人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

国公立大学には、学費免除制度があります。その審査は、各大学に任されていて、許可されるかどうかはその大学の裁量次第であると聞きました。
ということは、予算配分が多く、お金に余裕のある大学ほど申請は通りやすいということになるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

おおざっぱですが,数理的に考えましょうか。



・「授業料収入のうちいくらかの割合を免除にまわす」という点は,すでにお答えがあるとおりです。学生数がおおいと,「いくらかの割合」の総額もおおくなり,免除を受けられる実人数もふえるでしょう。

・学生数がおおいと,予算配分もおおくなります。しかし,そのことが「お金に余裕がある」ことには直結しません。おおきな大学では,それだけ経費もかかります。

・学生数がおおい大学は都会にあります。田舎はそんなに若者がいません。

・都会では一般に世帯収入が高いです。授業料免除を希望するような世帯は,都会では相対的に低所得になり,免除される可能性が高くなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

東大生の親の所得の平均はかなり高いらしいですね。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/06 12:09

以前、公立大学の教員でした。



公立大学にも、No.2の方のご回答内容がほぼ当てはまると思います。

基本的には、「経済的理由によって授業料の納付が困難であり、かつ、学業優秀と認められる」というのが、どの大学にも共通する出願条件であろうと思われます。
その他、先の大震災のような災害で被害に遭ったというような場合には、特例もありますが、このあたりは大学によって異なるかも知れません。

いくつか補足をさせていただきます。

言葉の綾のようで恐縮ですが、「大学の裁量次第」という点については、もちろん、それぞれの大学が、授業の免除(全額、半額、1/4などの種別があると思います)基準を設け、それにしたがって、申請者の経済状況、単位取得状況、成績などを審査して、決定します。
したがって、字義の通り、「裁量(=その人の考えによって判断し、処理すること)」で決まるということはありません。

ただし、授業料免除予定額の総額のうち、どれだけを全額免除に、また、どれだけを半額免除に割り当てるかというところについては、大学の裁量に任されているかと思います。

そして、国公立大学が、法人化されて以降は、とくに、No.1の方のご回答通り、「基本的に授業料収入予定額の何%とかという形で決め」ることが一般化していると思います。

収入については、前年の生計を同一とする家族の方の収入を合算して、申請する必要があったと思います。

詳しいことは在学している大学または、進学予定の大学のホームページなどで確認されることをお勧めします。
    • good
    • 2

はじめまして、以前国立大学の奨学金選考にかかわったものです。


ご質問の趣旨について回答させて頂きます。

>国公立大学には、学費免除制度があります。その審査は、各大学に任されていて、
>許可されるかどうかはその大学の裁量次第であると聞きました。

東大のように世帯収入400万以下だったら免除などというユニークな免除制度もあり
ますが、そのような独自の減免制度があるのは、ごく限られた大学のみです。一般的
な大学は、基本的に授業料収入予定額の何%とかという形で決めています。

ですから一概に「予算配分が多く、お金に余裕のある大学ほど申請は通りやすい」と
は言えません。申請が通りやすいかどうかは、むしろ在学生の経済状態の変化による
応募者の多寡によります。同じ学生が年によっては全額免除になったり半額免除だっ
たり、さらには免除されなかったりということがありえます。

受験生でいらっしゃいますか?
今、授業料免除のことを考えてもしかたがないことですので、それよりも志望校に
合格するよう頑張ってくださいね。

ご健闘を祈ります。
    • good
    • 3

その通りです。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q両親の給料が少ないと学費免除される制度

私は、四大法学部に通いたいと思っているのですが、
父から「四大に行くなら奨学金やアルバイトを使って
かかるお金を200万~300万に抑える方法を考えないと無理だ」
と言われました。
姉は、夜働きながら専門学校へ通っており、入学前は
300万円ほどかかりましたが学校へ通い始めてからは
両親は一切お金の仕送りはしていません。
弟は跡継ぎなので、まともな職業に就かせたいと言っていたので
たぶん大学へ行くと思います。
私は、法学部へ行ったら司法書士や行政書士などの
国家公務員系の資格を取りたいと考えています。
ですが、私の今の成績からして相当努力しないと
取れる資格ではないので新聞奨学生はまずできないと考えました。


