あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

今年の春から國學院大學に行くものです。

受験生時代には慶応大学法学部を現役合格目指して勉強していました。
それが・・・落ちて滑り止めの國學院に入学することになりました。

べつに・・・國學院大學が嫌なわけではありません。
滑り止めであっても、自分で選んだ学校ですので、校風、立地、(僕は公務員や法律専門職志望なので)進路など
僕にピッタリな部分がたくさんある学校なのです。

しかし・・・。
世間の評価というものが気になってしまうのです。
自分で結果や大學に関して納得しているにもかかわらず、そこを気にしてしまう自分が愚かであると実感しています。

けど・・・。
塾の私大文系偏差値表や入試レベル表としては
早慶上智>MARCHG>國學院≧成成明>日東駒専

という感じだったので
レベルとしては明学と同じくらいかなと思ってました。
それがネットの評価をみたら
日大や駒沢などよりは圧倒的に下であると表記されていて
すごくショックを受けました。

本当のところはどうなんですか?
知っているお方いたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

國學院大學の評判  というよりも印象になるのですが、



国文や史学は一定の評価があるようですが、それ以外の社会科学系は、

普通というか、普通の「その他大勢」でしょうね。

位置づけとしては、そんなに偏差値の数字どおり見てませんから、日大よりも上なの?程度でしょう。

「早慶上智>MARCHG>國學院≧成成明>日東駒専」

これでいくと、成成明と同格ということらしいですが、つまり、好みということですかね。
成成明が華やかで女子大の雰囲気、国学院が硬派で男っぽいイメージ。


というか、慶応を考えていたなら、せめて学習院で止まらないとお話にならないじゃないですか。
それ以下ならどこでも一緒と。今更気にしてもしょうがないでしょう。

どうしても気になるなら、浪人しなさいよ。せめて、マーチには受からないとカッコつきませんよ。

この回答への補足

浪人は自分的に金の無駄かなあ…と思います。
どうせアホなんで浪人しても無駄な気がするので。
お話にならなくていいです。
自分の道だけに集中するようにします。

高学歴の皆さまありがとうございました。

補足日時:2013/03/26 15:46
    • good
    • 28

元塾講師です。



 まず、世間という言葉ですが、私はこれを受験生に聞かれたときに「いわゆる世間一般」と「企業の人事」の二つに分けて話していました。質問する側も意識はしていますが。言葉に出ていない「就職活動の際の違い」というものを話すためです。

 世間一般に関してですが(老若男女・学歴の違いはありますが)、「名前は知っている」レベルです。世間の多くの人の大学ピラミッドは「トップは東大・京大、次に早慶上智(理科大)があって、マーチが続き、日東駒専」でおしまいです。他の大学は「このピラミッドのどこら辺になるの?」という感じです。少し知っている人は國學院は「歴史に強い」や「箱根駅伝に出ている」という認識です。成城は「お金持ち」、明治学院は「キリスト教でおしゃれ」、成蹊は(知らない人も多いですが)「高島彩、(人によっては)阿部晋三首相」というものがありますが、國學院にはインパクトに欠ける感はあります。

 人事の人の評価では「日東駒専と同等かそれ以下」です。昔大学の括りに「大東亜帝国」というくくりがありました(現在も消滅したわけではないですが、あまり使いません)。この「国」ですが国士舘を指すことが多かったのですが、國學院を指す場合もありましたし両方指すこともありました。このことで言えるのが、國學院は大東亜帝国レベルに非常に近いということです。早稲田をこの括りに入れることはありませんから。
 大学の括りというのは大学の実力や学生の能力を忠実に反映したものではありません。ICU(入試が独特なので仕方ないですが)は通常括られることがないですし、理科大も入らないことも多いです。ただ、企業も世間一般もそうした括りにないものは同じ偏差値の大学と比べて評価が低くなることが多いです。

 ネットで叩く人の心理は私の考えでは二つあります。
 一つは「國學院が日東駒専という莫大な学生集団のすぐ下に存在する」ことです。國學院を下に見たいという学生集団が非常に大きいということです。つまり「叩く側の人間の数が多すぎる」ということです。確かに学生の大多数は大東亜帝国未満です。そのために日東駒専レベルは多少プライドが生まれまれ、叩く相手として國學院が上がるのでしょう。特に大東亜帝国よりも少し上の場合もあるので叩きやすいということもあります。大東亜帝国の大学を叩いてもやり玉にあがりやすいものがないので批判も分散します。
 もうひとつは「名門校が近くにあるとそれで批判されやすい」というものです。実際に近いかどうかでなくイメージとして(世間がどう思うか)、國學院は青学と近いです。両方とも「キャンパスはどこ?」と聞かれれば「渋谷」と聞かれるでしょう(國學院は神宮前と答える場合もありますが)。逆に「渋谷にある大学は?」という質問の答えはほとんどの人が「青学」と答えます。そうした背景から叩かれやすい部分はあります。八王子の方に「中大と明星大」も同じようなことが書かれます。「中大のおかげでモノレールが使える明星生」や「同じ駅で今後の人生の進路まで表現する駅の出口」なんて書かれています。ご参考までに。
    • good
    • 33

そのネットの内容が正しいということを、どこでどうやって確認しましたか?


メディアリテラシーというのですが、その辺りで本を一冊読むなり何なり、ちゃんと勉強してください。

なお、法科大学院も大学院も、リベンジの場ではありません。
特に文系の場合、明確な目的があって、どのみち行くつもりなのであれば、「適切なところ」に行くと良いでしょう。
しかし、目的がないのに行くところではありません。
理系の場合は、まだそれなりにキャリアを積みに行ったのかとか、取り敢えず勉強してはいたんだな、と見ては貰えるでしょうが、文系の場合、単に年喰ったとしか見て貰えないかもしれません。
目的が重要なのです。

良くは知りませんが、法科大学院は、立地が重要なのかもしれません。
必ずしもそうとは限らないだろうとは思いますが、立地の良いところが好成績を収めているような気もします。
良い学生を集めているのだろうし、ひょっとすると良い教員が集まっているのかもしれません。
良くは知りませんが、立地が良い方が、ダブルスクールが楽なのかもしれません。知りませんけど。

なお、大学受験ランク表のランクは、簡単に言えばリアル人気投票の結果です。
例えば、今あなたの所に東大か一橋の合格通知でも来れば、行ってやっても良いかな、と思うんじゃないでしょうか。
でも、帝京や亜細亜の合格通知が来ても、ゴミ箱に直行でしょう。
実際に受験生が、日東駒専より國學院を選んでいるから、國學院のランクの方が上になるのです。
みんなが國學院を蹴って駒大に行くなら、國學院は駒大の最低学力合格者より下位の連中に合格通知を出さなければ定員を埋められませんので、結果として國學院の偏差値ランクは駒大の下になるはずです。
と、いう辺りを、「仕組みから考えない」ようでは知力は向上しないのです。
当然、難関大学やそういう就職先も難しくなります。
慶応に受かっていい気になって遊び呆けるより、知力の向上、自己の研鑽に励む方が良いのかもしれません。
    • good
    • 36

 補足ありがとうございます。


>大学院で第一返り咲きを目指そうと思っているのですが…
 「大学院」と「法科大学院」では位置付けも異なります。前者は「法律学および政治学」を専門に研究するための教育機関(大学教員や研究者の育成)であり、後者は法曹の実務者育成(弁護士・検察官)を目的とします。
 何れを選択されるかは存じませんのでこれ以上のお話は避けさせていただきますが、「法律学」を専攻として学ばれるのであれば、あとは質問者様ご自身の目的意識と問題意識をどの程度まで明確な形にし持ち続けることが可能かが一つの目安となります。
 まさか「就活目的」で大学や大学名を選んでいるわけではありませんよね?。
    • good
    • 11

 こんにちは。

國學院大学ならばやはり文学部の国文科や日本史学科の印象があります。法学部とは少し異なりますが、この大学には自称法律学の専門家として悪名高い大原康夫氏の名前が挙がります。
 この人物ですが、いわゆるタカ派の論客として知られ、女系天皇の問題や日の丸・君が代そして自虐史観(実際には自虐でもないのですが)として戦後歴史学を全否定する立場や擁護者としても知られています。
 実際には神道学部の出身ですが、なぜか本人は法学者を名乗っているので不思議です。
日大や拓殖といったところと同じでしょう。明学はローマ字で知られるヘボンの創立した大学でありミッションスクールですので、國學院とは一線を画します。
 なお「法学部」の順位ですが、早慶・中央が第一グループであり、上智がそこに入ることなど先ずはありません。教員の質と数を比較してみれば一目瞭然です。それに続くのが明治・立教・法政です。
 法律専門職を真剣に志すならば、来年に第一グループを再受験することをお勧めします。公務員(地方公務員)ならば試験は筆記と面接ですので、大学名などのブランド選択は考慮されません。

この回答への補足

大学院で第一返り咲きを目指そうと思っているのですが…(´・ω・`)

きびしいですかね?

補足日時:2013/03/25 18:00
    • good
    • 12

いや、首都圏では成城や成蹊と同じぐらいの評価だと思いますよ。

文学部はもっと上でしょう。
ただし、「イメージ」的に成城や成蹊に格段の差を付けられているので、その点で大幅に損してますね。

早慶は同格ですけど慶應の方が人気がある、明治と立教は同格ですけど立教の方が人気があるのと同じですね。「イメージ」の差なんです。

慶應志望で国学院進学と言うと、「立教あたりが滑り止めなんじゃないか?」とか「何で浪人しなかったのか?」とか言われる事があるかもしれませんが、自分で下した決断ですので気にしないようにしましょう。
    • good
    • 44

ぼくの頭の中では國學院はMarchと日東駒専の間くらいだけど、なんだか最近人気がないね。

その理由は名前が古臭いからだと思います。
明治だって古臭い名前だけと都心にお洒落な校舎を建ててから人気が出た。
國學院はせっかく渋谷という最高の立地にあるのだからこの際ど~んとお洒落な校舎を建てたら渋谷で華やかな大学生活をエンジョイしたい女の子がたくさん集まり、それを目指して男子学生も集まり、偏差値が上がります。
大学教授はもっと頭を柔軟にしなければならない。その点、明治の教授たちは偉かった! 
國學院の教授たちは大学を勉強するところだと思っている。ハハハ馬鹿だね。大学は楽しい学生生活を送るところなんです。医学部は別ですよ。工学部も。法学部も司法試験を目指している奴は別です。残りは大いにエンジョイしなきゃ。建前は学問でいいから本音を分けて考えるべきです。
    • good
    • 22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国学院大学って

今年から国学院大学に行くのですが、国学院って聞いてどう言うイメージを持つか教えてもらいたいです。

やはり、明治とか中央とかと比べると、少しレベルが落ちる感じでしょうか。(予備校の偏差値だと劣っているのですが、偏差値が詳しくない人がきたらどう思うか知りたいです)

正直な事が聞きたいです。「聞いたことない」とか「ばかそう」とか「臭そう」とか思った事を教えてくれませんか?

Aベストアンサー

前任校の同僚の先生が國學院出身・近代文学専攻のバリバリ硬派な国語の先生だったこともあって、
國學院には「硬派」というイメージがあります(^_^;)
自分の専門だけじゃなくて、広く深く教養を身につけないとダメだ、
みたいな信念があって、すごく勉強熱心な方でしたよ。
けっこう國學院の校風で培われたみたいなことおっしゃってました。
国文・史学など、国学の流れを汲む伝統的な人文科目には強いイメージがありますね。
先生も厳しいけど指導熱心な方が多いとか。

Q武蔵野大学や國學院が評判悪いのはなぜ?

教育学志望です。
教えてgooや知恵袋などを見ていると、両校とも大東亜帝国以下だとかいろいろ言われていました。

でも武蔵野大学なんかは入試倍率を見るとものすごく倍率が高いです。

偏差値も、MARCHと日東駒専の間くらいに位置しています。

どういうことでしょうか??

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏差値は大抵、「その偏差値で合格確率50~60%」というもので(模試のC判定あたりです)、その基準が下がるだけです。

2、女子アナなどの超高倍率の試験では、「どうすれば合格する」という基準は作れません。大学入試でも合格者1人の試験の場合はその年のトップだけが合格することになり、「合格偏差値=合格した1人の偏差値」となり、これは毎年変わってしまいます。これは極端な例ですが、そこまで合格者人数がでない大学では多少影響があります。もっとも最近は、(定員割れしそうな大学はよくすることですが)推薦入試でかなりの定員を埋めて一般試験の募集数をかなり少なくして入試偏差値を高めに操作(?)している大学も少なくありません。
 その証拠に、武蔵野大では入学定員の半数近くが推薦等の一般試験を経ないで入学していますが、日大では内部進学を含めてもそこまでではありません。企業などがその大学の学生の質を判断するのはあくまで「その大学に入学・卒業した全学生(の平均)」であり、一般試験を受験した以外の能力も含めています。早慶や国公立などの難関大学では「一般入試では測れない能力の持ち主」を推薦入試などで選抜しますが、日本のほとんどの大学の推薦入試は「定員の穴埋め・他に逃げられないように青田買い」であり、推薦入試の入学者は能力的には一般試験よりかなり低いと見積もられています(そのため企業では、一般試験かの質問をそれとなくしたり、筆記試験でふるい落とします、その影響か最近は大学入学後に基礎学力養成講座をしている大学もあります、それならそいつらを入学させなければいいだけですが、それでは定員割れしてしまうのでできません。そうした講座を持つ大学はまともな人間を入学させていないことになります)。
 つまり、「推薦入試の多用で一般入試の偏差値よりかなり低能力の学生が多く存在する=世間とのギャプが生まれる」ことになります。

3、入試というのはその受験生(もしくは合格相当の学力をもった人間)の能力に見合ったもの出ないと選抜ができません。小学生にセンター試験をやらせて、今までの試験と同じような成績順にはならず、ほとんど運に左右されます。また、逆に東大生に小学校の単純な計算問題をやらせても、そこで計られる能力は「ケアレスミスの少なさ」だけであり、学力の判定はできません。
 このように受験生の能力に見合わない試験の場合、合格者偏差値は高めに出やすいです。というのも、先に挙げたように「合格率50%」のところを偏差値にしていおり、ある程度の倍率になると、(試験が難しすぎる場合には)ほとんどの人は全問題を正解せず、それでは合格しません。そうなるとその問題の中に「ある程度知っていて解けた人達」の層にまで行かないと50%にならず、異様に高い偏差値になります(先に挙げた小学生にセンター試験を課して合格する人は「飛び級予備軍」であり、そうした人を選抜する目的としては正しいものになります)。ただ、この場合、偏差値30の人からも運で合格している人も誕生し、それが30~70までひとりずつ存在し71のところで半数以上だから「偏差値71」ということになりますが、合格者の平均偏差値は50いかない場合も考えられます。むやみに偏差値を高く算出したい場合にできるテクニックですが、ある程度優秀な受験生を取りこぼす可能性が高く、「学生の質なんか下から気にしていなくて世間体だけが欲しい」大学にはうってつけです。

4、医学部や教育学部等に見られます。
 慶應の医学部は私立最難関で慶應の理工学部等よりも偏差値が高いのは納得できます。そこを基準として他の私立大学は「慶應の医学部は偏差値70で、うちは慶應の次に難しいら69」というように算出されちるとしか思えないような数値が出ています。実際早慶の理工学部より高めの偏差値が出ている大学がありますが、早慶の合格者が不合格になるような問題とは思えません。日大や帝京等は同じ大学に違う学部もあるのでそことの比較で算出するのが妥当なはずです。
 教育学部も、私立では早稲田の教育がトップにあり、マーチには青学や立教に資格が取れる学部がある程度であり教育学部はありません。日東駒専でも充実しているとは言えない状況なので上の大学の偏差値に引っ張られて偏差値が上昇しやすいです。早稲田の教育で、絶対に浪人したくない人が桜美林等を受験することがありますが、これが法学部などでは考えられません。ただ、(言い方は悪いですが)自身の受験勉強をまともにしてこなかった人が優秀な生徒を前に教育出来るものでしょうか?賢い子供は「この人頭の回転遅いな」というのは分かりますし、実際私はそう感じた先生はいました。そうした状況で教壇た立ち続けるのは相当なストレスですし、相当な鈍感人間にしか無理です。

 
特に2、と3、を組み合わせれば入試偏差値(倍率)と学生の質に大きな差を生じさせることができます。しかも「実際は大したことないのに入試偏差値だけが高くなる」という悪質なものです。ただ、人気企業などはその辺も十分わかっているので、同じような偏差値の大学と比べると就職実績でおとる場合も多いですし、教員採用試験などの実績も違ってきます。
 また、以前より安定志向の若者が増えたことから医療系・教員・公務員志望の人が増えて、教育学部志望の倍率は上がっています。ただ、優秀な受験生が流入しているよりも、「短期的にしかものを考えられない人」が教育や医療系に集まっているだけであり、合格偏差値上昇には無影響で、倍率だけが上がる現象に貢献しています。 

 武蔵野大学に関しては、確かに倍率は高めですが、難易度としてはそこまでではありません。入試というのは(受験生にとっては)「合格最低点を1点でも越えればいい」わけであり、その点数だけを意識すればいいはずです。東大の倍率より高いからといって東大の方が合格しやすいわけではりませんから…。もっとも、学力が足らず運で合格しようとする人間にとっては運は非常に重要な要素になりあます。
ご参考までに。

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏...続きを読む

Q国学院大学か東洋大学かどちらにしようか迷ってます どちらがいいですか?

国学院大学か東洋大学かどちらにしようか迷ってます
どちらがいいですか?

Aベストアンサー

No,3です。とても難しい問題ですね。国学院大学は中国文学学科とありますが中国文学に関してはより偏差値が低い拓殖大学の方がはるかに戦前から植民地政策を教育していた実績があり中国は大切な植民地であったため現在でも拓殖大学、愛知大学などは中国語ではとても有名です。
國學院大學はあくまでも民俗学などを中心に文学部に優秀な教授がそろっています。
東洋大学は日本文学文化学科とありますがこのような新しいことを学ぶ学科は学生の側で自分の好きなことを見つけて好きにやってねというスタンスです。
大学では自分で好きなことを見つけて勉強しなければなりません。私としては少しでも偏差値が高い国学院が文学部の大学としてはよいと思いますが中国文学にこれからどれだけの興味を持てるかはとてもわからない世界です。
フランス文学科、ドイツ文学科などへ行って思いとはまったく違っていたと言って中退する人はけっこうたくさんいます。
無理して冒険をするなら国学院、卒業まで無理せず当たり障りのないことを勉強して中退などせず卒業するという安全を取るのなら東洋大学をおすすめします。

Q國學院大學B日程 繰上合格候補者について

まだどこにも合格していない1浪した者です。
今緊張だか不安だかよく分からない気持ちで手が震えています。

今日國學院大學B日程文学部外国語文化学科の発表がありました。
他の大学は全部だめだったため後から追加出願した所です。
結果は不合格。しかし、備考欄に
「あなたは繰上合格候補者です。」と記載されていました。
これはやはり期待しない方がいいのでしょうか?
また、繰上合格候補者は補欠とは違う意味なのでしょうか?
okwaveで調べたところ補欠は期待しても大丈夫や、大学側も合格可能性が十分にあるため記載しているや、裏切ることはしないでしょうとあるので期待してもいいのでしょうか?
すごく不安です・・・
期待するななど厳しいご意見でも構いませんのでどなたか意見を下さい。お願いします

Aベストアンサー

確率については全く判りませんが、それは誰にとってもそうでしょう。
合否を決めた当人たちでも判らないはずです。
判らないから補欠なんです。
判らないというのは、入学辞退者が実際どれだけ出るかは本当に判らないからです。
神様でもないのに判るわけがありませんよね?
例年大概このくらいの辞退者は出るからここまでは合格させておこうと、既に定員の何倍も合格させているはずです。
それが学力上位の者から入学辞退者が出る(上位の大学に行くため)から定員近くなるだろうということです。
その時、入学辞退者が多すぎれば定員割れしてしまいますから、補欠合格者の上位から声をかけるのです。
だから、補欠がどうなるかは判らないんです。
例年どうだと言ってみても、今年は同じとは限りませんし。特に景気が急速に悪化したんでどんな影響があるか判りませんから。
入学辞退して浪人しようという層が入学してくるかも知れないし、
お金がないから浪人してでも国立という人が居るかも知れないし、
就職が厳しくなるだろうから難関大学じゃなきゃダメだという人が多くなるかも知れませんから。
どうなるかは誰にも判りません。(そういう確率統計学はあるかも知れませんが)
逆の例では、見込み違いで大量に合格させてしまい、教室がパンクしたようなこともあったようです。
合格させちまった者を追い出すわけにはいきませんから。

判らない場合どうするか。
受からない場合と受かる場合があります。そうですよね。
受かる場合は行きたければ行けば良いだけなのですが、受からない場合はどうすればいいでしょうか?
どっちに転んでもどうにでもなるような方策を採らなければなりません。
つまりそれは、受からなかったと思って行動することに他ならないのです。
そういう意味でも、補欠合格など期待してはいけないし、期待した行動を採ってはいけないんです。

確率については全く判りませんが、それは誰にとってもそうでしょう。
合否を決めた当人たちでも判らないはずです。
判らないから補欠なんです。
判らないというのは、入学辞退者が実際どれだけ出るかは本当に判らないからです。
神様でもないのに判るわけがありませんよね?
例年大概このくらいの辞退者は出るからここまでは合格させておこうと、既に定員の何倍も合格させているはずです。
それが学力上位の者から入学辞退者が出る(上位の大学に行くため)から定員近くなるだろうということです。
その時、...続きを読む

Q国学院大学と東洋大どっちがいいかな?

本当に迷っています。
一言だけでも全然いいので、できるだけ早く
どうか解答宜しくお願いします。m(_ _)m

今年大学受験だったのですが、
今、国学院大学と東洋大学の合格が決まって、
どっちに行ったらいいのか迷っています。
まず、どうしても聞きたいことが、
皆さんの感覚ではどっちの方が、レベルが高いと思いますか?
それだけでも教えてください。
レベルだけでは決めるつもりはもちろん有りませんが、
参考までに・・・。

Aベストアンサー

こんにちは。

とりあえずは合格おめでとうございます。

さて、外国語系のお勉強をされたいと言うことなので、
多少経験がありますので、何かの参考にでもしてください。

東洋大の方はよく存じ上げないのでコメントは差し控えますが、
國學院大學のほうを中心にしたいと思います。
國學院の方は、パンフをお手元にお持ちかと思いますが、
神道の学校から始まったところなので、
国文学の方が圧倒的に盛んです。
ただ、外国語を軽んじている、というわけではなくて、
国文学の権威のようになっていて、
古文書等国文学に関する資料と人材、教育レベルにおいて、
圧倒的に比重が高いのです。

将来、どのような計画をたてていらっしゃるかは存じませんが、
大学で学べる語学というのは、やはり限りがあるとおもいます。
レベルなどで決めるのも一方法ですが、
今の時期だと学校に直接出向いて、
部活動で登校している先輩達に聞いてみたり
(学食やロビーなど)、
職員の人に話を聞いてみるのも手だと思います。
最後は、自分になじみやすいかどうか、フィーリングでもいいと思います。
何せ、4年間通う事になる場所なのですから。

頑張ってください。

こんにちは。

とりあえずは合格おめでとうございます。

さて、外国語系のお勉強をされたいと言うことなので、
多少経験がありますので、何かの参考にでもしてください。

東洋大の方はよく存じ上げないのでコメントは差し控えますが、
國學院大學のほうを中心にしたいと思います。
國學院の方は、パンフをお手元にお持ちかと思いますが、
神道の学校から始まったところなので、
国文学の方が圧倒的に盛んです。
ただ、外国語を軽んじている、というわけではなくて、
国文学の権威のようになってい...続きを読む

Q東洋大の文学部か國學院大の文学部。もし行くとしたらどちらに行きますか?? MARCHの下の日東駒専と

東洋大の文学部か國學院大の文学部。もし行くとしたらどちらに行きますか??

MARCHの下の日東駒専ということで東洋の方が上な感じがしますが、文学部で比べると國學院の方が上なのですがどうですか?

教えてください!

Aベストアンサー

専攻にもよるのではないでしょうか?
国文学なら、迷わず國學院に行きますし、英語関係なら、東洋に行くかなと思います。
大学に入って何をしたいかをよく考えて決めたいところですね。

Q國學院大學 現代文について

國學院大學の一般A日程の現代文についてなんですが…
センターや模試では9割を安定して取れるのですが國學院大學の赤本の現代文+現代文を解くと配点が分からないのですが評論を4〜5問位間違えてしまいます…
問題数から割合に換算すると6割強〜7割弱はとれてるはず…
ですが、安定して8割は取りたいです。
何か対策はありませんでしょうか?
そして、赤本には現代文は基本的な難易度なんて書いてありますが評論が硬すぎるし時間が足りなくとても基本的な難易度とは思えません…
実際どうなのでしょうか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

NO1の元塾講師です。
 
 事情は分かりました。以下は補足コメントも踏まえた回答をします。

 まず、揚げ足を取るつもりはないのですが、学部学科特色型というのは得意科目重視型のことでしょうか?それとも法学部二科目受験のことをそのように(学部学科特色型と)書いているのでしょうか?前者であれば2通りの試験、後者であれば1通りの試験になります。
 前者の場合において、得意科目重視型の場合にはいずれも英語が試験科目になっています。また後者の法学部二科目受験でも英語があります。

 上記の内容では英語が試験科目になるわけであり、まずは英語の克服を最優先すべきです。「英語が苦手だから国語でカバー」という発想自体は理解しますが、入試という性質上それはもはや「自殺行為」であり、試験前までに通用する「精神安定剤」に過ぎません。
 国語、特に現代文はなんとなく選択肢を選べ、運が良ければノー勉の人でも50点程度は取れます。つまり一番人数が多い層が英語のそれより高いために、高偏差値を取りにくいです。3科目受験して成績が良い科目を2倍にする場合、多くの合格者は英語が採用され、国語を採用した人よりより多くの加点が得られます。
 さらに、2科目入試に関しては、その2科目が「自分の得意な2科目」である必要があります。通常3科目の入試が2科目になるということは有利になる人は「一番苦手科目が試験科目にならない人」であり、英・国が試験科目の場合、社会が苦手な人になります。特に現役生は「まずは、英語。国語がなんとなく得意で、浪人生徒の差がつきやすい社会が苦手(低偏差値)」であることが多く、そうした人を取りたい大学側の意向が働いていると考えられます。

 現役生に一番多い失敗パターンは「得意科目の勉強ばかりを重視し勉強し、勉強をしている満足感だけを得て(もしくは苦手科目に向き合いたくない)本番撃沈するパターン」です。得意科目の国語をより伸ばすことだけを質問し、苦手科目であり(しかも入試科目であり大学入試では一番重要という常識はおそらく知っている)英語の質問をしていない時点で、限りなく赤に近い黄色信号が目の前に灯っていると自覚した方がいいです。
 さらに、國學院に限った話ですが、B日程では国語のみ(古典あります)や、社会と古典(いずれも文学部)、国語と数学(法学部など)があります。まずは英語の成績アップをお勧めしますが、それが絶対無理であればこうした入試方式を検討すべきででしょう。「いきたい学部ではない…。」、そんなわがままなことを言える立場でないことは明白であり、大学入試において英語ができないということはそれくらいのペナルティーを受けることになります。
 あなた自身がそうであるとは決められませんが、国語と社会が得意で他の科目が苦手な人の多くは「国語はなんとなく解ける(小説等の文章を日ごろから読む習慣がある)、社会は好きだから勉強している」という、「自分が好きなものだけを勉強する。嫌い・苦手なものを克服していない人」が圧倒的に多いです(特に社会好き)。日本人が世界的に認められているのは、苦手なことも勉強しトータルパフォーマンスがいいからであり、入試にもそれが求められています。入試で一番早く脱落するのは、嫌いなことをやらない人です。
勉強頑張ってください。

NO1の元塾講師です。
 
 事情は分かりました。以下は補足コメントも踏まえた回答をします。

 まず、揚げ足を取るつもりはないのですが、学部学科特色型というのは得意科目重視型のことでしょうか?それとも法学部二科目受験のことをそのように(学部学科特色型と)書いているのでしょうか?前者であれば2通りの試験、後者であれば1通りの試験になります。
 前者の場合において、得意科目重視型の場合にはいずれも英語が試験科目になっています。また後者の法学部二科目受験でも英語があります。

 上記の内...続きを読む

Q大学について 学習院大学や國學院大、成城大学、成蹊大学、明治学院大は地方での知名度って低いですかね?

大学について

学習院大学や國學院大、成城大学、成蹊大学、明治学院大は地方での知名度って低いですかね?

また地方で知名度のある東京の私立大学ってどこですか?思う限りお答えいただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

学習院大学は元公立校で、皇室御用達なので、知名度は抜群に高いです。
「ごきげんよう。」のエピソードも良く知られているのでは?
國學院大、成城大学、成蹊大学、明治学院大は、首都圏以外では完全に無名です。
日東駒専や摂神追桃のほうがまだ名が知れています。
ただし、安倍総理になってからは、若干知名度は上がりましたね。
それでも知っている人はごくわずかです。

首都圏で有名な大学は
早慶・上智・学習院・明治・青学・立教・中央・法政
です。
知名度で言えば一橋が同じくらいでしょうか。
東理は無名です(ただし、東工大のような無名度合いです)。

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q日東駒専+獨協大学・國學院大學のイメージについて教えていただけませんか

日東駒専+獨協大学・國學院大學のイメージについて教えていただけませんか?

みなさんは、どういったイメージをお持ちですが。

中の上のイメージがある、とか

名前は知れている、など

気軽にイメージをを書き込んでください。


『テンプレート』
日本大学.........

東洋大学.........

駒澤大学.........

専修大学.........

獨協大学.........

國學院大學.......

Aベストアンサー

日東駒専・・・スポーツが強い

獨協・・・すみません、知識不足です。聞いたことはありますが、意識したことがありません。

國學院・・・久我山高校は甲子園に出場したので知っています。大学があったとは知りませんでした。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング