人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

Wikipediaにも『もっとも有力とされているのは、「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」がなまったものとする説である』(Wikipediaより抜粋)
とあります。
他のサイトの多くも『昔は集真藍といい、云々』と書いてあります。

さて質問です。ここでいう昔とはいつのことなのでしょうか???

ちなみにWikipediaの『集真藍』の説明には時代の説明が抜けております。
””最も有力な説””であるならば、他の説である、和歌集『万葉集』、平安時代の辞典『和名類聚抄』など出典記載の説よりも明確に時代が指定されているべきと考えます。

一体全体””集真藍””という言葉は、
Q1.いつ
Q2.日本のどこで
使われていたのでしょうか?

非常に気になります。
ご回答、何卒よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あじさいは古く「あづさヰ、あぢさヰ」。


その語源を巡って漢字を当てはめるならば「集真藍」の字であろう・・・ということらしいです。
「あづさい(集真藍)」がなまったものとする説は誤りだと、語源由来辞典にはあります。

実際、かつては「集真藍」であったのだろうばっかりで、「集真藍」だったという情報は全く見当たらない。
使われていた証拠はどこにもない。
簡単に言えば、後から想像した当て字ということか・・・。

http://gogen-allguide.com/a/ajisai.html

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
なるほど。後から想像した当て字だったとは…。
真相がますます気になります。今となっては誰も知りえない事実なんでしょうが、
紫陽花が間違えだった以上、なんでこんな名前になったのか非常に気になるので引き続きご回答お待ちしております。

補足日時:2013/08/22 22:53
    • good
    • 1

[No.1補足]へのコメント、


30年以上も前に出た書物なので、古書を扱わない「大規模書店」にないのは当然のことでしょう。最寄の図書館をチェックすべし。
国会図書館は個人には貸し出さないが、書物によっては地方の図書館には貸し出すはず。コレについても最寄の図書館に相談すべし。
ちなみに、私が利用する“埼玉県立図書館”と“さいたま市立図書館”の2館とも「アジサイの話」を所蔵しています。
    • good
    • 0

》 Wikipediaの『集真藍』の説明には時代の説明が抜けております


でも、当該記事の「…がなまったものとする説である」の末尾にある出典番号クリックして辿って行くと
→山本武臣 『アジサイの話』 八坂書房〈植物と文化双書〉、1981年。ISBN 978-4-89694-314-6
に到着します。
ご自身でソレを調べてみては?「非常に気になります」ならば尚更のこと!

この回答への補足

Amazonにも取り扱いがなく、大規模書店数店舗行ってみたのですが有りませんでしたので、ここでお聞きしました。
ネットでわからない且つQ&Aサイトの皆々様でもわからないということは、国会図書館にでも行くしかなさそうですね。
ありがとうございました。

補足日時:2013/08/22 22:39
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「アジサイ」と「セイヨウアジサイ」

こんにちは。
ある本を見ていますと「アジサイ」と「セイヨウアジサイ」の2種類の価格が
載っていました。
で、苗木問屋さんに上記両方を頂きたいとお願いしたところ、
「生産者がアジサイとセイヨウアジサイの区別はしていない」という話でした。

でも、載っていた価格は「アジサイ」と「セイヨウアジサイ」は3割ほど
違っていましたので、何らかの違いが有るのではと思っています。

どなたか、「アジサイ」と「セイヨウアジサイ」の違いを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
普通に私たちが「アジサイ」と呼んでいるものには大きく分けて3種類あります。
アジサイの原産地は日本なのですが、日本原産の「ガクアジサイ」と、このガクアジサイを改良?した手まりのような「アジサイ」。そして、西洋で改良された「西洋アジサイ」です。
西洋アジサイは、日本では「ハイドランジア」と呼ばれて販売されています。主に、フランスやドイツ・オランダ・ベルギーで様々に交配されたようです。今も盛んにおこなわれているでしょうね。大型で色も赤やピンク赤紫など華やかです、覆輪が入ったりと豪華なものもあるようです。
値段が高いのは、人気があったりまだ珍しかったりするからではないでしょうか??基本的にアジサイは挿し木なんかで簡単に増やせますから、不思議と言えば不思議。
日本のアジサイは土地の肥えた湿気の多い半日陰を、西洋アジサイは日当たりと水はけの良い所を好むそうですよ。
私はアジサイの中でも、野生種系のガクアジサイ系やヤマアジサイ系が好きみたいです(^^) 他にも、エゾアジサイ・コアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギなどの系統があるそうです。奥が深いですねー!!
購入されるなら、植える場所や好みでいろいろ楽しめそうですね。

