小売業とアパートを経営している個人です。アパートは月に家賃(共益費込み)が10万円で別に電気代として3000円貰っています。
小売業は年間売上が2000万円、家賃収入は年間500万円、電気代収入が36万円あります。
そこで、消費税の申告にあたって、家賃収入は非課税、小売業は消費税の事業区分では第一種です。電気代収入は課税売上になると聞きましたか、何種にしたらよいのかわかりません。
教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 質問の場合は電気は有体的商品とは認められないのですが、当該取引の実態は電力会社から購入した電気を小分けして各戸に供給しているものであり、その実態等を勘案して第二種事業として取り扱われると思われます。



 因みに小売業の業種区分は【第二種】です。
    • good
    • 0

電気業 : 第三種



参考

http://www.protaag.com/news/index.cgi?c=zoom&pk= …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビニールハウスの建設について

5m×50mの連結4棟のビニールハウスを譲り受けるか、新設すべきか迷っています。

譲り受けた場合、ビニールハウスの骨組みに60万、その他、運搬費及び組立て費用がかかります。


どちらのほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 現在、父親のビニールハウスを解体しています(親が年でビニールの張り替えが大変という事なので)。二人でチマチマと解体をしているのですが、大変な手間ですよ。

 その上に鉄を処分するのにも費用がかかります。こちらからスクラップ業者に持って行くのならともかく、むこうから取りに来てもらう場合は確実にお金を取られます。

 その経験をふまえて申しますと、ビニールハウスの骨組みにあなたがお金を出す必要などありません。むしろ逆に解体費用を貰ってください。

 もし、あなたが60万で骨組みを買ったとしたら、元の持ち主は笑いが止まらないでしょうね。処分費用がかからない上にお金が入ってくるんですから。

Q消費税簡易課税の事業区分について

食品を小売する場合は第2種、調理して売ると第3種になりますが、
肉まんを店頭の蒸し器で加熱しただけでも第3種になりますか?

Aベストアンサー

 
消費税法上の「性質および形状の変更」及び「軽微な加工」に該当するか否かで迷っておられると思いますが、消費税法上は、食材を乾燥、加熱、冷凍したものは「性質および形状の変更」に該当するものとされるため、ご質問の場合は「第三種事業」に該当することとなります。

消費税法基本通達13-2-2~4

例をあげると、「軽微な加工」とされるのは、鮮魚店における刺身や三枚下ろし、精肉店のスライスや挽き肉等が該当します。

一方、「軽微な加工」に該当しないものとして、鮮魚店の焼き魚や煮魚、精肉店の豚カツやコロッケ等があります。


それから、税務署に確認されるも一つの解決法ですが、決してその回答が正解だとは思わないで下さい。

後の税務調査等でその回答が誤りだったとしても、その回答者に対して貴氏が被った損害の賠償請求はできませんので、もしそちらに顧問税理士がおられるのでしたら、税理士の方にも確認された方がよいです。(税理士が誤って指導回答等をした場合は損害賠償が請求できますので)
 

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/kansetu/syouhi/13/02.htm

 
消費税法上の「性質および形状の変更」及び「軽微な加工」に該当するか否かで迷っておられると思いますが、消費税法上は、食材を乾燥、加熱、冷凍したものは「性質および形状の変更」に該当するものとされるため、ご質問の場合は「第三種事業」に該当することとなります。

消費税法基本通達13-2-2~4

例をあげると、「軽微な加工」とされるのは、鮮魚店における刺身や三枚下ろし、精肉店のスライスや挽き肉等が該当します。

一方、「軽微な加工」に該当しないものとして、鮮魚店の焼き魚や煮...続きを読む

Qビニールハウスの上に猫ちゃんが上るのは、あり得ますか?家のシャム猫は、ビニールハウスの上に上りました

ビニールハウスの上に猫ちゃんが上るのは、あり得ますか?家のシャム猫は、ビニールハウスの上に上りました

Aベストアンサー

足の裏の吸盤が吸着するので上れたのでしょう。

Q消費税 簡易課税方式の事業区分 について

はじめての投稿の為、不適切な点がありましたらご指摘ください。

消費税申告の簡易課税方式事業区分の判定について教えてください。

業務内容は、掛軸、額装の製造小売販売をしています。

日本標準産業分類では、業務内容が表具業(ふすま、びょうぶ、巻物、掛け軸などの布はく又は紙はりを行う事業所をいう)ということで第5種のサービス業となっていますが、製造業(もしくは小売業)とはならないのでしょうか?

実際の業務内容は、お客様(個人)からお預かりした作品に合わせて、掛け軸、額を作成、販売しています。掛け軸に関しては生地、軸先、軸棒、八そう(木材)などの材料を仕入れ製造加工しています。

額については業者から額を仕入れ、加工しお客様に販売しています。

第五種の業務について調べてみたところ、おおむね人の作業やサービスにかかわる内容でした。

このような場合ですべて表具業とみなされるのでしょうか?

業務内容が特殊なため、なかなかネットでも調べることができず困っています。

どなたかご教授いただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

表具業は全体として第5種事業に該当しますが、具体的な
課税資産の譲渡にかかる事業区分の判定は、個々の取引毎におこないます。
例えば額装について考えてみます。
既成の額を購入して、これに特別の加工をすることなく納めるだけであれば額の小売りですから、第2種事業です。
画にあわせた額をデザインしてその作成を依頼し、画も表装してと言うことであれば全体が第5種事業に該当するでしょう。
指定された生地等により掛け軸とするのなら、手間賃だけが第5種事業です。
受託時に額、生地等が決まっていてその代金も手間代とは別に明示して受け取っていて、収入も区分経理している場合は、加工の程度、材料の特殊性、価額などにより売上代金を全てを第5種事業としてではなく、第2種事業と第5種事業に区分して申告することは認められるかもしれません。
具体的な仕事の流れ、材料の程度等が個別かつ具体的にわからないと判断しきれない問題です。

Qビニールハウスを建てる向きは?

ビニールハウスを立てる向きは?

間口5.7m×奥行き10.0mのパイプ型ビニールハウスを建て、野菜をつくろうと考えています。

そこで質問ですが、ハウスは、南向きに建てるのが基本なのですか? 南向きとは、南北に長く、間口が北側ということでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

ビニールハウスでも、畝作りでも基本は南北方向です。
でも、場所柄南北方向にとれなくて、東西方向に場所が取れるのならこれでもいいです。
また、入口に関しては南でも北でもどちらでも構いません。
効率がいい方へどうぞ。
例・南側に倉庫や道があるなら南側に入口を作ります。

ちなみに、パイプハウス?なら簡単な物で、南側に入口を作ったあと、数年してからやっぱ入口は北側にしておけば良かった、って思っても簡単に変えられます。

Q簡易課税 送料の売上の事業区分

こんにちは
食肉の製造小売をしている業者Aが、店頭販売の商品を店頭から宅配業者を使い配送するサービスも行っております。

Aから宅配業者に支払う金額は、配達地に応じて正規の値段を支払っているのですが、店頭では全国一律の値段をいただいているため、しているため、お客様から宅配料金を預かっているという形ではありません。

この場合、店頭でいただく送料相当額は、課税標準に入ると思うのですが、
簡易課税を適用する場合の事業区分は、販売している食肉の価格を構成するものとして、第3種事業でしょうか。
それとも、運送業(自分が配送しているわけではありませんが)に該当し、第5種事業に該当するのでしょうか。
それとも、別の考え方になるのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>お客様から宅配料金を預かっているという形ではありません…

お肉の販売代金に含んでいると考えます。

>簡易課税を適用する場合の事業区分は、販売している食肉の価格を構成するものとして…

難しいことを考える必要はなく、商品の原価を構成する一部に過ぎません。

>それとも、運送業(自分が配送しているわけではありませんが…

それを言い出したら、お客さんからはもらっていないけど店の電気料は、店の家賃 (or固定遺産税) は・・・ということになってしまいます。
仕入や経費を細かく分けて事業区分を変えるなどのことはしません。

Qビニールハウスはどこに頼む?

素人です。
今度、休耕畑にビニールハウスを建てて素人農業始めます。

ビニールハウスは、普通どこから購入するものですか?

農協?
建ててくれます?
よくあるものはいくらくらい?

Aベストアンサー

ハウスにはパイプハウスと鉄骨ハウスがありますが初めてならパイプハウスのほうが経費もかかりません。材料は農協や専門の資材店や大きなホームセンターなどでも扱っています。必ず合い見積もりを取ってください。簡単なメモ程度の図面でも見積もりできます合い見積もりをいやがる業者は初めから相手にしないことです。業者により大部違いがあります。自分で施工した方が安上がりです。だいたい材料費の三倍程度かかります。連棟のパイプハウスで500萬円くらいかかります。作る作物によりハウスの形も違いますから近くにハウスがあれば良く見てください。
今の農業はそんなに儲かりません自分で施工して経費を抑える位の心構えがないと厳しい状態です。自分で施工したハウスなら改造や修理の時に役に立ちます。
鉄骨ハウスの施工では基礎工事で掘削やコンクリート工事が必要ですしアンカーボルトの位置を正確に施工しなければなりませんから素人では難しいですが知り合いに建設業の経験者がいれば遣り方と言って工事の寸法を正確に出すことが出来る人にだしてもらえば出来ないことはありませんが材料費だけで300坪で500萬円くらいかかりますし施工してもらうと1500万円程度はかかります。
県によってハウスのリース事業と言って自分の希望するハウスを建設して長期間のリースにしてくれる制度があるところがあります建設費の一部を助成してくれますこの制度が有るかは近くの農林振興センターが窓口になりますから聞いて見てください。資金の相談にも応じてくれますしハウスの建設の費用もわかると思います。建設資金も改良資金という資金でかなりの額まで無利子で融資してくれる制度が有りますこれも農林振興センターが窓口になりますから相談してください。

ハウスにはパイプハウスと鉄骨ハウスがありますが初めてならパイプハウスのほうが経費もかかりません。材料は農協や専門の資材店や大きなホームセンターなどでも扱っています。必ず合い見積もりを取ってください。簡単なメモ程度の図面でも見積もりできます合い見積もりをいやがる業者は初めから相手にしないことです。業者により大部違いがあります。自分で施工した方が安上がりです。だいたい材料費の三倍程度かかります。連棟のパイプハウスで500萬円くらいかかります。作る作物によりハウスの形も違いますから...続きを読む

Q簡易課税制度の事業区分

簡易課税制度の事業区分を教えてください。
プリント基板の部品実装を、A社からプリント基板及び実装部品の支給を受けて、外注のB社で実装してA社に納品しています。事業区分は何に該当しますか。又プリント基板だけを自社調達し部品実装した時の事業区分は何になりますか、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

説明された実装という工程内容を考えましたが、A社からの加工依頼に基づいての材料無償支給の場合及び材料有償支給であってもその仕入先と製品の納入先が同じということを考慮しても、実体は加工賃を対価とする役務提供であるという点でやはり4種という気がします。
先にお答えしました回答内容と下記のURLにおける御社の業種に応じて判断し、税務署にもご確認下さい。
明確に断定することができず、本当に申し訳ございません。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shohi/20/04.htm

Q【ビニールハウス内での二酸化炭素濃度について】

【ビニールハウス内での二酸化炭素濃度について】
ビニールハウス内でCO2濃度が過度な時の害について質問です。

現在、家庭菜園でビニールハウスを使った特殊な栽培方法をやっております。
通常のビニールハウスでは植物が光合成しやすいように
機器を使ってCO2濃度を上げているようですが
コストの問題と環境への配慮で、微生物を利用したものを使っています。
それは発泡スチロールに腐葉土をしきつめたものです。

市販のCO2測定器で計測すると時間帯によりますが、1200~2000ppmあります。
外気の平均が400ppmらしいですが昼間は光合成するので濃い濃度で
良い効果があるとしても夜間は逆に植物は呼吸するので過度なCO2濃度が
害になるのではないかと心配しております。

設備はビニールハウスが縦40cm横75cm高さ155cmに通気孔直径が10cm(常時開放)
発泡スチロールが縦35cm横70cm高さ35cm容量30?です。

自分なりにググって調べたりしたのですがあまり資料がなく
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

【ビニールハウス内での二酸化炭素濃度について】
ビニールハウス内でCO2濃度が過度な時の害について質問です。

現在、家庭菜園でビニールハウスを使った特殊な栽培方法をやっております。
通常のビニールハウスでは植物が光合成しやすいように
機器を使ってCO2濃度を上げているようですが
コストの問題と環境への配慮で、微生物を利用したものを使っています。
それは発泡スチロールに腐葉土をしきつめたものです。

市販のCO2測定器で計測すると時間帯によりますが、1200~2000ppmあ...続きを読む

Aベストアンサー

元農学部生です

植物にもよりますが、小規模のビニルハウスで通気口も在るならば問題はないと思われます。
昼間のCO2濃度も25℃1500~2000ppm辺りが光合成のピークですので問題ないですよ。
ただ、例えばイチゴなどは2000ppmを超えると光合成量がやや減少することがあるのであまり増えすぎないようにはしてあげてください。

夜の影響ですが、何万ppmにもならない限り大丈夫です。
ただし、酸欠にならないようにはしてくださいね。

それと、余談ですが温かいので虫害などの特有の病気が起こることもあるので気をつけてください。あとは同じ場所で何回も同じモノを作らないのもコツです。

それにしても家庭菜園にしては気合入ってますね。

Q簡易課税制度の事業区分

自動車の鈑金・塗装をしております。

消費税における簡易課税制度の事業区分は何になりますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
私も昔、自動車修理業関係で苦労したのでANo.1様のおまけのようですが関係あることを記します。

ANo.1様がお書きのように、自動車整備業者が行う板金等の修理は第5種にあたります。

それ以外では、
タイヤ交換などの工賃も第5種。
もし損害保険の代理店をされていて、保険会社から代理店手数料を受け取る場合は第4種。
下取り車に整備を施し各種部品を取り付けての転売は第3種。
お客様にオイルなどを販売した場合は第2種。

大変だと思いますが、簡易課税は取引毎に確認なさってね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング