先月追突事故を起こされて、車両のほうの示談書を書いて提出したのですが、どうにも納得いきません。

保険会社から提示された金額が相場よりも多目に出してもらってるという話なのですが、それでもいざ車

を買おうとすると希望の車が買えません。

保険会社からもらった金額以外に、加害者本人からさらに不足分を補ってもらうことは可能でしょうか?

示談書を書いてしまったのが早すぎたのでしょうか。

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

示談書を提出してしまったのでしたら不可能です。


提出する前に考えるべきでしたね。
どのような納得が出来なかったのかはわかりませんが、、、

私は新車で購入して1週間で事故に遭いました。
一時停止からスピードを落とさずに出てきた車と運転席側に衝突。

私は夫婦で相手の保険会社ととことん話し合いました。
その保険会社の責任者(支社長クラス)も巻き込みました。
完全に納得したわけではありませんでしたが、要望に出来るだけ(譲歩も沢山しました)近づけました。

そのおかげなのか、治療の部分では保険会社基準よりは上乗せされました。
その分が物損の要望にプラスされた状態になりました。

こちらから何かをしなければ何も起こりませんよ。
しかも文句だけでは、ただのクレーマー扱いにされかねません。
状況を整理しましょう。


加害者に不足分ってのは示談した分では難しいでしょう。
まだ人身部分で示談していないのなら、そこで頑張ってみましょう。

真剣に戦うのなら、専門家に相談されることをお勧めします。
ただし、どうしたいか何が知りたいかを冷静に考えて相談して下さいね。
何がして欲しいかわからないと、専門家も回答のしようがありません。


あくまでも譲歩も大事です。
こちらの希望全てを叶えようとしても無理があります。
    • good
    • 2

 示談書は最後の確認です。

今後は一切請求はできません、と書いてあったと思います。

 あとは一切関係なし。不服があっても蒸し返しはできないので、よくよく内容を確認して署名捺印しなければいけないわけですよね。

 車も使っていれば償却していき、少しずつ価値は落ちていきますので、保険ではそれに見合う金額の補償になります。新車分の補償は、被害者側の焼け太りになり、つじつまが合いません。

 納得できなければ、相手側に損害賠償の交渉なり、裁判を起こすなりが必要だったわけで、でも裁判費用を考えれば見合わないので、だいたい保険屋さんの支払いが妥当な線と言って示談するわけです。

 今回は勉強代だと思ってあきらめましょう。
    • good
    • 0

希望のクルマが高すぎるのでしょう。



全損の場合でも、相手から得られる賠償は時価(同等程度の経年、走行距離の中古車を買う程度)の金額です。
あなたの希望のクルマが買える金額をもらえるものではないのですよ。

これは過去の事例や判例に倣った対応で、ひっくり返すには裁判して勝たないと無理です。
でも、あなたはその金額に納得して示談書にサインして「これ以上は求めません」ときちんと言ったあと・・・そういうことです。

示談書を書いておいて、追加を要求・・・強要、脅迫、もしくは恐喝ですか?
私なら即110番通報ですね。
    • good
    • 0

 一般的な感想です。

ご参考までに。

 ご質問者が希望なさるような方法だと、「物損解決」の仕方で、給付が主となる契約書である「示談書」を既にお書きになられているという理解で間違いないでしょうか?
 しかもその損失算定額には、被害者からの具体的な金額の提示のないままに、お決めになったのでしょうか?
 さらに、被害者の方からの物損の不服の理由は、希望通りの車を買えないということでしょうか?
 となるとそこには、相場もあるかもしれませんし、購入場所による不足金の不服かもしれません。
 買い方により、たまたま、条件を満たしていたり、条件以上の賠償を得たとしたら、仕方なくも納得せざるを得なかったようにも、受け取れます。
 となると「当該不服事由は、被害者にとっての正当な不服の対抗要件としては、とても弱い」ように思いますが・・・。

 尚既に保険会社からは、「もらった金額」と書いておられるので、賠償手続きは、既にお済みではないのでしょうか?

 具体的には、示談書の書き方にもよるかと思いますが、示談書のひな形の場合、示談書の文中の最後に、
 『上記の条件で示談が成立しました。本件に関して今後いかなる事情が生じても、双方もしくはその関係者は、名目のいかんを問わず一切の請求をしないことを誓約します。』と書くことがあるかと思いますが、こうした文言は、ありませんでしたか?
 
 そこで、仮に、示談が成立し、その後の一切の請求をしないことを誓約した場合には、仮令、不利な条件であっても、書面上は合意したことになり、法的にもそれは、被害者の意思表示の証拠になりますから、この場合には、追加請求は、示談書に記載した内容に対して、著しく齟齬のある場合(食い違いのある場合)を除いては(以外には)、難しいかもしれません。

 交通事故の相談に関しては、法テラス等の無料相談もありますから、法律のご専門の方とよくご納得なさることができるまで、被害者の方が、ご相談しては、如何でしょうか?
    • good
    • 0

>加害者本人からさらに不足分を補ってもらうことは可能でしょうか?



示談書=その補償に納得しました。という証明になりますから、
いまさら、納得できません。なんてのは通用しませんし、
希望の車が買えない。なんてのは相手にはなんの関係もありません。

>示談書を書いてしまったのが早すぎたのでしょうか。

そういうことです。

車両の示談書ということは、怪我のほうはまだということでしょうか。
だったら、その分は怪我のほうの補償でひっぱってくれば
いいではありませんか。
    • good
    • 0

まず、示談書に署名するという事は、「示談書の内容について100%納得しました」という意思表示です。


恫喝,脅迫等自分の意志では無い事を証明出来なければ取消しは出来ません。
次に、対物の補償金額は車齢と損傷程度によって算出されます。従って、全損だったとしても同車齢の同車種を買い替える程度の金額しか出ません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの慰謝料は妥当か  損害保険会社との示談交渉の方法

この慰謝料は妥当か  損害保険会社との示談交渉の方法

家事従事者の母が人身事故にあい、入院74日、通院4日(一ヶ月に一回の通院)しました。
そして休業損害など全て含めた慰謝料の総額が130万です。これは妥当な慰謝料でしょうか?

損害保険会社との示談交渉がそろそろ始まろうとしています。
もしかしたら死ぬかもしれなかった事故に130万はひどすぎるので、あらゆる慰謝料をアップする示談交渉の方法を教えてください。

Aベストアンサー

お母さん本人、もしくはお母さんと同居している親族の方に自動車保険はありますか。
人身傷害保険がついていて、かつ「契約車両搭乗中のみ補償」でない場合、たとえ自転車搭乗中や歩いている時の事故であれ、車にはねられたらそちらの人身傷害保険が請求できるのはご存知ですか。
交通事故のついての相談にも乗ってもらえますし、もしあるなら請求を。

ついでに弁護士特約があればなおいいんですけどね。

過失がないなら、弁護士委任する手もあります。
しかし、後遺障害がないなら、慰謝料は弁護士基準まで上がっても弁護士に支払う報酬でトントンか、もしくは損します。
後遺症が認められた事故とか、弁護士特約があるなら迷わず弁護士委任ですが。

一度、お母さん本人か、お母さんの同居の親族の自動車保険を確認してみてください。
たいがい、人身傷害保険は付けておられますよ。
「契約車両搭乗中のみ補償」ならアウトですが。

Q追突事故→請求された示談金(慰謝料)について

昨日私の不注意で追突事故を起こしてしまいました。
すぐ警察に届け事故証明をもらい
保険会社にも連絡しました。
不運なことに相手の方は新車納車直後だったんです。
その日その方は「車が直ればいい」とおっしゃっていたのですが、なにやら理由ありでご両親に内緒で購入したので家には謝罪に来ないでほしいということでした。
車はその方の購入したところで直してもらう手続きしたのですが、今朝になって
電話があり「家には謝罪にこられると困る。から来てもらわなくていい。新車なので直してもらうだけでは納得行かないから5万でも10万でも慰謝料というか
お詫びというか・・そういう形で払ってほしい」
という電話がありました。
最悪な場合新車で返却せよともいいかねない事例なので
そうなればこちらの負担も大きいので
いろいろ(自分のディーラーなどに)相談した結果
8万を示談金として支払うことにしました。
相手の方は了解して領収しました。
「事故示談金として 今後事故車両の修理以外の慰謝料示談金等は一切請求しません」と記載してもらった上で領収書をもらいました。
このような示談金は
自動車保険で適用されないのでしょうか・・・?

昨日私の不注意で追突事故を起こしてしまいました。
すぐ警察に届け事故証明をもらい
保険会社にも連絡しました。
不運なことに相手の方は新車納車直後だったんです。
その日その方は「車が直ればいい」とおっしゃっていたのですが、なにやら理由ありでご両親に内緒で購入したので家には謝罪に来ないでほしいということでした。
車はその方の購入したところで直してもらう手続きしたのですが、今朝になって
電話があり「家には謝罪にこられると困る。から来てもらわなくていい。新車なので直してもらうだけ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
『格落ち損害』のことですね。
これは
『認めてくれやすい』保険会社と、
『ほとんど認めぬ』保険会社が存在します。
大手のほうが認めてくれやすいです。
ダイレクト販売(全部じゃないだろうが・・・)はかなり難しいと聞きます。
判例では一定の条件さえ満たせば
ほぼ認められますので、
なんでも『判例』でかたずけたがる
損害保険会社ですから払ってくれても
いいと思うんですが、
現状は必ずしもそうではありません。
まずは自分の契約してる保険会社と対決するときの
唯一の味方である『代理店』に相談しましょう。
うまくいくか別として最善は尽くしてくれるはずです。

失礼ながらそんなことより興味があるのはその領収書(示談書)です。
うまく使えば通院治療費(追突は大体が翌日から数日後に痛くなってくる)の支払い拒否も可能ではないでしょうか?(これは自信ないけど・・・)
もし人身に切り替え免停がきちゃう事を考えれば8万では安い買い物でしょう。
まあ、相手が通院しなけりゃ意味無いけどね・・・

Q婦女暴行の慰謝料と示談について

弟の起こした事件について質問させて頂きます。
酔った勢いで女性にわいせつ行為を行い、その際女性の腕に怪我をさせてしまいました。何とか示談に出来ないかと国選弁護士と相談して、女性に慰謝料(この場合は和解金と言うのでしょうか?)として50万用意しました。しかし相手の女性は暴行を受けた場所には住めないからと引越しをして、その引越し費用と慰謝料を合わせて180万を要求し、更に起訴すると言うのですが・・・
この場合、慰謝料として180万を支払っても起訴されてしまったら、弟は有罪になり、執行猶予が付かない限り刑務所に入る事になってしまうのでしょうか? それともその慰謝料を持って示談にする事は出来ないのでしょうか?
女性に対して暴行を行った弟が一番悪いのは分っておますが、父は障害者の為働けないので、弟の収入と母のパート収入で生計を立てております。そんな中での180万という金額はとても大金ですし、蓄えもないので慰謝料を支払う場合は親族から借りる事になります。
もし慰謝料を支払っても起訴、有罪となるのなら・・・変な話、慰謝料を払わない方がよかったりするのでしょうか?
慰謝料として支払うのではなく、和解金として支払う場合は示談になるのでしょうか? またこの場合、相手の女性が和解を受けてもらえなかった場合はやっぱり起訴されてしまうのでしょうか?
どうぞご教授お願いいたします。

弟の起こした事件について質問させて頂きます。
酔った勢いで女性にわいせつ行為を行い、その際女性の腕に怪我をさせてしまいました。何とか示談に出来ないかと国選弁護士と相談して、女性に慰謝料(この場合は和解金と言うのでしょうか?)として50万用意しました。しかし相手の女性は暴行を受けた場所には住めないからと引越しをして、その引越し費用と慰謝料を合わせて180万を要求し、更に起訴すると言うのですが・・・
この場合、慰謝料として180万を支払っても起訴されてしまったら、弟は有罪になり、執行...続きを読む

Aベストアンサー

相手のケガの程度や、状況などもうちょっと詳しくないと
正確な判断はできませんがとりあえず。

相手には弁護士がついてないのですか?
こういったケースで示談を行うのは告訴されたくないからです。
相手もこのことはわかっています。
だから一般的に認められる慰謝料よりも高い金額が請求できるのです。
こういう場合はだいたい示談金といいます。
『告訴しない』という確約がなければほとんど払いません。

つまり彼女が請求している180万円には現実味がないのです。
もちろんだからといって払わなくていいわけではありません。
民事で訴えられればまず間違いなく負けます。
慰謝料はいくらになるか相場を知らないのでわかりませんが
まぁ200万を超えることはないと思います。
部屋で強姦されたなら引っ越したいという主張も通ると思います。
ただ手間と時間、費用がかかるので金銭面では示談の方が得です。

とはいっても現状払えなければ意味がありません
裁判所も『借金してでも払え』とはいえませんし
差し押さえも資産ゼロでは意味がなく、収入も少なければ
給与の差し押さえもできません。
相手が勝訴しても取れる可能性はかなり低いでしょう。

もちろん被害届が出され、和解できなければ起訴されますし、
起訴されればほぼ有罪です。精密司法とか言われてるくらいですから。
性犯罪で執行猶予は難しいですね。
払っておけば付く可能性はありますが確証はありません。
付かなくても刑が軽くなる場合はあります。

とりあえず告訴しないことを条件に示談をまとめた方がいいでしょう。

相手のケガの程度や、状況などもうちょっと詳しくないと
正確な判断はできませんがとりあえず。

相手には弁護士がついてないのですか?
こういったケースで示談を行うのは告訴されたくないからです。
相手もこのことはわかっています。
だから一般的に認められる慰謝料よりも高い金額が請求できるのです。
こういう場合はだいたい示談金といいます。
『告訴しない』という確約がなければほとんど払いません。

つまり彼女が請求している180万円には現実味がないのです。
もちろんだからといって払わな...続きを読む

Q追突事故。乳児の診断書は……?

追突事故に遭いました。まだ精神的にプチパニック中です故、読みにくい文ですがよろしくお願い致します。

右折待ち停車中で追突されました。こちらは、私運転、助手席に子供7才、後部座席チャイルドシートに乳児9ヵ月が乗っていました。私も上の子も首が痛かったため、警察到着後、救急車で病院へ行き、診断書を貰いました。(共に頸椎捻挫)下の子は追突時寝ていて、衝撃でひと泣きしたものの警察が来る頃にはまた寝入り、救急車では機嫌もよかった為診てはもらいませんでした。
が……
今になって、なにもなくとも診断書を貰っておけばよかった気がしてなりません。まだ喋れないからこそもらったほうがいいのかな……?と。

母乳育児の為、痛み止めをもらわなかったので、頸椎痛と吐き気がきてしまい、いつにも増して頭が働きません(T_T)
明日相手の保険屋さんから電話がきます。どうしたらいいでしょうか。
教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

No2のものです

安心したいとの趣旨わかりました

そうであれば、保険屋さんや相手の方に乳児さんの診察を申し出てはいかがですか?

はっきりと、万が一乳児に怪我があるといけないので診察だけ受けたいと言ってみるのが良いと思います。

その時に、事故時にはチャイルドシートで寝ていた事、衝突時には泣いたが、その後寝てしまった等の客観的な状況を医師に説明し、負傷の有無が心配なので診察してほしい旨をはっきりと医師に伝えるのが良いと思います。

乳児さんは自分で痛いとか言う事が出来ませんので、このような状況を説明する事が診察の為の重要な情報になり、負傷の可能性を疑って重点的に診察するための手がかりになるためです。

診断書は有料のものですので、診察結果で負傷等があれば診断書を請求すれば良いでしょうし、特に負傷は認められないという事であれば診断書は必要ないと思います。

安心したいので乳児の診察だけは受けたいと申し出てみてはいかがですか?

Qセクハラの慰謝料、示談金について教えてください。

セクハラの慰謝料、示談金について教えてください。

上司にセクハラをうけました。

仕事のミーティングということで今まで3回食事にいき、1、2回目にもキスや手を繋がれるなどがあり、ホテルに行こうと誘われ全て断りました。

3回目でホテルに行き断ったのですが無理矢理セックスをされました。

全て仕事のミーティングでということで会いましたので、こちらから好意があり会ってはいません。

無理矢理セックスをされたことをメールで数回やり取りをしたので証拠で相手が無理矢理したことを認める内容が残っています。

そのことを会社に訴えたところ(メールも提出しました)、上司は役職降格と減俸となったそうです。

そして会社から示談金を払うと言われました。


まだ金額の提示はされてないのですが、相場としてはいくらくらいなのでしょうか。


・上司という立場を使い食事に誘ってきた
・嫌がったのに無理矢理したことを認めている、証拠のメールも残っている
・会社もセクハラを認め、本人からの慰謝料ではなく、会社を挟んで払うとのこと。
・会社には顧問弁護士がついています。
・私も法テラスで相談をする予定ですが、予約がとれず2週間くらい待つようです。


私は無理矢理セックスをされてから仕事をやめました。
その仕事の契約が来月まであったので、その分の給料も慰謝料とは別に頂けるのでしょうか。

また、会社は示談金を払うと言ってきているのですが、慰謝料と示談金は別ですか。


宜しくお願いします。

セクハラの慰謝料、示談金について教えてください。

上司にセクハラをうけました。

仕事のミーティングということで今まで3回食事にいき、1、2回目にもキスや手を繋がれるなどがあり、ホテルに行こうと誘われ全て断りました。

3回目でホテルに行き断ったのですが無理矢理セックスをされました。

全て仕事のミーティングでということで会いましたので、こちらから好意があり会ってはいません。

無理矢理セックスをされたことをメールで数回やり取りをしたので証拠で相手が無理矢理したことを認...続きを読む

Aベストアンサー

あなたも会社も勘違いしていますが、セクハラでなく強制わいせつ、強姦なのです。
会社がセクハラで片付けようとするのは、示談金を50万とか安い金額で済まそうと
しているのです。

セクハラでの退職は会社都合ですので、当然給料はもらえます。(解雇予告手当かも)

安易には妥協してはだめです。300万以上はもらえます。

警察に告訴する覚悟で臨まないと足元見られます。
労働基準監督署等

会社の使用者責任で払うというのですかね。

http://www.hiramatsu-go-law.com/business/harassment/faq.html

同じ男性としてなさけない。その人に子供はいないのですか。
自分の子供がそうゆう事されたらどうするのか。といいたい。

Q追突された場合の車両補償について

お世話になります。
先日信号待ちしてる時に追突されました。
0:10で相手方の責任と思われます。
私の保険屋いわく、「修理費が時価額より高い場合は、
自分の保険を使う必要が出てくる。」と。
分かりやすく説明を求めましたが、こちらの質問を十分に聞いてくれず、
始めだけを聞いて、質問と違う回答をされて要領を得ません。

そこで質問ですが、
(1)車両の補償額というのは相手側の保険内容によるものではないのでしょうか?
(2)時価額はどのように決まるのでしょうか?
 今の保険では車両保険が105万となっています。それを指しますか?

保険屋からは廃車の可能性が高いとの連絡がありました。
ネットで中古車情報を探すと、車両グレードや、走行距離、装備品、
車検期間、点検記録やサービス契約、諸々、まったく同じ条件では150万はしそうです。
(3)自分の保険を使うというのは、この不足分45万を保険で支払うということでしょうか?
(4)そもそもぶつけられて、自分の保険を使うというのは納得いきませんが、
 そういうものなのでしょうか?



保険の仕組みがよく理解できていないため、
もしかしたら質問自体意味不明なのかもしれません。
分かりやすく簡潔にご教示頂けたら幸いです。

お世話になります。
先日信号待ちしてる時に追突されました。
0:10で相手方の責任と思われます。
私の保険屋いわく、「修理費が時価額より高い場合は、
自分の保険を使う必要が出てくる。」と。
分かりやすく説明を求めましたが、こちらの質問を十分に聞いてくれず、
始めだけを聞いて、質問と違う回答をされて要領を得ません。

そこで質問ですが、
(1)車両の補償額というのは相手側の保険内容によるものではないのでしょうか?
(2)時価額はどのように決まるのでしょうか?
 今の保険では車両保険が105万となっ...続きを読む

Aベストアンサー

(1)車両の補償額というのは相手側の保険内容によるものではないのでしょうか?

A,そうです。相手の保険会社、又は加害者が補償します。


(2)時価額はどのように決まるのでしょうか?
 今の保険では車両保険が105万となっています。それを指しますか?
保険屋からは廃車の可能性が高いとの連絡がありました。
ネットで中古車情報を探すと、車両グレードや、走行距離、装備品、
車検期間、点検記録やサービス契約、諸々、まったく同じ条件では150万はしそうです。

A,ちょっと違いますね。
相手保険会社が規定に基づいて金額を提示してきます。その額が時価額ということです。
ただし、この時価額は交渉の幅がありますので、複数の同じような中古車を例に上げるなど根拠が提示できれば多少上がることもあります。
お話の内容では105万円を下回る可能性が大きそうです。


(3)自分の保険を使うというのは、この不足分45万を保険で支払うということでしょうか?

A,違います。車が損害を受けた場合、最大で105万円まで支払えますという契約です。
例えば全損で時価額が70万なら相手が70万円、自分の車両保険から35万円、合計105万円ということです。


(4)そもそもぶつけられて、自分の保険を使うというのは納得いきませんが、
 そういうものなのでしょうか?

A,場合によりけりです。
時価額が修理代を下回った時は時価額しか加害者は払う義務はありません。
例1、時価額 10万円の車で修理費が50万だったら、加害者の支払いは10万円でOKです。
例2、時価額200万円の車で修理費が50万だったら、加害者の支払いは50万円です。


ここからは余談です。
これほどの事故に遭われて怪我はありませんでしたか?
多くの人はむち打ちになります。なっていなければこの先は読まなくても結構です。
もし、むち打ち、その他外傷を受けたのなら直ちに医師に相談してください。
物損事故から人身事故に切り替える時は早ければ早いほど良いです。遅くなれば認められたものも認められなくなります。
自動車の修理より人の体の方がずっと治りづらいものです。

(1)車両の補償額というのは相手側の保険内容によるものではないのでしょうか?

A,そうです。相手の保険会社、又は加害者が補償します。


(2)時価額はどのように決まるのでしょうか?
 今の保険では車両保険が105万となっています。それを指しますか?
保険屋からは廃車の可能性が高いとの連絡がありました。
ネットで中古車情報を探すと、車両グレードや、走行距離、装備品、
車検期間、点検記録やサービス契約、諸々、まったく同じ条件では150万はしそうです。

A,ちょっと違いますね。
相手保険会社が規定に...続きを読む

Q刑事事件の判決は民事裁判、示談金、慰謝料に関係しますか?

私は傷害事件の被害者です。
現在、警察が捜査中です。 ですが、警察からは穏便に済ませたらと言われています。
ですが、現実に加害者は反省していなく許せません。
なので、しっかりと刑事的責任は取ってもらいたと思っています。
民事裁判で慰謝料を請求したいと考えています。
刑事事件を示談にしたほうがお金は多く取れるのでようか?
それとも、民事裁判をすれば刑事処罰も慰謝料もとれるのでしょうか?

Aベストアンサー

刑事と民事は別物か?
非常に難しい質問だと思います。
原則論だけで言えば、刑事と民事は全くの別物です。
実際、殺人事件で刑事事件では有罪なのに、その遺族が賠償を求めた民事訴訟では
賠償義務なしという判決になったというのが数年前にあったと思います。

とはいえ、同じ事件ですから刑事の判決を民事訴訟は完全無視するのか、といえば
必ずしもそうではありません。
大抵の場合は刑事の判決を証拠として民事でも提出するでしょう。
刑事の判決は少なくても裁判所が認定した事実ですので極めて信頼性は高いといえます。

賠償金額でいえば、相手にはらう意思があるのなら示談の方が取れるでしょう。
意外と裁判まで行くと取れませんので、腹八分で示談で終わらせるほうが額的にも時間
的にも意味があると思います。
もっとも相手はびた一文払う気が無いというのなら示談も成立しないので裁判しか
ありませんが・・・

Q先日、車両で相手方の車に追突してしまいました。破損は大きくなく、双方の

先日、車両で相手方の車に追突してしまいました。破損は大きくなく、双方の保険会社と警察へ来てもらい、相手の方も丁寧にしていただきました。当然の話ですが、私の保険会社さんより、玄関先でいいのでお詫びに行った方がいいと言われました。しかし、何度電話しても相手の方は電話に出ません。こういう場合、いきなり訪問するのは失礼ですよね?

Aベストアンサー

行って話しが出来るかは分かりませんが・・・・・・
話が出来たなら、「電話が繋がらなかった為、訪問して直接お詫びの気持ちを伝えに来た」ことを説明し、留守などで会えなければ何の用事で訪問したかを伝えるべく「置手紙」などしてみては如何でしょう?

相手に与えた損害に関しては加入している保険が賄ってくれるはずですが、一般的に菓子折りなどを持参することを推奨しているみたいです。
保険屋もその後の処理をスムーズにする為にも、加害者側の謝意を伝える事は大切だと考えているという背景もあり、質問者様にお詫びに行くようすすめているのです。
行かなければいけない事もないですが、気持ちの問題ですよね。

なにはともあれ、大事には到らなかったようでよかったですね。

Q見知らぬ男に殴られて暴行事件になったらどのように進んで行くのでしょうか? 慰謝料や示談などはどのよう

見知らぬ男に殴られて暴行事件になったらどのように進んで行くのでしょうか?
慰謝料や示談などはどのようにしてやればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

刑事告訴をする。
加害者が逮捕されれば、(弁護士でも雇って)示談交渉。
示談成立しなければ損害賠償の裁判を起こす。
勝ったとしても取り立ては自分でやらないといけない。
相手が見つからなければ、泣き寝入りしかない。

Q追突事故の解決

お世話になります。
先日、停車中に追突され現在治療に通っています。
加害者の保険会社からは通院先に連絡は入っているとの事でした。初回診察時に立て替えた費用は返金してもらっています。まだ治療を続けますが、こちらからはお金を払わず通院しています。
 そこで疑問なのですが、完治するまで通いつづけても大丈夫でしょうか?治支払われる治療費にも上限があると思いますが、その上限(治療費が自腹になるかどうか)はどの時点でわかるのでしょうか?
 また車損害についてですが、停車中の追突ですので加害者に支払いをお願いしますが、過失が100:0になった場合でも私の車両保険をつかって修理費用の不足分(相手の支払い額が修理費用を超えた分)を補填する事はできますか?
(休み明けの早めに相手の損保確認をしますが、それまでの間にも治療費は発生しますし、その点がちょっと心配なもので…)

Aベストアンサー

まずは大変な目に遭われましたね。ご同情申し上げます。

基本的に言えば、治療費の上限はありません。加害者は被害者の損害を償う責任がありますから、その怪我が治るものであるのだったら、怪我が治るまで加害者は損害を賠償しなくてはいけません。これが原則の一つです。相手の保険の対人障害の枠を使い切ったとしたら、そこから先は相手が自腹を切ってでも支払わなくてはなりません。

しかし、治療では治らない怪我、あるいは治療に非常に長い期間を要するものについては別です。これらの場合、加害者が怪我が治るまで償いをすることがそもそも不可能であったり、いつまでも加害者に賠償の責任を負わせ続けるのが酷だということで、例外的に賠償を途中で打ち切ることが判例で認められています。その場合、その時点で残った怪我については「後遺障害」として認定し、後遺障害を背負ったことで失ったであろう収入を一時的に慰謝料という形で支払うことで示談とする(被害者と加害者が手を打ち、被害者に対する加害者の法的責任の継続を中止する)ことが一般的です。

ここで問題になるのが、治療に長い期間をかけなければならない場合の、「長い期間」とはどの程度かと言うことです。一般的には、治療による症状の改善がほとんど見られなくなってから2~3ヶ月後に「症状が固定した」と加害者の保険屋に見なされ、保険屋から「医師に後遺障害診断書を書いてもらってください」と促されるケースが多いようですね。その診断書が出れば、保険会社は以後の治療費の支払いを打ち切り(つまりそれ以上は医者にかかるとしても自腹)、その時点で重大な後遺障害が残った場合は、その障害の程度によって後遺障害慰謝料という形で解決を図りたいと先方の保険屋から連絡がある筈です。

さて、質問者さんのケースですが、ともあれまずは治療に専念しましょう。少なくとも先方の保険屋から、「そろそろ症状固定なのではないですか?」という連絡があるまでは、治療費の心配をする必要はありません。万が一、通院治療が長期に及ぶと、向こうから症状固定と見なしたい(そして治療費を打ち切りたい)という連絡があります。その時点で、今後の治療による症状改善の見込みについて医師と十分に相談をすると良いでしょう。

> 私の車両保険をつかって修理費用の不足分(相手の支払い額が修理費用を超えた分)を補填する事はできますか?

原則的には可能です。但し、質問者さんの保険屋とよく相談してみてください。

まずは大変な目に遭われましたね。ご同情申し上げます。

基本的に言えば、治療費の上限はありません。加害者は被害者の損害を償う責任がありますから、その怪我が治るものであるのだったら、怪我が治るまで加害者は損害を賠償しなくてはいけません。これが原則の一つです。相手の保険の対人障害の枠を使い切ったとしたら、そこから先は相手が自腹を切ってでも支払わなくてはなりません。

しかし、治療では治らない怪我、あるいは治療に非常に長い期間を要するものについては別です。これらの場合、加害者が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報