そこで、大学によって一家の家計を支える人の年収が
一定より少なくて、他の兄弟にかかるお金も考慮し
その人が経済的に大学進学が困難な場合、お金を支給してくれる
制度があると聞いたのですが、探してもいまいち見つかりません。
(たとえこの制度が見つかっても、私の家族が該当する自信は
五分五分という感じですが・・・)
その制度はないのですが、奨学金制度が充実してるなあと
思ったのは愛知学院大学、名城大学、白鴎大学です。
私としては、できるだけ家賃のかからない地域に
行きたいと考えているので、もし、上に書いてある制度の学校か
もしくは奨学金・学費の給費、減免制度が充実している学校を
知っていたら教えてください。
よろしくお願いします。

私は、四大法学部に通いたいと思っているのですが、
父から「四大に行くなら奨学金やアルバイトを使って
かかるお金を200万~300万に抑える方法を考えないと無理だ」
と言われました。
姉は、夜働きながら専門学校へ通っており、入学前は
300万円ほどかかりましたが学校へ通い始めてからは
両親は一切お金の仕送りはしていません。
弟は跡継ぎなので、まともな職業に就かせたいと言っていたので
たぶん大学へ行くと思います。
私は、法学部へ行ったら司法書士や行政書士などの
国家公務員系の資格を取り...続きを読む

Aベストアンサー

基本的なこと。

国立の授業料免除は家計の苦しい人に対して行われるが、私立の場合はそういう例は少ない。
国立は免除者の人数は多めで、4年間全額免除や半額免除が相当数いる。これは国立ということで、低所得の家庭の子でも大学進学できるようにという国のサービスだから。
対して、私立の場合は、成績優秀者に学費免除をすることが多い。1年ごとに審査して、成績が下がると打ち切られる。これは、お金のない人も入学させることより、優秀な人を入学させたいという目的だから。

どこの大学も学費免除ではなくて、奨学金を出す制度は多かれ少なかれあるが、金額は多くない。ただし、学生支援機構の奨学金と併用可が多いので、支援機構の奨学金だけでは足らない人には助かる。
学費免除は免除でただになり、後に返すものはないのに比べて、奨学金は卒業後返済しなければいけない。給付型の返済義務のないものは少ない。

お金が苦しい人の進学は、この順で考える
1「地元の国立大学、学費免除、奨学金」これが一番経済的
2「他県の国立大、学費免除、学生寮、奨学金」バイトをしなくても何とかやれる
3「自宅から通える私立、奨学金、バイト」普通の人ならこなせる
4「他県の国立、学費免除、奨学金、アパート、バイト」やってる人は多い。
5「他県の私立、奨学金、学生寮、バイト」学生寮のない私立が多い、寮に入ると門限でバイトが制限される場合がある、仕送りなしでは苦しい
6「他県の私立、奨学金、アパート、バイト」仕送りが少ないとバイトばかりで、卒業が出来なくなる恐れがある

この順をひっくり返すには、成績優秀で学科の1,2番にならないと難しいということ。お尋ねの、給費、減免の充実している私立というものは「存在してない」に限りなく近い。

国立の夜間はどうですか?

基本的なこと。

国立の授業料免除は家計の苦しい人に対して行われるが、私立の場合はそういう例は少ない。
国立は免除者の人数は多めで、4年間全額免除や半額免除が相当数いる。これは国立ということで、低所得の家庭の子でも大学進学できるようにという国のサービスだから。
対して、私立の場合は、成績優秀者に学費免除をすることが多い。1年ごとに審査して、成績が下がると打ち切られる。これは、お金のない人も入学させることより、優秀な人を入学させたいという目的だから。

どこの大学も学費免除...続きを読む

Q大学の入学金・授業料免除の申請時の理由

私は来年大学へ進学するのですが、経済状況が厳しいため入学金と授業料免除の申請をしようと考えています。
しかし申請時の理由を何と書けばいいか良く分かりません。
現在の状況をそのまま書けば、姉が私立大学へ自宅外から通っており、借金もあるため私の分までの授業料は払えそうにありません。
しかし4人世帯で収入は450万円ほどあるためこの理由では認められないように思います。
一般的にはどのような理由で申請を出すのでしょうか?
知っておられる方がおりましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

この時期から授業料減免の心配をするなんて、しっかりしてますね。
私の受験生時代とは大違いです(^_^;)

>現在の状況をそのまま書けば、姉が私立大学へ自宅外から通っており、借金もあるため私の分までの授業料は払えそうにありません。

↑この文章をもう少し改まった感じにして、もう少し具体的に書けば立派な理由になりますよ。
あとはそれを証明する書類を不備なく揃えて申請しましょう。
世帯年収については大学がどう判断するかわかりませんが、
申請しなきゃ絶対に免除にならないわけですから、あきらめずにまずは申請しましょう。

それと、経験者としてのアドバイスですが、減免の申請は必ず申請期間終了の1週間くらい前までにしましょう。
申請書類を見ればわかりますが、添付する書類の数の多さや、それを揃える煩雑さはハンパじゃありません。

私の場合、地方から出てきて下宿しており、実家には祖父母、父は東京で単身赴任、母は生別という家庭事情でしたが、
・祖父の年金収入・身障者(寝たきりだったので)であること
・父の所得、住居の家賃・光熱水費
・私の家賃・光熱水費
・母が生別していること
などを証明する書類が必要でした。自宅生でないと、地元の市役所などで貰わないといけない書類もあるので、早めに行動しましょう。

国公立大(ですよね?)は独立行政法人化してからは、一昔前よりは幾分マシになったかもしれませんが、
それでもやはり「お役所仕事」ですから、少しでも不備があると申請は通らないし、
きちんと揃えたつもりでも「えっ、そんな証明書も要るのぉ~!?」ってなことを言われて窓口で突き返される、なんてザラです。
だから、期限ギリギリに申請して不備があったらタイムアウト、なんて可能性もありますよ。
(これをやり遂げたらかなり「オトナ」になれますよ(笑))

それと、授業料は全額or半額免除になっても、入学金は免除不可、というパターンは多いらしいです。
いちおう心づもりしておいてください。

この時期から授業料減免の心配をするなんて、しっかりしてますね。
私の受験生時代とは大違いです(^_^;)

>現在の状況をそのまま書けば、姉が私立大学へ自宅外から通っており、借金もあるため私の分までの授業料は払えそうにありません。

↑この文章をもう少し改まった感じにして、もう少し具体的に書けば立派な理由になりますよ。
あとはそれを証明する書類を不備なく揃えて申請しましょう。
世帯年収については大学がどう判断するかわかりませんが、
申請しなきゃ絶対に免除にならないわけですから、あ...続きを読む

Q大学院での入学料および授業料の免除について

某国立大の博士課程の院生です。親から一切援助を受けていないにも関わらず(ただし自宅生)入学料および授業料の免除が一切許可されませんでした。

私の収入は昨年度の場合60万+失業保険20万。それで今年度の入学で免除申請を出しました。今年度は学業と両立なので仕事を減らして月に3万円程度の稼ぎです。

入学料と授業料前期分でおよそ55万円。はっきり言って払えません。国民年金、学会の年会費(年4万程度)、学会の大会の参加費・研修費と旅費(年20万程度)、大学までの交通費、大学のテキストなど教材(医学部のドクターコースです。高い!!)、食費は1万円に抑える、携帯は3千円におさえる。それでも足りません。貯金を崩すしかありません。←貯金は実質ゼロです。以前受けた奨学金が残っているだけ(借金)

これで免除を一切受けられないってありなのでしょうか?

どういう基準で認定しているのか不信です。誰がどうやって決めているのでしょう。

私の両親が二人とも現役で働いているから収入があるから大丈夫だと勝手に決め付けられてる気がして仕方ありません。私は修士課程の時代(奨学金で授業料を払い、バイトをしながら生活した)から援助を受けていません。親が就職しろと言うのを無視して進んだので。

某国立大の博士課程の院生です。親から一切援助を受けていないにも関わらず(ただし自宅生)入学料および授業料の免除が一切許可されませんでした。

私の収入は昨年度の場合60万+失業保険20万。それで今年度の入学で免除申請を出しました。今年度は学業と両立なので仕事を減らして月に3万円程度の稼ぎです。

入学料と授業料前期分でおよそ55万円。はっきり言って払えません。国民年金、学会の年会費(年4万程度)、学会の大会の参加費・研修費と旅費(年20万程度)、大学までの交通費、大学のテ...続きを読む

Aベストアンサー

確かにおっしゃられるとおりなのですが・・・
私も、学部~修士~博士と授業料免除を申請していました。
学部時代は、毎回半額免除にはなりました。
実家の家族が多いことと、収入がはっきり言って中流以下であったためだと思います。
しかし、修士になるとやや厳しくなって、2回に1回くらい落ちました。大学財政の悪化に伴って審査が厳しくなったという説を聞きます。
博士からは、JSPSをもらって独立家計となりました。
この後は、半額免除or全額免除してもらえました。
質問者さんの場合、実際には大変厳しい生活をされていることとは思いますが、大学事務からすれば、その状況を客観的に証明しづらいのだと思います。
家庭の事情がどうあれ、実家からの援助の有り無しを証明するのは難しいですよね。大学事務も意地悪しているのではなく、できるだけ公平に判定しようとしているだけです。全く援助をもらっていなくても、親御さんの収入が多かったらかなり条件は悪化しますよね。

他の方が述べておられるように、保険の扶養家族から外れて独立家計と認定されれば、間違いなく通ると思います。
ただし、独立家計と認定されるには、当然ながら生活できるだけの固定収入の証明が必要ですので・・・バイトだけだと難しいと思うなぁ。
私の大学の場合は、バイトだとダメで、JSPSなどのある固定した期間の収入が保障されているタイプでないと、独立家計には認定されなかったようです。

確かにおっしゃられるとおりなのですが・・・
私も、学部~修士~博士と授業料免除を申請していました。
学部時代は、毎回半額免除にはなりました。
実家の家族が多いことと、収入がはっきり言って中流以下であったためだと思います。
しかし、修士になるとやや厳しくなって、2回に1回くらい落ちました。大学財政の悪化に伴って審査が厳しくなったという説を聞きます。
博士からは、JSPSをもらって独立家計となりました。
この後は、半額免除or全額免除してもらえました。
質問者さんの場合、実際には大変...続きを読む

Q国立大学の授業料免除について

私は高校3年生で大学に進学しようと思っています。もうすぐ願書をださなければいけないんですけど、大学に行くにはお金がかかるんで、授業料免除とかあるととってもありがたいです。私立の大学しか授業料免除がないと思いこんでいるんですけど、国立の大学でも授業料免除とかあると聞いたので詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

私学には授業料免除の制度はあります(殆どの私学そうだと思います)。
国立大学にも、授業料免除はあります。
現在どうなっているかは、定かではありませんが、「経験者」としての経験談を書きます。
それと、奨学金もありますので、利用できるように頑張って下さい。
私の時には、授業料は半額免除と、全額免除がありました。その当時の条件は、
・ 親の収入
・ 学業成績
に依存していたと思っています。
現在は、授業料も高くなり、条件が緩和している可能性があります。
私の場合は、親の収入が極めて少なかった事もあり、4年間全額免除でした。
国立大学の授業料免除は、毎年前期・後期と授業料免除の申請をする必要がありました。そして、大学受験合格者の発表のように、掲示された記憶があります。
国立大学に良い成績で入学し、入学後授業でもしっかり勉強をして良い成績を取ってください。そうすれば、授業料免除は、おのずと可能です。
ただ、親の収入が良すぎると?ですが、、、(これは、緩和され続けていたと思います)。
それと、申請を忘れないように!

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q学生寮のある国公立大学

現在高校2年生の女子を持つ母です。
国公立大学で快適は寮がある学校を探しています。
出来れば西日本がいいのですが・・・
国公立大学で一人部屋の寮がある学校をご存知の方、具体的な学校名を教えていただけないでしょうか?
寮の雰囲気なども教えていただけるとうれしいのですが。
経済的に苦しいので国公立大学でも寮に入って欲しいのです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大阪外大の寮はキッチンとトイレが8人共同、お風呂が200?人共同で、9m2の個人部屋があります。

狭いし、お世辞にもキレイとはいえないですが。
家賃と水道光熱費と共益費で一万ちょいです。

留学生も入っている国際宿舎は冷暖房完備でキッチンとトイレは同上、大浴場は使えないですが8人ごとに2つのシャワーがついてて、11m2の個人部屋です。

家賃は少しあがるけどたかが知れてますよ。

というか大抵の学校には寮がある気がするのですが。
なくても3万円くらいで借りられる寮チックな下宿もありますよ。
風呂トイレ共同で部屋は4畳半くらいの個人部屋です。

Q授業料免除の アルバイトについて

授業料免除を申請する際、アルバイトをしているものは金額の証明書を提出しなければなりません。

このアルバイト証明書についてなんですが、提出しなければならないでしょうか・・・。
11月からしはじめたのですが、2万から4万くらいです。これからもやり続けます。

いくらか、このサイトでも見かけたのですが、2005年度の免除に関しては2004年まで全額免除だったのに、2005年は半額になった人が結構いたようで、私も半額でした。担当の人には震災や独立法人になったことが繁栄していると言われたように覚えています。

もちろん、助けてもらっていると思っているのですが、状況は何も変わっていないのに大変困ります。
何度か家賃が自動で引き落としされなくって、振り込みに行ったこともあります。

また、学年があがるにつれて教科書が高くなったり参考書代やらが増えたり、車の免許や資格取得のためのお金もかかります。
だから、バイトは将来のための免許や資格に必要なもののために当てようと思っているんです。
今しか免許取れるときがないと思うし、資格も今必要だと思っています。免許や資格取得は必要なものと考えていますので、贅沢だとかは思えません、すみません。



アルバイト証明書なんて提出したら、余計免除とかされなくなるんじゃないかって心配です。

また、仮に書いたとして、免許や資格取得のための支出があると書いたらマイナスでしょうか・・・?

このままの生活を維持したいのですが、どうすればいいか教えてください、お願いしますm(__)m

授業料免除を申請する際、アルバイトをしているものは金額の証明書を提出しなければなりません。

このアルバイト証明書についてなんですが、提出しなければならないでしょうか・・・。
11月からしはじめたのですが、2万から4万くらいです。これからもやり続けます。

いくらか、このサイトでも見かけたのですが、2005年度の免除に関しては2004年まで全額免除だったのに、2005年は半額になった人が結構いたようで、私も半額でした。担当の人には震災や独立法人になったことが繁栄していると...続きを読む

Aベストアンサー

削除覚悟で書きまーす(笑)

そんなのこっちから報告しなかったらわかりっこないんだから、別に出さなくてもいいでしょう。
私の知り合いにも何人かいますよー(爆)

アルバイト先がしっかりしたところで源泉徴収書まで収入が反映されるようならアウトですが。

Q子供がもうすぐ、国立大学くを受験する母子家庭の母です。

長男が今年大学受験する母子家庭の母です。高校は私立でしたが、授業料免除の特待生でした。そのため、私としては地元の学校でよかったのですが、もったいないと学校側で、東京の大学を受験するよう言われ、受験予定です。国立の工学部希望なのですが、親が仕送りしなくても、子供がバイトだけで、東京で暮らしていけるのでしょうか?
また、前期は絶望的なので、後期で受かった後でも新聞奨学生となることは出来ますか?工学部でも新聞奨学生になれますか?
授業料免除ってどのくらいの所得でなれますか?
いろいろ聞いてスミマセン。
まだ下に高校1年と中学1年の女の子2人がいるもので、とにかく不安だらけで、たまりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。国立大学、国立大学の大学院と進学した母子家庭(年収約100万)長女です。

