マンガでよめる痔のこと・薬のこと

中華料理・フランス料理・イタリア料理では、どれが一番健康的でしょうか?

自分の認識では、フランス料理はバターや生クリームなどの動物性脂肪を使うので、肥満になりがちになるのに対し、イタリア料理はトマトなど野菜の素材を活かしてオリーブオイルなどを使って調理するので、よりヘルシーかなと思いました。

中華料理も素材を活かすという意味では同じですが、炒めものの油の量が多いので、その点がどうなのかなと思いました。

しかし肥満度などを見たらイタリアもフランスも変わりないようです。全般的に見て、この中で健康的と思われる料理というのはどれになりますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

中国人が中国で食べている中華料理が一番健康的だと思います。



卵、乳製品は基本ほとんど使いません。肉も日本人が思うほど多くはないですし、肉自体の脂肪分は日本みたいに多くはないです。
野菜とスパイス(漢方も)たっぷりで種類は驚くほど豊富。果物もよく食べます。
そして塩分は控えめあっさり味。
確かに油もたっぷりなのですが、動物性脂肪ではないため、油たっぷりでも太らず健康的です。
お茶も体に良いものばかり。

中国人ってけっこう健康にはうるさくて、餃子とご飯は炭水化物同士だから一緒に食べないとか、甘さも控えめ、お菓子はゴマやナッツたっぷりなど、栄養バランスはよく考えられています。

日本の中華料理は肉に偏り過ぎており、スパイスや野菜の使い方はお粗末。
味も濃すぎます。
    • good
    • 3

どういう場面のための質問なのかわからないので、思ったままに回答させていただきます。


(ふだんの食生活に生かすためなのか、地域の食文化と肥満の関係を考察するためなのか、旅行に行くのかなど、場面によって回答が変わってくると思います)

油、という視点でみれば、質問者さんのお考えどおりイタリア料理(地中海料理)がよいと思います。みなさんご存知の通り、オリーブオイルは脂肪の組成的にも優れています。
また、炭水化物・脂質・タンパク質という3大栄養素のバランス的にも、地中海料理は日本料理と同様にバランスが良いと言われており、長寿料理として紹介されたりもしますね。

ということで、地域の食文化など考えれば、イタリア料理ではないでしょうか。

ただし、近年では技術の発展や、健康的な料理というのに注目されてきていることもあり、一概にこれはダメ、これはOK、とは言い切れません。

たとえば、油を多く使う中華料理でも、近年では従来の油ではなく、吸収されにくい油や害になりにくい油(業者の人みたいになるので具体的な名前は書きませんが、日本でもCMしてますよね)を使う方法に切り替えたり、しています。とくに日本国内で食べるのであれば、どこの料理屋さんでもある程度そういう点には気を遣っているのではないでしょうか。

また、大きなくくりで「フランス料理」「イタリア料理」「中華料理」などといっても、本当に多種多様なメニューが存在しますよね。
「季節の野菜を豊富に使ったフランス料理」だってあります。
また、健康的だからといって、毎日同じメニューばかり食べていてはそれも不健康です。
ファミレスで、「フランス料理っぽいメニュー」「イタリア料理っぽいメニュー」「中華料理っぽいメニュー」どれを食べたらいいか?やっぱりイタリア料理かな!というのも違いますよね。
どこの国に暮らしても、その中でどんなメニューを食べるかが大切だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

BAが一つしか選べずすみませんでしたが、イタリアンも健康的ですよね。

お礼日時:2013/09/21 10:55

俺も質問者さんと同意見です(^-^)/



中華はやはり油が多いと思うし、揚げ物などの油は高温にもなりますし、使い回して古くなると動脈硬化を引き起こす原因になります。

同じ油でも新鮮な油を少量使うイタリア料理の方が言いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中国で中華料理の映像を見ていると、どっぷり浸かってますもんね、イタリアのがヘルシーですかね

お礼日時:2013/11/26 21:55

 一番健康的なのはフランス料理だと思います。


 健康に重要なのは、炭水化物や糖質を過剰に摂取しないことです。

 炭水化物と糖質が脂質とあわせて摂取されることで、その吸収率は何倍にもなり、肥満の原因となります。
 パスタやピザやラーメンやチャーハンばかり食べていると太るのはそのためです。

 フランス料理は、バターや肉類を多用しはしますが、炭水化物はパンなど付属の食品から摂取することが多く、中華やイタリアンのように、多量の炭水化物なしでは料理自体が成立しない、というものは稀だと思います。

 着目すべきは脂より、炭水化物や糖質だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、油よりむしろ炭水化物が多ければ太りますね

お礼日時:2013/11/26 21:55

油控えめの中華



野菜もお肉も魚もまんべんなく食べられます

野菜も生で食べるより火を通しているほうが身体にはいいです

でも確かにあの油は...ですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生より火を通した方がいいんですね

お礼日時:2013/11/26 21:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中華料理は体に悪い??

黄文雄さんの本に、「食物の栄養素をもっとも破壊するのは中華料理である。中国皇帝の平均寿命が38歳であるのは酒池肉林による飽食のせいだ」と書かれているのですが、その科学的根拠はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

中国でも内陸部に住んでいる人はその多くが野菜と米しか食べていません。
野菜炒めも食べますが、それ自体はまったく身体に悪いものではないです。

香港や北京の大都市部のレストランで食べる豪勢な中華料理は
プリン体の塊です。身体にいいはずがありません。

ちなみに「炒める」という漢字は、火が少ないと書きますよね。
これは長い時間野菜を炒めると野菜内のビタミンが壊れることや、
野菜本来の旨味をなくすることを知っているからです。
だからジャンクフードを食べているアメリカンよりは
よほど身体に良いものと思われます。

Qサバの水煮の缶詰を毎日一缶(190g)食べていると健康上問題ありますか?

なぜ毎日食べるかというと:
1.栄養がいい・・・一缶にDHAが4,000mg、EPAが3,200mg入っている
2.大変うまい
3.ダイエットになる・・・私は就寝の前になるとかなり腹が減るんです。寝る前の空腹は我慢できないんです。そういう時、多くの人はインスタントラーメンを食べると思うんです。でも、ラーメンは毎日食べると体に悪いっていうのは常識だし、カロリーも高い。だから、代わりに私はサバの缶詰を毎晩食べるんです。そうすると、空腹がほぼ完全に満たされるんです。そして、約2時間後に眠りに付きます。

Aベストアンサー

不飽和脂肪酸がたくさんとれて体にいいと思います。
強いて悪い点をあげれば、塩分が2.3グラム入っている点くらいでしょうか?
1日の目標摂取量が10グラムを超えないように注意した方がいいと思います。
あとは、同じ加工食品を毎日食べることがなんとなく不安ということはあるかもしれません。
サバ缶ばっかりではなく、日によって豆腐やナッツ類や野菜類などに変えることができれば、より好ましいとは思います。
野菜は人参やキャベツなどならば生で食べられるので料理の手間はかからず、それなりにおなかに残ります。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Qタンパク質は夜食べるのがいいのか、朝がよいのか

ローフード系の本をいくつかよんでいて、疑問点が出てきましたので質問させていただきます。
とある本には「夜は肝臓と膵臓の休息時間であるため、夜は野菜中心であるべき,タンパク質は肝臓の活動が活発な朝がよい」とあり
他の著者は「夜にしっかりタンパク質をとるように」とあります。

タンパク質を効率よく摂取するにはいつ食べるべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

書いてある内容がどちらも事実とすると、
(ローフードの世界はさっぱり詳しくないので、とりあえず事実と仮定して)
消化の面を重視するか、体の回復を重視するか、ということだと思います。

朝に取るべき、という本はそのまま消化吸収を重視しているわけなので解説は置いといて、
夜に取るべき、という本はおそらく体力の回復を重視しているのだと思います。

睡眠中というのは、最も体力が回復する時間帯です。
日中酷使された筋肉は睡眠中に回復されるわけです。
そして、筋肉を回復するために必要な栄養素が、たんぱく質なのです。
たんぱく質なしで筋肉を回復しようとすることは、
木材も無しで補修工事をするようなものですから。
なので、夕食にたんぱく質を取ると体力の回復に役立つというわけです。

1番目の本の内容も無視できないと感じるのなら、
体を酷使して疲れを感じている日には夕食にたんぱく質を取り、
それ以外の日には朝食でたんぱく質を取る、というようにしてはどうでしょうか。

Q親知らず抜いたあとの注意点。

過去の質問から、
親知らずを抜いたあとはなるべく食事は控え目にして抜いた跡に食べかすが入らないよう注意し、
なるべく抜いてない方の歯で食べることが重要であると知りました。
もし間違っていたら指摘してください。
あと歯の磨き方ですが抜いたあとの部分を掃除するためには歯ブラシでそこを磨いてもいいものなのでしょうか?
ガムは控えたほうがいいのでしょうか?
食べ物はどのようなものを選んで食べるといいでしょうか?
食べかすがはいるといたいようですがそのときの対処法はどうすればいいでしょうか?
その他注意点があったら教えてください。

Aベストアンサー

歯を抜いたあとの注意は、患者さんの状態(年齢、全身状態(糖尿病や肝臓、腎臓など現在なにか病気にかっかていたり、寝不足やかぜをひいているなど)、内服薬の服用はあるか(血液の循環を良くする薬やステロイドの長期間の服用など)、抜歯する歯の状態(歯ぐきが腫れていたり、埋まっていたり歯の根っこがまがっていたりなど))によって変わります。
この患者さんの状態によって、細かな注意が必要なひととあまり注意する必要のないことがあります。
たとえば、醤油など傷のあるところにつけるとしみるようなものは、抜歯したところに付くと刺激になるからですが、こんなところまで注意していると食事はほとんど摂れなくなってしまいます。十分な栄養をとらないと傷の治りも悪くなるので逆効果になってしまうこともあります。
ですから、ここではppooooさんが健康な人であるということで質問にお答えします。
歯を抜いたところには、骨の穴凹ができます。そこに血液がたまってかさぶたみたいな血のかたまりをつくります。
この血のかたまりは血液が固まってできるのですが、固まるのに1日くらいかかります。血液が液体なため固まるまではつばに血がにじみ出ますが、この間に強くつばを吐き出したり、強く口をゆすいだり、ストローで強く吸い込んだりと口の中に陰圧がかかるようなことは避けるべきです。
もし、この血のかたまりができなかったり、とれたりすると骨の穴になってしまうので痛みの原因になってしまいます。
つばに混じった血が気になるようなら、ガーゼかティッシュペーパーを丸めて抜いたところで15分くらいかんで下さい。あまり長く噛んでいると唾液でべちょべちょになってしまいますので、一度取り出し、更に気になるなら取り替えて噛んで下さい。
この血のかたまりは、かさぶたが濡れたら白っぽくなるのと同じで表面は白っぽくなりますので、食べかすとの区別は難しいです。このため、食べかすだと思い気になるようなら、自分で判断せずに歯科医院で診てもっらたほうがいいです。
うがいに関してはいろいろな考えがありますが、はじめは血のかたまりが取れないように軽く口にふくんで吐き出すようにし、2~3日してから濯ぐほうがいいと思います。含嗽剤はなんでもいいと思いますが、個人的にはミント味のほうがすっきりしていいと思います。
歯ブラシに関しては、麻酔がきれてから痛くない程度であれば問題ないのですが、口をゆすぐ時に気を付けて下さい。このため、歯磨き粉はつけないほうがいいと思います。
食事に関しては、栄養のバランスを考え規則正しくとるのが基本です。刺激物(タバコ、とうがらし、わさびなど)は避けたほうがいいと思いますが、食べ物の種類はあまり気にしなくてもいいと考えています。もし傷がしみることがあればそれは食べないほうがいいです。
抜いた直後は、体が暖まるようなこと(お風呂、激しい運動、アルコールの摂取)は、痛みや腫れの原因になるので避けたほうがいいです。ただこれは抜いた歯や歯ぐきの状態によっていつまで避けたほうがいいかは一概に言えません。
さらに、抜いた直後は軽く冷たいタオルでその日寝るころまで冷やしたほうがいいと思います。冷やしすぎると、治りの妨げになることもありますので、氷(アイスノンなど)では冷やさず、翌日以降は冷やさずに自然にしとくほうがいいと考えています。ただし、これも抜いた歯や歯ぐきの状態によって違います。
細かなことを言うとまだありますが、これを全て守れたら十分すぎるくらいです。一番大切なことは、抜いた骨の穴に血がたまって、固まり、肉になり、骨になって治っていくので、血のかたまりをうまくつくり取れないようにするのが一番重要と考えています。

歯を抜いたあとの注意は、患者さんの状態(年齢、全身状態(糖尿病や肝臓、腎臓など現在なにか病気にかっかていたり、寝不足やかぜをひいているなど)、内服薬の服用はあるか(血液の循環を良くする薬やステロイドの長期間の服用など)、抜歯する歯の状態(歯ぐきが腫れていたり、埋まっていたり歯の根っこがまがっていたりなど))によって変わります。
この患者さんの状態によって、細かな注意が必要なひととあまり注意する必要のないことがあります。
たとえば、醤油など傷のあるところにつけるとしみるよう...続きを読む

Q呼ばれなかった場合の御祝儀

20代女性です。友人への御祝儀について教えてください。

自分の結婚式には招待して御祝儀も頂いた友人が
今度結婚するのですが、私はその友人の結婚式には呼ばれませんでした。
結婚式に呼ばれなかった場合の御祝儀は、20代の場合一般的に
「\5,000~\10,000が相場」と、何かで読んだ覚えがあるのですが
今後のお付き合いの事も考えると、自分が頂いたのと同額の
御祝儀を渡すべきなんでしょうか??

でも、結婚式に呼ばれてないのだから食事もしなければ
引き出物も貰わないので、そこまで出す必要もないのかなぁ?
とも思うのですがどうなんでしょう??
皆様のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

usakichiさん、こんにちは。
基本的にはかつて「自分が先方からいただいた分は包む」というのが当然だと思います。
ただし5年や10年という時間差があれば、貨幣価値が試算される場合もあるでしょうが・・。

>私はその友人の結婚式には呼ばれませんでした。

このあたりが難しいですね。

>今後のお付き合いの事も考えると、自分が頂いたのと同額の
御祝儀を渡すべきなんでしょうか??

おっしゃるとおりで今後の付き合いの度合い(例えば近くに住んで、近所付き合いが始まりそうだとか、言葉が適切ではないですが利害関係があるようだとか、個人的に以前にもまして付き合いたいとか)による所が大きいでしょうね。

私も同じ経験が2~3度あります。
本当の所は自分が呼ばれなかった事がちょっとショックだったのを覚えています。(笑)
その場合私は世間一般的な祝儀にプラスして、喜ばれそうな品物(消耗品で好みに関係ないもの・写真のフイルムやビデオテープをたくさんとか、アルバム、ドライブ好きのお二人の場合でしたら、メッセージを添えてガソリン券やスィートホーム用の雑貨店の商品券など)を送りました。

以前いただいた金額分のお返しという面でどうしても気になる場合は、これからのお付き合い(例えば出産祝い)で可能だと思いますので、あまりこだわる必要はないと思いますよ。

ちなみに私がいただいたものでウーーーン。とうなった物を紹介します。
私の名字の印鑑と通帳(お祝い金額がすでに振り込まれていました)を、「これからの人生はお二人で計画的に頑張って下さい」というようなメッセージを添えて。というイキな物でした。

usakichiさん、こんにちは。
基本的にはかつて「自分が先方からいただいた分は包む」というのが当然だと思います。
ただし5年や10年という時間差があれば、貨幣価値が試算される場合もあるでしょうが・・。

>私はその友人の結婚式には呼ばれませんでした。

このあたりが難しいですね。

>今後のお付き合いの事も考えると、自分が頂いたのと同額の
御祝儀を渡すべきなんでしょうか??

おっしゃるとおりで今後の付き合いの度合い(例えば近くに住んで、近所付き合いが始まりそうだとか、言葉...続きを読む

Qよくいわれる妊娠初期の下腹部痛って、具体的にどんな痛みですか?

今日で高温期14日目です。4日目前くらいから、
右の卵巣あたりがちくちくと痛み、
足の付け根にも鈍痛があります。
前は断続的でしたが、昨日と今日はずっと痛いです。
私は生理前にお腹が痛くならないので、
「生理前のお腹の痛さ」がどんなかんじかわかりません。

今日会社に来て仕事をしていたら、
右ではなく、子宮のあたりがいままで痛くなったことのない痛みに教われました。

座ってても痛くて、みんなでいっせいにフォークをぷすぷす刺すような痛みでした。
横になれずに早退しようかと思ったら、しばらくして痛みはひきました。(右下の痛みはあります。でもこれは「痛てて」というかんじはなく、
「なんか痛いような。ちくちくするような」というくらいなんです。

まだ検査には早いと思うのですが、
夜になると体温が37.5くらいになり、
今朝も36.88と、私にしては高かったので、
もしかして、と思っているのですが、
もし妊娠していた場合、
腹痛って流産の可能性もあると聞いたので不安です。

妊娠されたみなさん、
「腹痛」って、具体的にどこらへんが、どのように、どれくらい痛かったんでしょうか?

教えてください。

今日で高温期14日目です。4日目前くらいから、
右の卵巣あたりがちくちくと痛み、
足の付け根にも鈍痛があります。
前は断続的でしたが、昨日と今日はずっと痛いです。
私は生理前にお腹が痛くならないので、
「生理前のお腹の痛さ」がどんなかんじかわかりません。

今日会社に来て仕事をしていたら、
右ではなく、子宮のあたりがいままで痛くなったことのない痛みに教われました。

座ってても痛くて、みんなでいっせいにフォークをぷすぷす刺すような痛みでした。
横になれずに早退しようかと思った...続きを読む

Aベストアンサー

私は2度の流産経験者です。

1度目はしばらくは正常に妊娠が進行していたのですが、おなかの痛みは時々ありました。
この時はegonoki-loveさんとは逆に左の下腹部あたりがちくちくと時々痛む感じでした。針とかフォークを軽く刺されているような、という感じでしょうか。
1日に何度かあるごく短時間の軽い痛みでしたが、先生に相談しても、特に重要視はされなかったです。

この時流産した際に、私は赤ちゃんがおなかの中から出てこないままに死んでしまうけい留流産というものだったのですが、生理最終日の量よりもさらに少量の出血が切迫流産中に何度かあっただけで、腹痛はありませんでした。

2度目の時は妊娠検査薬を使用する1週間前から下腹部痛がありました。
これは私の生理前の腹痛と同じだったので、生理がくるんだなと思っていました。
1日に何度か、これもごく短時間だけ、腰も含む下腹部全体が重く痛くだるい感じです。鈍痛、という感じでしょうか。
検査薬で陽性が出たので、病院に行き腹痛のことも伝えたところ、今度は先生があわてていました。10週目くらいまでは流産してしまう可能性があるから(通常の人より高い確率で、ということだと思います)と言われました。
その5日後に再度検診に行くと、赤ちゃんはまったく育っていなくて、次の日に生理とまったく同じような感じの出血がありました。
出血の前夜は結構腰が痛く重くなって、床に転がっていたような気がします。

最後に生理(前)痛ですが、上にも書いたように、私の場合は1日に何度か下腹部が痛く重くだるくなります。
ただしまったくの許容範囲内で、通常の生活にも何も問題ありません。また生理がくるな、と多少憂鬱になるくらいです。
生理痛はそれが最大限ひどくなった感じでしょうか。
立っていることすらままならず、大抵ベッドの上で腹痛にのたうちまわっています(__)
鈍痛に加え、きゅーっと下腹部が痛むこともしょっちゅうです。
下腹部を中心に下半身全体がだるく力が入らない感じで、貧血も伴います。
微熱、吐き気、軽い下痢、頭痛があることもあります。

まだ妊娠かどうかはわからないのですね。
ですが、会社を早退することを考えるほどに痛む腹痛というのは、何か問題がある可能性が高いと思いますので、婦人科に限らずとも、早急に病院にいかれたほうが良いのではないでしょうか(+_+)

egonoki-loveさんと、もしかしたら今現在がんばっているかもしれない赤ちゃんに、何の問題もなく健やかに戻られることをお祈りいたします(^^)

私は2度の流産経験者です。

1度目はしばらくは正常に妊娠が進行していたのですが、おなかの痛みは時々ありました。
この時はegonoki-loveさんとは逆に左の下腹部あたりがちくちくと時々痛む感じでした。針とかフォークを軽く刺されているような、という感じでしょうか。
1日に何度かあるごく短時間の軽い痛みでしたが、先生に相談しても、特に重要視はされなかったです。

この時流産した際に、私は赤ちゃんがおなかの中から出てこないままに死んでしまうけい留流産というものだったのですが、生理最終日の...続きを読む

Q抜糸は痛い?!

情けない質問ですいません。。
つい先日初めての手術をして何十針と縫いました。ただ次病院に伺う時に、抜糸をします。手術がはじめてはので抜糸も初めてなのですが、抜糸はいたくないものなのでしょうか?

どうしょうもないくらい痛がりなので、大変きになります。部分は腕なのですが。。。。
抜糸のご経験というのもなんですが、ご存知の方是非教えてください!

Aベストアンサー

私も先月初手術を受けて、抜糸も体験しました。
私の場合は腹腔鏡手術なので、おなかに5箇所穴を開けた程度のものでしたが・・・。
私も痛がり+怖がりなので(注射で泣く時があります)、抜糸もかなりの恐怖でした。
今まで縫って開かないようにしていた糸を取るのですから、「傷口が開いたらどうしよう」「糸を切るときに肌まで切られたらどうしよう」などと色々考えだすとキリがなくて、抜糸をためらったくらいです・・・。
傷口の肉が完全にくっついたから抜糸するというのに、ですね(笑

hana-hana3さんの仰るとおり、抜糸の際は肌を傷つけないように糸を少し引っ張って切るのですが・・・
その糸が肌にぺたりとくっついていて、そのチクッとする感じが気になり、その箇所ばかりに気を集中させてしまい(角度的に見えない分余計に気になって)、「どんな風に切られてるんだろう」などと考え始め・・・
さらに怖く過敏になり、ちょっとした衝撃(チクッとする感触・糸を切る音)すらも痛く感じてしまい、結局抜糸が済む10分くらいの間中恐怖と痛みに耐えてました。
それでも泣かずに済んだのは、(入院中の抜糸だったので)付き添ってくれていた母と婚約者が冗談を言って気を紛らわせてくれたから・・・(笑

なので、気を紛らわせるために頭の中で歌でも歌いながら抜糸してもらうことをお勧めします。
それか、抜糸中そばに誰か付き添いの方がいらっしゃるのであれば、その方と先生の邪魔にならない程度のお喋りというのもいいかもしれません。

抜糸は経過良好の証。
怖いかもしれませんが頑張ってくださいね。

私も先月初手術を受けて、抜糸も体験しました。
私の場合は腹腔鏡手術なので、おなかに5箇所穴を開けた程度のものでしたが・・・。
私も痛がり+怖がりなので(注射で泣く時があります)、抜糸もかなりの恐怖でした。
今まで縫って開かないようにしていた糸を取るのですから、「傷口が開いたらどうしよう」「糸を切るときに肌まで切られたらどうしよう」などと色々考えだすとキリがなくて、抜糸をためらったくらいです・・・。
傷口の肉が完全にくっついたから抜糸するというのに、ですね(笑

hana-hana3さ...続きを読む

Q体重が減っても、少し食べたら2キロ増!

私は25歳 156センチ54キロです。
6月末までに48キロを目指しています。

私が今やっているダイエットは、
朝はフルーツ 昼は炭水化物ぬき(たまにあり)
夜は8時までに食べて、炭水化物あり(量は少ない)

ダンベルでウエスト 二の腕 スクワットを一日おきにしています。約15分かけています。

ステッパーを1日30分
腹筋20回 背筋20回
水を2リットル飲んでいます。

この方法は自分に合っていて、ストレスも感じず、
続いています。
その結果2キロやせて今54キロになりました。
(約2週間で)

外食しないようにしていますが、
友達と遊ぶ時はOKにしています。

しかし、一回外食すると体重が2キロ増えるのです。
そして、その後一週間は、外食せずに、上の方法のダイエットをすると元に戻ります。

一回の外食で、そんなに増えるものですか?
量はダイエットしている時よりは食べていますが、
サラダや低カロリーなものにしてお酒は飲みません。

せっかく痩せたのに、少し食べると2キロも増えると、ダイエットしている意味がないような気がするんですが・・・

無知な私に、教えてください。

私は25歳 156センチ54キロです。
6月末までに48キロを目指しています。

私が今やっているダイエットは、
朝はフルーツ 昼は炭水化物ぬき(たまにあり)
夜は8時までに食べて、炭水化物あり(量は少ない)

ダンベルでウエスト 二の腕 スクワットを一日おきにしています。約15分かけています。

ステッパーを1日30分
腹筋20回 背筋20回
水を2リットル飲んでいます。

この方法は自分に合っていて、ストレスも感じず、
続いています。
その結果2キロやせて今54キロに...続きを読む

Aベストアンサー

人にもよるんでしょうが、体重の変動は、1日で+-2kgぐらい誰でもあります。
だから、ダイエットを始めてしょっちゅう体重計に乗ると、その変化に驚くことがありますね。

痩身を始めて2週間ということですから、痩せたのは正味800gぐらいだと思われます。
だから、体重の変動に埋もれて判らない。

一定の時間に体重を測って、グラフ化すれば体重の増減傾向がわかります。
データの扱い方ひとつで有用なものにも不要なものにもなります。
では、適当にがんばってください。

Q毎日350mlのビールを飲んでいるとどんなことになりますか?

仕事も一段落し9時ころになるとのんびりしながら350mlの発泡酒か
ビールを一本飲んでいます
先日受けた人間ドックで肝のう胞が二個あるといわれCTもとっていただいたのですが、年一回は様子をみてくださいといわれ、癌などではないとほっとしたのですが、アルコールとの関係もあるのでしょうか?
先生は関係ないといわれたのですが、毎日でも少量飲んでいたら
体には悪いなと思いつつもこのくらいならいいかなの繰り返しです

毎日飲まれてる方?主婦の方ってどの程度飲んでいるのでしょうか?
またこういう生活では健康に異常をきたしてくるのでしょうか?

Aベストアンサー

医者の言うとおりビールとの因果関係は低いと思います。そもそも肝硬変などはアルコールの摂取のしすぎにより肝臓に負担がかかりすぎるのが原因で毎日とはいえ1缶でそのようなことはまずありえません。1本飲んですぐに酔って次の日に二日酔いなんてことがない限り肝臓は正常にアルコールを分解していることになりますので心配ありません。ビールではなく脂っこいものとか多くとるほうが反対によくないように思います。
毎日1缶と限定であれば気晴らしにもなりますし、健康的ではないでしょうか。ご飯も美味しくいただけます。これが徐々に摂取量が増えるようだと要注意です。


人気Q&Aランキング