『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

キックボクシングを始めて3ヶ月の初心者です。
先週末、始めてマススパーで初心者同士(相手は上手い)やったのですが
明らかに自分の攻撃がガードされ、一方相手の蹴りなどはハイキックは避けるに避けれず
若干は避けれたものの、ガードするだけで精一杯で次第に手と腕が悲鳴を上げてきて
さらにインローなどの攻撃にもまるで対応できず、相手の攻撃はほぼ8割方食らってしまいました(ガードが効かない)
一方自分の攻撃はと言えば、ほぼ7~8割カットやブロックされてマススパーなのに完全に惨敗してしまいました。
今までミット打ちやサンドバックなどで強くなって気でいたのですが
全然弱いということを実感して、マススパーでこれなのに
スパーリングだったら完全にサンドバックになると思ってこの先が思いやられてきて挫折しかけてきました。
今まで週3~5で通ってましたが、練習に行く気力も徐々になくなって来て、本日はサボってしまいました・・・・。

練習自体はいい運動にもなるし、楽しいのですが私は人と叩き合うのに向いていないように思えてきて仕方が有りません。
リングに立って始めて思ったのが、本気で相手を殴る蹴りたくない&殴られ、蹴られたくないのです・・・。
スパーリングが原因で退会した人は、あまりいないのではないでしょうか?
キックを辞めて、ポイント制の空手やテコンドーなどをやるべきでしょうか?

逃げてるのは甘えだと思いますが、ご回答お待ちしてます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

貴方は、格闘技をやってはいけないタイプであろうと思いました。

そういう気持ちでいますと、そのうち大怪我します。ガード第一主義の貴方に対しては、相手は目一杯(力一杯)の突き蹴りを放てますからね。

例えばね、野球での投手、内角に打者にぶつける勢いで放って腰を引かせることで、打者に目一杯のスイングをさせないように努めます。打者にベストスイングを許していては、とても、投手は勝てないのです。

つまりね、攻撃が最大の防御になるんです。まずは、打たれると思ったら前に出て間合いを詰めることを覚えましょうかね。間合いを潰すということですね。左足(前足)に体重をかけて、相手の右脇(右ストレート)下に潜り込む形を覚えれば完璧。総合なら、そこから、胴に腕を巻いてバックドロップになる。

それから、インローを放つ相手に対しては、直ぐに、金的を蹴りましょう。具体的には、金的ギリギリを蹴って、インローにはインローを返してくる相手、それも、下手すると金的に入るように蹴ってくる相手と思い込ませましょう。それで、相手は、思っ切りインローを蹴れなくなります。顔面攻撃は、故意に見せず、単に、技術不足に見せておいて、眼球を狙いましょう。フック系は肘を出して、相手が更に踏み込んで来ると、必然的に肘打ちになるようにしましょう。そういう「危ない奴」キャラを演じることが大切です。そういう「悪党」を演じることが出来ない場合、強くは成れないものと心得てください。

スパーリングでは悪党キャラ全開にして、それ以外の場所では、天然の好い人キャラを完璧に演じましょう。結局、そういう演じ分けのできる人だけが、格闘技を続けているのだと思って間違いありません。
    • good
    • 1

ようは身体のダメージ云々よりも自信喪失のほうの精神的ダメージですよね


たぶんポイント制に移っても同じ事になるかもしれません
たった三ヶ月ですから結論を急ぐには早すぎます
キックが好きなら最低3年は続けてみたらどうですか
なんか楽しくない、やる気がない、というなら自分の心に従ってみるしかないですね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
徐々にやっていこうと思います。もう少し続けてみます。

お礼日時:2014/06/04 15:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスパーリングなしでボクシングは強くなれますか?

26歳の男です。
ボクシングを始めたくなりました。
甘いと思われるでしょうけど脳損傷や顔に傷がついたりボコボコになるのが嫌なのでスパーリングなしで強くなりたいです。
目標としては喧嘩はしませんが素人やヤンキーとどつきあいしても普通に勝てるレベルになりたいです。

いつもボクシングみてて不思議なんですが相手のパンチをヒョイヒョイよけたりするじゃないですか。
あれってどういう訓練で身につくんでしょうか?

スパーリングなしでも強くなれるのか
相手のパンチをよける技術はどうやったら身につくのかボクシング経験者の方ご意見お願いします。

Aベストアンサー

社会人で3年ほどボクシングジムに通いました。
スパーリングなしではよける技術は身につきま
せん。

でもスパーというにはお互いに殴り合いで
マスボクシングっていうのがあるんですよ。

A君が打つときはB君は防御、B君が打つときは
A君は防御と。はじめからスパーはさせてくれま
せん。
このマスボクシングだけでもけっこうよける練習
にはなります。

でもほんとよけるのは難しいですね。俺は3年間
通いましたがとてもプロなみにはよけられません。

それとパンチ力って体重によってほんと違うんで
すよ。同じ体重なら素人よりも経験者の方が明ら
かに上回りますが、相手が大柄だと素人のパンチ
でも重いと思います。

Qマススパーの加減具合 キックボクシング

キックを始めて2ヶ月の初心者です。週1~2でやってます。
練習のマススパーなどでマスだから軽くやれとコーチが教えますが
今まで2回ほどマススパーやりましたが
人によってものすごいガチで殴ってきたりする人がいて戦慄してます。
打たれて仰け反るぐらいのパンチでした。
最初、マススパーだから本当に自分の中では軽く当てあいみたいな
マトリックスごっこ、ケンシロウごっこ的なのだと思ってたのですが
マススパーは結構本気でやるものなんでしょうか?
この前も、マススパーで体格的に上の初対面の人とやって
コーチが「軽くな」って言ってるから軽くだよな?と思いつつ始まって、やっていたらおもいっきりストレートやフックをくらって、ふらーっと倒れそうになりました。
「大丈夫か」とコーチに聞かれましたが、悔しかったので大丈夫ですと言って続けました。
展開は、これ以上軽くやってたらぶっ倒されると思い、蹴りで回避してました。
でも無意識で結構強く打っていたらしく、「なんでベチベチ打ってるんだ」とコーチに注意受けました。
しかし、軽くやってたら本気で殴ってくるし、リーチで抑えようと怖くて足技だけで逃げ回ってました。
こういう感じなんですが、相手次第でマススパーの手加減さがよくわかりません。
本当に軽く寸止め的な感じでやると思ってたら、ボコボコ殴ってくるしスパーリング的に思えて怖いです。どうすればいいんでしょうか?
当方、素人でまともな技も出来ないので下手に手を抜いて、ハイパワーでぶん殴られるとかなお更怖いです。

キックを始めて2ヶ月の初心者です。週1~2でやってます。
練習のマススパーなどでマスだから軽くやれとコーチが教えますが
今まで2回ほどマススパーやりましたが
人によってものすごいガチで殴ってきたりする人がいて戦慄してます。
打たれて仰け反るぐらいのパンチでした。
最初、マススパーだから本当に自分の中では軽く当てあいみたいな
マトリックスごっこ、ケンシロウごっこ的なのだと思ってたのですが
マススパーは結構本気でやるものなんでしょうか?
この前も、マススパーで体格的に上の初対面の人とや...続きを読む

Aベストアンサー

加減は「人による」としか言いようがないです。

試合のようにガチでやる人、テーマを決め加減しながら感覚を掴むようにやりたい人など、相手と対する際は目的が様々です。

事前に「自分がどういった内容で練習したいのか」を相手と確認しあうことも大事ですね。時には相手に加減を求めましょう。

ちなみに私は・・・ですが、思いっきり来る人の場合、貰うと痛いですけどそれに慣れる防御練習はそうしてくれる人からの方が学びやすいので相手を良く見ながら落ち着いて捌く練習をしてましたね。横に回りこむなどの練習にはもってこいの人です。カウンタータイミングを計るとか、貰ってもダメージ軽減できるよう受けるとか工夫すると良いとは思います。

Qキックボクシングの自宅でできる練習法

キックボクシング道場に通い始めて2ヶ月になります。
先日スパーリングをさせてもらって、あまりの自分の弱さに情けなくなりました。
強くなりたいです、自宅でできる効果的な練習法はありますか?
今のところシャドー、ランニング、筋トレくらいはやってるんですが、我流的なところもありますので、注意点やアドバイスがあればお願いします。正しい筋トレメニュー等もありましたらお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、どちらのジムに通われているのか分からないですが、スパーリングをさせるのが早いのでは?と感じました。スパーリングはある程度の攻撃防御のバランスがとれきた頃にします。質問者様の格闘技経験がもしほとんどない位だったら早すぎます。失礼かも知れませんが指導者の方は経験者ですよね?この点は今後のご自分の成長に関わるので注意したほうが良いです。 練習方法はまずはジャブです。ボクシングジムでは最初の1カ月はジャブだけというのが主流です。まずジムに行き準備運動(30分位)→縄跳び3R→シャドー(ジャブのみ3R) 物足りないですが地道な努力が人を強くします。2週間もすればジャブが早くなっているのが分かるはずです。注意点はジャブの打ち終わりにガードの所へ拳が戻っているかどうかです。これが最初は一番難しい。長年やって今でも出来てない人は多いですがそういう人達はあまり強くない。ジャブに慣れてきたら次はストレートです。打ち方は野球のバッティングをイメージしてください。手や腕の力だけで打っている人はいませんよね?腰を回転させて+腕力で打っています。このイメージでガードの位置からまっすぐ打ち当たる瞬間に力をこめる。(大事です)最初から力を入れすぎてたらものすごくスピードが遅くなります。リラックスして当たる瞬間を意識する。そしてすぐ戻す。もどしが遅いとフォームが変になります。ジムによっては戻しをすごく重視するところもありますが同感です。パンチは当ればいいから戻しより出すほうが大事だろうと一般的には思われているでしょう。ですが逆です。長く続ければわかります。  次に蹴りですがローキックは何種類かあります。これはジムによって教え方がありますが、個人的には”すりあげローキック”がよいと思います。ローキックもジャブと同じ要領で3Rします。
慣れてきたら自分でめにゅーを変えてみてください。

いっぺんにたくさん言っても混乱すると思うので技はこのくらいにしときます。  筋トレは週2~3回がベストです。筋肉は激しく疲れさせて休ませ超回復というのをします。 たとえば毎日腕立てしている人はある程度の筋肉は付きますが筋肉が疲れててあまり効果がないのです。なので2~3回がベストです。  あと食生活なども気を使ってみてはどうですか?今あるあるの納豆が問題になってますが納豆は体を作ります。牛乳や卵もです。プロテインなども効果的です。

他にもいろいろありますがまずは上記の事をしてみてください。
メンタル面 技術面など 質問がありましたら時間があればまた書き込みます。 
がんばってください。

こんにちは、どちらのジムに通われているのか分からないですが、スパーリングをさせるのが早いのでは?と感じました。スパーリングはある程度の攻撃防御のバランスがとれきた頃にします。質問者様の格闘技経験がもしほとんどない位だったら早すぎます。失礼かも知れませんが指導者の方は経験者ですよね?この点は今後のご自分の成長に関わるので注意したほうが良いです。 練習方法はまずはジャブです。ボクシングジムでは最初の1カ月はジャブだけというのが主流です。まずジムに行き準備運動(30分位)→縄跳び...続きを読む

Qボクシングの縄跳び練習って何のやくにたちますか

ボクシングの練習でよく縄跳びを必死に飛んでいる練習方法がありますが、あれはなんの役にたつんですか?持久力つけるなら走った方がはやいと思いますし、フットワークにはあんまり関係ないような気がします。

Aベストアンサー

NO2.の方の
「持久力や手首の鍛錬と同時にリズム感を養うのでしょう。」が正解ですね。
ロープスキッピングの目的は足腰の鍛錬ではありません。一番負荷がかかるのが手首で次に腕、そして足腰と腹筋です。足腰は普段歩くのよりかは負荷がかかりますが、他の運動に比べそれほど大したものではありません。
また、リズム感と表現すると音楽に合わせて…みたいに取られがちですが、ロープスキッピングは全身の連鎖行動を整えるために有効なのです。手首を返すタイミングと足でスキップするタイミング、お腹に力を入れるタイミング、これがすべてそろわないと一連の動作が成り立たない。簡単そうに見えて難しい動き。だから、小学生とかは最初なかなかマネ(実際に跳ぶ)ができないですよね。それは一連の行動をタイミングよく行うことになれていないからです。
この手のタイミングと足のタイミングの取り方がうまくなることがボクシングには非常に有効なのです。
このことを知らずにただスタミナ強化、足腰の鍛錬と思ってトレーニングしていたのではもったいないですね。やはり、トレーニングがどこを鍛えるポイントとしているのかは意識しないと効果は半減してしまいます。
ボクシングの世界ではちゃんと理解していないトレーナーが多いので、昔ながらの日本的な足腰を鍛える精神を鍛えるといった発想のままで代々伝承されることが多いのは確かです。
NO4.の方がおっしゃるとおり足腰の鍛錬とスタミナ強化であれば、ランニングです。ただ、これはボクサーなら毎朝きちんとランニング8~12キロぐらい走っていますので、ロープスキッピングで3分2ラウンドで鍛える目的のものではありません。もちろん、スタミナがつくのも確かですが。
あと、NO4.の方の補足をすれば、野球で持久力がいらないのは確かですが、プロ野球では重要です。プロ野球では年間140試合以上こなさなければならなく、フル出場するためにはスタミナが必要とされます。特に、一年間通して安定した成績を残すためには、疲れがでてきても体幹がブレないように足腰を鍛えておく必要があります。これはピッチャーでもバッターでも軸を使っているので大切です。体幹がブレると微妙な感覚のズレが生じ始めるので、スランプの原因になります。
ですので、プロ野球では絶対に持久力が必要。
また、パンチングボールについて必要ないというのも確かですね。
ボクシングの世界でトップレベルの選手で気付いていれば、パンチングボールの練習はしません。時間が無駄だからです。
パンチングボールでは動体視力と腕を上げ続けることで持久力を強化しますが、これはスパーリングやサンドバックで十分鍛えているものですので、やらなくても良いです。特に、すでにある一定レベルの選手であれば、ガードを上げ続けることが困難と言うことはありませんので、初心者用の練習と言えるでしょう。なんの練習か意識してやっている選手であれば、いずれ必要ないと実感し敬遠したくなる練習でしょう。自ら止めますと言えば、誰もトレーナーも止めないでしょう。まさか重要だと思っているトレーナーはいないでしょうし…
世界チャンピオンクラスの選手でパンチングボールをやらない選手はたくさんいます。私が知る限り、やっている選手はいないです。多分、やらない選手の方が多いでしょう。パンチングボールやるぐらいなら他の練習した方が良いですし、時間がもったいない。
ある選手は公開練習でパンチングボールをやっていますが、それはマスコミ用にわざとやっていて、普段は練習メニューに入れていません。かっこよく映るので、あえてやってあげているのです。こういった選手はたくさんいますよ。
では、なぜ世界進出している一流のジムにパンチングボールを用意してあるのか?
これは機材が揃っているように見えるのと、ダイエット目的で来られている一般会員の方、中身よりかっこよさを求めている若手選手のためです。かっこよいからモチベーションが上がるでしょう?これも大事なのです。

「タイソンが下手だった…」
だから、あの才能を持って若くして落ちていったんだと思います。もったいないですね。天性のパンチ力があったので。

話はそれましたが、必要のない練習をしている選手(しかも一流選手)がいるのも事実ですが、ロープスキッピングについてはウォームアップついでにやるには最適の練習と言えますね。

「持久力つけるなら走った方がはやいと思いますし、フットワークにはあんまり関係ないような気がします。」
答え:ずばりその通りです。(フットワークにはバランス感・リズム感が多少やくにたつかな?)

NO2.の方の
「持久力や手首の鍛錬と同時にリズム感を養うのでしょう。」が正解ですね。
ロープスキッピングの目的は足腰の鍛錬ではありません。一番負荷がかかるのが手首で次に腕、そして足腰と腹筋です。足腰は普段歩くのよりかは負荷がかかりますが、他の運動に比べそれほど大したものではありません。
また、リズム感と表現すると音楽に合わせて…みたいに取られがちですが、ロープスキッピングは全身の連鎖行動を整えるために有効なのです。手首を返すタイミングと足でスキップするタイミング、お腹に力を入...続きを読む

Q【柔軟情報】ハイキックが蹴りたい!ミドルすら蹴れない!【ストレッチ】

こんばんは!

自分は下半身がとてもカタイです。
なので、足が上がってくれません。
ハイキックどころかミドルキックもしんどいです。
ローキックですらぎこちなくなります

どれくらいかと言うと、立って、足を伸ばした状態で
足を前に上げると 腰にすら届きません(下から80°くらい)

横も同じです

足首も膝も股関節も全部、かたいです

自分でいろいろ調べて
PNFストレッチと言うものも試してみようと思いましたが、
パートナーが居らず断念しました・・・・・・

今からキックが蹴れる柔軟性が手に入りませんか?
今、自分は16才です

おすすめの柔軟方法、体がやわらかくなる食べ物
蹴りのコツ、アドバイス、実体験

など、柔軟と蹴りに関する情報、教えてください!

Aベストアンサー

私は、昔拳法指導者をしてました。
ハイキックとかもやっていて、ここ十数年しばらくやめていました。
しかし、運動不足解消のためまたはじめると結構自分の顔くらいはあがりますよ。
ちなみに今年35歳(笑)

だから16歳だったら、まだまだ、大丈夫。

あなたの筋肉のつき具合はどうでしょうか?
もし、かなり細身ならばそのままストレッチで伸ばすのには無理があります。
十分な栄養と筋力トレーニング(脚裏はしっかり)をしながら普通の開脚や前方屈伸などを少しつらいくらいからあせらず徐々にやっていくとずいぶんやわらかくなります。

もし、結構筋肉質なら、ひょっとしたら可動範囲の狭いトレーニングを強い負荷をかけてやっている可能性があります。
このようなトレーニングは筋肉はつくけど硬くなっていくということもあるので、軽い負荷で、出来る限り大きな可動域で動かすようにして行くと当たり前ですけど、やわらかくなっていきます。
例えば、腹筋運動なら少し反るくらいからはじめるとか・・・。
足は反りませんが、目いっぱい可動範囲で大きく動かしてトレーニングします。
少し蹴りの練習のコツとしては目標物を決めて蹴るというのがいいと思います。
低いところから少しずつ高くしていきます。
中国拳法とかでは、自分の手を置いてそれを蹴るという(もちろん当てる程度ですが・・)という練習方法もあります。
また、力の入れ方も重要です。
自分の足をムチのようにイメージをして蹴ると力の出すところ、抜くところがはっきり自覚できると思います。
棒のようなものをイメージすると脚を痛めます。
また、蹴りの種類によって違うかも知れませんが、最初は軸足も少し曲げて重心を安定させるということもコツになるかと思います。

PNFなども基本的に筋肉があまりないと利かないらしいので、あまり特殊なトレーニングに頼らず少しずつ慣らしていくようなトレーニングの方が実践的です。
私も始めて蹴りの練習をはじめたときは硬かったですけど、慣れですね。
まだまだ、これからなのでがんばって下さいね!

私は、昔拳法指導者をしてました。
ハイキックとかもやっていて、ここ十数年しばらくやめていました。
しかし、運動不足解消のためまたはじめると結構自分の顔くらいはあがりますよ。
ちなみに今年35歳(笑)

だから16歳だったら、まだまだ、大丈夫。

あなたの筋肉のつき具合はどうでしょうか?
もし、かなり細身ならばそのままストレッチで伸ばすのには無理があります。
十分な栄養と筋力トレーニング(脚裏はしっかり)をしながら普通の開脚や前方屈伸などを少しつらいくらいからあせらず徐々に...続きを読む

Qパンチ力って生まれつき?

はじめの一歩を愛読していますが、よく「パンチ力は天性のもの」とか
「自分のパンチ力の無さに~」みたいなセリフがありますよね?

実際、パンチ力ってものは生まれつきで決まってしまうものなんでしょうか?
また、マンガの内容どおり、パンチ力にはあれほどの個人差があるのでしょうか?
自分では後背筋や腕の筋力アップでかなりカバーできるように思うんですけど・・・。

Aベストアンサー

Gです。

ボクシングのパンチ力と本当の意味パンチ力とは少し違うんですね.

その前に、ライトウエイト級のパンチャーを見てください. 筋肉は盛りもりではありませんね. しかし、ヘビー級を見ると、筋肉のつき方が違いますね.

ヘビー級には重量制限がないからなんですね. 他のクラスでは、重量制限があるのですね.

同じ重量でも、パンチ力の違いがあるのはお分かりですね.

そのティとなりの、最大のパンチ力を出せる筋トレというものがあります. 確かに、筋肉は太くなります. が、ボディービルの筋トレとは違う物なんですね. 体重をコントロールしながらパンチ力を最大限に持っていく、と言うことが必要伴ってくるんですね. しかしながら、お分かりのように、重量が多くなるのは仕方がないことなんですね.

しかし、同時に、どんなに筋トレ(間違った方法でも)をしても、重量はある程度で終わってしまいます.

だからこそ、意味のあるトレーニングの仕方を教えるアスレチックトレーニングに接する必要がでてくるわけです.

つまり、筋肉の力とはパンチ力(ここでは、相手を倒すパンチ力のこと)の要素の一つに過ぎないんですね. Laceか~にハイパワーのエンジンを載せただけではスピードは最大限にならない、と言う事です. 

なぜかしら、私には、皆さん、「どうしたら、大きな(ハイパワーの)エンジンをボンネットの下に載せることができるのか」、を書いているように思えるのです.

いろいろな要素があるからこそ、パンチ力を語るときに、その要素を考えないと、パンチ力を高めたい人は、結局意味のすくないトレーニングにはしってしまうと事にもなってしまうんですね. その要素の一つ一つに「生まれつきの素質」と言う物が非常に影響してくるわけです。

スポーツの何でもそうですが、トップにいる人たちは、普通では考えられないほど、そのスポーツに必要な要素の素質のレベルが(異常ともいえるほど)非常に高く、普通の素質の持っている人には、決して追い着けないレベルなんですね. より多くの要素に対して、レベルの高い素質があるほど、意味のあるトレーニングがトップに持っていく事ができるということでもあります. トップのトップと言う人たちはそのような人なんですね.

だからこそ、スーパースターであった、マイケル・ジョーダンがバスケットから野球に移ったときに、野球のトップにはなれなかった、と言う事も理解できる当然とも言える現象なわけですね. 私たちテレビで見るトップ、とは、それだけ、レベルが高いともいえます.

ですから、一撃必殺を追求する空手系の打撃トレーニングは違ってくるわけです. ここで言うから手とは、組み手とかプロ空手とかいう意味ではありません。 なぜ、レンガをいとも簡単に割るパンチ力がボクシングのパンチ力とは違う物だ、と言うことが普通の人には理解しにくいと言う事になるわけですね.

しかしながら、個人一人のパンチ力は、適切なトレーニングによって、「個人の最大限」に持っていくことは出来ます. 持っていくことができるのが、トレーニングと言う物を熟知したトレーナーによるトレーニングと言う物であるわけです. 

何か、理解しにくい事を書いてしまったようですが、お分かりになりましたでしょうか.

Gです。

ボクシングのパンチ力と本当の意味パンチ力とは少し違うんですね.

その前に、ライトウエイト級のパンチャーを見てください. 筋肉は盛りもりではありませんね. しかし、ヘビー級を見ると、筋肉のつき方が違いますね.

ヘビー級には重量制限がないからなんですね. 他のクラスでは、重量制限があるのですね.

同じ重量でも、パンチ力の違いがあるのはお分かりですね.

そのティとなりの、最大のパンチ力を出せる筋トレというものがあります. 確かに、筋肉は太くなります. が、ボディービル...続きを読む

Q背の高い相手にスパーリングで勝ちたいです。(キックボクシング)

私はキックボクシングを趣味でやっているのですが、スパーリングでよく組まされる背の高い人に全く歯が立ちません。
私は身長172センチ体重61キロ、相手は身長185センチくらいで、体重は80キロを超えています。
体格差は技術では埋められない壁があると分かっていますが、前蹴りとか出されるとまったく攻め込めなくて本当に毎回悔しいです。
背の高い相手と戦う時のコツとかあったら、教えて下さい。また、もし貴方が背の高い人でしたら、どんなことをやられたら嫌か教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

私も格闘技が好きで、総合のスパーリングをしたことがあるのですが埋められない壁があるのは確かです。
しかし、何度か背の高い人に勝ったケースがあります。
相手の距離をはずして自分の距離に持ち込むのです。
勇気を持って相手の前蹴りの出しにくい懐の位置まで入り込むしかないでしょう。
できるだけ相手の懐に入りボディを叩く。
素早く横に回りローキックをたたき込む。
細かく早く打つのを心がける。
くらいでしょうか
ちなみに私は身長168センチ体重85キロで、最高192センチの人に勝ったことがありますよ。
でも、体重差20キロ以上はきついですね。

Qスパーリングで骨折しました

格闘技初心者(経験1ケ月半)です。

二日前に格闘技経験者(キックボクシング約4年)とヘッドギア無しの
顔面有りでスパーリングをしました。

相手してもらった経験者は私が初心者であると知っているにも関わらず
強く打ってくるので、怪我をしたくないと思い一緒に練習する事を避けてきたのですが、
二日前は流れで仕方無くスパーリングする事となりました。

先輩達もついている事と先輩たちが僕に対しては、マスボクシング(寸止め)で
相手してくれておりましたので、大丈夫だろうと安易な考えで相手してもらったところ、
その考えもむなしく、相手の方はほぼ全力に近い形でパンチを顔とおなかに打ってきました。
当然、初心者の私はかわす事も出来ずにパンチは殆ど被弾しました。
3分間は人間サンドバック状態で私としては、全く練習になりませんでした。
そして私はろっ骨を骨折しました。
全治1ケ月で家事するのも寝るのもとても苦しいです。

相手の方の練習の誘いもずっと断ってきたせいか、
怒りの感情も入れて打ってきているように感じました。

そこで格闘技経験者、格闘技未経験者の客観的な意見をお伺いしたいのですが、
格闘技経験者が初心者に対して強い打撃でスパーリングを行うのは
常識的な事だと思いますか。
物凄い格闘技センスが有る初心者の場合は本格的なスパーリングを
行っても問題無いと私は考えていますが、
私の格闘技センスは下の中くらいだと思っています。

もし、非常識な行為であれば
私と同じような初心者が後をたたないと思いますので、
相手に注意をしないといけないかと思いますが、
どのように注意したらよいと思うでしょうか。

相手の方は30代で性格は典型的なB型です。
自分の練習には付き合わせる(ミット持ちなど)のに
人の練習には付き合ってくれませんし、
実年齢よりも少し精神的に幼い方です。

今回、怪我したのは非常に残念ですが、
相手が初心者でもお構いなしに強く打ってくると知ってて
相手してもらった私が悪いと思っています。
ジムの責任者や先輩方は巻き込まず出来るだけ穏便に済ませたいと
考えておりますので、アドバイスをいただければと思います。
よろしくお願いします。

格闘技初心者(経験1ケ月半)です。

二日前に格闘技経験者(キックボクシング約4年)とヘッドギア無しの
顔面有りでスパーリングをしました。

相手してもらった経験者は私が初心者であると知っているにも関わらず
強く打ってくるので、怪我をしたくないと思い一緒に練習する事を避けてきたのですが、
二日前は流れで仕方無くスパーリングする事となりました。

先輩達もついている事と先輩たちが僕に対しては、マスボクシング(寸止め)で
相手してくれておりましたので、大丈夫だろうと安易な考えで相手してもらった...続きを読む

Aベストアンサー

スパーリングの前に「マススパーでお願いします」とかは言わなかったですか?
「相手の為を思って強めに打撃を加える親心」というのはありますが、飽くまでケガをしない程度にやります。脳が損傷する恐れのある顔面や骨折の恐れがある肋骨等は普通の感覚の持ち主なら空気を読んで威力を調節する筈です。
その相手は自分の稽古だけしか頭になく後輩を育てるといったような概念が無いのではと感じます。
良くも悪くもジム系の特徴ですので、君子危うきに近寄らずです。
自分の為にならないと思ったら相手をしない、実際に質問者さんはそのようにされていたと思いますが、避けられない場合は初心者なのでマスでお願いしたい旨を伝えるしかないです。
そこまでやってケガをさせるような人間はどのみち孤立します。
腹も立とうとは思いますが、とりあえずスポーツ保険に入っていれば通院費や手術費は保険で返ってきますので、初診から最後の受診まで領収書を全てコピーで取っておくことを忘れないで下さい。

Qスパーリング、防御の仕方が解りません。手も足も出せないでボコボコにされてしまいました。

今年の一月上旬からムエタイのジムに通い始めました。
強くなりたい一心で。
5月後半にアマチュアの試合がありそれに向けて練習しています。
最近スパーリングをやるようになり立て続けに3回やりました。
自分の体型、身長160体重52視力、両目とも1.3くらい。
格闘技の経験は無しです。

1戦目の相手は自分と同じくらいの身長で少し太めの体型でした。
 何度か顔面にパンチを貰ったんですが
 無理矢理突進して攻めまくったら
 あっさりとコーナーまで追いつめる事が出来ました。

2戦目の相手は身長、体型共に自分と同じくらいでした。
 やはり何度か顔面にパンチをお見舞いされましたが
 無理矢理突進して攻めまくったら
 あっさりとコーナーまで追いつめる事が出来ました。

1戦目、2戦目ともに相手をしてくれた方は無理矢理攻めたら
わざとやってるんじゃないかというくらい反撃もしてこず
ガードに徹しどんどん後退、コーナーに追いつめることが出来ました。

疑問を感じつつもココまではよかったんですが
問題は3戦目です。
体型的には殆ど変わりませんが自分よりちょっと背の高い方でした。
何も出来ずに終わってしまいました。
相手の出すパンチは全て見事なまでに僕の顔を吹っ飛ばし
かろうじて出した僕のパンチは全て掠りもしませんでした。
無理矢理突進していっても相手の手を両手で押しのけるのが精一杯で
蹴りを出せば軸足にミドルを貰いこかされパンチの届く距離まで動けば
前蹴り、ミドルキック、パンチの嵐。
スパーリングが終わった後にご本人と少し話したんですが
「あれくらいのスピードについていけないと試合は厳しいですよ」
と言われてしまいました。
(嫌みっぽくではないです。凄く感じの良い方です)
その後3日たった今も後頭部に微妙な頭痛が残っており
前蹴りを食らった左の肋はクシャミをするだけで軽い痛みが走ります。

長々と書きましたが以下の点にアドバイスが欲しいです。
パンチに対してどうやって防御するんですか?
気づいたときには重たい衝撃が走っており全く見えてません。
とにかく顔への攻撃が怖くてまっすぐ正面を見てられません。
スパーリングでは多少大きめのグローブを使いますが
あの状態でどうやって相手を見るんですか?
僕は右利きなのでスタンダードですが
普通のファイティングポーズでは隙間からすぐに攻撃されてしまいます。
攻撃を食らうのが怖くてなかなか近づけません。
とてもじゃないですが蹴りを繰り出す余裕なんてありません。
防御の練習はどうやれば良いんでしょうか?

ジムのトレーナーさん達はみんないい人で丁寧に教えてくれますが
全員タイ人なので沢山の質問を日本語で聞くのは難しいです。
正直言って3度目のスパーリングで試合に出るのが怖くなってしまいました。

防御や恐怖心、相手の動きを見る方法等についてアドバイスお願いします。

今年の一月上旬からムエタイのジムに通い始めました。
強くなりたい一心で。
5月後半にアマチュアの試合がありそれに向けて練習しています。
最近スパーリングをやるようになり立て続けに3回やりました。
自分の体型、身長160体重52視力、両目とも1.3くらい。
格闘技の経験は無しです。

1戦目の相手は自分と同じくらいの身長で少し太めの体型でした。
 何度か顔面にパンチを貰ったんですが
 無理矢理突進して攻めまくったら
 あっさりとコーナーまで追いつめる事が出来ました。

2戦目の...続きを読む

Aベストアンサー

攻撃、防御の基本は習っていると思います。
それを動いている相手に対して実践するのが難しいですよね。

ジムでは基本の動きは教えてくれると思います。
しかし、空手でもそうですが、最初スパーリングのやり方は
実際にやらせて自得させるところが多いんです。
これは柔道にしてもそうです。
戸惑うかもしれませんが、やって覚えるしかありません。
頑張って下さい。

まず、言いにくいかもしれませんが、トレーナーや先輩達に正直に疑問を話してみたらどうでしょう?
また、あなたにアドバイスしてくれた人に、防御の仕方を教えて貰ったらどうですか?
そして、防御はどうやるんだろうと他人のスパーをよく観察するといいですよ。

なぜ自分のパンチが当たらないんだろう?どういうよけ方をしているのか?
ブロックはどうやっているか?ステップは?注意して見てみましょう。

もしまだジムの中で、人にあまり話しかける雰囲気が無いのでしたら
特にこういった観察、見ることがすごく大事な練習です。
最初よくわからないかもしれませんが、段々理解できるようになります。

あと、スパーの時にゆっくり軽く攻撃してもらうことから始めたほうがいいですよ。
そして、あわてず、ゆっくりでいいんで攻撃、防御の基本の動きを繰り返しやってみてください。
目を慣らすこと、体にしみこませることがすごく大切です。
これは仲のいい練習生を作って組んでみるとやりやすいです。
ライトスパーから始めてみましょう。

正直、最初はうまくいかないかもしれません、やり方もわからないかもしれませんが、
不思議なことに段々できるようになってくるんですよ。
数をこなせば少しずつできるようになります。

もしジムでこういった練習がしづらかったら、個人的に違う場所でやってもいいと思いますよ。
私も仲間とスパーリングの練習会はやっていました。
仲間作りが結構重要ポイントです。

そして、こういう攻撃してきてと言って、それを防御する練習をするとか、
あと慣れたら、互いに教え合ったり、注意し合ったりするといいでしょう。
けっこう細かい点について話し合えるので良いですよ。


パンチに関しては、ボクシングの教本、DVDがすごく参考になります。
知っていることもあるかもしれませんが、あらためて見ると気付くことも多いです。
繰り返し何度も見ることをおすすめします。

そして、練習相手に
ストレート、フック、ボディ、アッパーを打ってもらいブロックをする、
バックステップ、サイドステップでかわす、

また、その場に立った状態で、相手のストレートを
スウェー(頭を後方にのけぞらせる)
ダッキング(頭をかがめて低くする)
スリッピング(頭をサイドに動かしてよける)

練習をやってみてください。これも、最初はゆっくり打ってもらうことから
始めるといいでしょう。
練習相手がいなかったら、鏡の前でシャドーする時に、イメージトレーニングで
やってみてください。パンチに自然に体が反応するようになりますよ。

段階的にやること、数をこなすことで、
無理なく目が慣れます。

入門して間もないのでしたら、悩んだり戸惑って当然です。
でも大丈夫、続ければ自然と体が覚えてくれますよ。

攻撃、防御の基本は習っていると思います。
それを動いている相手に対して実践するのが難しいですよね。

ジムでは基本の動きは教えてくれると思います。
しかし、空手でもそうですが、最初スパーリングのやり方は
実際にやらせて自得させるところが多いんです。
これは柔道にしてもそうです。
戸惑うかもしれませんが、やって覚えるしかありません。
頑張って下さい。

まず、言いにくいかもしれませんが、トレーナーや先輩達に正直に疑問を話してみたらどうでしょう?
また、あなたにアドバイスして...続きを読む

Q筋肉痛がひくまでは練習しない方がよい?

こんにちは。キックボクシング初心者です。
30歳手前で始めて3ヶ月経つのですが、いつも練習後に筋肉痛が出ます。
(元々スポーツ経験自体がほとんど無く、筋力が少ないので仕方ないのですが・・・)

もっとジムに行きたいのですが、
筋肉痛が引く前にさらに筋肉を痛めると、筋肉が付かないと聞いたので、回復するまでは練習を控えています。


そこで質問なのですが、
・筋肉痛が回復するまでは、やはり練習しないほうが良いのでしょうか?
 (痛いこと自体は構わないのですが。。。)

・練習しない方が良さそうであれば、自宅でできる筋肉に負担をかけないトレーニングは無いでしょうか?
(柔軟くらいしか出来ないでしょうか?キックの練習でなくとも、運動能力自体の向上につながることでも、なんでもかまいません)


最初から張り切り過ぎない方が…と言われるかもしれませんが、練習が楽しくて仕方ないです。
格闘技でなくとも、他のスポーツ経験者の方でもかまいません。ご意見お待ちしています。

Aベストアンサー

練習のあと,温水プールで2時間,腕を水中のなかで軽く振ってみてください。
筋肉痛が起こりません。
筋肉痛を前提として質問されてますが,マラソンランナーから見ると,
練習後のケアが悪いので,筋肉痛を起こしているように見えます。

練習後のケア技術を勉強しましょう。
私は,フルマラソンの翌日にハーフマラソンを走ったこともありますし,
2日連続してハーフマラソンをほとんど同じタイムで走ったこともあります。

練習を継続するためには,そういった「修理技術」の習得が必要です。
本とか講習では教えてくれませんが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング