知り合いの学生が私大医学部への入学を希望しています。
そこで、入試の際に大学側へ寄付金を納付することで有利になるのか知りたいそうです。
個人的に支払えば違法だと思いますが、大学への寄付金ならば大丈夫なのでしょうか?
合法なのか違法なのか、各大学の裁量に任されているのか教えてください。
なお大学側に知人はいません。
どうぞよろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

そんな耳よりで危険なオフレコ情報が無料のQ&Aサイトに転がっているはずもないでしょう。



寄付金の一部を「高額な私立医学部専用予備校」に先行投資し、そこから得るのが最も確実だと思われます。寄付金と入試結果の因果関係を明文化している大学はさすがにないだろうから、あくまで合格者の実績から推理するしかないわけですが、そのサンプル数と精度に最も期待できるのがその手の予備校になるでしょう。

一般論としては、「入試の際に」というよりは入試にあたっての面接の際に可能な寄付金の額に言及される(?)あるいはそのエントリーシートに記入欄を設けているところもあると聞きますが、都市伝説かも。

ただし面接に行きつくには私学であっても一次のペーパーテストをクリアしなければならず、その程度の(あまりにも見劣りしない程度の)学力は必要ということになるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり表立って出来ないことなんですね。
よく分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/23 12:15

この手の質問にマトモな回答がついたことはありません。



それだけ経験者がいないということでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そりゃそうですね。ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/23 12:14

違法とかそういう問題ではありません。


寄付金を払ったのに不合格になっても、大学に何も言えません。
大学は多額の寄付金を払った学生を入試で有利にしたら、大学自体の存続が危ぶまれますから、寄付は寄付として受け取るでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。。。ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/23 12:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング