システムメンテナンスのお知らせ

私には高校の時とても大好きな親友がいました。
とにかく話が合って一緒にいて楽しくて、3年間ずっと2人で仲良くしました。
周りの友達からもコンビって言われたりして、ちょっと一緒にいなかったり違う友達といるとあれ?○○はどうしたの?って言われたりなど、それほど仲良しでした。

でも私はその子に隠れ依存をしていて、彼女がほかの子と仲良くしていたらとても嫉妬したり
彼女の言動でいちいち傷ついたりいちいち喜んだりしていました。
もちろん、彼女に対して何であの子といるの?など束縛のようなことを言ったりすることは一切ありませんでした。
なので勝手に傷ついたり落ち込んだりしていたんです。
他にも高校の友達や、中学の時の友達などたくさんいたのですが、その子たちはどうしようと一切傷ついたりしなくて、逆に他の子といるほど親友と一緒にいることの楽しさが分かってしまって辛かったりしました。

高校を卒業して、新しい友達ができてもやっぱり親友以上の友達とは出会えず、友達と一緒にいるのは付き合いで、親友と一緒にいるのは心の底から楽しい、という感じでした。

でも、親友といるのが楽しすぎるからこそ、親友が好きすぎるからこそ、勝手に傷ついたり落ち込んだり気持ちが波のように動いて勝手に振り回される自分に嫌気がさして、もうこんな気持ちになるのが嫌になり、親友と少しずつ距離を置くことにしたんです。
親友からの連絡も、忙しいという理由で返事を遅くしたり会う回数を減らしたり、少しずつ離れました。
私には趣味ができて、趣味に熱中することもできて、親友への依存心は消えました。
今も連絡をとっていますが、大好きという気持ちが少なくなった分、依存心もなくなったおかげでいい関係でいられてると思います。

親友への依存心が消えてもう3年弱経っています。
これで私の大嫌いな依存心がなくなったんだ、もう揺れる自分じゃない、自分は成長したんだ、と思っていました。

ですが、私は趣味を通じて色んな人と仲良くなったり一緒に楽しんだりしているのですが
またすごく気があって、一緒にいてすごく楽しくて、性格も優しくて素敵な子と出会いました。
その子のことが大好きになり、また、知らないうちにあの恐怖の依存が発生していることに気づきました。
私は落ち込みました。
私は全く成長していない、やっと大嫌いな依存心から離れられたと思ったのに、私は成長したわけではなく、視野が広がったわけではなく、ただ単にこの数年、親友と同じくらい素敵な子に出会わなかっただけで何も成長していないことに…
もう嫌気が差して泣いたりもしました。

友達がいないから、友達になった子に依存してるわけではないんです。逆に友達は多い方だと思います。逆に他の友達といればいるほど、友達(依存してしまう)の良さや一緒にいる楽しさを実感してしまって更に苦しくなります。

友達(依存してしまう)のことで寂しいことがあったとき、他の友達と旅行に行ってるのにずっとその子のことを考えてしまって落ち込んでたり…

依存心というものは無くならないのでしょうか
もう誰かの言動でいちいち振り回される自分が嫌なんです
解決策が見当たらなくて辛いです。
真剣にアドバイスにのって下さったら嬉しいです。
ご回答頂けますと幸いです。

gooドクター

A 回答 (3件)

依存心とあなたは書いていますが、それは本当に依存でしょうか。


いちいち振り回されていると書いていますが、ただ振り回されているだけでしょうか。

私は、あなたのその気持ちは「支配欲」に近いように感じます。
自分の思い通りに喋って思って行動して欲しい、でも現実はそうじゃないからがっかりする。
他の子といてもその子の事が気になるのは、自分の目の届かない所で何しているか分からないから。
他の子といて私といる時より楽しんでんじゃないの? 私は一緒にいなくてもあなたの子と考えているのに。
そんな邪推をしてしまいます。 ごめんなさい。違っていたら以下は読まないでくださいね。

何故あなたがその子に自分の不満を言わないのか。
言ったら「おかしい、この子」「ちょっとあんた私の何なの?」「彼氏気取りかよ」と思われると判っているからでは?
現実を見ましょう。
彼女はあなたの思っているようには絶対に考えていないし、あなたと多くのものを共有している訳でもない。
あなたの錯覚。 どんなに話が合っても、どんなに一緒にいる時間が盛り上がっても、
あなたが感じている通りに彼女が感じている訳ではない。

自分の中の理想の彼女と、現実の彼女をきちんと区別してください。
彼女と自分との違いを冷静に受け止めてください。
どれだけ考え方が違うか知ってください。
どれだけあなたが頑張っても、あなたが彼女の一番になることはないんです。
彼氏がいたら絶対負けるし、あなたに何かあっても助けてくれないかもしれない。
そういう現実を見て、人との距離を学んでください。
    • good
    • 94

貴方はちゃんと成長しているよ?


だからこそ、
過去の自分も含めて丁寧に綴れているんだよ。
それは素直に認めてあげないと。
ただね、
依存してしまう自分にもどかしさを感じてしまうなら。
じゃあその依存の矛先になっている、
相手の目線から自分自身を見つめてみるんだよ。
相手は、
貴方にそこまで大きくて、熱くて、特別な何かって求めていない。
貴方は、
相手が求めて「いない」事を一生懸命、
それも単独でやってしまう事があるんだよ。
それが何故なのか?
貴方以上に貴方を分かる人はいない。
ただ、
貴方は浅く広く、
バランスの良い交友関係はそもそも望んでいない人。
結果的に友達が「多い」のは、
その中にこれだ!(この人だ!)
そう思える人を見付けたい気持ちが強いから。
だからこそ、
貴方は友達関係に停滞しないんだよ。鋭意開拓している。
貪欲に友達関係を開拓していく力を使っている。
そして、
開拓していく事「自体」を楽しめていて、
その広がり時自体で満足できているなら。
貴方はそこまで乱れない。
貴方にとっては、
開拓ってゴールでは無いんだよ。
友達関係を開拓をしていくなら・・・
私はこれだと思える相手に、原石に出会いたい(見つけたい)。
貴方のゴールは、
お互いに相思相愛に近いような、
狭くて深い形でも構わないから、これだと思える特別な友達が欲しい。
実は、
貴方の心の設定って特別な人探しなんだよ。
高校で出会った彼女の影響はかなり大きい。
3年間ずっと二人。
そういう時間を共に過ごせた経験がある。実感がある。
貴方はそれ以降、
友達関係=特別な人探しという目線も含めて動いている人。
一度感じた特別感があるから「こそ」、
また欲しい。得たいと思うんだよ。
別に懲りている訳じゃ無い。
確かにあの時の私のアンバランスは異常だった。子供だった。
でも、
貴方は今も、
「特別」な友人関係ってどこかで期待しているんだよ。
いざそういう出会いがあればあったで、
今の貴方のように心が乱れてしまうんだけれど。
乱れてしまう部分を差し引いても、
「すごく」楽しいとか、「すごく」嬉しいとか、「ずっと」一緒にいたいとか。
貴方にはそういう感覚に強い憧れがある。
その分だけ、
そういう感覚(に近いもの)が手に入りそうになると・・・
分かっていても気付いたら囚われてしまう。
あれだけアンバランスな自分に苦しんできたのに・・・
今も変わらずに欲しいなと思っているのも、
やっぱりあの高校時代に味わった「ような」特別な関係って良いな。
貴方にはそういう意識があるんだよ。
だからこそ、
時間を経て、相手を変えても、
これだと思える感覚に触れると乱れやすくなる、という事。
貴方はどう思う?
貴方が相手に何を求めていくのか?
それはもう貴方の自由で構わないんだよ。
でも、
貴方にも貴方の自由があるなら、
相手にも相手の自由がある訳でしょ?
貴方が嫉妬心に苛まれる時・・・
貴方は相手の自由を尊重して「いない」んだよ。
自分「が」これだけ思っているのだから。
自分「が」ここまで大切にしたいと思っているのだから。
貴方は、
自分の感覚で相手を得たいと思ってしまう。
得られないとイライラする。
得られない現実をもどかしく感じる。
でもね、
そこまで良いな(気が合うし仲良くしたいな)。
そう思わせて「もらって」いるからこそ、
相手にとって心地が良い自分とは?
その目線にも優しく向き合っていくんだよ。
嫉妬に塗れている自分を思い出してみれば分かると思うけれど。
全然優しい気持ちって無いんだよ。
思わせて「もらって」いるにも関わらず・・・
何で?何で?どうして?どうして?
自分の気持ちの大きさ設定に囚われたり、
その設定を他の友達関係の中にも持ち込んで落ち込んだり。
貴方は、
これだと思う相手が見つかると、
結果的にはその相手に対してどんどん優しく「無い」貴方になっている。
それは今こうして書き込んだからこそ気付かないと。
そういう出会いがあったから「こそ」、
お互いに心地良さを担える関係でありたい。
担える関係=私だけで勝手に担い「過ぎて」も駄目なんだ。
今の自分たちが、
気持ち良く分かち合える適量ってある。
それが、
いつでもどこでもどんな時でも同じである必要は無い。
本当に良い関係とは、
その時その時の自分たちとして「選び合える」関係だ。
私の思い方は、思いの注ぎ方は、
相手から見ても、感じても全然選びようが無いじゃないか?
「凄く」とか、「とても」とか、「大」好きとか、
自分が決めたものしか分かち合えない状態じゃないか?
その状態では、
バランスの良い、心地の良い関係にはならない。
偏りやすい自分自身も認める。
その上で、
偏りかけてもそういう自分を調節出来る。
受け止める相手目線から自分を見つめていける。
そういう応用形の貴方を目指していけば良いじゃない?
貴方はまだ20代前半でしょ?
今の時点で、
自分自身と完璧に付き合い切れていなくても良いんだよ。
今後少しずつ、
不器用な自分という心の角を丸くしていけば良い。
自分自身との付き合い方を上手くなっていけば良い。
改めて深呼吸を。
自分に対しても、
周りの人たちに対しても、
優しい気持ちで向き合っていける貴方を大切にね☆
    • good
    • 83

ひとりの時間を楽しく過ごすことです。



そういえば、ぼくもそういう時期があったのをあなたの文章を読んで、
思い出しました。

それほどうっすらなことです。

今ではあり得ません。

孤独力について学んで、
「孤独な自分ってかっこいい」「メェメェ群れるのってカッコ悪い」
という価値観をしみこませたからだと思います。

ナルシストになって、ひとり時間を満喫することです。

孤独力についての本を読むのも手かも。
    • good
    • 11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング