【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

当方、強度近視で(右-15度)(左-11度)程度なのですが、右目が黄班円孔という病気の為に来月(2月)手術の予定となっております。同時に白内障の手術をして、眼内レンズを入れるという説明がありました。そこで質問なのですが、
(1)右目に入れる眼内レンズの度数を選択する場合、軽い近視(ピントが30センチ~50センチ程度)にあわせるか、
(2)左目(-11度)と同じくらい(-9~10度)になるようにあわせるか、選択することになりそうなので、どちらの方が良いのかご指導願います。
また、双方のメリット・デメリットについてもお聞かせ下さい。
当方の生活パターンとしては、仕事はデスクワークでパソコンを利用することが多く、朝7時半から夜8時頃までは、左右ともにハードコンタクトレンズを装用しています。入浴後の、夜8時~就寝までは、メガネを利用し、週に2日ほど車の運転(ハードコンタクト利用時)もしています。
入浴と車の運転については、メガネ使用ではちょっと無理で、コンタクトレンズを装用して行っている状態です。
なお、利き目(優位眼)は左目です。
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1です。



白内障手術は術後に高確率でおこる白内障に備えてということですね。そうだとするともう片方はしばらくそのままということで考えどころですね。

それで私の場合は両眼ほぼ同時期に手術しました。いわゆるガチャ目の状態は1ヶ月くらいでしたが、この間手術したほうの目の眼鏡レンズを弱めのものにしてしのいだように思います。
とても不自由で生活しづらいと思った記憶はないですね。(結構前のことなので忘れているのかもしれませんが)

近めということで特に何センチということはありませんでしたが20~30センチくらいのところがいまはよく見えます。もっとも眼内レンズの度をあわせる計算式というのは経験上のものだそうで、それがピタリあたることもあれば少し外れることもあるのだそうです。
また眼内レンズが固定される位置によっても違ってくるため、そういう微妙な個人差によっても多少ずれてしまうことがあるのだそうです。
私の場合は具合いのいいところで落ち着いてくれたのかもしれません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

御回答どうもありがとうございます。
いろいろと参考になりました。
やはり、手術する右側を弱い近視程度(40~50cmレベル)の眼内レンズにしたほうがよいのでは、と思います。
(仕事でパソコンを良く利用するので・・・)
早速、担当医へ相談したいと思います。

お礼日時:2013/01/31 20:57

(自身が非優位眼眼内レンズ術後+優位眼コンタクト(+老視になった頃)です)



年齢がお書きでないようですが老視は無いのですね?
左眼には白内障は始まっていないのですね?
であれば距離感は無いものの、左眼単眼でもそこそこ見えていると思いますがいかが?

その上で、右眼の設定エリアですが、
距離感がほしいあたりや、仕事で細かく見えたほうがいいあたりになるでしょうから
PCに適した40~50cmレベルの中距離が第一選択と思います
    • good
    • 4
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
私の年齢は50歳(男性)です。
左側に白内障はまだ始まっていません。
右を弱い近視程度(40~50cmレベル)の眼内レンズにして
左を現在のコンタクトレンズにするということですね。
とても参考になりました。
また、車の運転をする際等は、右側薄めのレンズ+左側は度なしのレンズで対応できますでしょうか?よろしければ、ご指導下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

お礼日時:2013/01/30 21:02

人それぞれで正解というのはないと思いますが私は軽い近視状態のほうがいいと思います。


なぜかというとデスクワークでは矯正しなくてもほぼ不自由ない程度の視力が得られるからです。
車の運転時には眼鏡を必要とするでしょうが、今までのような度数のものではなく軽い近視用のレンズで済みます。
ただし、手術しないほうの目とかなり近視の状態が異なりますから、そのギャップに慣れるまでが大変かもしれません。

2番目のほうはほぼ今のままということになりますよね。手術後に違和感というものはあまりないかもしれませんが、今後も牛乳瓶の底みたいな眼鏡をかけることになります。コンタクトも必要かもしれないですね。

今の年齢も気になるところですが、もう片方の目にも白内障の気があるのであれば(1)のほうにしてそちらもしてしまうのも方法かもしれません。(その辺は先生とよく相談)

ちなみに私自身が強度近視で白内障手術(眼内レンズ)した者です。現在軽い近視状態です。いまPCを打っていますが眼鏡なしで十分できていますし新聞読むのも苦労はありません。軽い近視用の眼鏡(一応遠近両用)を持っており、運転時などに使っています。
昔はソフトコンタクトの最強度くらいのレンズを使っていましたが、いまはコンタクトとも縁が切れて楽になりましたね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
私は、50歳の男性です。
片方の目(左側)には、白内障は始まっていませんが、
将来を考えると、右側を薄い近視状態にしておいて
左側をコンタクトレンズで対応し、
左側を手術する際に、右側同様に薄い近視状態にする
と言うことですね。
とても参考になりました。
強度近視で白内障手術(眼内レンズ)されたとのことですが、
両眼同時にされたのでしょうか?
また、希望する度数(軽い近視状態)になり快適な生活をされておられるようですが、何センチ程でピント合わせされたのでしょうか?
よろしければ、ご指導下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

お礼日時:2013/01/30 21:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q片目のみ眼内レンズで違和感に困っています

片目のみ眼内レンズで違和感に困っています
私は44歳男性です。今年の3月に右眼を打撲性白内障で水晶体再建術にて眼内
レンズを入れました。
手術前の裸眼視力は両眼とも0.2~0.3で眼鏡は運転の時だけ使用していました。

右眼に入れる眼内レンズの選択で「近くが見える様になりたいですか、遠くが
見える様になりたいですか」と先生から質問され「車の運転もするので遠くが
いいです」と答え「分かりました極度の老眼になります」と、説明されました。
以外に簡単に決まってしまいましたが年間2000件以上の白内障手術を行って             いる大病院なので豊富な知識と経験により無難なレンズが入ると思い信頼し
てお願いしました。

 今、思うと事前に眼内レンズの度数についてきちんと研究しておけばよかった
のですが術後の結果は裸眼視力が1.2になってしまい、いわゆるガチャ目になって
しまいました。最初びっくりしたのが両眼でピントが合うところがどこにもなく
右眼は1m以上がくっきり、左眼は20~30cmはくっきり状態で生活でよく使う
50cm前後は両眼ともピントが会わずぼけてしまい大変困っています。

後でネットで調べたのですが片目のみの眼内レンズの度数は手術をしない健眼
に合わせることが多いとあり更に最悪なのが左眼が優位眼なので逆モノビジョン?
になってしまいました。
先生曰くそのくらいの左右差は別に問題なく2.0D以内なので不同視でもなく
充分矯正できると説明されました。
術後矯正視力1.5の場合 右+0.5D乱視-1.00、左-1.0D乱視-1.25です。
眼内レンズの入れ替えを希望したのですがリスクが高く(合併症、後嚢破損、
屈折誤差、最悪失明)何度も止めた方がいいと言われました。
右眼を左眼に合わした眼内レンズなら遠くは1つの眼鏡で矯正ができるので
理想なのですが。

 納得がいかずその後数件もの眼科でセカンドオピニオンをお願いしたので
すがどこも説明がばらばらで眼鏡とコンタクトで矯正したほうがいいといわ
れました。
初めてのコンタクトは出し入れが面倒でよくずれたり異物感とかで大変困難
でした。眼鏡は左だけ右目に合わした度を入れて作りましたが下を見るとゆ
がんでとても長時間は無理でした。さらに近くを見るためには右眼に老眼鏡
も必要になりとてもじゃないですが対応できません。
両眼視するためにはきわめて複雑になります。
一番困るのが裸眼でもコンタクトでも眼鏡でも立体的なものが多い所では
両眼でゆがんだり浮いた様に見えてしまい、軽い寄り目状態や酔っぱらって
見ている感じに近いので本当に気持ち悪いです。

その原因はどこの眼科でも解明できずきっと特殊な例なのかもしれません。
レーシックも考えたので有名な医学博士の眼科で適正検査もうけたのですが
その先生も原因が分からないと言っておりました。

ピント調整ができる眼とできない眼だからなのか、水晶体と眼内レンズに
よるものなのか、利き目の関係か、単に脳が慣れていないからなのか
本当に分からないので知りたいです。 

 
同じような経験がある方や眼科医で過去に患者さんが同様の症状の訴えが
あった場合にどの様な対処やアドバイスをされたのかをぜひお聞かせいただ
きたいと思っております。

片目のみ眼内レンズで違和感に困っています
私は44歳男性です。今年の3月に右眼を打撲性白内障で水晶体再建術にて眼内
レンズを入れました。
手術前の裸眼視力は両眼とも0.2~0.3で眼鏡は運転の時だけ使用していました。

右眼に入れる眼内レンズの選択で「近くが見える様になりたいですか、遠くが
見える様になりたいですか」と先生から質問され「車の運転もするので遠くが
いいです」と答え「分かりました極度の老眼になります」と、説明されました。
以外に簡単に決まってしまいましたが年間2000件以上の...続きを読む

Aベストアンサー

先生に言われる眼鏡で矯正する方がよいと思います(再手術で片目が見えなくなる可能性もあります)
私も両目共白内障手術し、成功しましたが、電信柱が左目は真っ直ぐ、右目はやや斜めに見えるようになり(ゆがむ)自動車一台が二台来るように見えることはやや不自由ですが、手術前は「盲目になるかも」と心配しました。

近眼のため眼内レンズの選択では中間50センチを選びパソコンを眼鏡なしでできます。バスに乗ると前方の料金表が見えないので近視用眼鏡をかけます。小さな字は老眼用眼鏡が必要です。眼鏡を二つ持つ不便さはあるものの手術をしてよかったと思っています。

Q白内障手術後の視力回復と視力低下

裸眼で0.02くらいの目だったのですが、メガネを作り変えても 0.5 以上でなくて、眼科にいったら白内障と診断され、先日、自腹で多焦点レンズを入れてもらいました。

【質問その1】
手術後は1週間経過後に 0.8 くらい見えて驚いたのですが、これって何故なんでしょうか?
近視って焦点が合わないためだと思っているのですが、焦点がずれている部分を削ったということでしょうか?


【質問その2】
最近、文字が何となく見えづらいのですが、眼科の定期健診(週1回)では 相変わらず 0.8 が見えているとのことでした。(近接視力も 0.8)
体感的には0.5くらいかな?と思っています。
視力検査のCとかの記号も切れている方向は何とかわかるのですが丸そのもの(輪郭?)がなんとなくぼやけて見える感じです。
医師に相談したら、手術後も良好で、曇りもないですし、実際に 0.8 見えているので暫く様子を見ましょうといわれました。
街を歩いても看板の文字が何となくわかる感じです。(文字の輪郭がぼやけている)
ただ、パソコンの文字や書籍の文字は特に滲まない感じで、割とくっきり読めます。
これって、やはり視力が落ちつつあるのでしょうか?


【質問その3】
白内障の手術で視力が回復しても、やはり、数年後には少しづつ視力は下がってしまうことはありえるのでしょうか?(うろ覚えですが近視ってレンズにあたる部分の筋肉が固定してしまう・・・だったと思うので、手術でそのレンズそのものを撤去したということは視力が下がらない????)
ネットで読むと、手術後も再度曇ってしまうことがありその場合は視力が落ちるらしいですが、これは手術で直るようにかかれていました。


すみませんがどれかひとつだけでも回答可能な部分で十分ですのでよろしくお願いします。

裸眼で0.02くらいの目だったのですが、メガネを作り変えても 0.5 以上でなくて、眼科にいったら白内障と診断され、先日、自腹で多焦点レンズを入れてもらいました。

【質問その1】
手術後は1週間経過後に 0.8 くらい見えて驚いたのですが、これって何故なんでしょうか?
近視って焦点が合わないためだと思っているのですが、焦点がずれている部分を削ったということでしょうか?


【質問その2】
最近、文字が何となく見えづらいのですが、眼科の定期健診(週1回)では 相変わらず 0.8 が見えているとのこと...続きを読む

Aベストアンサー

まず、白内障をよく理解しましょう。
白内障は、水晶体が白く濁って見えにくい、または見えなくなってしまう病気です。
手術では、白く濁った水晶体を削り取り、変わりに人工の水晶体の役割を果たすレンズを入れます。
ですので、濁りのないレンズを通して見る視力は、手術前よりも良くなりよく見えるようになります。

また、手術で白く濁った水晶体を取り除いても、ほんの少し残る場合もあり、そうすると視力が落ちて来ます。
ただし、この場合は、レーザー治療で完治し、また同じ様な事が起こる事はありません。

白内障の手術後に視力が落ちるのに、緑内障があります。
これは、視野の一部が欠ける病気で、見えにくく感じます。
強度の近視の場合(0.0△など)、緑内障になる可能性が高くなって来ます。

Q白内障手術で多焦点眼内レンズを入れた方

やや白内障の症状が出始めています。
今は夜の自動車のヘッドライトをまぶしく感じ、交差点の信号が滲む程度で
毎月眼科医に通院して状態を検査してもらっています。
視力はメガネをかけて1.2ぐらいです。裸眼で0.5程度
いつかは眼内レンズを使う可能性が高いのですが、周りには単焦点レンズを
入れた人しかいません。
価格的には非常に高価ですが、多焦点眼内レンズに興味があります。
多焦点眼内レンズの知識はネットで見た程度ですが、
1.多焦点眼内レンズの使用感
2.加入度数(というのでしょうか)はどれくらいですか。
3.屈折タイプですか、回折タイプですか
4.その他、注意すべき点
など、多焦点眼内レンズを使われた方の経験を教えて頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、この質問の5個前に回答した、gonbaです。
多焦点レンズを両目とも入れましたが、最高です。
遠近ともにはっきり見えます。
まるで、目だけ若い時に戻ったみたいです。
およそ1か月半たちますが、安定しており、医者も大成功と喜んでおります。

その先生は、自分のご両親の白内障も多焦点レンズで手術しました。
当然、良いものであると言う事を確認して、自分の親に使用した物と思います。
NO1の回答者様とは、反対の感想になりましたが、レンズのメーカーは、私には解りませんので、もしかしたら、メーカーが違うのかも知れません。
あとは、先生の技術もあります。
保険が効かないのは、発展途上ではなく「ぜいたく品」の扱いになるため、自己負担になるのです。

私が、多焦点レンズに決めた理由は、目は一番大切な所ですので、「後悔したくない」だけの一つだけでした。
息子や娘にも、お金は墓場までもって行けないのだから、後悔しない様に自分の為に使った方が良い、と言われて、決めました。

満足です、毎日が楽しくて、ワクワク、ルンルン、です。

Q眼内レンズの度数と見え方

はじめまして。30代後半の主婦です。
5月半ばに、左眼白内障手術を受けました。(白内障前は0.3-0.5くらいの近視でした)
右目は、健康な目で、視力は0.5です。手元50センチくらいまでは焦点が合います。
20年ほど前から、近視で、メガネを使用しております。


手術前、執刀医に、手術をしない右目の視力に合わせて近くに焦点を合わせてもらうよう頼みました。普段、縫い物をしたり、パソコンを見る時間が多いためです。ところが、術後、左眼の視力は1.2ほどで、左右どこにも焦点の合うところがなく、頭痛が続いております。ちなみに17Dという度数のレンズが入っています。
主治医に尋ねたところ、
"そのうち老眼になって、右眼も手元が見えなくなるんだから、ちょうどよくなる。今から、老眼鏡になれておかなくてはならない"と言っています。とても納得できる説明ではなく、他医院にセカンドオピニオンを求めたりしましたが、意見いろいろで納得できませんでした。
とりあえず、左+2.5D右+0.5Dのメガネを作り、手元の作業ができるようにしていますが、長い時間はかけていられません。

結局、眼内レンズ入れ替えを請け負っていただける医師を見つけ、
入れ替えを行うことにいたしました。
手元50センチの-2Dを狙うということにしています。
そこで、質問なのですが、
1.この手元50センチだと、両眼でどのくらいの範囲で、焦点が合うものでしょうか?30センチ~70センチくらいは大丈夫でしょうか?
2.また、手元70センチくらいにあわせると、手元30センチくらいの縫いものなどには不自由でしょうか?
3.-2Dというのは、左の視力としてはどのくらいになるのですか?
4.術後、遠用のメガネを0.8くらいの視力が出るように作った場合、
 かなりキツイものになりますか?

はじめまして。30代後半の主婦です。
5月半ばに、左眼白内障手術を受けました。(白内障前は0.3-0.5くらいの近視でした)
右目は、健康な目で、視力は0.5です。手元50センチくらいまでは焦点が合います。
20年ほど前から、近視で、メガネを使用しております。


手術前、執刀医に、手術をしない右目の視力に合わせて近くに焦点を合わせてもらうよう頼みました。普段、縫い物をしたり、パソコンを見る時間が多いためです。ところが、術後、左眼の視力は1.2ほどで、左右どこにも焦点の合うところが...続きを読む

Aベストアンサー

追伸
この症状が解消していくのは、どちらかの目から入ってくる情報を脳で抑制(封じて)
脳では片方の目で見ている状態を作り出していっています。
術前のような状態をつくり上げるには、右目を左目に合わせますと白内障になる前と同じになります。
このままでは、立体感を失ってしまいます。

Q白内障の手術を両目に行う場合の手術間隔について。

白内障の手術についてお尋ねします。
両目に対して手術をする場合、1回目(右側)が終わった後、2回目(左側)を行うとして、何日間空けるのが適正でしょうか?

知人の場合、一週間後に2回目を行うのがその病院の通例、とのことで
説明され、話が進んでいるようです。
私が認識しているのは、
(1) 術後三週間くらい一日四回、消毒のため目薬を差す。
(2) 三ヶ月空けた例も知り合いから聞いています。
(3) 失敗は千人に1人の確率。
(4) 着替えから着替えでも、三十分で終了する手術。
素人の私見では、わざわざ点眼薬の期間(一応、感染等の小さいながらリスクあり?)の中で2回目も行い、同時に両目にリスクを与える事は避けるべきと考えます。1、2ヶ月、間をあけても、安全はあっても危険や不利はないと思います。病院側が手術計画や患者等を管理しやすいというのはあるのでしょうか?
1週間では短くないか? 適正なのはどれくらいか? 実例や専門家の方のご意見をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、ナースです(眼科での経験あり)
私の勤めていた病院では、1~2ヶ月空けていました。
特に何ヶ月空けてという決まりはありませんので、
患者さんの都合や希望・入院される場合は病院側の入院スケジュールなどを合わせて決めていました。なので患者さんの希望によっては1週間空けて両眼オペをする場合ももちろんありました。
(自己管理の難しい患者さんでは両眼同時にオペをする場合も)

>わざわざ点眼薬の期間(一応、感染等の小さいながらリスクあり?)の中で2回目も行い、同時に両目にリスクを与える事は避けるべきと考えます。

感染したという患者さんは経験ないのですが、水晶体が硬くて手術時間が倍以上もかかった…というケースはあります。そういったケースでは患者さんのオペに対する不安が強くなるので、回復を待ってから片方をオペするということもありますよ。

>1、2ヶ月、間をあけても、安全はあっても危険や不利はないと思います。病院側が手術計画や患者等を管理しやすいというのはあるのでしょうか?

患者さんを管理しやすいか?ということについては、そのようなことはないと思います。片目が視力が良くて、片目が見えづらい、いわゆる「がちゃ眼」という状態になるので、患者さんの日常生活を考えると早めに視力を揃えたほうが良いという考えはあると思います。
おっしゃるとおり、リスクは大変低い手術ですが何が起こるかはわかりませんから間隔を空けたほうが安全であるとはいえます。

>1週間では短くないか? 適正なのはどれくらいか? 実例や専門家の方のご意見をお願いします。

健康で、しっかりした患者さんであれば1週間でも特に問題ないと思われます。
ちなみに勤めていた病院では抗生剤の内服薬も3日~5日処方されました。
しかし状態によっては角膜を1針ほど縫う場合もありますので、感染のリスクが高い患者さん(点眼薬をきちんとできないなど)では、間隔を空けたほうが安心でしょう。
間隔をどのくらい空ける・空けないに関しては「患者さんの希望・状態による」というところが大きいと思われます。

こんにちは、ナースです(眼科での経験あり)
私の勤めていた病院では、1~2ヶ月空けていました。
特に何ヶ月空けてという決まりはありませんので、
患者さんの都合や希望・入院される場合は病院側の入院スケジュールなどを合わせて決めていました。なので患者さんの希望によっては1週間空けて両眼オペをする場合ももちろんありました。
(自己管理の難しい患者さんでは両眼同時にオペをする場合も)

>わざわざ点眼薬の期間(一応、感染等の小さいながらリスクあり?)の中で2回目も行い、同時に両目にリス...続きを読む

Q白内障手術後のコンタクトレンズ装用

先週、片眼のみ白内障手術をしました。今のところ矯正視力で1.5まで見えていますが、強度近視の片眼に合わせたため、メガネまたはコンタクトレンズが必須です。
メガネを作る場合は、視力が安定する術後1~2ヵ月後が目安と言われています。とは言え、矯正しなければ仕事もできない状況で、早いうちに使い捨てのコンタクトレンズを装用したいと考えています。
そこで質問です。白内障手術した目にコンタクトレンズを装用できるのは、術後何日目以降が目安でしょうか。医者にかかるのが数週間後になるため、ご教示をお願いします。

Aベストアンサー

大阪府の眼科医です。
いずれにせよコンタクトは1ヶ月は様子みたほうが無難ですよ。
感染の可能性もありますから。
年齢はおいくつでしょうか?通常白内障年齢(50くらい)にかかってきている場合で高度近視なら、もう片眼が視力がよくとも両眼の手術をすることが多いですよ。主治医と相談しましたか?

Q白内障手術で近視、、、

50代 女性です。
一年前に白内障と診断され点眼薬を使用。
視力は両眼とも0.01くらいでかなり強度の近視。
外ではコンタクトレンズ、家ではメガネを使用。
老眼もあります。車の運転もします(コンタクトで)
いずれ手術をすることになると思います。

保険の適用される手術(単焦点)の場合
遠くが見えるように焦点を合わせたら視力はどのくらいまで可能でしょうか?

もちろん個人差があり一概には言えないと思いますが。

Aベストアンサー

遠くが良く見えるようにすると近くをみるのに眼鏡を使うことになります。
逆に近くが良く見えるようにすると遠くをみるのに眼鏡を使うようになります。
あるいは中間にあわせるか。

都合のよいところにあわせるのですが近視の人は近めにあわせるほうが自然だと言われ、私はそのようにしました。
以前は-10D以上のコンタクト(眼鏡)でしたが、現在は遠くを見るのに-1.5Dの眼鏡を使い、普段は眼鏡なしです。(眼鏡で0.9くらい。裸眼だと0.5くらいの視力です。)
新聞も眼鏡なしで読めますし、家の中では眼鏡はほぼ不要の状態です。

もし遠くにあわせれば老眼のような状態になるので近くを見るのに眼鏡が必要です。私は1.5見えるようになったとか2.0見えるという人がいるのは知っていますが、遠くが良く見えるよりは現在のほうが便利でいいと思っています。

Q白内障手術後の症状で悩んでいます。

質問させていただきます。

3年ほど前に若年性白内障と診断され右目だけを手術しました。

当時、眼鏡をつくる為に眼科へ行ったところ白内障と診断され手術を進められ手術しましたが、
手術前より見えにくくなってしまいました。
何度か眼科で見てもらったり、眼鏡を作りなおしたりもしましたが
左右の視力の差が激しいのかバラスが悪く眼鏡をしても違和感がとれず外しています。
常に右目だけぼやけた感じがあります。
右目だけで物を見た場合に、どの距離も焦点があいません。
手術前は楽に針に糸も通せたのに術後まったく通らなくなりました。
仕事上パソコンを使っているのですが小さな字やメールなどが見えにくいため
右目を閉じて左目だけで見たりと日常生活がとても不便です。

また娘や友人から、手術した右目の瞳に光るもの?娘いわく皮みたいな物がついていて
話してて気になると言われます。

どなたか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

右目の視力が出ないとなると、
レンズがずれている、度数が合っていないなどが考えられます。
眼内レンズの入れ替えを検討しなければなりませんが、
電池交換のように簡単にはいきません。
また、白内障以外の病気がある可能性もあります。

そのために、専門医の診察を受けることをお勧めします。
白内障の手術経験が豊富であること。
眼内レンズ入れ替えの経験があること。
などで探してはいかがでしょう。

Q硝子体手術後の見え方について

4月5日に糖尿性網膜症で、硝子体手術をしました。
術後2週間経ちますが、ほとんど視力が戻りません。
主治医の話では、ガスが抜けてくると徐々に見えてくると言われましたが、まだ見える気配がないです。
一般的に手術でガスを入れた場合、どの様にガスが抜けて、視力が戻ってくるのでしょうか??
教えてください。

Aベストアンサー

両目に同じ手術を受けました。

術後2週間でまだガスが抜けていないということは、六フッ化硫黄(SF6)ではなく八フッ化プロパン(C3F8)を入れたのでしょうか。とするとかなりしっかりと網膜を押さえつける必要があったのかもしれません。C3F8の場合は、自然に抜けるまで待つ場合もあるし、網膜からの出血が治まって状況が落ち着いたのが確認できたら水に置き換える処置をする場合もありますが余談です。

さて、硝子体手術を受けてガスを入れた場合、最初は気体100%ですが徐々に房水によって眼内が満たされ、同時に気体は血液などに吸収されていきます。
水は眼の底からたまっていきますが、網膜の見え方はご存じの通り上下左右が逆ですので、上の方から水の線が降りてくるように見えます。眼の中の水が60%から70%近くなったら、水の線がちょうど視界の半分くらいにくるイメージです。水が90%位になると、水の線はほぼ消えて、今度は気体の残りが黒い丸の形となって見えます。(泡のようなものです)黒い泡は徐々に小さくなり、数日で気づかないうちに消滅します。

さて、視力の戻りですが、これは症状によって様々です。
単に網膜剥離での手術の場合だと、満水になってガーゼを取り、退院許可が出る時点で結構クリアに見えることが多いです。
ただし、あなたや私のように網膜症で手術を受けた場合、少量ながらも新生血管からの出血が完全には止まっていないことが多いです。従って、満水になっても白く曇った感じで濁りがあることがままあり、その場合視界がクリアとはいかないこともあります。この時は出血が引いて濁った水が置き換わるにつれて徐々に視界はクリアになっていきますが、期間は数週間から1、2ヶ月程度と様々ですので一般的なことはいえません。

もう一つ、硝子体手術が必要なほどの網膜症なので、手術中にたくさんレーザーを打たれたと思います。これはさらなる悪化を防ぐためにどうしても必要な措置ですのでしょうがないのですが、術前と同じ視力が出るとはあまり期待しない方が良いです。また、術後の視力が安定するには数ヶ月から1年ほど見ておいた方が良いです(これは説明を受けたはずです)

今はうつぶせや横向きを指定されている時期だと思いますが、しっかり指示を守って気体を網膜に押し当てるようにがんばってください。

両目に同じ手術を受けました。

術後2週間でまだガスが抜けていないということは、六フッ化硫黄(SF6)ではなく八フッ化プロパン(C3F8)を入れたのでしょうか。とするとかなりしっかりと網膜を押さえつける必要があったのかもしれません。C3F8の場合は、自然に抜けるまで待つ場合もあるし、網膜からの出血が治まって状況が落ち着いたのが確認できたら水に置き換える処置をする場合もありますが余談です。

さて、硝子体手術を受けてガスを入れた場合、最初は気体100%ですが徐々に房水によって眼内が満たされ、同...続きを読む

Q多焦点眼内レンズ

母が白内障手術を検討しています。
通院している眼科では認可されていない多焦点眼内レンズは、費用以外にもお勧めしないといわれました。

理由は以下の通りです。
・光の調整が上手くできなく、まぶしく感じる事が多い
・多焦点といっても、レンズのデータ上ではどの焦点も曖昧で、結果どこにも焦点が合わない
・モノの質感が分からなくなる

インターネットで多焦点レンズの事を調べると、費用以外は良いことばかり明記されていて、逆に懐疑的になっています。なぜなら、これほど良いとされているものが、認可されていないのですから(天の邪鬼で申し訳ありません)。

どなたかお詳しい方、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

多焦点レンズは認可されていますよ。認可されている種類に限りがあるということではないですか。
それと多焦点レンズは健康保険の対象外ですから、両目で7~80万円の費用がかかります。

おそらくその眼科医は、あまり多焦点を扱ったことがないのかも知れません。症例の多い病院だと、むしろ多焦点を勧めるドクターが多いですけどね。

ただし、多焦点レンズにもデメリットはあります。
夜間の運転で対向車のライトがまぶしく感じること、質感や色合いが単調に見えることがあること、光の量が2割方減少するので思ったほど視力がでないことがあることなど。
それに、そもそも目の具合によって最初から多焦点が使えない患者もいるそうです。

納得できないなら、別の専門医の診断を受けてセカンドオピニオンをもらえばどうですか。


人気Q&Aランキング