質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

カレンダー通りに出社して、残業なしの定時上がりで月の手取りは9万強~10万弱
他の人に比べれば少ないかもしれませんが、フリーターに比べれば安定性があり退職を躊躇しています、独立起業して毎月10万稼ぐのは至難の業ですし。貯金は全くないので仕事を辞めたくても止められないい事情が有ります。親が仕事を辞めることを許してくれません。
今は実家暮らしなので手取り年収120万円程度でも生活出来ますが、親の干渉がひどく一人暮らしを考えています。可能でしょうか?

紹介で試験などほとんどなく採用され、当時は月に170000円でしたが二度減給され120000円になりました、会社は私を追い出そうとしていますか?次は最低賃金まで給料を下げると言われていて、そうなった場合、本当に退職するか考えなければと思っています。
人間関係も悪いと思いますが、良い人間関係を持った事が無いので比較することができません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

なんだかスゴイ会社みたいですけど、厚生年金にはちゃんと入ってますか?


徴収しといて実は加入していない何て話もあるんですよ?
年金定期便は毎年届いてますか?

部屋を借りる為には、家賃の半年分くらいの自己資金が必要です。
そして、あなたの収入で生活していく為には、冷房も暖房も使えない、ご飯の他はもやしと卵と納豆しか食べられないような生活になるかも知れません。
親の干渉と赤貧生活と、どちらがマシかはあなた次第ですが。

とりあえず、今の会社で飼い殺しにされたままで居るよりは、転職活動をして収入アップをはかる事には集中しては?
もし残業がないならWワークで小遣い稼ぎしても。
    • good
    • 7

一人暮らしはやめとけ。



普通に考えて何年働いてるかは知らないが5万/月も減らされているということは、
ただの零細企業ってだけじゃなくあなたの業務態度、内容に問題がある。
正当な理由なく下げませんので。

故に転職も難しいと思うのでそのままで生活できるならしがみつくほうが安全かな?
というのが率直な意見です。
    • good
    • 3

>今は実家暮らしなので手取り年収120万円程度でも生活出来ますが、親の干渉がひどく一人暮らしを考えています。

可能でしょうか?

最低でも「年齢から5を引いて、12万倍した年収」が無いと、実家から出る(一人暮らしや家庭を持つ)のは無理なんじゃないかな。

年代ごとの最低年収って

20歳=(20-5)×12万=年収180万(一人暮らし可能な最低年収)
30歳=(30-5)×12万=年収300万(家庭と子供を持てる最低年収)
40歳=(40-5)×12万=年収420万(子供を大学に行かせられる最低年収)
50歳=(50-5)×12万=年収540万(老後の蓄えが可能になる最低年収)

って感じだから(但し、住む地域によって数字が変わります)
    • good
    • 3

派遣社員でも年収200万は貰ってたな。

    • good
    • 2

ええと、貯金がまったくない!


それもおかしな話!
独身で親元なら年間100万円は貯金できるはずで、10年働けば1000万円貯金できます。
まあ、手取り9ならぎりぎりでしょうけどね。
雇用保険は180日(障害者は300日)出て、85%以下に給料が下がったら特定受給資格者に該当で、個別延長(障害者を除く)で240日もらえるわけですから、その間にほかの仕事を探せばいいのでは。
雇用保険はこれくらいの給料だと、保険料がない分、手取りはあまり変わりません。非自発的離職の特例で国民健康保険は月額1000円台になるはずです。
国民年金は全額免除にできますが、半額納付扱いになります。1万5000円払って全額納付扱いもできますが、所得がないのに社会保険料控除はできないでしょう。よっぽど長生きしない限り1万5000円払って半額納付を全額納付扱いにするのは無駄だと思います。
    • good
    • 3

平成25年度の最低賃金は、764円で、月20日の1日8時間だと122240円


最低賃金だと106240円
地域はもちろん職種により最低賃金は異なります
http://pc.saiteichingin.info/

都心やその周辺地域なら、家賃と光熱費だけで、あなたの手取りぐらいの額が必用ですよ(更新費を除いて)
田舎なら、家賃次第で出来ないこともないかもしれません。ただ、田舎でも、そこそこの金額をとりますよ。家賃と光熱費だけで、あなたの手取りの半分ぐらいは最低でもかかるでしょう。
電気代やガス代は今後もあがると思われますし・・・
食費を月3万円としても、残り1万円前後しか残りません。携帯電話に月1万円としたら、手元には残りませんよ。その他雑費で数万円はかかるでしょうから、マイナスですよ
一人暮らしをするにも元手がかかりますので、その元では?
部屋を借りるにしても、一般的に保証人が必用ですので。保証人って親族が一般的です。


仕事を辞めてから、仕事なら、時間が出来てさがしやすいかもしれませんが、仕事をしながらでも仕事を探して、内定をもらってから、やめるって方法もありますよ
転職する人って、このパターンの人も多いですよ
    • good
    • 4

人は常に向上心を持って、人生を歩まなければ道は切り開けません。



今の生活から這い上がるという強い意志を持って、就職活動や資格試験など頑張ってみてください。

手取りが10万以下の会社に居ても、明るい未来は切り開けないと思います。

現職のまま就職活動なさって、世間の厳しさを目の当たりにするとは思いますが、そこで心を折られず己に何が足りないのか見つめ直して頑張ってみてみてください。
    • good
    • 3

