人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

一応一日24時間効くらしいのですが、装着後すぐの効き目が100だとするなら
六時間後、十二時間後、二十四時間後と徐々に効き目が弱まりますか?
たとえば、テープが余っていたら、十二時間ごとに貼り替えたほうが効能がありますか?

グラフで表すなら時間と効能の関係はどのような曲線を描くのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>装着後すぐの効き目が100だとするなら



湿布は皮膚から体内に入り、血液に乗ることで効果が発揮されますので、装着後4時間が一番効果が高くなります。装着直後を100とすれば四時間後は280くらいです。


>六時間後、十二時間後、二十四時間後と徐々に効き目が弱まりますか?

六時間で約280(少し下がる)
十二時間で約275
二十四時間で約260~270くらいあります
ここから急激に下がり二十八時間で約140となっています


>たとえば、テープが余っていたら、十二時間ごとに貼り替えたほうが効能がありますか?

先ほども言ったように薬が体内に浸透するための4時間がありますので、あんまり意味がないと思いますし、あんまり差を感じないと思います。


ちなみテープ自体は四十八時間以上(二日以上)でも薬の効き目は多少あります。湿布がなければ粘ってもいいかもしれませんが、かぶれなどには十分お気を付けください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 37

おおよそ6時間程度の効果がありますので、一日3回程度の張り替えをお勧めします。

    • good
    • 11

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

メーカーが


>24時間効く
としているのは、文字通り貼っている限り24時間充分な効果が持続するということです。
ですから
>十二時間ごとに貼り替え
は、ただの無駄。
経口薬ならオーバードーズになって、副作用が強く出るようなことにもなる。

>装着後すぐの効き目が100
すぐには効かないから、それはゼロ。

装着後、経皮吸収がはじまって効果が現れる。
その後、持続的に吸収されるから、効果が持続する。
これが24時間以上あることを保証しているわけ。

しかし、供給側が無尽蔵にあるわけではないので、単位時間あたりの吸収量が減少していきやがてゼロになる。
同時に、患部から体内のほかの場所に拡散し、やがて体外に排出される。
だから、永続的には効かない。
24時間経過後にとたんに効かなくなる訳ではない。
    • good
    • 16

(Q)装着後すぐの効き目が100だとするなら


(A)そもそも、この考え方が誤り。
貼って、すぐには効きません。

臨床試験の結果を見ると、薬効成分の血中濃度が最高になるのは、
貼り付けて6時間後です。
ですが、4時間後の濃度以上が24時間後まで持続することから、
最初に貼り付けた場合、本当に効いているのは、
4時間後ぐらいでしょう。
2時間後ぐらいの濃度は、36時間持続する。
なので、効き始めは2時間後ぐらいからでしょうか。

(Q)六時間後、十二時間後、二十四時間後と徐々に効き目が弱まりますか?
(A)上記の通り。
4時間後の濃度が24時間後まで持続する。

(Q)テープが余っていたら、十二時間ごとに貼り替えたほうが効能がありますか?
(A)無駄。
24時間ごとでよい。

(Q)グラフで表すなら時間と効能の関係はどのような曲線を描くのでしょうか?
(A)台形を想像してもらうと良い。
貼り付けて、6時間まで直線的に効き目が強くなり、
その状態が24時間持続して、徐々に弱くなり、
48時間後でも、多少は、薬効成分が残っている。
    • good
    • 14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【腱鞘炎】全治するまで何日くらい?【手首】

10日ほど前に、派遣先の工場で梱包の作業で腱鞘炎に掛かりました。
初日 『初勤務でただ疲れただけだろう』
翌日 『まだ痛い…疲れがとれないな』
翌々日『腫れてきた…まだ痛むなぁ、捻挫かな?』
それ以降、腫れも痛みも引かず、重い荷物の梱包や棚入れ出し等の仕事の度に悪化する様だったので、骨折かもしれないと思い病院に行ってみたら…
骨に異常は無く、先生に『腱鞘炎かもね』と言われ、大きな注射を患部に打たれ、飲み薬(鎮静剤)と湿布を出されまた4日後に来てねと言われました。

しかしいつ頃完治するのか聞くのを忘れてしまいましたΣ(ノд<)

【患部・症状】
右手首のつけね親指側に直径10cm程度の腫れ、押すと痛い。親指を握って小指側に手首を倒す動作が激痛。スマホの文字打ちもちょっと困難(疲れる、痛む)。刃が粘着物等でベタベタになった広げにくいハサミを痛みで力が入らず開くことができない…。
現在症状が出てから約10日目。

似た様な症状の腱鞘炎を患った方、いらっしゃいましたら完治するまでにどれ程掛かったか教えてくださると幸いです。
また、早く治したいと思っているので、普段の良い治療方等もありましたら教えてください。
宜しくお願い致しますm(_ _)m

10日ほど前に、派遣先の工場で梱包の作業で腱鞘炎に掛かりました。
初日 『初勤務でただ疲れただけだろう』
翌日 『まだ痛い…疲れがとれないな』
翌々日『腫れてきた…まだ痛むなぁ、捻挫かな?』
それ以降、腫れも痛みも引かず、重い荷物の梱包や棚入れ出し等の仕事の度に悪化する様だったので、骨折かもしれないと思い病院に行ってみたら…
骨に異常は無く、先生に『腱鞘炎かもね』と言われ、大きな注射を患部に打たれ、飲み薬(鎮静剤)と湿布を出されまた4日後に来てねと言われました。

しかしいつ頃完...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の内容から察すると、ドゥケルバン腱鞘炎でしょうか。腱鞘炎はその名の通り、腱鞘の炎症が原因です。骨など構造的な部分に原因があるわけではなく、一般的には指の使い過ぎ、または体質的なものもあると個人的には感じています。

病院では薬(飲み、塗り)、電気などのリハビリ、注射、鍼、運動療法の様なものです。特に注射は即効性を期待できる治療方法ですが、まったく効かない方もいます。個人的には固定はお勧めしません。固定は患部の血行を悪くし、関節を固めてしまうので逆効果になりかねないからです。ただし指ですからなるべく痛みが出ないように使うことが大事になってきます。

これらの治療で効果がなく、最終的に手術という方法もあります。手術は腱鞘を切って物理的に圧迫を開放するという方法です。手術自体は簡単ですが、傷跡や、不思議なことに手術をしても改善しない患者さんもいますので、出来るだけ手術以外の方法で粘った方がいいと個人的には思います。注射でも効果がない、仕事に支障が出る、とにかく早く治したいのであれば手術しか方法はありません。


>しかしいつ頃完治するのか聞くのを忘れてしまいましたΣ(ノд<)

これは最も難しい質問です。ケースによって本当にさまざまあるからです。注射で治る人、手術でも治らない人、リハビリを続けて数か月で治る人・数年で治る人などです。判断を下すうえで重要な要素は経過です。どのような治療方法に効果があり、どのくらい良くなってきているかを見ないと医師も正確なことは言えないんです。注射が効いているようなら、次回の診察の時に確認されてみるといいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

ご質問の内容から察すると、ドゥケルバン腱鞘炎でしょうか。腱鞘炎はその名の通り、腱鞘の炎症が原因です。骨など構造的な部分に原因があるわけではなく、一般的には指の使い過ぎ、または体質的なものもあると個人的には感じています。

病院では薬(飲み、塗り)、電気などのリハビリ、注射、鍼、運動療法の様なものです。特に注射は即効性を期待できる治療方法ですが、まったく効かない方もいます。個人的には固定はお勧めしません。固定は患部の血行を悪くし、関節を固めてしまうので逆効果になりかねないから...続きを読む

Qコルセットは寝るときは外すものなのですか?

私は椎間板ヘルニア持ちですが、最初に診断されてリハビリにちょこっと通ってからつい最近まではほとんど腰痛が出てきませんでした。でもこないだの金曜日からものすごく腰が痛くなってしまったので、コルセットをしています。

それで質問なんですが、コルセットって寝るときはどうするのでしょうか?つけっぱなしで寝るものなのですか?

私がヘルニアだと診断されたのは2年前で、その時もコルセットをしてくださいと言われましたが、確か当時は外して寝ていました。コルセットをしなくても平気な時期にコルセットを買ったからだと思います。

でも、現在は金曜日に比べたら楽になったものの、やっぱり辛いので寝るときもつけていた方がいいんじゃないかしら、と思えます。

本来はどうするものなのでしょうか?ご存知の方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

腹筋は天然のコルセットといわれています。

背中側は脊柱(背骨)という立派な柱に支えられていますが、お腹側はふにゃふにゃの内臓しかありません。
何がお腹側を支えているかというと、実はお腹の中の空気なのです。
腹筋が壁の役割を果たして、腹腔といわれるお腹の空間を、風船のように膨らませ、お腹側を支えています。

で、この腹筋が弱っている人や、腰に負担のかかる背骨の構造上の異常(椎間板ヘルニアの原因といわれている)を抱えている人に限って、腰をコルセットで締め付け、腹筋の補助をさせるわけです。

コルセットが必要なのは、腰が今現在痛い人、腰の曲がりかけの人、重たい荷物を持つなど重労働をする人などで、
日中動いている時に限って使用します。

寝ている時に外した方がいい理由としては、
・起きている時と違い、体を支える必要が無い。
地面と平行に横たわっている状態では、重力に抵抗する 必要がなくなります。
・寝ているときに圧迫すると、睡眠が浅くなったり、ストレスの原因になる。
・蒸れる。着けっぱなしだと、夏場なんかはあせもになるかもしれません。睡眠中は特に発汗量が増えます。
・着けている状態が癖になる。ちょっと考えると分かりますが、本来、人間はコルセットに頼らなくてもいいので す。その為に腹筋があるわけですが、いつもサポートし ていると、確実に腹筋が弱ります。

以上を考え、寝る時は外すのが正解です。

ちなみに申し上げますと、整形外科の分野では、椎間板ヘルニアは原因不明ですが、カイロプラクティックの分野では、構造上の異常(腰椎生理彎曲の減少など)が、物理的にヘルニアを引き起こすというのが定説です。

私自身もカイロプラクティックを勉強していますが、
今まで手術していない人で、よくならなかった患者さんをみたことはありません。
手術をした人の場合、椎間板の絶対量が減っていますので、どうしても腰は弱いと思います。

コルセットは保存療法ですので、腰椎カーブの異常がある場合は、背骨の歪みを治療してもらうと、根本治癒が可能です。
MRIで完全にヘルニアが元に戻って、医者が首をかしげていた、と笑って話す患者さんをたくさん知っています。

腹筋は天然のコルセットといわれています。

背中側は脊柱(背骨)という立派な柱に支えられていますが、お腹側はふにゃふにゃの内臓しかありません。
何がお腹側を支えているかというと、実はお腹の中の空気なのです。
腹筋が壁の役割を果たして、腹腔といわれるお腹の空間を、風船のように膨らませ、お腹側を支えています。

で、この腹筋が弱っている人や、腰に負担のかかる背骨の構造上の異常(椎間板ヘルニアの原因といわれている)を抱えている人に限って、腰をコルセットで締め付け、腹筋の補助をさ...続きを読む

Qステロイド注射が原因で悪化することはあるのか?

こんばんは、あまりの痛みで眠れないため、心配になりこんな時間に投稿させていただきます。

昨日整形外科で「テニス肘」と診断されました。医師から有効で手早い治療法として、局麻酔入りのステロイド注射を勧められました。
私は早く治したかったので、注射にて治療することを納得して決めました。その際、副作用についてなどは一切説明がありませんでした。

注射を打つ前までは、腕に力を入れると痛む程度でしたが、注射を打った後にひどく痛むようになりました。指を使っても痛む、マウスを使っても痛む、重力がかかっただけで痛む。と、目に見えて悪化してしまったのです。ステロイド注射を打つと悪化することはあるのでしょうか?
これで、障害が残ったりしないでしょうか?
あまりに痛く、また、治療したのにひどくなったので不安です。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も同じ経験がありがますが、その際にお医者さまに「注射して数日間は悪化したかのように痛むので我慢してください。」と言われました。
神経系統に働きかける注射なので、とても痛むそうです。
ステロイド注射は打つ回数によって癒着が考えられるので場所や度合いによって回数を制限して打つものだとも言われました。
注射を打つ際にお医者様では下記の説明を受けました。

☆注射自体がとても痛みを伴う事。
☆注射を打った後も神経や筋肉に働きかける注射なのでとても痛むこと。
☆ステロイド注射は効く人と効かない人がいること。
(私のケースでは五分五分だと言われましたが、これも人によって違うそうです。)
☆ステロイドによる筋肉の癒着の可能性が示唆されるので打てる回数が制限されること。
(私のケースでは4回までといわれました。)
☆自分でおかしいと感じるようなら必ず病院にくること。

以上を聞かされた上で、注射をするかしないかを選択させられました。
私は少しでも早く良くなりたかったのでlappihina0さんと同じように注射をすることを選択しましたが
初回と2回目までは週1回のペースで注射してました。
その次からは2週間に1回のペースになりましたが、2週間に1回のペースになったら注射の痛みはだいぶマシになりました。
また注射によって早く治ったのかと言う事については、ある程度だったように思います。
整形外科関係については「いつから」「どのように」「どこが」「どうなってるのか」がとても重要だそうなので
気になった際には診察を受けることを注射をされた病院のお医者様にいわれました。
(気になってるという事が人間の神経を過敏にすることがあるそうです)
もし気になるようならlappihina0さんが注射を受けられた病院にて再度、診察を受け納得がいかないようなら別の病院にかかる事をお勧めします。
なおステロイドによる障害は1回注射したくらいでは起きないそうです。
もし障害が生じるとしたら注射をした場所によってもたらされるものだそうです。
すこしでもlappihina0さんの不安が軽減されれば幸いです。

私も同じ経験がありがますが、その際にお医者さまに「注射して数日間は悪化したかのように痛むので我慢してください。」と言われました。
神経系統に働きかける注射なので、とても痛むそうです。
ステロイド注射は打つ回数によって癒着が考えられるので場所や度合いによって回数を制限して打つものだとも言われました。
注射を打つ際にお医者様では下記の説明を受けました。

☆注射自体がとても痛みを伴う事。
☆注射を打った後も神経や筋肉に働きかける注射なのでとても痛むこと。
☆ステロイド注射は効く人...続きを読む

Q筋肉の筋を痛めた場合なかなか治らないのは何故?

技能職(ほとんど肉体労働)に転職して1年です。必死に頑張っていますが、先日荷物運搬時に腕の肘の筋を痛めました。4月に痛め9月の現在もほとんど回復していません。地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。
プロ野球のピッチャーも肩の筋を痛めたらなかなか治らないと言われています。筋肉痛は直ぐに治るのに筋の場合なかなか治らないのは何故ですか?

Aベストアンサー

>地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。

正式には上腕骨外側上顆炎といわれるものですね。一般的には上腕骨外側上顆炎をテニス肘またはバックハンドテニス肘、上腕骨内側上顆炎をゴルフ肘またはフォアハンドテニス肘といいます。 “テニス肘” いいますが実際は介護、土木、スーパー陳列や運送など荷物の上げ下ろし、乳飲み子を抱えた母親に多いですね。病名とは異常のある個所の名前から付けておりますので、ゴルフをしているのにテニス肘というのはおかしいということにはなりません。

今はお薬のみですか?電気などのリハビリはしていませんか?やはり毎日使うところなので、痛みが無いように使うというのがもっとも大切です。タオルを絞ったり、物を上から掴むと痛みが出ると思います。ですから手のひらを上に向けて物を掴む(下から抱え込む)というのは一般的ですし、痛い動きはなるべく他人に手伝ってもらうなど、いろいろ工夫してみましょう。

病院では注射、ぬり薬、シップ、電気などのリハビリですね。リハビリは一回の効果が薄いので、重ねることがもっとも大事です。週三回以上できれば毎日通いましょう。エルボーバンドは処方されませんでしたか?処方されていないなら聞いてみましょう。注射もステロイドだと思いますが、ステロイドにも種類があります。効き目のよいものもあるので相談してみてください。比較的即効性のあるものは注射ですから、一度病院に相談されてみるといいでしょう。

あと、個人的にお勧めなのは鍼治療です。これは結構有効的ですので、興味があればやってみてください。鍼は週一回ほどで十分だと思いますが、一回二回の治療で治るものではありません。これもほかの治療同様、根気よく通ってください。できれば、病院の治療と並行して行ったほうが効果的だと思います。


>筋肉痛は直ぐに治るのに筋の場合なかなか治らないのは何故ですか?

テニス肘は一年近くかかる患者さんがほとんどです。筋肉痛は “一時的に” 普段使わない筋肉やいつも以上に負担がかかる為に起こります。対してテニス肘は普段がよく使う部分に異常がおこります。それに手という場所は生きている以上は必ず使う場所なのでなおさら治りにくい個所になります。もちろん症状はだんだん良くなるでしょうが、焦って悪化させることが無いよう気長に治療に取り組んでください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。

正式には上腕骨外側上顆炎といわれるものですね。一般的には上腕骨外側上顆炎をテニス肘またはバックハンドテニス肘、上腕骨内側上顆炎をゴルフ肘またはフォアハンドテニス肘といいます。 “テニス肘” いいますが実際は介護、土木、スーパー陳列や運送など荷物の上げ下ろし、乳飲み子を抱えた母親に多いですね。病名とは異常のある個所の名前から付けておりますので、ゴルフをしているの...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Q湿布を貼った→痛い‥‥これは肌に合わない?それとも利いてる?

肩が痛くて湿布を貼ったのですが、貼ったら痛みを感じました。
「すぐにでも剥がしたい!」という酷い痛みではないです。

肌に合わないかと一応説明書を見たら「「かぶれ」「かゆみ」が有ったら剥がすように」と書いてありました。
でも、かぶれも無いしかゆみもない。
よく湿布の効力に「ジンジン刺激」も有るらしいですが、それかなぁと思うのですが‥‥

湿布は肌に合わないのでしょうか?
それともジンジン刺激という効力の一つなのでしょうか?教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

整骨院に勤めています。

補足の中に「気持ちよいと感じる刺激」とありましたので問題ない範囲と思います。

ちなみにシップの効能は2時間程度です。
張りっぱなしもかぶれの原因になりますので
2時間たったら剥がし、一旦肌を休めてください。
その時、肌が赤くなっているようであれば
やはり成分的に合わないことが考えられますので
病院で相談されてはどうでしょうか。
冷シップにも色々ありますし、今は低刺激性のものもあります。

冷シップを使うのは疼くような痛みがある場合です。
慢性的な痛みや、怪我の場合でも急性期を過ぎたら温めた方が良い場合もありますので
痛い→即冷シップ、ではなく病院で相談されながら
上手に使いわけされると良いと思います。

これは冷、温どちらにも使えますが
端1センチほどを残しティッシュ1枚(2枚合わせなら剥がして1枚にする)を張って使うという手もあります。
特に温シップは唐辛子の成分が入っているためかぶれやすいので
肌の弱いお年寄りの方にはこの方法をお勧めてしています。

Qロキソニンは1日何錠飲めますか?

親知らずの抜歯をして、ロキソニン60mgを処方されました。
痛むときに飲んで、再度飲むときは時間を空けて下さい。と言われたのですが1回2錠で1日何回飲んで大丈夫でしょうか?
飲む間隔は何時間ですか?

歯医者で聞けば良かったのですが、痛みや顎の疲れなどで何も聞かずに帰宅してしまいました
宜しくお願いします

Aベストアンサー

http://www.qlife.jp/meds/rx17162.html
に、

通常、成人は1回1錠(ロキソプロフェンナトリウムとして60mg)を1日3回服用します。

頓用の場合は、1回1~2錠(60~120mg)を服用します。

と書いてあります。

「頓用」とは「症状が出た場合だけ飲む」と言う意味で、簡単に言うと

>痛むときに飲んで

と言う事です。

また、上記ページに、

ただし、次の飲む時間が近い場合は、忘れた分を飲まないで、次の飲む時間に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。

と書いてありますから、1回服用したら、次回の服用まで6時間くらいは時間をあけて下さい(1日6時間睡眠と仮定すると、起きている時間は18時間。1日3回なので18時間を3で割って6時間、と言うのが「6時間」の根拠。不安なら、歯科医師に「何時間あければ良いか」を聞いて下さい)

なお、成人なら、ロキソニン60mgは12時間くらい効いている筈で、1日2回、1回1錠で充分です。

が、肝機能が異常に高い人、肝臓が元気過ぎる人は、薬効成分を人より早く分解してしまって、効果が長持ちしない場合があります。

また、ロキソニンは、対処療法的な薬で、痛みの原因は排除出来ません。飲んでもぜんぜん痛みが引かない、飲んでも痛みが酷くなる一方の場合は、すぐに歯科医を受診して下さい。

http://www.qlife.jp/meds/rx17162.html
に、

通常、成人は1回1錠(ロキソプロフェンナトリウムとして60mg)を1日3回服用します。

頓用の場合は、1回1~2錠(60~120mg)を服用します。

と書いてあります。

「頓用」とは「症状が出た場合だけ飲む」と言う意味で、簡単に言うと

>痛むときに飲んで

と言う事です。

また、上記ページに、

ただし、次の飲む時間が近い場合は、忘れた分を飲まないで、次の飲む時間に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合は医...続きを読む

Q打撲を治すには暖めるVS冷やす?マッサージVS安静?

打撲・打ち身や捻挫があり、アザも痛みも最初は上のほうしかなかったのですが、
何日かたって、医者の話によれば「重力で下がる」ため痛みが下のほうに移動しています。

お風呂で暖めたり心臓に向かってマッサージしたりで血行を良くすれば早く治ると聞きましたが、
受傷してしばらくは患部をマッサージするのはよくないし冷やしたほうが良いとも聞いたことがあります。
目的は最速で全治させることなのですが、どのくらい(何日目とか)すれば暖めたり揉んでも良いのか、どうすれば一番回復が早いのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最短コース(冷湿布)

打撲・打ち身・捻挫は組織の炎症なので、まず、炎症を最小限に押さえる事をします。すなわち、直ちに冷やします。水をジャージャーかけたり、氷のうを当てます。とにかくどんどん冷やす
大分冷えたなと思ったら(冷やすのをやめ30分経過してもあまり熱っぽくなかったら)痛んだ組織を復活させるために血流をよくします。それでも炎症は続いてるので冷ながら血流をよくします。つまり市販されている冷湿布です。
患部を直接マッサージしてはいけません。患部以外の場所を広くマッサージをしましょう。

これで、炎症を抑えながら組織の復活ができます。

内出血は10分の圧迫止血(かなり強い力です)。太い動脈以外なら、これでたいてい止まります。再出血を防ぐために安静にします。冷やすとさらに再出血の予防になります。
2~3時間して周囲の炎症がなければ、暖めて自然吸収を促進させます。(暖めはじめは内出血範囲が広がってこないか観察して下さい。マッサージは再出血の可能性があるので禁止です。患部以外のマッサージは有効です。

重力の影響で下側の血流の方が悪くなります。
足や手なら末端の方でむくみを起こします。痛みを起こす物質も下の方に溜まりやすくなります。
これも、暖めとマッサージが有効です。
できるだけ患部を挙上したほうがいいです。

最短コース(冷湿布)

打撲・打ち身・捻挫は組織の炎症なので、まず、炎症を最小限に押さえる事をします。すなわち、直ちに冷やします。水をジャージャーかけたり、氷のうを当てます。とにかくどんどん冷やす
大分冷えたなと思ったら(冷やすのをやめ30分経過してもあまり熱っぽくなかったら)痛んだ組織を復活させるために血流をよくします。それでも炎症は続いてるので冷ながら血流をよくします。つまり市販されている冷湿布です。
患部を直接マッサージしてはいけません。患部以外の場所を広くマッサー...続きを読む

Qレントゲン・・・どれ位の枚数を撮影したら体に影響が出ますか?(被爆)

子供の頃から体が弱いです。
入院や肺炎、喘息のたびにレントゲンを最低2枚ずつ取っていました。
そのほかに造影剤を使って、長時間機械の下で動かずにじっとする検査や学校の検診など、普通の人よりかなり放射線を浴びています。

中学生になった頃に、あまりにもレントゲンの回数が多いので、主治医から「将来体に影響が出るかも知れないから」といわれて、レントゲンの回数を減らすようにしようと言われ、なるべくとらないようにしてもらっていたのですが、引っ越して他県になってしまったので別の病院に行っています。
前の病院以外では普通にレントゲンを撮ってしまっているのですが、レントゲンってどれくらい危険なんでしょうか?
何枚くらい撮ったら被爆の恐れがあるのでしょうか?
ガンや白血病などが怖いです。

とくにガンは祖母が子宮ガンと大腸ガンをしていますし、親類にも大腸ポリープ、胸部のしこりなどの経験者がいて心配です。
私も26歳にして大腸にポリープがあります。
ガンから逃げられないような気がして怖いです。

被爆について詳しく教えてください。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

ガンや白血病は「確率的影響」とされています。
また、ガンや白血病は200mGy以下の被曝では、
統計学的に有意な発生率増加は、無い事が分かっています。

胸部エックス線写真1枚での照射線量は0.2mGy前後ですから、
1000枚程度では、全く被曝の影響はないといえます。

1000枚を越えたからと言って、すぐに影響がある訳でも勿論無く、
おそらく有意な影響が出てくるのは、何十・何百万枚でしょう。

ですから、質問者さんは、全く心配する必要はありませんし、
またこれからも必要のある検査は、勿論受けてかまいません。


医療被曝には「限度」と言うものはありません。
医療法施行規則第30条の27で定められているのは、
我々のような放射線作業従事者に関する限度であり、
#3の方のリンク先の内容は、全く正しくありません。
また、現在では職業被曝の限度も、全く違った数値となっています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング