これからの季節に親子でハイキング! >>

現在23歳大学4年の息子のことで悩んでます。

小さい頃から「どうしてそこまで頑張ったのにそこで放り出すの?」と思う事が多々あり、今回は一昨年、大学4年で内定ももらい、後は卒論だけなのに「退学する」と一言で内定を辞退して大学を辞めようとして私と夫や教授に引き止められて一年休学して去年の後期から復学したのですが、今回は「卒論落とした」の一言で退学すると言いました。
辞めたい理由は以下の通りです。
・名前書けば入れる大学だから辞める(留年はお金無駄だから遠慮するとのことです)
・結婚、車、家、などはもう諦めた(23歳の言葉とは思えません・・・)
・正社員も諦めた(本人曰く、大学5年で中退は中卒みたいなもの)

また、このようなことを言ってきます。
なぜ卒論落としたの?という質問には「1月11日時点でテーマすら決まってない。」
後期なにしてたの?という質問には「教授が卒論テーマは何でも良くオリジナリティが大事だと言われてなにすればいいのか良くわからなかった」
何しに大学行ってたの?という質問には「夜勤明けだから寝てた(出席だけする)」
という現状です・・・

大学辞めたらどうするの?との質問には「フリーター」とのことです・・・お金使わないから別にもうフリーターでいいやと・・・
お金にも非常に関心がなく、現在コンビニ深夜バイト週3回で月々8万ちょっと稼ぎ、その内6万を家に入れ、残ったお金も使わないので8ヶ月で10万も貯金が貯まっています。

何で復学したの!との問いには「気の迷い」と・・・みんな退学はダメダメ言うから気の迷いで復学した学費は月々1万480回ローン(40年)で返す。家を出て行けというなら出て行く。と目眩がすることを言ってきました・・・本人曰く客観的に見て「高卒、5年職歴なし借金(学費)480万という現状で自己破産せずに返すだけマシじゃない?」とのことです

現住居は北海道で息子の言うように月々10万フリーターで稼げれば食べて寝るだけの生活は出来ます・・・しかし親として普通の所に就職して結婚してまっとうな人生を歩んで欲しいと強く願っています。

このような息子になんて言って聞かせればいいのでしょうか・・・お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (24件中1~10件)

子供って育てたように育つもの・・でして


とりもなおさず親の家庭教育の結果・というかツケですよね

ツケはいずれどこかでキチンと清算する必要があります。

つまり法的にも成人者なのですからもう自分の人生のことは自分で
賄いなさいと一切の援助を断ち
場合にはよっては家を出て自立してもらうことが一番でしょう
あなたが今頃悩むようでは手遅れでありいささか遅すぎましたね。
    • good
    • 7

言って聞かせるというのは、ときに意見の押しつけやお説教になってしまいがちです。

ですから、ここまで距離が出来てしまった今は、傾聴や共感することの方が大切だと思います。無理に聞き出さずに、少しずつ話し合うのが良いと思います。
そして、息子さんをコントロールしようと、いつまでも子ども扱いせずに、一人の大人として見てください。
***

息子さんの心境はというと、
「人から期待されるのが嫌だし、自分にも何も期待を持てず、極端な話、犯罪を起こさないし、なるべく実家の家計に負担を掛けないようにするから、どうかあれこれ干渉をしないでくれ!!」
といったところでしょうか。

親御さんにとっては冷たい言い方になりますが、
息子さんが学業で良い成績を修めたり、優れた特技を持っていたりと、親の願望や見栄と合致していたときは褒めちぎったり、得意気に人に自慢をしたけれど、息子さんご本人が興味関心を持っていることに対しては全く理解できず、没頭していることが許せなくて、「何そんなくだらないことに没頭しているの? そんなことが出来たって一文の得にもならない。時間の無駄! もっと大人になりなさい!」
と、そんな風に頭ごなしに息子さんの価値観を全否定してしまったことはありませんか。

褒めちぎりや人前での自慢はなかったとしても、「親にとって無価値な行動をする息子さんは駄目な人間」、「親の希望通りに育たなければ人生の落伍者」、「親の価値観は全て正しく、子供の価値観は間違いだらけで聞くに値しない」というような態度を親御さんが息子さんが幼い頃から繰り返し取り続けていたとしたら、

>小さい頃から「どうしてそこまで頑張ったのにそこで放り出すの?」と思う事が多々あり、今回は一昨年、大学4年で内定ももらい、後は卒論だけなのに「退学する」と一言で内定を辞退して大学を辞めようとして私と夫や教授に引き止められて一年休学して去年の後期から復学したのですが、今回は「卒論落とした」の一言で退学すると言いました。

という事態を引き起こすリスクが高まります。


息子さんの成功回避とは失敗回避と言えると思います。
そこそこ器用で、そこそこ頭が良い子だと、親はどんどん期待を持ちます。
けれども、子供は親が思っているほどには自分が器用だとも賢いとも思っていないので、期待されればされるほど荷が重いのです。また、親は叱咤激励のつもりでも、繰り返し否定表現で言葉掛けをしていたのならば、子供は自分を無価値な人間と思い込んでしまうので、どうしても自信が付きません。
「この子はやれば出来る子だ。レールさえしっかり敷いて道を誤らないように導いてあげれば、この子は必ず成功する!」という親の愛は、子供にとっては親の欲目であり針の筵なのです。

それから「名前書けば入れる大学」というのは、本当に息子さんが入りたかった学校だったのでしょうか? 
今の大学は、浪人したら親に迷惑を掛けるから現役で入れる学校を…とよく考えずに決めてしまった学校であったとか、本当には別に行きたい学校や進路を考えていて、親御さんにも話をしたけれど、親御さんは冷淡な対応を、一笑に付したり、取り付く島もないような対応をしてしまったとか、そんなことはありませんか? 

大学に限らず、過去を振り返ってみて、息子さんが打ち込んでいたことや、これから打ち込みたいと思っていることを全否定してしまったことが、これまでも何度もありませんでしたか?
息子さんと意見を交わす時、相談に乗っているようでありながら、その実、先回りして結論を言い放って、従うように詰め寄っていたなどということはありませんでしたか? 

息子さんは頭の良い、人に合わせることも出来る、一見器用なお子さんだったのでしょう。でも、自分のことは後回しで、主体性のない人形みたいな人生だったと思っているのかもしれません。
成功回避は失敗回避でもあるけれど、人形になりたくないという、精一杯の自己主張であり反抗でもあるのではないでしょうか。

進路に関しては、今は放っておいたら良いのではないでしょうか。
息子さんは幸い引きこもりではないですし、頭も悪くないし、自分のことをよく知っていると思います。構い過ぎなければ、ちゃんと自分で歩き出すでしょう。

これからは、親の欲目や願望抜きで、息子さんには何でも自分の頭で考えて行動してもらいましょう。
自分自身の今後のことは自分で決めるという自由を保障する代わりに、息子さんには自分の身の回りのことは自分できちんとやってもらいましょう。
親離れして欲しければ、親も子離れしなくては。
いきなり全てを変えるのは難しいですけれど、息子さんのことをあれこれと心配するのではなく、一人の大人として信頼して、少しずつ手を放して行くことができれば大丈夫だと思います。
    • good
    • 14

こんにちは。


同じく22歳 大学4年の息子を持つ母親です。

無目的な返答をするお子様から伺えるのは
親の育て方につきると思っています。

感謝とか、敬意とかが何も感じない返答ですよね。
それは、あなたが育ててきた結果だと思います。

今、ここで急に変えようとしたって無理ですし
反発するだけでしょう。

ここは、心を鬼にしてでも
「自力で生活させる」ことでしょう。

衣食住を、自力でさせることです。

洗濯物・・・たまっても、ほったらかす。
食事・・・お腹が空いたと言ってきても作らない。
住む所・・・自分で探して見つけさせる。

そして、お金の援助も一切しない。

この先の事を、考えたら今やるべきだと思います。

このまま、ニートやフリーターで構いませんか?

私も、自分の息子がニートやフリーターになるのはいやです。
だからこそ、めちゃくちゃ厳しく育てました。
それは、ただ厳しいだけではなく、お手本や、先に一歩進むってことです。
大事だからです。自分の息子が。

はれものに触るように、「何とかなるでしょう」的な考えが
お母様にもあったのでは?

23歳と言えば、十分大人です。
ほっとけばいいんです。

軌道修正の時間だと思って、口出ししない、手だししない。
躾けのための、愛情ある「叱り」だけ十分行ってあげてください。
    • good
    • 11

きっとそんなに心配しなくても大丈夫ですよ。


まあ、親の立場からしたら心配するのは当然だと思いますが・・・。

しばらく何も言わずに見守っていたらどうですか?
あなたの息子さんは多分、疲れてしまったのでしょう。質問文からそううかがえます。確固たる目的がないままダラダラと生きていれば誰だって疲れますわ。
息子さんには将来の夢はないのですか?
「宇宙飛行士になりたい!」とか、「最先端のロボットを作りたい!」とか。何かある、あるいは、何かあったと思います。夢がなかった人間なんて一人もいないと思います。しかし、「僕には無理だ・・・。」と、諦めているかもしれません。
まずは、確固たる夢、または、目的を見つけましょうよ。自分自身も気付けていないかもしれません。見つけることができればそこに向かって走って行けるでしょう。小さな夢でも構いません。重要なのは、今、自分自身が何をやりたいかです。あと、現実的な目標を設定するのもそこに向かって行くための一つのコツだと思います。
そこにたどり着くためなら何だってやってやる!くらいの意気込みでやらないと、あなたの息子さんは一生途方に暮れるでしょう。例え、とても乗り越えられないような困難があっても、そこで腹をくくって無理やりにでも乗り越えるのが人間の強さです。

まあ、これは単なる僕の考えですので、参考までに。

あと、まっとうな人生を送って欲しいと願っているようですが、まっとうな人生って何でしょう?
良い会社に就く事?結婚して家族を持つこと?
僕は違うと思います。
まっとうな人生なんてないのです。
まっとうな人生を生きるとなると、それは誰かが勝手に作った架空のマニュアル通りに生きてしまうことになります。マニュアル通りに生きたい人も沢山いるかと思いますが、そうでない人にとってはものすごく窮屈で生き甲斐のない人生になってしまいます。実際、僕もその類の人間です。質問文から読み取れる限り、あなたの息子さんは誰かが決めた架空のマニュアル通りに生きるのが嫌いな人なのだと思います。人生は、人それぞれに与えられた権利であり義務です。それを親であれ誰であれ決めつけられてしまうのはとても嫌なのではないでしょうか。例えそれが親不孝なことだとしても、自分の子供である以上、しっかり見守っていなければならないのではないでしょうか。
自分の人生は自分で選びます。ましてや、もう大人なのですから、少しくらい自由にさせてあげて良いと思います。もう高校も行っているんだし、そこまで焦ることはないんじゃないですか?中卒でだって自立できている人がいるんですから。

まあ、家族の問題ですからこれ以上他人が口をはさむのは良くないと思いますのでここで失礼させていただこうと思います。
慎重にご決断なさってください。
    • good
    • 7

>しかし親として普通のところに就職して結婚してまっとうな人生を歩んで欲しいと強く願っています。



問題はここです。つまり、親の見栄、そのものです。自分が親の世間体や見栄の道具にされているのを息子さんは感じ取っているからです。そうではありませんか?

息子さんをダメにしているのはあなたの見栄、です。それを捨てなければ事態は何も変わらないでしょう。内定を辞退して退学しようとしたときに引き止めなければよかったのに。

退学も、家を出て行けというなら出て行く、ことも親のあなたがおろおろして引きとめることが分りきっているから口に出すのです。退学したいならそうしなさい、あんたみたいな子に家にいてもらっても目障りだから出て行きなさい。と逆襲しましょう。

そういうタイプの息子さんには親が強く出るに限ります。
    • good
    • 6

「一昨年、大学4年で内定」という時点で何かが起きて、外から見ると無力っぽくなってしまったのでは。



それは劇的に人生に無力感を与える出来事だったかもしれませんし、たとえば行きたくもなかった大学生活のゴールが見えてきて、糸が切れてしまったのかもしれません。

そうだとしたら、お金や将来についての正論をいくら説いても息子さんには全く響かないと思うので、カウンセリングな接し方に変えてみてはいかがでしょうか。
「言って聞かせればいいのでしょうか」という態度では息子さんには響かないでしょう。
    • good
    • 2

25歳の息子がいます。

海外です。なんと7年掛けて大学を卒業しました。家で病人が出たり、集中できない事情はありました。休学も考えたそうですが当時の女友達に説得されて続けました。日本のように4年で出なければならない仕組みでもないので5年組、6年組はざらです。卒業で要求される単位を取得すればよいのです。が、7年は長すぎ、卒業式の時も感動がありませんでした。

最後の1年は平均グレードを上げるために考えた末伸ばしたようです。でも実質6年になった理由はアルバイトをしながら学業を両立させたことです。そういう学生は多いです。授業料は3年の後期から自分で払うと言って払い続けました。現在は学生ローンを自分で払いながら学生時代の仕事を続けています。お宅と違って家に一切お金は入れないので呆れています。言っても駄目です。将来何をやったらよいのかまだ決められないそうで親の私も憂鬱です。最近は話し合いも十分できません。遅い反抗期に入ったようです。

これが我が家の状態です。お宅のご事情は想像に余りあります。やきもきなさるのでしょうが、大学にカウンセリングはありませんか?息子さん、無気力で全てに失望しているような。失恋とかありませんか?大学ならこの手の学生は今までにいたはずです。支援体制はありませんか?

どうしても退学するというなら、今までの授業料全部返してもらってください。死に金になったのですから。高卒で働く事だって出来たはずです。家を出して住み込みで働くところへ行かせてはどうですか?

日本は退学すると復学しにくいでしょうね。ブラッドピットはイリノイ大学に1単位残すのみで退学して俳優になったそうです。この方の場合、復学して卒業することは今からでも出来るはずです。日本は難しいでしょう。

就職も内定してあと少しのところだったのでお力落としとは思います。ただ苦労なしなので、教育を受けられる有り難味を感じていないのでしょう。友達はいますか?友の力は大きいですよ。

被災地や発展途上国でのボランティアはこうした白け気分を吹き飛ばしてくれるかも知れません。教育を受けたくとも叶わない。なんとか勉強したいと必死な方々に接して尽くしてくることは大学で学ぶ以上の経験になるかも知れません。
    • good
    • 4

息子さんには発達障害の疑いがあると思うのですが…。


家族に発達障害がおりますが、突然ポキっと折れるようにすべてを投げ出す瞬間があります。

発達障害でなくても、相当無理をして今まで人生送って来られたのでしょうね。
周りの人の言う通りに生きようとして、生きられなくて、折れて投げ出して、の繰り返しだったのでしょう。
ご本人や周囲の理想が結構高めだとか、そういうことはありませんか?
「名前を書ければ入れる大学」が最終学歴になってしまうことに、いまさらながら嫌気がさしたのでは…と思います。

まずは、大学の学生相談室、もしくは心療内科などで専門家とつながることをお勧めします。
息子さんにはうつ症状が出ているようにも思われますので、服薬や心理療法で良くなって退学撤回、もしくは別の進路を見出すということもありえるかもしれません。
    • good
    • 6

何が何でも卒業はこぎつけたほうが良いです。

最後は”貧乏になりたくなければ”です。

ところで質問者様は教授や講師に何度もお会いになりましたか。ことの次第を息子さんから聞くのでは駄目でしょう。何かアドバイスを得られるかもしれませんし、人を紹介してくれるかもしれません。すべては何かが起こる前に考えるべきでしょう。コネも実力です。

私は海外にいますが、二分化が進んでいるのを感じます。しかし徐々にそうなる事に人は抵抗を感じません。マスコミも特に言わない。あえて黙っているのかもしれません。でも世の中に偶然なんて無いんですよ。すべて必然。言い方は悪いですが、そういう人も必要だからです。でもあえて質問者様には息子さんに厳しい現実を教えがつがつさせるべきだと申したい。私にも息子がおりますので親の気持ちはよくわかる。今後のグローバル化を視野にいれれば今まで通り、というわけに行くはずが無いのですよ。

私のいる国では専門学校や大学生(21歳までは一定以下の所得の親、22歳からは親の所得に関係ない)には学業手当てが出ます。いかにも寛大ですね。しかしそれはなぜかマスターまで。PHDは出ません。貧乏から金持ちへの脱出のキーはPHDです。そこからがランクに大きく関わるからです。政権交代でいつの間にか補助が消えていました。
コンビニの深夜バイトは小銭しかえられません。人間関係も利益なし、健康デメリットも多い。履歴書を考えるならボランティアです。有益な情報なら教授や講師、学友でしょう。すべてゴールを設定させる事でそこに向かえます。無駄を省き目的だけを求める。まずは”貧乏になりたくなければ”です。立場が選べる人とそれしかない人では生き方を変えざるを得ません。何とか親子で卒業にこぎつけて欲しいです。大いに関与すべきです。
    • good
    • 5

40代既婚者男です。



文面から感じる事は、もはやご両親が何を言っても、息子
さんは変わらないということです。
23歳といえば、もう大人です。ご両親が転ばぬ先の杖と
なって、人生をコントロールできる年齢ではありません。
息子さんが自分で最後まで責任を取るべき自らの人生を
歩ませてあげるべきです。

もちろん親として、大学を卒業して、一般企業へ正社員
として就職して、結婚して子供を持ち過程を築いていく
という人生を歩んで欲しいと願う気持ちは分かります。
しかし、そうした世間一般的な人生のレールを進むこと
だけが幸せでは無いのです。
もうそろそろ、息子さんを手放して自由にしてあげては
いかがですか?

この先息子さんが辛い目に遭おうと、苦しもうと、それは
息子さんの人生であり、息子さん自身が乗り越えるべき
人生です。
親は子供と同じだけ生きる事はできません。
いつまでもそばにいて、あれこれ手ほどきしてあげる
わけにはいかないのです。
アルバイトをしてそのほとんどを家に入れている所からも、
息子さんはただ単に甘えてだらけているとも思えません。
息子さんなりに自分の人生について見つめ直し、自分の
意思でそうしているのです。

後はそんな息子さんを信じてあげられるのは、あなた方
ご両親だけです。
息子さんの幸せとは、息子さんが自分らしく生きること
なのです。
親の望む、世間一般的な価値観に合う人生では無いのです。
息子さんを見捨てろと言っているのではありません。
遠からず、近すぎず、転んだらすぐに助けるのではなく、
ほどよい距離を保ち見守るのも親の務めです。

今ご両親が強引に息子さんを大学に戻したとしても、また
すぐに辞めてしまいます。
息子さんがしたくない事を無理にさせても、意味が無いのです。
息子さんを信じて、彼の思うようにさせてみてください。
そしてそんな息子さんを応援してあげてください。
そうすれば、息子さんはきっと自らの力で乗り越えて行き
ますよ(^^♪
    • good
    • 16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の面倒を見るのは定められた期間だけと考えており、自分の責任において起こした留年なんだから自分で払うべきと言いましたが、妻が息子がかわいそうだといい、結局1年分余計に払いました。
が、そのときに原因になったバイトはもうやめろ、それが条件だといい、息子もそのときは承諾しました。
それから1年たった今また同じことが起こりました。
今回も同じようなことが原因らしいのですが、今度はまったく私とは話をしようという気がないらしく、しょっちゅう家をあけてます。
多分私と顔を合わすのがいやなんでしょう。
妻とは普通に電話等でやり取りしてる様子で、とにかく現状説明をしろと強引に帰らせましたがなにを言っても黙り込んで寝たフリをするばかり。
どうやら問題にしたバイトもけっきょくそのまま続けてるようです。
妻いわく学校は卒業したいらしいから学費を出してやろうとのことですが、今回は私も納得がいきません。
何度も本人に説明を促しましたが前述のような状態で、学費納入の期限日になってしまい、やむなくとりあえず払うが、本人に毎月返済させろと妻を通じて命じました。
ところがあくる日からまたどこかに出たまま帰りません。
妻が言うには私ががみがみ、あれこれ指図しすぎるのが原因で引きこもりみたいな精神状態になってしまってるといいます。
今は刺激せずにすきにさせてやれといいますが、私は納得がいきません。
ですが本当に精神病にでもなってしまったらたいへんとも思いますし。
いったいどうしたらいいのかわからなくなってます。
よろしければみなさんのご意見をお聞かせいただければと思います。
よろしくお願いします。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の...続きを読む

Aベストアンサー

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツと弟を大学にやるお金は貯めていたのですが留年させる余裕はなかったのは言うまでもありません。
弟は学費のためにさらにアルバイトに明け暮れるといいう悪循環。
バイト先でも信頼を得ていたようで「大学辞めて正社員になれば」という誘いもあったようです。
卒業だけはしろ!と母も私も言い、弟はそれに従いました。
ゆうにギリギリの8年かかって、弟は大学を卒業しました。
足りない分の学費はなんとか母が工面をし「卒業後にかならず返す」と弟は約束をしました。

8年かかろうと一応は腐っても有名大学出という事もあり、無事に就職もしました。
そして約束通り、母に借りたお金を返したのです。
その2年後には結婚。子供にも恵まれ、今では小さいながら一戸建てを持つに至りました。
2年前には会社を出て、独立もしています。

ちなみにその後父と母は正式に離婚しましたので、母は住んでいた家を出て一人暮らし。
弟はその母のそばにいなければと、その近所に家を買いました。
長男としての責任感からでしょう。妻共々、母の面倒をなにかと見ています。
姉である私も比較的近くにいますから、なにかと手助けをしています。
4人の孫にもいつでも会える距離だし、私が言うのも何ですが母は幸せだと思います。


息子さんについて、私がアドバイスできることはあまりありません。
息子さんという人間をまったく知りませんから。
我が家も親子の信頼関係ができていたとは言えませんし。
でも弟は母だけは大事にしていました。
父が不在の状況だったので母のためにあえて家を出ることもしませんでした。
少なくとも母をできるだけ心配させないような言葉がけや気遣いはできていたと思います。

がみがみと言ったり、叱ったり説教するばかりでなく父と子のコミュニケーションというものを
もっと取れるようにしてみてはどうでしょうか。
私自身は質問者様と同じ「学費の面倒をみるのは定められた期間だけ」という考えで、我が子にも日ごろからそう言ってます。
でも父親とコミュニケーションのとれないつらさというもの経験してるのです。
厳しく接したり、家から追い出すというようなのも一つの方法ではありますが、乱暴なことをして解決する問題でもない気がします。
焦らず少しずつでも「膝を割って話そう」という機会を作れるように、努力してみてはと思います。

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツ...続きを読む

Q単位を大量に落とした大学生の息子についてご相談です

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくな...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお...続きを読む

Qせっかく入った大学に行かない息子

浪人もせず、せっかく希望の大学に入ったのですが
自分のレベルより高く、ついていけないのか
あまり授業にも出ていません。
一年目、二年目と親としてがまんし
今度はちゃんと出るといいながら
朝起きず、大学に行かない日が続いています
もちろん授業料もかかることですし

このまま
息子の言葉を信じて
授業料を払うべきか
ここはもう諦めて
フリーターになる覚悟で
やめて自分で生活してもらうか

どちらが
息子のためになるか
親としても判断しかねるところで
おなじ境遇の方がいらしたら
意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

No.7です。
単位が11ですか…。それは留年ほぼ確実ですね。
それならばかなり厳しくしないといけないと思います。
留年は避けられないとしても行く気がないなら今年で止めさせるという話を直接してもいいと思います。
私も友人で3留という人がいますが、今だ危機感がなくだらだらと大学生をやっていて授業に出ない、単位が取れないという事を毎年繰り返しています。
ヤキモキしているのは周囲だけ…というカンジで結局4留確実という評判が周囲に立っています。
大学は8年しか居られないのでおそらく卒業できないだろうとも言われています。
残念ながら息子さんはそういうタイプかもしれません。
2留でやっと目が覚めて真面目になった友人もいたのですが、話を聞く限り前者のタイプの傾向が強いと思います。
そういう人は本当の危機が訪れないと目が覚めないのかもしれません。

Q大学を留年、客観的意見を頂きたいです

大学を留年したため、色々な問題について客観的意見を聞かせて頂きたいです。

具体的には以下2つの問題です。

1.今日付けで留年(私立・法)が確定してしまったのですが、この時世なので、大学中退とあっては、就職が厳しいことと
将来の選択の幅が少なからず限られてしまう事が考えられます。
私の考えとしては、就職を希望する業界があり、そのためにこのまま通い続けて卒業したいのです。
しかし家の財力に余裕がない事、都心で一人暮らしのため家賃・生活費が厳しい事、父親が厳しい人なので、
中退するという選択も念頭において、頭の中を整理してから両親に話をしたいと思っています。

アルバイトで生活費を稼ぐ、学業をきちんとこなす事を条件に両親にお願いをしてみようと考えていますが、
あまりにも怖いので両親に報告する前に、皆さんが親であればこの理由・条件で首は縦に振れますでしょうか?


2.現在の大学には自己推薦で入学しました。
なので留年してしまった事で母校・後輩に迷惑をかけてしまいかねない状況ですので、非常に申し訳ない気持ちになっています。
しかし、留年しても通い続けるのと、中退のどちらを選択をする方が後輩に与える影響は少なく済むのでしょうか?


長くなってしまいましたがご回答よろしくお願いしますm(*- -*)m

大学を留年したため、色々な問題について客観的意見を聞かせて頂きたいです。

具体的には以下2つの問題です。

1.今日付けで留年(私立・法)が確定してしまったのですが、この時世なので、大学中退とあっては、就職が厳しいことと
将来の選択の幅が少なからず限られてしまう事が考えられます。
私の考えとしては、就職を希望する業界があり、そのためにこのまま通い続けて卒業したいのです。
しかし家の財力に余裕がない事、都心で一人暮らしのため家賃・生活費が厳しい事、父親が厳しい人なので、
中退するという...続きを読む

Aベストアンサー

いまの日本社会、特にビジネスサイドから見ると
中退と言うのは最低の手段ですから、
現役≒浪人>>>留年>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>中退

ぐらいに思うべきですね。
ソースあるわけじゃないですが、実感価で、
留年ならカネも200万ぐらい余計にかかる。
でも中退者と留年者の年収は1年200万ぐらいの差、
それは10年で2000万にもなりますね。

『目先の200万をケチって2000万をフイにする奴はどういう思考回路で”家の財力に余裕がない事、都心で一人暮らしのため家賃・生活費が厳しい事、父親が厳しい人なので、中退”になんの???頭おかしいんじゃないの?』

とは言いませんが思います。いや、あなたのような人多いんですけど凄く甘いですし、
そもそも中退者を雇う会社ってブラック率が超高いんですよね(推測できると思うんだけど)
親とかどうこう言う前に目先の200万のために、ブラック企業でキャリアと精神を黒く塗りつぶしながらカネを稼ぐの?バカなの?と思う。
それともそこで破れて、
夢を信じて、一発逆転医学部再受験orマルチ商法!ってやるか?
(いや冗談じゃなくマジで多いんだよ。そういう奴)

自分の友人は2浪2留でした。
それは本人が悪いのですが何とか就職も出来たし、
その後は心を入れ変えて?結婚式や他の費用は自分で全部だしてましたよ。
25歳までは酷い奴、ですけど、30歳35歳で見れば立派な息子、十分に親孝行ですよね。
僕も彼も、それができたのは彼が一応は大学を出たから、就職できたから、だと思ってます。
フリーターとかの仕事は意外ときつく、もちろん社会的地位や賃金は低いです。
当たり前ですが、アリとキリギリスではアリの方がラクです。うさぎと亀なら亀ですね。

「いま少しだけ頑張ればあとでラク」なんだから逃げずに、目の前のことを処理しましょうよ。











留年しても死なない。
何なら喜んで1発ぐらい殴らせてやれ。
ブラックで毎日20時間働いた上に、ガンガン机叩かれるより100倍マシだろ???
どうしてもカネを渋るのなら、半年か1年休学してバイトしまくって200万ぐらい作れ
(余裕だ。そういう人たくさん知ってる)。


大学を就職予備校化してるって揶揄してるバカなマスコミも多いけど、
その通りだよ。
日本じゃ、大学出て新卒でまともなとこに就職できなかったら、人生を通じてまともな職に就ける可能性が限りなく0%に近いんだから当然だろ。
留年だろうが、ゲイだろうが、低学歴だろうが、限りなくまともな就職を狙うのは真理だろ。
それぐらいクソみたいな職か、あるいは職無しって日本社会なんだから。

君が弱くてダメなコってのは分かった。
でもだからと言って人生まで投げる必要はない。
後輩がどうの、親がどうのって考えるな!!
君にはってもそれを背負えるだけのキャパなんてない。

もっと必死に大学にしがみつけ。
就職とか進路を考えろ。
「僕らは99%だ」とか言って30歳にもなって時給850円でバイトしながら日曜にダメ人間の仲間と共産党と一緒にデモやる気か?
しょうもないプライドは捨てろ。
考えるな、どうせ君レベルで考えてもしょうもない考えだ。

夜12時に寝て、朝7時に起きろ。
毎日9時までに大学に行け。
毎日英語とビジネスの本を5分でいいから読め。
1週間以内に報告せよ。
そして毎週必ず進捗を報告せよ
(親でなく、余計な金を出してくれている、言わば上司やスポンサーのようなものと割り切れ。ある意味で進捗管理をして、君を守ってくれるわけだ。)


親の立場で言えば、留年は君の怠惰が原因。
だから許せなくはあるだろう。
そこは置いといて

1.マジメな生活(少なくとも今日や先週はすべての講義に出てます。夜寝て朝起きてます、、の状態)
2.就職活動はしてます、インターンなどもやってます、の状態(不況か否か以前の問題)
3.バイトか倹約かは分からないがいま貯めて一部は負担します、あるいは将来返します、の意志と行動力

と言う感じ。つまり『言動でなく行動』が大事。
マヌケと言われる政治家たちもこれぐらいはやってるよ。

よく見えないんだけど、
留年は君の意志だと思うから「留年したい」じゃなく、「留年します」がいい。
また人間は「わかんない」「情報がない」ってのを単純に嫌うから、
単位の状況とか原因、今後の流れもメールか何かで文書化して見せる、約束するといい。
あとはさっきみたいに毎週、毎月、最新のレポートを書く、感じ。

親も「あと1年かかる、200万かかる、でもそれが出来れば平均年収500万の会社に入れる見込みがある」と思えばちゃんと安心して出すよ。

つまり親と思わずに、銀行の融資係と思うことだね。
人生は25年じゃないぞ。
シビアに見て動け。

考えるな。時間が無駄だから。

いまの日本社会、特にビジネスサイドから見ると
中退と言うのは最低の手段ですから、
現役≒浪人>>>留年>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>中退

ぐらいに思うべきですね。
ソースあるわけじゃないですが、実感価で、
留年ならカネも200万ぐらい余計にかかる。
でも中退者と留年者の年収は1年200万ぐらいの差、
それは10年で2000万にもなりますね。

『目先の200万をケチって2000万をフイにする奴はどういう思考回路で”家の財力に余裕がない事、都心で一人暮らしのため家賃・生活費が厳しい事、父親が厳しい人...続きを読む

Q大学に通えなくなってしまった(長文になります)

大学3年生です。10月から後期が始まりました。
最初は講義に出席できていたのですが、3週目以降全く行くことができなくなりました。
そして先週、実家の母の元に所属しているゼミの先生から連絡が行き渡り、ゼミを無断欠席したことがバレてしまい、連休に母が私の元を訪ね、お前は私を馬鹿にしているのかと散々怒られてしまいました。

それでも私はどうしても大学に行くことができません。突然行きたくなくなったわけではないです。
始まりは今年の9月頃からでした。唐突に漠然とした不安を感じるようになったのです。

講義に出席すると、どうにも集中力が続かない、やる気が起きないといった症状が出るようになりました。それ以降、朝から無気力に襲われる、だるいと感じるようになり、他人と関わること、外に出ることすら嫌に感じるようになりました。買い物に行かなければならない時は大体日付が変わる頃の時間帯を狙って、できるだけ人にあわないようにして出かけています。日中に出かけるときはマスクをつけることで外界と隔離したような気分にしています。

講義を休んでしまったことへの罪悪感から、動悸がしたり、胸に圧迫感・不快感を感じ息苦しく感じるようにもなり余計辛くなりました。

フェイスブックで、大学には行かず、働いて毎日を楽しんでる写真を投稿している友達を見かけるととても羨ましく思えます。私も正直、大学に行かないでコンビニでもパートでも、とにかく働き自立したかったです。
私の家は母子家庭で、私の他に大学1年、高3、高1の兄弟がいます。決して裕福な家庭ではないし、母がとてつもない苦労をしながら私たちを学校に通わせているのは理解しています。だからこそ、高い金を払っているのに結果を出せない自分がいるのではないかと不安になっていたのかもしれません。私は公務員講習にも通わせてもらっています。母親が頑張って工面してくれたことがとても嬉しく思えたのですが同時にプレッシャーのようなものも感じていました。

大学に行くのもつらい、行けないのもつらい、幼稚にも程があると思います。
ゼミを無断欠席した日は、そんな自分に嫌気が差し98度の熱湯を自分の左手にかけました。ろくに冷やしもせず放置したもののただ皮膚が黒ずんだだけで済みました。
その日、家族LINEで自分が誤って火傷したとかるい感じで報告しました。親や弟からしっかりしろよなって感じで軽く注意される程度のメッセージをもらったのですが、妹からはなぜか全く関係のない散々な罵倒言葉をもらってしまいました。それが決定的になったかもしれません。

『バカじゃねえのw』
『てめえら親離れできないのが悪いんだろ』
『成人にもなって、すねかじりども』

最後の言葉が泣きたくたるほどそのとおりだなと思いました。自分でも薄々思っていたからです。
実際に妹からそれを言われてかなり堪えてしまった部分があります。

日に日に常に悲しいと思うようになり、大学に行くことができない自分には価値がないように思えて、死にたいなとさえ考えるようになってしまいました。

今日4回目のゼミを欠席しました。多分これで単位がもらえないことが決まったと思います。
無事卒業することが叶いません。

今日、初めて左手首を傷つけてみました。やっぱり痛かったです。
私には楽しみにしていることがたくさんあります。
死にたくないです。
でも大学に通えない自分は不要です。
死ねない自分は臆病者だと泣いてしまいます。

自分が自傷行為をしてること、悩んでることを母にまだ告げられずにいるのですが、なにか言われるのが嫌で携帯にでることができません。怒られるのがこわいからです。

できたら大学を辞めてしまいたいのが本音です。

大学3年生です。10月から後期が始まりました。
最初は講義に出席できていたのですが、3週目以降全く行くことができなくなりました。
そして先週、実家の母の元に所属しているゼミの先生から連絡が行き渡り、ゼミを無断欠席したことがバレてしまい、連休に母が私の元を訪ね、お前は私を馬鹿にしているのかと散々怒られてしまいました。

それでも私はどうしても大学に行くことができません。突然行きたくなくなったわけではないです。
始まりは今年の9月頃からでした。唐突に漠然とした不安を感じるようになったの...続きを読む

Aベストアンサー

>昨日、思い切って大学に行ってみました。
外に出てみるとどうしても周りの目が気になってしまい、動悸が激しくなって、
寒いのに嫌に汗をかいて、終いには泣いてしまいました。
自分でもなんでそうなるのかわけがわからなくて軽くパニックでした。
すぐ自宅に戻って、そんな自分に自己嫌悪して、腕を傷つけてしまいました。


私が思うには、
お風呂に入らなかったり、ネットをしているだけであれば、
まだ問題ありません。

しかし、動悸が激しくなったり、
感情のコントロールができない、
自分を傷つけているという状態になっているのは、
うつ状態がかなり進行していると思います。


大学事態か、それとも就職活動や就職についてなのか分かりませんが、
何か大きな不安を感じているようです。


人間は、一度覚えた恐怖や不安からは逃げようとするものです。
たとえば、溺れた経験のある人は、海やプールで泳ごうとしません。
無理に泳がせようとすると、パニックを起こしてしまいます。


それは悪いことではなく、
自分の事を守ろうとしているサインです。

2度目に危険なことが起こらないように、
脳が制御してくれているのです。


ただ、あなたの場合、感情がコントロールできていないのは、
大学に対する恐怖心があるだけではなく、
脳が誤作動を起こしている状態でもあります。
恐怖心に対して、過剰反応しています。


今のままでは、通うことはおろか、休学しても復学することは難しいでしょう。

どうして不安を感じるようになったのか、
どうやったら不安を感じないようになるのか、
といったカウンセリング(認知行動療法)を行わないと、
いつまでも、動悸がはげしくなったり、感情のコントロールができない状態です。



精神疾患は、
まだ多くの方から認知されていない病気で、
勘違いされている病気でもあります。

多くの人は、うつ病の人のことを、
「怠けている」
としか思っていません。
しかし、最悪の場合は、死を選択する病気なので、
末期のガンと同じくらい怖い病気です。


ご家族は、それを認識していないと思います。
(あなたも、現在のあなたが、それくらい危険な状態だと認識していないと思います)


1日も早く、精神科や心療内科を受診して、
その結果を、あなたからではなく、
医師や看護師からあなたのご家族に電話をしてもらった方が良いです。


病気は、早期発見早期治療が一番です。
それは精神疾患も同様です。

うつ病の再発は、80%で生涯で5,6回発病します。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85


そうしたら結婚や仕事どころではなくなります。
行くのは気が重いかもしれませんが、
行かない期間が長ければ長いほど、治るのも遅くなります。

将来のためにも、早く受診して、早く治しましょう。

>昨日、思い切って大学に行ってみました。
外に出てみるとどうしても周りの目が気になってしまい、動悸が激しくなって、
寒いのに嫌に汗をかいて、終いには泣いてしまいました。
自分でもなんでそうなるのかわけがわからなくて軽くパニックでした。
すぐ自宅に戻って、そんな自分に自己嫌悪して、腕を傷つけてしまいました。


私が思うには、
お風呂に入らなかったり、ネットをしているだけであれば、
まだ問題ありません。

しかし、動悸が激しくなったり、
感情のコントロールができない、
自分を傷つけている...続きを読む

Q大学4年生なのに就活にやる気が出ません

私立文系に通う2013年卒業予定の大学4生年の男性です。
就活しないと来年から無職なことは分かり切っているのに、
嫌なことはしたくないしまだ遊び足りないという思いが募っています。

私が就活を始めたのは一年以上前でした。
3年の春先からは業界セミナーなどを受け、夏には地元の財団法人へのインターンシップ、
12月からの合同企業説明会への参加など、いたって普通の手順を踏んできました。
ぬるい学生気分なのに就活→社会人という流れを前にして将来が非常に怖く、
何となくやりたいことがあっても自分の学力ややる気ではどうにもならないと感じていました。
そのため、多くの学生がそうであるように、自分の学歴や能力に見合った企業を探して何社か
受ければ、高校・大学が推薦で決まった時のように早く決まるだろうと、その時は考えていました。
しかし、いざ書類を書くとなると大学生活で体系的に表現できるような頑張ったことは無いし、
こんなことなら真面目に授業なんか受けずに好きに遊んでおけばよかったと思いはじめました。
ネタをねつ造しようとすれば罪悪感が募るし、バイトにも出なければ生活できないので、
長い春休みにも就活に完全集中するという気にはなれませんでした。

就活が嫌になり、友達や先生に勧められたこともあり春先には大学院進学も考え始めました。
その頃は学部の必修単位が1単位残っていて、嫌で仕方ない語学に出席するのが憂鬱でした。
やがて出席するのが嫌になり、内定が出たら後期に単位を取ろうと思い授業を休みだしました。
しかし入りたいなと思う企業は無く、試しに受けてみるということも私にはできませんでした。
したがって受験した数も10社とちょっとで、どれも嫌々受けていたので悟られたのか惨敗でした。
今年でもう学生は終わりなのに、こんなことで社会に通用するのかと更に不安になってきました。

6月になると代返して遊んでいた奴や話を誇張した奴にも続々と内定者が出始めました。
私は学内の奨学金を取るために真面目に大学の勉強をしてきたつもりでした。
4年生までは平日のバイトや友達からの誘いも断り、馬鹿正直にせっせと学校に行っていました。
もちろん勉強は楽しかったですし、先生や友達にも認めてもらい嬉しかった部分もありましたが、
結局将来の飯のタネにも就活のネタにもならないのが大学の勉強だということに気付きました。
大学に入学した頃、「学問と就職が直結する人間は少数だし、自分の好きな勉強を楽しんだ後で
自分に見合った企業を探して就職すればいい、4年もあるしそのくらいの覚悟はついてくる」
そう考えていました。
しかし、奨学金には成績が届かなかった挙句、先の必修単位をいつまでも残してしまいました。

夏前になると全てがバカバカしくなり、院進学の考えも捨てて秋採用から頑張ることにしました。
3年間やっているイベンターのバイトに多く出て、稼いだお金は飲み代や買い物に費やしました。
このアルバイト先については既卒フリーターの人が圧倒的に多く、入った頃には
「なんでみんな就職しなかったんだ?30近いのにバイトとかやばいだろ…」と思っていましたが、
自分が就活に躓いたこともあり、バイト先の人達のような人生もありなのかなと感じ始めました。
さすがにフリーターになる気はありませんでしたが、要領よく遊んで必要最低限の単位を取り、
就活を終えて社会に出ていくという「普通の学生」の道からどんどん離れている気がしました。

8月、夏休みに入り、秋採用までの充電期間のつもりで遊びました。
彼女と別れたりイライラすることもありましたが、友達と旅行やキャンプやコンサートに行き、
「それなりに楽しんだしこれで秋からは本気になれる」とその時は決意できました。
9月末から後期が始まりましたが、必修の授業に出るのが面倒くさくてたまりませんでした。
今でも授業に出ていますが、まったくついていけません。勉強するかと思えばそうでもなく、
就活するかと思えば授業があるからと言い訳にし、週末はバイトに出て毎日あっという間です。


最近、バイトや授業を通して大学生の後輩と話す機会がありますが1、2年の子が羨ましいです。
彼らは今どれだけ遊ぼうとバイトしようと学校をさぼろうと、「それなりに経験や形として残る何か」
をして大学生活を楽しめば、就活もきっと早く終わって今の自分の時期にはまた遊べるんだなと。
私も留学やサークルなど、やりたいことは何となくありましたが、金の問題や人の目が気になり、
同じような友達とつるんでたまに遊んで楽しいからまあ良い大学生活だなと思うことがあれば、
サークルも恋愛もしてないしオレは何のために生きてるんだと思うことの繰り返しでした。
何が言いたいのかというと、大学に真面目に行っていた(つもりだった)ことへの疑問と、、
やりたいことは失敗を恐れずやり、もっと視野を広く持って過ごせばよかったなという後悔です。

親や先生や友達は私に対して、しっかりしているし意志が強いから就活も大丈夫と言いますが、
それは周りに良く見えるように作り上げた「広報用の自分」の姿でしかありませんでした。
本当は神経質で気が小さく、不器用さとつまらぬこだわりで常に身を縮めているのが本性です。
良い自分を演じて人に認められたり評価されたりすると、うまくいったと内心有頂天になり、
その後にダメな本当の自分の無力さを思い出し、暗い現実に苦悩することの繰り返しです。

就職活動も2014卒に移行しつつありますが、私はこの期に及んでやる気が出ません。
本当のことを言うと
「卒業はしたいけど学生気分で居たい、友達も頭も今の状態のまま大学2年生くらいに戻りたい」
という子供みたいなことばかり考えています。こんな後悔をするくらいなら、
難しく考えずに単位はしっかり取って遊んで、就活も短期集中すれば良かったと感じています。
それならそれで私の性格だと、就活に行き詰ると勉強でも頑張ればよかったと思いそうですが…
卒業も就職も留年も嫌だ、しかし就活も授業も出たくない、なら休学してフリーターにでもなって
将来を考えるか、いやそれはレールから外れるからダメだ。 本当に頭の中が支離滅裂です。
もう大学生活の全てが支離滅裂な気がし、就活がうまくいかないのが分かる気がします。

以上大変な乱文となりましたが、
やはりストレートに就職して卒業したいと思います。
人生に悩んだとき海外留学で全てが変わったという人などに憧れはしますが、
やはり今はやる気を出して就活をとにかく早く終わらせたいです。
何でもいいのでアドバイスの程よろしくお願い致します。

私立文系に通う2013年卒業予定の大学4生年の男性です。
就活しないと来年から無職なことは分かり切っているのに、
嫌なことはしたくないしまだ遊び足りないという思いが募っています。

私が就活を始めたのは一年以上前でした。
3年の春先からは業界セミナーなどを受け、夏には地元の財団法人へのインターンシップ、
12月からの合同企業説明会への参加など、いたって普通の手順を踏んできました。
ぬるい学生気分なのに就活→社会人という流れを前にして将来が非常に怖く、
何となくやりたいことがあっても自分の...続きを読む

Aベストアンサー

自分の経験談を話すと、私も高卒で働きたくないから大学に行った。
就活したくないから大学院も考えた、と言うあなたとさして変わらないと思う。
大学は文系。時間はあったのでバイトをした。そこで私を指導したパートタイマーはいつも怒鳴っていた。
私が仕事に対して考えが甘かった点もあるとは思うが、それ以上に個人的感情を押しつけられているように感じた。
あれから数十年経ち社会経験を積んだ今でも、あの時のパートタイマーは私に対し理不尽に怒っていたと思う。
あの当時、私は何を決意したか。「自分はパートタイマーを指導する立場の人間になってやる」
その気持ちは、多少困難なことにぶつかっても壊れることはなかった。

あなたと私が違うのは、この点だと思う。
あなたもバイトをしていて、「なんでみんな就職しなかったんだ?30近いのにバイトとかやばいだろ」と思ったにも関わらず、
今ではなんだかそれでもいいや、と諦めムードになっている。
長い長い自分語りを読んで感じたことは、あなたには将来に対する危機感がまったくないということ、
過去ばかり振り返り、前をちっとも向いていないということ。
将来結婚をし、子どもを育てていくには定職に就くことが最低条件であり、非正規雇用では家族を持てない。
人生設計はできているのか。過去と今現在しか見ていないのではないか。

繰り返すが、私も働きたくないから大学に行った。しかし、いずれ定職に就くことは自分の人生で決まっていることだと自覚していた。
タイムリミットがあること、それをもう先延ばしすることなどできないことも自覚していた。
限られた時間内でやるべきことはさっさと決めた。何とかなる、と楽観したことはなかった。

あなたが就活に失敗し続けているのは危機感がないからだと思う。
自分は無能な人間だと認めているように見えて、実は周りから「大丈夫」と言われていることに安心していないか。
無能でも有能でも本当は関係がない。どちらでもいいから、必死になればいいと思う。
働きたくて働きたくてたまらない、自分こそが御社に貢献できる最高の人物である、その気持ちは言葉を紡がなくても繕わなくても通じるものだ。

私は今、人を雇う側の人間になっている。
小さな私塾だが、パートタイムで事務をやってもらっている。
真面目に勉強してきた人は仕事が緻密で信頼ができる。
しかしそれ以前に、働きたい気持ちが前に現れていない人を採用することはない。

日本の将来を任せられる若い人たちが数多く育って欲しい。
あなたもどうかくじけずに頑張って欲しいと、強く願っている。

自分の経験談を話すと、私も高卒で働きたくないから大学に行った。
就活したくないから大学院も考えた、と言うあなたとさして変わらないと思う。
大学は文系。時間はあったのでバイトをした。そこで私を指導したパートタイマーはいつも怒鳴っていた。
私が仕事に対して考えが甘かった点もあるとは思うが、それ以上に個人的感情を押しつけられているように感じた。
あれから数十年経ち社会経験を積んだ今でも、あの時のパートタイマーは私に対し理不尽に怒っていたと思う。
あの当時、私は何を決意したか。「自分は...続きを読む

Q息子が大学を中退したいと、言ってます

昨年、大学に入学した息子が大学を辞めたいと言いだしました。入学当時から余り学校に行っておらず、前期試験も受けられませんでした。後期になって、多少、大学には行ったようですが、後期試験も、受けられる状態ではないようです。息子は一浪して、県外の公立の大学に入りました。大学入学前は県外の予備校での寮生活をしていて、その経験はなんだったのか。再度の入学は難しいだけに、親としてはやるせない気持ちでいっぱいです。経験者の方、アドバイスください。

Aベストアンサー

私は現在、大学四年です。
ご子息の本心などは分かりませんが、私の経験から、
「一つのことを成し遂げられない人は何をするにも中途半端だ」と
思います。
実際、私の友人でもこの言葉が当てはまる人がいます。
今のご子息にとって、「一つのこと」とは「大学をきちんと卒業する」こと
ではないでしょうか?
こんな時に大学をやめさせないで、頑張らせるのが親の仕事ではないかと
思います。
卒業する時に、自信につながると思います。
子供はいくつになっても親に対して子供です。
(幼稚という意味ではございません)
どうか、応援してあげてください。

Qあと2点なのに卒業単位が足りません

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多めに見てほしいと思ったのですが、そういったことは申し立ての申告書には書いてはいけないといわれ、最もですが単位のお願いは通用しないといわれました。
 テストは出席点が20点で、論述での筆記試験が80点です。授業の終わりに感想文を書き、提出すると加算されるのですが、15回中7回出席しました。論述試験は3題出題されたのですが、1題はどうしてもわからず白紙でだしてしまいました。あとの2題は自信があったのですが、このような結果になってしまいました‥。
 調査申し立てとは温情で単位をいただけるということは難しいのでしょうか?教授に頼みにいこうにも春休みなので研究室には誰もいません‥。
 自業自得なのはわかっておりますが、夜も眠れないほど悩んでおります。どなたかアドバイスお願いいたします。

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多め...続きを読む

Aベストアンサー

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場合、次は電話も致し方ないかと思いますが。
その際の電話も、出来るだけ研究室、どうしてもそれが難しいならご自宅…という順でしょう。
その教授と親しい他の先生方に、いつ来校されるかをご存じないか聞く…等も可能ならしましょう。

その際ですが、お願いの仕方です。
「もう1度、追試などのチャンスをいただけないでしょうか、お願いします!」
自分の甘さ、努力不足を反省していることを伝えましょう。
自分の至らなさを棚に上げて「就職も決まっているので単位下さい!」というような言い方は、言い方によっては、温情どころか下手をすれば不愉快に受け取られる可能性があります。
お願いする際、その教授の考え、人柄、性格等にもよりますが、言葉を選んでお願いしてみましょう。

他の方からも厳しい言葉が出ていますか、親の立場からあえて言わせていただきますが…。
それは必修科目?
ならば、単位取るのが容易だとのうわさだったようですが、事前に出席や試験の配分もわかっていたのですから、試験は予測できない部分があるから、普通はもう少し出席率を上げ、卒業の年でもあるし、もう少し手堅くいくと思う。

選択科目なら。
万が一のことを考え、もう少し余分に単位取っておくものでは?
私自身は大学卒業後、30年近くなるけれど、普通はそうじゃない?
私が家の子供達には聞いたこともないけれど…。

卒業の年に、1科目のために、あなたが言うように2点のために卒業出来ないなんて、そんなぎりぎり、カツカツの綱渡りをここまでしていたこと、それはあなたの考え方の甘さを露呈しているとしか言いようがないので、この先、社会に出て同じような考えでいると、もっと大変なしっぺ返しを食らうこともあり得るので、卒業できなかったら、今回の事をこれから先の人生の教訓にしましょう。
今のあなたには大変重い現実かもしれませんが、受け止め、乗り越えましょう。
(というようなことを、私があなたの親なら言うかな、もちろんカツ入れた後で)

世間的には単位不足で卒業できなかったとか、時々聞く話です。
私の友人の子供、数年前、立教で4年の時、必修の単位落として、卒業できなくなったと言ってましたし。
人生長く生きていれば、挫折など、大なり小なり、誰でもあります。
もっとつらくて厳しいこと、この先社会に出れば、沢山遭遇すると思います。

先日NHKで(おそらく再放送)司法試験で有名な伊藤真さんが言っていた言葉です。
「物事の事実は変えられないが意味は変えられる」
今は親への申し訳なさ、周りの友人たちへの引け目、体裁の悪さ等で頭はいっぱいだろうし、留年するより、卒業出来たほうがよかったとは思うけれど、人生初の挫折かもしれないけれど、この現実がどう生かされるか、はこれからのあなた次第だと思います。

とりあえず、今出来ること、最後まであきらめずに努力してみましょう!

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場...続きを読む

Q大学を二年留年することになった息子から

進級が厳しいと有名な理系の大学に入った息子は
一年生で留年その次の年はなんとか進級し、心を入れ替えて勉学していると思っていたのですが、親元から離れていることもあり、ニートの仲間とつるんで
なんとほとんど大学行かないで、遊んでいたようで
また留年してしまいました。それが決まって、本人もようやく将来のことを考えて、このままでは大変なことになると思ったようです。
就職が目的で大学の卒業が必要と考えています。

父親にはまだ話していないのですが、大学を辞めろといわれるかもしれないと
落ち込んでいます。
ひとり息子で甘やかしたことを反省しつつも、母親としてはなんとか卒業して就職してほしいのが望みですが。

引越しもして、心を入れ替えるようですが
親として費用も含め、厳しい態度で臨みたいと思ってますが
どのような対応が望ましいでしょうか

Aベストアンサー

私は、あなたの息子さんと同様の大学時代を送っていた者です。
某国立大学の工学部で、3留しましたが何とか卒業して現在に至っています。

バイトで暮らしていた頃は、
このまま一生バイト暮らしでもいいかなと思っていたこともありました。
しかし、大学だけは出ておいた方がいいと気づくと、
それだけでも勉強に対するモチベーションは出てくるものです。

今は、あなたの息子さんの決意を信じてあげましょう。
生活費など、できる限りのサポートはしましょう。
そのかわり「以後は必ず、留年せずにストレートで出る」ことを堅く約束しましょう。

それと、本人と親御さんだけの関係では心もとないと思われるかもしれません。
あなたの息子さんの学部or学科に相談してみましょう。
学生の生活面について相談を受け付けている所がどこかにあるはずです。
まずは教務掛にでも。

私の時も、親が学科に相談して、ある先生を紹介してもらいました。
その先生のサポートがあったから卒業できたと思っています。
ちなみにその当時は私はまだ研究室に配属される前でしたが、
後にその先生のいる研究室に入りました。

あなたの場合も恐らく、
先生も含めたトライアングルの関係を築くことができれば、
きっと心強いでしょう。

私は、あなたの息子さんと同様の大学時代を送っていた者です。
某国立大学の工学部で、3留しましたが何とか卒業して現在に至っています。

バイトで暮らしていた頃は、
このまま一生バイト暮らしでもいいかなと思っていたこともありました。
しかし、大学だけは出ておいた方がいいと気づくと、
それだけでも勉強に対するモチベーションは出てくるものです。

今は、あなたの息子さんの決意を信じてあげましょう。
生活費など、できる限りのサポートはしましょう。
そのかわり「以後は必ず、留年せずにス...続きを読む

Q大学を中退された方へ

どのような大学(国公立か私立か、何学部・何学科かなど)をどのような理由で辞められたのでしょうか?中退後の進路についても教えてほしいです。(別の大学に入り直したのであれば、学部・学科、専門学校なら、どのような事をまなんでいる専門学校か、就職なら、どのような仕事に就かれたのか、についてまでしりたいです。)また中退して良かったと思っていますか?それとも後悔していますか?その理由も教えてほしいです。

たくさん聞いて申し訳ないです。今自分は大学一年なのですが、自分の進路はこれで本当に良かったのだろうかと最近思うようになったもので…。皆さんはどのような進路を歩んでいるのか知りたいです。できるだけたくさんの人の意見を聞きたいです。失礼な質問かもしれませんが、よろしくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

私は公立大学の英語に関係した学科を、1年生のうちに中退しました。
大学で学ぶ内容が自分の想像していたものと違っていて勉強がつまらないと感じ、意欲もないまま4年間大学に居続けても自分のためにならないと思ったことと、他にやってみたいことがあったというのが理由です。

現在は専門学校で学んでいます(英語も少し関係しています)。入学式までは「中退」を気にして不安にもなりましたが、入学してからは中退して良かったと心から思っています。
自分のやりたいことについて勉強しているので、授業も楽しいし吸収も良いです。どんなに大変でも頑張れるし、今までやったことのない予習復習まで自然と出来るようになりました。何より、目標に向かって確実に進むことが出来ているという実感があるのが嬉しいです。
中退したことは親には申し訳なく思っていますが(入学金や学費、生活費等全て親が払ってくれていたので余計に)、大学で過ごしていた間に、自分の進路についてしっかり考えたり一人暮らしをしたりと様々なことが経験できたので決して無駄だとは思っていません。
専門学校には奨学金で通っているので、4年制大学の学費を全て親に負担してもらうよりも安く済ませられるし、プラスになったことがたくさんありました。

でも、私が「中退してよかった」と感じるのは、私が本当にやりたいことを見つけられたからであって、目標もなく「勉強がつまらない」「やりたかったことと違う」「思っていたのと違う」で辞めていたら物凄く後悔していたと思います。

自分の進路について今の段階からしっかり考えているfortune968さんは偉いと思います!何も考えずにダラダラと大学生活を過ごす人もいますしね。でも焦らずにじっくり、自分のやりたいことや状況を考えてから決断されるのがよろしいかと思います。
一度中退について考えてしまうとどうしてもそっちの方に考えがいってしまって急ぎがちになってしまうと思いますが、決して焦らずにじっくり悩んでくださいね!!
やっぱり中退せずに4年間頑張り続ける事にも意味があるし、大学生ならではのメリットもたくさんあると思うので!

長々と失礼致しました!

私は公立大学の英語に関係した学科を、1年生のうちに中退しました。
大学で学ぶ内容が自分の想像していたものと違っていて勉強がつまらないと感じ、意欲もないまま4年間大学に居続けても自分のためにならないと思ったことと、他にやってみたいことがあったというのが理由です。

現在は専門学校で学んでいます(英語も少し関係しています)。入学式までは「中退」を気にして不安にもなりましたが、入学してからは中退して良かったと心から思っています。
自分のやりたいことについて勉強しているので、授業...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング