マンガでよめる痔のこと・薬のこと

自宅でHDD4台位つないでRAID5で組もうと思ってます。
安全性第一で組みたいです。個人で楽しむために動画とか音楽を入れようと思ってます。
サーバには使いません。
osはwindows 7 32bitです。
5年程前から、highpoint のrocket raidというカードを使ってますが
容量がいっぱいになってしまいました。
もしよろしければ、安定性の良いHDDのメーカーも教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

会社でサーバ構築・管理してます。



信頼性という観点だと、現在はLSIかARECAあたりになりますね。買収前はAdaptecが人気でしたが、PMC買収後はIntelチップを使わなくなったこともあり、サーバーメーカーからは無茶苦茶人気がありません。新しいRAIDチップはPMC独自だそうで、チップの信頼性がまだ今一つだからとか。

ARECAはサーバメーカーに人気ですが個人で買うにはちょっと高めなのでLSIがちょうどいいかと。最新技術の採用が早く、信頼性も高いことからサーバOSでも対応していないOSはめったにありません。その割に割と安めです。HighPointは安いんですが、Linux系ではへんな癖があったりで複数枚利用が厳しい(OSを選ぶ)という欠点があります。

私も自宅サーバでHighpointの3xxxを2枚、Linuxで運用していましたが、サーバ更新ついでにコスト削減の為、ZFS(FreeNAS8.3)+SSD(2次キャッシュ)に切り替えました。ハードRAIDカードはパフォーマンスは良いんですがコスト高で予備を持ちづらいですからね。

安定性を重視するならば、RAID5+Backup+UPSは必須ですがそのあたりは考えてますか?ハードRAIDはバッテリ積んでない場合、UPSが無いと瞬停でRAID崩壊したりしますので(パリティ書き込み中に電源が落ちると即死)。

HDDに関しては有名2社しかないのでどれも同じ...と言いたいですが、ハードRAIDカードを使うのならばWD_Greenは避けたほうが賢明...というよりWDは避けたほうがいいかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
UPSつけなければならないのは知りませんでした。
それと、バックアップで一つWD green使ってます。
とてもガッカリしました。
この手の情報は全然入ってこないので。

ついでに、たった今、raidカードからアラームが
鳴ってリビルド中で、ハラハラしてます。
バックアップは2台する事にしました。
貴重な意見ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/01 00:19

この手のカードは昔からAdaptecかLSIロジックですよね。

(Adaptecは別会社の経営になりましたが)

HDDはメーカー選ぶことがもうほとんどできません。シーゲートかウエスタンデジタル。
そのなかから高信頼性のモデルを選ぶだけですね。
最近買ったのは財布とも相談してWDのRedシリーズ。

あとUPSは使っていますよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
UPS使ってませんでした。
購入します。

お礼日時:2013/08/01 00:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDを1台増設してRAID1を構築する方法

1台のHDD(以下Aという)で使用中のWindows 7パソコンに新しい内蔵HDD(以下B)1台を追加し、Aのシステムやデータを保持したまま、AとB 2台でRAID1を構築したいと思い、参考誌により下記のとおりの手順を考えました。
しかし、初心者のため、これでOSやアプリケーションソフト等を存続できるのか不安があり、実行を控えています。よろしくご指導お願いします。
なお、マザーボードはASUS のP5Qで、各種RAID構築可能とのことです。


※ 考えている手順
(1) Windows7の「ディスク管理」ツールにより、HDD内データを保持したまま、AとBをダイナミックディスクに変更する。

(2) 続いて、AとBを「新しいミラーボリューム」として作成する。


※ 質問
(1)上記手順により、使用中のシステムやデータを保持したまま、RAID1を構築できるのでしょうか。不可ならば正しい方法を教えてください。

(2) 上記手順まで正しければ、この後、RAID1を運用するためには、どうすればいいのでしょうか。

(3) マザーボードの説明書には、「RAIDドライバディスク」を作成せよ、との記述があるのですが、これはどの段階でどのように使うのでしょうか。

以上、ご指導をよろしくお願いします。

1台のHDD(以下Aという)で使用中のWindows 7パソコンに新しい内蔵HDD(以下B)1台を追加し、Aのシステムやデータを保持したまま、AとB 2台でRAID1を構築したいと思い、参考誌により下記のとおりの手順を考えました。
しかし、初心者のため、これでOSやアプリケーションソフト等を存続できるのか不安があり、実行を控えています。よろしくご指導お願いします。
なお、マザーボードはASUS のP5Qで、各種RAID構築可能とのことです。


※ 考えている手順
(1) Windows7の「ディスク管理」ツールにより、HDD内デ...続きを読む

Aベストアンサー

1)、2)の手順、それはソフトウェアRAIDの事です。

率直に言えば「100%不可能!」です。

ソフトウェアRAIDは、そのインストールしているOSが管理しています。つまり、OSが起動しないかぎりRAIDは発動しないわけです。っという事はつまり、そこにインストールしているOSも立ち上がる事はないわけで、手詰まりという事です。。。起動ドライブに当てる事ができないわけです。
ただ、データドライブとしては、後から構築しても使えます。(当たり前の事ですがw)デュアルブートしたOSでも、両方からそのRAIDドライブを読む事はできます。(一工夫必要ですが)ネットワーク上のマシンからも読めますね。。。

>(3) マザーボードの説明書には、「RAIDドライバディスク」を作成せよ、との記述があるのですが、これはどの段階でどのように使うのでしょうか。

こちらはハードウェアRAIDの事です。OSをインストールする前に先に2台のHDDをRAID構築して、それからOSをインストールする方法です。「RAIDドライバディスク」を作成せよというのは、新規でOSをインストールする際、もしくはマザーのBIOS画面からハードウェアRAIDを構築する時にそのドライバディスクを使ってRAIDドライバをインストールするのに使います。

ハードウェアRAIDは、OSの管理下でなく、マザー(?サウスブリッジの管理下?その辺の詳しい事は判りませんが・・・)なので、OS起動ドライブとして扱えるわけです。CPU依存していないので、CPUに負荷がかかることはありません。
逆にソフトウェアRAIDは、CPU依存なので、場合によってはCPUに負荷がかかります。
ただ、CPUパワーが高い場合は(つまり速いクロックの)ハードウェアRAIDより速度を凌ぐ場合もあるそうです。(ハードウェアRAIDは一定速)それと、AHCIモードが併用できる所が利点ですかね~。(普通はハードウェアRAIDかAHCIどちらかしか選べないので)

どちらにせよ、一つ言える事は、現状からRAIDをシステムドライブとして使うには「OSはインストールし直し」しなければならないという事です。。。

1)、2)の手順、それはソフトウェアRAIDの事です。

率直に言えば「100%不可能!」です。

ソフトウェアRAIDは、そのインストールしているOSが管理しています。つまり、OSが起動しないかぎりRAIDは発動しないわけです。っという事はつまり、そこにインストールしているOSも立ち上がる事はないわけで、手詰まりという事です。。。起動ドライブに当てる事ができないわけです。
ただ、データドライブとしては、後から構築しても使えます。(当たり前の事ですがw)デュアルブートしたOSでも、両方からそのRAIDドラ...続きを読む

QHDDを内部増設すると消費電力はどのくらいですか?

HDDの増設を考えています。目的は大切なデータ保存です。現在、外付けのHDDを一台所有しておりますがバックアップがとれておりません。そこで、DVD-Rへの保存を検討しましたが、手間とコストが意外にかかるということで、増設を検討しています。
外付けHDDはまだ高価な上に邪魔にもなります。
しかし、内蔵ということになると、電源が入りっぱなしになり電気代等は如何なものでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

一例をあげてみると・・
HDD=SeagateST3250823A(250GB)/+5V:0.48A/+12V:0.58A
で、"W"換算では+5V=2.4W,+12V=6.96Wとなります。
ちなみに、電力の目安はご使用の電源を調べてください。
例えば、私の場合、電源容量(Max500W)=+5V/50A,+12V/30Aです。

HDD増設でも、たいして電気は消費しません。
(料金的にはちょっと"??"で、ごめんね。)
注意して欲しいのは、電源容量ですね。
上記のようにPCの場合、"A"の容量で計算します。容量定格ギリギリ??での使用ですと、いろいろと"わけ"のわからないトラブルが、発生する"場合"が・・あっ、これ経験してますが・・可能性としてあります。
私の場合ですと、HDD=03台に増設後に発生、電源容量UP目的で交換したことが、あります。
以上、参考になれればよいのですが。

QなぜeSATAはUSB3.0のように普及しなかった

USB2.0だと最大でも34MB/s、HDDでもふつうは23MB/s程度しか出なかったところが、USB3.0だとHDDの速度そのままの100~170MB/s。ハブを経由したりひとつのノートに2台の外付けディスクを接続して外付けから外付けにファイルコピー、などしても2.0の時のような速度低下はまったくありません。格安PCへのUSB3.0が標準搭載されるようになってからPCがぐっと快適になりました。
で疑問なのですがeSATA規格自体は大昔から存在していて速度は100MB/s以上、挙動も安定していたのに、搭載ノートはごく一部で、eSATA端子がある機種でも差し込むところが一か所しかなかったりしました。アップルのような会社の高価な独自規格が普及しないのはわかります。が、
なぜeSATAはHDDで使う限りはUSB3.0と同じ速度、を持っていて、かつ広く使われているSATA規格の一部なのにまったく普及しなかったんでしょうか?
また、搭載ノートでも端子が一つしか用意されない場合がほとんどだった理由はどういうものでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

eSATA自体は給電コネクターでなく、ファイル装置側の自立駆動が必要で
+5V500mAなSSDを挿すにしても給電コネクター規格の相手か、
USBから二股(デバイス認識しないと電力切るホストだったり
BIOSで常時給電設定させたりもあるし)取れるか、
解りずらいのが第一。
またハブやコネクターなどパーツコストでUSBに負け。
第三、もしパワーeSATAが安価で統一されたとしても
引き回し限界長さが厳しいから地デジ直結録画用途は難有りかと。

自分も触った経験なく、本家リンク多数な参照先一つだけ。
http://2e.blog102.fc2.com/blog-entry-1140.html

Q1台のPCに2本のLANケーブルを接続すると?

みなさん こんにちは。
つまらないことかも知れませんが気になったので、教えてください。

いま使ってるPCには、オンボードで10/100M bpsのLANの端子がついてます。
で、1G bpsまで対応のLANボードで安いのがあったので、買って取り付けました。
ドライバのインストールも済んで、引っ張り出していたPC本体を収めようとしたとき、ふと気になりました。
このPCには、オンボードと今回買ったLANボードの、二つのLANの口があります。

ルーターのほうに空きがあったので、LANケーブルを2本、このPCにさしてみました。
IPアドレスは、各LANポートに1つずつ、ルーターから合計2つ取得しました。
インターネットの速度が速くなるかな!と思って計測サイトで測ってみたのですが、速度は前とぜんぜん変わってません。

けっきょくのところ、1台のPCに2本のLANケーブルをさすと、どうなるのでしょうか?
ネットの速度は上がらないのですか?

Aベストアンサー

 結論から言うと、少なくともインターネットの速度は速くなりません。

 条件を変えて、インターネットではなく、自宅にもう1台パソコンを用意して、そのパソコンに対するHTTPなどのアクセスを考えてみます。結論から言うとこれも速度の向上は見込めません。

 LANケーブルで2つの機器(今回はパソコンとルーター)を接続する事をリンクと言い、今回のように、2つの機器間に2つ以上のリンクがある事をマルチリンクと言います。マルチリンク自体は非常に有用な技術ですので、今回はたまたまマルチリンクを行う条件が整っていなかっただけで、全く意味がないわけではありません。負荷分散や障害回避などに使われます。

Q自宅のデスクトップでRAID1(ミラーリング)を構築したいです。

自宅のデスクトップでRAID1(ミラーリング)を構築したいです。

ネットで調べてみたのですが、VISTAではRAID1に対応していないとか、FOXCONNのG33M02ではRAID構築ができないとか、様々な情報があり、混乱しています。