私の経験でよければ、簡単に説明します。

・入学金、授業費
大学1年生から大学院1年生の現在まで、すべて免除できています。
免除は、成績とご家庭の収入で審査されます。
収入の基準は、ご両親のそろった4人家族で大体年収250万以下くらいで免除になると思います。
成績の基準は、「全体の評定が1/2以上」というとても甘いものなので、学力が伴っていれば、勉強をよっぽどサボらなければクリアできます(No.5の方のお子さんは「授業料免除のためにがんばっている」というのもあると思いますが、単純に勉強が忙しいというのがあると思います。国立の理系でがんばっている学生なら、夜遅くまでレポートというのは、収入に関係なく当たり前なので…)。
ので、一番ネックになるのは質問者様の収入です。子どもさんが2人いる母子家庭ということですので、収入への基準はかなり甘くなると思うのですが…。大学によっては免除の基準の計算式を公開していますので、一度問い合わせる価値があります。
また、入学金免除だけは、成績基準がかなり厳しく、入試の段階で成績がよくないと狙うのは難しいと思います…ダメ元で出してみる価値は十分にありますが。

・生活
奨学金第一種のみ、仕送りなし。
アルバイトはしていましたが、生活費は奨学金からだしていました。バイト代は貯金をして大学院受験のための旅費や宿泊費、大学院に進学するときの引越し代(別の大学の大学院に進学したので)にあてました。
あ、携帯料金もバイト代から出してましたね。
家賃なのですが、私は大学の寮に入っていたのでひとり部屋で、月8000円くらいでした。光熱費はほとんどただです。
寮はかなりおすすめです。寮生なら、アルバイトをしなくても、第一種の奨学金のお金だけで生活していくことができるくらいです(生活はかなりきりつめる必要がありますが)。
寮生はやっぱりお金がないうちの子が多かったので、自分の身の上話を心置きなくできたこともかなり助かりました。親友がたくさんできました。
大学に寮があれば、新聞奨学生にならなくても、奨学金だけで全然やっていけますよ!!
というか、新聞奨学生はオススメできません。よっぽど実家に何十万も仕送りをしなければいけないくらいの貧乏さでないかぎり、寮生+奨学金+授業料免除で、親からの仕送りなしで生活できます。
大学生活を楽しむチャンスは十分にあるのに、大変な道を歩むことはないと思います。

一番上の子どもさんのご進学ということで、不安がいっぱいだとおもいますが、子どもさんがやりくり上手で、大学にあるサービスをうまく活用していけば、全然大丈夫ですよ!
私の友達の中には、家族に仕送りをしているくらいだったけど、生活を切り詰めて自動車学校に行くお金や就職活動にかかるお金も自分で貯めて、それでも旅行とかは行きたいだけ行って買い物も外食もしっかりしてたっていう、家庭環境はかなり大変なのに自分の力で大学生活をエンジョイしていた人もいます。

子どもさんを信じて、大学生活を楽しめるように祈ってあげてください。
貧乏だからって遊んじゃいけないってことは絶対にないですし、遊べないこともないです! 勉強だってバリバリに集中してできます!!
おうちが大変だからって、他の大学生と同じようにしたいことをしたいようにしてはいけない、ということがあるわけないんです。
私が大学院に進学するときも相当不安で、ぼろぼろに泣きながら親に相談していましたが、なんとかなりました!!

息子さんが、しっかり勉強して、たくさん友達のつくれる大学生活を送れますように☆
私も祈っています。

こんばんは。国立大学、国立大学の大学院と進学した母子家庭(年収約100万)長女です。

私の経験でよければ、簡単に説明します。

・入学金、授業費
大学1年生から大学院1年生の現在まで、すべて免除できています。
免除は、成績とご家庭の収入で審査されます。
収入の基準は、ご両親のそろった4人家族で大体年収250万以下くらいで免除になると思います。
成績の基準は、「全体の評定が1/2以上」というとても甘いものなので、学力が伴っていれば、勉強をよっぽどサボらなければクリアできます(No.5の...続きを読む

Q国立大学の学費免除について

今年の四月から国立の大学院に進学しようと思うのですが、生活が金銭的に困難であります。母は無職、父は去年の二月に仕事を辞めて、未だ仕事がみつからず無職です。姉は就職していて月収が約18万円(年間約250万円)です。私は大学1回生の頃から高収入のバイト(月収は約14万円の年間約170万円)をしていて今現在で約三年働いています。大学の学費は自分でほぼ負担しています。ちなみに私、父、母、の三人は姉の扶養家族に入っています。このような場合において大学院の授業料、入学金は全額免除されるのでしょうか?あと奨学金はでるのでしょうか?また私の高収入なバイト代は免除に関係してくるのでしょうか?ちなみに大学院が今住んでいるところ(実家)から遠いので今のバイトを辞めなければなりません。免除にならなければ進学できません。困っています。文章下手ですみません。どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

理系大学院生のburgess_shaleです。

学部、院共に国立で授業料全額免除を受けています。実際に申請者を審査しているわけではなく、審査されている側なので審査方法に関しては推測に拠ることを予め書いておきます。
文部科学省では免除申請者に対して一定の成績基準、家計基準がありまして、その基準に照らし合わせて選定されます。成績基準に関しては、いい成績であることに越したことはありませんが、優良可のうちall良よりも若干上位であれば恐らく問題はないだろうと思います。この成績基準はセンタ試験の足切りのようなものだと考えられまして、これを満たしていない人は学校に受理してもらえません。当然、文部科学省にも。家計基準に関しては質問にある通りであれば問題なくクリアするのではないかと思います。高収入のバイト代に関してもその程度であれば特に問題はないと思います。人数制限がありますので、申請者の中にrurioさんよりも経済状態の不安定な人が多数いれば、免除されないこともありますが、私見では免除されるのではないかと思います。

奨学金に関しては有利子、無利子の区別のほかに、入学前に申請して、4月から貸与されるものと、入学後に申請して6月から貸与されるものがあります。この場合、6月に4月・5月分がまとめて貸与されます。また返済が辛くなりますが、複数の奨学金を受けることも出来るので、よく検討して決めるといいと思います。

いずれにしても期限が定められたものなので、具体的に学校や育英会などに問い合わせてみることをおすすめします。

理系大学院生のburgess_shaleです。

学部、院共に国立で授業料全額免除を受けています。実際に申請者を審査しているわけではなく、審査されている側なので審査方法に関しては推測に拠ることを予め書いておきます。
文部科学省では免除申請者に対して一定の成績基準、家計基準がありまして、その基準に照らし合わせて選定されます。成績基準に関しては、いい成績であることに越したことはありませんが、優良可のうちall良よりも若干上位であれば恐らく問題はないだろうと思います。この成績基準はセンタ試験の...続きを読む

Q国立、公立でない授業料の安い大学

国立、公立でない授業料の安い大学を教えてください。
条件付で、授業料が安くなるのでもいいです。
たとえば防衛大学校とか、自治医大みたいな感じです

Aベストアンサー

早稲田大学第二文学部は二部扱いなので、学費が安いです。国立大より10万多い程度。しかし、他学部聴講制度を利用すれば、昼間の授業を取ることもできますし、他大の二部と違って、社会的評価もさほど低くはありません。必修がほとんどないので好きなように勉強ができるそうです。

条件付きということであれば、スカラシップ入試というものがあります。その入試で成績が上位だった人は授業料などが免除になるという制度です。東京近郊だと、神奈川大学、玉川大学、東洋英和女学院大学などで実施されています。有名無名にこだわらなければ、他にもたくさんあります。推薦入試とは異なり、受かったからといって必ず進学しなければいけないということもありません。

あと、「大学」ではなくなってしまいますが、国公立短大という手もあります。国公立なので学費が安く、短大なので入りやすいです。卒業後は四大に編入することもできるし、場合によっては短大の推薦枠を使って進学することができます。東京でいうと、都立短大などがあります。

下記URLから、全国の大学の学費、奨学金制度が見られます。

参考URL:http://passnavi.evidus.com/dai/

早稲田大学第二文学部は二部扱いなので、学費が安いです。国立大より10万多い程度。しかし、他学部聴講制度を利用すれば、昼間の授業を取ることもできますし、他大の二部と違って、社会的評価もさほど低くはありません。必修がほとんどないので好きなように勉強ができるそうです。

条件付きということであれば、スカラシップ入試というものがあります。その入試で成績が上位だった人は授業料などが免除になるという制度です。東京近郊だと、神奈川大学、玉川大学、東洋英和女学院大学などで実施されています。...続きを読む


人気Q&Aランキング