行振り込みなら記録もバッチリ残るのでいいですが、現金だと場合によってはその相手方の担当者がポケットに入れちゃう可能性もあるので、領収書は必要だと思いますよ。

4万円なら印紙も必要ですが、領収額3万円未満の2枚に分けちゃうのも手ですね。
(紙代がかさむか、印紙を貼るか)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ポケットに入れる可能性ですか…
考えた事もなかったですが十分ありえますね。

結局、領収書を発行してもらました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/28 17:04

基本的に「領収証」を発行してもらえばよろしいのではないかと思いますよ。



そもそも領収証というのは、金銭の受領を証するために発行するものと考えてよいと思います。

別段、商品の売買に対するものでなくとも「領収証」で問題ないと思いますよ。

ちなみにですが、この場合の「領収証」も、確か印紙税の課税文書に当たると記憶しております。

ご注意のほどを…もっとも、貼付するのは受領した取引先ではありますが…

以上のようなところで如何でしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答ありがとうございました。

金銭の受領を証するために発行するものだったんですね。
領収書自体の意味を取り違えていたようです。

先方に領収書をお願いして発行してもらいました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/28 17:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現金での返金時の領収証について

お世話になります。
仕入先に誤って振込みをしてしまい、先方に返金をお願いしたら現金でお返ししますと返事がありました。(5万円)
その際、こちらは領収証を用意しなければならないのでしょうか?
初歩的な質問ですいませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

領収証は必要だと思います。
昔に、弊社の個人のお客様が弊社の仕入先へ誤って入金したことがありました。
その際は、確か領収証を作成しまして、但し書きは「過入金分として」となっていたと思います。

Q返金する時の領収書

商売でお客さんが買った商品を返品された時、購入代金をお返ししますがこのときどのような領収書を書けばいいのでしょうか?
 図書館とかサイトで調べたのですがさっぱりわかりません。
 その返金する時の領収書(?)の書き方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その商品だけの購入なら、その時の領収書(レシート)を返してもらい、返金。
ほかの商品と一緒に購入なら、その時の領収書(レシート)を返してもらい、返金分の代金を引いた金額で領収書を作ればいいです。
返品される商品は、必ず領収書(レシート)をつけてもらわないといけません。でないと、領収書の2重発行になります。

Q過入金の返金処理について

皆様お世話になります。
リフォーム業をしております。
マンションの修繕工事を行い、その代金を
(1)管理会社から入金があり
(2)大家さんから入金あり
で、ダブってしまい大家さんへ現金にて返金し
「過入金の返金分」として領収書をもらいました。
※大家さんからしたら過入金ではないのですが・・・(^^;
弥生会計で記帳しているのですが良い科目が見当たらず
どうしたものかと考えております。
処理の仕方をご教授頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

過入金があった場合は、通常仮受金勘定を使用します

過入金時
  現金/仮受金

返金時
  仮受金/現金

過入金時に、すでに売上または売掛金として処理してしまっている場合は
  売上(売掛金)/現金
として、売上(売掛金)のマイナス処理をすればいいと思います。

 

Q返金の際の代金受け取り証明

基本的な質問で申し訳ありません。
自営業をしています。
お客様に一度頂いた料金を、お客様に返金した時に「お金を受け取りました」という証明が欲しいのですが、普段使っている領収証にこちらで金額を書いて、お客様にサインを頂けば良いのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>金額や日付などもお客様に記入して頂くべきでしょうか?

発行者の所だけ署名+捺印してもらえば良いだけでしょう

印鑑を持っていない場合が問題でしょうね、拇印でいいかな?

Q過剰入金の返戻について

こんにちは
ささいな質問で恐縮ですが、売上代金を先方が間違って多く振り込んできた時、先方から請求書を送ってもらったりしますか(証憑として残しておくために)?

うちはその辺あまり決まりがないのですが、単純に先方が間違ってしまった場合で先方が返金を望む時は請
求書をもらいました。
もちろん、こちらに非がある時はそのような手続はしません。
弊社は金額の変更が多く、変更前の請求書で先方が払ってきてしまった時などもそのような請求書をもらっていません。
もらわない時は、こちらにメモとして残しておき、対応しています。

皆さんの会社ではどうしていますか?

Aベストアンサー

うちの会社の場合です。
相手が消費者の場合は請求書はお客様からもらっていません。
通帳等に入金額が記載されますし請求より多ければ相手の売掛金はマイナス残(赤残)となり過入金にとなる経理処理になりますよね。

相手が業者(会社)の場合は請求書をもらっていますし逆の場合も要求されました。

Q取引相手からの支払いが過払いの時の領収書の書き方

事務歴半年の者です。
当方からの請求が\598447で相手からの支払いが、\600000の手形での支払いでした。
過払い分は次月に繰り越しをと、書き加えてありました。
その時の領収書の書き方なのですが、金額欄に請求額を書き、内訳欄の手形の所は手形の金額を書いた場合、過払い分の金額は何と書けばよいのでしょうか。
間違ってれば、正しいのを教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回し手形の場合は過払いというのは割と起こりえます。

請求金額に対して、それに近い金額の受取手形を譲渡するためです。

領収証の領収金額は普通に「¥600,000」と記入すればいいのです。

過払い分1,553円などは領収証に記入しなくてかまいません。

領収証を郵送するのであれば、送り状に「超過の1,553円は次月のお支払いに充当します」とでも書いておけば十分です。

Q過入金の返金について。

簿記とかよくわからないので、質問の意味がわかってもらえるか心配ですが宜しくお願いします。


営業さんがA社とB社に同じ請求書を出し、二重請求になってしまいました。
もちろんどちらの会社からも入金がありました。

そこでA社に返金するということになりました。


請求額は128000円。
A社は振込手数料315円を差し引いた127685円で振り込んできました。

返金する際、当社としては

(1)127685円振り込めばいいのか
(2)請求額の128000円で振り込めばいいのか


(1)の場合は手数料315円は当社負担で、(2)の場合は手数料315円をA社に負担してもらって金額的には127685円にしたほうがいいのか。。。


説明が下手なのでわかりづらいかと思いますが、宜しくお願いします。。

Aベストアンサー

●A社へ返金する振込み金額は、請求取り消し行為による過誤納金を受領してしまった訳です。

振り込まれた金額から返金しようと考えるから、戸惑われてるのだと思います。

請求は元から、無かったのであれば、その請求書に書かれた金額を振り込むのが、一般的です。
A者が、差額を振り込んできたから、返金処理に当たるのでは、なくて「請求書そのもの」が取り消されたことに起因して、事務処理がされるからです。

●【結論】 A者へ128,000円振り込みます。

民法上、債権の回収は商事債権でも 
●持参債務(相手が持ち込むことが義務付けられている債務)と
●取立て債務(こちらが相手社へ出向き、回収する債権)とに大別されます。
【取立て債務】
ヤクルトおばさんみたいな、使った分だけの商品のリース料金をもらうといったケースです。
【持参債務】
相手に支払いに、現金で支払いにきてもらっても振り込んでもらっても良いとされてる債務のことです。

●ご質問のケースの場合は、取引先に請求額そのものが取り消されるわけですから、請求額そのものをふりこまなければなりません。【取立て債務であっても】=請求そのものが取り消しになる為

この時の振込み手数料は、支払い手数料として計上する【販売及び一般管理費】です。
これが 企業会計原則です。

●A社へ返金する振込み金額は、請求取り消し行為による過誤納金を受領してしまった訳です。

振り込まれた金額から返金しようと考えるから、戸惑われてるのだと思います。

請求は元から、無かったのであれば、その請求書に書かれた金額を振り込むのが、一般的です。
A者が、差額を振り込んできたから、返金処理に当たるのでは、なくて「請求書そのもの」が取り消されたことに起因して、事務処理がされるからです。

●【結論】 A者へ128,000円振り込みます。

民法上、債権の回収は商事債権でも 
●持参債...続きを読む

Q一部返金した際の領収書の発行

医療法人の診療所の者です。
先日、保険切替中の患者様より医療費の10割をお支払いいただき
領収書を発行しました。(仮に3,000円とします)
後日、新しい保険証を持参されましたので、精算・返金しました。
自己負担割合3割でしたので、患者様の負担額は900円となり、2,100円
の返金となりました。
当院で使用している医事会計ソフトではこうしたケースの場合、
精算時の領収書は「-2,100円」と印字されます。
これは先に発行した3,000円の領収書に追加して「-2,100円」の領収書
をお渡しすれば宜しいのでしょうか。
誠に不勉強で恥ずかしいのですが、その時はわからずに手書きで900円
の領収書を「○月○日診療分」としてお出ししました。

今後、同様のケースがあった場合に正しく対応できる様、お教え願いたいのです。どうか宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

>その患者様に「マイナスのつく領収書なんて税法上ありえない…

納品書や請求書、領収証の類で負の数字を表示することはしばしばあります。
「戻入伝票」と言います。通称「赤伝 (アカデン)」です。
そのソフトは、商慣習をよく知っているのです。

>先にお渡しした3,000円の領収書は返していただきました…

ご質問の根幹に関わることですから、抜かさないでください。
回答者が混乱するだけです。
返してもらったのなら、900円の領収証を発行した処理で問題ありません。
質問するまでもないことです。

Q金額を間違って振込してときの仕分け

請求額 500,000できてましたが、間違って550,000振り込みました。
その後相手方より50.000返金がありました。
この場合の仕分けを教えてください。

Aベストアンサー

普段なら僕は#2様と同じ処理をします。
もし、振り込んだ日に気付いて、しかもまだ伝票を記入していなかった場合に限って#1様と同じ処理をします。

教科書どおりなら
1.振り込んだ日(過入金と気付いていない)
買掛金 550,000/現預金 550,000
2.過入金と気付いた日(過入金分を仮払金にする修正伝票)
仮払金 50,000/買掛金 50,000 過入金分の修正伝票
3.過入金分が返金された日
現預金 50,000/仮払金 50,000 過入金分返金

(おそらく相手から返金された場合、振込手数料くらいは引かれているかもしれないので、それは『雑費』や手数料関係の科目で処理すればいいでしょう。)


ただ、実際は面倒なので
1をして、2は飛ばして、入金された日に3の代わりに
現預金 50,000/買掛金 50,000 過入金分返金
として処理しています。
(#2様と同じスタイル)
ただし、月をまたぐ場合は買掛金がマイナスになってはいけないので、仮払金として振り替えて計上しておきましょう。

Qマイナス金額の請求書について教えてください!

マイナス金額の請求書について教えてください!
例えば、今月の売り上げが1,000円、商品の返品代金が3,000円だとしたら、今月の請求金額は「-2,000円+消費税」になるのでしょうか?
マイナスの請求書の場合、発行するのでしょうか?発行するのであれば、「△2,100円」と「-2,100円」どちらの表記が正しいでしょうか?

Aベストアンサー

えーっと・・・^^:

質問者様(A社とします)は商品を売る側ですよね?
その月に納めた商品の代金を月末にまとめて請求するんですよね?

(1)AからBへ3000円の商品を売りました。
(2)BからAへ3000円の商品が返品されてきました。
(3)AからBへ1000円の商品を売りました。


・月末にまとめて請求する決まりなら、1000円+消費税を請求します。
3000円分は代金ももらってないし、商品も戻ってきています。
3000円分の商品はお客さん側からしたらもう終わった話です。
請求は出来ません。
社内で3000円分の納品(出荷?)→返品の処理をします。


・もし3000円の代金をもうもらっている場合は
2つの方法が考えられます。これはB社と話をしてどちらがいいか決めてもらってください。

方法1
3150円をB社に振り込んで、1000+税の請求書を出します。

方法2
「○日にお振込みいただいた3150円の内
1050円は商品代金と相殺させていただきます。
残金2100円を返金させていただきます」という旨の精算書を送って
2100円の振り込み手続きをする。

>マイナスの請求書の場合、発行するのでしょうか?
>発行するのであれば、「△2,100円」と「-2,100円」どちらの表記が正しいでしょうか?

通常は発行しませんがBが「方法2」を指示してきて、
「マイナス金額の請求書をください」と言われたら発行してください。
良く使われるのは△だと思います。

えーっと・・・^^:

質問者様(A社とします)は商品を売る側ですよね?
その月に納めた商品の代金を月末にまとめて請求するんですよね?

(1)AからBへ3000円の商品を売りました。
(2)BからAへ3000円の商品が返品されてきました。
(3)AからBへ1000円の商品を売りました。


・月末にまとめて請求する決まりなら、1000円+消費税を請求します。
3000円分は代金ももらってないし、商品も戻ってきています。
3000円分の商品はお客さん側からしたらもう終わった話です。
請...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報