以下に情報を載せます。

Dell Inspiron 530
OS Windows Vista Home Premium
マザーボード FOXCONNのG33M02
HDD WD5000AAKS 500GB ×2

調べたところ、この状況ではRAID0を構築することはできるとのことなのですが、RAID1を構築することはできるのでしょうか。

この状況でRAID1(ミラーリング)を構築するには、新たにRAIDカードを購入する必要があるのでしょうか。

それとも、新たなRAIDカードを購入せずとも、RAID1(ミラーリング)を構築できるのでしょうか。もしできるのであれば、その方法も教えてください。

もし必要な情報が他にもあれば、追加します。

Aベストアンサー

No1です
ごめんなさい
先ほどの回答は間違いです
G33マザーボードの仕様ICH9だけを見て回答してしまいました
Inspiron 530のG33M02は独自の仕様になっているようですね
こちらで確認すると
http://support.dell.com/support/edocs/systems/inspd530/JA/OM/HTML/appendix.htm#wp1123070
>RAID 1 をサポート(オンボード)と書いてあります

設定方法はこちらに
http://support.dell.com/support/edocs/systems/inspd530/JA/OM/HTML/setting.htm#wp1121546

Qwindows7についているRAID機能について

windows7 professional に付いているRAID機能のミラーリングをしたいのですが、
分からない点が・・・

(1)2台でミラーリングを行い、後々片方が壊れたとします
 その場合壊れたHDDを入れ替えれば自動的にミラーリングが
 再構築されるのでしょうか? それともなにか操作が必要なのでしょうか?

(2)ミラーリングを行ったHDDを別のPCに読み込ませることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

(1)新しいHDDにミラーを作成するという操作は必要です。
自動で修復してくれるわけではありません。
(2)可能です。ミラーといえども一つのHDDです。
---
ソフトウェア RAID1 であればすぐに試せますので、やってみれば疑問は解消できるでしょう。
下記サイトを参照してください。
「win7-RAID1」
http://hrn25.sakura.ne.jp/win/win7-RAID1/win7-RAID1.html

QSSDのメリット、デメリット

今まで、SSDというものに興味がありませんでした。

これという導入するメリットが見当たらなかったのもありますが、
毎回聞くのが(調べたり)、早くなるというのは1番ですが、故障率が高いということでした。

でも、最近、さまざまなソフトを入れてると重く感じ、SSD導入を検討してます。

SSDに、OS入れると、通常のHDDよりも、劇的に高速になるものなのでしょうか?
OSはもちろん、iTunesや、adobeのソフトなど重いアプリも高速起動になるのでしょうか。

今まで、通常のHDDしか見てないので、そんなに劇的に変わるものでしょうか。

また、もし、導入となれば、最低限の容量と、「これはSSDにインストールすべき!」というのがあれば、教えてください。

メリット、デメリットもあればお願いします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ANo.8です。

"これを「復元、リストア」の書き込み回数が気になります。システムの復元のように、いい時の状態を普通はバックアップしますよね。不具合出たら・・・と、何度も復元、リストアするのはよくないでしょうか?"
→ 何度と言っても、1万回もリストアするわけではないので、全く問題になりません。一つのセルに対して。SLCで約10万回、MLCで約1万回、TLCで約3千回の書き込み回数の寿命ですが、それを回避するために、ウェアレベリングやTRIMと言った機能が実装されています。ですから、"復元、リストア" を何回か行うくらいは、どうと言うことはないはずです。
http://laineema.gger.jp/archives/3879589.html

現実には、システムに不具合が出た場合はリストアして復元していますが、それ程頻度が高くなく、全くリストアを行っていないシステムをあります。適性にシステムのメンテナンスを行っていれば、早々システムがおかしくなることはないはずです。Acronisをお使いなら(私も使っています)、システムをバックアップして、MBRのみのリストアができますので、これが便利です。起動できない場合は、大概がMBRの不調が原因ですので、これだけリストアすれば、簡単に復活します。

"RAID以前いやな思い出あり・・・"
→ 私も、HDDでRAID0を組んでいた頃に、いきなりシステムがクラッシュしてことがありました。RAID0とは、こんなにも不安定で脆いものかと、それ以来RAID0には手を出さなかったのですが、雑誌の記事でSSDなら簡単で安全に構築できると書いてあったので、やってみたところその通りだったので、それ以来運用しています。

SSDの内部構造が見てみると、読み出しは電気的ですので速いのですが、書き込みはブロック単位で書き込むため、そのままではかなり遅いです。下手をすると、今の高速タイプのHDDより遅いくらいです。これが、何故速いかと言うと、並列に10chや16chで書き込むようにしているからです。送られてきたデータを、並列に書き込めば、その並列度に応じて高速化します。容量の小さなSSDの書き込みが遅い理由がこれなのです。64GBあたりが最も低速で、128GBで標準、256GB~が最も高速になります。256GB以上は、並列に書き込みするブロック数が同じなのでしょう。これは、内部的にはRAID0を構成していると言うことだと思います。
http://www.dosv.jp/other/0910/02.htm

まあ、これはRAID0の基本的欠点を擁護するつもりで言っている訳ではないので、ご容赦下さい。ある意味、自己満足的な部分もありますので、別にお勧めしている訳でもありません(笑)。

ANo.8です。

"これを「復元、リストア」の書き込み回数が気になります。システムの復元のように、いい時の状態を普通はバックアップしますよね。不具合出たら・・・と、何度も復元、リストアするのはよくないでしょうか?"
→ 何度と言っても、1万回もリストアするわけではないので、全く問題になりません。一つのセルに対して。SLCで約10万回、MLCで約1万回、TLCで約3千回の書き込み回数の寿命ですが、それを回避するために、ウェアレベリングやTRIMと言った機能が実装されています。ですから、"復元、リストア"...続きを読む

QSAS HDDを一般的なマザーボードのSATAに差して使えますか?

SATA HDDをSASに差して使うことはできるらしいのですが、
15000rpm HDDをローコストで使いたいので逆のことをしたいのですが
このようなことは可能でしょうか?

また、RAIDも構築可能でしょうか?

#例)2つあるSATA RAID端子 に 36G(15000rpm) SAS を差して、RAID0としてシステム用
   2つあるSATA端子 に 150G 10000rpmのSATA HDDを非RAIDで使用

Aベストアンサー

SASのバックプレーンコネクタ(出典:Martin Czekalski - Maxtor, Serial Attached SCSI, Server I/O Conference, Jan. 2003)。シリアルATAのコネクタ裏にポート2を割り当ててデュアルポート化している。このため、SASコネクタにシリアルATA HDDを接続することはできるが、シリアルATAのコネクタにSAS HDDを接続することはできない

参考URL:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0702/it007.htm

QソフトフェアRAIDを実現するソフトってないでしょうか?

Windowsのフリーソフトで、ソフトフェアRAIDを実現するソフトってないでしょうか?また外付けHDDでソフトウェアRAIDを実現するソフトってないでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。

「フリーソフトで」でしたね。
「ダイナミックディスク」はWindowsに搭載されているソフトウエアRAIDですので、hirotcpさんが探しているのとは異なるかもしれません。

失礼しました。

QPCI Express x16のスロットにx1のカード

先日、パソコンショップでPCI Express x16のスロットにx1の地デジ用TVチューナーカードを挿して使用しているのを見ました。x1をx16のスロットに差し込んで使うのって、TVチューナーカードに限らず、その他のカードでもできるんですか?

それと、x1のカードをPCIのスロットに挿して使うなんてことはできませんよね?

Aベストアンサー

#1です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/PCI_Express#.E5.88.A9.E7.82.B9
使えますよというだけで、ビデオカードのレーン数の話とは無縁です。

PCI Expressx16のビデオカード2枚挿しでも、ソフトウェアによって設定しなければSLIやCrossFire環境は構築出来ません。
最近はx16+x16のフルレーンが主流です。(インテルではX38チップ以降、x16+x4の例はP35チップなど)


人気Q&Aランキング