こんにちは。
普通に私たちが「アジサイ」と呼んでいるものには大きく分けて3種類あります。
アジサイの原産地は日本なのですが、日本原産の「ガクアジサイ」と、このガクアジサイを改良?した手まりのような「アジサイ」。そして、西洋で改良された「西洋アジサイ」です。
西洋アジサイは、日本では「ハイドランジア」と呼ばれて販売されています。主に、フランスやドイツ・オランダ・ベルギーで様々に交配されたようです。今も盛んにおこなわれているでしょうね。大型で色も赤やピンク赤紫など華やかです、覆...続きを読む

Q生理が来ても高温期なことありますか?

赤ちゃんが欲しくて基礎体温を5月から付けています。
今までは、生理が来ると体温が下がり、低温期になり、2週間くらいで高温期→また生理で低温期の繰り返しでした。

しかし先月生理が来ても5日間だけでしたが、高温期でした。
そして、今月そのせいか、低温期から高温期に移るのが少し遅れています。
そのためか生理の周期もいつもより長めです。
普段は28日~30日周期です。今日現在先月の生理から33日目です。
いつもと違ったので気になって、、、何もなければ安心なので、もし分かる方いたら教えてください。

Aベストアンサー

ありました!私も同じようなことが一度だけですが。

現在2人目待ちなのですが、1人目でタイミング指導を受けていた時です。妊娠を強く望む気持ちがそうさせたのか、いつもは生理2日前から下がる基礎体温が高温のまま下がらずに、「もしかして」と期待満々でいたら、高温のまま生理が来てしまいました。基礎体温だけ見ると妊娠してるような感じだったんですがね。。。最後の望みで「これは着床出血なんだ」と言い聞かせて?みても、出血量はどんどん増えて本格的な生理に突入。結局基礎体温は生理4日目まで下がらず、5日目にようやく低温期のいつもの体温まで下がりました。想像妊娠でつわりが出る、なんてよく聞きますが、基礎体温まで。。。ホルモンバランスうんぬん、というのは当時の私には当てはまらないので(病院で診てもらっていて問題なかったため)、多分妊娠を期待しすぎたんだろうな~と自分では思っています。基礎体温が高いまま生理になったのは、その時だけです。

質問とは直接関係のない話ですが、2人目を希望している今の話です。7月の生理が変でした。このときもまた、「タイミングばっちり」ととても期待していたせいなのか、生理が来ても信じられず(呆れるほど強い信念・・・笑)「これは着床出血なんだ」とまたもや自分に暗示をかけてしまったみたいで、生理2日目で出血が止まりました。普通なら2日目が一番多いはずなのに。そのまま出血がほとんどない状態が半日以上続いて、3日目・・・出血量が一気に増えました!!2日目に出なかった分がまとめて出たんだと思います。「えええ~」って感じでしたよ。またもや撃沈(笑) 自分が疲れるから、期待するのはやめようって毎回思うんですけどね~。病院へ通っているので、できないことに対する不安感はほとんどないのですが、無意味に気ばかりあせってしまいます。

長くなってしまいましたが、今回一度きりなら問題ないと思いますよ。
今後、何度もあるようだったら調べてもらった方がよいでしょうけどね^^

ありました!私も同じようなことが一度だけですが。

現在2人目待ちなのですが、1人目でタイミング指導を受けていた時です。妊娠を強く望む気持ちがそうさせたのか、いつもは生理2日前から下がる基礎体温が高温のまま下がらずに、「もしかして」と期待満々でいたら、高温のまま生理が来てしまいました。基礎体温だけ見ると妊娠してるような感じだったんですがね。。。最後の望みで「これは着床出血なんだ」と言い聞かせて?みても、出血量はどんどん増えて本格的な生理に突入。結局基礎体温は生理4日目まで...続きを読む


人気Q&Aランキング