【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

先日、小学4年生の娘が学校に遅刻して、竹の棒でお尻をたたかれてお尻にみみずばれを作って帰ってきました。
私も昔同じような「ケツバット」をされた経験はあり、お尻ならまいいかと思って主人に話したところ「幼少期にお尻をたたくと血液の中に脂肪が回ってよくないらしいよ」といわれました。私はそれまでお尻は一番安全と思っていたのですが・・・
経験談等含め、みなさんの意見きかせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (23件中1~10件)

女性に体罰は反対です。


体罰が容認されているシンガポールでは女性には一切しません。

>「幼少期にお尻をたたくと血液の中に脂肪が回ってよくないらしいよ」

叩きすぎるとそうなる可能性があり、シンガポール、マレーシア等の「むち打ち刑」は男性限定で年齢制限もありますが、多分写真がネットで見れますが、それは残酷です。

学校では、そこまでしませんが、校則の何の違反で、何で何回まで男子生徒のお尻を叩くのか決めています。

校則で、何が違反で、その違反につき何回お尻を叩かれるのか明示されており、今もあるのかどうか。

男子はこれでいいです。

女子は、難しいです。まず、どうしてそうしたのか一緒に考えてあげてはどうでしょうか。
    • good
    • 0

お尻は安全なとこなんで大丈夫です。


遅刻しないようにすればいいと思いますよ。

でも、物で尻を叩くのはちょっとひどいですね。
お尻を物で叩いたりするのはスパンキングの行為です。
厳しいしつけならお膝の上でお尻ペンペンの刑ですね。
    • good
    • 0

叩く場所としてはお尻は比較的安全な部位です。


ただ、それは比較的であって蚯蚓腫れになるくらい叩いて安全もへったくれもないと思いますよ。

うちのお仕置きはお尻ぺんぺんですが、家でお仕置きする際はパンツも下ろして膝の上で平手で叩きます。パンツを下ろすのがおかしいという意見も聞きますが、生のお尻の状態を確認しないとお尻を傷つける可能性もあります。お尻ぺんぺんはお尻を傷つける為ではなく反省を促すために行うので、たたきすぎには注意しています。
    • good
    • 0

すみません、肝心なことを書き忘れていました。

竹の棒でお尻をたたかれてお尻にみみずばれを作って帰ってきたといっても、遅刻をしなければいいだけです。虐待行為だといってURLのせる馬鹿もいるようですが、完璧なおりこうさんには、何もしてないと思います。ですので、他の人や本人に普段のその先生の様子を聞いてみてはいかがでしょうか?何かと口実を作って、ボコスカやるのは虐待ですが、遅刻してのお仕置きなら、遅刻を直すほうが先決です。(中学になって、内申や受験に不利になって困るのは、本人ですから。)この事実だけで虐待だと言って教育委員会や警察に相談するのは、馬鹿というものです。そして、どうしてもその先生に対して異議があるのなら、直接その先生と話すべきです。そうすればなぜたたいたのか、と言うことも明確ですし、これから先のことについての話し合いも可能でしょう。虐待だから警察だの教育委員会だの言う意見の人間の相手はする必要はありません。まじめに考えてくれる先生の職を奪ってしまいかねないので。(まじめに考えてくれない先生は奪ってよし)
    • good
    • 0

はじめまして。

反感を買うかも、しれませんが気になったので書きます。
主人さんのその話は、根拠の無い俗説でしょうから、あまりあいてにしなくても、よいと思います。
貴方のいうとおり、おしりが一番安全なのです。なぜなら、全身の中で最も、筋肉が集まっており、身体への影響が、少ないからです。また、全身の中で、最も神経があまり通っていないので、痛みを、最も感じにくいところなのです。(最も感じるところは、唇。)だから、おしりをたたくのです。
学校での体罰についての、反対意見がありますが、私はそういうやつらを、馬鹿者!と呼びます。
先生には、それなりの権限は持たせていいと思います。なぜなら、体罰、体罰と言って、先生の権力を奪った結果、悪質の不良が、はびこる世の中になったのです。
そして皆さんがあまり気づいていない様子であるもうひとつの結果が、陰湿ないじめの増加です。
私はいじめられっ子でしたが、いつも同じ奴、同じ連中にいじめられていました。そいつらは、いつも先生に説教をされていましたが、いつまでたっても、直らず変わらずでした。(小4から中3)高校になって、別々になりやっと開放されたものの、そいつらも先生に体罰を受け、きちんと反省をさせていれば、ほんの少しでも良くは、なっていたと今でも思います。
問題のある教師がいるのも事実ですが、生徒のことを考えてくれて体罰をする教師もいるのです。ですから、骨を折るほどのやりすぎでない限りは、いくらでもやってもらっていいのです。(というよりそれが当たり前です。)
もうひとつ、みなさんは一言で不良と言っていますが、不良にも良質と悪質があります。悪戯ばかりしても、心優しい部分のある不良が、良質、それ以外は悪質です。たたかれると不良になりやすいのは、調査上の事実です。でも、不良は不良でも良いこと悪いことの区別ができ、かつ悪いことをしなければ、不良でもいいのです。
UKIKUSA2さんの意見で気になったのですが、肉体的苦痛や傷害を伴う体罰は好ましくなくても、わからずやの子供のために、すべきです。他の生徒の前で見せしめとしてやるのも、お仕置きと言うもののひとつです。親や先生が、生徒や子供に言葉で諭す事は、高確率で不可能です。子供というのは、もともと理屈や、事の良し悪しを知らないのですから、痛みを与えてでも、教える必要があるのです。抑制、脅迫、苦痛から何も生まれなくても、抑制、脅迫、苦痛から何かを生まれさせることは出来ます。体罰と言うのは、子供に、何がいけないのかを理解させてやるものなのですから、UKIKUSA2さんの考えは半分は甘やかしにしかならないと思います。私の父も、貴方と同じ考えでしたが、UKIKUSA2さんと同じように言葉で語られても、私はあまり聞いていませんでした。疲れるし、時間の無駄だし、宿題したいのに語りに付き合わされる暇なんか無いし、とかそんなことばっかり思いながら、今日のテレビは、面白かったなぁーなんていったことを考えていることしかせず、今考えれば全くもって無駄だったと思います。先ほど書いたいじめっ子達ことにしてもそうです。言葉で諭そうにも聞いていないから、また同じことの繰り返しになるのです。
痛みで、事を覚えてほしくないと言う方もいます。気持ちは分かります。だれだってそれが理想です。でも、残念ながら痛みでしか覚えてくれないのです。だから、子供に愛のムチを振り下ろすのです。
他の方々も、体罰は親に任せろと言っていますが、それだけでは足りません。なんせ、子供が先生をなめているわけですから。
そしてそのなめだした結果が、先ほど書いた陰湿ないじめの増加、その果てにいじめによる自殺が起こり始めたのです。(1970or80年代に発覚。陰湿ないじめも同様にして。)
体罰の反対者は、事の真髄にとにかく近いところまで掘り進めて、反対すべきです。いじめは、親だけでは治せません。学校で起こるもので、家で起こらないのですし、時間が経って、どうこう言っても後の祭りです。
だから、私はやり過ぎない範囲での体罰には、賛成です。私は体罰を受けてこなかった奴らからの被害者なのでよく分かります。
私がこんな長文を書いたのは、体罰を全くしない親のほとんどが失敗しているのを見てきたからです。
体罰反対者の皆さんに言いたいのは、憶測だけで、物をいってほしくないということです。憶測のほとんどは、外れていて、結果は失敗しているからです。
最後に、もうひとつ。体罰を利用して、成功させることも可能です。ただもちろん、やるだけではいけません。利用方法は、自分達で調べてください。(残り文字が少ないので)<笑>
長文ですが、最後までお読み下さい。失礼いたします。
    • good
    • 0

「脂肪が回る」ではなくて、「血腫が回る」ではないですかね?



昔は良かったんですよ。それで死のうが障害を残そうが、教師個人の責任にはなりませんでしたから。聖職の聖域という訳ですね。現在は日本も民主化されましたから、それは傷害罪として立件することは可能です。

もうひとつ、昔は子供の死亡率が高かった。病気や感染症でよく死んでしまうものだった。ですから昔の人は「10人兄弟で、大人になれたのは5人」なんて話はざらです。そうすると、それが教師の体罰か、喧嘩で殴られた所為か、そんなこと調べる暇も無かったのです。医学の進歩がこの状況を変えています。例えば運動中の水分―摂らせない体育教師が逮捕されています。野球少年の心臓震盪―昔だったらただの「突然死」でしょう。

このように、「昔は良かった」では済まなくなっているのです。体罰は現在では犯罪です。それでは教育ができないと言う意見もありますが、それはウソです。例えば、大人の社会のしくみを取り入れる。遅刻する生徒は減点され、小学生でも留年させる。問題児童を停学にする。こんなことだってできる筈ですが、まぁだ女生徒を殴りたい変態教師は反対するでしょうね(笑)そうそう、今のご時世、あなたの娘さんも尻をいたぶられるだけでは済まないことになるかもしれませんよ?
    • good
    • 1

高校が私立の学校で生徒のお尻を叩く教師がいました。

体罰の中では肉体的にも精神的にも軽い罰だと思います。ただ年齢や叱られる内容の度合いにもよります。ひどい悪さなら竹の棒も仕方ないけれど、遅刻等軽いものや、女子への場合、高校生への場合は説教しながらお尻を(必ずスカートの上から)手で叩くというのが妥当かと思います。
    • good
    • 0

明らかな虐待行為ですね。

直ちに教育委員会・警察に相談しましょう。

参考URL:http://www.zenkyo.org/
    • good
    • 0

それは根拠のはっきりしない俗説だと思います。

というのは、僕は今年の春まで中学生だったのですが、それに近い噂を聞いていろいろ調べたんです。というのは当時、先生のお尻叩きに閉口していて、何か医学的根拠でもあれば、お尻叩くのやめてくれるんじゃないかと(笑)。でも結局、お尻がいちばん安全みたいなんですよ。リンチみたいに角材やバットで連打しない限り。
僕はなんか、その先生の気持ちがわかる気がするんです。で、自分の体験を少し書いてみます。僕は小さい頃は病弱で、小学校時代は家でも学校でも怒られたことがありませんでした。でも人並みに丈夫になり、中学にあがって、そこで初めて学校で体罰を受けることになりました。数学の先生でした。忘れ物をしたら、ひとりずつ教卓の横のところに両手をつけって言うんです。それからひとりずつ1メートル定規でお尻を叩かれることがわかって、僕はパニックになりました。そんな恥ずかしい経験、したことなかったからです。で一番最後に並んで、なかなか教卓に手をつかないでいたら、先生に怒鳴られました。「お前が一番態度が悪い!」って。われに返って教卓に両手をついてお尻を突き出しましたが、手遅れでした。それはもう、前に吹っ飛ばされる勢いでお尻を叩かれました。息が詰まるというか、こんなに痛いとは思いませんでした。それから次の数学の時間には宿題を忘れて、また先生にお尻叩きの体罰です。このときは忘れたのをちゃんと申告せず、ノートを先生に見られてバレました。で、一人だけ重い罰に。今度は前の黒板に両手をつかされて、素振り用の特別に重たい卓球のラケットがあるんですけど、それでお尻をバシッと。その先生にはすっかりにらまれてしまい、3年間お尻を叩かれました。僕がいちばんたくさん叩かれているでしょう。
なんでこんなことを長々と書いたかというと、夏休みで暇なこともありますが、今から思い返してみて、ちゃんと素直に先生に言われたとおりにお尻を突き出していた生徒には、ちゃんと手加減して叩いていたんですね。いま気づいてももう後の祭りですけど。中学校で女子も見ている前で先生にお尻を突き出すのは、それは恥ずかしいです。女子ならもっとでしょう。でもお尻叩きの罰のうちの半分は、わざとそういう姿勢をさせて、反省を態度で示せるかを見ることにあった気がします。だから本気で叩かなくてもいい。僕みたいになかなか手をつかなかったり、ごまかそうとしたりすると、「コイツは全然反省してないな」と思われて、思い切り叩かれるわけです。
その先生もきっと、すぐに手をついてお尻を突き出してほしかったんでしょう。でも小学校のうちに一度くらいは、そういう体罰は受けておいたほうがいいかもしれません。中学ではビンタをする先生はほとんどいませんでしたが、ケツバットは結構ありました。うちの中学では数学のその先生と、音楽や体育の先生がそうでした。正確には体育の先生はケツ竹刀、音楽の先生はケツスリッパでしたが。以前はビンタもかなりあったみたいですが、とくに女子にはよく泣かれたらしく、またクラスの雰囲気も悪くなったとかで。よほど悪くなければ、また女子を叩く場合はお尻と決めたみたいです。そのときに僕のように叱られた免疫がないと頭が真っ白になってしまい、それが先生には反抗的な態度に見えてしまうんです、きっと。だから先生にお尻を叩かれそうなときは、ともかく言われた場所に手をついてすぐにお尻を突き出すのが賢明です。女子なら手加減してくれる確率はさらに高いです。ただし、女の先生は女子には厳しかったですね。女子がお尻を叩かれていたのは、ほとんど音楽の女の先生でしたから。いまから思い返すと、生徒のお尻を叩く先生に悪い先生はいなかった気がします。生徒にも嫌われていなかった。ビンタをした先生は嫌われていましたけど。
    • good
    • 0

これまでの回答と質問を見て、「お尻」を叩くことの是非なのか、叩くことの是非なのか判断に苦しんでしまったので、どちらかが的外れになってしまうかもしれませんが、両方について書かせてくださいませ。



お尻を叩くこと。。。もう、そりゃ、経験者です(苦笑)。
小学校4年生のときは、忘れ物王者で日に3発は竹の棒で叩かれていたように思います。本当はそんなにではなかったかもしれませんが、私の中ではそういう記憶です。
でも、全然痛かったとか覚えてません。痛かったのだとは思いますけど、ケツバットをされていた、としか覚えていません。(多分担任が家庭事情によって生徒を贔屓したり差別したりする人だったので、その怒りの方が大きかったのだろうと思います。)
自分の子供の頃、親から叱られるときには、口⇒お尻⇒ゲンコツの順で叱られていましたから、私的にはお尻は許容範囲です。
前の会社のおじさんで、子どもころに教師に平手されて鼓膜が破れて片耳がよく聞こえないという人がいましたので、頭部や腹部はX。

叩くこと。。。昨年、子どもたちが通う学校で体罰の問題がありました。結局は「体罰だ!」と言っていた家の子どもが余りにも好き勝手なことをするので、授業中に担任が手をピシっと叩いたら赤くなって、それを親が見て人権ナンタラに直訴した、ということだったのですが、結局生徒の親が事実を知って「無かったことにしてくれ。」と言ったそうです。それまでその生徒の親は自分の子どもがどれだけ周りに迷惑を掛けていたか全然知らなかったんですね。
その際に、校長先生が「体罰というのは、どんなチョットしたことでも、やられた生徒が『体罰だ!』と言えば体罰になるんです。」と言ったそうです。
体罰だと言われた担任は、配属一年にしてこの春転任してしまいました。この問題で体を壊してしまって、薬漬けだったと聞いています。
よく今の子どもたちは、0か100だ、と言われますが、子育ての際に親が叩くという行為もそれに近いのではないかと思うんです。
ほとんど手を挙げない親か、虐待か(またはそれに近いか)のどちらか。
そしてちゃんと(?)叩かれたことのない子どもたちが多いのでしょうか、とても口が達者です。話をはぐらかしたり、言い返すことにかけては、私たちの子どもの頃の比ではありません。
きっと親からグダグダと説教ばかりされて大きくなってきたのかな?と思います。自我が目覚めてきて、自己防衛が出来るようになってくると、大人の説教に対抗できなくてはなりませんものね。
こういう子どもたちにまで教師は物の道理とか、常識とか、家庭教育で不足しているものを教えていかなければなりません。
それが商売だろう、と言ってしまえばそれまでですが、大人がどれだけ一生懸命口頭で諭しても全く動じない神経を持った多くの子どもたちを、学校でいったいどうしろと言うのでしょうね?
中には手は出さないけど、異常にヒステリックに怒る教師もいます。愛情のある体罰(そんなものは無いと言われていますが、私はあると思っています。)と、感情やその日の気分に左右されただけの説得?教え?怒り?、果たして本当の意味での体罰はどちらでしょうか?
私は後者だと思います。

教師による異常な体罰もありますから、それに気をつけることは親として当たり前だと思います。
でも、まず「なぜ叩かれたのか?」を考えることを今の親は忘れていませんか?
叩かれないようにする、今回のご質問だと遅刻をしない、遅刻の原因を改善する、ということがまず最初ですよね。
この辺りのことは、お礼の言葉などを見てご質問者様は充分にご理解してのご質問だと理解していますが、理解していない親も案外多いので、あえて書かせていただきました。
『叩く』という行為に対しては、なぜ?を考えて、子どもに相当の理由があるときはOKだと思います。
そして『相当の理由』になるかならないかの判断は、親が必ずしも正しいとは限らない、と思います。

どちらかが的外れ、な割には長々と書いてしまいましたが、私なりの回答です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家庭教師の先生にお尻を叩かれます。。。

私は高校生で家庭教師の先生は女子大生です!
かれこれ3年ほどの付き合いで、お姉ちゃんのような存在なのですが
宿題をやらなかったり一度教わったことができなかったりすると
膝にのせられてお尻ペンペンされます(泣)
親は私があまりにワガママで甘えん坊だから先生が厳しくしてくれてむしろ感謝してるって感じなんです。
私はコドモだとよく言われるので。。。

先生の言い分では「口で言って分からない子はお尻に教える」そうで
今日なんて膝の上で勉強させられ
間違える度にお尻を叩いたりつねられたりしました(;_;)

普段は本当に優しくて大好きなお姉ちゃんなのですが授業中となるとまじで怖いです!
怖いと分かってるけどどうしてもサボり癖は抜けなくて…だから繰り返しお仕置きされるんですよね。
あまりにダラダラが連続すると、先生の彼氏が来て先生の何倍も痛く叩かれますorz


三年間ずっと当たり前だと思っていたのですが
今日友達に「確かにあんたのお尻は大きいし反応も可愛くて叩きたくなるけどさすがに高校生でそれはなくない?」と言われました。
やはりおかしいのでしょうか?

私は高校生で家庭教師の先生は女子大生です!
かれこれ3年ほどの付き合いで、お姉ちゃんのような存在なのですが
宿題をやらなかったり一度教わったことができなかったりすると
膝にのせられてお尻ペンペンされます(泣)
親は私があまりにワガママで甘えん坊だから先生が厳しくしてくれてむしろ感謝してるって感じなんです。
私はコドモだとよく言われるので。。。

先生の言い分では「口で言って分からない子はお尻に教える」そうで
今日なんて膝の上で勉強させられ
間違える度にお尻を叩いたりつねられ...続きを読む

Aベストアンサー

おかしくないよ

Q親からどんなお仕置きを受けましたか?

皆さんは子供の頃、親からどんなお仕置きを受けたのでしょうか。
今後の参考にしたいと思います。

私(男)の場合は
・頬をつねられたまま説教
・押入れや物置小屋に閉じ込められる
・柱に縛りつけられる

※家庭内限定でお願いします。

Aベストアンサー

20代後半の女性です。
私のうちの場合は、子供が全員女の子ということもあってか、父が手をあげることはなく、いつも母からお仕置きを受けていました。
・ムロ(縁の下)に入れられる
・裸足(靴を履いてない状態)のまま外に出されて鍵をかけられる
・平手でお尻や頭を叩かれる
・げんこつ
・ほうきや掃除機の柄でお尻を叩かれる
・蹴っ飛ばされる(「蹴りを入れる」って感じではなく、「足で叩かれた」という感じ)

ビンタはありませんでした。
叩くのは1回のお仕置きに1~2発程度。
ムロや外も、せいぜい3~5分以内でした。
お仕置きされてたのは小学生の前半ぐらいまでで、小学生後半頃には、お尻をペンッぐらい。中学以降はもうお仕置きされた記憶はありません。

Qおしりに内出血・・・子供叱り過ぎました。

6歳、今一年生の息子がいます。
すごく、わんぱくで毎日外で遊んでいます。
小さい頃から、悪いことばかりして、よく怒っていました。
最近も色々と怒る事ばかりですが、最近はもう大きいし、口で言えば聞く部分も多くなってきたので、あまり手は挙げていませんでした。

前々から、外に持ち出しNGのもの、家の物外に持って行ったり・・
(たとえば・・新しい石鹸数個や、文具のりや、タッパや、鉛筆・・他にも父親のものや、雨の日、絵本を地面に敷いたり・・)

多分これで遊んだら怒られると分かっているとは思うんですが、好奇心に負けて、友達と、バケツに泥、石鹸、水、のりなど入れて、かき混ぜたり・・

そして、すべて外にやりっぱなしにして、家に持って帰らないのです。

その度に口で激しく怒ってきかせてきました。

昨日は、近所の子から聞いたのですが、子供だけで海に行って泳いだとかいうし。(もちろん前々から川や海に近寄るなと厳しく言ってます。)
私がオークション用で買ってきていた新品の100枚組み袋は、外で友達と遊び道具にして、なくなってるし、(おととい買ってきて昨日遊びに使ったようです。)
もう色々で・・私もキレてしまいました。

今朝『なんで勝手に家の物持ち出すの?』『自分の物意外は勝手に持ち出したら駄目でしょ??』『海に言ったら駄目って言ったよね?』『口で言って分からん時は、手が出るよ!!』って言いながら、ズボン脱がしておしりだけ、バチバチ平手で叩いてしまいました。
正直腹がたつという感情も入ってしまっていました。

打ち所とか悪いと怖いから、おしりは大丈夫やろうと思い、おしりだけ平手で繰り返し叩いて、後で見てみたら内出血して少しかわいそうになってきて、落ち着いてから、膝に乗せて、『人の物は触らない。みんな使う時困る』『海に行って溺れて死んでしまったらお母さんは寂しいよ』という事を言い聞かせました。
子供は、感情がこみ上げて涙ぶり返してでいる感じでした。

内出血はやりすぎた・・と反省しています。

みなさんは、これくらいの年齢の子の躾どのようにしているのでしょうか?
ちなみに、下の子は女の子で上とは正反対でおりこうさんです。
同じように育てても、小さい頃から性格も間逆でした・・

6歳、今一年生の息子がいます。
すごく、わんぱくで毎日外で遊んでいます。
小さい頃から、悪いことばかりして、よく怒っていました。
最近も色々と怒る事ばかりですが、最近はもう大きいし、口で言えば聞く部分も多くなってきたので、あまり手は挙げていませんでした。

前々から、外に持ち出しNGのもの、家の物外に持って行ったり・・
(たとえば・・新しい石鹸数個や、文具のりや、タッパや、鉛筆・・他にも父親のものや、雨の日、絵本を地面に敷いたり・・)

多分これで遊んだら怒られると分かっ...続きを読む

Aベストアンサー

叩いても解決しない。なんてまっとうな意見は書きますまい。
我が家の10歳児は未だにおバカです。今時,まわりはみんな塾に通い,別の次元の悩みを持っているというのに、うちの可愛い息子様は、質問者様と同じレベルです。はあ~。
近所でも残り少ない悪ガキはみんな男子です。女の子は「バッカみたい!」と鼻で笑っております。
流石に,海はまずいです。命に関わることは何としても教えなければ。
でも,忘れるんですよ。男子って。
うちでは,お友達の親との連携を強化してます。「今日は○○してた」という様にしょっちゅう連絡をしあっています。でも,怒りすぎてはいけませんよ。隠れて悪さするようになったら大変ですから。
ここだけの話、私は質問者様以上にバシバシやっていました。息子は口も達者で,いい訳も大人と対等なんですよ~!これが、もう頭にきて・・・でも、効果はなかったかも。わかっちゃいるのですが,たまに限界を超えて(我が家の許容範囲はよそのお宅に比べたら、ものすごく寛容ですよ!)バシッとやってました。
最近は,反撃されたらケガしそうなので、極力,手はあげません(^^);
実際には,たまに私に反撃するときは手加減してます。一応,大人になっているみたいです。
同じく妹は、兄がバシバシされているのを見て育ってたのでおりこうでした。ところが8歳になって反抗期になりました。いつまでもいい子と言う訳にはいかないようですが、いい子が思春期になって爆発するよりはいいかな。と思っています(ToT)。
回答にはなりませんが,西原理恵子「ああ息子」を読むと,うちなんて可愛いもんだわ♪安心できます。

参考URL:http://www.mainichi.co.jp/info/riezo/

叩いても解決しない。なんてまっとうな意見は書きますまい。
我が家の10歳児は未だにおバカです。今時,まわりはみんな塾に通い,別の次元の悩みを持っているというのに、うちの可愛い息子様は、質問者様と同じレベルです。はあ~。
近所でも残り少ない悪ガキはみんな男子です。女の子は「バッカみたい!」と鼻で笑っております。
流石に,海はまずいです。命に関わることは何としても教えなければ。
でも,忘れるんですよ。男子って。
うちでは,お友達の親との連携を強化してます。「今日は○○してた」とい...続きを読む

Qお尻たたきのお仕置き

私は高校生の女です。
恥ずかしいのですが、お母さんから悪い亊したり、口答えしたりするとお尻叩きのお仕置きをされています。
実は、友達が泊まりに(複数)きたさいに、外出しました、そして門限である時間を破り、なんと友達の前でお尻を叩かれました。もちろん私がいけないのですが、その後、友達に「高校生になってまでお尻叩き!!!???」「えっ!普通ありえないっしょ!」「ちょっと・・・恥ずかしくないの?てかおかしくない?」って言われました。
やっぱりおかしいいですよね?
お母さんは、私によく言うのは、「ビンタって方法もあるけど限度があるし顔をぶつことになる、お尻なら普段の生活上誰も見るわけではないから叩いても問題はないし、私も冷静に貴方に体罰をすることができる、ビンタだと衝動的だから。それに厳しいお仕置きができるし、アメリカでは当たり前よっ、私がアメリカに住んでいた頃は・・・(略)・・・と言われるんですよね。
私自身はこれが当たり前だと思ったんですが、おかしいですよね?

Aベストアンサー

おかしくないですよ。
高校生にもなっていながら、いけないことと知りながらした、貴方が悪いんですから…
お尻叩いて叱ってくれる親がいることを感謝しないと。

Qお尻叩きのお仕置きは厳しいですか?

僕は中学三年生の男子です。

僕は今、姉(高2)と妹(小6)と停学処分になっています。理由は、同級生から\3,000で宿題を請け負ってやっていたことと、暴走族の友達にもらった盗品(その時は盗品とまでは知りませんでしたが)のバイクを他の暴走族の人に\50,000で売却したのが学校で見つかりました。
姉は、化粧品万引きと、喧嘩相手を骨折させ、相手が救急車で運ばれたからです。
妹は、お菓子の万引きと喧嘩です。

それが理由で、姉と妹と一緒にパンツを脱いでお尻をむき出しにされて、母親から切れたホースでとてもお尻を叩かれました。

かなり痛くて3人とも泣くまでされ続けました。結構厳しいですよね?

お仕置きは僕も姉も妹も頻繁にされます。

Aベストアンサー

補足があったのネ
気付かず、ごめんね

勉強がしたいなら、お金を掛けなくても手段はあると思いますよ…ただし、相当の苦労はするし現役ではなく遠回りになってしまいますけど
私の父は独学で語学を学び、自分で稼ぎながら大学生まで行きました

現代は昔と違い世界が近いです
あなたに信念があれば進む道は、いくらでもあると思います
美人なお姉さんも可愛い妹も同じですよ
親が親の事情で自己破産をしてしまったのなら、姉弟(兄妹?!)で頑張れば良いのではないかな
若い時の苦労は将来自分の為になります

現状を悲観するのではなく、現状を受け止め⇒では、どうすれば最良か?をその都度、模索しながら行きます
難しいかな?
でも若さは最強の武器になるからね!
兄弟が居るだけラッキーだと思うよ!

失敗はしても後悔の無い様に生きてね
話しはズレちゃったけど
(親を恨んだりしても自分は救われないからね、前向きに考えて)

Qお尻ペンペンも時には必要?

うちの息子(6歳と5歳)が先日私のいない昼間にお風呂で勝手に遊んでいたので(しかも水のままで)、お仕置きをしました。
うちではとても悪いことをしたときはクレヨンしんちゃんみたいにお尻ペンペンすることにしており、お尻をバシバシ叩きました。
このことを周りのある人に言ったところ、厳しすぎると言われてしまいました。
しかし、やはり危ないことなので、これくらいのお仕置きは必要だと思っています。
厳しすぎるのでしょうか?
みなさんもお尻ペンペンされますか?

Aベストアンサー

Q/厳しすぎるのでしょうか?

A/優しさはただ甘やかすだけではありません。厳しいかどうかは、子供が大人になって決めることで、厳しいから悪い大人になるとはいえません。

では、優しければよいのかというとそうでもなく、あまり優しすぎると一定の年齢を過ぎたときや自らが親になったときに子供に優しくしすぎ難しくなるかもしれません。これは個人的な経験からそう思うのですが・・・

人は優しい人に好意を抱くことが多いですが、優しいだけでは頼りなくその人に何らかの忠告や警告を言われても、聞く耳を持たなくなることがあります。逆に、厳しすぎても反発が起こり同じです。

大事なのは、そのバランスであり本人に自覚がなくともしっかり何度も説明を行うこと、そして言うことを聞かなければたまには罰も与えることで、人はその人を尊敬し、敬うようになります。たまには反発もしますけどね。また、時と場所を親がわきまえ、しっかりした理由のもとで行うことであれば、子供もそれを見て育ち良い人になるでしょう。

まあ、虐待と呼ばれるほど子供に傷が残ったりするようなことを毎日、毎週すれば別ですが、しっかり悪いこといけないことを教える意味で、お尻を叩くのは、良いと思いますよ。

まあ、子育ては十人十色です。そして、その結果は、多くの場合親がいなくなり、その子が人生の最後に来たときに本人や周りが判断することです。

そのために、優しく(これは友達を作り、人の助けとなるでしょう)、厳しく(これはきっと困難を乗り越える糧となるでしょう)、そして愛情(弱いものを慈しみ、人を愛することができるでしょう)もって育てることが大事です。どれも、重要な要素といえます。

Q/厳しすぎるのでしょうか?

A/優しさはただ甘やかすだけではありません。厳しいかどうかは、子供が大人になって決めることで、厳しいから悪い大人になるとはいえません。

では、優しければよいのかというとそうでもなく、あまり優しすぎると一定の年齢を過ぎたときや自らが親になったときに子供に優しくしすぎ難しくなるかもしれません。これは個人的な経験からそう思うのですが・・・

人は優しい人に好意を抱くことが多いですが、優しいだけでは頼りなくその人に何らかの忠告や警告を言われても、...続きを読む

Qお尻ぺんぺんって?

最近友達と話しているとお尻ぺんぺんの話になったのですが、人によって定義が違うようです。
私はたまに息子たちにしますが、お尻を出されて何十回も叩かれる、息子たちにとっては一番嫌なお仕置きです。
でも人によっては立ったままペシっと叩くくらいのものだと言います。
たとえばみなさんが「お尻ぺんぺんするよ」と言ったときはどういうものを想定していますか?

Aベストアンサー

何か悪いことをした→お仕置き「お尻ぺんぺん」

パンツを脱がされて、おしりをつきだして何回も、
ペチっペチって叩かれる・・赤くなってきて、イタイし、「もう勘弁して~」って堪忍したところで、「もうしない?」「しない!」というイメージですね。

なので、何回も叩きます。

Qお尻叩き

私は高校生なんですが、門限を破ったりと悪い事や約束を守れなかったりするとお母さんにお尻を叩かれます。(平たい、パなんとかって物で)
これは幼稚園の時からずっとです。なのでちょっと前までは当たり前だったんですが。
この間、友達に見られてしまいました。ビックリした目で、高校せいないのに?って言われちゃいました。
高校生がお尻叩きをされるっておかしいですか?私は小さい頃からだったので何とも思ってなかったのですが。やっぱり変ですか?
姉に話してみたのですが、「お尻叩きが恥ずかしいのじゃなくて、あなたはお尻叩きをされなければいけない程の悪い事をしたんだから。そっちの方が恥ずかしいじゃないの?」って言われましたが。姉もされてきてた人なので参考にあまりならないので質問してみました。

Aベストアンサー

NO、2です。
質問者さんが言っているのは、きっとバドルですね!
それにしても、バドルでお仕置きとは、相当、厳しいお母さんですね!
私の母親は、バドルや鞭などの道具は一切使わず、平手打ちでした。
だから、お仕置きの時は、母親の膝の上に、うつ伏せに寝かされ、ズボンとパンツを脱がされ、剥き出しのお尻に容赦なく、思いっきり、平手打ちで叩かれました。
お仕置きが終わると、お尻は、お猿のように真っ赤に腫れ、その日の夜は、叩かれたお尻が痛くて、まともに寝れないくらいでした。
でも、今になって思うのは、あの時、母が、厳しいお仕置きで躾けてくれたから、今の自分があるんだということです。そういう意味では、母に感謝の気持ちでいっぱいです。(前にも書きましたね!)
今は、痛くて辛いので、感謝する気持ちになれないかもしれませんが、きっと質問者さんが大人になった時に、この事が分ると思いますよ!
だから厳しく躾けてくれる、あなたのお母さんに、ほんの少しでも、感謝の気持ちを持って下さいね!

Qおしりをたたくのも虐待か?

衝動的に頭をたたくというのは、感情で虐待になると思うのですが子どもがどうしてもしてはいけないことをしてしまった場合(例えば、いのちの危険に関わるようなことをした)おしりをたたくのは虐待二なるのでしょうか?
もちろん、おしりにミミズ腫れができるまでたたくのは虐待だと思いますが、言葉で言って分からないのであればおしりをたたいて「あぁ、これをすると痛い思いをする。やめよう」と思わせることも必要なのかと思うのですが、実際に育児をされている方はどのようにされているのでしょうか?

Aベストアンサー

虐待か虐待ではないかは、受けたほうが決めます。

いろんな人が意見を書いてますが、照らし合わせると
私は「虐待」をしていたことになります。
息子達に「俺がやったことは、世間では虐待というんだぞ」と言うと
息子達から「アホか?」と言われます。

冷静に叱れる人間などいません。
その根底には必ず何かしらの感情があるからです。
それを隠して、人を騙しているだけです。
素直に感情をあらわにして怒ったほうが、人には伝わります。

私は、喜びも、怒りも、哀しみも、楽しさも、
ストレートに子どもたちにぶつけます。
そこに偽りはありません。

怒った分以上に喜び
哀しんだ分以上に楽しみます。
これがバランスであり、コツです。

多くの人を育成し、我が子も育てた私の経験から言いますが、
叩かれたことがない、感情をぶつけられたことがない子どもは、
非常にもろく、情熱に欠けます。
楽なことを選択し、困難に挑もうとしません。

Qケツバット体験談(出来れば男性の方)

過去に何度も取り上げられていますが、回答締め切りになっていますので、改めて質問します。

中学、高校の体罰の体験談を募集します。男子校歓迎!

自分自身は男子校でしたが、「お尻」限定、お尻以外のいかなる場所を叩いたり、殴ったりは禁止。バットは使いませんが「ケツバット」と言ってましたね。

お尻を叩くもの:木製1m定規
回数:フルスイング1回のみ
叩かれ方:教室の前で両手をついて、

「バッシーン」
「痛って~」

では、暇なときでも、体験談をお寄せください。

Aベストアンサー

他の質問でも回答させて貰ってますが・・・。

自分の中学生時代には、「竹刀」や「(お掃除用の)ホウキ」で、ケツをひっぱたく先生がいましたネ。
自分は、既に「50代」。
つまり、この頃の中学って、先生にひっぱたかれるなんて「当たり前」というか、珍しいコトでも何でも有りませんでした。
『悪い事したから、叩かれる』
と、ちゃんと思ってましたからね・・・。

それでも、この「Y先生」の「ケツバット」ならぬ、「ケツ竹刀」は、痛かったです。
一度、
「竹刀を忘れた、ホウキで行くぞ」
と、掃除用のホウキで「ケツ・ボウキ」を喰らった悪友がいました。
「良かったなあ、竹刀で無くて・・・」
と、慰めてやったら、
「バカ!、めっちゃ、痛かったぞ・・・」
と、顔を歪めてました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング