私は5月末に会社都合で退職し、しばらく失業保険をもらうことにしました。
すると主人の会社は失業保険をもらっている間は健康保険の方は扶養に入れませんが、国民年金の方は扶養に入れるというのです。
ちなみに今年1月から5月までの収入は120万円ぐらいです。
健康保険と国民年金どちらかかたほうだけ扶養になることは出来るのでしょうか?

A 回答 (3件)

まず、健康保険についてです。


あなたの場合、失業保険を受給中はご主人の健康保険の被扶養者に成れるかどうかは、国の健康保険か、組合健保か、また、組合健保ごとの規定によって違います。
この判断の時に、失業手当の金額によって、判定が変わる健康保険組合も有ります。
この点は、ご主人の会社で確認してください。

被扶養者に成れない場合は、ご自分で国民健康保険に加入する必要があります。
これは、市区町村の健康保険の窓口で手続きをします。
前の会社の退職証明など、退職を証明する書類が必要です。
失業保険の受給が終わったら、ご主人の会社の健康保険の被保険者の手続きをしてもらい、国民健康保険は脱退します。

次に、厚生年金です。
あなたが、ご主人の会社で、健康保険の被扶養者に成れる場合は、ご主人の厚生年金の3号被保険者の手続きをすることで、ご主人の保険料が増えることなく、あなたも年金に加入できます。
従って、市などで国民年金に加入する必要は有りません。
また、健康保険の被扶養者に成れなくても、厚生年金の3号被保険者として認定する健康保険組合も有ります。
これも、会社で確認してください。

3号被保険者になれないときは、ご自分で市の国民年金に加入する必要があります。
失業保険の受給が終わったら、国民年金は脱退して、会社で3号被保険者に切り替えの手続きをしてもらいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。
よく分かりました。
早速会社で確認してもらいます。

お礼日時:2001/06/06 09:28

厚生年金と健康保険の仕組みは似ていますので,どちらかが今,厚生年金,健康保険の加入者であれば.---ご主人が退職して,奥さんがまだ,健康保険や厚生年金であれば,扶養者になれるときがあります.失業保険をもらっている間は勤務の延長だからという考えでしょうか,なぜか,健康保険が入れないのは矛盾を感じています.この間は組合保険や政府管掌の健康保険に入る得策ですが,もう込み期限は退職日から20日以内があります.健康保険の扶養者になるためには面倒くさい手続きがあり,入れないときもあります.,社会保険庁のURLをご参考にしてください.



参考URL:http://www.sia.go.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/06 09:29

 国民年金は一人一人で掛けますので,扶養者ではありません.ただし,年金をもらうようなときには扶養者に関係するときがあります。

健康保険や厚生年金の場合はどちらかが加入者の時には加入していないほうが,扶養者となれますが、扶養者の収入が多くてはなれません..ご質問のようにたいしょくされるときには,今まで入っていた健康保険の任意継続(一般には2年間 ,55才以上のときは60才まで)にされたほうが国保よりやすく,失業保険にも影響しないし,国保に加入するときは確定申告で収入源の時には,国保も安なる時があります.失業前と同じ収入ならば,国保のほうが高いと考えてください.健康保険は扶養者も含まれますが,国民年金は一人一人の加入です. 

この回答への補足

ごめんなさい。国民年金ではなく、厚生年金の扶養でした。(いわゆる第3号被保険者ということ)

補足日時:2001/06/05 07:40
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q65歳以上失業保険と厚生年金同時にもらえますか

失業保険がもらえるのでしょうか?
減竿65歳ですでに年金をもらいながらパートで働いています4月の契約更新で更新が出来ないと言われました。
65歳までは失業保険をもらうと年金が停止されるとの事ですが65歳以上でも同じでしょうか?
そして半年ほど前から失業保険料が給与より引かれていません、厚生年金は引かれています。

Aベストアンサー

・65才以上で退職された場合は、失業給付は受給できませんが
 高年齢求職者給付金が一時金として支給されます
 その場合、老齢厚生年金は通常通り支給されます
・高年齢求職者給付金の支給については、下記を参照して下さい
http://tt110.net/13koyou2/P2-kourei-kyuusyoku.htm

Q国民健康保険、国民年金について

今まで扶養の範囲内でパート勤めでしたが、子供も大きくなったので扶養の範囲を超えた枠で働こうかと思っています。
会社員(社会保険あり)の主人と子供が1人います。

社員としてフルタイムで仕事をしようと思っているのですが、内定をいただいている会社は規模の小さな会社で社会保険がありません。
月15万円ほどの給料になるので(賞与は年1回10万円程度)もちろん扶養を抜ける所得になるのはわかっているのですが、この場合は国民健康保険・国民年金に私だけが加入するということになるで、間違いないでしょうか?

主人の会社では特に家族手当などはないので、手当ての面でマイナスになることはないそうです。

よく中途半端に稼ぐなら扶養に入っている方が得だと聞くのですが、私の場合もそれに当てはまるのでしょうか?(前職は月に8万円程度の収入でした。)
また月15万円程度で、国民健康保険に加入した場合どのくらいの支払額になるのでしょうか?
国民年金は全額、自分で支払うということは理解しています。

勤務時間の面や、多少の融通を利いてもらえる部分、経営者の方の人柄などを考えると、収入などの面は多少譲ってもこの会社に決めたいと思っているのですが…。

今まで扶養の範囲内でパート勤めでしたが、子供も大きくなったので扶養の範囲を超えた枠で働こうかと思っています。
会社員(社会保険あり)の主人と子供が1人います。

社員としてフルタイムで仕事をしようと思っているのですが、内定をいただいている会社は規模の小さな会社で社会保険がありません。
月15万円ほどの給料になるので(賞与は年1回10万円程度)もちろん扶養を抜ける所得になるのはわかっているのですが、この場合は国民健康保険・国民年金に私だけが加入するということになるで、間違いないで...続きを読む

Aベストアンサー

>この場合は国民健康保険・国民年金に私だけが加入するということになるで、間違いないでしょうか?
そういうことになります。

月15万としますと、年間で180万ほどですよね。夫の会社に家族手当がないということをあわせて考えますとフルタイムで働いた方が収入は多くなるものと思います。

国民健康保険(国保)の保険料はなんとも申し上げられません。なにせ自治体で格差が大きすぎますので。
少なくとも去年は8万とのことなので、今年は安いでしょう。来年は多分0.8~1.5万/月程度ではないかと思います。

Q失業保険の一時金について 65歳以上の場合

この9月に父65歳が今の会社 (勤務2年程) を退職して翌月違う会社に再就職しようとしています

65歳を越えると失業保険を一時金としていただけるという話を聞きました

これは再就職する予定がある場合でもハローワークを通せばいただけるのでしょうか?

現在は給料から失業保険が引かれていないと言っていました

Aベストアンサー

高年齢求職者給付金のことですね。
これは従来の失業手当金に相当するものですから、
働く意思と能力があっても職に就けない人が
ハローワークで認定を受ける必要があります。
詳しくはハローワークにお尋ねください。

離職後ハローワークに離職票を提出し、求職の申し込みをする必要があります。
その後「失業の認定日」が決まりますので、その日に出頭しなければなりません。

従って認定日に現に働いている人や怪我や病気で働けない人・すぐにか働く意思が無い人は、
受給資格がありません。

>現在は給料から失業保険が引かれていないと言っていました

現在はそうですが、来年度あたりから65歳以上も保険料を徴収する様になりそうです。

Q会社健康保険の任意継続と国民健康保険の加入の判断

 私は、29歳の男性で、平成14年3月31日付をもって会社を退職したものです。最終の基本給が35万円。月の支給総額は43万円でした。平成13年1月1日から現在まで、支給金額について変更はありませんが、健康保険には、月18,700円支払っていました。
 友人から退職時に、会社の健康の任意継続をしたほうが安くなると聞いていましたので、そのようにしようと考え、住所を置く区役所で、念のため、国民健康保険税の税額を聞いてみたところ、年7万9,000円、一月あたりでは、約7,400円ということでした。社会保険よりも国民健康保険のほうが安くなっていることに驚きどちらにすればいいか迷っています。会社在職時に、上記支給金額で保険料が18,700円というのは会社負担分がなかったということでしょうか。ちなみに、上記の国民健康保険税の金額は、住民税から計算したものです。私は、昨年5月に他の自治体管内に住所移転しため、詳しい計算ができないそうです。どなたかアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

 月額7,400円は間違いだと思われますので、昨年分の源泉徴収票から昨年1月から12月までの合計給与収入額を伝えて、役所の国保担当課で再計算をしてもらって下さい。年間400万円以上の給与収入があって、国保税が年間79,000円と言うことは間違いです。

 その計算をしてもらって、国保の保険税の額と、任意継続をした場合には退職時の保険料の会社負担が無くなりますので、約2倍の保険料となりますから約37,400円程度の月額とを比較して下さい。国保は3割負担ですが、任意継続は2割負担になります。

 一般的には、任意継続は2年間継続することができますが、国保は前年所得に基づいて税額を算定しますので、1年目は任意継続をして2年目は国保に加入した方が得になります。しかし、来年4月からは全ての健康保険が3割負担を予定していますので、そうなった場合には、保険料負担の損得で比較をすればよいでしょう。

 任意継続は退職後20日内の届け出が必要ですので、役所の国保担当課で平成14年度分の国保税を算出してもらい、任意継続との比較、窓口負担の2割と3割の比較をして、最終的に判断をすると良いでしょう。 

 月額7,400円は間違いだと思われますので、昨年分の源泉徴収票から昨年1月から12月までの合計給与収入額を伝えて、役所の国保担当課で再計算をしてもらって下さい。年間400万円以上の給与収入があって、国保税が年間79,000円と言うことは間違いです。

 その計算をしてもらって、国保の保険税の額と、任意継続をした場合には退職時の保険料の会社負担が無くなりますので、約2倍の保険料となりますから約37,400円程度の月額とを比較して下さい。国保は3割負担ですが、任意継続は2割...続きを読む

Q65歳以上70歳未満の医療費窓口負担

こんにちは。65歳以上74歳未満の方を前期高齢者と呼ぶそうですが、
これらの年齢の方々のうち、65歳以上70歳未満の方々の医療費窓口負担はどれぐれいでしょうか?

たしか2002年から70歳以上が一割負担、それ以下は三割負担
だったと思います。現在、後期高齢者制度のもと、75歳上が
1割、70歳以上74歳未満の方は2010年3月まで一割負担と聞きました。

65歳から70歳未満の方は3割ですか?どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

65歳以上70歳未満の方の窓口負担は3割です。

70歳以上になると保険証とは別に高齢受給者証というのが渡され、負担割合はそこに書かれています。
現役並みの収入がある方は3割負担、それ以外の方は1割負担(2010年4月以降は2割になる予定)です。

Q国民年金→厚生年金→国民年金

主人の会社で扶養として国民年金を支払っておりました。
私が仕事を始め、その仕事の都合で社会保険(厚生年金)を数ヶ月払いました。
多忙だったため、主人の会社や役所へ扶養を抜ける手続きを怠ったまま再び厚生年金を抜け国民年金になったのですが何か手続きは必要でしょうか?

Aベストアンサー

あなたが、厚生年金になった時点で、3号(年金の夫の扶養)ははずれています。再度3号希望であれば、夫の会社へ届けが必要です。
届がされないと、1号被保険者(国民年金)となり、単独で国民年金保険料を払わねばなりません。

Q65歳から新規に雇用保険に入れないと言う聞きました。 それは、65歳以上の人間は週20時間以上の契約

65歳から新規に雇用保険に入れないと言う聞きました。
それは、65歳以上の人間は週20時間以上の契約はできないと、言う事でしょうか?

Aベストアンサー

>65歳以上の人間は週20時間以上の契約は
>できないと、言う事でしょうか?
そういうわけではありません。
週20時間以上の雇用契約はできるし、
働けます。

いったん退職されてしまうと、
雇用保険に加入できず、
基本手当は受給できなくなるし、
高年齢求職者給付も受けられなくなる
ということです。

ベースにあるのは年金との関係だと
思います。
年金が受給できるので、失業しても
失業給付の受給はない。
ということでしょう。

Q国民健康保険の扶養について

4年前、収入が年収100万なかったので親の国民保険に扶養されていました。その後(3年前)から収入が年150万円くらいになって親の国民保健に入ったままでいます。最近になって130万以上は扶養からはずさなければいけないと知りました。今までの3年間分の国民保険代(?)はどこかに支払わなければならないのですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご両親は自営業ではないですか?
そして、「国民健康保険」(注:似た名前で「国民健康保険組合」があるので区別してください)ではないですか?
国民健康保険であれば扶養の概念は初めからありませんのでご心配なく。
ご質問者の所得も加味されて、つまりご質問者の所得も考慮して保険料が決まり、ご両親、正確に言うと世帯主に対して保険料が請求されています。

扶養を外れるという話は会社員などが加入する社会保険の健康保険の場合です。

Q【日本は65歳以上が27.3%になりましたが】 65歳以上で働いているのは男性で30%、女性で15

【日本は65歳以上が27.3%になりましたが】

65歳以上で働いているのは男性で30%、女性で15%だそうです。

要するに60歳で定年退職して、年金が貰えない5年間は不明ですが、

年金が貰える65歳になった時点で男性の7割、女性の85%は働いていない年金だけで生活している。

5年間貯金を食い潰して、65歳から働いていないってそれで生活出来るものなのでしょうか?

しかし働いているという3割、15%の人たちは自営業で社長ってことだと思う。

自分が思っていたより高齢者は働いていない。

しかもそれで生活出来ているというのが衝撃でした。

本当に年金だけで生活出来るのですか?

Aベストアンサー

今の65歳以上は生活できる年金をもらっています。japanwayさんは若いと思いますので、年金のみで生活できないと思います。貯金をするか、不労所得があるか、65歳までは働きかしてください。

Q国民年金保険料、60歳が12月1日の場合は・・

今年、国民年金が60歳になるので終わりですが、微妙な日ですので確認させて下さい。
誕生日が12月1日なんです。11月いっぱいで終わりか、それとも12月までなのか、わずか1ヶ月とは云え、当事者としては大変な問題です。どなたか、教えてください。

Aベストアンサー

正確には、furuosieteさんが60歳に到達するのは誕生日の前日ーーつまり、11月30日に60歳になりますのでその日に資格喪失。
又、年金保険は末日に被保険者か否かで保険料徴収が違って来ます。
従って、furuosieteさんの場合、11月分の国民年金保険料は請求されません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報