首のしこりについて!

乳がん患者です。
二年半前に左乳房全摘出しました。
ステージIIa
グレード3
リンパ節転移なし
術後、抗がん剤を4クール
現在はホルモン療法中です。

つい先 日、右側の首…のどぼとけの少し上にグリグリした物を見付けました。術側とは反対側です。
痛みははありません。
可動もしません。
大きさは1cmくらいです。

このグリグリはなんでしょう?

主治医の診察は二ヶ月先です。
唯一、乳がんである事を告げているクリニックは今日は休診です。

まさか、転移ではないと思うのですが…

ただのリンパ節の腫れでしょうか?
それとも、甲状腺の病気でしょうか?

不安なので、ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1年前に右乳房全摘出しました。

術後はホルモン治療のみです。

先月、鎖骨のあたりにしこりを見つけ、いてもたってもいられなくなり、病院に電話して翌日の予約を無理やりおしこんでもらいました。定期検診はちょうど今日の予定。つまり1ヶ月以上あとでしたので・・。
「先生はだれでもいいから・・・」と言いましたが、無理やり主治医のところに予約を入れてくれました。

エコーをかけてもらい、「ただの血管だ。」と言われ、そそくさと退散しました。
術後、同じことを何度もやっていて、「おおかみばあさん」になりそうです。(「ただの骨です」「ただの筋肉です」などなど・・・・・・)

私ならすぐに病院に電話して「今日でも、いや今でもいいから・・・」とか言って、できるだけ早く行きます。

私も術後、手術をした病院以外のクリニックなどへ行くのを、非常にためらうようになりました。
乳がんであることを明かすと途端に、医師の態度が変わることが多いからです。(「乳がんのこと、よくわからないから・・・」とか言って引いてしまう感じ。「来ないで!」みたいな先生もいました。悪意がないことはわかりますが、悲しいです。)
ちなみに先月鎖骨周辺のしこりの時は、とるものとりあえず、近所の耳鼻科にまず行ったのですが、「ここにきたってわからない。なぜ乳がんでかかっている病院にいかないんだ!」とかなり憤慨され、もう二度とそのクリニックには行かない、家族にも行かせません。
逆に親切にしてもらった歯科医師もいましたけど、本当にそのときは有難かったです。でも稀です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。同じ乳がん患者という事…とても心強いです。些細な事でもすごく気になりますよね‼︎来週、主治医の診察を受けて来ます。お互い心配事が多いですが、これからもずっと、再発や転移を気にして行かなければならないですものね…私の気持ちを分かって下さって嬉しかったです‼︎

お礼日時:2014/06/21 11:58

事情を話せば、主治医の予約が2か月先であっても、診てもらえるでしょう。


それでも、2か月先まで待っておけというような病院だったら、ほかの病院に替わった方がいいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

来週、主治医の診察を受ける事になりました。助言頂きありがとうございます。

お礼日時:2014/06/21 12:00

診察しなければ、わからないご質問をされています。


月曜日にでも、医師の診察を受けてください。
また、主治医の診察が二か月先でも、
診察を受けに行って、何の問題もありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。来週早々、医師の診察を受けて来ます。

お礼日時:2014/06/21 11:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳がんでリンパ節への転移がある場合、即抗がん剤治療になるの?

54歳の母が29日に乳がんの手術をしました。
リンパ節への転移は病理検査の結果を見ないとわからないということで、現在その結果待ちの状態です。
私の母のしこりは約3.8センチと1.5センチそれぞれ独立した別のもので術後の主治医の説明ではステージ2というお話でした。
触診ですこし硬いものが触れていたので、おそらくリンパへの転移もあるでしょうから、術後の治療はホルモン療法と抗がん剤になるでしょうという話でした。リンパの転移の数に関係なく、転移があれば即あの辛い副作用の抗がん剤を使用しなければならないのでしょうか?
一般的にリンパの転移はどれくらいなら多いと判断するのか判らないのですが、
経験のある医師なら、術中に「多いか少ないか」くらいの判断はある程度可能なものなのでしょうか?母の主治医は「おそらく転移はあると思うけど、はっきりしたことはわからない」と言うあいまいな言い方でした。

Aベストアンサー

私どものところでは、stage2では使う場合もあるし、使わない場合もあるので、そこは何とも言えないです。ちなみにstage3以上では全例に抗癌剤を使っています。抗癌剤は使用する可能性も十分あると思っておいた方がいいと思います。ただ、どんな薬を使って、どういう方法でというような全国的に決まった方法は確立されていないので、医師の判断によるところ多いです。

それから、術中に「多いか少ないか」わかるかといったら、わからない、というのが答えです。肉眼的には判断できないからです。不安でしょうが、医師というのはデータがないうちは歯切れのいい言葉で安心させてあげることができないんです。主治医が曖昧な物言いをするのも当然とおもわれます。一言一言に責任があるので。

抗癌剤ですが、おそらくタキソテールかCEFが使われるのではないかと思います。まあ、ほかにもありますが。共通する副作用は、吐き気、脱毛などです。個人的にはタキソテールが副作用がマイルドなので好きです。(これは3年くらい前に認可された比較的新しい薬です)が、個人によって効くか効かないか変わるので、これも何とも言えません。

歯切れの悪い回答で申し訳ありませんでした。

私どものところでは、stage2では使う場合もあるし、使わない場合もあるので、そこは何とも言えないです。ちなみにstage3以上では全例に抗癌剤を使っています。抗癌剤は使用する可能性も十分あると思っておいた方がいいと思います。ただ、どんな薬を使って、どういう方法でというような全国的に決まった方法は確立されていないので、医師の判断によるところ多いです。

それから、術中に「多いか少ないか」わかるかといったら、わからない、というのが答えです。肉眼的には判断できないからです。不安でしょう...続きを読む

Q乳がんのセンチネルリンパ節転移について教えてください。

乳がんのセンチネルリンパ節転移について教えてください。

友人が乳がんになりました。まだ30代です。

最初の診断で、腫瘍の大きさ2cm超、リンパ節転移なし(ステージ2A)と言われたそうです。
術前抗がん剤治療をして、がんの大きさが小さくなったと言っていました。
でも、術後に、センチネルリンパ節転移あり、腋窩リンパ節転移なし、と診断されたそうです。

1)センチネルリンパ節は、リンパ節のひとつですか?
2)センチネルリンパ節に転移あり、ということは、ステージが2Bにアップするということですか?
3)術前の抗がん剤が効かなかったということでしょうか?
4)抗がん剤治療中にセンチネルリンパ節に転移したということでしょうか?
5)再発率は高くなりますか?

わたしもネットや本で乳がんについて調べたのですが、結局よくわからなかったので、教えてください。
ちなみに、彼女は放射線治療も終え、今はホルモン療法をやっているようです。

Aベストアンサー

1)そうです。乳房の癌が最初に転移する腋窩(わきのした)のリンパ節のことをいいます。
2)原発巣の大きさによっては、そうなります。
3)がんが小さくなったということであれば、聞いたのだと思います。効いたからといって、すべてのがんが消えてなくなるわけではありません。
4)以前からあったものかもしれません。術前にリンパ節まで生検(組織を摘出して検査する)までしていないでしょうから、あったかどうか不明です。
5)そうなります。

Q膀胱がん 浸潤性 末期 リンパ節転移

タイトルの通りですが、そういうことです。現在がん研有明病院に入院してます。3日前に膀胱鏡手術をして3センチ大の腫瘍を取れるところまで除去も、「根が深い」とのことで全部取りきれませんでした。先月12月上旬に撮ったCTスキャンの時点でリンパ節転移が確認出来ています。11月に初めて血尿があってから、急転直下の出来事です。

来月なかばにまた再入院して抗がん剤を1度やるとのこと。私はきゃしゃで体力がありません。なので1度しか出来ないと。それが効く確率が40%。もし効かなければ余命1年と。

良い病院があったら教えて下さい。もしくは、治療法など。欲を言えば竹原慎二のように、どこでやったのかは知らないですが膀胱を取らないで治せれば良いですが。


※ある掲示板に同様の質問を書いたら心ない言葉を浴びせられました。ガンになったことがない人は、面白がって人が傷つくのを見て楽しんでいるようです、真面目にやめてください。真剣に悩んでいます。

Aベストアンサー

回答させて頂きます
まず最初に、私は全くのド素人です。偶然、貴方様の質問をみつけ、質問文を拝見したら大変な事だと思い、何か手伝えないかと思いました。

私なりに調べました。竹原さんの件ですが、たぶん病院は東大付属病院だと思われます。

あと、竹原さんは 琵琶の葉療法、がん抑制のための点滴などをされたそうです。
ただ、それらは一千万円くらい費用がかかるそうです、貴方様の経済事情は存じ上げませんが、私の感覚では、う、高いな と感じました。

すいません、以上こんな感じです。

私、本当に素人なのでなんにも役にたたない情報かも知れません。

病は気から という言葉があります。大変だと思いますが、気持ちで負けないでください、

私の想像を遥かに越えて貴方様は過酷な状況かも知れませんが、私、貴方様が少しでも癒されるように祈ってます。だって貴方様の質問文から貴方様の真剣さ、深刻さが私に伝わってきましたから、何か私なりに手助けしたかったのです。

負けないでください。

Q肝臓がんのリンパ節の転移について。

肝臓がんで、リンパ節に転移しました。肝臓の近くだということです。
現在50代で、末期がんです。治療法はないのでしょうか?
(医者からは、治療法はないと言われました)
医学的な知識がまったくないので、的外れな質問になるかもしれませんが、転移した場合、そのままリンパ節の同じ場所でとどまり、おとなしくしているということはありえないのでしょうか?それとも、絶対的に広がってしまうのですか?広がるとすると、平均的にしてどれくらいの期間で、広がってしまうのでしょうか?また、移植ということはできるのでしょうか?わたし自身がこの病気をしている本人ではないので、病気の詳しい情報は、末期がん(肝臓)であることと、抗がん剤をつかった治療は効果がなかったということ、50代ということ、肝臓近くのリンパ節に転移しているということ、治療法はもうないといわれたことくらいです。よければ、経験上、または聞いた話、まわりの人で同じような症状になった方の話があれば教えてください。どんな情報でもいいので回答おねがします。

Aベストアンサー

原発性肝細胞癌の約60~80%は、B型肝炎ウイルスまたはC型肝炎ウイルスによるウイルス感染が原因で、ウイルス感染後約20年ほど経過すると肝細胞癌を発生しています。ですので、肝硬変や肝細胞癌が発生する前に、ウイルス感染の有無を抗体検査して、B型またはC型肝炎ウイルスをインターフェロンαで治療することが何よりも肝心なのです。但し、誰にでもインターフェロンαが有効という訳ではないところが、この病気の治療の難しさなのです。あなたの場合は、ウイルス感染の有無はどうでしたか?

さて、肝細胞癌と確定診断され、癌細胞が肝臓内に限局しているのであれば、肝臓は比較的自己再生できる臓器ですので、根治を目指した外科的摘出術を施行するがベストです。しかし、あなたのようにリンパ節転移(肝細胞癌は本来血行性転移を来し易い性質を有していますし、リンパ行性転移も来します)があり、遠隔転移を来す可能性もある症例では、根治を目指した外科的摘出術などの治療が適用外となり、寛解=根治することは残念ながら困難になります。
しかし、肝細胞癌の治療には、寛解=根治できないまでも、症状緩和や延命を目的とした様々な治療戦略……(1)エタノール注入療法(PEIT)。(2)肝動脈塞栓療法(TAE)。(3)マイクロ波凝固療法(MCT)。(4)放射線照射。(5)経皮的ラジオ波焼灼療法(RFA)。(6)養子免疫療法。(7)陽子線照射治療。(8)化学療法(抗ガン剤)。(9)肝移植……が立てられますので、以下のサイトで肝細胞癌に対する治療の可能性に付いて、詳しく学んでください。

■コンセンサス癌治療
http://www.cancertherapy.jp/top.html

■がん情報サイト
「PDQ日本語版(専門家向き)」→「治療(成人)」→「原発性肝癌(成人)」
http://cancerinfo.tri-kobe.org/

■がん患者のあきらめない診察室
「肝、胆、膵がん」の最新抗がん剤治療
http://2nd-opinion.jp/index2.htm

原発性肝細胞癌の約60~80%は、B型肝炎ウイルスまたはC型肝炎ウイルスによるウイルス感染が原因で、ウイルス感染後約20年ほど経過すると肝細胞癌を発生しています。ですので、肝硬変や肝細胞癌が発生する前に、ウイルス感染の有無を抗体検査して、B型またはC型肝炎ウイルスをインターフェロンαで治療することが何よりも肝心なのです。但し、誰にでもインターフェロンαが有効という訳ではないところが、この病気の治療の難しさなのです。あなたの場合は、ウイルス感染の有無はどうでしたか?

さて、肝細胞...続きを読む

Q乳がんの脇窩リンパ節郭清術後について

専門知識のある方にご回答いただければと思います。
脇窩リンパ節郭清を行うとどうしても浮腫みが生じます。
これはリンパマッサージやサポーターなどを装着する事である程度改善されますが、旅行などで飛行機に乗るような場合はどうなのでしょうか。
通常でも長時間乗ればリンパの流れが滞るために足などに浮腫みが生じます。
脇窩リンパ節郭清をおこなった場合は飛行機などに乗ることは出来ないのでしょうか?
搭乗時間に関係があるのであればどれ位なら可能でしょうか。
患者様により色々ではありますが、ここでは症状の軽い浮腫(術後15年)としてご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>脇窩リンパ節郭清を行うとどうしても浮腫みが生じます。

リンパ隔清 イコール 浮腫み じゃないですよ
私は出てませんから。
飛行機などに乗るときは水分を取る、立てるときには立って動く等
リンパ浮腫の本を読むと書いてあります

飛行機に乗れないほどの重症なら…主治医が気づいてアドバイスするはずです

>ここでは症状の軽い浮腫(術後15年)として
質問の最初に書くべきですね…


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報