考え方が逆です。


一人暮らしができるだけの収入が得られる会社の内定をもらって、それから退職するのです。
残業がないなら、転職活動の時間を作るのは簡単でしょう。
家にいたくないという気持ちをモチベーションとして、転職活動に励んで下さい。

なお今の収入では、生活できたとしてもホームレスに毛が生えた程度の環境になると思います。
かつ将来の貯蓄もできないでしょうから、定年以降は生活保護でしょう。
納税者としては、是非思いとどまって頂きたいです。
    • good
    • 1

ねえ、最低、800円として、6400円、20日勤務で、128000円、あと5日、32000円、16万円切っていれば、すでに最低賃金以下、



労働基準監督所か、職安に相談に行くべきでは。

16万から、健康保険を引いて、手取りが12だとしても、それ以下では、、、。

役所に訴えるべきでは、、、。

貴方の街が、トカイカ、田舎はわからないけど、3ー6万円が家賃、6万円で暮らすのは、、、、かなり厳しいのでは、、と思います。
    • good
    • 3

>>今は実家暮らしなので手取り年収120万円程度でも生活出来ますが、親の干渉がひどく一人暮らしを考えています。

可能でしょうか?

その年収だと、そうとう生活費を切り詰めないと一人暮らしは無理でしょうね。

>>当時は月に170000円でしたが二度減給され120000円になりました、会社は私を追い出そうとしていますか?

給料下げても文句を言わない社員、無理な仕事をさせても、なんとかサビ残で完了させ、よく働く社員は、上司や経営者からすれば「使いやすい社員(ツール)」だと思われていますから、最低賃金で働きまくってくれれば、死ぬまで働いて欲しいでしょう。つまりは、追い出そうとはしていないといえます。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年収150万円では、どれくらい損をするの?

私は今、パートで働いています。
年収180万円程度は稼げる予定でしたが、家庭の事情で働ける時間が短くなりそうです。
それに伴い年収も150万円程度になりそうです。
130~160万円が一番損をすると聞いたことがありますが、損をするとは実際どれくらい損をするのでしょうか?
それなら130万円以下、もしくは103万円以下になるように働くほうがいいのでしょうか?
どのように調べればいいのかわからず困っています。
詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ポイントは次の3点だと思います。

1.税金だけを考えれば収入の絶対金額が増えて得になる
2.夫が会社からの妻へ対する手当をもらっているとそれがなくなり影響が大きい
3.妻が夫の社会保険の扶養に入っていて、健康保険及び年金の保険料がタダの場合、自らがパート先で社会保険に加入するようになってしまうと、その保険料の負担の影響が大きい

1について言うと。
純粋に税のみで考えれば、損ということはないですね。
つまり収入が103万以下の場合は税金が掛からないので、1万円収入が増えれば1万円が家計に入るわけです。
でも103万を超えると夫の自身の税金や、夫の配偶者控除がなくなったり配偶者特別控除が減ることによって、1万円収入が増えても1万円が家計に入るというわけではないということです。
夫の収入が増えるに連れて1万円収入が増えても、家計に入るに入る金額は9千円になったり8千円になったりという具合に減ってしまうということです。
そういう意味で損だということで、決して働くと収入自体が減るという意味で損ということではありません。
ですから単純に損得というならば、実際には働けば働くほど収入の絶対的金額は増えるから得だということになります。

夫の収入が103万をオーバーして120万になったらどうなるか。
所得税の場合は夫の配偶者控除の38万が配偶者特別控除の21万に減ってしまいます。
この差額の17万が夫の給与にどのように反映するかというと、所得税は課税所得によって税率が変わりますが、一般的なサラリーマンとして税率10%とすると

170000×10%=17000・・・夫の今年の所得税増

ということで17000円所得税が増えます。
一方来年の住民税(住民税は今年の所得に対して来年課税される)の場合は夫の配偶者控除の33万が配偶者特別控除の21万に減ってしまいます。
この差額の12万が夫の給与にどのように反映するかというと、住民税は税率が一律10%なので

120000×10%=12000・・・夫の来年の住民税増

ということで12000円来年の住民税が増えます。
つまり夫の収入が103万から120万に増えれば、夫の今年の所得税と来年の住民税との合計で

17000+12000=29000・・・夫の今年の所得税と来年の住民税を合わせた増額

ということで29000円増える訳です。
夫は収入が103万から120万へ17万増えるのですから、所得税は5%なので

170000×5%=8500・・・夫の今年の所得税増

ということで8500円所得税が増えます。
一方住民税は一律10%なので

170000×10%=17000・・・夫の来年の住民税増

ということで17000円来年の住民税が増えます。
つまり夫の収入が103万から120万に増えれば、夫の今年の所得税と来年の住民税との合計で

8500+17000=25500・・・夫の今年の所得税と来年の住民税を合わせた増額

ということで25500円増える訳です。
ということで二人合わせると

29000+25500=54500

今年の所得税と来年の住民税で54500円増えるわけです。
しかし収入は17万増えているので

170000-54500=115500

ということで確かに夫の税金は増えていますし夫も課税されるということで税金は増えますが、収入はそれ以上増えているので差し引きでは115500円増えているということで、家計全体の絶対的金額は増えるから損ということはないということです。
これが例えば70万から77万に7万増えたのだったら、夫の控除金額も変わらずに夫の税金もゼロのままなので、増えた70000はそのままそっくり家計に入りますが、103万から120万に17万増えると115500と7割弱程度に減ってしまうということです。
でもマイナスになるわけではないので損にはならないということです。

2について言うと。
手当はそもそも法律で決まっているものではないので、その会社の規定によります、ですからどういう規定になっているかを会社に確かめなければ確実なことはわかりません。
ですが例えば妻の収入が夫が配偶者控除を受けられる103万以下という規定であるならばその手当はなくなるでしょうし、場合によっては1月まで遡って返却させる会社もあるので、そうなるとやはり影響は大きいでしょうね。

3について言うと。
たとえパートでも法律上は下記の条件に当てはまれば、会社は社会保険(健康保険・厚生年金)に加入させる義務があります。

1.常用な使用関係にあると認められる
2.所定労働時間が通常の労働者の4分の3以上であること
3.1月の勤務日数が通常の労働者の4分の3以上であること

要するに収入の金額ではなく労働時間で決まります。
ですから収入的には扶養でいられるはずでも、上記の条件で社会保険に加入しなければならない層が存在するのです。
つまり妻の会社の社会保険への加入と夫の扶養になるということについての関係では、下記のように妻は三つの層に分かれることになります。

A.収入の金額的には夫の扶養になれるし上記の条件があっても引っ掛からない為夫の扶養になっている

B.収入の金額的には夫の扶養になれるが上記の条件があるため会社の社会保険に加入しなければならない

C.収入の金額的にも夫の扶養になれないし上記の条件もあるため会社の社会保険に加入している

AとCの層はすぐわかると思いますが、Bのような層の妻たちもいるというのはちょっとわかりにくいと思いますが、まさにそのBの層の妻たちにご質問のような疑問が湧くことになるのです。
ですが収入の金額的には夫の扶養になれるとしても、上記の条件があるため会社が社会保険に加入するようにというならばそうせざるを得ず、どちらかを選択するというわけには行きません。
損得で選ぶという訳には行かないのです。
要するに夫の会社の健康保険で扶養になっていれば保険料は言ってみればタダ、国民年金も第3号被保険者なら保険料はタダ。
つまり保険料は一切タダということですが、それが妻自身で社会保険に入るとなるとドカンと保険料が発生して手取りの収入が減ってしまうということです。

ですからこういう質問の回答で多い間違いは、夫の扶養を外れる年収130万を超えたときに妻自身が社会保険に加入すると言う説明です。
これを信じて失敗された方が大勢います。
上記の社会保険の加入条件に当てはまってしまえば、130万に満たなくても社会保険に加入せねばならず、当然夫の健康保険の扶養や第3号被保険者から外れることになります。
また税金のことだけしか考えないとやはり失敗をします。
この点をしっかり理解しておかないと後で後悔します。

なお、雇用保険のほうの加入条件は以下のようなものです。

1.1週間の所定労働時間が20時間以上であること。
2.1年以上引き続き雇用されることが見込まれること。

結論として妻自身が勤め先で社会保険の適用を受けない範囲で、なおかつ夫が妻に対する手当を会社から受けられる範囲であれば、ギリギリまで多く働いたほうが得ということです。
あるいは年収が170万~180万ぐらいまでバリバリ働くかです。
そこまでバリバリ働くわけでもないがギリギリの線を少し越えるという中途半端なのが一番損です。

つまり肝心なことは本当に家計をプラスにする為には、色々な要素を平行して考えていかなければいけないということです。
ひとつの要素だけを考えてしまっては大きな失敗をしてしまうということです。
一番よくあるのが税金のことだけを考えてしまうと言うパターンです、税金のことだけ考えて「健康保険の扶養」や「扶養手当」のことを考えないと、確かに税金では若干プラスになるが「健康保険の扶養」や「扶養手当」で大きくマイナスになり、トータルではマイナスとなってこんなはずではなかったということが結構多いのです。

ポイントは次の3点だと思います。

1.税金だけを考えれば収入の絶対金額が増えて得になる
2.夫が会社からの妻へ対する手当をもらっているとそれがなくなり影響が大きい
3.妻が夫の社会保険の扶養に入っていて、健康保険及び年金の保険料がタダの場合、自らがパート先で社会保険に加入するようになってしまうと、その保険料の負担の影響が大きい

1について言うと。
純粋に税のみで考えれば、損ということはないですね。
つまり収入が103万以下の場合は税金が掛からないので、1万円収入が増え...続きを読む

Q三十代前半で月収10万円に届かないのはダメですか

月10万×12か月で年収120万 120万円って大金ですよね?
年収120万って貧乏ですか?給料安いですか?

月収10万円で自己満足や自信や誇りをもってはいけませんか?

親に月収10万に届かないゴミと言われて傷ついています、慰めの言葉をください。

ニートよりよっぽどましですよね?

Aベストアンサー

自信や誇りを持つことは、世のすべての仕事(無償ボランティアも含め)について可能です。そして、それらは、収入の多寡に応じてではなく、責務への取り組み方に応じて増減するものだと私は思っています。
「ゴミ」というのは、役に立たないもの(使用済みで、かつリサイクルできない物品)を指すのが本来の意味ですから、比喩として人間に使うことはできません。以前石原慎太郎が、高齢の女性は生殖もせず、早く死ぬべきだけの存在だと暴言を吐きましたが、人類学の知見は、閉経後も長い年月人間の女性が生きる合理的理由をちゃんと説明しています。
「税金を費やしているだけだ」といわれることもある囚人でさえ、その一生を否定されているわけではありません。
あなたは、ニートよりましとおっしゃいますが、(そして、ある意味その通りかもしれませんが)、その発想は「下」をみて自分を慰めているからおかしいのではなく、しょせん収入額が人間の価値を決めるのだという、一種のイデオロギーから脱していない点で、私は肯定できません。ニートの中にも、自堕落なのもいれば、将来を見据えて雌伏期に耐えている者もいるのではないでしょうか?
比べるにしても、「お年寄りがコツコツためた財産を、親族をよそおって巻き上げて何千万も収入のあるやつこそゴミ」だったらわかるのですが。詐欺師との比較は極端としても、年に1200万稼ぐ人があなたの10倍 社会の役に立っているという保証なんかどこにもありません。労働の対価は、社会貢献度に比例して決められてはいないからです。たとえば漫画『ヘルプマン!』などを読めば明らかなように。 冒頭に書いたのはそういう意味です。
親御さんがゴミという比喩をあえて用いたのは、あなたに、現状にずっと満足するなよと、ハッパをかける意図もおありだったのかもしれませんが、以上述べたことから、まことに不適切な比喩であることは疑いありません。機械化・合理化・労働力の海外調達が推し進められた今と、まじめに働けば報われた時代に若いころを過ごした世代とでは、職業観に違いもあって当然でしょう。推測ですが、親御さんも内心、言ってはいけない言葉をつい使ってしまった、と反省なさっているのではないでしょうか。もし、その比喩をこれからもあなたに繰り返し使うようなら、「じゃあ、僕(男性の方だとして)が焼却処分されて、永遠に消えてしまったら満足?」などと問うてみることも一案です。たぶん「ハッ」となさって、真意の説明なり、もっと実のあるアドバイスなりに転じられるのではないか、と拝察します。
長文で失礼しました。ご参考まで

自信や誇りを持つことは、世のすべての仕事(無償ボランティアも含め)について可能です。そして、それらは、収入の多寡に応じてではなく、責務への取り組み方に応じて増減するものだと私は思っています。
「ゴミ」というのは、役に立たないもの(使用済みで、かつリサイクルできない物品)を指すのが本来の意味ですから、比喩として人間に使うことはできません。以前石原慎太郎が、高齢の女性は生殖もせず、早く死ぬべきだけの存在だと暴言を吐きましたが、人類学の知見は、閉経後も長い年月人間の女性が生きる...続きを読む

Q年収150万程度のパート勤務は損といわれました

私は生後11ヶ月の子を持つ既婚女性です。
現在求職活動をしておりまして、来月、ハローワークで紹介された求人の面接に行く予定です。
その話を知人にしたところ、「中途半端な働き方で損だ」と言われました。

応募しようとしているのはパートで内容は、
勤務時間:9:00~17:15
仕事内容:データ入力
土日祝休・健保厚生等加入・月13万円位・試用期間(2ヶ月)は時給マイナス100円・
子供の病気や行事に配慮してくれる」
というものです。

私としては家計が大変厳しいため元々フルタイム勤務を探しておりまして、
正直なところ昇給も賞与もなく収入が希望より少ないため乗り気ではなかったのですが、
ハローワークの職員の方に、こういう求人があるのだがどうですかと、
小さな子供がいるのだからということでこちらの求人を強くすすめられました。
(一応、万が一の早出・残業時の保育園送迎や病気の際のことなどの対策は講じています)

とりあえず面接だけでも受けてみようと紹介していただいたのですが、
知人に上記のように言われ、やめておいたほうがいいのだろうかと不安を覚えました。

気の進まない求人ではありましたが、
手取りが減っても私自身が厚生年金に加入できるということは、
将来受けとる年金額がわずかで増えるということなので(ですよね?)、
そこはうれしいかなと考えて前向きに面接に臨もうと思っていた矢先でしたので、少々凹んでおります。

まだ採否もわからない段階で不安になるのはおかしいかもしれないのですが、
やはり中途半端な収入での働き方は長い目でみれば損でしょうか?

私は生後11ヶ月の子を持つ既婚女性です。
現在求職活動をしておりまして、来月、ハローワークで紹介された求人の面接に行く予定です。
その話を知人にしたところ、「中途半端な働き方で損だ」と言われました。

応募しようとしているのはパートで内容は、
勤務時間:9:00~17:15
仕事内容:データ入力
土日祝休・健保厚生等加入・月13万円位・試用期間(2ヶ月)は時給マイナス100円・
子供の病気や行事に配慮してくれる」
というものです。

私としては家計が大変厳しいため元々フルタイム勤務を探し...続きを読む

Aベストアンサー

控除対象配偶者になってる、かつ夫が加入してる保険組合の3号被保険者になってる方が、年間に130万円を越えての給与収入を得るなら、いっそ160万円あるいは170万円稼がないと、家計全体がマイナスになるという計算がされてます。
原因としては以下が、妻が働いて得る収入分より大きくなるという計算です。
1夫の収入にかかる所得税、住民税が増える。
2妻の収入にかかる所得税、住民税が増える。
3妻が自分で健康保険、年金保険料を支払いしなくてはならない。
4夫の勤め先が「扶養手当」をくれてるばあいには、それがもらえなくなる。

現在のことだけ考えると「年間130万円を越える働きをするなら、160万円以上稼げ」は正しい計算に思えます。
しかしこの計算には一つ落とし穴があります。
妻が厚生年金への加入をした場合です。
ご存知のように国民年金のみの加入者と比べて厚生年金への加入暦がある者は、いざ受け取るさいに金額が多いです。
「不平等だ」という声があるぐらい違います。
それを考えると「厚生年金」制度に加入できる(実はこの言い方はあまり正確ではありません。詳しい方からは「言い方がおかしい指摘されそうですが、スルー願います)は「受給年になったときに受け取れる額」を考えると、あながち損だ損だといえないのです。
年金制度が今後どのように変化するかは予測できませんが、日本という国がある以上は破綻しないでしょう。
「どうせもらえないから」と未払いを決め込んでる方が多くいると聞きますが、果たして「しっかり払っておけばよかった」となると私は思ってます。

必要なのは「どこまで知ってて」「選択するか」だと思います。
ご質問者に「中途半端な働き方だ」というアドバイスをなさった方が「どこまで知ってて」そのアドバイスをしたかです。
現在「中途半端な働き方だ」と評価される働き方をされてる方は沢山おられるとおもいます。
でもその方たちが、年金を受け取る際に「あのとき中途半端だといわれたが、結局はよかった」ということになるかもしれません。
中途半端かどうかの判定要素に「年金受給額の増額」まで入れてない場合が多いです。

控除対象配偶者になってる、かつ夫が加入してる保険組合の3号被保険者になってる方が、年間に130万円を越えての給与収入を得るなら、いっそ160万円あるいは170万円稼がないと、家計全体がマイナスになるという計算がされてます。
原因としては以下が、妻が働いて得る収入分より大きくなるという計算です。
1夫の収入にかかる所得税、住民税が増える。
2妻の収入にかかる所得税、住民税が増える。
3妻が自分で健康保険、年金保険料を支払いしなくてはならない。
4夫の勤め先が「扶養手当」をくれてる...続きを読む

Q30歳で年収200万は正直やばい?

私は現在とあるコールセンターで契約社員で勤務し
時給1000円、月収手取り平均16万程、ボーナス無しです。
実は今回このご時勢で契約更新できず
新しい転職先も契約社員でまたコールセンターですが決まり
こちらは時給1100円で賞与も年2回(業績給)有りで
恐らく年収220万位にはなると思います。

正直今までボーナスも貰った事もなくすぐに決まって
かなり喜んでいるのですが
ワーキングプアの事をいろいろここの掲示板で拝見して
かなり自分はやばいのでは・・・と思っています。
今は一人暮らしでとりあえず飛びぬけた贅沢はできないものの
何も不自由なく暮らしているのですが
今彼女もいて結婚もするとなったりしたら・・・とか
いろいろ考えると不安になったりします。
共働きは彼女も同意していますが
彼女も月収手取り12万程なので
子供とかもしできたらアウトでは??

ちまみに今札幌に住んでいて、ここでは
契約社員や派遣社員としてはこの時給は明らかに標準以上です。
自分のスキルとして役に立つものは
コールセンターかDTP関連・動画エディター等できるのですが
後者の仕事はどこもサービス残業だらけで
人間らしい生活ができないのでやりたくないのです。

今から国家資格とかとるとなるとお金も年数もかかるし・・・
休日に副業やるという方法
給与高い所をあきらめず狙い続けるなど
いろいろ考えましたが
何かアドバイス頂けたらと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

私は現在とあるコールセンターで契約社員で勤務し
時給1000円、月収手取り平均16万程、ボーナス無しです。
実は今回このご時勢で契約更新できず
新しい転職先も契約社員でまたコールセンターですが決まり
こちらは時給1100円で賞与も年2回(業績給)有りで
恐らく年収220万位にはなると思います。

正直今までボーナスも貰った事もなくすぐに決まって
かなり喜んでいるのですが
ワーキングプアの事をいろいろここの掲示板で拝見して
かなり自分はやばいのでは・・・と思っています。
今...続きを読む

Aベストアンサー

非常に気になる部分がありまして

>ちなみに今札幌に住んでいて、ここでは
>契約社員や派遣社員としてはこの時給は明らかに標準以上です。

ここであなたが60歳でも年収220万程度でもいいのであればいいと思います。
でも、50歳でも60歳でも同じ条件でできるとは考えにくいのです。企業が安く使える若い子を入れてくることも考えられますよね。
そういう派遣や契約社員の厳しいところは一番ご存知でしょう。

>コールセンターかDTP関連・動画エディター等できるのですが
>後者の仕事はどこもサービス残業だらけで
>人間らしい生活ができないのでやりたくないのです。

サービス残業がない生活が人間らしいってのも違うような・・・
生活の保障ができてこそ人間らしいと言ってもいいのではないでしょうか?

彼女と一緒に考えるべきではないでしょうか。
私は40歳目前ですが今年資格取得のため学校に行っています。
やるならまだまだ今のうちですよ。

Q年収200万円以下の彼との結婚

年収200万円以下の彼との結婚

年収200万円以下の彼との結婚を考えています。
子供ができるまでは私も働きますがそれでも二人合わせて月27万程にしか
なりません。
これで子供ができたら…。
私の子宮に筋腫が見つかり子供を早く作りたいと思ってますが…
無謀でしょうか…。
計算すればするほど絶望的な気持ちになります。
貧困層の子供は学力が低いなんて記事もよく見かけますし
そうするとやっぱり子供は作らないほうがいいのかなとか…
考えれば考えるほど悲しくなります。。
こうすれば大丈夫よ。無理だから目をさましなさいとか
ご助言頂ければと思います。

彼34歳 手取り13万とちょっと 貯金15万円
私27歳 手取り14万とちょっと 貯金180万円

二人とも正社員です。
結婚は年内にと考えています。。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。30代既婚女性です。

うーん、うーん、うーん…
私は、「この男性の収入では子供は厳しい」と思います。
>計算すればするほど絶望的な気持ちになります。
ええ、なると思います…。

私はかなり節約家で地方在住で、ただ今専業主婦。夫の給料20万でのやりくりでかなりきつい思いをしています。
しかし、私の妹は家賃なし手取りで12万くらいの夫の給料のみで子供3人います。
子供手当てなどもあるし、やろうと思えばできるのかも知れませんが、私はゆとりある貯蓄のできない生活は恐ろしくてできません…。

出産後、あなたがどれだけの期間働けないのか。
その間食いつぶす貯金はいくらになるか、それは足りるか。
働きたくても働けない場合(体調・保育園など)どうするか。

多分今ある200万なんて、すぐになくなると思います。
結婚後、引越しなどあれば、すぐに50万くらいは飛びますし・・・。

また、怖いのは、「出産後、貯蓄の回復と新たな貯蓄ができない」と予想されることですね。
お二人ともボーナスはないのでしょうか?
男性のほうに転職などの考えはありませんか?

他の方の回答にもありましたが、同居しないと、家賃を払ってたら成り立たないと思います。
車も持たないほうがいいですね。

とにかくライフプランを立てるしかないと思いますよ。

こんにちは。30代既婚女性です。

うーん、うーん、うーん…
私は、「この男性の収入では子供は厳しい」と思います。
>計算すればするほど絶望的な気持ちになります。
ええ、なると思います…。

私はかなり節約家で地方在住で、ただ今専業主婦。夫の給料20万でのやりくりでかなりきつい思いをしています。
しかし、私の妹は家賃なし手取りで12万くらいの夫の給料のみで子供3人います。
子供手当てなどもあるし、やろうと思えばできるのかも知れませんが、私はゆとりある貯蓄のできない生活は恐ろしくてできませ...続きを読む

Q月給15万のお給料の場合、手取りはいくらでしょうか?

こんにちは。お世話になります。
現在、派遣社員で働いていますが、他の会社で正社員の話が進んでいます。
月給が15万円になるかもしれないのですが、そうしますと手取りはいくらでしょうか?
ハローワークの求人票には、「加入保険等」のところは、「雇用・労災・健康・厚生・確定給付年金・退職金制度あり」などと書かれてあります。(退職金のことは関係ないかもしれませんが)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

特に記載がない限り(例 手取 15万円保障)総支給の金額です。これだと。保険で18000円引かれます。所得税は2700円程度 住民税が5100程度(年収200万円の場合)雇用保険 1200円27000円引かれて、手取りは123000円程度です。

Q手取り10万、ボーナス無しで貯金出来ますか?

22歳アルバイトです。
まず初めに、アルバイトでなく正社員になるべき、手取りが10万なら3万だけ使って後は貯金、などというご回答はご遠慮頂きたいです。それが出来ていれば実践しています。

下記内容を見て頂き、いくらなら貯金できるか、などという助言を頂きたく質問致しました。
私は某アパレルショップのアルバイトで、時給900円で残業はほとんど無く、勤務体制は社員と全く同じです。
社販など色々引かれ、最終的には12万ほど通帳に振り込まれます。が、交通費込みでこの金額なので、実質104,000円となります。
支出としましては、
携帯料金→12000円前後
→これは機種代を2台分払っている為、どうしても一万以内に収められないのです
別途交通費→10,000円
→よく他店へ応援に行くのですが、交通費は後払いのためPASMOに入れておいてます
奨学金→10290円
前の仕事で買ったもののローン→8400円
→これは12月で終了です
=残金64,000円
実家暮らしなのですが、余裕がないため食費などは甘えてしまっています。
その分貯金したいのですが、化粧品やら、コンタクトやら、その洗浄液やら…美容院やら…更にお店の皆でご飯、などなど…出費ばかりです。
最近では少しでも翌月に持ち越そうと、友達と遊ぶのを控えたり、なるべく洋服がほしくても我慢して買ったとしても一万円に抑えたりしてますが、月末になるとどうしてもお金が足りず、毎月ほとんど貯金出来ません。
自由に使えるお金が6万円しかない場合、どうやって貯金したらいいでしょうか。
アパレルならお店の服を着ればいいのは重々承知してますが、私にとってそれは毎日制服を着るようなもので、お仕事気分になるためなるべく着たくありません。とはいえ、最近は買っても殆ど着ない事にようやく気づき、買わないようにしていますが…。
ローンが今月で終わる為、来年からはその分は貯金しますがもっと貯金したいです。今0円のようなものなので…
同い年の友人は社会人一年目で手取り15万、一人暮らしですが家賃補助で家賃は約2万強、ボーナス有でももう80万はたまったと言っていて正直焦りが…本人は引越しいわいとしてその半分ほど祖母に貰ったと言っていましたが…
仕事を変える事も考えていますが、スタッフ人数が少ない為辞めるのは申し訳なく…接客業の経験は同じ職以外では転職するにあたって何の付加価値がないことに改めて気付き、もうどうしたらいいのか分からないです。
長々と申し訳ございません。
辛口ではなく、あくまでアドバイス程度にご意見頂ければと思います。
ここまで読んで頂きありがとうございました。

22歳アルバイトです。
まず初めに、アルバイトでなく正社員になるべき、手取りが10万なら3万だけ使って後は貯金、などというご回答はご遠慮頂きたいです。それが出来ていれば実践しています。

下記内容を見て頂き、いくらなら貯金できるか、などという助言を頂きたく質問致しました。
私は某アパレルショップのアルバイトで、時給900円で残業はほとんど無く、勤務体制は社員と全く同じです。
社販など色々引かれ、最終的には12万ほど通帳に振り込まれます。が、交通費込みでこの金額なので、実質104,000円となり...続きを読む

Aベストアンサー

>自由に使えるお金が6万円しかない場合、どうやって貯金したらいいでしょうか。
貯金は、収入やその人の金銭感覚によって違い人それぞれです。
また、「いくらなければいけない」というのもありません。
私の娘は、就職6年目、一人暮らし(家賃会社もち)、今の月収40万円、年収は650万円くらいありますが、旅行(海外・国内)、買い物、遊び、飲食に使いまくりで、貴方の友人より少し多いくらいしかないようです。
きっと友人は倹約家なんでしょうね。

貯金はそりぁないよりあったほうがいいでしょうが、貴方はまだ若いしあんまり気にする必要はないと思います。
お金は使うためにあるものです。
生活を犠牲にしてまで貯めるものであありません。

でも、貴方が貯金したいと思うなら、いろんなところで節約するしかないでしょう。
入るお金より、使うお金が少なければ貯まります。
まず、携帯を1台にしたらどうでしょうか。
また、残った額を貯金するのではなく、最初から給料から一定額を自動的に振替え、貯金する積立貯金にすればどうでしょう。

参考
http://allabout.co.jp/gm/gc/8992/

>自由に使えるお金が6万円しかない場合、どうやって貯金したらいいでしょうか。
貯金は、収入やその人の金銭感覚によって違い人それぞれです。
また、「いくらなければいけない」というのもありません。
私の娘は、就職6年目、一人暮らし(家賃会社もち)、今の月収40万円、年収は650万円くらいありますが、旅行(海外・国内)、買い物、遊び、飲食に使いまくりで、貴方の友人より少し多いくらいしかないようです。
きっと友人は倹約家なんでしょうね。

貯金はそりぁないよりあったほうがいいでしょうが、...続きを読む

Q正社員の最低賃金について教えてください。

基本給16万(手取り12万)、休日5~7日、
保険や税金等で4万弱引かれる為、残業代や交通費でやっと基本給くらい貰えるといった状況にらあります。

残業代が無かったら厳しいなあなんて思いながら、ふと気になって、時給がどのくらいになるか計算してみたところ、(手取り÷労働時間…残念は含まない)
住んでいる地域の最低賃金を20~30円程下回っていました。
私の部署は特に忙しく、他部署と比べて残業も多い上に休みも少ないので、もともとの会社が規定している休み(求人に書いてあった日数)より10日程少ないです。

文句を言ってやろうとかそういうつもりはありませんが、
正社員ならあり得て、しかも数十円単位なので気にする程の事ではないのでしょうか?

Aベストアンサー

手取りでは無く総額で考えます。

Q年収120万にかかる所得税と住民税

を教えて下さい。
年収=120万円
基礎控除=38万円
給与取得控除が180万以下なので収入×40%より、
給与取得控除=120万円×40%=48万円

課税所得=収入-(基礎控除+給与所得控除)より、
課税所得=120万円(38万円+48万円)=34万円

課税所得が195万以下は5%の課税より、
所得税=34万円×5%=1.7万円
なので12で割、月に1400円程度の所得税で正しいでしょうか。

次に住民税です。
住民税=所得割額(10%)+均等割額(4000円)
まず所得割と均等割がどちらもかからない場合に、
合計所得金額が35万円以下があります。

均等割りのみ課税の場合は
総所得金額等が35万円以下があります。

上で出した課税所得税と、
合計所得税と総所得税等の違いがわかりません。
自分の場合はどうなるのでしょうか。

Aベストアンサー

>年収=120万円…

それが「給与」であるなら、「所得」は 55万円。
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

[所得] - [所得控除の合計] = [課税所得]

「所得控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
は個々人によって該当するものが違いますので、お書きの情報だけでは最終判断まではできません。
まあ、基礎控除以外は一つも該当しないと仮定すれば、
[課税所得] = 55万 - 38万 = 17万円

>課税所得が195万以下は5%の課税より…

この話が去年以前の復習でなければ、復興所得税が加算されるので
[当年の所得税] = 17万 × 5.105% = 8,600円 (100円未満切り捨て)

>なので12で割、月に1400円程度の所得税で…

所得税は 1年が終わってからの後払いです。
月々の源泉徴収は、あくまでも仮の分割前払い、取らぬ狸の皮算用にすぎません。

年の初めや途中に今年はどれだけ稼げるか分からないのに、年額を 12で割るような計算はできません。

皮算用は皮算用専用の早見表によります。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2012/data/01_1.pdf

>総所得金額等が35万円以下があります…

その給与以外に収入源がなければ、
[所得] = [総所得] = [総所得等] = [合計所得金額]
皆同じで、あなたの場合は 55万円です。

>自分の場合はどうなるのでしょうか…

同じく、基礎控除以外の所得控除は一つも該当しないとして、住民税の基礎控除は 33万なので
[課税所得] = 55万 - 33万 = 22万円

[所得割] = 22万 × 10% = 22,000円
[均等割] = 4,000円
[翌年の市県民税] = 26,000円

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>年収=120万円…

それが「給与」であるなら、「所得」は 55万円。
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

[所得] - [所得控除の合計] = [課税所得]

「所得控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
は個々人によって該当するものが違いますので、お書きの情報だけでは最終判断まではできません。
まあ、基礎控除以外は一つも該当しないと仮定すれば、
[課税所得] = 55万 - 38万 = 17万円

...続きを読む

Q給料は安いが精神的に楽な職場、給料は高いが精神的にきつい職場、働くならどっち?

表題とおりです。
給料は安いけど、精神的に楽な職場、タイトルは、文字数制限があるので精神的に楽な職場と書きましたが、具体的には、人間関係、仕事内容、労働時間などで、ストレスのあまり感じない職場という意味です。

実は、いまの会社が精神的に楽な職場です。楽という意味は、なまけたいという意味ではなくて、ストレスをあまり感じられずに仕事ができるという意味合いでとっていただければいいと思います。業務も自分のやりたいことをさせてくれます。だけど、給料がものすごく安いので、転職しようかなーと考えているのですが、それを同僚に相談したところ、「うちみたいな会社はそうないよ。こんな自由で、自分のやりたいことをやらせてくれる会社はないよ。転職して給料があがってもこきつかわれてうつ病になってしまう人もいるんだから、それを考えるとうちの会社は幸せなほうだよ」と言われました。

だけど、生活のことを考えると、お金も大事だし、きついって言っても、過労死する人なんてそんなにいないと思うし、と考えるとどうしようか迷ってしまいます。

みなさんは働くとしたらどちらの環境でがんばりますか?どちらのほうが幸せな人生を送れるのでしょう。給料は高いけど精神的、肉体的にきつい環境の会社で働いている方は、どれくらいきついのか教えてください。

表題とおりです。
給料は安いけど、精神的に楽な職場、タイトルは、文字数制限があるので精神的に楽な職場と書きましたが、具体的には、人間関係、仕事内容、労働時間などで、ストレスのあまり感じない職場という意味です。

実は、いまの会社が精神的に楽な職場です。楽という意味は、なまけたいという意味ではなくて、ストレスをあまり感じられずに仕事ができるという意味合いでとっていただければいいと思います。業務も自分のやりたいことをさせてくれます。だけど、給料がものすごく安いので、転職しよう...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私が現在勤めている会社は精神的にも肉体的にも
非常に楽な職場です。
以前勤めていた会社の場合、午後10時まで仕事というのが
日常茶飯事とまではいかないけれど、月に2度くらいは
ありました。
そのせいとは思いませんが、体調を崩してしまい、
入院してしまいました。
結局、入社2年目の夏に入院中である中で退職させていただきました。
それにこの会社では人間関係が
あまり上手くいっていなかったように思います。
そのため、“今日もまた夜遅くまでやるのかな”って感じで
憂鬱な気持ちのまま働いていた気がしますね。
給与もそれなりに高かった気はしますが、やはり夜遅くまで
体調を崩すまでに働くというのはしんどかったし、
辞めたいと思ったことも幾度かありました。
現在の会社では……まぁ夜遅く(午後8~9時)まで勤務している
社員はいますけど、おおよその社員は午後7時までには
退社しています。

長々となりましたが、私としてはやはり給与は安くても、
自分のやりたいことをやらせてくれる会社の方が
ストレスが溜まらずに、のびのびと働くことができると思います。
給与の高い安いは二の次です。
やっぱり毎日清々しい気持ちで働けるのが一番大切ではないでしょうか。
現に……現在勤めている会社が正にその典型です。

こんにちは。

私が現在勤めている会社は精神的にも肉体的にも
非常に楽な職場です。
以前勤めていた会社の場合、午後10時まで仕事というのが
日常茶飯事とまではいかないけれど、月に2度くらいは
ありました。
そのせいとは思いませんが、体調を崩してしまい、
入院してしまいました。
結局、入社2年目の夏に入院中である中で退職させていただきました。
それにこの会社では人間関係が
あまり上手くいっていなかったように思います。
そのため、“今日もまた夜遅くまでやるのかな”って感じで
憂鬱...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング