このカテゴリでいいかどうかわからないのですが、質問させてください。

 母の弟が統合失調症です。今までに何回か入院したことがあります。今もいろいろ症状がありますが、病院側が「もっと症状の重い患者さんを入院させたいので退院してください」と言うので、通院しています。本人は、入院していた方が気が休まると言っています。
 母は弟の面倒をずっと見るつもりです。母がもし面倒を見られない状態になった場合、母の兄弟が面倒を見ることになると思います。でも、もし兄弟がみんな、先に亡くなってしまった場合は、どうすればいいのでしょうか。私にとっては叔父さんというわけですが、私も同居して面倒を見るのは無理です。
 この場合、普通の老人ホーム等にははいれないと思うのですが、はいれるところはあるのでしょうか? ちなみに、母の両親が残してくれたお金があるので、費用はなんとかなると思います。

A 回答 (2件)

叔父さんの病状は具体的にどの程度なのでしょうか。

それによってお勧めする居住先が違います。

一般に、デイケアなどのリハビリに通えるくらいの患者さんであれば、普通に単身アパート暮らしをしている人も多いですよ。
しかしそこまで自立していない患者さんだと、「グループホーム」に入居することもできます。ここは精神障害者の共同住宅で、個室と居間や食堂などの共同使用部屋からなります。グループホームには世話人さんがいて、ご飯のお世話などをしてくれます。世話人さんは元看護師など精神疾患に理解のある人がなることが多いので、安心して生活を任せることができます。それに期限が決まっていないので、ずっと暮らしつづけることができます。

精神障害者がいきなり単身生活を送るのは、本人にとってもご家族にとっても不安が大きいですよね。その場合、「援護寮」で生活訓練を行うことができます。一定期間寮に入って単身生活を行います。期限付きのアパート暮らしみたいなものです。寮の管理人(?)みたいな人はいますが、基本的にノータッチです。朝起こしにくる人もいないし、掃除をやるのも自分・・・。

詳しくは病院にいるソーシャルワーカーに聞いてみてくださいね。「医療相談室」「ワーカー室」などという部署があると思いますよ。社会資源の利用について沢山教えてくれると思います。

参考URL:http://www.city.ota.gunma.jp/gyosei/0050a/003/03 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
 はいれるところがありそうで、ほっとしました。叔父は普段の病状は独り言と独り笑いくらいです。でも、日記に書いてあることは支離滅裂ですし、自炊もできません。以前は車の運転もしましたが、今はしていません。自転車にはのっているようです。
 単身アパート暮らしは無理だと思いますが、「グループホーム」なら大丈夫そうです。世話人さんがいて、期限なく暮らしつづけることができるところ、そんなところがあるんですね。よかったです。自分でもいろいろ調べてみます。

お礼日時:2004/03/16 22:16

可能性としては、精神障害者対象の


・グループホーム
・福祉ホーム
・生活訓練施設
などを利用できる可能性があります。

社会復帰施設も運営している病院等の情報を得て下さい。
また、同じ社会復帰施設といっても「役割」は様々です。
多くの施設の情報をえることが大事です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
 はいれるところがありそうで、ほっとしました。自分でもいろいろ調べてみます。

お礼日時:2004/03/16 22:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神病患者の受け入れ施設について

はじめまして。 長文になってしまいますがご容赦下さい。

私には精神病患者の31歳になる兄がいます。
病気が発症したのは、12年前のことで初めの症状は鬱と不眠症でした。
それから多数医療機関を渡り歩いても、症状が軽くなることはなく、睡眠薬の乱用に走り、脅迫神経症と統合失調も発症してしまい、7年程前に医療保護入院を余議なくされました。
退院後は、県の比較的規模の大きな病院に通い、統合失調症の症状は見られなくなり、脅迫神経症の症状も緩和しました。

ですが最近では、
・病気からくるわがままがひどく、過剰なまでに自己本位な考えの元、 行動する
・また、自分の思い通りにいかないと激情しやすい
・暴力的な言動、行動がみられる
・極度の対人依存、薬物依存、医療機関への依存症状がみられる
・夜中に回りを考えず、自己本位な行動をとる(睡眠のリズムが崩れ、 協調性に欠ける)
・著しく能力が低下し、簡単な計算すらもままならない
・対人関係のトラブルを巻き起こしやすい
・自分の病気に対しての認識が希薄である
・自己管理能力が著しく低下
・虚言癖がある

このような症状が強く出るようになり、家族間のトラブルが多く、精神的に参ってしまっています。
極力、本人の能力を引き出せるように、福祉団体の手を借り、社会復帰のめどを立てたいと思ってますが、
それが上手くいかず、将来、両親が動けなくなった時や、他界した時のことを考えると将来が不安で仕方ありません。

最後の手段として、兄を一生預かってくれるような施設や、病院はないのでしょうか?
いくつかの病院や公的機関に相談しても表情を曇らせ、社会復帰の部分のことしか話してくれません。

どなたか何か手がかりや知っていることがあれば、教えて下さい。
よろしくお願いします。

はじめまして。 長文になってしまいますがご容赦下さい。

私には精神病患者の31歳になる兄がいます。
病気が発症したのは、12年前のことで初めの症状は鬱と不眠症でした。
それから多数医療機関を渡り歩いても、症状が軽くなることはなく、睡眠薬の乱用に走り、脅迫神経症と統合失調も発症してしまい、7年程前に医療保護入院を余議なくされました。
退院後は、県の比較的規模の大きな病院に通い、統合失調症の症状は見られなくなり、脅迫神経症の症状も緩和しました。

ですが最近では、
・病気からくる...続きを読む

Aベストアンサー

元医療関係者(精神科経験)です。

>最後の手段として、兄を一生預かってくれるような施設や、病院はないのでしょうか?
いくつかの病院や公的機関に相談しても表情を曇らせ、社会復帰の部分のことしか話してくれません。
 まず、一生預かってくれるような施設や病院はないといったほうが良いと思います。
 少し前から医療機関での入院や入所期間の短縮が政府から言われていて、可能な限り地元の開業医と連携して社会生活に戻す事が今の医療の流れです。

でも、ご家族の病気による問題に困り、疲れ果てているご家族が多いのも事実です。

私が知る中で可能な対策は・・・
・精神科デイケアや作業所などに通い、日中はそこで過ごすようにする⇒生活リズムがつくこと、医療者がサポートしてくれるので社会の中での治療が可能
・援護寮の利用⇒この施設は数が少ないですが、家庭や1人暮らしに向けての生活の練習(日常生活一般から投薬、受診など)ができる。でも、一生は無理です。ある程度の期間が区切られているはずですが、それは施設によってだと思います。
・ヘルパーや訪問看護・訪問診療の依頼⇒これは地元の開業精神科で聞いたほうが良いと思います。大きな病院は行っている施設が少ないです。また高齢者の介護とは違うので精神科で聞く方が確実だと思います。

最終的にはご家族がどうしても対応しきれず疲れ果ててしまうようでしたら、今通院中の病院の担当医にお話しされて毎月などの定期で3~5日の短期入院をお願いしてみてはいかがでしょうか?
理由としては『家族の看護疲れのため』で。
上記の短期入院は私が元いた病院では受け入れていましたが。

お求めになっている内容とは違う内容の回答しか出来ず申し訳ありませんが、参考だけにでもなれば・・・。

元医療関係者(精神科経験)です。

>最後の手段として、兄を一生預かってくれるような施設や、病院はないのでしょうか?
いくつかの病院や公的機関に相談しても表情を曇らせ、社会復帰の部分のことしか話してくれません。
 まず、一生預かってくれるような施設や病院はないといったほうが良いと思います。
 少し前から医療機関での入院や入所期間の短縮が政府から言われていて、可能な限り地元の開業医と連携して社会生活に戻す事が今の医療の流れです。

でも、ご家族の病気による問題に困り、疲れ果て...続きを読む

Q婚約者の妹が、精神病でした。

現在2年付き合った彼と婚約中で、10月に結婚する予定です。彼には妹がおり、高校時代登校拒否をしていたり、28歳にもなるのにまだ大学生をしているなどの話は聞いておりました。

しかし、昨日彼から、「実は妹は精神病で幻聴や幻覚の症状があり、薬を服用して精神科に通院している。医者の話では一生薬を飲んでいかなければならないらしく、社会に出て働くことも難しい」と聞かされました。

式まであと半年をきったこの時期に、こんな話をするのは正直詐欺だと思いました。結婚を決める前に当然話しておくべきことだと思いましたし、向こうの親も私の両親に挨拶に来たときになぜ説明してくれなかったんだと、私はなんともいえないやるせない気分になりました。

向こうの親が亡くなったあとは、唯一の肉親である彼が妹の面倒を見なくてはならないでしょう。妹が社会に出られない場合は、経済的負担は私たちにのしかかるでしょう。

また私はまだ精神病についてあまり知識はありませんが、最近精神病患者が肉親相手に事件を起こしたというニュースが多く、その妹は大丈夫だろうかと、大きな不安があります。

なによりもその妹について、今の今まで黙っていた彼とその両親について大きな不信感が生まれてしまいました。ほんとうにこのまま結婚していいのかと。彼は、「僕の家族なんだから、あまり悪く考えないでくれ。君には迷惑はかからないようにするから」と言っています。でも結局結婚したら私にも彼と同様の負担はかかってくるでしょう。

彼との結婚については、突然のことだったので、とりあえず準備は全面ストップ状態です。私も考える時間が必要なのです。冷たい、という人もいるかもしれません。ですが、結婚は私の両親にもかかわる問題。慎重に、そして前向きに考えていきたいと思っています。

もし私と同じ立場の人、また精神病に詳しい方がいらっしゃれば、経験談や結婚した場合の経済的負担や今後のケア、精神病について等、意見をお聞きできればと思っています。

現在2年付き合った彼と婚約中で、10月に結婚する予定です。彼には妹がおり、高校時代登校拒否をしていたり、28歳にもなるのにまだ大学生をしているなどの話は聞いておりました。

しかし、昨日彼から、「実は妹は精神病で幻聴や幻覚の症状があり、薬を服用して精神科に通院している。医者の話では一生薬を飲んでいかなければならないらしく、社会に出て働くことも難しい」と聞かされました。

式まであと半年をきったこの時期に、こんな話をするのは正直詐欺だと思いました。結婚を決める前に当然話しておくべ...続きを読む

Aベストアンサー

話し合いをされて少し前進したようですね。
これからも話し合いの機会があると思いますので、
参考にしていただければと思い、私のまわりにいる統合失調症の患者
さんがご家族にいる方の事例をお伝えしたいと思います。

お伝えする理由は、質問者様がこれからどのような結論を
出されるにせよ、縁があって彼氏さんとそのご家族にめぐりあった
わけですから、その出会いをこれからの人生に生かしていただき、
少しでも統合失調症の患者さんを取り巻く環境について知って欲しいと
いう思いからです。
統合失調症の患者さんがいる家族に対する差別は根強いものがあり、
取り巻く環境も複雑です。
「この人なら差別をしない」と確信できる相手じゃないと、
たとえ親類であっても、家族内に患者がいることは告白できないと
患者さんを抱えたご家族から聞きました。
ですから、彼氏さんが告白しなかった、出来なかった理由は、
私達の想像を超えた葛藤があったからなのだと思います。

彼氏さんの妹さんが発症したのは1月とのこと。
現実を受け入れられない状況だった、いつかは治るだろうと思った、
確かにその気持は事実だと思います。
時期的に家族はまだ現実を受け入れられない時期だと思います。
質問者様に伝えなかったのも悪気はなく、隠すつもりでもなかったと
思います。

私の上司と元同僚、それぞれが統合失調症の家族を抱えています。
元同僚の場合は、奥様が統合失調症です。
60歳を目前にして突然発症しました。遺伝ではないそうです。
近所の方からの指摘で初めて奥様の様子がおかしいと気がついた
そうです。
それ以来、いい病院があると聞くと全国どこにでも飛んでいき、
治療の方法を探りました。
でも、奥様が自分の病気に引け目を感じるようになり、強く転居を
のぞむようになったそうです。
まわりが知らない人ばかりの所に行きたいと。
発症する前の自分を知らない人ばかりが住んでいる所に行きたいと。

やがて目を離すと自殺未遂を起こしたり、はたから見れば奇怪に見える
行動を取ったりするようになり、同僚の家族は、奥様から片時も目が
離せない状況になりました。
家族全員がパニック状態でした。
介護のため、退職したいと同僚が言い出しました。
仕事と介護の両立は無理だと。
でも、同僚はその時、定年まで残すところわずか2年でした。
当時の上司から、私にその同僚の仕事をサポートし仕事の負荷を
軽減させてやってもらいたいと頼まれました。
なんとか2年、同僚を乗り切らせてやって欲しいと。
その時、私は奥様の病名は知りませんでした。
上司にも伝えていなかったそうです。

私が同僚の仕事を手伝うようになり、数ヶ月たった頃、
初めて同僚が私に奥様の病名と闘病生活について話してくれました。
誰にでも言える病気ではない、と言ってました。
差別されるのがこんなにも辛いなんて思ってもみなかったと。
2年が過ぎ、同僚は定年を迎えました。
「あなたのおかげで定年を迎えることができた。介護との両立も
できた。本当にありがとう」と泣きながら頭を下げられました。
定年後は転居しようと思っていると言っていました。
…赤の他人である私には、それくらいしか出来ませんでした。

そして、私の上司の例になります。
質問者様の彼氏さんのご家庭に通じる所があるかもしれません。
私の上司が奥様と結婚する際、奥様のお母様から何度も念押しされた
そうです。
「この子の兄が統合失調症です。それでもいいんですか」と。
奥様の血統は遺伝的要素があったそうです。
将来、奥様あるいは、生まれてくるお子さんが発症するかもしれない、
それを危惧してお母様は上司に意志確認したようですが、
当時、上司には病気に対する知識はほとんどなく、
さほど深くも考えなかったそうです。
「気にしません」と答えるとお母様が泣いて喜ばれたそうです。

結婚当時、そんな会話をしたことなどすっかり忘れ、3人のお子様
が生まれ、何事もなくみんな元気に成長しました。
ところが、そのうちの一人のお子さんに高校入学後、統合失調症の
症状が現れ、それも学校から呼び出されて知ったそうです。
発症するまでは、成績もよく、優しく素直な自慢のお子さんでした。
何かの間違いではないかと、あらゆる病院を訪ねたといいます。
でも、症状は悪化するばかり、通学も困難になり、退学を余儀なく
されました。
上司と奥様は、そのお子さんを家の中に隠すようになったと言います。
ほかのお子さん達が、統合失調症を発症したお子さんを嫌うように
なり、「きょうだいだと思われたくない。出さないで」と言い出した
こと、発症前のお子さんを知っている友達、近所の人達に、発症した
お子さん自身が会いたくないと言い出したからだそうです。
そして、発症以来、上司とご家族は、お子さんの病気を知られたく
ないがために、親戚づきあいと近所づきあいを全て絶ったそうです。
それほど、地域内の差別がひどく、親戚も白い目で見るように
なったということなのだそうです。

そのうち、最初に書きました同僚と同様、奥様と発症したお子さんが
転居したいと言い出したそうです。
上司は県内外に二人が住むための家を探し、福祉サービスが充実した
都市に家を買い求め、奥様とお子さんだけを転居させました。
ほかのお子さん達が、統合失調症のお子さんを快く思わず、
縁も切りたいと言っていることから、上司は、自分達夫婦の死後も
そのお子さんがきょうだいに頼らず、一人でも暮らしていけるよう
色々な情報を集め、あらゆる福祉サービスを使って、
これなら一人でも生きていけるだろうという環境を今、必死になって
整えているところです。
ほかのお子さんはその後結婚されましたが、その伴侶には、
きょうだいが統合失調症であることを伝えておらず、
会わせたこともないと聞いています。
きょうだいの方は、統合失調症のきょうだいがいるということから
の引け目、上司がその伴侶に伝えない、会わせないことを容認して
いるのは、その伴侶が、病気のお子さんを傷つけるかもしれない、
夫婦仲に亀裂が生じるかもしれない、伴侶の身内からの差別、
それを見てまた自分達(上司夫婦)も傷つく、特に、そういう遺伝子
を受け継がせてしまったと自分を責めている奥様がさらに傷つく、
そんなことになるくらいなら、伝えないほうがいいと判断した
そうです。

確かに、それは卑怯なことかもしれませんが、
そうせざるえないくらい差別された悔しい過去があるそうです。
統合失調症だから、いつかきっと犯罪を起こすだろう、
危険だから近寄るな…そういう類の態度と言葉。
統合失調症を持つ家族でなければ、他人はその辛さを理解することは
到底出来ないと上司は言っています。
何を言われても、誤解されようとも、差別するような人には
身内が統合失調症であることを言う気はこれからも決してないと、
上司が言っていました。
私は、そんな上司の話をただ聞くしか出来ませんが、
「大変だね」というありきたりな相槌で返されるより、
ありのままの事実を話して聞いてもらえるだけで気持が軽くなる
と上司は言います。

以上の実例を読んで、質問者様がどう感じられるかは分りませんが、
統合失調症の家族を支えていくということは並大抵ではないと
お伝えしたいと思いました。
それと同時に、彼氏さんが、質問者様に事実を伝えたということを
評価してあげて欲しいと思いました。
それほど質問者様は彼氏さんにとって大切で信頼できる方だという
ことです。
たとえ告白したことによって、質問者様が去ることになったとしても、
それは決して冷たいことではないと思います。
乗り切れる自信がないままに結婚して、家族みんなが不幸な結果に
なったら、今別れることよりも悲しいことだと思うからです。

でも、この現実で質問者様が得ることがあります。
このめぐりあわせを大切にして、本人に何の落ち度もないのに、
統合失調症になってしまった患者さんとその家族の苦悩と、
いわれもない差別を受ける無念。
ある日突然、誰でもなりうる病気であるということ。
統合失調症という病気について知ることは、今後の質問者様の人生に
きっと深みを持たせてくれるはずです。
質問者様がどんな結論を出そうとも、「病気を知る」ことが、
最も大切で有意義かつ貴重なことだと思います。
ぜひこの出会いを大切にしてください。
長文失礼しました。

話し合いをされて少し前進したようですね。
これからも話し合いの機会があると思いますので、
参考にしていただければと思い、私のまわりにいる統合失調症の患者
さんがご家族にいる方の事例をお伝えしたいと思います。

お伝えする理由は、質問者様がこれからどのような結論を
出されるにせよ、縁があって彼氏さんとそのご家族にめぐりあった
わけですから、その出会いをこれからの人生に生かしていただき、
少しでも統合失調症の患者さんを取り巻く環境について知って欲しいと
いう思いからです。
統...続きを読む

Q精神障害者の収容施設を教えてください。

実の姉が精神障害者です。
「キレる」と手がつけられなくなり、
家庭内暴力など、日常茶飯事です。
これまでは父がいた為、止める事が出来ましたが、
父が他界した後は、家には女しかおらず
誰も止められません。

このままでは、逆に姉に手をかけてしまいそうです。

無期限で姉を預かってもらえるような施設について
教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

「キレる」程度はどのくらいでしょうか。
また、どういった精神障害でしょうか。
無期限の施設とおっしゃっているのは、精神病院の事でしょうか。
グループホーム等でしょうか。
状態によって異なりますが、とりあえず、入院される事をおすすめします。どれくらい入院になるかはわかりませんが、症状が改善・治癒する可能性もあります。
病院に受診しているようであれば、病院の先生に1度相談する事をお勧めします。
また、保健所・保健センターの保健師(精神保健福祉士)にご相談される方がいいと思います。(地域によって、施設・病院の実情が異なるため)

Q精神疾患で働けない方はどの様にして暮らしてますか?

閲覧して頂いていた方有難うございます。

私は現在精神疾患により働く事が出来ず、収入がありません。

精神疾患者の方で、働けない方はどの様にして毎日生活していますか?

障害年金を貰ってる方でも、金銭的に厳しい人はどの様にして毎日暮らしていますか?

Aベストアンサー

(1)親兄弟等親族から援助を受ける
(2)生活保護を受給する

この位しか浮かびません。
甘えられる所が有るなら甘え、利用出来る制度が有るなら利用する。
これで良いのではないでしょうか。
気持の上で抵抗が有るかも知れませんが、人間生きて行くのに自分の力ではどうにもならない事も有ります。
時には開き直りも必要かと。
自分にとって可能性の有る中で、考えて生きるしか有りません。

私の一番親しい友人も、精神疾患を発症してから生活保護を受けました。
友人の家族は、発症と同時に友人に内緒で引越しをし、携帯番号を変え、友人を捨てました。
親しかった人達も皆離れていき、古くからの知り合いは私一人になりました。

でも、今は平穏だそうです。
生活保護によって生活が安定しており、静かに暮らせる事で病状にも良い影響を与えている様です。

今、生活保護の問題が色々取り沙汰されていますが、利用すべき人が利用すれば何の問題も無い筈です。

Q統合失調症で働けなくてニート・引きこもり

統合失調症の友達のことです
病気のせいか人が怖くて働けない。外出もせずずっと家で寝ているそうです
また働きたくないとも思っているようです
月に1万円のお小遣いをもらっているため必要な物はそれで賄えているようです
けれど親が働けなくなった時どうするんだろうと思います

友達は病気で苦しんでいるのですがそれでも無理して働いた方がいいのでしょうか?
また働かなかった場合今後どうしたらいいのかアドバイスお願いします。特に親が働けなくなった時、死んでしまった時についてお願いします

どうしたらいいと聞かれ私も困っています

Aベストアンサー

放っておけばいいのです。
なぜなら、確かに心配したり、病気でかわいそうだの、このままじゃ将来心配だ。
とか思うかもしれません。
だけど思うだけなら誰でもできます。


その友人のために統合失調症でも働ける仕事を紹介したり、
あるいは金銭的援助をしたりしなければ所詮世界にたくさんいる難民とかが
かわいそうだ。とか言うの同じです。

その友人が、あなたに金を貸してくれ。といったら貸しますか?
事実上返済見込みはなくあげるのと同じです。
数千円、数万円程度ならまだしも10万、50万とかなら渡しませんよね?
たとえあなたに貯金があっても。
もし貸したとしても、それを何に使うかはわかりません。
その友人はしないと思いますが、パチ屋にいったりする人もいます。



日本は不思議です。

将来親の介護もしたくない。やらない理由を見つけます。
例えば仕事、子供がいる、妻が嫌がる。
女なら長男は嫌だ(将来夫の親の介護、同居したくない)
という意見がしても多いです。

そんな人ばかりで、他人の心配、面倒見ることは不可能です。

福祉は大切だとかいいながらも、自分でやらない、金も出さないで口だけ出す。
こんなんじゃ解決しませんよね。


現実的な問題としては
統合失調症であれば障害年金がもらえます。一定期間払っていればの話。
精神障害者2級で年間70万ぐらいもらえます。
統合失調症の友人が実際にもらっています。

そして作業所に行っています。
作業所とは障碍者が自立、働くためのところです。
ちゃんと賃金ももらえます。とても安いですけどね。

ふつうの会社はまず採用しません。
使えない人。採用してなにかトラブルがあっても会社が責任を問われる・・・
求人出せば職歴などはともかくいくらでも集めることができるのに統合失調症の人を
採用する理由はありませんからね。
超大手で、うつは障害者採用もしています。と軽作業をさせて事実上宣伝に使っている
場合は別ですけどね。




障害年金もらえるよ・・・
生活保護受ければ?
とかは結局自分はなにもしないで他人任せです。ただの偽善ともいえます。


でもまあ心配する気持ちはいいと思います。
とりあえずその友人が住んでいる近くの作業所でも調べて、問い合わせてみたらどうですか?
ほとんどの場合長期間いることになり、社会復帰する人はいませんがマレにいます。
賃金も安いですがもらえます。労働基準法の最低賃金は適用されません。
1か月働いて5000円とか1-2万円とかでしょう。
働くというよりは手伝うという感じみたいですね。
なにかお菓子を作ったり、アクセサリーを作って販売します。
有給などもなく、休みたいときに休めます。
勤務時間中という表現もおかしいですが、ふとんなどもあり疲れたり、やる気が出なければ、寝てもかまいません。
途中で帰ってもかまいません。遅刻早退も自由です。
ちゃんと面倒見てくれる職員さんもいます。時々遠足というか旅行見たいのも行くようです。
親からしてもずっと家にいるよりはマシ。というのもありますし。


社会復帰を望んだり、心配するならこういうところしかありません。
作業所でも探して、問い合わせて一緒に行ってあげる。
このぐらいしかできないと思いますよ。



今はまだその友人を見離すことはできなくてもいずれその時が来るでしょう。
あなたも仕事があったり、結婚(既婚?)したりすれば関わることはできなくなりますから。

作業所に行ったとしても親が死んだ後までは難しいでしょう。
あなたが面倒見てくれるわけでもありませんし。

職歴のブランクで作業所行ってた。精神障害者手帳を持っている。
今は治ったよ・・・でも、やはり採用される企業はほとんどありませんし難しいです。
一応その友人が行っている作業所では、社会復帰に成功した人もいるようですよ。


これ以上のことはたぶんあなたにはできないでしょう。
最初に冷たい意見を書いたのはこの為です。

放っておけばいいのです。
なぜなら、確かに心配したり、病気でかわいそうだの、このままじゃ将来心配だ。
とか思うかもしれません。
だけど思うだけなら誰でもできます。


その友人のために統合失調症でも働ける仕事を紹介したり、
あるいは金銭的援助をしたりしなければ所詮世界にたくさんいる難民とかが
かわいそうだ。とか言うの同じです。

その友人が、あなたに金を貸してくれ。といったら貸しますか?
事実上返済見込みはなくあげるのと同じです。
数千円、数万円程度ならまだしも10万、50万とかなら渡し...続きを読む

Q精神障害者手帳2級とはどのレベルのなのでしょうか

最近身内になった方が、精神障害者手帳2級を持っていることを知りました。

普通に遊んでいますし、喋れます。料理もしているし、ゲームもしています。
普通の生活はできていると思います。

仕事はできないそうです。
たまに頭が痛くなるとか。

なぜこのような質問をしているかと申しますと
子作りをしていると聞いたからです。

薬を飲んでいないなら妊娠してもいいと書いてあるサイトは見ましたが、子育ってって楽じゃないですよね。
私にも子供がいますが、やはり大変でした。
普通の人でも精神的に不安定になると思います。
ことあるごとに「鬱だから」と言ってひきこもる彼女が、このタイミングで子供を作っていいのか疑問なのです。
友人だったら応援するかもしれません。
しかし、身内となると、そうは言っていられません。
何かあった時に産まれてきた子供がかわいそうです。

※鬱病の方を批判しているわけではありません。

中立なご意見をお願いします。

Aベストアンサー

あなたの身内がどんな精神障害かは解らないですが薬で症状が和らぎ普通に生活できる人もいます。
理解あるパートナーが本人の調子の悪い時に100%面倒(家事、子育てなど)を見てくれるならまだ良いですがなかなかそういう訳にもいかないのが結婚生活だと思います。
そんな状況下で育てられたこどもは不安ですよね

2級ともなると年金が支給されるほどのかなりの重度なので一人では生活できない程度です。
自己の判断もできない状況が多々あると思われます。
そんな人が子育てはちょっと無理かな、子育てが出来るなら仕事もできるんじゃない?と思うのは当然ですよね。
私もそんな状況で子育てには賛成できません

ですががやはり決めるのは本人です
あなた自身がいろいろと調べた結果それを踏まえてアドバイスするのは良いでしょうがそこまでにしておいた方が良いのかもしれません。
強要すると症状が悪化するかもしれないのでなるべくその方の両親を通した方が良いかもしれない。

Q統合失調症の兄の将来について

統合失調症の兄の将来について


私には統合失調症の兄がいます。
兄は詳細は省きますが、職歴が3年しかありません。
今は世間で言うニートです。


統合失調症になる数年前まで、およそ10年弱ぐらい私と母は主に暴言、時には暴力を兄から受けていました。

二人で家出をしたこともあり、今まで子育てに対し、特に兄に無関心だった父は、ようやく私達を助けるようになりました。

統合失調症と診断され入院して、退院後の今では暴言はなくなりましたが、
働く意欲は本人から感じられませんので将来は兄の面倒を見ることになると思います。

過去に私達が受けた傷や恨みは当然消えませんし、
正直言うと面倒見たくありません。


法律では将来は兄の面倒を見ないといけないのか気になります。

法律に詳しい方の回答をお待ちしております。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに扶養義務は民法に規定してます。
親が子供は当然ですが、お子さんが複数いらっしゃる場合、資産に応じて共同して親を扶養するよう民法では解釈されてますが、実際には行われてません。
戦前は扶養と相続が連動してましたが、戦後の改正で関連づけが無くなましたが、介護した同居の子供が当然のように相続を主張してます。このように法律と常識にはへただりがあり、私人間のことを決めた民法は国により強制できません。あなたの場合、民法からいえば扶養義務はありますが、国からの強制は出来ません。
現在市区町村における福祉がよくなってきて、地域によって異なりますが、義弟の場合は週1回訪問ヘルパーを受け、経済的には障害者年金で一人暮らしをしています。
障害者年金は出ているのでしょうか。
出ていなければ、これはあなたの方で手続きを進めた方がいいでしょう。
福祉の関係も役所に行き、相談してみてください。
そのへんをしっかりやって、手を引くことです。
民法の扶養義務は道義的なものです。
それよりか、こうした人たちは国が面倒みるという考え方の方に現在進んでおります。
冷たいようですが、お兄様を切り捨てる、これは表現が難しいですか、経験者として、それしかないようです。

確かに扶養義務は民法に規定してます。
親が子供は当然ですが、お子さんが複数いらっしゃる場合、資産に応じて共同して親を扶養するよう民法では解釈されてますが、実際には行われてません。
戦前は扶養と相続が連動してましたが、戦後の改正で関連づけが無くなましたが、介護した同居の子供が当然のように相続を主張してます。このように法律と常識にはへただりがあり、私人間のことを決めた民法は国により強制できません。あなたの場合、民法からいえば扶養義務はありますが、国からの強制は出来ません。
現在市...続きを読む

Q無一文の統合失調症の母を入院させたいのですが、お金がありません。どうすればいいのでしょうか?

教えて下さい。
離婚してから約30年間統合失調症(当時は精神分裂症)の母がいて、
実家でもある叔父夫婦の家(成人の息子2人と要介護の祖母在住)にずっと住んでいます。(内、十数年は入院していました)
最近、叔父も自営業とはいえ定年近く、体も健康ではなくなってきたので、子供である兄と私が面倒を見るように言われました。
しかし、二人ともお金がありません。
兄は実家の近くに住んでいるのですが、結婚していて、妻と小さい子供を二人養うのがやっとで、家のローンもあります。
私は遠方で独身ですが、派遣でいつ契約が切れるか分からず、貯金も全く無く、借金をしては返す生活です。
それなのに、叔父から伝えられたのは、母はすぐにでも入院しなければいけないという事なのです。
どうやら最近はずっと通院していたのですが、いつの日か薬を飲まなくなり病状が悪化。
誰の言う事もきかなくなり、病院にも行かなくなり悪化の一方、叔父もさじを投げ、家庭崩壊の危機です。

まず、入院させるのには必ず成年後見人が必要なのでしょうか?
(鑑定書に必要な十万円がありません)
母が生きる道は生活保護しかないように思えるのですが、世帯が違うとはいえ、同居していて申請できるのでしょうか?
入院してからでも申請できるのでしょうか?
申請するのに、後見人は必要でしょうか?
その他、なんでもいいので何か方法があれば教えてください。
よろしくお願いします。

参考までに
最初は、高額療養費を利用して年金でまかなえないかと思ったのですが。。。
・年金は去年からもらえるらしいですが、月に1万数千円?の最低金額程度らしいです。(結婚期間未納入の為)しかも、まだ何の手続きもしていません。
・障害年金については、今回存在を知った程度で一度病院に行ってから調べようと思います。

余談ですが、精神保健福祉センターや保健所に電話して相談したところ、
どこも「病院に連れて行って先生に相談するのがいい」と言うので叔父に伝えたのですが、母が抵抗する為全く進展しません。
病院から迎えに来てもらう事もできるのでしょうが、いくらかかるのか心配です。

教えて下さい。
離婚してから約30年間統合失調症(当時は精神分裂症)の母がいて、
実家でもある叔父夫婦の家(成人の息子2人と要介護の祖母在住)にずっと住んでいます。(内、十数年は入院していました)
最近、叔父も自営業とはいえ定年近く、体も健康ではなくなってきたので、子供である兄と私が面倒を見るように言われました。
しかし、二人ともお金がありません。
兄は実家の近くに住んでいるのですが、結婚していて、妻と小さい子供を二人養うのがやっとで、家のローンもあります。
私は遠方で独...続きを読む

Aベストアンサー

一つずつ回答します。
入院に必ずしも後見人は必要ありませんが、治療方法や手続き等の
窓口として家族の誰かの連絡先等を教えておく必要はあると思います。
同棲していても申請は可能です。但し、今後は自宅から離れ入院治療
が必要であることを医学的に証明する必要があります。順番から
いうと受診しどのくらいの治療が必要か(在宅生活は無理)診断して
もらい、その上で生活保護担当課へ相談してはどうでしょう?また
大きめの病院でしたら相談員またはワーカーという人がいますので
同じような事例に関わっている可能性もあるので受診を含めた
相談をするのもいいと思います。まとまりがない回答ですが、
少しでも参考になればと思います。

Q私は統合失調症で約3年間に渡って生活保護と障害年金2級を受けてます。

私は統合失調症で約3年間に渡って生活保護と障害年金2級を受けてます。
最近、生活保護のケースワーカーさんが変わり、一言目には働け!と言われます。
主治医の見解ではアルバイト程度なら働けると言われてますが
そのケースワーカーいわく『若いんだから働け!』と言うのです。
それが脅迫観念みたいに私に付きまとい鬱にもなりそうです。
こういった場合、相談できる場所はないのでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

まずは、医学的なことを含めて、主治医にもう1度相談なさるのが良いと思います。
それと併せて、受診先にPSW(ケースワーカー、ソーシャルワーカー、精神保健福祉士、社会福祉士)の方がおられるのでしたら、就労に関しても相談にのって下さることが多いので、PSWの方にもぜひ相談してみて下さい。

就労と言っても、何も一般企業に就職することやアルバイト、パートばかりではないと思います。
一般企業等に勤めると、えてして偏見等も根強いために、障害を隠しながら勤め続けなければならないことも多く、かえってストレスが増して精神状態が悪化してしまうことも多々ありますから。
そのことを考えると、行政の生活保護担当ケースワーカーの方がおっしゃることももっともですが、しかし、精神障害を持つ方の制約を踏まえたものとは言えません。
ですから、回答#2の方もおっしゃっているように、障害者施設や作業所などを利用するという方法も考えられるでしょう。それを通して生活を整えてゆき、一般企業での就労につなげていっても良いと思います。

障害年金2級、ということは、障害基礎年金だとすると、月額にして約6万6千円。
生活保護を受けていても、ひとつきの生活のやりくりはとてもたいへんな面があろうかと思います。

ただ、経済的なこと以上に大事なのは、生活のリズムを整えてゆくことかもしれません。
身体の障害でも精神の障害でも、見た目の制約そのものが「障害」なのではなく、それによって生じる「生活上の制約」こそが「障害」だと思います。手足等に欠損等がないからといって障害ではない、というわけではないのです。
但し、あなたの統合失調症のせいでそうなっている、というだけではないと思います。
周りでサポートして下さる人たちがピントはずれのことをしていたら、あなたがどんなに頑張ったところで、あなたの気持ちを理解したものとは言えません。

生活上に制約があれば、事実上、就労にもつながってゆきません。あるいは、無為に日常を過ごしてしまうことにもなりかねません。
それよりは、生活のリズムを整えながら、たとえ一般就労ではなくとも、何らかの形で「地域社会の中で一日を過ごしてゆく」ということを意識したほうが良いでしょう。それが「偏見」を軽減させることにもつながります。
つまり、そのようなことを十分にサポートしてくれるだけの機関・人と出会うことが大事だと思います。
相談なさるときには、そういったことを十分に考えていただける機関に相談なさって下さい。
上述したPSWに加えて、市町村の障害者相談支援事業(障害者自立支援法)というものもありますし、各機関(ハローワークや障害者団体、作業所等)とも連携していますので、それなりに期待に応えていただけると思います。
 

まずは、医学的なことを含めて、主治医にもう1度相談なさるのが良いと思います。
それと併せて、受診先にPSW(ケースワーカー、ソーシャルワーカー、精神保健福祉士、社会福祉士)の方がおられるのでしたら、就労に関しても相談にのって下さることが多いので、PSWの方にもぜひ相談してみて下さい。

就労と言っても、何も一般企業に就職することやアルバイト、パートばかりではないと思います。
一般企業等に勤めると、えてして偏見等も根強いために、障害を隠しながら勤め続けなければならないことも多く...続きを読む

Q知的障害者の人生・末路とは?

こんにちは。

以前友達と飲んでいた時、一般的に知的障害者は成人以後どのような生活をして一生を終えるのだろうかという話に行き着きました。結局答えは出ずに終わってしまいました。障害者といえ、肢体不自由やその他の障害者の場合は、国の補助があって一般企業に就職でき、健常者と変わりない生活や一生を営めますが、

知的障害者に関しては素人の自分らに取っては、中学高校以降特別養護施設に預けられてそれ以降がブラックボックスなのです。自分の意志で結婚とかやろうとしても禁治産者だからできないだろうし(策略的に結婚させられる?)・・・どうなのでしょう?道端で偶々合う障害者は割と20・30代。老人知的障害者は不思議と今まで一度も見かけません。そんな事で、偶々話にあがったわけです。

果たして、知的障害者の人生・老後って一般的にどんなものなのでしょうか?結婚などは可能なのでしょうか?
平均寿命はどのくらいで、どのような環境下で生きているのでしょうか?以前何かの本では老人知的障害者は精神病と同じ括りにされるため、閉鎖病棟に収容されると書いてあったのですが、本当なのでしょうか?

こんにちは。

以前友達と飲んでいた時、一般的に知的障害者は成人以後どのような生活をして一生を終えるのだろうかという話に行き着きました。結局答えは出ずに終わってしまいました。障害者といえ、肢体不自由やその他の障害者の場合は、国の補助があって一般企業に就職でき、健常者と変わりない生活や一生を営めますが、

知的障害者に関しては素人の自分らに取っては、中学高校以降特別養護施設に預けられてそれ以降がブラックボックスなのです。自分の意志で結婚とかやろうとしても禁治産者だからできな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
ブラックボックスがかなり気になりましたので、書き込みをさせて頂きます。
障害の程度や、その人が出会った環境にもよると思いますが、結婚は実際にできます!(^-^)
施設にもよりますので一生を入所施設で過ごす方もいるかもしれません。
でも、それではその人の人生を箱に押し込めてしまうようなものだと思いませんか(>_<)
入所や通所で社会を知り、職業訓練校で働くことを学び、通勤寮やグループホームで社会生活を営み、最終的には結婚して家庭を持つ。
段階をおって周囲でサポートしていけることを、私たち社会も知る必要があると思います。
というのが私の一個人の意見です(^O^)
禁治産者という言葉を久しぶりに耳にしました。
みんなが率直な意見で話し合え、偏見のない世の中になることを祈っています。
ちょっとかたかったですかね(^^;)では


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報