私は現在地元で6年ほど事務職をしています。
その前は他県の4年制芸術系大学で油絵を専攻していました。
4年通って単位が足りずそのまま退学したのですが、
退学する時に教授に「足りない単位は他の大学で取り直せば卒業になる」と
聞きました。

そこで、足りない単位分を取得したいのですが、調べてみると、
新しく大学に入学してから、以前の大学で取得済みの単位を認めてもらう、とあって
そうすると、今まで取得した油絵の実技単位を認めてもらうには
同じ油絵の学科に入学するしかないのでしょうか?
実技単位は全てとっていて、足りないのは学科単位です。

また、通信制大学で足りない単位分のみ取得することは可能でしょうか?
学費のことと、働きながらできる通信制がとても魅力的なのですが、
通信制ではまたなにか勝手が違うのでしょうか?

どうかよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 元の大学で卒業を期待したいなら、その大学に聞くしかない。

卒業証書もそこが書くわけだし。他校になると、元の大学の単位をすべて認めてくれるかを聞かなきゃいけない。で、プラスされて、新しい大学での卒業となる。
 ただ、同じ大学でも、認める教科が変わっていたら、無駄足になる。また、他大学なら同じ教科名とは限らない。
 半分以上の確率で、他では無理。聴講生として、元の大学が採ってくれて認められるなら、可能性はある。ただし、書面にして確認事項を確立しておかないと、受けた後で「それはダメだよ~」と軽く言われることあり。
 俺は免許を後で追加取得したが、その頃は以前とシステムも教科も変わっていて、大学も文部省もどうすれば良いかを知らなかった。たまたま俺が取りたいのは元と同じ教科だった。「相手さんはどう言ってます?」こんなていたらくだから、適当なこと言うよ。だから、それをいいように受け取って、双方に「相手が良ければ良いと言ってます」と進めた。実際、単位を取ってから申請に行って、役所で「システム変わったから無理でしょ、これ」と言われた。キレて、お宅らが言う通りに取りに行ったのにどういうことだ!!と詰め寄ったら、15分後に認めたくらいだからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく体験も交えてご返答下さりありがとうございます。
色々しっかりと大学に事前確認をしなくてはいけませんね。
同じ大学でも認める教科が変わるというのは、コースや科が変わった場合ということでしょうか?
何にしても、事前に確認をしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/19 14:18

そもそもの話として、「足りない単位は他の大学で取り直せば卒業になる」ということ自体いささか怪しいです。


いったいどこの大学の卒業になると思っているのでしょうか。

他大学に入るのであれば、既に取っている単位の一部しか認定されませんし、その大学に4年在学しなければ卒業は出来ません。編入するにしても、そのためには編入学試験に合格する必要がありますし、その大学に2年以上在籍する必要があります。

通信などで不足分の単位を取得した上で、学位授与機構で学士の学位を認定してもらう手もありますが、これは大学卒業と同等というだけの話で、特定の大学を卒業したのとは違います。

大学を卒業したいのであれば、以前にいた大学に復学して、そこを卒業することを目指すのがもっとも現実的でしょう。その場合には、在籍期間は既に満たしていますので、不足分の単位を取得すれば「卒業」できるでしょう。とは言え、卒業後長期間が経過していますので、復学を望むのであれば、早急に相談した方が良いでしょう。もしかするともう無理かもしれませんしね。

参考URL:http://www.niad.ac.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少し言葉を間違えてしまって、以前の大学の卒業になるという風に書いてしまいました。 以前の大学の単位が新しい大学の単位に認められるか、ということを聞きたかったのでした。申し訳ありません。
通信の場合も、その卒業に必要な単位に認められるか、ということをお聞きしたかったのですが、混乱を招く書き方をしてしまい申し訳ありません。
ご回答くださりありがとうございました。

お礼日時:2014/06/19 14:10

一番やりやすいのは、以前に油絵を専攻されていた大学で足りていない単位を、どこかの大学の講座での単位取得で、じゃあうちでも単位取得したと認定しましょう、としてくれるパターンです。



通信制(放送大学含む)などは、このパターンが有効かと思いますので、以前に油絵を専攻されていた大学に、不足単位を後から他大学での受講も含めて取得する補充方法についておたずねになると良いかと思います。

実際に別の大学で受講するとなると、いろいろ聴講料以外にも入学金や寄付金などがかかることもあり、また以前の大学で取っていた単位が全部その大学でも認定されるか、というのは面倒な作業であるので、次善の策かなと思います。

この回答への補足

ご返答くださりありがとうございます。
とても分かりやすかったです。
退学後に不足分の単位を補充するというのは可能なんでしょうか?
時間がたっているので、また改めて入学、等の手続きなどもあるのでしょうか?
また、逆に、通信の卒業に必要な単位に、今までの単位を含めてもらう、ということはあり得ますでしょうか?

別の大学に入学、というのはおっしゃる通り、色々と面倒なこともあって、できれば通信で済ませたいところです。

補足日時:2014/06/19 14:25
    • good
    • 0

本来であればそうです。


以前の大学で取得した単位のシラバスと新しい大学のシラバスを突き合わせて合致しないと単位は認定してもらえません。

ただし、今は大学によっては編入時に一括して認定する場合がありますので、新しい大学にお問い合わせください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確認してみます。

お礼日時:2014/06/19 14:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q通信制大学の単位取得の難易度について

20年ほど前に大学を中退しましたので、最近になって大卒の資格を取得したいと思い始めました。通信制大学は通学制よりもさらに単位取得が難しく卒業する人は数パーセントであるとどこかのHPに記載があったように記憶しています。
そこでお尋ねしたいのですが、同じ学部での比較を前提として、通学制でのいわゆる偏差値の高い大学と低い大学とでは通信制でも単位取得の難易度に大きな差があるのでしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。通信制大学の卒業生です。

単位取得の難易度についてですが、やはり有名な大学ほど難易度が高いのは事実です。慶応大学の場合で卒業率は約3%、中央大学で約7%と言われています。おおよその平均は大体10%台、放送大学が一番卒業率が高いですね。
しかもこの卒業率は、修業年限ギリギリ(慶応だと12年)で卒業した人をすべてひっくるめての数字なので、卒業するまでの期間も当然長くなります(平均で6~7年)。私の知っている人では、休学期間も含めて12年かけて卒業した人もいます。

難易度に差が出る理由として、有名大学の場合は、入試を受けずに入学してきたのに、名ばかりで卒業して卒業生の質を落とすのは困る、という理由から、卒業の基準をかなり厳しくしているのだそうです(と、通信の事務関係の人が言っていた)。
概して、レポートやスクーリング、卒論、どれをとっても大変です。特にレポートは、1通で2000字程度のレポートを何度も書き直させられることもあり、かなりの苦行です。
しかしながら、難易度が高いとされる大学には、やはりそれなりに優秀な人が集まってきています。勉強面でつらいこともあるけど、そういった人たちと知り合いになって、励ましあいながら頑張れば、卒業への道が必ずつかめるはずですよ。

以上、参考になれば幸いです。(^o^)丿

こんにちは。通信制大学の卒業生です。

単位取得の難易度についてですが、やはり有名な大学ほど難易度が高いのは事実です。慶応大学の場合で卒業率は約3%、中央大学で約7%と言われています。おおよその平均は大体10%台、放送大学が一番卒業率が高いですね。
しかもこの卒業率は、修業年限ギリギリ(慶応だと12年)で卒業した人をすべてひっくるめての数字なので、卒業するまでの期間も当然長くなります(平均で6~7年)。私の知っている人では、休学期間も含めて12年かけて卒業した人もいます。

難易度...続きを読む

Q通信制大学の単位修得試験で貰える単位数は?

通信制大学の単位修得試験で貰える単位数は?

私は通信制大学に入ろうと思っていますが、タイトルの通りの疑問があったので質問させていただきます。
単位修得試験に合格すれば単位を貰えるようですが、その単位数はいくつなのでしょうか?
例えば、受講科目が4単位ならば、試験合格によって、いきなり4単位貰えるのでしょうか?
それとも、1回の試験においては1単位しか貰えないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大学によりけりです。

私の知っている大学だと、1回の試験で2単位です。
4単位の科目の場合、2回の試験を受けなければならない学校と1回の試験で良い学校がありました。

Q通信制短期大学、単位の取得について

来年から通信制短期大学へ行こうと思っているのですが、
通学距離の都合で、産能大学短期大学か近畿大学九州短期大学を
迷っているのですが、二つの資料を取り寄せたところ、産能は
スクーリング1つで2単位のものもあれば4単位のものもあるよう
で、近畿の方は、ほとんどがスクーリング1つで1単位のようなんです。

単位についてまったくわからないので私のみかたが悪いのかも
しれませんが、学校によってこのようにスクーリングに出席しても
取得できる単位は違うのでしょうか?

スクーリングは15単位以上とのことですが、産能だと7.8回
スクーリングに行って試験に合格すれば15単位とれるということ
で、近畿だと15回以上行かないといけないということなのでしょうか・・・。

この二つの学校で、通学は別として、どちらが単位を取得しやすい
のでしょうか・・・。

Aベストアンサー

近畿大学の場合

 単位の取得方法は、2つあります。(どちらも必要です)
 
 1つ目は、スクーリングに出席する。
  たいだい、週末(金・土・日が多い)に、どこかのホールや会議室などを貸しきって
  大学の先生が来て、講義が行われます。
  そして、最終日に試験が行われ、試験に合格すれば、単位取得です。

 2つ目は、『科目週末試験』という試験です。
  これは、まず与えられた課題のレポートを提出します。
  その後、試験を受けます。
  レポートと試験が合格すれば、単位取得です。

スクーリングは、必須科目ですので、全て合格しないと、卒業できません。
科目週末試験は、必須科目と選択科目に分かれていて、必須科目は全て合格しないと卒業できません。

 この他に、近畿大学本校へ行って、約一週間ぐらいのスクーリングがあります。(これは必須科目です)
 本校へ行くのは、年に一回だったと思います。


他に質問があれば、どうぞ。

Q単位取得退学の人の就職活動

今博士課程に在籍しているものです。
今年、博士課程を満了するのですが、
学位が取れなさそうなので、企業に就職しようと考えています。
しかし、履歴書には学位取得見込みで出して、面接の際に「実は学位はとれそうにないのです」と言うべきか、むしろ、単位取得退学予定と書いて、正直に就職活動をした方が良いのでしょうか?
一般的に企業は博士課程の人間をあまり取らないと思うので、むしろ単位取得退学とした方がいいかもしれないと思っています。
この辺、就職の経験がないので、アドバイスをお願いしたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

工学系の学位取得者です。
正直に書いてください。単位取得退学とは、博士課程のカリキュラムは終了したけど、博士論文を書いていない、という意味です。たしか、退学後も2年くらいは課程博士として論文を提出する資格が残ると思います。そこからは会社との相談になりますが、もう学位はいらない、と言われる場合もありますし、会社にとっても利益があるなら、学位を取ってから来てください、というサポートをしてくれる可能性もあります。ですからかならず正直にいいましょう。博士課程まで進学したのですから、それなりの役割を求められるはずですので、ご自身のキャリアについてきちんと説明して、会社の中でどう活躍していくかと言う相談の中で、学位についてもよく話し合う必要があると思います。会社だって、学位を持っている人材がまったく不要なわけではありません。むしろ、これからの時代は、学位取得者じゃないと活躍できないビジネスシーンが多くなりますから。
むしろ、なぜ、学位を所定の期間で取れなかったか、学位はあきらめてしまうのか、だとしたらその理由は?というところまでかなり詳しく聞かれると思います。きちんと説明できないと採用してくれません。履歴書と説明の内容が違っていたら大問題だと思います。
「博士課程満了」というのは、暗に学位を取得して終了した、と言う意味があると思います。オフィシャルにはあまり聞かない表現です。「単位取得退学」は、その方が当人に有利な場合もあって選択するケースもありますので、その後学位をとってポストにつく場合も多々見られます。決して悪いイメージにはとられていません。が、あとで「なーんだ!」と言われてはもともこもありません。正直にいってみましょう。それで採用してくれない会社なら、博士卒の人材を使いこなせないと割り切るつもりで。

工学系の学位取得者です。
正直に書いてください。単位取得退学とは、博士課程のカリキュラムは終了したけど、博士論文を書いていない、という意味です。たしか、退学後も2年くらいは課程博士として論文を提出する資格が残ると思います。そこからは会社との相談になりますが、もう学位はいらない、と言われる場合もありますし、会社にとっても利益があるなら、学位を取ってから来てください、というサポートをしてくれる可能性もあります。ですからかならず正直にいいましょう。博士課程まで進学したのですから、...続きを読む

Q博士課程単位取得満期退学は

博士課程で博士号を取得した人より劣っているということになるのでしょうか?国立大の教授になると取得か退学かで年収が変わるときいたんで投稿してみました?回答お願いします

Aベストアンサー

東京大学の法学部の場合、研究者として残る人は、学部を卒業後、そのまま、大学院に行かず、助手採用になります。
助手の期間(確か、三年間)で助手論文を作成し、それによって、そのまま助教授、教授となっていきますので、博士号を持っていない人もいます。
戦前においては、博士号は研究者人生の集大成として退官する際にもらうものという伝統もありました。(文系では)
理工系では、博士号取得を採用に際しての条件にする場合もありますが、業績があるかどうかが基本的には優先されます。つまり、博士号があるかどうかは余り関係ない。
博士号取得は、学科によって違いますが、国際的な査読のある論文誌に二報以上採用されているとかが必要条件になっている場合もあり、満期退学の場合、単にその論文が提出中で結果待ちという場合もあります。

結論的には、博士号を取得しているかどうかは、(学科による違いはあるが)基本的には関係ないはずです。

参考URLは 東大の法学部の教員一覧です。
ご参照ください。卒業即助手の方が多いです。

参考URL:http://www.j.u-tokyo.ac.jp/about/professors/index.html

東京大学の法学部の場合、研究者として残る人は、学部を卒業後、そのまま、大学院に行かず、助手採用になります。
助手の期間(確か、三年間)で助手論文を作成し、それによって、そのまま助教授、教授となっていきますので、博士号を持っていない人もいます。
戦前においては、博士号は研究者人生の集大成として退官する際にもらうものという伝統もありました。(文系では)
理工系では、博士号取得を採用に際しての条件にする場合もありますが、業績があるかどうかが基本的には優先されます。つまり、博士号...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報