こんにちは。
来年度から女子高生になります。

将来の夢として、マッキンゼー、ボストンコンサルティングなどに
代表されるような、戦略系と呼ばれるコンサルティング会社に
就職したいと思っています。

高校三年間は就職活動で足切りにならないような大学に入学できるように
勉強をがんばって、大学ではいい成績を残すという事が大前提ではありますが、
それ以外に将来戦略系コンサルを目指すにあたって
高校三年間、大学生の間にどのような事をしておくとよいかという事が知りたいです。
それらしい事といえば英語くらいしか今のところしていません。

グロービスMBAシリーズというような本が出ていましたが
そういった本を読んだりしておくだけでも違いますでしょうか?
財務・会計・マネジメント・ストラテジー・オペレーションなどなど・・・
ジャンルという表現が正しいかどうかはわかりませんが、
上記のような単語がついた本がたくさん本屋さんに並んでいますよね。
どのようなジャンル?を勉強しておくべきでしょうか?

実務は入社後に身につけなければならないとは思いますが、
座学として、社会人になる前に学習しておくべき事があれば教えて下さい。
家族や親戚にそういう知識がある人がいないし、
学校の先生に相談しても、勉強をがんばっていれば大学の
就職活動の中でわかってくるよとしか言ってくれません。

先生のおっしゃっている事はもちろんわかるのですが、
きっとすごい競争があると思うので、今のうちからできる事はしておきたいんです。

読みづらい文章でしたら申し訳ありません。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まだ、こちらの回答をご覧になっているかわかりませんが、回答しますね。

高校生の段階で、就職のことを考えているあなたを大変尊敬します。
私からのアドバイスは3つです。

1. 英語(可能なら留学)
質問者様も「英語を勉強している」と書かれているので、帰国子女ではない前提ですが、英語は練習して下さい。いわゆる受験英語だけでなく、英会話、英語でのディスカッションをして下さい。読み書きは、とりあえず受験勉強でやっておけば問題ないと思います。今は、Skypeでの英会話なども安くできますので、とにかく話すことを練習しましょう。

英語は、これからの世の中で必須です。あると有利ではなく、ないとだめ、です。勿論、英語ができない人が就職できないことはしばらくはないでしょうが、ビジネスを引っ張っていく立場の人にはなれません。私が高校生に戻ったら、何をおいても親にお願いして留学をお願いしたと思います。

2. 就職に有利な大学に入る
私も前の方が回答されているように、外資戦略コンサルのトップ、BCG/McKinsey/Bain等であれば、東大もしくは、海外大学出身者が多数を占めています。

これは、学歴差別をしているわけではないです。例えば、コンサルティングファームが採用セミナーをする場合、会場の都合で150人しか入れないとします。コンサルタントはプロジェクトとは別にそういったセミナーに来るので、何回もはできません。そうすると、学生を選別する必要がある。その時に、どの大学を優先するか?といえば、当然、東大になるでしょう。単に、効率的な採用活動をすると、東大が優先されるということです。

また、コンサルを目指さなくても、東大に入っておけば、就職時に有利になると思います。

3. 戦略コンサル以外のことに首をつっこむ
矛盾するように聞こえるかもしれませんが、戦略コンサル以外のことに首をつっこんだ方がいいと思います。というのも高校生の段階では、まだ世の中のことも知らないことが多いと思います。その意味で、世界にOpenになって下さい。海外への留学、ホームステイ、旅行もいいでしょうし、インターンシップもいいかもしれません。

もしかしたら、大学生のうちに、シンガポールで起業したくなるかもしれないし、お金が大事だという結論になって金融を目指すようになるかもしれません。製薬企業で働いて苦しむ人を助けたいと思うかもしれないし、CNNの記者になって、世界を飛び回るようになりたいと思うかもしれません。

いずれにしても、よりオープンに世の中を見てみましょう。

やや、我田引水ですが、参考URLに私が書いているブログを載せましたので、是非、見てみてください。

参考URL:http://strategyconsulting.blog.fc2.com/
    • good
    • 3

現役戦略コンサルタントです(今日はお休みです)。


他の回答者の回答者の方が言っている、「外資コンサルの占有率は慶応>早稲田>東大」というのは真っ赤なウソです。
「外資コンサル」というと、デロイトトーマツやIBMなども含んでいそうですが、
あなたの志望はMcK・BCG等の「戦略コンサル」かと思います。
これらファームの占有率は、圧倒的に東大が一番で、次に慶応・京大が続きます。
足切りレベルとしては、「MARCHだと余程特殊な経験が無ければ落ちる」と思います。
そして、現実的に上智以下の方が筆記試験を通過することは稀です。
(筆記試験についてはhttp://career.mods.jp/というサイトが詳しいです)
ですので、まず東大を目指し、最低でも早慶に入ることがまず今できることです。

大学時代に何をやっているか、学業面で見られることは基本的にありません。
ビジネス系の選考は全体の3割以下、その他は理系学士・理系修士が多いですが、
これは分析的思考に優れた人を取っていたらたまたまそうなっているだけで、理系が優遇されるわけでもありません。
最近筆記試験を通過してくる新卒応募者に多い特徴・経験で言うと・・・
・英語はTOEIC900点オーバーが半数以上、950点オーバーもざらにいる(但し必須ではない)
・ボランティアや国際的インターンシップ(AIESEC等)の参加者が多い
・大学2年/1年次から戦略コンサル就活に向けたセミナーや勉強会に参加している
といったところでしょうか。

実際の通過者はあまりガツガツせずに「考えるのが好き」というタイプが多いですので、
あまり肩肘張らずに、ビジネスに興味を持って大学生活を楽しむとよいと思います。
追加で何か質問があれば、どうぞ。

参考サイト:「外資戦略コンサルケース面接対策の全て」(http://career.mods.jp/

参考URL:http://career.mods.jp/
    • good
    • 2

自分が採用側になればよくわかるんだが、


ビジネスの知識がある奴を採用したいわけじゃない。
学生ごときが、ビジネス語ったところで、鼻で笑われるだけだ。

あくまでポテンシャル採用だ。
地頭力(学歴)、対人力、行動力だ。

結論は、東大に入れだ。
    • good
    • 2

僕は今34歳で、事業会社経由でコンサルタントになったけど、高校からコンサルを意識しているってすごいね。



で、ごめんめ、たぶん僕の答えも、本質は先生と一緒だな。

一つは学校の勉強。
出身大学はものさしの一つでしかないけど、地頭の良さ、論理的な思考力は絶対的に求められる。
例えば今、君が勉強している受験科目、学問と、戦略はストレートに結びついているように見えないかもしれない。
でも世の中に出たときに役にたたなそうな学問だとしても、それは物事をロジカルに考えるための訓練なんだと思う。
高校のときの数学とかあまり覚えていないけど、当時限界まで頭を使った経験が、社会人になったときにクライアントの問題解決に頭を使うことに繋がっていると思う。

実際、マイケルポーターとか別に高校生のうちに読まなくてもいいと思うんだよ。
学校の勉強はやりつくして、東大はもとよりハーバードだって確実にいけるぐらいに極めているならべつだけどね。

あとは、とにかくいろんなことに興味を持って、考えるといいよ。
それこそなんで空は青いんだとか。

フレームワークとか、コンサルメソッドとか、そんなものは実際にコンサルタントになってからで良い。
ヨーイドンではじめたときに差がつくのは、お客さんの課題をなんとかしたいという想いと、それまでに培った考える力だから。
    • good
    • 0

外資コンサルの採用占有率は慶応>早稲田>東大の順であり、東大までで9割方を占めているというのはご承知の通り。


ただしこれらの大学を出るというのは、大学受験で言えば"高卒以上"という最低限資格と一緒、といのもあなたの想像通り。
TOEICは及第点をとれていればいい。言語能力は求められるスキルの一部。
賞罰の罰は絶対にないこと。

ここで求められる人材はベースとして、

・優れた思考スピード
・チャレンジングスピリット
・圧倒的な向上心
・ピンチこそ自分の居場所という大胆さ
・いかなる状況でも冷静さを失わない精神力
・多角的な視野
・長期展望
・自分もまわりも巻き込める変革力
・何事も徹底的にやり遂げる完遂能力
・チームワークとリーダーシップ
・人間的魅力

といったものを素地として持っていること。
スキルとしては、

・IT分野への深い造詣
・コミュニケーション能力(意思伝達/受容能力)
・数学能力
・経済的知識←←←あなたが意識しているのはこの部分
・プレゼン能力

あたりでしょうか。
ベース部分はどれだけ広く深い経験を積んできたかによりますよね。
スキル部分でいうとまずは大学受験にむけて勉学に励むこと。
学生になったら経済紙/経済誌には目を通して広い視野で考察する習慣をつけておくこと。

某外資コンサルの女性と過去に何度か話をして感じたのは以上です。

ただし、今はやはり東大早慶に楽勝できるようにすること。
それとベース部分。これは日々を全力で生きること。自分自身がこんな人になりたいと思う魅力的な人間を目指して努力すること。
思考や学習の瞬発力(その女性から一番感じたことはコレです)があれば、スキル部分の方は大学に入ってからなんとかなるはずです。先生がおっしゃるのはそういうことだと思いますよ。
    • good
    • 0

マッキンゼーで採用マネージャーを勤めた女性が著した『採用基準』という本が最近でたので、読まれると良いでしょう。



私は立ち読みでさっとしか読んでいませんが、言えることは、今のあなたのように「コンサルファームに就職すること自体が目的」の人は歓迎されないということです。

ヴィトンやシャネルと同様に「マッキンゼー」というブランドを欲しがっているだけの女の子。

自分が社会で何のために何をしたいのか。それはマッキンゼーやボストンでなければできないのか。そこから、まず考えてはどうでしょうか。

http://diamond.jp/category/s-HBR_Igasan
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建設コンサル業界への転職

建設コンサルへの転職を考えてます。
区画整理、GIS 、など都市計画関連の仕事がしたいためです。

しかしながら、自分自身は現在測量関連会社に所属しており、スキルとしては、測量、設計(配管)ともに深くはなく、話がわかる程度です。

現在32才、転職のためにアピール出来るスキル、資格などもないため、技術士補の資格取得を目指しています。
(ブランクもありなかなか勉強が進みませんが…)
仮に資格がとれてコンサルに転職出来たとしても、まず即戦力にはなれないと思うのです…。

資格取得→転職→新しい仕事
この手順は無謀でしょうか。

コンサル業界に詳しい方、転職経験をお持ちの方などご意見頂ければと思ってます。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

この手の会社の中途採用募集は即戦力を求める場合が多いので「技術士補を持ってます」では厳しいと思います。そのあたりは測量会社にお勤めなので分かっているのではないでしょうか。その会社に強い人脈(コネ)があるのならお願いしてなんとかなるかなぁ、という感じですが、会社員人生が苦労しそうです。

Q経営コンサルタントと戦略コンサルタント。

経営コンサルタントと戦略コンサルタント。

理系の就活生です。
コンサル業界に興味を持ち、
いろいろと調べているところですが、
経営コンサルトと戦略コンサルの仕事違いがわかりません。

わかる方ぜひ教えてください。


そして、外資系企業は学歴特に重視されるそうで、
やはり大学の成績も重視されてますでしょうか?!

Aベストアンサー

申し訳ないがこれを調べられない時点で絶対にあきらめた方がいい。
絶対にだ。これはイヤミではない優しさです。本屋なり検索なり手段はたくさんあるだろうに

QIT業界で年収1000万超すにはコンサルに転職したほうがよいか?

現在、入社2年目のSEです。

言語は1つも使えません。
ERPパッケージ製品をカスタマイズして売ってます。


将来を考えた場合、若いうちにコンサルに転職したほうがよいでしょうか?

Aベストアンサー

コンサルってコンサルタント会社ですか?
貴社にいたのでは年収1000万円は厳しいのでしょうか
(まあ、普通は厳しいですね)

コンサルタント会社っていっても色々ですよ。
業界自体あまり知名度もないし、
必要とされているのは大手が持っていってしまいます。

稼ぎたければ大手に入るしかないと思います。
結局、自分で切り開く能力がなければどの業界でも同じだと思います。
ステップアップするなら早い方がいいですね。

Q戦略系コンサルタントの実態について

戦略系コンサルタントの実態を教えて頂けないでしょうか?

私は某企業の企画部門に属する者ですが、現在、名の通った外資系コンサルティング会社と戦略立案プロジェクトを進行中です。私自身、今回のような経験は初めてで当初、非常に期待しておりましたが、現在では彼らの非論理的な思考にかなり落胆しています。むしろ、そのあまりのいい加減さに驚いているくらいです。もちろん全てのコンサルタントが、こんなものではないと思いますが、私の関わっているコンサルはある程度、名の通ったところなのです。(しかもパートナークラスの方も含んでいます)このことから推測すると他の多くの戦略系コンサルもいい加減なのではないかと…。戦略系コンサルタントをよく知っている方に、この事を教えて頂きたいのです。或いは、これを読んでいる方で戦略系コンサルタントの方がいらっしゃれば、是非反論して頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

OKWeb さんは書きました:
>もし宜しければ以下の疑問に応えて頂けないでしょうか。「大手ファームの価値は何で
>すか?」コンサルのノウハウは基本的に個人に蓄積されるということは理解できます。
>しかしフレームワークのように組織に蓄積されるノウハウも確実に存在するでしょう。
>大手ファームが大手ファームとして存在し得るのは、組織に蓄積されるノウハウを最大
>に活かす術があるからなのではないですか?もしこの仮説が真なら企業がブランドでコ
>ンサルを選択する行動は、あながち不合理とも言い切れません。どうでしょうか。

まったくおっしゃるとおりです。私が申し上げたのは、名の通った会社を
採用したからといって安心してはいけないということであって、方法論を
持ったプロフェッショナル組織に価値がないということではありません。
したがって、方法論やノウハウを持つ大手ファームに依頼すること自体は
不合理な選択ではありません。

大事なのは、ファームの方法論やノウハウを活かすことができるのは優秀
な個人のコンサルタントだということなのです。大手ファームにも能力の
低い未熟なコンサルタントはいます。彼らは方法論を活かせないばかりか
既存のフレームワークに頼りすぎて成果を出せないこともあります。

以上、お役に立てば幸いです。

OKWeb さんは書きました:
>もし宜しければ以下の疑問に応えて頂けないでしょうか。「大手ファームの価値は何で
>すか?」コンサルのノウハウは基本的に個人に蓄積されるということは理解できます。
>しかしフレームワークのように組織に蓄積されるノウハウも確実に存在するでしょう。
>大手ファームが大手ファームとして存在し得るのは、組織に蓄積されるノウハウを最大
>に活かす術があるからなのではないですか?もしこの仮説が真なら企業がブランドでコ
>ンサルを選択する行動は、あながち不合理とも言い...続きを読む

Qお勧め転職コンサルは??

事情があって今転職を考えています。
そこで転職コンサルを利用しようと思っているのですが、リクルートエイブリック、インテリジェンス、enジャパンなどいろいろあってどこがいいのかわかりません。

大分前にエイブリックにはお世話になったことがあるのですが、そのときは一度面接してその後全く音沙汰なく・・・。結局自力で見つけてしまいました。
探しているのはIT業界です。

利用経験のある方、お勧めをおしえてください。

Aベストアンサー

 2回の転職経験を持つ30歳SE(男)です。

 私の経験からですが、リクルートエイブリックやインテリジェンスのような大手の人材紹介会社はお勧めしません。
なぜなら、大手の人材紹介会社は、コンサルタントの質が最悪だからです。
あと、重要なのは絶対数ではなく、
自分の要望にあった企業がどの程度あるかです。
自分にとって不要な企業があっても、そんなのゴミですからね。

 私の場合、自分から特定の人材紹介会社に登録することはなく、
イーキャリア等でコンサルタントが声をかけて来て、
興味がある案件があると、自分の近場に呼びつけて話を聞きます。
出向いてこないコンサルタントは、相手にしません。(^^;)
声をかけてきたのは相手ですから、ビジネスの鉄則として、
相手から来るべきですから。
正直、コンサルタントの目に留まらないようだと、
人材紹介会社を使っての転職は厳しいものとなります。

 ちなみに、私は現在、3度目の転職活動を行っておりますが、
今回も同様の手法でやっております。
私は今回も社内SEを中心にして活動をしております。

参考URL:http://www.ecareerfa.jp/

 2回の転職経験を持つ30歳SE(男)です。

 私の経験からですが、リクルートエイブリックやインテリジェンスのような大手の人材紹介会社はお勧めしません。
なぜなら、大手の人材紹介会社は、コンサルタントの質が最悪だからです。
あと、重要なのは絶対数ではなく、
自分の要望にあった企業がどの程度あるかです。
自分にとって不要な企業があっても、そんなのゴミですからね。

 私の場合、自分から特定の人材紹介会社に登録することはなく、
イーキャリア等でコンサルタントが声をかけて来て...続きを読む

Q文系学部から戦略(もしくは経営)コンサルタントになりたいのですがどのようにしたらいいのでしょうか?

法学部と経済学部に興味があります。
ただ、コンサルはSEからプログラマーになりコンサルになるというのをよく聞くのですが、やはりIT系学部にいったほうがいいのでしょうか?
またそのような経路の人は、IT系のコンサルの人なんですよねぇ?
いずれにしてもコンサルに入る前に社会経験が必要とあるのですが、金融機関でしばらく働くこととかも考えております。

できれば文系からの進路を考えております。
また、絶対コンサルを目指すというわけではないのですが、今いちばん興味のある仕事です。

一般的な進路(文系の場合)などを教えていただけたらさいわいです。

Aベストアンサー

No1.です。
コンサル会社の入社試験に出るかどうかは別として、
数学IIIの「微積分」は、ミクロ経済学を学ぶ上で必須、
数学Cで学ぶ「確率分布」「統計処理」は、マーケティング・リサーチといった分野を実践する上で必須です。
大学入試とは関係なくても、入学後に学ぶ機会のあるカリキュラムのある学校に進まれることを絶対におすすめします。
高校時代(大学入学以前)に学ぶよりか、このあたりの分野は、あるていど実社会が見えてきてからのほうが理解が早いかもしれません。

> 数検とかをとっといたら文系でも数学得意なんだなぁみたいにおもってもらえるのでしょうか?
実際に役に立つかどうかは別にして、そういった差別化ポイントは、手持ちの札として持っておくことは良いことです。
採用する側の立場からみたとき、数学的素養があるかどうかは、困難な課題を解かせるよりも、適性検査みたいな平易な問題の繰り返しでも、かなり判断がつきます。

Qお勧め転職コンサルは?

事情があって今転職を考えています。
そこで転職コンサルを利用しようと思っているのですが、リクルートエイブリック、インテリジェンス、enジャパンなどいろいろあってどこがいいのかわかりません。

大分前にエイブリックにはお世話になったことがあるのですが、そのときは一度面接してその後全く音沙汰なく・・・。結局自力で見つけてしまいました。
探しているのはIT業界です。

利用経験のある方、お勧めをおしえてください。

Aベストアンサー

enの転職コンサルタントのサイトでITに強い紹介会社を探すのは同でしょうか。
紹介会社は何社登録してもいいのでまずは大手、中小複数コンタクトとってみてはどうでしょう。

参考URL:http://consultant.en-japan.com/

Q戦略系コンサルタントと家庭の両立は可能ですか?

既婚の大学院生です。

大学院卒業後の進路を検討中で、戦略コンサルタントの仕事に興味を持っています。それで、戦略コンサルタントに関する書籍などで生活ぶりを見てみると、激務のあまり睡眠時間もろくにとれないということがよく書かれており、妻との時間を十分に作れるのか不安があります。

しかしながら、家庭との両立という点ではネットで調べてもほとんどわからず、かろうじてマッキンゼーの川本裕子さんという方が出産育児をしながらでも仕事をしていたということがわかるのみでした。

そこで、実際にコンサルタントをしている方がどのように家庭との両立をしているのか、家庭を持って戦略コンサルタントをしていた経験者の方がいらっしゃいましたら、その実際と工夫の仕方などを教えていただきたいです。また、プロジェクトが終わるとまとまった休みがとれる、などの本に載っている知識はある程度ありますが、そういった点との兼ね合いを含めて教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

某戦略コンサルファームで働いています。
既婚ではありませんが、周囲の既婚者の状況をご紹介します。

既婚者は普通に多いです。ただ家庭との両立は男性でも本当に人によります。
奥さんの理解はなかなか得にくい、とは聞きます。

家庭が破たんし結婚生活が完全に形骸化している人もいれば、10年以上コンサルをされ、土日はお子さんのお勉強を見たり各種家族イベントに参加され、父親業もしっかりこなされている方もいらっしゃいます。ただ、家庭での役割もしっかり果たされている方は、土日も含め、いつ寝ているんだろうーというくらい、ほとんど寝ていないと思います。

この仕事は、プロジェクトにもよりますが、基本、夜もなし、土日もなし、の仕事です。

男性でも、家族(特にお子さん)と過ごす時間の大切さを優先し、数年で転職される方もいらっしゃいます。

プロジェクトがないときの休暇のとりやすさについては、ご認識の通りです。
特に休暇を申請していなくても、プロジェクトなど喫緊の作業がなければ、平日でも会社に来なくても誰も気にしません。

ご参考になれば。

Q転職して失敗したな、と感じたことはありますか?

転職して失敗したな、と感じたことはありますか?

どういった点を注意すれば失敗しにくい転職ができるのでしょうか?

Aベストアンサー

私も転職した経験が幾度かありますが、辞めるときはいつも失敗したなと思うところはあります。但しこの転職に目的があればそんなに失敗したと思うところは感じません。
私が失敗したな?と思うことはその会社の人間関係や労務人事の対応の仕方など些細な部分です。(これは入ってみないと分からない事)
最近の転職する方々の理由を聞くと、給料が安い?休みが少ない?生理的に会わない?等、その会社に入った動機や目的がハッキリしていません。動機や目的がハッキリしているのであれば転職を前向きに行えばよいと思いますし、その点がハッキリしていれば失敗しにくい!?かも。

Q事業再生専門の戦略コンサルタントになるにはどうしたらいいのでしょうか?

将来は戦略コンサルタント(主に事業再生とか起業のサポート)をやりたいと思ってる大学生です。
バイトとかで経験しておいたほうがいいものとか、就職はどのようなところにいったらいいのか(やはり金融業界なんでしょうか)とかがまだよくわからなかったので質問しました。

事業再生を新卒でできるような企業ってあるのでしょうか?
経験もないままコンサルタントにはならないほうがいいと聞くので経験をつみたいとは思ってますが、どういったところがあるのでしょうか?

ちなみに経済学部です

Aベストアンサー

問題です。

私の会社はお金が足りなくてこのままだと不渡りを出して倒産しそうなんです。助けてください。

えっ?優秀な人材がいないんだろう?ですって?
いいえ。わが社にはMBAを持っていたり大学院を出たりした優秀な人材を沢山採用していますから、人材がいないなんていうことはないですよ。たしかに給料は高いですがそれに見合う仕事をしてくれています。新しい素材やテクノロジーを開発して売上はうなぎのぼりに増えているんです。

設備はどうか、ですって?
最新鋭の設備を導入していますよ。精密加工ができてしかも速い。ですから生産効率がとても高いんです。高い設備投資をしただけの甲斐はありましたよ。高性能で高額で売れる新製品をじゃんじゃん作ってくれるんです。

利益はどうか、ですって?
儲かっているとさっきから言っているじゃありませんか。
前期の売上は50億円あって経常利益は5億でしたよ。今期は売上70億円、経常利益7億円もほぼ間違いなく達成できそうです。


でもなぜかお金がないんです。預金の残高が少なくて、毎月の給料を払うのも苦しいんです。必死でかき集めて給料を払っているんですが、1週間後に原材料費1億円を払わなければいけないんですが、このお金がどこにもないんです。今銀行と交渉しているんですが、厳しいんです。
これが払えないと不渡りを出して倒産してしまうんです。


私の会社、7億も利益が出るのに、いったいどうしてこんなに苦しいんでしょうねぇ。





さて、この会社にはどんな問題があるのでしょう?

極めて初歩的な問題ですから、読み終わってから、「何だろう?」と考えるようではダメです。最初の1行で、「あれか」と見当をつけ、読みながら「ほらやっぱりそうだ」と思わなければいけません。

経済学と経営学とは全く違います。事業再生を行うには、その前に経営学がわからなければいけません。


事業再生にご興味がおありでしたら、たとえばこんなセミナーに出てみてはいかがですか。

http://www.nikkan.co.jp/html/saisei/

問題です。

私の会社はお金が足りなくてこのままだと不渡りを出して倒産しそうなんです。助けてください。

えっ?優秀な人材がいないんだろう?ですって?
いいえ。わが社にはMBAを持っていたり大学院を出たりした優秀な人材を沢山採用していますから、人材がいないなんていうことはないですよ。たしかに給料は高いですがそれに見合う仕事をしてくれています。新しい素材やテクノロジーを開発して売上はうなぎのぼりに増えているんです。

設備はどうか、ですって?
最新鋭の設備を導入していますよ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング